悠仁さまのズル入学、不正論文利用に受験生と保護者が激怒で、国民からの人気がますます低下!ズル皇族、不人気皇族の称号獲得で天皇即位は絶望的に


文・もっちゃん

受験生や保護者らから募る不満

現在高校三年生で、大学受験を控えている秋篠宮家の長男・悠仁さま。最近では、佳子さまは、ご結婚の話題が報じられることが多い一方で、悠仁さまに関しては、大学受験の問題が頻繁に報じられています。

何よりの注目は、やはり悠仁さまが東大に入学されるのか、否か?という問題でしょう。というのも、紀子さまが、悠仁さまの東大入学を強く望まれている、ということは、これまで週刊誌やネットメディア等で度々報じられているものの、当の悠仁さま本人は、一度も一般入試で試験に合格した実績が無いのです。

悠仁さまの特別措置での入学が御茶ノ水幼稚園入園が最初ですが、その後は、小中と、エレベーター式で進学し、高校は提携校進学制度という特別な受験方式で進学。さらに、現在、東大へ推薦入学されるのではないか?という憶測がなされている状況で、多くの受験生やその保護者らが不満を抱いているというのです。

ネットメディアも問題提起

「日刊ゲンダイ」は、「悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?」というタイトルの記事にて、次のように問題提起を行っています。

悠仁さまの大学選びの期限が実質、あと半年を切った。最有力とされる東大や筑波大の推薦入試(学校推薦型選抜)の出願受け付けは11月初旬。迷う時間はほとんど残されていないが、状況を見守ってきた個別指導塾の経営者は「どこを選ぶにしてもいばらの道が待っている」と話す。「お立場上、常に世間の目が向けられている」からだ。「これまでの経緯に不公平感を持つ受験生や保護者が少なくない」という。

「学習院ならともかく、悠仁さまは一般入試を一度も受けずに難関の名門校に入学している。こうしたことに釈然としない気持ちを吐露するお母さんたちが多いのです」

現在、悠仁さまが通う筑波大付属高校への入学は筑波大とお茶の水女子大の間で結ばれた「提携校進学制度」を使ってのもの。両大の付属校に在学する生徒は基準の成績に達すれば、互いの付属校に進学できる。幼稚園から中学までお茶大付属に在学した悠仁さまの進学を前提として設けられた時限的な制度だ。

「できたのは悠仁さまが小学校5年の時で、当初は中学から筑波大付属に入るつもりだった。ところが姉・眞子さんと婚約した小室圭氏の母のトラブルが表面化。悠仁さまにまで批判の矛先が向かうのを恐れた秋篠宮家は特権的とも映りかねない制度を使うのを避けた」(皇室記者)

結局、高校進学では提携校進学制度を活用したわけだが、前出の塾経営者は「受験生や保護者はこうした動きに敏感」と話す。悠仁さまに関しては、同様の新ルールが使われるのが筑付高が最初ではなかった点も不公平感を増す要因になっていると指摘する。お茶大付属幼稚園への入園も一般募集を通してではなかった。その前年度につくられた「特別入学制度」を使ってのものだ。

「日刊ゲンダイ」(2024年6月15日配信)

なぜ、悠仁さまの論文は問題なのか?

さらに、最近でも、専門家と共に執筆した共著論文であるトンボ論文を、東大への推薦入学のための実績として利用しようとしているのではないか?といった憶測もなされていることで、ますます不満が高まっているようです。

ネット上では、東大が、専門家との共著論文を推薦入学のための実績として認めると、東大が制度を改正したという事実が広まり大変な話題となっているようですが、大学受験専門家で予備校講師のK氏は、この共著論文を実績として認めるという東大の制度改正の問題点について、次のように述べています。



「悠仁さまの共著論文を推薦入学の実績として認めることには、いくつかの問題点が指摘できますが、主に4つの問題が重要であるように思えます。

一つは、公平性の問題。裕福な家庭の子女が、一流研究者を雇って共著論文を量産し、推薦入学を有利に進められるとすれば、経済的に恵まれない受験生との間に不公平が生じかねません。本来、推薦入試は学力だけでなく人物評価も重視されるべきものですが、お金の力で推薦実績を作り上げることが可能になれば、推薦入試の趣旨が損なわれてしまいます。

次に、論文の質の問題。一流研究者を雇えば質の高い論文を書くことは可能でしょう。しかし、裕福な家庭の子女の実力が伴っていないにも関わらず、優れた論文実績だけを評価に値するとするのは適切とは言えません。あくまで受験生本人の力で執筆した論文でなければ、推薦入試の判断材料としては不十分です。

3つ目は、論文の信ぴょう性の問題です。お金で雇った研究者が実質的に執筆した論文を、受験生との共著という形式を取ることで推薦実績としてアピールするのは、詐称行為に等しいと言えるでしょう。大学側もこうした不正を見抜くのは容易ではなく、推薦入試の信頼性を損ねる恐れがあります。

最後に4つ目が教育上の問題ですね。大学入試は本来、受験生の学力や能力を評価し、適性に合った進路選択を促すためのものです。しかし、裕福な家庭が子女の実力以上の推薦実績を買うことができるとすれば、教育上望ましいとは言えません。本人の適性を見極めることなく、親の経済力で大学進学が左右されるのは、教育の趣旨に反するでしょう。

皇族である悠仁さまの論文が優れたものであるのは喜ばしいことです。しかし、それを推薦入試の実績として安易に認めるのは、様々な問題を孕んでいます。社会的関心が高い悠仁さまの一挙手一投足は、他の受験生に大きな影響を与えかねません。皇室の品位を保ちつつ、一般国民から等しく尊敬される存在であり続けるためにも、慎重な対応が求められるでしょう」(予備校講師K)

皆さんは、このような、問題含みの悠仁さまの東大入学計画について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

70 COMMENTS

匿名

一度、模試を受けたらどうでしょうね。
そしたら、自分の実力?学力がわかると思うのですが。
それでも論文を書いたし推薦に値すると言うのなら
頭が良いのだなと思いますけど聞こえてくるのはそうではないですね。
それで東大に合格したと言われても誰も納得しませんね。

眞子さんの結婚が順調だったならわからなかった事がたくさんあったのでしょうけど
一気に吹き出た感じです。
でも、これだけ悪いことが聞かれても多少なりとも良い話しも聞こえてきそうなのに
全然聞こえてこなくて本当に良い行いはしてこなかったのですね、秋篠宮家の人々は。

208
1
返信する
匿名

模試以前より学校のテストで実力は十分判明しているはず!

だからトンボ論文からの推薦枠確保なんでしょう!

157
返信する
匿名

この会議にも、このように闇の力が、、
没タマの東大入学も、関係者にこんな事ないかな?
   ↓   
>まずは【作られた安定的皇位に関する有識者会議のメンバー解体】から←何故か極秘裏に進められたはずのメンバー候補者の内、女性天皇容認候補者のみ、嫌がらせで辞退に追い込んだ。
 無言電話、家族への脅かし、後つけ、など数々の嫌がらせがあった、とご当人が証言している。家族を守るためメンバーを辞退したとの事。
 最初に答えありきの有識者懇談会は誰のため?何のため?
国民不在の政治は国民の手で潰す事ができる。

108
返信する
匿名

進学校ならほとんど毎週のように模試受けますよ。
うけてもほとんど白紙状態なんでしょう。

この一家は、〇ホのアーヤはじめ、
ズルで、学校卒業当たり前なんですから
ズルすることをなんとも思っていないのでは。
ラスボス ミテ子からの倫理観の欠如。
東大入るとか入らないとか以前の人間性の問題。
人の上にたつべき一家では、ない。

107
0
返信する
匿名

この子は、性格は陰湿・暴虐・礼儀知らずで、学力は小学高学年程度、学期試験は姓名のみのほぼ白紙提出、と専らの証言である。筑付も良く進級させてきたものだ。トンボ論文も当然に学者の代作、推薦で東大入学を狙うらしいが、共通試験もまず問題文の解読が壁になって解答に至らず、50点がやっととの推測、800点以上という基準とは無限の隔たりで、タタキ落とされるのが関の山。こんな生き恥をさらすのが誰の目にも見えている。他の大学にしてもこんな子を受け容れたくはないだろうから、軒並み入学お断り。この際、大学進学など”身の丈を超えた” 願望は捨てて高卒のまま、皇室道を極めては如何でしょうか。

16
返信する
匿名

安西文仁一家の次々とこんな国の秩序を乱す好き勝手放題が、何故許されるのか⁉️
一家は一般人安西孝之さんの子孫一家であり、皇族ですらない。
この国は国民の知らぬ間に、皿婆さん、安西孝之家、安西文仁一家の独裁国家になっているのか⁉️
とんでもないことが起きている❗

138
1
返信する
匿名

>トンボ論文不正疑惑を海外に広めたエリザベス・ビク博士 専門家らが強すぎる正義感を心配か

2024年6月16日 Etcetera Japan blog

上記文言で検索を、、

>いち微生物学者として、不正な画像を分析するスペシャリストとして、常に研究や学術論文に「誠実さ」を求めてきたビク博士。そんな彼女に同じ世界の仲間が次々と「何をするべきで、何をするべきでないか」について忠告をしてきたもようだ。

ビク博士があのトンボ論文についてXに投稿し、「より鮮明なオリジナルの画像を提示していただきたい」と呼びかけたのは、同月9日のこと。あっという間に表示件数は10万人を超え、大量のイイネとコメントが寄せられた。

仲間たちの心配はおそらくビク博士の正義感が強すぎること。セミナーを行えば日本のプリンスによる呆れるような論文を暴く可能性があり、その後のことを強く心配したのではないかと想像する。

◆まとめ
Hさんのおかげで、この件について水面下でどんなことが起きていたのか、かなり様々な可能性が見えてきた気がする。ギリシャでWCRI2024を主催した事務局も、この仲間たちと同じようにビク博士の安全を考えて、セミナーを開かせないという強硬手段に出たのかもしれない。

79
1
返信する
匿名

はは〜ん、
エリザベス、ビク博士がエーゲ海の藻屑となったりの心配から、、急遽講演が出来なくなったのかな?!

70
返信する
匿名

 この事は知らん振りして、皇室に居座るつもり?
 余りにも酷い、、DNA鑑定を受け証明するなり、諦めて皇室出ていくなり、決着をつけてください!
     ↓
>【衝撃】秋篠宮殿下は美智子様の妹夫婦の子である証拠流出で、Twitter大炎上!
「♯秋篠宮にDNA鑑定を」がトレンド入り

2023.11.14 皇室新聞

上記文言で検索を、、

>そもそも秋篠宮殿下には、皇位継承の資格がないのでは?

>明治天皇の玄孫という肩書で、作家や評論家として活動している竹田氏は、皇族に関する一般国民に知ることの出来ない特別な情報を得ていることはほぼ確実であり、そんな竹田氏が、、

>竹田恒泰氏は、以前自身のYouTube番組にて、チャット欄の「秋篠宮は本当に殿下の弟なのか?全然顔が似てない」という質問に対して、「美智子さんの妹夫婦の子供だから似てなくて当たり前です! いとこにあたります」と語ったようです。
 その後、チャンネルは削除されてしまったため、この発言は忘れられていたのですが、この度、篠原氏が再び取り上げたことで、再度注目を集めることとなったのですね。

>Twitterでも、秋篠宮殿下が安西氏に瓜二つと話題に

>秋篠宮家は血統疑わしいというTweetに最初(流石にそれはないだろう)と思っていたが、
SNSで出てくる出てくる安西一族似の写真!

80
返信する
匿名

>Twitterでも、秋篠宮殿下が安西氏に瓜二つと話題に

これをYahoo検索すると、YouTubeが幾つか出てきました。
画像も沢山あって、なかなか興味深いYouTubeでした。

竹田恒泰氏は、「明治天皇の玄孫」を「売り」にタレント業やラーメン屋、桜井良子氏とYouTube配信等、あれこれ活動していますが、今一 下品で、信憑性が無いのが残念ですね。

華原朋美とのルンルン♬も、竹田氏の値打ちを下げました。

間違いないのは、顎を削った事❗️

37
返信する
匿名

本当に普通に他の学生と同条件で模試を受けて実力を示すってことがなぜできないのか。これができないというだけで、不正、特別優遇、言論弾圧の象徴であって、これが国家の象徴の天皇家っていうのなら、人権弾圧国家の最前線の中国、ロシアと日本は同じってこと。
自分の危惧は2つあって、そんなこともわからないくらい日本の官僚、政治家が劣化してるのか?もしくは近い将来日本はなくなるので、最期の思ひ出で好き勝手してるのか?正直、この2つがまったく否定できる要素がない。どつちにしろ、日本の未来はないけどな。

51
返信する
ズル仁

模試ってズル仁の場合、幼稚園の面接の模試からやり直しが必要

女の子を襲わないとかオムツで糞をたらさないとか挨拶はできるとか、白痴のズル仁はそこからやり直し

34
0
返信する
匿名

何をしても裏目に出る。
もういい加減にしたらどうでしょう。
優秀である証明は、論文や推薦裏口入学じゃなくてもできますよ。

英検、数検、TOEIC、全統模試、などいかがでしょう。

たとえば英検1級なんて、素晴らしいですよ?
トンボ論文より絶対いいと思います!

まぁそんなことしなくても、愛子さまみたいにオール学習院の方がご学友にも恵まれたでしょうし、お勉強も大事ですが、知識や教養を身につけられた方がよかったと思いますけど。

141
返信する
匿名

英検や模試といった正攻法がダメだから、提携校進学制度やトンボ論文といった邪道に走るんでしょ!

119
返信する
匿名❗️

友達もいないぼっちの悠仁には天皇は務まらないだろう

ズル悠仁の不正入学、東大進学の情報は全世界に流布している

もし、ズル悠仁が皇位継承者になれば
日本国の恥晒し、低知能をあからさまにする

それに一番重要なのは人間性だと思います

あの人間性でコミュニュケーション能力が無くて、皇位継承者として皇室外交はまず
不可能だと思います

それに秋篠宮皇嗣家は世界の国から出禁されているのに、皇位継承なんて皇室が破綻します

154
1
返信する
匿名

脳タリン悠仁が不正で東大進学したら
全国各地で不正秋篠宮への排除デモ行進が起きます

131
返信する
匿名

しかし、ズーズーしいね。これ程【偽皇族!偽皇族!】と騒がれても「カエルの面に小便」だ!

アンタラは一般人一家、、
安西文仁一家だ。文句あるなら公正な方法でDNA検査受けて、証明してくれ。

本当にいつまで居座る積りだ?
一家丸ごと出ていってくれ。
もう、鬱陶しい!

138
1
返信する
匿名

 悠君は大学の講義が理解できるかなぁ?
席に座り綺麗な女学生を眺めてたり、ノートに「へのへのもへじ」といたずら書き、或いは居眠り、、
 4年間は長いなぁ、税金の無駄だなぁ!

108
返信する
両親、姉の映像は有るけど‼️

>へのへのもへじの 落書きすら 出来ません↘↘

母親は、鋏の使い方さえ分からない。
植樹祭のスコップは、スプーンでプリンをら掬うようなやり方。

父親は、陛下の国事行為代行で、まともに筆を持てず「仁」の書き順も間違う。

姉は、鉛筆を握り持ち。

深海魚君は、鉛筆を持った事があるんだろうか❗️❓️

41
匿名

また、学生たちから大ブーイング発生、更にストライキが起きてもおかしくありません!

101
返信する
匿名

学生から相手にされませんよ。
仕方が、なく付き合わされる人は、でてくるかもしれない。
関わることが、時間の無駄。

46
1
返信する
匿名

デモ大賛成。日本人は大人しすぎる。
共同論文OKとはふざけている。どうせズル仁の為に作られた制度で、次年度からは廃止になりましたじゃないですか。
秋篠宮一家の顔を見ているとむかつく。どうせ偽皇族。安西さんの子と孫だろ!

113
1
返信する
匿名

同じ日本人として、もっと自分の意見を発信しましょう。

このままだと、秋一族の好き放題、やりたい放題です!

93
返信する
匿名

>次年度からは廃止になりました

あり得そう。ていうか皇族でも無い限り専門家と一緒に論文を書くって
高校生でなかなか出来ないよね。
皇族特権って黄門さまの印籠みたい。

77
返信する
匿名

また、秋一族郎党の専売特許でもあることを追加します。

36
安西祐一郎さん出番ですよ

安西家が慶應の名を出さないようマスゴミに圧をかけてるように見えます。
安西さんの孫なら慶応一択です。

65
1
返信する
匿名

メディアは広告収入で成り立っている。
その広告業界の最大手電通、そしてTBSと安西孝之家とは姻戚関係。
安西孝之家一族にはNHKの局長候補にもなった人物も。
その人物と、皇位継承有識者会議のトップ清家氏(次期皇位継承は悠仁くんまでは揺るがせにしてはならないを固執)とは、慶応義塾の塾長経歴同士。
その清家氏が日本赤十字社社長に就任した。
日テレ跡地に川島豪邸(20億?)が
建つ。
    ヤフー返信コメントより

49
2
匿名

海外ならもうとっくにデモが起きていますよね、でも日本人はおとなしいのとメデイアの報道をいまだに鵜呑みにしているお花畑が多いから、何もしないまま。あちらの思い通りです。

48
返信する
匿名

いつか事業仕分けをして、秋一族郎党の公務という名前のものは、すべて削られてほしいです。

また、名誉総裁の肩書がある団体は、すべて退任して下さい!なる早で、他の後任の方を迎えましょう。

32
返信する
匿名

 >出ていけ!出ていけ!
偽皇族のくせに未だにしがみついている。
 20年以上前の偽皇族事件にで有栖川宮詐欺事件と言うのが有ったがかわいいもんよ。
コッチは比較にならない悪質さだ。皇統簒奪の企て、長年月に渡る莫大な血税の浪費.etc
 世が世なら、民衆の面前で公開処刑され、銃殺、ギロチンでもおかしくないのだ!

104
返信する
匿名

①「共著論文を認めたがよいのか」の議論は危険な罠です。
議論の方向性を、捏造論文、論文不正行為追求から、著作者の数問題にすり替えようとしてきているからです。

あのトンボ論文は、共著であろうがなかろうが、ピグ氏らの追求にあるように、発見の信憑性そのものが疑われており、即刻取下げされるべき内容なのです。ところが、いまや宮内庁広報室の世論誘導作戦に引っかかり、「凄い内容だが、悠仁単独で書いていないからダメか」という設定にじりじりとすり替えられている。これは罠です。

もっちゃんも広報室の巧妙な世論誘導に引っかけられてはいませんか?

②悠仁の裏口入試全般については、韓国でのチェスンシルによる、娘の梨花女子大推薦入学に、得意分野の乗馬を推薦項目に加えさせたことが、偽計業務妨害罪になると確定した外国判例が参考になります(懲役3年の実刑、大学学長も同2年の実刑が確定した)。

今回、紀子の圧力で、悠仁のトンボ論文を東大推薦入試に通用させるために、「共著論文OK」と出願基準を変更させたことで、スンシルゲート有罪判例から、そのままストレートに紀子本人にも偽計業務妨害罪成立容疑がかかるようになったわけです。
自分の子供が合格できるように、入試制度をいじらせたことは、全体として入試制度の公正さと信頼性を損なわせ、「偽計」に当たり、犯罪行為とみなされるべきなのは、刑法条文上からもあきらかです。

その意味で、紀子が東大推薦入試制度の変更をさせたことが、そのまま紀子への犯罪構成要件該当性を充足し、そのほか違法性、有責性はいうまでもないことなので、過去の入試不正事件判例からも、刑事告発される危険性を紀子自らの手で招来してしまったことになります。

③悠仁は、既に上皇から昨年12月23日に「発達障害が酷い」ことを理由に、廃嫡宣告がなされ、両陛下と文仁の三名はその場で同意。紀子一人が反発し、仮病を使うなどして一人抵抗している状況です。

④皇室典範第三条で廃嫡になるような知的障害持ちの悠仁に、東大合格要求など非常識もいいところで、東大法卒であり、皇嗣大夫の吉田氏から「無理なことはさせるだけ、悠仁さんがより一層惨めになるだけですよ」と説諭してお諫め頂かねばなりません。
このままでは偽計業務妨害罪成立となる、紀子には不逮捕特権はない、成人後なので悠仁本人も連座する可能性がでてくる、とその違法性をしっかり紀子に伝えることも、皇嗣大夫の大切な任務ではないでしょうか?

114
返信する
匿名

気が変になっていますね
息子が廃嫡処分不可避となり、上皇からもお見限り宣告
脆弱性X症候群確定で、姉もきょうだい児、本人も結婚は絶望的
解同からの支援はくるものの、出る先々で小学生からまで帰れコール起き
自分が何故ここまで嫌われるようになったのか、冷静に反省できないはず

77
返信する
匿名

吉田さんは、紀子に「無駄な抵抗はやめて。偽皇族ごっこはここまでですよ」
と説得し、文仁と悠仁への廃嫡から廃宮家への引導を渡すために、警察庁から是非に行ってはくれないか、と依頼され、今の地位につかれたんでしょうね

秋篠宮家といっても、その実態は反社と同和が支える「治外法権悪用集団」なので、日本の治安維持政策上、あってはならない制度の抜け穴になってしまっているからです(紀子の密輸行為や悠仁の東大裏口要求はその典型)

日本では上げ記事ばかりでも、海外からはペルソナ・ノン・グラータでは、日本の恥もいいところですから、放置すればG7でも発言力がなくなります

66
返信する
匿名

秋篠宮家がこれまで仕出かしてきたことは、須く違法行為であり、一般国民が同じ事をやれば逮捕されたり、送検されてしまうことばかり。

悠仁には、北九州市文学館主催の文学賞での盗作事件(著作権法違反と文学賞の賞品図書券5万円相当額の詐取、悠仁は盗作発覚後も賞の返上及び賞品図書券の返却を一切していない)、ツクフの裏口入試(偽計業務妨害)、今準備しているという東大裏口入試も同様で、これに性犯罪(痴漢や盗撮)が加わる。

文仁も現在も係争中とされる嵐山通船からの200万円お足代詐欺容疑があり、タイ王女の正妻を持ちながら、紀子とした重婚も犯罪行為に問われかねない。

紀子も成田密輸事件では、関税法違反だし、税関検査がないことをいいことに、その後も関税を納めず、無申告持ち込みしてきたブランド品などが同法違反になる。そして悠仁入試での偽計業務妨害罪は判例上からも明かに成立している。

秋篠宮家全体にかかる嫌疑としては、建築費中抜き詐欺疑惑がある。
過大に法外に高く建築費の見積もりをさせ、どこかで業者と示し合わせて中抜きを企み、随意契約での巨額宮邸改修工事を延々と続ける実態は、正直疑惑だらけとみられても仕方がないであろう。

69
返信する
匿名

東大合格なんて100%無理でしょ。
マコさんも藝大だったかな?きちんと試験を受けてくださいと言われて諦めた。
あの家は不正塗れ。
ズル仁は所詮キコさんの駒。
思うように駒が動かなくてもキコさん、ズルくんを甚振ったらだめよ。

91
返信する


匿名

天皇って国民の象徴なんですよ。
国民のお手本でなければならないのです。

今上天皇陛下も小さい頃から「国民の手本に」と、ルールを守り続けていたと思います。
(例えば、夜中の横断歩道で車も人もいない赤信号なら、私なら渡ってしまいますが、陛下なら渡らないと思います)

そのショラテンが国民が守っているルールを守らないとは!?どう言うことですか?

例え、ボッタマがテンノーになったとしても、国民はみんなソッポ向くでしょう。
同世代のお妃候補も鹿子同様、見つからないでしょうね。

そんな状態で東大に入学しても“針のむしろ”
東大生なら本人目の前にしてもハッキリと思ったこと言いそうですね(苦笑)

その覚悟はお有りですか?

93
返信する
匿名

”もう秋篠宮家は終わったのです!”

悠仁はどこの大学も無試験では受け入れてくれません。
一般入試をご受験くださいというのは、体よく断るためです。これも皇宮警察が匙を投げ、警察庁上層部が方針変更してくれたからです。
安全のために民間警備会社に依頼するとなれば、どれだけお金があっても足らなくなるでしょう。もちろん、大学側は負担しませんから、そこで予算的理由で悠仁受け入れお断りがくる。
東大でも同じです。
授業料値上げかどうかというのに、悠仁受け入れで、ああしろ、こうしろ、では学生の不満も爆発するでしょう。

警護のための皇宮警察も、紀子の五月蠅い要求と、警察官を小馬鹿にするモラハラ発言で現場の士気が最低になり、高校警備から撤退してしまい、もはや誰も悠仁を命がけで警護してやろうとの使命感を持つ人間は周りに居なくなりました。

ここのみなさんが秋篠宮家を嫌う数千倍の憎しみや具体的恨みの感情でもって、秋篠宮家は警察庁の大部分から斬り捨てられたのです。

鹿児島県警ではありませんが、ノンキャリをイジメ、侮辱し、やたらとマウントしたがる紀子への反感はすさまじく、日々接近密接して暮らす間柄だけに、ドラマSPのような数日間だけの緊張関係ではない、年単位の配属で、マルタイから露骨に馬鹿にされ続け、牛馬のように扱われては、人間動かなくなります。

たとえば、何か危険箇所があっても、上司には誰も報告しなくなる。
紀子が知れば、ヒスを起こし、また仕事量が増やされるだけとわかって、誰が積極的にこの性悪一家を警護したいと思うでしょうか。

いまさら紀子が上司の前で土下座しても、一旦突き刺さった言葉の刃が抜けることなどありえません。先輩数名が自死を遂げていたのも、こういう目にあったからかな、というしかありません。
御難場どころか、今や秋篠宮家は治外法権の完全無法地帯です。
かつての九龍城みたいな魔窟で日々働かされているといえば、わかりやすいでしょう。

108
返信する
匿名

厚かましいだけの駅南出身者に治外法権もどきを与え、長年違法行為を黙認してきたことが、巡り巡って最悪の結末になろうとしている
どうなろうと、すべては紀子の自業自得

悠仁は論文不正を働き、その前には盗作で文学賞を騙し取った手癖のわるいやつでしかなく、違法行為を犯しても、なお東大に合格できるなら、今度は東大の権威が悠仁によって地に貶められてしまうだろう

94
返信する
匿名

香港も紀子には容赦しないな。いいぞ。その調子。
皇室新聞2023.05.05より

>香港メディア紀子さまを痛烈批判

日本国内での批判を何とかして無理やり抑え込もうとする秋篠宮家ですが、そうした中、実は、香港メディアが紀子さまに対して、非常に痛烈な批判を行ったようです。

「香港メディアが先日、英国の戴冠式に参列された紀子妃殿下に対して痛烈な批判を展開する記事を掲載しました。そのタイトルは、「命がけで高齢出産し、夫と子供たちの権力争い!なぜ“微笑む狐”と呼ばれるのか」というもので、紀子妃殿下の行動や性格を厳しく問題視しています。

記事では、紀子妃殿下が高齢での出産を選択し、悠仁親王殿下を出産したことで、愛子内親王殿下の立太子を阻止する意図があったと主張しています。また、そのことが国民から大いに反感を買い、紀子妃殿下自身が「笑顔のキツネタヌキ」と揶揄される原因となっていると指摘しています。

さらに記事では、紀子妃殿下が夫である皇太子殿下や息子たちのために権力争いを展開していると疑問を呈し、そのような行動が紀子妃殿下の評判をさらに悪化させていると批判しています。

紀子妃殿下は日本の皇族の一員でありながら、このような批判を受ける理由として、彼女の強い意志や執念があると分析されています。記事は、紀子妃殿下が非常に強い女性であることを認めつつも、その強さが皇室内での権力争いを助長させているとして、彼女を「笑顔のキツネタヌキ」と呼ぶ理由があると主張しています。

この香港メディアの記事は、紀子妃殿下に対する厳しい意見を展開しつつ、皇室内での権力争いや国民の反感が今後どのように影響を与えるかという観点からも注目されています。

紀子さまが悠仁さまを出産された際、一部では愛子さまの立太子を阻止し、自らが皇后となるための皇室乗っ取りが目的だったのではないかという批判もなされました。このような批判は、現在でも尾を引いており、インターネット上の声にもその影響が見られます。

特にTwitterなどのSNSでは、時折、秋篠宮家の廃嫡運動を求める意見が見受けられることがあります。これらの意見は、紀子さまに対する過去の批判が根強いことを示しており、皇室内での権力争いや国民の反感が今後どのような形で影響を与えるかが注目されています」(前出の皇室ジャーナリスト)

まさに、国内外から批判殺到状態の秋篠宮家ですが、皆さんは、このように世界中から嫌われている秋篠宮家が将来天皇家の地位に就いてしまう可能性があるということについて、どう思いますか?<

東大裏口入学を当然の如く要求しつづける紀子の深層心理解読に、この香港紙の指摘は役立つだろう。

88
返信する
匿名

トロい子には時々、物凄く元気で出す力も半端ないことがあります。道が解らなくなって、とんでもない所までテクテク歩いていったり。
堕○を何度もしているのに、ボコボコデキるのも凄く強い。

65
返信する
匿名

ツクフに入学するやいなや付いたあだ名が
「ズルヒト」「パクリ王子」「コピペ王子」

それが「ドスケベきのこ」「レイテーン」へとじりじり下がり
とうとう「先天性ゾンビ」になってしまいました

紀子は息子が学校でこんなあだ名しかないことを恥ずかしいとも思わないのかしら?

85
返信する
匿名

ズルフの先生方、同級生たちからも、ペルソナノングラータ認定済みですから…

36
返信する


匿名

こうなるまで、長かった。はよ行け。でもここで油断すると向こうも破れかぶれになるやも知れぬから、見届けましょう。

52
返信する
匿名

学習院に土下座した後、やっと受け入れられたとしても、
東大がしぶしぶOKしたりしたら、そっちにコロリで(単位を実力で取るという条件が欲しいところ。永遠に留年)
敬宮愛子様の卒業された学習院は、雑魚大学に格下げなんだろうな。
で、後で自分が入った大学で、夫の入った大学でもある事に気づく。

40
返信する
匿名

どこにしまったかボケて忘れているか、もしかして奇子が、その重要性が理解できずに売り払っているかもな。

31
返信する
NO-name

壺切御剣 も 哀しんでいることだろう

剣に意思があるなら、
きっと 灰屑となって
蔵の中で粉々になっているだろう

返信する
匿名

男女の産み分けは法律違反である。
トンボ論文でっち上げも違法行為。
不正の塊。存在自体も不正の偽物。

73
返信する
匿名

まるで将軍と大奥みたいな関係になっているが、こんな性癖では、若い女性からはキモがられて、結婚相手は絶対見つからないので、せいぜいきょうだい児発覚で、行かず後家になりそうな佳子から遊んでもらうしかない。どうせ「姉の卵子の子」だから、浮気の子佳子からみれば、半叔母のようなもので血も薄いと思っているのでは?

皇室新聞過去記事より

>悠仁さまのエグすぎる性癖に秋篠宮家職員ら騒然

ところで、悠仁さまのお相手探しに関してですが、紀子さまは将来のお世継ぎの問題を見据え、常々「子作りこそが一番大切です」と仰られていたようなのです。
そこで、なんと、お妃選びの準備を本格的に進める前には、悠仁さまが、どのようなタイプの異性に性的興奮を覚えるのか?ということを調査するために、性癖の調査まで行われたそうです。

「信じられない話ではありますが、どうやら秋篠宮家の職員は、紀子さまからの命令により、悠仁さまが、どのようなポルノの画像や映像をご覧になられているのか、インターネットの検索履歴や、閲覧履歴なども調べて徹底的に調査したようなのですね。

そこで、悠仁さまが頻繁に検索されていたのが、上から順に、“女子高生 制服”“母子相姦”“姉弟相姦”といったワードだったようです。このことには、職員らも大変なショックを受けたようなのですが、結局、紀子さまにそのまま報告するわけにもいかず、“悠仁さまは、幅広い年齢層の異性に、性的な関心を向けられているようです”などといったお茶を濁すような表現で、伝えたようです」(前出の秋篠宮家関係者)

かつては、マザコン疑惑なども浮上していた悠仁さま。皆さんは、こんな悠仁さまでも、健全な成長が可能だと思いますか?<

健全な成長はとても無理でしょう
2年前の記事ですが、その後も悠仁は紀子と同じ寝室のまま
彼の性癖にぴったり合う生活を実現していますね
この事実を知ってみると、彼がブータンとベルギーの既婚王女に痴漢した理由もなぜかがわかるし、入学直後の合宿で、同級生女子に痴漢したのも、この性癖調査から全て納得できます

でも年上も同世代女性も、「男」としては誰も相手にしてくれない
ラノベ世界に逃避したまま、座敷牢に閉じ込められるしかない将来です

60
返信する
匿名

もう吐きそう。ここん家はただれきっている。回りもそんなんばっかり!誠実さの欠片も無い。

49
返信する
悠仁君に天皇なんて 無理❗️

>国民からの人気がますます低下!ズル皇族、不人気皇族の称号獲得で天皇即位は絶望的に

「皇族好き嫌いドットコム」では、秋篠家はずうっと不人気大嫌い部門で、トップ5を占めていますね。

不人気皇族称号獲得の更に上の、皇籍剥奪を よ ろ し く ❗️

60
返信する


匿名

ところで名前は書けるようになったのかな?
特殊詐欺皇族。
〽️偽りだけがいつも真実〜

57
返信する
匿名

ツクフは東大受験校ではありません
同じ筑波大附属の駒場と勘違いしないでください

逆にいうなら、多才で幅の広い秀才が来るところで、それだけ東大推薦枠に期待する子もいるわけで、悠仁が土足で裏口からズカズカ踏み込んできて、金で買った不正論文のしかも第一著者を売り物に、他の生徒の推薦枠を奪うことには強い反発が出ます

紀子がライバルの子らに直接電話して、推薦を辞退するように個別交渉しているとも言われており、そこまで来ると完全にパワハラです
紀子から電話を受けた子は、その音声をSNSにアップしてください

紀子は、昨年末に上皇から突然悠仁廃嫡を宣告され、これを覆すためには東大に合格させるしかないと、必死になっているのです
どんなに紀子が賄賂を東大教授に握らせても、紀子から遺伝した脆弱性X症候群罹患により、知能指数が非常に劣悪な悠仁の頭を良くする方法はないので、東大では進級ができず、中退を余儀なくされるだけで、世界中から物笑いになって果てるしかありません

67
返信する
匿名

不人気皇族云々の前に、偽皇族でしょ。いつまでこの一般人を皇室にはばからせて国民はこんな無能で性格も悪い偽物たちに税金で養わなければいけないのか?

いい加減、日本国民もうんざり!皿が割れない限りこの一般人は皇室に居座る気か?ま、割れても居座ろうと必死だからいま焦って何とか皇統を移そうとしているのだろうが、是絶対許されないこと。

46
返信する
匿名

上皇がお隠れになったらどうやら秋篠家廃嫡を語る上皇のビデオメッセージが流れるようです。そしたら今まで散々湯水の如く使い込んできた巨額の血税はどうやって国庫に返金するんでしょうかね。
あんたがたの賎民臭のする臓器売っても大したカネにならんだろ。確実に牢屋にぶち込まれる安西一味。

33
返信する
匿名

秋篠夫妻の学生時代からの写真をつれづれなるままに眺めていると、こりゃイカンわ、ということが、どんなにお目出度い人にも判ります。
いったいいつまでこんな馬鹿げたことが続くのやら。
もうすぐ梅雨の時期、その後暑い夏、台風シーズン到来、秋の夕暮れ、正月、あれれ、共通一次だ、あれれ、本入試だ、確かにボッタ魔リュックサックを背負って、校門から入っていった。さあ、あと5分で、合格者発表だ。
宮内庁発表
「首席合格はならなかったようですが、余裕を持って合格」
「今後、カエルの研究に邁進する予定。具体的には、なぜカエルはケロケロと鳴くか?という重要なテーマ」
なにかこの頃から、世の中に不穏な動きが始まる。その全てが秋篠家に有利な状況に導くよう、設定されている。

12
返信する
NO-name

もう皇居から一歩も出ず、
灯台教授連中に来てもらって直接学んだらどう_?
聴講生扱いで。
通学すれば他の生徒の邪魔になるし、
セキュリティ心配しなくちゃいけないし。

一般の賢い子と同列で競いたいなら
やっぱり一般受験でしょうな
で、それも特別な個室で受験して
点数どうあれ、合格もらうんかいな?

ははは

それで皆が「スゴ~~ぃいいい!」
…って言うわけないやん!
あほか

返信する
匿名

学習院より偏差値上で、早稲田のように貧乏臭さのない大学となれば、私立の慶應義塾がありますけど、安西氏の名前が連呼されるのが嫌なので、紀子は近づこうともしませんね
安西家なら孫の悠仁を裏口入学させることくらいわけないのでは?
(文仁の後で産まれた次男さんは確か慶應だったはずですし)

12
返信する
匿名

慶應一家だと、悠仁のセイハクぶりや人工内耳であることが知られるのが非常にまずいので、自分たちの縄張りには近づけたくもないはず

特に慶應には優秀な医学部があるので、DNA診断もお手の物だし、安西祖父、安西祖母に始まり、あの祖母である元解同電話番や、臭豚一家のDNAサンプルも出せといわれ、なぜ悠仁が脆弱性X症候群罹患に至ったのかを、周辺のファミリーツリーのなかから分析し、発症するかしないかの分岐点がどこにあるのかも、徹底的に医学者として明かそうとしてくれるでしょう

その慶應の親切心が、紀子にとっては、まずい五月蠅いこととなる

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です