天皇家と秋篠宮家の「兄弟確執」と「嫁バトル」の行く末…どうしてこんなに違うのか?


波乱を生んだ新年一般参賀

入場の順番が愛子さまが一番最後だった、秋篠宮様が愛子さまの前を横ぎった、紀子さまが愛子さまを睨みつけていた、美智子さまが愛子さまと国民を無視した、紀子さまが雅子さまを意識して色を被せすぎ…などなど今年の新年一般参賀も波乱含みでした。その波乱の中でも最も被害の中心にいたのは愛子さまで、加害の中心にいたのは秋篠宮家です。

眞子さんの結婚には最後まで反対していた天皇家と、それを黙認しあまつさえニューヨークに送金までしていた秋篠宮家。両家の溝は深まるばかりのようです。

「秋篠宮さまは天皇になる気概がなくアルコールに溺れるなど自堕落な生活をされています。それを天皇陛下より度々注意されておりまして、その逆恨みとばかりに愛子さまに嫌がらせをしてしまったようです。

また、紀子さまは悠仁さまの皇位継承を盤石とするために、可能な限り愛子さまと天皇家の邪魔をするというスタンスです。今回の一般参賀に限らずこれまでも様々な問題行動を起こしています」(社会部記者)

たしかに秋篠宮家の専横は今に始まったことではありません。プレジデント・オンラインでは次のような記事が紹介されていました。

■紀子さまに「順序が違うのではありませんか」

 週刊新潮(2012年5月24日号)は、両家の妃殿下のこんなエピソードを報じている。

 天皇陛下(当時)が心臓のバイパス手術を受けるために東大病院のICU(集中治療室)に入っていたときのことだという。

 「実は、手術が終わったのち、真っ先に紀子妃殿下から病院関係者に『お見舞いに伺いたい』との打診があったのです。それを受け、医師団と侍従職が折衝し、一旦は手筈が整っていました。ところが、そうした動きをお知りになった雅子妃殿下(当時=筆者注)のご意向が、直前になって伝わってきたのです。それは、『順序が違うのではありませんか』という、強いご不快のお言葉でした」(さる秋篠宮家関係者)

 これにより紀子さんのお見舞いは叶わなくなったという。

 「紀子妃殿下には『東宮家を押しのけて』などというお考えは毛頭なく、純粋に陛下の御身を案じてのことだったため、ひどく気落ちなさっていました」(同)

 この一件は美智子皇后の耳にも入っていて、心を痛めた皇后は、これ以上波風が立たないよう、「それならば皇太子と秋篠宮が2人で来ればよろしい」と、事態を収拾したという。

 前年の秋から、両家の間ではギクシャクした雰囲気が漂っていたという。

President Online

美智子さまに媚びを売る紀子さま…酷い話です。ネットがなかった昭和ならいざ知らず、いまや秋篠宮家の悪行はSNSなどでリアルタイムに観察・報告され隠しようがありません。どうして天皇家と秋篠宮家はここまでこじれてしまったのかといえば、それは悠仁さまの誕生と、愛子さま潰しが関係しています。



現在の皇室で一番最後にお産まれになった悠仁さまがもし内親王(女の子)であったら、今の天皇家と秋篠宮家はもっと違った関係になっていたでしょうね。今頃は愛子さまを将来の天皇にすべく両家が協力していたと思います。

小室某も眞子さんが将来の天皇の実姉だからこそ言葉巧みに近づいてきたわけですから、もし秋篠宮家に男の子が産まれていなかったらこんな問題も起きていなかったと思いますね。

両家の確執は眞子さんの一件でより鮮明になった…とも考えられるでしょう。

紀子さまvs雅子さまvs美智子さま

しかし悠仁さまが生まれる前から嫁姑バトルはありました。紀子さまは美智子さまに取り入ったのに対して、雅子さまは常に蚊帳の外でした。有名なのは、美智子さまが主催されていた「地獄のお茶会」です。元宮内庁職員の小内誠一さんは次のように告発しました。

平成の世は、毎週のように週刊誌に雅子さまバッシング(醜聞)が掲載されていた。ところで美智子さまの日課は、その日発売された週刊誌の皇室記事をチェックされることだった。

美智子さまが最も気にされたのはご自身が批判的に書かれているかどうかだ。だが、93年に起きた「美智子さまバッシング」以降、皇后陛下に直接的に苦言を呈する記事は鳴りを潜めたため、興味関心は別のベクトルに向かった。そこで新たな楽しみとなったのが「雅子さまバッシング」を面白おかしく楽しまれることだった。

美智子さまは週1くらいの頻度で、プライベートなお茶会を開催されていた。呼ばれるのは美智子さまの気心の知れた友人が中心で、清子さんは頻繁に、紀子さまは月1くらいで参加された。そこで「酒の肴」として毎度のごとく取り上げられたのが、雅子さまへのバッシング(醜聞)だ。たいてい美智子さまが週刊誌のスクラップ帳を持ち出して「あら。また雅子さんこんなこと書かれちゃってるわね~」といった具合だ。

今も鮮烈に残る光景がある。雅子さまが夜中に赤坂御用地を徘徊(週刊誌では“散歩”と表現された)しているという報道があった時のことだ。もちろんこれもお茶会で「酒の肴」にされた。のみならずこの時、ある参加者が、美智子さまの歓心を買おうと、白目で口を大きくあけ手をだらりとしながら“徘徊される雅子さま”なるお姿を再現され、参加者一同、大笑いしていた。

月一で「地獄のお茶会」に参加されていた紀子さまはどんな気分だったのだろうか? 元侍従職の1人は次のように証言します。

「紀子さまは過剰適応と当時呼ばれたほど美智子さまにべったりでした。しかしこれは美智子さまを尊敬しているとかそういう意味ではなく、美智子さまと仲良くなれば皇室利権をわがものにできると思ったからです。美智子さまの皇室財源の無駄遣いは当時から大変有名でした。衣装代だけで年数億円です。当時は一宮家に過ぎなかった秋篠宮家は、それほどのお金はなく、紀子さまはよく『エルメスのバーキンが買えない』と嘆いていました。

おそらく紀子さまは、美智子さまが牛耳っていた内廷費を個人的に利用したくて美智子さまに取り入ったのでしょう。当時は悠仁さまも御生まれではありませんでした。悠仁さまが御生まれになって、雅子さまや愛子さまへの感情の歯車が狂ったものと思います。あのような異常な気質の女性が二人も続いて皇室に入られたのは、誠に残念な結果です」(元侍従職)

紀子さまの異常な執念は今に始まったことではないようですね。



55 COMMENTS

匿名

淀君は、親を殺した秀吉の愛人にされて、
かわいそうなところもあるけど、
鬼子は、川辰の意向もあって、皇室利用するのに、
カピバラとひっついただけ。
中身は、かよと同等。

天皇御一家と比べるべくもない。
雅子皇后と皇室に入られるときの覚悟が違う。

166
返信する
一般人の感覚

なるほど!私は単に男児を産んで増長したところが淀殿と被ってしまいました。

84
2
返信する
一般人の感覚

もう1つ付け加えると、悠仁さまと豊臣秀頼も何処かかぶりますね。『母親が過保護なところ』『本当は秀吉の子ではない』など、気のせいでしょうか?

91
2
返信する
匿名

秀頼は背も高く、イケメンだったそうだから、そこは違いますね。
あと、秀吉はお百姓さんの出ですが、淀殿の血筋は良い。
両親共にド平民のぼったまと被らないのはまずその点です。

93
返信する
一般人の感覚

確かに!淀殿の血筋は浅井家だけでなく織田信長にも通じます。正にサラブレッド!!紀子さまは、何処ぞの国の血が混じった不純物!悠仁さまの外見も秀頼には及びませんね。笑

81
匿名

やっぱり昭和天皇じゃないかな。
今上は昭和天皇がつけた侍従に育てられ、昭和天皇の気風を受け継いでおられると感じる。
上皇は昭和天皇にコンプレックスがあると思う。昭和天皇が崩御されたとたん、秋篠宮の結婚を許したり、父に対する敬愛の念が感じられない。皇太子時代は享楽的だと評判が悪かったようだ。
上皇も秋篠宮も、皇室の本流にコンプレックスがあり、反発したい気持ちを変な輩に付け込まれてるんじゃないかと思う。

皇室の本流 昭和天皇―今上天皇
皇室の本流にコンプレックス 上皇―秋篠宮

131
返信する
匿名

コンプレックスというより、チャブもナマズも根本的に超ボンクラだった。
特にチャブなんか皇太子だったんだから、自覚を持てよ、と言いたい。
ボンクラがエロに走り、とんでもない女郎まがいの女を、周囲の反対を押し切って入内させた。
惚けていたとしても、よくのうのうと国民に手が振れた、いや国民の前に姿を現せたものだと思ったよ。

116
返信する
匿名

キコをかばうつもりは全くないが、秋篠宮の責任だと思う。

>あのような異常な気質の女性が二人も続いて皇室に入られたのは、誠に残念な結果です

入れたのは上皇と秋篠宮。

157
返信する
野萩

諸悪の根源は平成老人ですね。
父である昭和天皇からきちんと「天皇」を学ぶ気もなく、国民から慕われる両親を疎んじていた。
自分より優秀で「皇族」たる弟の常陸宮殿下を見ても、「自分も頑張らねば」と思わず、何となく皇太子という立場についていただけ。
そしてアレ(名前も書きたくない)を妻とし、「お前らみんなアレに頭を下げることになるんだから、アレに厳しくグチグチ言うな!」の暴言。
子どもは産みっぱなしで碌な教育もできず、昭和天皇と侍従により「天皇」に近付いていく長男を疎んじた。
次男が孕ませた女の父が怒鳴り込んできたら「宮妃にさせるから許して〜」。
疎んじてきた長男がハイスペックな妻を得たら、その能力に嫉妬した老婆とともに虐め抜いて幽閉。
「トシだから辛いの」を言い訳に祭祀をサボり国内外をウロウロ。
あげく憲法破りの生前退位。上皇として天皇の上にいるつもりでいる。

諸悪の根源は平成老人です。

160
1
返信する
匿名

昭和天皇の第一子・照宮さまはとても優れた方で、周りが「この方が男子だったら」と惜しむほどだったという。
そのときに長子相続にしちゃえばよかったのに。時代が時代だから難しかったのかな。

95
2
返信する
匿名

今上陛下夫妻と秋篠闇負債、みてことの知的レベルが違いすぎる。そんなお茶会で喜んでいたなんて、みてこも奇子並みの知能程度だったんですね。
奇子がバーキンが欲しいが買えない?このオンナのレベルなら『バイキン』が妥当でしょう。
こんな一般人以下の知能のみてこ、鯰、奇子に囲まれて雅子皇后様が精神的にどれほどお辛かったでしょう。一応、皇族として扱われている人ひとが、こんな低次元なことをして集まっては大笑いしていたなんて、情けない!
奇子はみてこのことなんて好きでも敬わってもいないでしょうね、↑に書かれているように皇室利権をわが物顔に使うためにすり寄っていただけ、知恵遅れでもそういう知恵は働くのか?当時は川辰も健在だったのでそこからの入れ知恵だったのかもしれないが。本当にこんな低知能で異常な性格のみてこと奇子が皇室にとって大きな間違いだった。ただ、とにかく国民が声をあげ、今上陛下一家を陥れるような報道、記述、発言する人間には断固として抗議を続けていくことです!!

142
返信する
匿名

昔は、皇族の方々は、国内産の物を使うようにつとめた、と聞きますが。浩宮様が、会見の時に、ブランド物はちょっと、と言いつつ、あ、私もダンヒル(だかどうだったか)のネクタイを着けて来てしまいました、と仰ったのを覚えている。

25
1
返信する
匿名

一般参賀は公衆の面前で、LIVE動画だから、ごまかしがきかない。
これによって、今まで噂のレベルだったのが、本当であることが明らかになった。

ミテコがお手振りしなかった

天皇家の人気にふてくされたから

「自分は天皇家より人気がある」とうぬぼれていた

ミテコの再登板計画(退位した後、国民がミテコロスになって、再登板を望む声が高まり、再度皇后になる計画)は本当だったのだろう。

149
返信する
匿名

一般参賀で愛子様の前を紀子様が横切る動画をTwitterで上げてくれてる人がいます。
みなさんぜひご覧ください。

何か恐ろしいことを言われたのかニコニコと紀子様に視線を送る愛子様が横切られた後は顔がこわばり恐怖で固まっているように見えます。

75
返信する
探さなくても視ることが出来る❗️

❬高貴な日々日記❭1月11日の記事
『令和5年の一般参賀は悲喜こもごも』┅動画添付┅

◈前を横切る秋篠宮妃に笑顔で会釈する敬宮さまが、宮妃が通り過ぎたときにスッ…と悲しげな表情になります
何か言われた?睨まれた?
見ているこちらも悲しくなりました……

◈何か言ったのか、もしくは鬼のような目で睨みつけたんだろうな。 敬宮様への喝采が凄まじかったみたいだから嫉妬、嫉妬、嫉妬よ。

13
返信する
盗作の王子様

本当に許せない!国民が必死で働いて納めた血税で贅沢三昧して醜い虐めまで!さっさと消えて下さい!旦那と家族も一緒にね!

144
返信する


匿名

秋篠宮家って、都合よく「兄弟」を持ち出して、同じ権利を得ようとするよね。
そんなに「平等」を主張したいなら、一般人になれよ。
兄を支える気持ちのない弟なんて、皇室には要らないんだよ。

161
返信する
匿名

赤の他人です。父親と母親が違います。一滴の血も同じではありません‼と
いう話です。  陛下の父上は明仁さん 鯰の父親は安西孝之さん
        陛下の母上はミテコじゃない人 鯰の母親は恵美子さん

60
2
返信する
国民の常識

皿婆と鬼子の軍団に阿呆偽宮の無策が諸悪の根源。
この輩の塊が消滅すれば、皇室は平和になります。
高齢者はやがて自然消滅するが、偽宮一味は廃嫡。

令和になっても平成の負の遺産が蔓延っています。
川嶋家、小室親子など酷い輩を遠ざけ安西家には
偽一家を引き取ってもらいましょう。製造物責任。

113
返信する
遠くない将来、地獄に落ちるだろう

くだらない人間に権力を持たせると、どこまでも人迷惑な下劣な人間になりおおせるという実例を、私たちは目の当たりにしているんだね。

なんだねこのKi子だの皿だの?
奴隷を好き勝手にしていた時代の悪領主みたいじゃないか。

生まれつき善良ならばどこかで悪事は踏みとどまるんだけど、この女どもは違う。
落ちるところまで落ちていく。

その先に待っているのは破滅しかないことは歴史が示しているから、まあこの先が見ものだ。

現在は実質的には皇室内は治外法権領域だから、今は好き勝手やってるけどね。

112
返信する
匿名

悠仁を産んで勘違い女に拍車がかかっただけ。
所詮、ヒステリックで、学歴コンプレックスの女の独り相撲。

でもまあ、よりによってすんごい女が皇室に乗り込んできたもんだ。
ミテ子といい、キィーコといい。

ミテ子はテニスコートの恋とか言われているけど、あの場にいた友人のおじいさんの話だと、他の男性には目もくれず当時の皇太子一直線だったとのこと。
しおらしく控えめにしながらも、ロックオンする当たりこの二人の女はおんなじ。
それにまんまと引っ掛かる上皇や秋篠宮も○カ者!

129
返信する


匿名

あのような異常な気質の女性が二人も続いて皇室に入られたのは、誠に残念な結果です。

≫雅子様のように国の象徴となることの責任の重みを理解している女性は辞退されるだろうし、逆に皇室特権を利用する気満々の美智子や紀子や佳代のような異常な女性は策略を尽くして皇室入りしようとやって来る。

ノーパンで皇室に突撃した紀子の話はネットの無い時代に、早くから世間を駆け巡っていた。今だったらコムロのような騒動になっていたと思う。

116
返信する
匿名

ノーパンで皇室に突撃した紀子とフル○ンで突撃したコムロ。二人はそっくり!瓜二つ!

92
1
返信する
匿名

971職員たちは、こうした話をよくご存じだと思うのですが、口外しないように厳しく統制されているんでしょうね。でも、退職された方の中には、良心の呵責に耐えかねて、全部ゲロしちゃう人が出てきてもいいような気がするが。
そうしたらあなたは皇室を救う英雄ですよ。

112
返信する
匿名

971庁職員っていうけど、無試験で職員になった人がほとんどだそうです。
公務員のなかでも、とんでもなく無能な集団なのでは?

84
返信する
匿名

以前週刊誌に971職員にはあの宗教の信者がかなり入っていると報道されていました。
秋篠宮や鬼子に都合のよい同朋もかなり入っているのでしょうね、だから秋家に忖度だらけな無能な集団だらけ。
このブログでも何故か、鬼子のものが多いですね、いやに力をつけてきたみたいですが(やることがアホすぎだからやるたびにブーメラン飛んでますが)

83
返信する
匿名

971職員たちはジャニタレ某が
キーコの元に通うのを知ってるよね。
ここで教えてもらったもん。

これ公にすればいいと思います。
若い子たちに秋のアレコレを知ってもらいたい。

返信する
匿名

ヘンリーの暴露本『スペア』が出たけど、文仁はそのスペアでもない、安西文仁さんなんだから嗤ってしまいます。

スペアならばもしもの時のことを考え、最低限の帝王学(たとえば論語素読)を学ぶのに、見て子は最初から安西家からのもらい子であることに配慮して、躾すら放棄する有様でした。

同じ家庭でも、養育掛のついた陛下とちがい、多動で手のつけられなかった安西文仁さんは放置され、野生化して、最悪出自の駅難女とかかり、今や天下の晒し者となったわけです。

プロトコルも理解できず、式次第を記憶できず、入場の手順すら頭に入らない、半分痴呆状態になったのは、長年の薬物依存とアルコール中毒が原因でしょう。
ヘンリーもコカインをやっていたので、どちらも似たようなものですが、日本は子育て失敗もいいところです。

ヘンリーは、セラピーの受けすぎとも言われているほど、心を病んでいるようですが、安西文仁さんも同様の傾向です。
眞子が複雑性PTSDと聞き慣れない、まだカルテには書けない新病名で国民に喧嘩を売って、日本をアバヨと出て行ったように、あの家は全員気が変だともいえます。

これを「兄弟確執」としては誤報になります。
「従兄弟同士の冷戦」とすべきです。

また「嫁バトル」ですらありません。
なぜなら雅子さまは駅難卑とは一切関わらない、口論するだに穢らわしい低出自女と諍ったりはなされていないからです。
ここはキャサリンとメーガンのような対等なバトルとは全然違い、何とかバトルだと思いたい、見て子と紀子に対し、雅子さまは我関せずの王道を静かに歩まれているだけなので、ここでも嫁バトルとはしないで頂きたいのです。

紀子は長年「チンピラマダム」と業界では呼ばれています。
チンピラに関わり、まともに相手しないのは、優等生の鉄則。
雅子さまも愛子さまも「我、不良偽皇族らを相手にせず」の原則で行動されており、ご立派の一言でしかありません。

95
1
返信する
フェイク

ただヘンリーは赤毛のため、ダイアナさんの一時期愛人だった男性の子供では?という疑いが広まり、ちゃんとDNA検査をしています。
鯰には必ず、DNA検査を、今年中にはさせなければ!鯰が拒否するなら英国王室のように皇族の方々も検査を受ければ、鯰だけ除外はできないでしょう。

90
返信する
匿名

そうです。嫁バトルなどではありません。雅子様と美智子紀子は全く次元が異なり比較の仕様がありません。

美智子が犯罪を隠蔽し紀子や佳代さんが外戚入りして以来、ノーパンやパパ活をして上手く生きる生き方が半ば公然と市民権を得ようとしているように思います。

一日も早く皇室典範改正し愛子様立太子への道を確立、国家の象徴に相応しい皇室の姿を築いて行かなくてはなりません。

87
1
返信する
匿名

嫁バトルなんかではなく、被差別集団(キコ)が知的エリート層(雅子さま)を攻撃しているんだと思う。中国の文革やポルポトの虐殺のようなもの。
だから万が一秋篠宮家が天皇になったら、同じこと(知識人の排斥や虐殺)が起こるだろう。

69
返信する
ポチが出来ない時は……

菊紋からこのサイトに飛んだ時など、ポチが反映されない事が多い。

そういう時は、一番下の他の記事タイトルを押して移動、その後 元に戻るとポチが出来る事がある。

多分 誰もあることじゃないかな❓️

16
返信する
匿名

ツクフでは「プー子」と呼ばれているそうだ。
由来はプーチンとプーさん(習近平のあだ名)。
世界情勢を反映しているあたりが、ツクフ生っぽい。

64
返信する
ラーメン丼を被った北の女

長きに渡り政府からして国民を騙し続けている。統一が裏で関わっていたこともだが、鯰が明仁さんの血が入っていないということなど、国民の疑いからのDNA検査の要望の声もいまだに無視し、この偽皇族一家、はては一般人のポンコツ娘負債にも税金を使わせている、国民の怒りは頂点に達するのもまじかではないでしょうか?
とにかくこれからもどんどん、国民が声をあげ多くの国民に鯰が明仁さんの血が入っていない可能性が限りなく大きいということを拡散し、DNA検査の声をもっと広げないと!!
いつまでも私たちの税金をこんな宮家とその外戚たちまでにも使われるなんていい加減にしてほしい。

102
返信する
匿名

文仁には素読をさせていません。悠仁の場合、難聴と知障のダブルパンチだったのでできないままなのですが、文仁にも素読をさせていないのは、一体なぜなのでしょうか?

1)論語が頭に入らないほどテイノウで、お馬鹿さんなら、典範第3条にて、いまでも即廃嫡処分が相当です。

2)逆に当時から安西家のお方(文仁)だと職員にはよく氏素性が知られていたので、もし帝王学を教えだせば、現場の人には「すわ、謀反開始か」となるために、また昭和天皇の目も光っていますから、美智子としても遠慮があり、あくまで文仁は継承権のないお飾りで、宮家も与えず、用が済んだら臣籍降下予定の”暫定弟”扱いだったことを意味するともいえます。

どちらにせよ、文仁が健常児で嫡出児ならばありえない論語素読免除の怪。どんどん堀りまくって欲しいテーマです。

87
返信する
匿名

令和のこの現代に、「男」と言うだけの理由で、国民から全く敬愛されていない者が天皇になれるわけがなかろう。

あたりまえのことが分からん大馬鹿が多すぎる。

コーシ家なら天皇制は令和で終了。
敬宮様なら天皇制は継続。
それだけのこと!!

105
返信する


匿名

これは異聞に属する話かも知れませんが、当初美智子さんは、胞状奇胎後、子を産めぬ身体とされたことを世間に誤魔化し、明仁さんが更に高位の女性と浮気して自分より上の出自の男児をもうけることを警戒して、身内から他人の子を養子に差し出す案を思いついたのでは?との説です。

これは徳仁さまの次に控えを清子さんのような、身分が美智子さんより上の出自女性と間の男子を入れられると、最後は自分の居場所がなくなり、離縁される危険性がでてくるために、先に浮気される前にくさびを打ち込むためだけの奇策でした。
実際明仁さんは、文仁が実の子だと思い込まされたのかどうかは最終的にはDNA鑑定による必要がありますが、あそこまでAZさんに激似になってくるともはや隠せないですよね。

宮中では、側室を抱かさせることを「メダカを這わす」というそうです。メスの出す卵にオスが精子を吹きかけ、産卵させるような姿をイメージしたかなり際どい表現です。

死に足かけて、あわてて死後火葬を愁訴する美智子夫妻。
やはり隠したいのが文仁との関係だろうといえます。

この膠着状態を解消するには、英国やベルギーのように、タブーなきDNA鑑定あるのみです。皇位継承を百万回論じても、偽皇族では経費と時間の無駄。偽皇族は追いだし、税負担をなくすることこそ、国民福祉に役立つ最良の選択肢です。

82
返信する
匿名

(上に続く)
そして、お互い老いて離縁の危機も終われば、文仁は御役御免とされ、その後AZ家へ養子として戻せば、AZ家はまさに宮家並みの準皇族に格上げされます。

この見返りがあったなら、たとえ長男であっても差し出すのではないかという説です。
多動でテイノウ児だと判明するのはその後のことです。
まして、紀子が嫁では、養子にあげた子の出戻りは、どんなに懇願されても、家系図が穢れるので、今となっては絶対にお断りでしょう。

その後の諸事情の変化が、偽皇族の成人後の落としどころを失わせ、やむなく終身皇室で扶養することになり、そこに皇位継承を要求され、ゆすられる事態となり、養子時点では全く想像すらできなかった想定外が起きたのではないでしょうか?

59
返信する
日本はどうなるのだろうか❗️

>紀子妃殿下には『東宮家を押しのけて』などというお考えは毛頭なく、純粋に陛下の御身を案じてのことだったため、ひどく気落ちなさっていました
↑こんな記事をYahooに掲載させたのは、最高権力者JKGだろうか❓️

プレジデントオンラインのこのニュースは、ずっと一途に秋篠家応援団の元木昌彦氏。
「私は愛子天皇派だ」と書きながら、キコさんの弁護にはやたらと熱心。
反面、雅子さまバッシングで明らかにデマのバッシング内容
┅公務には出ないのに、娘の愛子さんの修学旅行に付き添って高級ホテルに泊まったではないか。実家に何度も里帰りしているのはおかしい┅
を長々と書いていた…
さすが77歳の老醜:元木昌彦氏❗️

JKGが「天皇家と秋篠家の仲を取り持つ努力をした」「秋篠は積極的で活動的」だの、嘘の垂れ流し。

天皇家だけが兄弟間の確執がある印象を前面に出した記事をよく出させたものだと呆れ返る❗️

コムロ圭の弁護士試験合格の最終発表が1月11日。密かに裏支援をし、ここでもゴリ押し。
カピバラBBQも新たに加わった秋篠家の所業諸悪。隠蔽にも税金を使っている贋皇族=狡賊=秋篠家

政界財界報道機関をも牛耳る巨大な権力者をバックに持つやりたい放題の秋篠家をどうすれば駆逐できるのか❓️

80
返信する
匿名

要するに、ヘンリー王子と文仁の違いとは
ヘンリーは、DNA上でも文字通りのスペアだったのに対し
文仁は、スペアですらない、見て子が将来離縁されないように
自身の地位を保全するためだけの存在だったということ

いまのコムロと同じです
血に関する秘密を共有し、共犯関係になることでのみ
自分の地位を盤石なものにできるという歪んだ発想です

72
返信する
匿名

日本と英国は大きな違いがある。
ウィリアム皇太子の3人の御子はすべて王位継承候補者。ヘンリーに王位が行くことはまずない。
日本はこのままだと秋篠宮家に皇統が移ってしまう。
すみやかに皇室典範を改正すべきである。

86
返信する
匿名

こんな平民からのもらい子と、新平○女との偽宮家に皇統が
簒奪されるなんて事態は典範制定当時は全く予想だにされず
こんな大混乱になっているのです
自称皇室崇拝者たちが事の重大さに思考停止になってしまい
DNA鑑定の必要性すら説けないのはなんとも情けない
日頃から皇室を思ってなんかいないことを曝け出しただけ

早く政府は典範改正し、敬宮さま立太子と偽皇族宮家の子孫
が皇室内に残らないよう完全に追放する策を講じるべきだ

81
返信する
匿名

今上陛下に弟モドキが楯突き、弓引いているならそれは謀反というものだ。

世が世なら斬首である。

しかも、国民からこれほど疎まれていることは本人も承知しているでしょう。もう諦めて、最低でも皇位継承辞退、普通なら皇室から離脱でしょうね。

70
返信する
匿名希望

兄弟じゃなくって従兄弟なんですよね。
お皿さんが男系の圧力に負けて妹さん夫婦から男の子を養子に向かい入れたそうですよ。
つまりどちらかは民間人。皇族ではないってこと。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です