悠仁さま、ルクセンブルク皇太子と通訳を交えず、1時間半にわたり懇談のデマ報道に宮内庁仰天!テレビ局に問い合わせると衝撃の回答が…


文・もっちゃん

ルクセンブルクのギヨーム皇太子と天皇ご一家とご歓談

今月6月10日、天皇陛下は、来日中のルクセンブルクのギヨーム皇太子と面会されました。ギヨーム皇太子は、陛下と約20分の面会の後、皇后さまや長女の愛子さまも交え、私的に歓談されたようです。

天皇陛下は来日しているルクセンブルクの皇太子と面会されました。

午後3時頃、天皇陛下はお住まいの御所でルクセンブルクのギヨーム皇太子と笑顔で握手を交わされました。

陛下は2012年、ギヨーム皇太子の結婚式に出席していて、宮内庁によりますと、陛下は再会を喜びギヨーム皇太子に去年誕生した王子を「お家もにぎやかになったでしょうね」などと祝福されたということです。

約20分間の面会後、皇后さまや長女の愛子さまも交え、私的に歓談されました。

併せて、ルクセンブルク大公室は宮内庁の「インスタグラム」の公式アカウントを「フォロー」し、宮内庁も「フォロー」しました。

外国王室との「相互フォロー」はオランダ王室に続き2例目です。

「FNNプライムオンライン」(2024年6月10日配信)

最近では、様々な海外からの賓客のおもてなしを行い、国内外での評価がますます高まっている愛子さまですが、こちらの記事が掲載されたニュースサイトのコメント欄にも、愛子さまのご活躍を称賛する意見が数多く書き込まれています。

公的な面会のみならず、皇后様や愛子様を交えた私的な交流もあると親交が深まりますよね。

きっと通訳を交えずに交流されたのかな。なおさら親近感もわきますよね。

こういうのが皇室外交だと思います。

愛子さまはこうしてお小さい頃からご両親を見てマナー等を身に付け、天皇家を訪れる様々な国のVIPの方々との温かい交流の中で多くの事を学び吸収されてこられた事が、先のケニア大統領夫妻との、御立派な品格あるおもてなしのご様子から窺えました。

どこへお出ましになられても誇らしい、これこそがまさに生きた帝王学ですね。

海外へ行くからと付け焼き刃で間に合わせの知識を詰め込んでも、これまで学ばれてきた素養がなければ単なる観光旅行、国の文化レベルが推し測られ国民が恥ずかしい思いをさせられるだけ。

それをカバーしようとアゲアゲ報道でいくら印象操作をしようとSNSでは隠せない時代になりました。

これからは国民が日本の文化レベルを心から誇れる、本物の皇女さまや女王さまを国際舞台へと送り出して欲しい。

次期天皇は帝王学が身に付いておられる愛子さまに。

国際親善でも大活躍の愛子さま

学習院大学ご卒業後、ますますご活躍されている愛子さまですが、今年2月には、ケニアの大統領夫妻を招いての昼食会にて、本格的な国際親善デビューを果たされました。

この時、愛子さまは、なんと通訳を交えず、英語で直接会話を交わされ、ケニア大統領は、愛子さまの皇族としての品格や、語学力を絶賛し話題となりました。

天皇皇后両陛下が、来日中のケニアの大統領夫妻を招いて昼食会を開催され、長女の愛子さまが初めて国際親善の食事会に出席された。

昼食会に先立ち、両陛下は大統領夫妻と約20分間面会し、一部通訳を交えたが、ほとんど英語で会話を交わされた。

昼食会には、胃腸の不調で出席を控えられた秋篠宮妃紀子さまに代わり、来月に大学卒業予定の愛子さまが出席された。

オフホワイトの装いに帽子姿の愛子さま。宮中での食事会に出席されるのはこれが初めて。

昼食会は午後0時半から宮殿で行われ、陛下と若草色の和服姿の皇后さまは、ケニアのルト大統領夫妻をテーブルへと案内された。

外国要人を招いた国際親善の昼食会に初めて出席した愛子さまは、にこやかに大統領の隣に着席された。

愛子さまは、ケニアの投資貿易産業大臣に笑顔で、スワヒリ語で「ごきげんよう」を意味する「HABARI(ハバリ)」と話しかけ、その後は通訳を交えず、英語で直接会話を交わされた。

両陛下から紹介された際にも、スワヒリ語で挨拶されたという愛子さま。大統領からは「上手ですね」とほめられ、是非ケニアに来て下さいと招待を受けたという。

「FNNプライムオンライン」(2024年2月9日配信)

こちらの記事でも書かれているように、この時、紀子さまは、体調不良のために昼食会を欠席されたのですが、愛子さまのご活躍の知らせを聞き、大変悔しがっておられたとか。

「以前から、紀子さまは、黒人に対して差別的な態度を取られていることでも知られていますが、この日も、体調不良を名目に昼食会を欠席されてしまいました。

確かに、紀子さまのご体調が優れなかったことは事実ですが、欧米から要人が訪問した際には、何が何でも面会を求める紀子さまですから、中には、「黒人大統領との昼食会は、さほど重要ではないとお考えになったのでは?」といった憶測も呼びました。



まあ、そんなことよりも印象的だったのが、愛子さまのご活躍を悔しがるお姿です。愛子さまが、通訳を介さずにケニアのルト大統領と英語で会話され、多くの国民が称賛したことを知ると、「そんな手段がありましたか!」などと仰っておりました。おそらく、通訳なしで会話を行えば、国民からの評価が高まることに気づかれたのでしょう」(秋篠宮家関係者)

紀子さまは、このことを秋篠宮家の評判回復のための千載一遇のチャンスであると思われたのか、今回のルクセンブルクのギヨーム皇太子訪日を利用し、悠仁さまを通訳なしで会話させたそうです。

「秋篠宮ご一家は、来日しているルクセンブルクの皇太子を招き、夕食を共にされました。

10日午後7時頃、秋篠宮ご一家はお住まいでルクセンブルクのギヨーム皇太子を出迎えられました。

高校3年生の悠仁さまも佳子さまと共に握手を交わし、夕食会では通訳を交えず、1時間半にわたり懇談されたということです。

「FNNプライムオンライン」(2024年6月10日配信)

虚偽報道の裏に紀子さまの圧力

流石、英語教育に力を注いでいる秋篠宮ご一家!と言いたいところですが、ルクセンブルクは、フランス語、ドイツ語、ルクセンブルク語の3つが公用語となっており、悠仁さまや佳子さまが、通訳を交えず、1時間半も会話できるはずがありません。

「流石に、これは「おや?」と思いましたね。大学で第二外国語を習っておられた佳子さまならともかく、悠仁さまや、フランス語や、ドイツ語で1時間半も会話できるはずがありませんから。

もし、このことが嘘であれば、虚偽報道になってしまい、場合によっては、ますます国民からの信用を失いかねない、と思った職員の一人が、テレビ局に問い合わせてみたようですが、どうやら、このように報道するよう紀子さまからの圧力があったとのことです。おそらく、英語でケニア大統領と会話をされていた愛子さまに対抗するためだったのでしょう。こうした虚偽報道が、更なる信頼の低下につながらなければよいのですが」(前出の秋篠宮家関係者)

皆さんは、このような、マスコミに平気で圧力をかけ虚偽報道を強要される紀子さまの不誠実さについて、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

50 COMMENTS

匿名

>この家はいつもいつも、本当に何から何までぜんぶ嘘と誤魔化し。
何か一つでも本当のことはあるのかねw
日付や時間まで操作してくるのだから、東スポの方が全然いいわ。

179
返信する
匿名

>【YOUR VOICE】雅子さまの苦悩の原因はこれ 皇族の意地悪女たちによる「お茶会」をご存知ですか?

2024年6月13日 Etcetera Japan blog

上記文言で検索を、、

>呆れるようなあの宮家・平成組関連の話題が絶えず、ストレスがたまりますが、たまたまYouTuberのお勧めに紛れ込んできた動画がとても的を射たものでしたので、以下にご紹介させて頂きます。

それは、「カピチャンネル2号 絵とうた」チャンネルさんの『YouTube』『悪魔のお茶会』(嫁いびり)です。

実に核心をつくイラストと歌詞、そして抜群の歌唱力がすごい動画です、、

92
返信する
匿名

皿婆、、恐ろしい!
  ↓
>雅子を流産させなさい」美智子さまが宮内庁職員へ極秘指令!“皇太子妃を流産させる会”の恐ろし過ぎる真相

2022年11月5日 皇室新聞

上記文言で検索を、、

>美智子さまの極秘指令

ところで、かつて、雅子さまには、男子の子を生むようにという強い圧力がかけられ、そのため、深く苦悩されたことは、多くの国民が知るところですが、一方で、美智子さまなどは、雅子さまに子供を生まないように、と裏で圧力をかけ続けていたということはあまり広く知られてはいません。

>噂によると、才色兼備で、国民から高い人気を誇っていた雅子さまに嫉妬されたですとか、実は、秋篠宮殿下は不倫相手との間にできた子であり、本当に愛していた不倫相手との子である秋篠宮殿下とその子供への皇位継承を望まれてるのだとか、様々な話が出ていますが、どれも、確かな証拠はないのが現実です。

とはいえ、美智子さまが、雅子さまに男児を生ませたくなかった、ということだけは確かなようで、雅子さまが最初にご懐妊され、その子が、どうやら男子であるのではないか、との噂が立った際には職員らに命じ、なんとか雅子さまにストレスを与え、精神的なショックで流産させるように、との極秘指令を与えていたようです。

この美智子さまによる極秘指令を受けた宮内庁職員のチームは、“皇太子妃を流産させる会”などと命名されていました。果たして、こうした計画が作用したのかは分かりませんが、実際に、雅子さまは流産を経験されました。

106
返信する
匿名

皇后陛下が妊娠中に内診で医師が子宮を荒々しくかき回したから
流産されたというのを見ました。
だから、その後の妊娠では必ず陛下が付き添われたそうです

こういうこともお皿さんの指示かも。
事実、流産したお子さまは男子だったという報道を見ましたから。
いかに流産が女性の体に負担をかけてるかわかりそうなものなのに酷い!

117
1
返信する
匿名

それじゃアレかい?
懐妊していらっしゃる雅子さまにベルギーへ追っ払って、雅子さまにガンガンワイン飲ませ流産させたってのは粉かけ妖怪皿婆の回し者かい?

63
3
匿名

酷い会の名前です!

そのチームにいた見て子の側近も同罪です!

なる早で、秋一族と見て子夫婦の皇籍離脱、剥奪、廃嫡手続きを希望します。

104
1
返信する
匿名

血筋まで嘘八百!
一家は一般人安西孝之氏の子孫一家であり、
皇族ではなかった。
その上安西家の男系男子を、天皇の血筋の男系男子と嘘八百!
皇位乗っ取りまで企てていた。

元々皇室に居るはずがない一般人一家と判明したからには、いくらしがみついてもどうにもならない‼️
国民は一般人安西文仁一家や、一家にパラサイトのあちこちの一家一族を血税で養う義務などまったく無い❗
さっさと安西孝之家に帰れ‼️

105
2
返信する
匿名

宮内庁は、なぜキーやミテコに、報道に口出しさせるの?止めなさいよ。
宮内庁が能無しである事を報道したらよいのに。
まあ、ほとんどの国民はわかっているでしょうけど。

146
返信する
匿名

また、通訳なしアピールですか!

もう、いい加減にして下さい!

いくら追いつこうと思ったって、追いつける相手ではありませんし、付け焼き刃で外交などが身に付くものではありません。

おまけにズルヒトは、この大事な時期に夕食会に参加させたり、マナー違反をやらかすなど、言語道断です。

今後、海外親善訪問、夕食会の参加は永久に辞めて下さい。夕食会は、鯰地蔵たちが、ただ座ってランチを食べるだけですので、食材が無駄になります。

次回からは、きちんと天皇ご一家で外交を仕切ることが出来るよう、971は今まで以上にしっかり仕事をして下さい。

93
返信する
匿名

でも、紀子が「外交系は全ては秋篠宮に回しなさい」って言ってるんだから。
もうすぐ天皇皇后両陛下の国賓としての訪英ね。
紀子、しっかり観ておくとよいわ。でもこの人はアタマの栄養にならないからねー。
いやぁ、戴冠式に酷い着付けで出かけるとき、満面の笑み。よっぽど嬉しかったのね。卑しい分際で。秋もあの顔の紀子とは一緒に歩きたく無かったと思うわ。

81
返信する
野萩

ルクセンブルクは大公妃が、「姑は私が貴族階級の人間じゃないからと冷遇してきたんです」と、前大公妃から虐められていたことをマスコミに明かした。そして今上御一家(当時は皇太子御一家)のオランダ静養の際には、大公夫妻でオランダを訪れ、オランダ王家と御一家の食事会に参加した。
嫁姑関係に苦しみ、同じく苦しめられてきた皇后陛下を労る両親の姿を見てきたギヨーム皇太子。そんな皇太子が、痛めつける側だった暫定一家との食事会に参加させられたなんて、何の苦行でしょうか。

英語で懇談だの通訳云々だのよりも、母を痛めつける側と同じ立ち位置の連中と90分も同じ空間にいなければならなかった皇太子が気の毒でなりません。断って下さって構わなかったのに。
2027年の国交樹立100周年の式典があったとして、そこにこの連中が皇族ヅラして押しかけたら、大公妃は勿論、大公も皇太子もさぞ不愉快になるでしょうね。政府は他国への嫌がらせをやめるべきです。

121
返信する
匿名

ルクセンブルク皇太子殿下、ご愁傷様でした。

また、滞在先のホテルからメールまたはLINEで、ベルギーのご家族に報告していることでしょうね。

58
返信する
匿名

報道を見て?英語を交えて90分の懇談に(爆ww)毎度毎度で国民を舐めてます!平民は生きる為に苦労、努力、労働、勉強をして日々生きてます!特権家族と一緒にしないでくれ!アホ一家より頭のデキも良いですから嘘報道なんて誰も信じません!ギリシャでも挨拶とありがとうを自慢気に披露してた鹿子さんww反社ブランドの広告モデルで少しは儲けましたか?ズル仁君は学校に行ったら冷たい目で見られたよね当然英語もデキないから!

90
返信する


呆れます

秋鬼子の横車は今に始まったことではない。

鬼子の全ては虚偽の塊。真実は闇の中です。
明らかなことは卑しい出自。海外では常識。

認知症を発症した証拠に服装の乱れがある。
下着の前後も間違える。乱れは生活にある。

天皇家に対抗しても無駄。比較対象外です。

93
1
返信する
匿名

こんな事だろうと思いましたよ。
こうやって圧力をかけて、悠仁様は
ご優秀、などと大嘘報道をさせる。
そしてこうやって圧力をかけて、
東大にまで不正入学させよう。として
いるのですよね。

ネットの普及してない、SNSのない
時代は、これで国民も騙せましたが、
今小時代、こんなことは100%無理。

どんなにアフォのアキシン使って
アゲアゲコメント書かせようが無駄。
どんなに裏から手をまわさせて、批判
コメント削除させても、多すぎて到底
追いつかない。ガイドラインに引っかか
らないギリギリセーフの表現の批判が
増える(みんな思ってることが同じ
だから、見ればすぐ何が言いたいのか
分かる)だけ。国民は馬鹿じゃないから。

93
返信する
匿名

ルクセンブルク大公室は宮内庁の
「インスタグラム」の公式アカウントを 
「フォロー」し、宮内庁も「フォロー」
しました。

外国王室との「相互フォロー」はオランダ
王室に続き2例目です。

海外の皇室からどんどん秋篠宮家の
下げポチをつけてもらいましょう。
日本人相手だと勝手に裏で操作されて
しまうので。

まあ、皇室SNSもネットの掲示板同様で、
今すでにそうなりつつある(天皇家の
上げポチ、鯰家の下げポチ急増)のだと
思ってますが。無理矢理報道させない
だけで。帰れコールがいい例でしょ。

80
返信する
匿名

この一家は例え相手が日本人であっても、まともな対話ができない。
「通訳を交えず」とはよく言ったものだ。
話が出来ないなら、そりゃ要らないわな。

93
返信する
一言主

冒頭写真、、、
なんか変ですよね?

父親もなんか前屈みな感じで、、、

やはり皇統は天皇家の敬宮様にお願いしたいものです。

86
返信する
匿名

だって、間違った言葉を言わないといけないかもしれませんよ。
通訳さんも困ります。

どんなに美味しいお料理でも秋篠宮家と一緒ではねぇ。
しかも、言葉は通じない、話題はないときたら楽しくはなかったでしょうね。

68
返信する
アン

ほらほら。ルクセンブルクの皇太子をお迎えし、一緒に食事会するのなら、ルクセンブルクの公用語くらいは知っておかないと。
フランス語、ドイツ語、ルクセンブルク語(でしたっけ)。紀子が間違いだらけのドイツ語で話したって言うの?それに英語の通訳さん呼んじゃったんじゃないの?相手国の事はしっかり調べて、勉強しなきゃ。
皇太子は天皇家と秋篠宮家を見て、その差に驚いたのではないかしら。恥ずかしいわ。

80
返信する


匿名

直近で宮内庁広報室から横槍が入りましたか?
少し前に保存しておいたここの画面とコメントが全然違っているのでちょっとびっくりしました。今後はヤフコメみたいにされるのかな?

46
返信する
匿名

>「流石に、これは「おや?」と思いましたね。大学で第二外国語を習っておられた佳子さまならともかく、悠仁さまや、フランス語や、ドイツ語で1時間半も会話できるはずがありませんから。

もし、このことが嘘であれば、虚偽報道になってしまい、場合によっては、ますます国民からの信用を失いかねない、と思った職員の一人が、テレビ局に問い合わせてみたようですが、どうやら、このように報道するよう紀子さまからの圧力があったとのことです。おそらく、英語でケニア大統領と会話をされていた愛子さまに対抗するためだったのでしょう。こうした虚偽報道が、更なる信頼の低下につながらなければよいのですが」(前出の秋篠宮家関係者)

この関係者さん、GJですね!
結局、通訳なしでは何の会話にもならなかったのに、紀子は、通訳なしで通じていたかのように虚偽報道をさせた。
広報室と秋篠宮家職員間に横たわる微妙な温度差が気になりました。

こうなると、前の記事コメにあったように、食事会そのものもエアだった可能性まで出て来ます。いまや秋家に関する報道は何一つとして信用できない。

80
0
返信する
匿名

いまや紀子は何やっても墓穴を掘るだけです

悠仁廃嫡宣告を上皇から受けて、どんなに足掻こうが、息子の障害は治癒するものではない
なのに廃嫡執行の時を一日延ばししようと醜い抵抗に終始する紀子

77
返信する
匿名

玄関先で、90秒の挨拶で終わり。
それが事実では?
通訳無しでは、90秒が限界でしょ。

78
1
返信する
匿名

しかも「両手握手」で悠仁はしっかり自分で墓穴掘り
帝王学が全くなされていないこと、一皇族としての最低限のマナーも頭に入らない知障児であることを曝け出しただけの皇太子ご訪問でした

92
返信する
堂々と嘘記事を書くようになった「女性自身」

最初のFNNのニュースに、嘘を指摘するヤフコメがいっぱい寄せられました、
で、昨日は「女性自身」がそれを上回る大嘘ニュースを出しました。

【『悠仁さまの“通訳なしでご歓談90分”にあった、紀子さま流・グローバル教育』(女性自身)

「夕食会では通訳を介することなく、約90分わたって英語で懇談されたそうです。
秋篠宮さまはオックスフォード大学大学院にご留学中の1989年に、休暇を利用してルクセンブルクを訪問されていますが、当時の話などで盛り上がったそうです」(皇室担当記者)
秋篠宮さまは英国ご留学の経験があり、紀子さまは経済学者である父・川嶋辰彦の研究の関係で幼少期をアメリカのペンシルバニア州で過ごされているほか、オーストリア・ウィーンのインターナショナルスクールに通われた時期もある。
佳子さまは国際基督教大学在学中にイギリス・リーズ大学への留学を経験されている。このことから秋篠宮ご夫妻と佳子さまが英会話にご堪能な様子はうかがえるが、悠仁さまも日本語を介さずに90分間過ごされたことに驚きをおぼえた人も少なくなかったようだ。

「ご夫妻の希望で実現したのが、ティンプー市の公立学校ご訪問でした。その際、悠仁さまは同年代の生徒たちの前で英語で自己紹介をされ、ボールを使ったゲームを楽しまれています」】

余りのデマにすっかり「女性自身」は信用を堕としました。
ヤフコメは大荒れ…というか、穏やかに事実をどっさり書き込まれていました。
核心を突いたものは削除されたみたいですよ。
投稿履歴を見ると「削除された投稿です」というのがたくさん有りました。

秋夫妻が英国王戴冠式に行く前、礼宮は「オックスフォード大学に留学していて 当時の担当教授がその頃を振り返る)記事を出していました。
みんなで風船を飛ばしたという内容でしたね。 おワンコ様が 吹き出していました。通訳付き長期旅行? で、しかも昭和天皇が川辰の恫喝から 礼宮を避難させるための渡英でした、もちろん、ごり押しで「聴講生」でしたが。
そこにも、川島紀子は押し掛けました。

74
返信する
嘘つきテレビ局は閉局

フジテレビをはじめ、プロパガンダ機関のテレビにうんざりです。

フジテレビを1ヶ月に合計3分くらいしか見ません。テレビ東京は時々見ます。

テレビ離れと言われますが、なぜテレビ局は倒産しないのか不思議です。

63
返信する
匿名

フジテレビと日テレが大谷選手の自宅を空撮、現地まで出向いて近所の方にも取材し、大谷選手が激怒!ついにこの2局を”出禁”にし、ドジャース側も取材させないような処置を取ったそうです。
宮内庁がまともなら今上陛下一家に不敬な報道をするTBS,朝日、などのキー局を”出禁”にするべきなのになぜかしないですねぇ
ていうか、皿の指示で宮内庁も一緒になりマスゴミに不敬な報道をあえてさせていますからできるわけないですね。
ま、今のマスゴミはほぼあちらのひとひとに占拠されていますから同胞にはマンセー報道、偏向報道しかしませんから信頼できません。なにせ日本一の広告代理店”電〇”自体があちらの人が社長ですからね。政府関係もかなりのあちらのひとひとが入っているし、マスゴミ、皇室のあのひとひとたち、一掃が必要ですね。

51
返信する
匿名

海外の要人ですよ。
いくら鬼から圧力を受けたとして、こんな嘘流してよいのですか?
971は訂正するべきです。
私たち国民は信じておりませんが、相手国に失礼ではありませんか?
日本のマスコミは秋篠家のニュースに関しては平気で嘘を流す所だと自ら証明してしまったと同じですよ。日本の恥。

80
返信する


匿名

通訳なしで…なんて、国民誰も信用してませんでしたよ。

敬宮さまが通訳なしだったから、うちも!!って張り合うなら、本当に英語を猛勉強なさればいいのに。

ギヨーム皇太子は鬼子のプライドに巻き込まれていい迷惑ですよ!

ルクセンブルクからも出禁確定ですね。

高下駄もまだケガする高さなら、救いようがあるけど、今のA宮家はどんどん高く高層ビル並の下駄を履いているけれど、とても不安定。フラついてます。いつ倒れてもおかしくありませんし、落ちたらケガどころか、即死です。

まぁ、痛みも感じずに逝けるのなら、それはそれで幸せかもですね{苦笑)

テレビ局も正直「盛りすぎだろっ!」と呆れているでしょうね。

68
返信する
匿名

皇太子は秋篠宮家の悲惨な知的障害者集団ぶりをみただけでも、日本に来た価値はあったと思いますよ
これから各国の王族に、語って聞かせられますから大手柄です

金正恩ほどではないですけど、会いたいといって会える相手でもなく、完全に報道規制のかかっている知障息子、天才愛子さまとどちらが天皇に相応しいか、国論は圧倒的に愛子さま支持なのに、なぜか悠仁路線を強く要求する勢力に日本国全体が蹂躙されている現場をその目で御覧になられたのです

72
返信する
匿名

欧州は勿論のこと、世界各国から招待状が届く天皇ご一家。すべてから出禁にされている秋篠宮一家。何故か考える事もしないかぁ。
敬宮さまは欧州の王女たちとのサークルに参加、交流を深めていらっしゃるのに。
外国語が全く出来ないとはね。学歴コンプ持つくらいなら習いに行けばいいのに。
本当に”学問”が大嫌いなのね。

他のコメにあったけど、学習院に押し込んで坊のポンコツが酷くなったら「学習院のせいよ!」と紀子。ここまでは考えなかったわ。

56
返信する
私は悪食飲爺家応援団(嗤)

で!!! どの様な会話をナサレタのでしょうか????
一会話だけでも、内容を知りたいものです。あっはっは(我慢無理嗤)

50
返信する
匿名

本当に食事会があったなら、
カメラ向けたらエア会話。それ以外無いでしょ。御相手は苦痛な時間だったでしょうね。

45
1
返信する
匿名

ズル仁が話したのを聞いたのは「木とか草とか」と、「これスーツなんです」の2回だけです。後者は替え玉との噂も有り。日本語さえも満足に話せないのが90分も通訳無しでとは、信じるものか。90秒の間違いでは。
すぐに嘘と分かる嘘はお止めなさい。

61
返信する
玄関口で記念写真(長男は朝鮮式ハグ))

今日のYouTuber「刺さらないニュース」は、1本目が小室圭の話。
不況のため、LS社はリストラが増え、圭の上司も次々と減っている状況だとか。
で、このニュースの元は❓️と、Yahoo欄をアチコチ探したけど、分からなかった。Yahooって、都合の悪いニュースは直ぐに消してしまう…なのに、週刊女性の江森啓治と、つげのり子(今週はAERA)のは、いつまでも残ってる不思議。

2本目は この紀子さんの「グローバル教育」、女性自身の、最初から最後まで妄想??記事。
秋篠家は皆さん英会話が堪能で…!と書け❗️と言われて書いた記事。
更に「ご優秀伝説」を盛り上げて、益々実物から掛け離れているのを、優しいお兄さんは心配していたよ。

因みに、秋篠家には、2023年4月1日付で、文部科学省出身の大内あづさ氏が、秋篠宮家のスタッフである「皇嗣職宮務官」に着任した。
大内氏は、東京外国語大学の総務企画部長、京都工芸繊維大学の副学長などを歴任した人物。
また、ANAから英語スペイン語等が堪能な客室乗務員を引き抜いている。
この2人がいれば、通訳を雇わずに海外要人の応対は可能では❓️

33
返信する
匿名

テレ東WBS今日のトップテーマがルクセンブルクのギヨーム皇太子。
世界でもっとも富裕な国(一人当たりのGDPが日本の四倍)の皇太子だが、日本に来た目的なビジネスフォーラムの開催。
特に日本の宇宙産業とスーパーコンピュータに関心があり、JAXAと事業提携したという。

そんなビジネス事情も全く理解できない低能紀子を相手にしても、全くの時間の無駄だったであろう。会いたかったのは陛下に雅子さま、愛子さまだけ。秋家は刺身のツマにもならない金魚の糞に過ぎない。

48
返信する
匿名

どうせ皿の指示でしょうね、とにかく秋篠宮家の人気?(そんなのないけど昔から)を回復させたいと必死だけど、どいつもポンコツだから自分たちで勝手に自滅。

秋篠宮家の職員は「自分の意見は言わない、従う・・・」だそうなので、この一家の足りない脳で考えた愚策をそのまま遠し墓穴の掘りまくり

ここまで”通訳なしで会話”に対する報道国民から批判が来ているを知ってか知らずか、同じことを何度も何度も繰り返しているのは、いかにこの偽皇族に”学習能力”が欠如しているということを露呈しているだけ。

42
返信する
匿名

ギョーム皇太子はビジネスマンだから、偽皇族が蔓延り、解同宮家が皇統簒奪しようとしている実態を直視し、これが日本のカントリーリスクだと理解を深めて帰るだけです。
美智子や紀子は、欧州王室のメンバーの前で、ツギテンやショラテン宣言をさせれば、偽皇族でも嘘を1000回言い続ければ本物の皇族に生まれ変われるとでも思い込んでいるようだけど、現実は厳しい。

宇宙技術で、会話しながら周囲の空気中に飛び散った一家のDNAを密かに収集して、各人のDNAを再現し、親子関係の存否を鑑定するくらいわけないことだから、夕食を共にしたということは、しらぬ間にDNAを採取されたも同然ということなんだけどね。

27
返信する
匿名

ばっかだなぁwww自分で自分の首絞めてりぁw嘘に嘘を重ねて重ねて重ね過ぎてごまかせなくなるのにさ。

この宮家の通訳を介さずに。は、ほーーーんとウンザリ。嘘すぎて。

16
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です