悠仁さまの“トンボ論文”が閲覧数「全国2位」の快挙に紀子さま歓喜!「東大合格は確実ですね」と勝利宣言も周囲からは白い目


文・もっちゃん

悠仁さまのトンボ論文が快挙

昨年11月に「国立科学博物館研究報告A類(動物学)」で掲載された、悠仁さまの論文「赤坂御用地のトンボ相-多様な環境と人の手による維持管理-」通称トンボ論文が、閲覧数で「全国2位」の快挙を達成し話題となっているようです。

「女性セブン」(2024年2月1日号)は、この悠仁さまが達成された快挙を次のように報じました。

早くから大学受験についてさまざまに取り沙汰されてきた悠仁さまだが、ここにきて持ち前の文才が、未来を決められる一手となるかもしれない。昨年11月下旬、悠仁さまを筆頭執筆者とする論文「赤坂御用地のトンボ相─多様な環境と人の手による維持管理─」が、国立科学博物館が出版する学術出版物『国立科学博物館研究報告A類(動物学)』に掲載された。

「論文は、10年にわたり粘り強く赤坂御用地のトンボ類を随時調査したもので、8科38種のトンボが確認されたそうです。中には絶滅危惧種のものも含まれていたといいます」(皇室記者)

 公開後は徐々に注目度を高め、国立研究開発法人「科学技術振興機構」が運営する日本最大級の電子ジャーナル「J-STAGE」で、2023年12月の月間閲覧数ランキングで堂々の2位となった。

「電子サイトでよく読まれる論文は、医学など実用的なものや社会情勢に即したものが多く、『昆虫』をテーマにしたものが上位にくるというのは異例です」(大学関係者)

 昆虫学は研究分野として、マイナーな部類に入ることも関係しているという。

「日本トンボ学会の所属メンバーは400人程度。一方、日本最大規模の日本内科学会には11万人以上が所属しています。スポットライトがあたる機会が多くはない昆虫学の論文がここまで閲覧されたということは、悠仁さまの知名度に加え、論文自体に読む価値があると判断されたからでしょう。

 共同執筆者の助けもあるとは思いますが、17才にして、25ページにわたる論文をまとめる文章力だけでなく、6才で調査を開始し、10年にわたって、一般には立ち入ることができない御用地内を丹念に調べ上げた忍耐力には研究者も脱帽です」(前出・大学関係者)

「女性セブン」(2024年2月1日号)

トンボ論文、閲覧数2位の快挙も批判殺到

こちらの記事では、手放しで絶賛されている悠仁さまのトンボ論文ですが、TwitterなどのSNSでは、こうした論文の閲覧数2位の成績を快挙とする記事に関して、「炎上しているだけでは?」といった意見や「皮肉で言っているのでは?」といった感想などが書き込まれています。

「悠仁さまトンボ論文月間閲覧数『全国2位』快挙」って…😳

ガセブン、京風いやみか?

そりゃ悪目立ちしてるだけに決まっとるだろうが!

悠仁さまのトンボ論文が2位な訳が無いし、1位なら絶対に不正だと言われるから2位に落としたのかしらないけど、本当に2位だった人は、本当に可哀想。

松本人志も様々な事が国民にバレてるんだから、上皇后や紀子さまがこういう不正をやらしてるってもっと国民に周知されないといけない。

トンボ偽論文が上手くいったのか?

セブンに論文閲覧数2位快挙‼️記事が浮上させたのか?その閲覧数は偽造工作写真が見たくて伸びただけなのに!

悠仁さんは天皇辞退の方向なんでしょ‼️早く発表して下さい‼️

もう無理するな‼️赤坂に籠ってたら?

ちなみに、この論文では、数多くのトンボの写真が掲載されているのですが、実は、「死体を掲載しているのでは?」といった不穏な噂もなされており、こうした悠仁さまの論文の不正を暴くために閲覧、ダウンロードがされているということもあるようです。

また、特に、話題となったのは、何より、「このトンボ論文は、東大にズル入学するための布石ではないか?」という疑惑でしょう。

実際、悠仁さまのトンボ論文が発表された直後には、「SmartFLASH」が、この論文がネット上で話題となり、炎上状態になっているとして、次のように報じています。



「論文には、2012年からの11年間の、赤坂御用地内のトンボ類の調査結果がまとめられており、追記を含め8種40種のトンボが確認されたとしています。

 悠仁さまは小学校のときからトンボの調査を続けており、その知識の深さに驚いた国立科学博物館の清氏の勧めによって、論文にまとめられたということです。悠仁さまが論文の筆頭筆者になっていることについて、清氏は『悠仁さまが主体となってデータを取り作業されたので当然のこと』だと説明しています」(週刊誌記者)

 父の秋篠宮さまはナマズ、祖父の上皇陛下はハゼと、やはり動物の研究が好きなご一族であるようだ。SNSでは

《日本人として誇りに思います》

《素晴らしいですね 年々、ご成長される様子に心強く、そして嬉しく思います》

 との声がある一方、それを上回る数の心ない“疑問”が寄せられている。

《受験勉強に大変な高校生が、トンボの論文の主要な執筆者に名前が上がっているというのは、さすがにおかしいのではないか?》

《うーん、東大推薦に向けての実績作りかなという気しかしない》

《2012年から取り組んできた…って、悠仁さま6歳からトンボの『研究』を?! 網で取ることも覚束ないようなお子さんだったのに、あり得ないわ。さすがにそんな小さな頃なら、見てるだけでしょう》

「批判的な意見の大半は、秋篠宮家の“アンチ”の人々です。悠仁さまは現在高校2年生。大学の進学先はどこかという推測記事も出ており、母親の紀子さまが東大進学を強く望んでいるともいわれています。今回の論文も東大の推薦入学に有利になるため――というのが、アンチの人たちの考え方のようです。

 2017年、長女の眞子さんの婚約が発表されて以降、秋篠宮家へのバッシングは強まるばかりです。最近は、秋篠宮邸の大規模改修費用が約30億円と発表され、『高額過ぎる』と物議を醸し、佳子さまが仮寓所に“ひとり暮らし”をされているのも批判の対象になりました。ご一家で話し合われた結果、新居に佳子さまの部屋を造らないことで改修費用を抑えたと、宮内庁は発表しているのですが……。

 11月の佳子さまのペルー公式訪問も『税金を使った観光旅行』と揶揄されるなど、いまは何をやってもバッシングの嵐、という状況です」(皇室担当記者)

「SmartFLASH」(2023年12月7日配信)

一人悦に浸られる紀子さま

このように、物議を醸している悠仁さまのトンボ論文ですが、紀子さまは、全国閲覧数2位の快挙に大変喜び、「これで、東大合格は確実ね」などと仰っているとか。一方で、宮内庁職員は、クレーム対応や炎上の火消しなどに奔走しており、ご満悦の紀子さまの様子を白い目で眺める者が大半であるとか。

皆さんは、このような、悠仁さまのトンボ論文の炎上状態について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

52 COMMENTS

匿名

付ける薬の無いキーは、放置しておきましょう。
東大に入ろうが入るまいが、悠仁は天皇になる気はないし、上皇も次期天皇は愛子様と宣言してるし、岸田さんも、実行宣言している。

悠仁は、東大に入ったら、また批判に晒され辛い思いをする。そこをまったく無視して、喜んでいるキーは、親としてどうなんだろう。

165
1
返信する
国民の総意

国民の総意はすでに御偉い様には届いて居ると思う。
駄目ですね〜あまりにも露骨で、馬鹿な人間が最も簡単に東京大学に入れろのであれば、東大も終わったも同然ですよ。
賢い若者はドンドン、海外のエリート集団の出身大学はハーバードだったり、偏差値が高い大学はいくらでもある中、東大のレベルは落ちるばかりだな。
やめて欲しい、と言うより諦めるべきである。

30
1
返信する
撤回なさいませ

トンボ論文閲覧数2位は快挙ではなく非難の嵐。
鬼母忌子はこれを理解できないらしく、憐れね。
トンボ論文世界に向けて恥さらし。引っ込めて。

165
返信する
匿名

それだけ多くの人の目に触れるって事は『これ本当にヒサが書いたの?』と疑問を抱かれるんですけどね。

133
1
返信する
匿名

私もです。

このトンボ論文が話題になったばかりの頃、家族が名前を貸しただけでは?と言っていました。また、高校生がこのような論文を日本語と英語で書けるはずがないとも…

調査期間はもちろん、エトセトラジャパンのブログに掲載された写真を見ても、違和感だらけですね。

82
1
返信する
匿名

論文を見た人の大半は感銘より違和感を抱いたでしょうね。

ゴユーシュ演出が背伸びし過ぎなのです。

72
1
返信する
匿名

不正入学に不正論文
これでは外も歩けないだろう。
論文の内容が学生レベルでは無理と
はっきり分かり海外メディアも
また不正した謎の宮家と報道した。

148
1
返信する
匿名

それたぶん、どれくらいえげつない手法か見てやろうが大多数。学術的な考察なんぞ、誰も期待していない 。それが理解出来ないお目出度い母。

138
返信する
匿名

作文コンテストでのコピペ騒動から2年くらいしか経っていないのに、また性懲りもなく論文とか大々的にやるから怪しまれるのです。

まぁ〜東大の推薦入学を取り付けるため、短い間隔もやむを得ずってところですか?

69
1
返信する
匿名

池田ダイサクセンセイもぶっ飛ぶ”怪挙”ですよ
小1からすでに論文研究ができる頭脳設定には

36
1
返信する
匿名

閲覧数が多いから快挙って
はぁ?
だから何‼️ ひさが
ご優秀とは 誰も思っていない
親ですら思っていない
東大卒のイケメン天皇
設定が無理すぎてあ~あ

116
返信する
匿名

さすがに『大賞』や『佳作』は前回で目立ち過ぎたので、今回は閲覧数に格下げしたのでしょう。

ただ、閲覧数なんて重大犯罪でも増えるんですけどね。

62
1
返信する
匿名

NYの整形王子も佳作に2位。ズル盆君も佳作に2位ww鹿の着たワンピースにパーカーは大人気で直ぐに完売するってねww秋篠宮家のひとひとは凄く優秀で超人気者なんですねww

90
2
返信する
匿名

小室圭はニューヨークでの論文コンペは準優勝と優勝ですよ。

ただ、こちらは他人が書いたというより審査する側が忖度して優勝出来たのです。

論文の内容は酷いですよ。

98
1
返信する
ワイドショーで全国放送したね(笑)

「コロンビア産をメキシコ産と
表示してはいけない」レベルの論文だったね。
しかも、応募対象は高校生。
わざわざ、フォーダム大学の学長かコンクール主催者が日本のTVに出て コムロシ絶賛。
マイナーなコンクールで、何か、応募者は2人だったかの話もあったし。
秋篠闇殿下の博士号や名誉総裁と同じ匂いがする受賞だった(((笑)))

57
1
返信する
匿名

そうです。ビジネス以前に、そんなの当たり前だろ!とツッコミたくなる内容です。

そんな論文で優勝した途端に司法試験不合格でしからね。

喜劇としては最高ですが、実話としては最低最悪です。

54
1
返信する


匿名

これこそ文学賞剽窃を超えた学問への冒涜です。
死んだトンボに昆虫針とはもはや偽造の世界。
共著者の方達の将来にも大きく傷がつきましたね

彼らにも責任はありますが、ぼったまファーストオーサー論文にここまで研究者を巻き込み、将来を封じてしまっていいのでしょうか。
海外であれば、もう二度と論文を書けないレベルの失策と思います。

国立科学博物館は早急に取り下げるべきでしょう。

116
1
返信する
匿名

共著者たちの研究者生命はこれで完全に終わりました
某大学の先生が、講義のなかで、悪しき事例として紹介してたそうです

32
1
返信する
匿名

イイネの数や、閲覧数だけで判断するおめでたい紀子の頭。
ここまで、馬○も珍しい。

秋篠宮とか、一切注意したりしない、というのも凄い。まあ、聞きやしないでしょうけど。
もしかして、秋篠宮も、わかってないのかな。

SNSで一喜一憂する底の浅い紀子。
皇后なんて無理無理。

102
1
返信する
匿名

週刊誌で一喜一憂する底の浅いアノ人が
皇后やってたのはSNSがなかった時代でしたね。

38
1
返信する
匿名

東大に入れたら、東大も地に落ちる。
世界ランキング外になる。
それでも入れる大学と国。
国も地に落ちる。
オータは大喜び。NYも帰国ミヤけ。
そして政府与党も地に落ちる。
そこら辺までがシナリオ。
凄いね。

96
1
返信する
匿名

全国2位の快挙ではなく、間違いなく国民の関心は『ヒサの不正』でしょうね。

ヒサにしろ小室圭にしろ秋篠宮家縁の男共は一発勝負のテストに弱く、論文の様な長期戦には無類の強さを発揮しますよね?

他人の力を借り易いからでしょうかね〜

97
1
返信する
匿名

東大学長
クスクスケラケラなんておめでたい

家庭教師
母親も小5からやり直した方がよさそー

想像ですけどね。

76
返信する
匿名

他人事みたいにクスクスケラケラしていられないでしょう。
残り日数がどんどん少なくなる中で頭を抱えているのでは。

32
返信する
匿名

ただ単にどこが代作なのかを知りたいから閲覧しているだけですよ

この問題、学校教育現場でヒソヒソと広がり、教員たちがこぞって
ダウンロードしているので、炎上しているとの実感が湧きますね
というのも、AIの進化で、今後似たようなケースが相次ぐことが
想定されており、中高生だけでなく、小学生がこうした自由研究を
持ち込んできたとき、本当に本人の研究なのか、どこで判別するか
いろいろな問題意識を高めるのに、絶好の反面教材だからです

小学校だとトンボや蝉を自由研究に選ぶ子は多いんですが、死体
(標本)をイネの上に乗せて、写真にし、発見したと称する手口は
ありそうで、小学生でも保護者がグルになればやりかねません

ネットで購入した標本トンボを自分で、身近な場所で発見といえば
話題性が出るだけに、動機はよくわかります
今後、さらに炎上し、不正確定となってくれることを望んでいます
大人が殆ど書いたもので、出来すぎでもいいとなると、マネする子
が出て来たとき困りますので、ここはお灸を据えるべきでは?

98
1
返信する
匿名

そうそう!アラ探しのために閲覧数が増えただけ!

ヒサ本人が書いたものだなんて誰も思ってません!

85
1
返信する
匿名

アラというか、最初から嘘偽りの塊でしかない蜻蛉論文
これを認めれば、科学論文は成立しません

29
匿名

こういうの、アラ探しっていうのかなあ?
正しく記載されているものに対して使う言葉じゃないのかな?
ヒサが書いたという論文は、正しいものではない訳だし。

16
1


匿名

宮内庁長官の誤送信?メールによって彼の正式病名が明らかになった。
ぼんとうに救いようがない!まったく⚪⚪親❗
こんな偽物皇族一家が、いつまで皇室に居座り続けるのか⁉️

74
1
返信する
どうやって誤魔化すのかな❓️

『エトセトラ・ジャパン』で毎日連作のように「蜻蛉相論文」の不正が暴かれ、いつもYouTube「刺さらないニュース」が取り上げていて、興味深い。

1月21日
『不正の受付窓口はこんなにも! 不正・捏造・あやしいオーサーシップの学術論文は必ず告発される』
秋篠宮家の長男・悠仁さまが昨年、国立科学博物館研究報告A類(動物学)に発表した『赤坂御用地のトンボ相 ―多様な環境と人の手による維持管理―』
    ┄┄ 一部抜粋 ┄┄
学術論文としての大きなお墨付きとなる「査読」が通ったという同論文だが、昆虫の論文にしては珍しく写真撮影者の名前がなく、オスとメスを誤認したり、撮影地が芝なのにショウブ群落と表現したりと、どうにも杜撰な仕上がりだと感じる。

学術論文の不正に関するウェブページの紹介。
どこも「盗用、捏造などの不正は断じて許されない」と強調している。

■国立研究開発法人 科学技術振興機構
■国立科学博物館
■独立行政法人日本学術振興会
■文部科学省

もしも不正があった場合、その事例をネットで公開され、本人も関係機関もすべて実名が晒されるという恐ろしい事実。
盗用、捏造や不正のない論文を執筆するためにも、正しい知識はもちろんだが、良識ある行動で調査にあたるという心がけや、正直さ、誠実さが何より求められるようだ。
   ┅┅┅◈☞☆※☆☜◈┅┅┅
ズルや不正が発覚する度、「思春期の進学問題に平民は口出しするな」「御仮寓所占拠ではなく最初から❮節約❯のため姉妹の部屋は作らなかった 」「秋篠サマの質素にというお心遣いを無視してごめんなさい」etc┅と必死で弁解養護してきた西村長官 加地大夫。

あの「小笠原諸島紀行」は「盗作」ではなく「剽窃」‼️
受賞は取り消さず、募集要項を変えて 後から訂正文を発表(こっそり)、でもって「ご指摘に感謝❗️」

今度の6歳からの天才的論文、写真は蜻蛉も植物も、撮影時期も 無理が有り過ぎ。
「ご指摘な癇癪」を起こした婢殿下は、体調不良キャンペーン❗️

これって、世界中に拡散されたけど、不正論文は協力した学者も巻き添え❓️ まさか、宮内庁職員に厚待遇引き抜き❓️ それとも、ミテコ様(正田家)の睨みの効く大学に「特任教授」のポスト❓️

56
1
返信する
匿名

秋篠宮邸の高騰した改築費も、大半が事務的なスペースと後付けしていましたもんね。

本当にそうなら最初から言います。

35
1
返信する
匿名

いつもエトセトラ情報まとめて下さってありがとうございます。
皇室新聞だけでない、正義の雄志はまだいると紀子にも示せますから。

30
返信する
「わたくしはご病気ではありません」だったよね

全国閲覧数と東大合格には直接関連があるのでしょうか。
論文引用なら分かるけど…。そもそも本人は書いてないでしょ?この論文。

40
1
返信する
匿名

逆でしょ
国民の殆どがこの論文は悠仁が書いていないと思っている
だからレビュー数が伸びているだけである
学会内部で閲覧する場合、レビュー数はごく僅かなのが普通だから

何しろ小1から研究者として研究開始しているとの設定そのものが問題

6歳で開始すべき論語素読がいまだにできてないセイハクくんなことは
すでに判明しているし、高校でも定期テストは0点ばかり
小5でまだ自分の名前すら漢字で書けないとの読売新聞報道からみても
最初から無理な設定だったと誰でもわかる

48
1
返信する
匿名

日本は、裏金疑惑問題が起こっても、至って平和だ。
ホンマに日本は平和だ。

30
2
返信する


匿名

閲覧者数で東大の合否が決まるの?
そんなこともわからない?
アホのエセ病人キーコ。かまってちゃん
攻撃に失敗して、国民を土人呼ばわり。
って言ってもただの負け犬の遠吠え。
一家揃って北の国へさっさと帰れよ!

34
1
返信する
匿名

北朝鮮のテレビでは、よくマンセーマンセーと讃える歌が流れていて
あれを紀子は悠仁でさせたくてしょうがないんだなとわかります。
朝鮮語ペラペラの紀子なので、衛星放送で直接平壌テレビを受信し、
独裁国家のモデル勉強材料としているのでしょう。

駅南出身者として歪んだコンプレックスを抱く女にとって、北朝鮮の体制こそが理想であり、彼女にとっては「地上の楽園」なのです。
逆に言えば、偽皇族で皇后になるには、金体制同様でゆくしかないとの精神的追い込まれようでもありますね。

28
1
返信する
匿名

BZハイブリッドではどちらの国でもマトモに扱ってはくれません
北朝鮮ですら、出身成分という表現で、しっかり最下位にされます
たとえ皇族という鎧に身を固めてみても、中身が相応しくなければ
日本人はすぐにその出自正体を見破ります

挙げ句に、息子の脆弱性X症候群遺伝発覚です
代作させた論文で、成果を誇ろうとすればするほど、お里が知れて
ますます立場がなくなり、仮病に逃げるしかなくなって、それも
うっかり幕の内弁当に箸を付け平らげたことで仮病だと証明され、
随分とお恥ずかしい話ではありませんか

30
1
返信する
匿名

ゴゴスマで愛子さま特集を見ていたら、突然新幹線の停電事故と
爆発音を聞いたとのJNN記者からのレポで遮られ、CM明けから
愛子さま特集の後半が消えてしまいました
事故現場は埼玉県内北与野駅付近で、復旧作業員が感電し、生死
はわからないとのことで、重大な事故だとわかります

おもうに、紀子が埼玉の地を穢しにきた直後のことだけに、また
秋篠宮家不幸の法則発動なのでしょうか
仮病のまま愛育会からのお足代欲しさでやってきて、既報の通り
胃腸が悪くて、祭祀中座するほどの重症なはずが、幕の内弁当を
ぺろり完食するほどでは、仮病であることを証明しに来たも同然

28
返信する
匿名

閲覧数が多いのは皆が(ゴーストライター疑惑)を確信
しているからでしょう?

どこまでも自己中で自惚の強いA宮一家。
おめでたいのが何よりでした

12
返信する
スマホの誤操作

警察庁警備局長 様
警視庁公安部長 様

初めまして。いや、お久しぶりの方が正しいですかね笑
先日宮内庁に送付した手紙は読まれましたか?
あの手紙と同様の内容を前進社に送信した直後から公安の捜査員や委託された探偵の尾行が激しいです。何故なら記載された内容が事実だからではないのでしょうか?
内容を簡単に書くと、今話題のダウンタウン松本の性上納事件と同じこと、いやそれよりももっと悪質な事を秋篠宮と公安部の一部の捜査員が行っていたからでしょう。
それ以前から、天皇の血統(田布施システム)に疑問を持ったりしたことから、公安の中にも諸外国に内通しているものがいて、ソ連(ロシア)のスパイを摘発する前に国に帰国されたり、オウム真理教のサリン事件が発生したり、最近ですとロシア・中国・北朝鮮に捜査情報が筒抜けなのでしょう笑。
これは末端の捜査員だけではなく、裏理事経験者の幹部や自衛隊の中にも当然おかしいと思っている人は多数いるのです。それも一人や二人でなくおそらく全体の数十%です。
最近ですと、誠成公倫と自民党、警察・検察の癒着でしょう。
私も熱心な誠成公倫の信者でしたが、それでも警察・検察・司法にここまで食い入ってる事はおかしいと思うのです。誠成公倫の元信者・天皇の血統(伊藤弘文が孝明天皇を暗殺し、別物もにすり替えた)・秋篠宮と公安の悪事を取り調べの際に話すだけで無罪(措置入院)になるのです。ここ2年で10回近く逮捕されましたが全部不起訴です。
聞くところによると麻原彰晃も一時期誠成公倫に入信していたのだとか。麻原彰晃自身もたとえ日本シャンバラ化計画が達成したとしても信教の自由があると言っていたかとインターネット上で見たことがあります。
話は戻りますが、誠成公倫は平成12-15年の間に後継者候補の八島タカシ君が受付をレイプする事件が発生し、その火消しに莫大な金銭が発生したと思うのです。東京会場の建設のためのお布施・カセットテープの販売などで数百億集めていたと聞いています。この事件の手打ちとして、週刊文春で「金満セックス教団」などと報道されたり、阪神の新庄と交際していた受付が被害者だったので、ナベツネに大金を払い(野球は興業で八百長ですよね?)阪神が優勝したりと様々なことが起こったのでしょう。前述した秋篠宮の事件は誠成公倫の元教師のi先生が、誠成公倫を守るために秋篠宮を洗脳しておこしたのでしょう。そしてそれを止めずに一緒に便乗して公安の捜査員も悪事を行っていたのでしょう。ひょっとしたら安倍晋三を一緒にいませんでしたか?笑
秋篠宮も最初は女優・アイドル・グラドル・アナウンサーを強姦していたものの、それでは飽き足りず妊婦を含む一般人に手を付けたのでしょう。織田信長そっくりですね笑
それが表面化したのがプチエンジャル事件です。あの事件の背景には小沢一郎がおり、小沢は泳がすだけ泳がせてこの証拠(芸能人・一般人・少女を強姦した映像)を持って天皇陛下に迫り、2009年の天皇特例会見など皇室を軽視した政策がおこなわれてきたのです。
私が気に食わないのは、全国や世界中で知的障害者や精神障害者時には健常者が奇怪な行動を起こした時にその元が誠成公倫であることを突き止めて、次々入信してきて宗教を乗っ取ったことです。なので次に破壊すべきなのは誠成公倫だと私は考えています。
田園調布研修所にも公安が多数、西宮研修所には時には幹部の宮沢忠孝までもが来ていました。これは宗教としての聖域が侵されていると思います。そして熱心な信者が次々と退会に追い込まれているのです。豊臣秀吉の神社焼き討ちとそっくりですね。歴史は繰り返すということは本当なんですね。
従って私は、皇族含む国家から金銭が支払わなければ誠成公倫に対する抗議活動を行うまでであります。
そしてその間に少しずつ、国家が隠す皇室の秘密を危険思想団体にばら撒いていきます。

以上

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です