アル中!メタボ!家庭内暴力!週刊誌が暴露した秋篠宮殿下の実態がヤバすぎる!眞子さんがNY逃亡した真の理由


文・もっちゃん

アル中殿下の実態

これまで、度々、アルコール中毒疑惑が取り沙汰されてきた秋篠宮殿下ですが、そうした飲酒の影響からか、最近では、紀子さまが秋篠宮殿下のメタボ症状を気にされているようです。

今年も皇嗣家として精力的にご活動されていくことが見込まれるなか、年末年始の職員人事に注目される動きがあったのだ。皇室担当記者はこう話す。

「12月31日付で、2年半ほど皇嗣職侍医を務めてきた女性医師であるAさんが離任し、1月1日付で東京大学医学部附属病院予防医学センター特任助教のBさんが後任になったのです。

AさんとBさんはいずれも東大病院に長年所属し、2人とも循環器内科の専門医です。前任のAさんは重症心不全治療についての研究をしてきた方だそうですが、Bさんは肥満やメタボリックシンドロームの研究を専門とし、複数の論文を発表しています」

天皇皇后両陛下や皇族方の医療を担当する侍医は、基本的には東大病院から派遣されることが多いという。

「侍医は皇室医務主管を務める医師をトップに、24時間体制で皇室の医療を担う存在です。現在の永井良三医務主管は東大病院の院長も務めた人物で、侍医は基本的に東大から数年おきに交代で医師が派遣されることになっています。

天皇ご一家と皇嗣家の担当に分かれ、内科や外科、小児科などと皆さまの家族構成や健康事情を勘案したバランスで人事が行われています。泊まり勤務も5~6日おきにあり、身体的な負担も大きいとされています」(宮内庁関係者)

東大病院といえば、日本の医学界の頂点に君臨する存在だ。派遣されたBさんのようなエリートの使命とは何なのかーー。

「日常的な仕事は、天皇皇后両陛下や皇族方の健康を細かくチェックすることです。体重も細かく量っており、時には料理を担当している大膳課に食事メニューを指示することもあります。

健康習慣についてアドバイスすることもあり、過去には常陸宮さまがダイエットに取り組まれた際も、医務主管から運動方法についてレクチャーを受けられていました」(前出・宮内庁関係者)

秋篠宮さまは若いころから細身で、大きなご病気に悩まれることもなく、これまでご公務に携わられてきた。しかし昨年のお誕生日に先立つ記者会見では、

「私の現在の体調は、まあ、そこそこといったところです。健康に留意していることは特にありませんけれども、やはりできるだけ歩くことには努めております」

と、年齢ならではの悩みを感じさせる発言をされていた。

「お忙しさから運動量が減れば、スタイルもよろしくなくなると心配されているのかもしれません。ただ、上皇陛下も心臓のご病気をされておりますし、循環器系の疾患を予防したいという思いは、秋篠宮ご夫妻も年々強くお感じになっているのではないでしょうか」(前出・皇室担当記者)

ご夫妻の知人は以前、秋篠宮さまのご体調が心配されたこともあったと明かす。

「眞子さんの結婚の騒動以降、一時周囲が心配するほど、秋篠宮さまが“深酒”されるときがあったのです。最近は酒量もほどほどにされ、体調についてのご不安もないそうですが……」

メタボ専門家を秋篠宮家の侍医として抜擢した陰には、“次期天皇家の見た目”を重視しつつ、ご健康の維持を図る紀子さまの深謀遠慮があるのかーー。

「女性自身」(2023年1月23日配信)

悠仁さまがDVの餌食に

こちらの記事では、現在、秋篠宮殿下の飲酒量も落ち着きつつあるとしていますが、秋篠宮家の事情を良く知る関係者は、「そんなことは全くない」として次のように語ってくれました。

「殿下は、今でも毎日のように大量にお酒を飲まれていますよ。かつては、飲酒後に、酔っぱらって、眞子さんや佳子さまに暴力を振るわれるようなこともあったのですが、現在眞子さんはNYに移住し、佳子さまについては、一度、暴力を振るわれた際に、警察に通報されるという事件もあったため、それ以降佳子さまに手を上げることはなくなりました。

その代わりに、現在、犠牲になっているのが悠仁さまのようですね。とはいえ、普通に叩いてしまうと、紀子さまからお叱りを受けるという事もあり、紀子さまから見えないように太ももをつねり上げたり、延々と“お前は勉強もスポーツも出来ないボンクラなダメ皇族だ”などと説教をし、精神的な苦痛を与えるなど、より巧妙なカタチで虐待しているようです。

最近では、ネット上でも悠仁さまの表情が暗い、覇気がない、などといった指摘もなされているようですが、そうした原因の一つにこのような殿下による巧妙な虐待行為も関係しているのかもしれません」(秋篠宮家関係者)



性虐待を指摘する専門家も

ネット上でも度々取り沙汰される秋篠宮殿下の虐待疑惑ですが、性虐待サバイバーで「もう、沈黙はしない‥性虐待トラウマを超えて」という書籍を出版している女性無料シェアハウスオーナーの矢川冬氏は、眞子さんが秋篠宮殿下から性的虐待を受けていた可能性が高いとして次のように述べています。

Mさんが家庭内で虐待を受けていると仮定しよう。虐待がどの程度か分からないが本人がただのPTSDではなく、CPTSDと言ったということは性虐待も含まれると考えるのが妥当である。そのことをKさんやKさんの母親に打ち明けていた。2人の同情でMさんは癒された気持ちになったのではないだろうか?だから3人の結びつきは強くなった。

3人のあの強い結びつき状態は何かあると私は思っていた。Kの母親にそれほど魅力があるとも思えない。母親の新興宗教に引き込まれたのかと思っていたのだが、今回のCPTSDの発表で親からの虐待が浮かんできた。

ブログ記事「複雑性PTSDについての秋山剛医師の軽はずみな見解は、当事者の苦しみを冒涜するもので許せません。」より

結婚前から、眞子さんと小室圭さんの結婚に関して、「なぜ、こんな男と、皇族である眞子さんが結婚したいと思うのか?」「眞子さんは、小室圭や佳代さんに洗脳されているのではないか?」などといった疑問の意見は多かったのですが、矢川氏は、殿下からの虐待に理由があったと考えているようです。

皆さんは、こうした殿下の性的虐待疑惑について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

55 COMMENTS

匿名

生まれと育ちがバラックのプリンセスなんか
世界を見てもキーコしかいないんじゃないの。

今の皇室の生まれながらのプリンセスは
愛子内親王、三笠宮姉妹、承子女王。
栂の宮のへそ出し娘は除外

キーコは本物のプリンセスになっていません。
旦那が偽皇族だから。
メーガン妃のほうが王室にいた頃はプリンセスでしたね。

26
返信する
コムロコム

まさに現在の日本を象徴しているンだわ。
まぁ陛下のご一家も似たようなものだけど。

9
119
返信する
匿名

火の無いところに煙は立たず

すでに眞子佳子では噂になっていた
しかし既にズルヒトのほうが凶暴になってきたので
この記事にあるつねるだなんだはだいぶん昔のことではないか
いまはむしろ紀子による教育虐待が痴漢性犯罪を犯すまでにな
ったズルヒト不良化の主たる原因だといえる
これら自身の失敗を誤魔化したい紀子発攪乱情報だと思われ

132
1
返信する
匿名

姉二人と違って力の制御ができない男児だから暴れだしたら一溜りもない。
職員さんの怪我が心配。

108
返信する
格子の中に収監すべき家族❗️

久しぶりに「文 もっちゃん」ですね。でも、「殿下の性的虐待疑惑について、どう思いますか?」❓️

『アル中!メタボ!家庭内暴力!週刊誌が暴露した秋篠宮殿下の実態がヤバすぎる!』

タイトルの秋さんの実態について、もっと知りたい、追及したいところです。秋さんのせいで眞子さんがああなった…は家庭内の事で「自業自得」「身から出た錆」です。
でも、秋さんは一応「皇位継承1位」のお方。日本国民が被害者になるんですからね❗️

67
返信する
匿名

眞子とのハンガリー旅行なんて、実の親子でない、妻浮気の子
だからこそ、必要だった男女間のお別れの儀式だったんだろう
小室が握る爆弾もそのことに関係しているとみられているし、
夫も妻も鬼畜度満点の倒錯一家ですよ

126
2
返信する
匿名

きこが浮気してたーっ、?知らんかった。随分自由に過ごしてるじゃん。仮面夫婦か。離婚したら金に困るし、ふりをしているだけなのか。したたかだな。どんな境遇になろうと生きていけるさ。

16
返信する


匿名

私の記憶違いなら謝罪します。

大学のスキーサークルかなんかの合宿にJKを連れていったと言う記事、ありませんでした?

これが本当なら「モテモテ伝説」で済む話かな?

即位後にこの手の話が蒸し返されたら、どうなることやら、、、

記憶違いなら謝罪いたします。

85
1
返信する
匿名

私の記憶だと
同じサークルの女性の妹だった気がしますね。
JK。

モテてはないと思う(*´∀`)♪
気使ってただけだと(笑)

54
返信する
匿名

「皇室ブランド目当てのオンナ」からはモテてたかもしれませんね。決してアレの人間性に惹かれて群がっていたわけではないでしょう。

34
返信する
匿名

・A宮は自分で書いた論文が一つもない。
・タイの8つの名誉学位には1つ1億かかっている。
・ミテコ父いとこの正田陽一東大農学部名誉教授が団長だから、臭はテストも受けずに東大大学院研究生になり、いつのまにか東農大の先生をやっている。

篠原さんのまとめ がるちゃんより
//
44849. 匿名 2023/01/23(月) 20:07:22 [通報]
>>44562
(パート4 最後です)

「A宮と正田家関連」

・A宮の研究の資料、全部手に入れた。本当にすごいことをやっている。A宮は自分で書いた論文が一つもない。
・タイの8つの名誉学位には1つ1億かかっている。そうでなければあんなセレモニーの現場はつくれない。まるで北のショウグン様博物館特別展示のような物を作らせた。そして鶏の標本を並べた。A宮にとって、標本は自分の輝かしい栄光ある過去を回想させるもの。だから剥製が好き。

・総合大学院大学の関係者に聞いた。96年、総合大学院大学の研究者をメンバーに入れて、A宮に理学博士を取らせるための研究をさせた。○○先生がA宮の論文を書いた、△△関係者がA宮の論文を書いたと教えてくれた。

・98年の雲南省行きは、マンガみたいな大名旅行だった。現地で泊まったホテルの部屋割りまで手に入った。部屋割りに怪しい所があるので、この次に話す。
・この時中国は研究者が既に持っていた論文を渡しただけ。事実上の観光旅行。野生の鶏と文化の研究を本当にやるなら、汚い掘っただけのトイレがあるような匂いのヒドイ所で調査になるはずだ。ところがA宮・キコ・フネが行ったところは、観光地そのものだった。綺麗なところで鶏料理が出された。
・この料理はニワトリ丸ごと丸焼きがグチャグチャしばってあった。グロテスクで普通の日本人は食べられない。今度写真を見せる。A宮もキーコも喜んで食べた。
・現地の踊りの音楽取材担当がキーコだった。
・ミテコ父いとこの正田陽一東大農学部名誉教授が団長だから、臭はテストも受けずに東大大学院研究生になり、いつのまにか東農大の先生をやっている。
//

126
返信する
匿名

皇室特権の悪用、乱用し放題!臭が助教授できるなんて日本も結構酷いしいい加減なんですね。
大陸に行ったとき、よく日本の政治家があちらの接待でハニトラとかにあって弱み握られているからさからえないという話もあるみたいだけど、もしかして鯰も弱み握られているのではないか?
奇子もやはり出自があちらだから、グロテスクな料理とか平気でしょう。ワンコだって鍋にして食べるお国の人だから・・・・
そういえば馬子が小学生ぐらいの時、ラブラドールかゴールデンを飼っていなかったけ?

63
返信する
匿名

何しろタイ王女とは重婚関係だというから
タイの息子と世田谷愛人らの婚外子だけが実の子で、紀子との間の正式の子は全部託卵とみられても仕方がないほど、乱脈家系となってしまっている
野良猫でもここまでの酷い家系はない

眞子や佳子は”前菜”のようなものか?

99
1
返信する
匿名

ダメだこりゃ!

この人、天皇にするの?

本当に?

うわーマジか!?

保守系政治家って脳みそ腐ってるのか?
腐ってる、絶対に腐ってる、、、

114
返信する


匿名

A宮が非道な人間であることは皆が薄々知っており、何一つ驚くことなんて、有りません。これこそが驚きです。

97
返信する
匿名

話し聞いてると、末期的症状でしょ。
盆が成人するまでもつかな?
そもそも18で成人って、安倍が盆のためにむりくりつくったんだよね。

104
返信する
匿名

成人するまで、、、
と言っても、、、
成人した末子になにも期待できませんしね。

71
返信する
これでも皇族?呆れる国民

アル中!メタボ!家庭内暴力!おまけに性暴力までか!

かなり噂になっていたが、長女に対する性暴力は有名。
専門家の指摘もあり、やはりそうなのか?と呆れます。
次女が警察を呼んだというのも本当かもしれませんね。

タイ王女にも子作りしたのは有名で、いつか子が出現。
もし現れたら下手すると国際問題に発展しかねず災難。
禍を巻き起こすばかりのアル中の奇行・蛮行・愚行男。

鬼子も酷い人間で一家全員が異常な病人集団。即廃宮。

88
1
返信する
匿名

アホと呼ばれているのはそれなりの理由がある

民度の低さと血筋がすべての栂だ。

88
返信する
お気の毒ですが……

>延々と“お前は勉強もスポーツも出来ないボンクラなダメ皇族だ”などと説教をし、精神的な苦痛を与えるなど、より巧妙なカタチで虐待しているようです。

溺愛されて育った文仁さんが父親になり、悠仁さんを「勉強もスポーツも出来ないボンクラなダメ皇族だ」と説教❗️❓️

とても興味深いChildAbuseのサンプルです。ChildAbuseは
⑴ 身体的虐待
⑵ 精神的虐待
⑶ ネグレクト(無視、放置)
⑷ 条件付き愛
 言う事をきいたら愛してあげる
⑸ 無条件の愛
 何だって全て許容 甘やかし
⑹ 性的虐待
⑺ 複合型虐待 ⑴+⑵+⑹など

文仁さんは、⑸で育ち、ゲミュートローゼ情性欠如者ですね。
ましてや皇族として何でも許され、職員がお膳立てした事も自分の能力でやったと信じ、社会性が育たないまま幼児的自己万能感を持ち、思いやり、同情、良心が欠如しています。
人の苦しみに鈍感、人を傷つけても何とも思わない、当然、家族への愛情や動物への慈しみなど持てません。

カピバラ等を食べてみたいという欲求を抑えることも、自分と似た出来の悪い長男に苛立ち、暴力を振るうのもごく当たり前なのです。
ゲミュートローゼ情性欠如者は、教育によって改善することが不可能です。
その上、文仁さんだけでなく紀子さんも。秋篠家が家庭崩壊しているのは仕方ないでしょうね。
家族揃って、サナトリウムで静かに(無理ですが、せめて他人に危害を加えないように)お暮らしいただきたいものです。

82
返信する


匿名

どーしてA宮、凶悪犯罪者にならないのかな?
娘を持つ父親なら、娘に対して性的虐待をするなんて、あり得ないでしょ。
これは、A宮、M子が自分の娘ではないということを知っていたか、それとも、見境のつかない、ただの性犯罪者か、のどちらかだね。

69
1
返信する
 匿名

皇居内の庭で職員が見ていても平然と眞子とsexをしていたという
目撃がありましたね、いくら娘に虐待と言っても眞子だって
相当なもので、留学時代も男漁り,堕胎、大麻、枚挙にいとまないあばずれでしょう、小室を選んだのは性的にあったから。
税金で養って貰いながらふてぶてしい、乞食一家
舐められているのは国民です!!!!!!!

57
返信する
匿名

真子よりに考えれば、自分は傷物だからと思って、上げ上げしてくれる異性になびいた、とか。本当にピュアなの?しっかりちゃっかりじゃん。

12
返信する
匿名

お前は勉強もスポーツも出来ない、
ボンクラなダメ皇族だ…って?
そりゃあ鯰とノーパンの血をひく
息子ならこんなもんでしょ。
子供のせいにするな。
子育ても嫁の管理もろくに出来ない
ボンクラなのダメ皇族が偉そうに言うな。

78
返信する
匿名

「勉強もスポーツも出来ないボンクラなダメ皇族だ」
ご自分のことじゃないんですかぁ??
あ、ご家族全員に当てはまる?

キ妃はポーランドで、「子供の頃、ショパンを弾いていた」と言ったとか。一度弾いて、聞かせてください。

78
返信する
匿名

あら、いつかウクレレ?弾いてる画像を見たわ。愛子様はピアノとハープですってね。

15
返信する
匿名

AZ家も息子や駅南嫁に多数の託卵児や側室とその私生児が
出現するようになると相続権主張する輩も出てくるので関わ
りたくはないんだろうな。

いま宮邸に住む公称三人の子は全員託卵児で、タイ重婚妻と
世田谷妻+もう一人いるとも言われる合計二人の日本人側室
との間の子らが本当のおっさんの子どもとなるから、託卵児
三人は他人の女や連れ子並みなので、乱暴したり折檻放題く
らいに了解していそう。最後の男児だけは、ビジネスとして
同意のうえで、誰か別の男性の精子と託卵娘の卵子でもって
産み分けられたので、こちらも赤の他人だが、たまに遊んで
やってはいたよね。ドラマのような親子ごっこなのか?

気になるのが、もう一人、幼児があの家には同居している
とのお噂。一体誰の子で、父親母親は誰なのか?
長女との間の置き土産? 次女の男遊びの子?
あの気性の荒い駅南妻がそれを受け入れているということは
自分の血のかかった孫ではあるのだろうけれど。

54
返信する
匿名

>結婚前から、眞子さんと小室圭さんの結婚に関して、「なぜ、こんな男と、皇族である眞子さんが結婚したいと思うのか?」「眞子さんは、小室圭や佳代さんに洗脳されているのではないか?」などといった疑問の意見は多かったのですが、矢川氏は、殿下からの虐待に理由があったと考えているようです。

まず第一に、単純に男からさっぱりモテないから。
学習院時代も妹と違い華やいだ話は全然なかったですよね。
ICUに入学してみたら、自分の過去を知らない雑魚が寄ってきて、構ってくれたのが嬉しかった。ある意味で家柄とか、出自に寛容なアメリカンナイズされた学生が多いので、紀子出自が重くのしかかる身にとってはまるで解放区だったはず。

もちろん、DVD疑惑は消えないままだった。
「ハンガリー愁心ジャーニー」がすべてを物語っています。
あれは男のほうが、ボロボロにされた感じの旅。
なじみの愛人が、他の男と正式に結婚するので、最後にお別れ旅行に行きませんか、となった時のようだった。
絶対に結婚はできない関係だが、誰かにくれてやるのも惜しいという、男の身勝手さが、あのとき、大平原プスタで馬の曲芸をみているときの凄惨な男の表情にはよく表れていた。

49
返信する
匿名

もてないのは近親者との関係もあるかもですが、単に本人に絶望的に魅力がないだけでは。

29
返信する
匿名

文仁が没玉に ≪勉強もスポーツもできないボンクラだな≫なんて言っていた?
そりゃ、文仁と駅南バラック出身との知恵遅れ同士の遺伝なんだから、当然でしょう。
それでもって障〇児の確立の高い産み分け法で製造された子なんだから、余計でしょうに。
親が子供にいくら本当のことだとしても、そのような事を言うのもこの親も相当なもの。
こんな似非皇族をいまだに皇統をうつそうと企んでいるこれまた似非右翼の連中も相当なもの。そりゃ、この阿保に皇統を移したら自分らがどれだけ美味しいおもいができるかを期待しているだけで、この阿保に敬いなんて1ミリもないだろうけど。結局、この阿保負債というかこの一家全員、利用されているだけなんだけど、それさえわかっていない、何とも哀れ・・・

55
返信する
JJ

障害をお持ちの常陸宮さんを、兄の明仁が虐めてよく怒られていた。そんなボンクラ夫婦の教育を危うんだ昭和帝が付けた教育係が優秀だった。礼宮は匙を投げられたが、今上天皇陛下はご立派になられた。昭和帝は詰めが甘かったとは思う。
プチエンジェル事件とかさ。禍禍しいよね。

42
返信する
匿名

学習院勤務のカワタツは文仁の性癖の悪さを知つた上で娘をノーパンで文仁に近づけ団地に二人きりにし懐妊させ墮胎。ホルマリン漬け胎児を片手に恫喝婚したとも言われている。

ミチコが二人の結婚を後押ししたと言われるが文仁の性癖について、カワタツに色々と相談していたのではないだろうか?

複雑性PTSDの診断をされた秋山医師と同僚の医師によれば、複雑性PTSDとは一つの出来事ではなくあれもこれもと複数の過去の記憶が思い出されるとのこと。回復に必要なのは時間の経過、過去の記憶が上書きされることが肝心とのこと。自分の気持ちに従って行動しても批判されなかった。大丈夫なんだ。と感じられる経験を重ね、行動範囲が広がることで回復に向かって行く。とのこと。

ミチコの後押しでめでたく弁護士となったコムロとのアメリカ生活で小室眞子さんは回復されて行くことが出来るのだろうか?

17
1
返信する
匿名

眞子さんの記憶が上書きされ癒やされて行くために、これからまだまだ税金が投入されることになると思われるので、早いところ秋篠宮家を廃嫡しなくてはなりませんね。

24
返信する
匿名

あら、いつかウクレレ?弾いてる画像を見たわ。愛子様はピアノとハープですってね。

11
返信する
匿名

(頑なに)NYに住みたい、
日本には帰りたくない、
両親とは直接口も聞いていない、
というその状況から察するに

父親からの性虐待説はまんざら噂でもないように思えてきます。

21
1
返信する
ズル盆のパパなのだ!

アホ家は見た目がダメなら良いところなしのダメ一家!でも見た目も悪いか!姿勢、変な歩き方、ひきつり笑顔、アヒル口、三十路前ぶりっ子など!写真を加工してやっと見れるレベル!

12
返信する
匿名

「悠仁さまがDVの餌食に」とありますが、DVとは配偶者や恋人、パートナーなどから振るわれる暴力、という意味なので、「悠仁さまが虐待の被害に」という表現が正しいかと。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です