「秋篠宮はDNA検査をしろ!」包丁20本送付の男が、必死の訴えも「支離滅裂な手紙」と無視を決め込むメディア報道


文・もっちゃん

包丁男が再逮捕

先月6月25日に、宮内庁に皇族批判の手紙と共に、刃渡り17cmの包丁を送り付け逮捕された男が、翌26日にも、20本の包丁を送り付けた容疑で再逮捕されました。

皇宮警察と警視庁は20日、愛知県在住の20歳代のアルバイトの男を威力業務妨害容疑で再逮捕した。発表によると、男は6月26日、宮内庁に包丁20本などをレターパックで送り、職員の業務を妨害した疑い。

 容疑を認めているが、同封されていた紙には皇族を名指しした支離滅裂な文言が印字されており、皇宮警察などが刑事責任能力の有無も調べる。男は同25日に同庁に包丁1本を送りつけるなどしたとして、同29日に皇宮警察に逮捕されていた。

「読売新聞オンライン」(2022年7月20日配信)

報道によると、逮捕された男は、25日に送り付けた手紙に、「悠仁さまは、偽皇族だ」「なりすましの影武者だ」というような内容のメッセージを書いていたようです。

犯人は秋篠宮家を批判していた

大手メディアでは、報道されていませんが、精神科医の片田珠美氏が「ビジネスジャーナル」に寄稿した記事によると、手紙の中には、はっきりと「悠仁さま」や「秋篠宮家」に対する批判であることが確認できる文言も含まれていたとのことです。

今回宮内庁に送りつけられた手紙には、他の皇族のお名前とともに秋篠宮家や悠仁さまを想起させるような一節もあったという。その背景には、最近秋篠宮家への風当たりが強いこともあるのかもしれない。長女の眞子さんと小室圭さんの結婚をめぐる騒動、悠仁さまの文学賞の入賞作文におけるコピペ問題、提携校進学制度を利用した悠仁さまの筑附高進学など、メディアでしばしば取り上げられてきた。

 2019年4月にも、当時悠仁さまが通われていたお茶の水女子大学附属中学校で、悠仁さまの机の上に刃物が置かれる事件が起きている。今回の事件が悠仁さまと秋篠宮さまご夫妻の不安に拍車をかけないことを祈るばかりである。

「ビジネスジャーナル」(2022年7月7日配信)

また、同記事の中で、片田珠美氏は、今回の事件の犯人は、皇族のどなたかがいつのまにか瓜二つの替え玉に置きかわったという「替え玉妄想」を抱いており、統合失調症である可能性が高いとしています。

宮内庁17cm包丁送付事件について「女性セブン」(7月21日号/小学館)が報じている。記事によれば、6月25日、宮内庁にレターパックで刃渡り17cmの包丁が送りつけられ、差出人欄に実際の住所と氏名を書いていた愛知県在住の20代の男が威力業務妨害の容疑で逮捕されたという。しかも、同封されていた手書きの便箋には、「偽物皇族」「なりすまし」などの言葉で皇族を批判している部分があり、複数の皇族の名も具体的に挙げられていたそうだ。

 逮捕された容疑者は、「偽物皇族」や「なりすまし」といった言葉を用いているので、皇族のどなたかがいつのまにか瓜二つの替え玉に置きかわったという妄想、つまり「替え玉妄想」を抱いている可能性が高い。(中略)

この種の「替え玉妄想」を抱く症例は「カプグラ症候群 ( syndrome de Capgras )」と呼ばれるようになった。(中略)

「カプグラ症候群」は妄想型統合失調症に多い。20代は、統合失調症の発病が多い時期、つまり好発期なので、逮捕された容疑者がこの病気に罹患していることも十分考えられる。したがって、今後精神鑑定によって責任能力の有無を精査する必要があるだろう。

(同前)

情報を隠ぺいする皇宮警察

このように、片田珠美氏は、今回の事件が「秋篠宮家」や「悠仁さま」を批判する目的でなされたものであることは認めつつも、同時に、犯人は、「統合失調症でまともな判断力を有していない」ということで、問題を矮小化しようとしているようにも思えます。

この片田珠美氏のように、今回の事件は、まともな判断力を持たない頭のおかしい人物が犯した犯行だ、といった意見がある一方で、ニュースサイトのコメント欄では、「実際には、犯人はしっかりとした内容の秋篠宮家批判を行っていたのではないか?」といった書き込みもみられました。



逆に今まで大きな事件がないことが凄いな。

支離滅裂な文書の内容は何だったのだろう?

意外と民意を代弁していたりするかも…?

本当に支離滅裂なことを言っているかは文書を公開していないので、わかりませんよ。

宮内庁にとっては聞きたくないことが支離滅裂に当たり、国民にとってはまっとうな事だったりするかもしれない。

誰が名指しされたのか発表しないのは、それだけ都合が悪いことがあるからでしょう。

例えば、A家長男の不自然な入学、作文の剽窃をしても入賞、M子の一時金辞退と見せかけながらも勲章受章の裏で多額の報奨金、原資は税金なのに生前贈与やKKの実力無しのフォーダム大奨学金支給と奥野法律事務所からの生活支援、今も続くNYへの支援や明かされることのない機密費など、数々の疑惑がささやかれている。今まで裏でこそこそやってきたから、支離滅裂といわれても信用できない。

宮内庁はこのようなことがなぜ起こったのか反省しないといけない。

今回の事件に関して、ある宮内庁関係者は、次のように語ってくれました。

「今回の事件は、ある意味で、安倍元首相の銃撃事件と似ているようにも思えます。というのも、安倍元首相の銃撃事件の際にも、当初、犯人は支離滅裂な主張をしていると報じられ、統一教会の名前も報道されない状況が続きました。

あれも、結局、統一教会の名前を出せば、世間が大騒ぎしてしまう、ということを警察やマスコミが理解していたからこそ、あえて報道規制を行い、あたまのおかしな犯人の暴走として片づける予定だったのですね。

ですが、その後、犯人の手紙やTwitterアカウントなども見つかり、統一教会に恨みを持っていたこと、そして、しっかりとした理性や判断力を持っていたことなどが判明し、大変な騒動に発展したのです。

どうやら、この包丁事件で、犯人は、“悠仁さまは影武者だ”といった妙な内容のことを書いている一方で、“秋篠宮殿下にDNA検査を受けさせるべきだ”というようなことも書いているようなのですね。

もちろん、むやみに、容疑者の主張をマスコミで垂れ流すわけにはいかないのは確かですが、一方で、このような犯人の主張が意図的に隠ぺいされていることにも注意が必要でしょう」(宮内庁関係者)

この事件に関しては、現在警視庁と皇宮警察が共同で捜査を行っているようです。皆さんは、こうした警視庁と皇宮警察の情報隠蔽に関して、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。



11 COMMENTS

匿名

>マスコミは権力の手先ですので、愚民をコントロールしなくてはなりません。

言い換えると、権力はマスコミを使って、国民をコントロールしている❗️ということだ。

都合のいいように、情報操作して「秋篠家は贋皇族だ」「DNA鑑定をするべき」「コムロシの箔付けの為に就職斡旋.フォーダム大へのズル留学.怪しいマーティン奨学金等の真相を発表すべき 」「長男の不正入学や多額の寄附金のことをあやふやにするな」なんて書き込みは❮支離滅裂な戯言❯としているんだね。

66
2
返信する
匿名

新聞や雑誌しかなかった時代と違い、いまは官製発表こそ真っ先に疑えの時代なので、ただでさえ気持ちの悪いまでの秋篠宮家礼賛動員がかかっているカルト的状況に、国民が無頓着のままでいるはずがありません。

そもそもDNA鑑定の声を生むきっかっけとなったのが、皮肉なこと人男系派によるY染色体論の出現でした。
山羊某が言いだし、それほど万世一系で、一度も男系が途絶えることがなかったと断言できるならば、どこかの天皇陵複数箇所を掘り起こし、DNA鑑定やってみろと言い出されたのがきっかけです。

そうこうするうちに、秋篠宮は別腹、いや両親ともに違う非皇族らしいとなり、父とされる人との写真比較などからも、これはあやしいぞとなって、DNA鑑定要求の大合唱が始まったのです。
同時にベルギー王室での隠し子鑑定事件も裁判所命令で行われたのに、前国王は最後まで拒否していましたがとうとう実施されて、実の子どもだと決まりました。

秋篠宮偽皇族論における決定的傍証が、美智子の火葬愁訴問題です。
もし美智子のDNAが土葬により永久に残されることに不安がなければ、文仁が本当に自分の生んだ子なら、伝統重視をモットーとしてきた平成天皇夫妻が生前退位してまで、数百億もかけて新設させる一回限り用火葬場による高温火葬を愁訴しなくてはならないのはあまりに矛盾しているからです。

なお、美智子がDNA鑑定の危険性を察知したのは、めぐみさんの遺骨すり替え事件を日本の科捜研が低温火葬された骨から見抜いた事件ではないかと睨んでいます。
よって高温での火葬を愁訴しているのは、自身のDNA隠滅要求からとしかいいようがありません。

78
1
返信する
匿名

「事実」でなければ、「支離滅裂」などとはいわず、そのまま文章を公表して、国民がそれをおかしいと確認すればいいだけのことです。でも実際は、事実だから、こういうしかないのでしょう。

よくあるのは殺人犯が「神の声が聞こえた」と言い出すパターン。
ところがこのレターパック事件では、差出人自身の名前も住所も書いており、逃げ隠れする気もないので、偽計業務妨害容疑で逮捕する必要などありません。
自分が担当だったら、相手方を訪問して「これはプレゼントでしたか?脅しなのですか?」と意図を確認してからにしますね。

こんな些細なナイフプレゼント問題で逮捕するなら、紀子と悠仁のツクフ裏口事件がどうして偽計業務妨害罪で立件されないのか、逆に訊いてみたいですね。

それと同様の事件がその後も発生しているようですよ。模倣しているのでしょうけど、それだけ秋篠宮家への国民の怒りが強くなっているからともいえます。

106
1
返信する
匿名

今の秋篠宮家は、皇室を、純粋に国体として、神として崇めたい人からも、そうではなく、日本国憲法の枠内で定められた国民統合の象徴としてふさわしい存在であって欲しいと願う人からも、両サイドから批判や非難が殺到する、不真面目で穢らわしい、言行不一致な存在へとなりました。

両陛下や愛子さまのお姿、お立ち振る舞いと比較すれば、たちどころにわかることです。

そのなかでもひたすらに盲目的支持をしてくれているのが、部落解放同盟と統一教会だったわけです。

となると、国民は支持者の顔ぶれをみて、こんな奴らに担がれるようならもう縁切りじゃいと、秋篠宮家を一層嫌うようになって、こんな穀潰しは廃宮家にすべきと軽蔑しだします。
その悪循環が紀子らをとりまく現在の言論状況です。

眞子の一件でも、きっぱり勘当し、以後一円の援助も与えないならばまだしも、裏から生活支援たんまりと渡し、国費警護をいまだにやって、あわよくば皇籍復帰、女性宮家へと結びつけようと虎視眈々では、皇族ではなく、皇賊でしかなくなっているといわれても仕方ありません。

100
返信する
匿名

こんなに多くの人が「別人では?」と言われているのに、これで犯人がカプグラ症候群や統合失調症と判断されたらスゴいですね。

隠そうとすればするほど、警察や宮内庁の信用が無くなっていくのに。
どこまで嘘で塗り固めるのか…。

63
1
返信する
匿名

科捜研の女ならこういうでしょう。

「いいね。あたしたちがやることは科学の力で真実を見極めること。どちらの言い分が正しいかは、DNA鑑定でわかる。すべては科学捜査が教えてくれるのよ」

文仁が、果たして典範上の皇族要件を充足した嫡出の本物皇族なのか、それとも生まれてしばらくしてから皇族であると偽装され、自分で本当の両親は誰か真実を知ってからもそのまま騙り続けている非嫡出偽皇族なのかは、DNA親子鑑定ですぐにわかることです。
なのに真実を隠蔽するために、安倍氏が殺害されたり、これからも犯罪がしばしばおきるのでは、皇室側の証明不作為に責任があるというしかありません。

63
1
返信する


匿名

篠原氏に悪事を追及されている、玄孫・ケケ田が
男系男子の天皇しか認められないと言っているが
これらのエセ右翼共はDNA検査に関しては、不敬
と言い絶対反対する事だろう。

確かに、ナマズの罪ではなく、今更、不貞の子と
言われるのは、普通はかわいそうだと思う。
しかし、A家は悪事をやりすぎ、国民から嫌われ
る事ばかりで、こんな皇族を税金で養いたくない
と、遺伝子検査の民意が高まっている。
しかし、皇族の権力は強大で国民の声など、徹底
的に無視するだろう。

これと同様に...
カルトとの繋がりの有る、安倍を国葬にすると
閣議決定される様に、日本の民主主義国とは思え
ない状況には絶望しかない。

皿は、稲川会と血縁関係が有り、闇人脈を使い
秘密裏に●人をしたり、マスゴミ操作が出来たが
ネット情報や関係者の密告により、過去の悪事が
明るみになってきた。

皿が逝●た時、状況が少しは変わるのではないか
それを期待するしかないか...
この人が、諸悪の根源であり、最強権力者だから。

72
1
返信する
匿名

CIAがこの日本皇室の腐敗ぶりと、秋篠宮家不支持がもたらす政治的不安定をどう評価するかも重要。
なんといっても日本はアメリカの属国なのだから、天皇の首を存置するも刎ねるもアメリカ次第。

あきらかに、これまで秋篠宮家側に参集しているのは、統一、部落、神道カルトなどのアンチエスタブリッシュメントグループ中心なので、彼らの今後の動向と、新王朝の開祖となる安西家、正田家、川島家、杉本家の信用と財力、家系図、カリスマ性の有無が問題となるであろう。

49
3
返信する
匿名

包丁を送った方は、宮内庁に送った文章を送る前にツイッターなどにアップしておけばよかったですね。都合が悪い内容はこうやって隠蔽されてしまいますから。でもこうやって隠蔽するってことは、、って推測されちゃいますから余計疑惑は深まるばかりですけどね。

46
返信する
匿名

最近は新聞やテレビより、週刊誌の方がまともな報道をしているように感じます。
所詮テレビや新聞なんて権力の犬です。

23
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。