新生活で早くも危機に直面する小室夫妻 専門家は、お二人の「詐欺ビジネスへの加担」を懸念


文・もっちゃん

小室夫妻の住む高級アパート

今月14日に、日本を発ち、NYに到着した小室圭さんと眞子さん。お二人は、渡米前に準備していた新居に入り、NYでの新生活をスタートさせているようです。

英タブロイド紙『デイリー・メール』は、ふたりの新居に関して、マンハッタンのヘルズキッチン地区の中心部にある、約55万円のアパートを借りたと報じています。

アパートには、フィットネスセンター、ヨガスタジオ、試写室、館内スパ、ゴルフシミュレーターコーナーなど様々な豪華な設備が付いているとも報じられています。

当初、お二人のNYでの新居は家賃80万円程度の高級住宅になるなどとも、週刊誌等で報じられていましたから、最初の予定よりは、質素な住居を選んだということかもしれません。

しかし、それでも、現在のところ、眞子さんの就職は決まっておらず、お二人の収入は、司法試験に不合格となったため事務職として法律事務所に勤務する小室圭さんの年収600万円のみです。

月額の家賃が55万円のアパートを借りれば、年間の家賃は660万円となりますから、現在のお二人の収入では、家賃すら支払うことができません。



また、マンハッタンのヘルズキッチンは、もともと非常に治安の悪いスラム街であり、開発を進めたことで、一時的に治安は改善されたものの、「NEWSポストセブン」の報道によると、新型コロナの感染拡大以降は、再度治安が悪化しているようです。

「すっかり安全な高級エリアになったヘルズキッチンですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、また治安が悪化している印象です。記憶に新しいところでいえば、2021年3月には、このエリアでアジア人女性暴行事件も発生しています。

 しかもニューヨーク州では3月から大麻の合法化も始まりました。ヘルズキッチンに限らず、ニューヨークのどこに行っても独特の匂いを感じます。街ではホームレスや麻薬中毒者を見かける機会が随分と増えました」(前出・現地ジャーナリスト)

 これまでのように“菊のカーテン”で守られていない場所で、眞子さん夫妻の新生活が始まる。

「NEWSポストセブン」 (2021年11月15日配信)

NYでの警備体制に不安も

日本では、お二人の滞在したマンションの周囲や、移動の際などに警視庁の警備がピッタリと張り付き、買い物も秋篠宮家が私的に雇用する職員が代行していましたが、NYでは、すでに皇族ではなく、一般人である小室夫妻に特別な警備を行うことは難しいようです。

小室圭さんの収入では、到底私的なボディーガードを雇うことなどできませんから、このお二人の警備の問題も、宮内庁にとって頭の痛い問題となっているようです。

もともと、お二人は、小室圭さんがNYの司法試験に合格し、弁護士として年収2000万円ほど稼ぎ出すという見通しの上に、生活プランを立てていたでしょうから、もしかしたら、そうした収入のうちから、私的な警備の費用も捻出するつもりだったのかもしれません。

ですが、実際には、小室圭さんの収入だけでは、家賃すらまともに払えないわけですから、私用のボディーガードを雇うなど、夢のまた夢といった状況です。

つまり、小室圭さんと眞子さんのお二人は、結婚早々、金銭問題と警備の問題という二つの厄介な問題に直面しているわけです。

とはいえ、仮に、お二人が十分な収入を得ていれば、しっかりとした警備体制を整えることも可能ですから、やはり、根本には、お二人の経済問題があると言ってよいでしょう。

このように、経済的に困窮している状況で、「東スポWEB」は、15日に、東京家族ラボ主宰・池内ひろ美氏の言葉も紹介しながら、お二人に悪意ある人物が近づき、詐欺まがいの行為に加担させられる恐れもあると懸念する記事を配信しています。



婚約発表から結婚に至るまで約4年。やっとの思いでこぎつけた結婚だったが、2人に立ちはだかる“壁”はまだありそうだ。悪意ある人物が近づき、詐欺まがいの行為の標的になる恐れも。(中略)

池内氏は「ニューヨークでは、2人にお金がないということを知った人が善意の気持ちをもって金銭的な支援をしてくれるということもあり得ると思います。そのため、生活費の心配はそこまで深刻ではないと思います。しかし、お金がないことを利用するかのようにして、あらゆる人々が近寄ってきて財団を立ち上げる話などを持ち掛けてくるのではないでしょうか」と指摘する。

 眞子さんは小室さんと結婚したことで一般人となったが、海外では日本の「プリンセス眞子」として見られている。

 そのため池内氏は「日本のプリンセスが立ち上げた財団というネームバリューを獲得することができるので、それを狙って近づく人もいると思います」と危惧する。

「東スポWEB」(2021年11月15日配信)

池内氏は、周囲の人々に、お二人が経済的に困窮していることを知られた際に、様々な人々が近寄ってきて怪しげな話を持ちかけてくるのではないか?と懸念しているようです。

ですが、小室圭さんに関しては、すでに、多くの海外メディアが経済的に困窮している状況について報じており、ニューヨークポストは「プリンセスを連れ去る無一文の詐欺師」、中国メディア「テンセント」は「役立たずの貧乏婿」などと報道していることから、その困窮具合に関しては、世界的に知られているような状況となっています。

おそらく、こちらの記事にあるように、なんとか元皇族である眞子さんのネームバリューを活用して、金儲けを企む輩はいくらでも出てくるでしょう。

実際、すでに、先日、眞子さんの名前が中国で商標登録されるという事件が「東スポWEB」にて報じられました。

王室を離脱し、アメリカへ移住したヘンリー王子とメーガン妃は、ネットフリックスと160億円の契約を結び、大金を手にすることとなりました。

小室夫妻に近づく魑魅魍魎

おそらく、アメリカにいれば、ヘンリー王子夫妻と似たような境遇にある眞子さんと小室圭さんを上手く利用して、一攫千金を企む輩などいくらでも近づいてくることでしょう。

また、現在のような苦境が続けば、お二人のNYでの生活が早晩破綻することは間違いありませんから、「夢破れて日本に帰国するくらいなら」と考え、小室夫妻が、そのような山師のような連中による、皇室の権威を貶めるような卑しい金稼ぎに積極的に加担するということも十分に考えられるでしょう。

「窮すれば鈍する」などという言葉もありますが、現在の眞子さんの貯蓄が尽きて、生活が立ち行かなくなれば、そうした山師のような連中の甘い言葉にころりと騙されるようなこともあるかもしれませんね。



ご拝読ありがとうございました。

15 COMMENTS

一般人の感覚

『元皇族というネームバリューを活用して金儲けを企む輩はいくらでも出るでしょう』

その通り!これからはKK夫妻には世界中から様々な人間が接触してきます。勿論、本性を隠して!

この4年あまりで分かったのはM子さんは周りの意見を聞き入れない頑固者!しかも事の善悪の判断も出来きません!
一方、KKは能力無いくせに自分が特別な人間と勘違いしているナルシストで頭も然程良くはありません!全米初のマーティン奨学金貰っての不合格ですからね。

こんな二人の心の隙をつく事なんて造作もない事だと思います。特に今回の騒動でKK夫妻は日本で完全に四面楚歌でした。だから少し親切にして味方のフリをすれば、簡単に信用すると思います。

日本に居ればガッチリ守られますが、ニューヨークでは限界がありますし、アメリカ政府(FBI)がガードしてくれるとは思いません!

怖いのは元皇族のネームバリューを知らずに利用され詐欺に加担する事や、はたまた日本の国益を害するレベルの大事を起こしてしまう事です。

ただ、KK夫妻は今回の騒動で日本国民に対する不信感や憎しみ恨みがあるでしょうから、日本が困る事には案外抵抗ないかもしれません!

むしろ仕返しとばかりに積極的になるかもしれません!自分たちを誹謗中傷した平民に思い知らせてやると息巻いているかもしれません!

近い将来、宮内庁や日本政府が尻拭い出来ないレベルの事をしでかすかもしれませんね。

62
返信する
匿名

>「日本のプリンセスが立ち上げた財団というネームバリューを獲得することができるので、それを狙って近づく人もいると思います」

いったい、どういう人が近づくのでしょうね。日本では秋篠宮家が関わってるだけで、評判が落ちたり怪しまれたりするのに。

40
返信する
匿名

>匿名さん
昔、有栖川宮詐欺事件ってありました。皇族のネームバリューは伊達じゃないです。なので小室夫妻の場合は国際問題まで発展するかも?

37
返信する
これが最初で最後

投稿迷ったけど、投稿するね。最近ジンジンって人頻繁に投稿してるけどタチ悪いからきをつけて。SNSで絡んできてトラブルになったよ。ここにきたのはジンジン自身からの情報(なにしたいんだか)こいつ法に触れない程度にあおって、挑発してこちらが一線こえるの待ってるんだわ。IPアドレス開示請求からの少額訴訟おこされたわ。金はいい、時間を返せ。

18
返信する
匿名

>これが最初で最後さん
貴重な情報ありがとうございます。貴方にコメントさせたのは「俺は本気だぞ!」と言いたいのでしょうが、ここでのヤツは墓穴を掘ってツッコまれて自滅しております(笑)

お〜い!ジンジンジンジン!
ママ口説こうとしてスナック通いしまくっているから金無いんだろ!節約しろ!(大笑)

13
返信する
ジンジンジン

はぁ?裁判なんてしらんぞ!なにふいてんの?だからネットは信用できん。だいたい、開示請求や少額訴訟ってすごい手間かかるんだぞ。そんな暇ねーよ。信じてるの?

5
1
返信する
匿名

>ジンジンジン
ただ、お前さんが「墓穴を掘ってツッコまれて自滅している」って点は本当の事だろ?(笑)

銭湯より

DAPPIさんとか、保守系ブロガーの個人情報が漏洩とかしている件があるから、ジンジンジンをただの荒らしとしてやり合うのはリスクかもしれん。ジンジンの粘着っぷりを見るに小額訴訟云々ありえるんだよな。。。こういった連中損得勘定ぬきで嫌がらせするの大好きだからな。ブログ主さんも注意されたし。PSジンジンの人の神経を逆なでする文章力だけは認める。

返信する
匿名

>銭湯よりさん
擁護するわけではありませんが、ジンジンジンは裁判沙汰で小遣い稼ぎまではしないと思いますよ。三流大法学部で憲法の単位ギリギリで卒業したレベルッスよ!

返信する
ジンジンジン

後ろめたい事ばかり投稿してるから疑心暗鬼になってるんやね。仮に裁判沙汰になっても非がなければ自信持って返り討ちにすりゃいいだけじゃないの?繰り返すけど、俺はそんな暇じゃないからそんなくだらん訴訟などやっとらんし、開示請求すらやってないからな。

返信する
匿名

>ジンジンジン
その通り!裁判沙汰になっても自分に非が無ければ返り討ちにすれば良いだけだよな!珍しく意見が合ったな!!(笑)
まぁ〜俺ならコメント欄だけで十分お前を返り討ちにするけどな!(大笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。