小室圭さん経歴詐称で、法律事務所を即解雇の可能性!経歴書に「眞子さまのボーイフレンド」の記載も


文・もっちゃん

小室圭さん経歴詐称疑惑

今月1日に、「NHK」や「読売新聞」により、眞子さまとの「年内結婚」が報じられた小室圭さんですが、ここにきて新たな疑惑が発覚し、ネット上では大変な騒ぎとなっているようです。

小室圭さんの新たに発覚した疑惑は、なんと経歴詐称です。「週刊文春」( 2021年9月23日号)の記事によると、現地の大手法律事務所などに提出されている小室圭さんの「経歴書」に虚偽の内容が含まれている疑いがあるとのこと。記事には次のようにあります。

「小室さんの経歴は、国際基督教大学(ICU)に在学中の2012年9月から2013年6月まで、交換留学でUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)に通ったとなっています。経歴書には、同じころに電通アメリカでインターンをしていた、とも記されていました。勤務地はカリフォルニアで、マーケティング業務をしたとのことでした」

 電通アメリカは、NYに拠点を構える電通のグループ会社だ。だが、電通グループに小室さんのインターン歴について聞くと、こう回答があった。

「そのような事実は確認できませんでした。また、当時の電通アメリカには、カリフォルニアに事務所は存在しておりません」

 さらに、電通幹部にも取材すると、こう首を傾げる。

「学生のインターンは、内定者か、よほどのコネがなければ取らない。電通アメリカの下請けなどで働いていたのを、“盛って”書いているのかもしれません」

「週刊文春」(2021年9月23日号)

経歴書によると、交換留学でUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)に通っていた時期に、電通アメリカのカルフォルニア事務所でインターンをしていたとのことですが、当時の電通アメリカには、カリフォルニアに事務所は存在していなかったということですから、小室圭さんが、経歴書に虚偽の記載を行っていたことは間違いないでしょう。

また、小室圭さんは、これ以前にもフォーダム大学ロースクール留学時に提出した自己PR文にて、婚約内定者という立場で、正式な婚約が済んでいないにも関わらず、「眞子さまのフィアンセ」であると自称し、フォーダム大学がそれに従いHPにて、小室圭さんについて「日本のプリンセスのフィアンセが通学する」と記載したため、後に宮内庁からの訂正を受けたこともありました。

小室圭さんには、プロフィールを盛る癖があるのかもしれませんね。

小室圭さん即解雇の可能性も

また、同記事の中で、「モメない相続」「磯野家の相続税」等、複数の著作を持つ長谷川裕雅弁護士は、この小室圭さんの経歴詐称の問題について、次のように指摘しています。



「とくにアメリカでは一般的にインターン歴を重視する傾向があるので、それを“盛って”書いていたとしたら悪質です。虚偽が発覚して、法律家としての信頼に堪えないと判断した場合、事務所側が解雇する可能性も十分考えられます」

(同前)

弁護士という職業において、信頼性は何よりも重要ですが、仮に、小室圭さんが自身の経歴を詐称して法律事務所への就職にこぎつけたということが事実なら、クライアントの信頼が地に堕ちることは間違いありません。

7月30日には「NHK」が小室圭さんの就職活動に関して「現地の法律事務所への就職の見通しも立った」と報じていましたが、長谷川裕雅弁護士の話によると、即解雇という可能性もあるようです。私の知人のある宮内庁関係者は、仮に、この小室圭さんの経歴詐称が事実であった場合、眞子さまとの結婚が破談となる可能性もあるとして、次のように語ってくれました。

「小室圭さんの就職の見通しが立ったことをきっかけに、眞子さまとの結婚についても準備が進んでいきました。

ですが、もし仮に、小室圭さんの経歴詐称が原因で法律事務所への就職内定が取り消されたり、解雇されたりした場合、お二人の結婚が再延期、もしくは最悪の場合、破談となる可能性もあります。

昨年のお誕生日会見では、お二人の結婚を許可する発言をされた秋篠宮殿下ですが、大切な長女を無職の相手に嫁がせることはできないでしょう。

仮に内定取り消しとなった場合、小室圭さんの就職が改めて決まるまで再延期という可能性もありますが、さすがにこれ以上先延ばしはできないということでスッパリと破談の決断を下される可能性もあるでしょう」(宮内庁関係者)

この宮内庁関係者の話によると、元警視総監の西村泰彦宮内庁長官もこの経歴詐称の問題は、非常に深刻に受け止めているようで、「年内結婚」の方向で調整を進めていた矢先の報道に、大変頭を抱えているとのことです。

また、「週刊文春」は、この問題について、小室圭さんの代理人を務める上芝直史弁護士に質問状を送ったそうですが、期限までに回答はなかったそうです。



さらに、驚くことに、この記事によると、小室圭さんは経歴書に「眞子さまのボーイフレンド」と記載し、続けて、17年に婚約したが延期になったこと、2人の交際はまだ続いていることなどを記していたそうです。

国民からは怒りの声

まさか、ここまで徹底して眞子さまとの関係を利用するとは、まさに卑劣極まりないとしか言いようがありませんね。この「週刊文春」の記事が掲載されたニュースサイトのコメント欄には、当然ながら不満や怒りの意見が大量に書き込まれています。

経歴詐称が事実なら真っ当な社会人とは到底言えないと思うが?母親の数々の年金や手当の詐取疑惑も含めこれでどうして警察が動かないのか不思議でしょうがない。ましてこれから皇室と繋がろうという人間に許される行為ではないと思うが?宮家や宮内庁は怠慢としか言いようがないし、まして意図的にそうしているのなら言語道断という気がする。彼らは糾弾されるべきだと思う。

自分の経歴書に結婚相手を書くなんて、初めて聞きました。

普通自分の事しか書きません。

結局眞子さまのフィアンセとしてでしか世間に通用しない人?

いい様に皇室が使われていますね。

小室さんって調べれば調べる程「嘘」が出てくるよね。

本当にこういう人と眞子さまが結婚する、すなわち彼と皇室が縁つながりになることは絶対に反対だ。今からでも遅くないので本当に本当に破断にして欲しい。

来月10月にも婚姻届けを提出し、眞子さまと結婚するとも報じられている小室圭さんですが、なんとか、秋篠宮ご夫妻や宮内庁も考えを改めて、先のコメントなどでも指摘されているように、今からでも破談にしてほしいものですね。

ご拝読ありがとうございました。

3 COMMENTS

匿名

KKの経歴詐称報道も、眞子は嘘に決まってる!って言い張るんでしょうか?
自分は眞子のフィアンセ、とただの婚約内定者の分際で記入したのは、大学側が騒いだから本当なんでしょうけど、これは私たち国民から見るとめっぽう恥ずかしい事案なんですけど、まさか喜んでいたりするの?

時間が経てば経つほどにお互いが相手を貶めあってることにお気づきか?
相性は最悪なんだと思いますよ。

60
返信する
卒業したの?

フォーダムの卒業者検索画面というのがあるそうですが、なんと名前がヒットしないそうですよ。昨日のガルちゃんで話題になってました。

https://girlschannel.net/comment/3595723/47182

高梁モトヤさん、たしかフォーダムにお知り合いがいたと思いますが、詳細調べられませんかね。

19
返信する
先祖代々日本人

小室圭氏⇒ショ-ンk氏と同じ過ち???
どれだけ自分をデコレ-ションすれば気が済むのか???

しょせん付け焼刃であれば国民にバレてしまいます!!!
貧乏でお金が無くても真面目に生きてきたら国民は文句は言いません

小室親子の生き方は「他人の餅で正月を迎える」で生きてきたのでしょう
それがバレた時には末代まで恥をかく事になります

たぶんお金の切れ目が縁の切れ目になるでしょう!!!

15
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。