ダイアナ妃の衣装までパクっていたパクリ女王紀子さまが、英王室から嫌われている理由がヤバい!両陛下の訪英で、秋篠宮家は再度出禁通知


文・もっちゃん

天皇皇后両陛下、国賓待遇で渡英

先月4月に、宮内庁は、天皇皇后両陛下の訪英について正式発表を行いました。両陛下が訪英されるのは6月下旬。国賓としての訪英が決定しているようです。

天皇皇后両陛下は6月下旬に国賓としてイギリスを訪問されることになり、訪問の準備を進めていくことが発表されました。

天皇皇后両陛下は、亡くなったエリザベス女王からの招待で2020年春に国賓としてイギリスを訪問されることが計画されていましたが、コロナ禍により延期になっていました。

宮内庁によりますと、チャールズ国王の即位後も両国間で協議が続き、今年に入って改めて、国王から招待があり、6月下旬の訪問で準備が進められることになったということです。

関係者への取材によりますと、訪問はおよそ1週間の日程で、6月22日に日本を出発しその日のうちにロンドンに到着。滞在中は、バッキンガム宮殿での歓迎行事や晩さん会、エリザベス女王の墓へのお参りのほか、滞在最終日には天皇陛下や皇后さまが留学されていたオックスフォード大学訪問も調整されているということです。

また、陛下はイギリス留学中にテムズ川の水運を研究されていましたが、関連する水関係の視察も検討されているということです。

チャールズ国王は、2月がんの治療を始めたことが公表されていますが、訪問の調整は、その経過をみながら進められてきたということです。

両陛下は、2022年9月エリザベス女王の国葬出席のためイギリスを訪問されていますが、国際親善訪問としては去年6月のインドネシア訪問以来、即位後2度目となります。

「日テレNEWS NNN」(2024年4月27日配信)

国民からは、喜びと祝福の声

これまで、チャールズ国王が何度も、天皇皇后両陛下の訪英を望む発言をしていたのですが、今年に入り改めて、正式な招待がなされたということで、ニュースサイトのコメント欄などにも多くの喜びの意見が書き込まれています。

やっと や〜っと雅子様が輝ける時が来ましたね

 コロナ禍で延期されていたご訪問 イギリス側の体調も心配ですが、それでも国賓として天皇皇后両陛下にいらしていただきたいというお気持ちが嬉しいです。

 天皇陛下が学ばれたオックスフォード 天皇陛下が懐かしみながら雅子様にご説明されるお姿が目に浮かびます。

 エリザベス女王のご葬儀ではなし得なかったであろう雅子様の外交力を発揮てできますね。

雅子皇后陛下は私達国民の誇りです。

素直に良かったです。

国王の病状が心配ではありますが、会えるうちに会っておかれるのも大事かも知れません。

頻繁に英国へ行かれる訳ではありませんし。

天皇陛下はご留学中にもエリザベス女王やチャールズ皇太子(当時)とも交流を深められておられたのが本当に良かったと思うのですが、将来ウィリアム国王になった時にも同じような交流が出来るように、是非敬宮様にも英国で過ごされる機会が出来るといいなと思います。

この度の渡英は大変意義深いご訪問だと受け止めております。

英国公文書が開示され、開示請求された某ジャーナリストにより我々も内容を知ることになりましたが、国内の報道により知らされていた英国との信頼関係、そして誇りとする皇室外交の実体が我々が抱いていたイメージとはあまりにもかけ離れており、これは長年に渡った我々国民への裏切りであると言っても過言ではないと思います。開示直後のご招待ですので英国側も本来の善き関係に戻す時が来ましたね、というご意向であると受け止めることも出来ます。

今回、正式な招待のもとに、国賓としての訪英が決定した天皇皇后両陛下ですが、これ以前には、昨年5月に行われたチャールズ国王の戴冠式に、秋篠宮ご夫妻が、両陛下宛てに送られた招待状を強奪し、無理やり戴冠式に参列されたことが話題となり、大いに批判を浴びることともなりました。

「先日から話題となっている紀子さまの英国戴冠式への参列問題ですが、新たな波紋が広がっています。宮内庁は、英王室側から招待状が届けられたことを発表しましたが、どうやら、この招待状は両陛下宛てのものであったようです。

本来であれば、代理の者が出席する場合、しかるべき手続きを行い、英王室側との合意の上で、代理の者が参列する許可を得る必要があるのですが、紀子さまは、正式な手続きを経れば、英国側から許可が降りない可能性があると判断されたのか、なんと、両陛下への招待状を横取りし、押しかけ参列を試みようとされているようです。

これに対し、英国は秋篠宮ご夫妻の入国禁止を検討しており、大荒れの模様となっています。紀子さまが英国戴冠式への参列を希望していることは以前から報じられていましたが、今回の招待状横取りにより、その強引な手段が明らかになりました。実際に招待された両陛下の招待状を横取りし、押しかけ参列を画策されているとのことで、宮内庁の内部からも批判の声が上がっています。

また、こうした報せを受け、英国政府は秋篠宮ご夫妻の入国禁止を検討しており、英国と日本の関係にも影響が出ることが懸念されます。英国戴冠式は国際的なイベントであり、世界中から要人が集まることが予想されるため、秋篠宮ご夫妻の行動が外交問題に発展する可能性があります」(宮内庁関係者)

「皇室情報サイト」

英国民からのヘイトを買う紀子さま

このように、紀子さまは、チャールズ国王の戴冠式に両陛下宛てであった招待状を強奪し、無理やり参加されたことで、英王室からのヘイトを買っていたのですが、実は、それ以前にも、かつて、英国内で高い人気を誇っていた故・ダイアナ妃の衣装を真似していたことでも、不興を買っていたようです。

ダイアナ妃に憧れてたのかしらね、紀子さん

ダイアナ85年

紀子さん89年

ダイアナ妃に無礼千万 秋篠宮女房 雲泥 天と地 月とスッポン

鯨と鰯 身の程を弁えなさい

雅子様だけでなく、ダイアナ妃も真似ていたとは。

ハンブルオリジンは必死だったのね。

でも服装だけで無理なのよね。

確かダイアナ妃のマタニティワンピースもパクっていましたよね

紀子さまに関しては、当時から卑しい身分から、成り上り婚で皇室入りした宮妃であるというのが国際社会での評価でしたから、そのような賤しい身分のなんちゃってプリンセスであった紀子さまが、当時英国内で大変高い人気を誇っていたダイアナ妃の真似をされたことに関して、英国内では批判の声も上がっていたようなのですね。

「紀子さまと言えば、チャールズ国王の戴冠式の際の訪英時にスケスケ衣装を身にまとっておられたことが批判の的となったことも記憶に新しいとは思いますが、当時のダイアナ妃の衣装パクリも大いに顰蹙を買ったようです。

また、もともと、秋篠宮ご夫妻は、これまでの数々の海外訪問中の失態から、もともと英王室から出禁を言い渡されていたのですが、チャールズ国王の戴冠式の際には、一時的に、そのような措置も解除されていました。



しかし、今回、英王室から両陛下に訪英の招待がなされた際に、同時に、秋篠宮ご夫妻への出禁措置も再度言い渡されてしまったようですね」(秋篠宮家関係者)

まさに、両陛下とは、その評価が全く対照的な秋篠宮ご夫妻。皆さんは、このような、紀子さまの英王室からの嫌われっぷりについて、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

31 COMMENTS

匿名

>「秋篠宮って⁉️」
一般人安西孝之さんの長男で(安西文仁)のことだよ!
「その子がなんで、皇室にいるの⁉️」
知らないよ!
実母の皿婆さんか、実父の安西孝之さんに聞いてくれよ!
「皿婆さん❗安西孝之さーん❗なんで安西家の男系男子が天皇の男系男子になって、皇室に居るの⁉️」

60
返信する
匿名

トップの写真も安西孝之さんそっくり❗

民主国家であり、法治国家の国で、
一般人安西孝之さんの子孫一家が、メディア規制!メディア操作!ネット操作!恐怖言論弾圧!により、国民に押しつけがなぜ許されているのか⁉️
ネット上の安西孝之家と、安西文仁一家の比較写真を見た人はそれしかないでしょ!
いつまで皇室に居座るつもりか⁉️
それしかない‼️

赤十字の大会にも、正統なお血筋の他の宮家の妃殿下方を差し置いた席に座っている。
ほんとうに怒りしかない‼️

皇室(王室)は脈々と受け継がれている、血筋でしかない。

政府はほんとうに、そのニセモノ皇族安西佳子をギリシャに行かせるのか⁉️
ギリシャに対しても無礼千万でしかない‼️

42
返信する
匿名

皇后陛下だけでなく、故ダイアナ妃の衣装までパクるなんて、衣装ストーカー重度の末期レベルですね!

また、マチュピチュ姉ちゃんも愛子様の衣装をパクるし…この親にしてこの娘あり

92
返信する
消えてよ

天皇家とナマズ家を比較するのは非礼。無礼千万。
もうすぐ出ていく偽物一族。皇室から完全に消滅。

79
返信する
匿名

創造性皆無なのでしょうか。
とりあえず真似しとけばいい、という安易さが、どれだけ顰蹙を買っているか、想像出来ない頭は、本当に困り物。
周りの反応にも鈍すぎませんか?
真似はやめよう、色被りも控えよう、という心など、全く無さそう。

65
返信する
匿名

横取りした招待状で行ったって歓迎されてないのバレバレじゃん。
どこの国も塩対応しかしてない。
それが判らないのが鋼のメンタルなのか。
でも、日本と違い忖度なしの報道してるからね。
もう外国に行かなくていい。

83
返信する
匿名

仕事から帰ってきて、テレビをつけたら、マチュピチュ姉ちゃんの話題になっていました。

今日のお昼に、ギリシャ大使館訪問、臨時大使の方と昼食を共にしたとのことでした。

どんな会話したのかしら?まさか、頓珍漢な質疑応答をしていないでしょうね?

また、昼食会中の食事のマナーなどが気になりました。

今日の衣装が、ギリシャをイメージしたブルーの衣装とアナウンサーが上げ上げでした。

58
返信する
匿名

チャールズ王は鯰と紀子の前でずっとポケットに手を突っこんでて、「こっち来るなよ!エンガチョ夫婦!」って感じの完全拒否体制だったよね。

43
返信する
匿名

ウリナラミンジョクは生まれつき
考える脳が多民族と比べて低く
真似ることばかりする。
自ら考える力もなくパクリばかりする。
発明開発する能力は著しく劣る。
  ソウル大教授が発表してる

47
返信する


匿名

篠原さん動画だったと思いますが、たしかエリザベス女王はヒロの選んだマサコさまにすごく会いたがっていたんだよね。
でも、意地悪な人たちが雅子様を閉じ込めて会わせてくれないからずっとお誕生日プレゼント交換などなさっていたとか。

さらには長男の戴冠式では招待状ぶんどりした弟夫妻。

エリザベス女王、天国でずっと見てますよ。昭和天皇も!どうか天皇御一家を強い光で悪からお守りください!

92
返信する
匿名

なぜ、この招待状ぶんどりが出来るのでしょう?
最初に届くのは宮内庁にですよね?
その中身を確認してどのかた宛てかわかるわけです。
それを秋篠宮家やお皿さん夫婦にチクる?人が存在するということ?
秋篠宮夫婦や佳子さんではなく両陛下に来て下さいという国ばかりでしょう。
敬宮愛子さま宛もあるでしょう。
それを教える人が居るのかな?
それとも「次は○○に行きたいのだけど招待状は着てない?」とでも言ってるのかな?
招待してない人に来て貰っても迷惑なだけです。

53
返信する
匿名

衣装も招待状の横取りもパクり!鹿子さん昼食会に行ったけど箸は正しく扱えるのかな?あの字の書き方を見るとね!頭のデキ所作の悪さまでパクらなくてもねwww

68
返信する
匿名

佳子さん、食事会で持ってたバッグをテーブルの上に置いたとか。
マナーもなってない。
そんな人を他国に行かせちゃダメでしょ。

79
返信する
匿名

国内だけでなく海外からも嫌われてるキコ・・・
いっそのこと座敷牢にぶち込んでおけば??

66
返信する
匿名

パクリの国の人だから。

(昔、味の素のCMだったかな?『お味噌の国の人だから』ってキャッチフレーズを思い出しました)

36
返信する
匿名

何度も何度も招待状の公表をと宮内庁に訴えました。
あの時の悔しさは忘れません。
英国の公文書に
みてことキーコの横取り&妨害が新たに記録されたでしょう。
英国は秋篠宮負債の入国禁止と大きな声で
世界に発信して下さい。

ダイアナ妃の衣装真似を始めて知った。
マンガだねー、似合うわけないし。

49
1
返信する
匿名

結婚後の鬼子が当時からダイアナ妃のパクリしていた写真はたくさんありますね。ダイアナ妃が上目遣いをする癖があったけど当時の鬼子も上目遣いしていた写真もみました。

鬼子の同胞もパクリばかりの国(ほとんどが日本の真似)それでもって自分たちの国がオリジナル!だとほざく”タチ”の悪い国。鬼子なんて皇后雅子さまのパクリも昔からしまくっていますね、でもパクったら余計に雅子さまとの差が目立ってしまうのに、鬼子もアレだから脳内では『雅子に勝った』てぐらいしか思っていたのでしょうね。愚か過ぎ!
もちろん鬼子だけでなく救いようのないバカってまさにこの一家!

45
返信する


エフハリスト

今日、佳子さんはギリシャ大使公邸で臨時代理大使と昼食会したよね。
帰りにありがとうをギリシャ語で言って帰ったとの事。「エフハリスト」
敬宮愛子さまに対抗してるんじゃない?
記事になってたしね。
それで喜んでるんじゃない?笑

佳子さん、ペルーの前にはオーストリアとか行ったよね。
だったらその時から挨拶程度の言葉を覚えて行けばよかったと思うよ。
敬宮愛子さまの評判を聞きつけて同じ事をしてもねぇ。
どっちが年上?と聞きたくなる。
聡明なのは真似できないね。

40
返信する
匿名

オーストリアでも塩対応されていた鹿子、確か「ダンケンシェー」だけは言ったみたいな週刊誌の記事にあったような?
でも挨拶ぐらいはさすがにお頭の弱い鹿子でも言えるよね、敬宮殿下の活躍と人気が凄いのでこの偽皇族一家とポンコツ皿司令官が焦って、鹿子にもやらせているんだろうけどまた墓穴掘るのが目に見えている、「次はどんな墓穴掘るのか」ぐらいしか国民は関心もないよね。

馬子も結婚前の南米訪問の際、日系人の高齢の移民の方からの質問に「?」と思うような的の外れた返事していたけど、両親からしてグタグタの会話しかできないから誰もこの一家に高度な会話や所作は期待もしていない、期待しているのは一日も早く捏造なしのDNA鑑定をさせ皇室から追放することです。

38
1
返信する
匿名

そうなんだ。挨拶程度は言えてたのか。
何が足りないのか、、、話題かな?話しを広げるとかしないのかも。

うん、たしかに。ひそかにどんなことをやらかすかと思ってるかも。
これでは趣味が悪いかも。反省。
でも、がっかりするのは期待が大きい事の裏返し。
年令相応の感想は言って欲しかったということなのよね。
ギリシャではもう少しまともな感想を願う。

19
返信する
匿名

解同電話番だった母親。
これではhumble origin ですわね。
そのせいで、いくつになってもお足代乞食行脚ばかり。
おまけに障害児息子を連れての親子獅子舞による押売りまでしだす。

英国からすると、チャリティーで足代は皇室予算から出ているのにもかかわらず、別途出張料を請求するその阿漕さが何より嫌われる。
また、海外旅行のたびに、紀子は空のスーツケース数十個を持参し、密輸にも精を出す。これらも関税法違反であり、現にアフリカ訪問では、成田空港で実際は搭乗すらしていないキャセイ航空を騙して悪用する関税法違反の密輸を行って、全皇族が自主的謹慎になったほど。

33
返信する
匿名

30年以上も皇室に居座り、贅沢な生活をさせてもらっているのにも関わらずやはりあの出自のクセが抜けないのですね。浅ましすぎる。

この女の脳内ではハムカツが一番のご馳走だったひもじい時代の記憶が残っているのでしょうか、公務にでかけりゃ”くれくれ作戦”、とにかくがめついと言うか。確か鬼子の婚約後に川辰と糟ヨが団地内を回って寄付金を募っていたそうだ、浅ましい親子。
川辰も東大卒の学習院教授だなんて思えない底辺な生活していたのに、皇室特権で川辰ジャンプさせてもらったのでしょう、元は馬の厩務員だったと言う話だったから。
だから英国機密文書には humble originなんて記されていたのであろう。
皇室もさすがにあの出自の女との結婚では面子がたたないから、忖度、捏造で鬼子を”お嬢様”報道させたのでしょうが、あまりに無理がある。

確かフィンランドかどこかの旅行(鬼子流に言えば公務も旅行)に行ったとき、家具を買いまくったという記事もあったし、本当に浅ましく卑しい女。それもニセ皇族で妾、こんな下賤な一家にいつまで税金を搾取されなくてはいけないのか。

39
返信する
匿名

鹿子さんがギリシャから帰って来るまではウザい報道が続くのかな?最近はギリシャ行きを正当化しようと上げ記事を連発!国民を見返してやるってさwwだったら自費で行きやがれ税金は一円も遣うなよギリシャに行ったら鹿子ファッションショーを見せられる朝イチの報道は辞めてね1日のヤル気が無くなるから!

23
返信する
匿名

まず、両陛下が岡山に行く時にぶつけてきたよね。
両陛下の報道より多く報道させようという魂胆?
その後の両陛下と敬宮愛子さまのスケジュールはわからないけど
一週間は私(佳子さん)をいっぱい報道してね?
たくさん洋服を新調したし記者との質問に答える練習もしてるわ?
ペルーよりは語彙力を磨いたわ?

それだけ成果が出ればいいけどね。
ギリシャでは忖度なしに報道されるから
歓迎されてるかどうかはわからないよ。
そもそも佳子さん?ん?誰?じゃないの?
若く見えるは年齢より外見が若いという意味と幼いという意味があるからね。
佳子さんはさてどっち?

10
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です