女性皇族大団結で“秋篠宮家排除”へ!絶体絶命の危機に紀子さま絶叫


文・もっちゃん

雅子さま約3年ぶりの単独公務

今月5月19日、皇后雅子さまは東京都渋谷区の明治神宮会館にて、名誉総裁を務める日本赤十字社の全国赤十字大会に出席されました。

雅子さまは、上皇后美智子さまの後を受け名誉総裁に就任されてから2回目の出席であり、単独の皇居外での公務は2019年8月の第47回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式に出席されて以来となります。同大会には、名誉副総裁の秋篠宮妃紀子さまら女性皇族方3人も出席されました。

皇室と赤十字社の繋がりは深く、歴史学者で静岡福祉大学名誉教授の小田部雄次氏は、このつながりに関して、「女性自身」(2022年5月20日号)の記事にて、次のように解説しています。

「歴代皇后は赤十字社の活動に積極的に関わってきました。明治天皇の后であった昭憲皇太后は、国際赤十字に基金を下賜され、今日でも昭憲皇太后基金として世界のさまざまな地域で赤十字の活動に役立てられています。

昭和天皇の后であった香淳皇后も、戦時中に各皇族妃とともに戦傷病者の慰安活動などを熱心に行いました。

平成の時代には美智子さま、そして令和の時代には雅子さまがその役割を引き継いでいるのです」

「女性自身」(2022年5月20日号)

国民を勇気づける雅子さま

雅子さまにとって、約3年ぶりの皇居外の単独公務となった、今回の全国赤十字大会ご出席に関して、ネット上では、「感動した」「元気づけられました」といった称賛の声が数多く上がっているようです。このご公務について報じられたニュースサイトのコメント欄には次のような意見が書き込まれています。

皇后雅子様が、お元気そうにしておられるお姿を拝見すると、こちらもとても嬉しくなります。

雅子様がどれほど大変な思いをされてきたのか、国民の理解はどんどん進んでおりますが、知れば知るほど、こんなことが日本で、皇室で起きていたのかと、堪らない思いです。

本当に、よくぞここまで耐え抜いて下さいました。

でも、もうこれからは、雅子様を敬愛し、お守りしたいと願っている国民が大勢居ります。

どうぞ、ご体調を見ながら、ごゆっくりご活躍の場を広げていかれて下さい。日本が誇る素晴らしい天賦の才をお持ちの雅子様が、それをあますところなく発揮される時を楽しみにお待ちしております。

皇后陛下がご活躍されるお姿を拝見する度に嬉しく思い、私も元気になれます。その存在が国民の意識の高揚に繋がる…これが皇室・皇族のあるべきお姿だと個人的には思います。今後も体調に合わせて無理なさらずにお過ごしになられ、そしてお元気な姿を拝見できることを心から願っております。

近年では、秋篠宮家関連のニュースでは、批判や不満、あるいは疑問の意見ばかりが書き込まれる一方で、天皇ご一家に関連するニュースには、このような喜びや感謝、あるいは称賛の意見が毎回数多く書き込まれています。



雅子さまの決意

現在、秋篠宮家によるさまざまな不祥事により、危機的状況に瀕している皇室の中で、ひと際存在感を示されている雅子さま。そんな雅子さまは、いま、並々ならぬ思いを胸に秘められているといいます。

「雅子さまは日本赤十字社の名誉総裁として、とくに医療従事者をサポートしたいという思いは強かったのではないでしょうか。それだけでなく、雅子さまは並々ならぬ思いがあるようです。それは、女性皇族の団結を示したいという思いです」

そう語るのは宮内庁関係者。今回の全国赤十字大会には、名誉副総裁をお務めの紀子さま、寛仁親王妃信子さま、高円宮妃久子さまもご出席の予定となっている。

「雅子さまは今年5月で皇后となられて4年目に入りましたが、皇室の現状に危機感を抱かれているようです。コロナ禍で、国民とのふれあいの機会はほとんどなくなりました。皇居での一般参賀も、’20年の1月以来開かれていません。平成から令和への御代替わりという重要な時期に国民との接点が激減したことは大きな痛手でした。雅子さまは、妃殿下が勢ぞろいする全国赤十字大会をきっかけとして、女性皇族の力で現状を打破しようと呼びかけられているのではないでしょうか」(前出・宮内庁関係者)

(同前)

孤立する紀子さま

このように、強烈なリーダーシップを発揮し、女性皇族を団結させようと呼びかけられているという雅子さまですが、一方で、その雅子さまの足を引っ張ろうとする皇族方もおられるようです。

「女性皇族で一致団結しようと呼びかける雅子さまに対して、真っ先に反対の意を表したのは、上皇后美智子さまと、皇嗣妃である紀子さまでした。

美智子さまは、上皇后という呼び名の通り、今でもご自身が皇后である雅子さまよりも格上であると思っておられるようで、雅子さまが強力なリーダーシップを発揮されることには断固として反対されているようです。

皇室は、天皇を中心とした序列を何より重んじる文化がありますが、美智子さまは、ご自身のことを雅子さまよりも格上であると考えておられるので、雅子さまが強力なリーダーシップを発揮されることは、皇室の秩序を乱す蛮行であるとお考えになられているのです。

また、紀子さまに関しては、より悪質で、単に雅子さまが強力なリーダーシップを発揮されれば、ますますご自身の立場が弱くなってしまうという、全くの政治的な思惑により、雅子さまの妨害をされているのです」(宮内庁関係者)

ですが、こうした紀子さまの振舞いは、紀子さまのお立場を強めるどころか、実際には、全くの逆効果しかもたらさなかったようです。

「現在、宮家皇族の間では、定期的に非公式の会合である宮家会議というものが行われているのですが、紀子さまは、雅子さまを中心とした女性皇族の団結を阻むため、あえて宮家会議を欠席されているようなのです。



ですが、このような紀子さまの態度は完全に裏目に出てしまったようで、特に、元々秋篠宮家に対して批判的な立場を取られていた信子さまや久子さまは、かんかんにお怒りになられているようです。

もともとは、雅子さまを中心に女性皇族が一致団結することもこの宮家会議の重要な目的の一つだったのですが、現在では、紀子さまを除いた“紀子さま以外の女性皇族で一致団結すべき”とのコンセンサスが形成されつつあるようです。

紀子さまも、側近の職員などからの報告により、こうした空気の変化を敏感に察知されたのですが、まさに後の祭りといった状態のようですね。すでに、こうした宮家会議が秋篠宮家を排除したかたちで行われることもあるようで、紀子さまは皇室内で完全に孤立してしまったようです」(前出の宮内庁関係者)

策士、策に溺れるとはまさにこのことといったところですね。今頃、紀子さまは、宮邸で絶叫しながら自らの愚かさを悔いておられるのではないでしょうか?皆さんは、今後、紀子さまが他の女性皇族らとの関係を修復できると思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

21 COMMENTS

匿名

皇后陛下のお姿を拝見できて嬉しい限り。
今上天皇ご一家の笑顔に癒され幸せな気持ちになる。
存在そのものが嬉しい。
ありがとうございます。

142
3
返信する
匿名

もう鯰一家はもとより、鯰の母といわれている人ももういい。
素晴らしいおうちに引っ越しされたのだから、広いお庭でも散策しながら黙って生活していて。
皇室を汚してしまった張本人とその腰巾着に用はない。
テレビや週刊誌、新聞、映像も写真も見たくない。

164
1
返信する
匿名

本人も婆様も思い通りにいかなくて「何故なのよ!」とキレてそうだな。
男性陣は我関せずを貫きそう。

131
1
返信する
匿名

この鯰の嫁、絶対に皇后になどさせたくない。
絶対に天皇の母にもさせたくない。
廃妃、廃宮、廃皇嗣。
こうなって初めて私の心が安定する。
マスコミにバッシングの先導をさせ、雅子様の活躍の場を奪った平成の5人衆、971庁、政府の罪は大きい。

184
2
返信する


匿名

もともと静岡のバラック住宅で出生していた紀子に、上流社会への進出は「雲の階段」を上ろうとするに等しいルール違反でした。何のキャリアもなく、教養もない紀子が、ただ文仁に見初められたからという理由で、バラック民が菊の紋章をつけられるほど、皇室は甘い世界ではありません。
それでも文仁の出生秘密を聞きつけたときに、父辰彦の野望に火が付き、何としてでも娘紀子の家系調査なしで皇室に押し入らせることを決意させ、実際に明仁美智子両氏との直談判で、なかば恫喝まがいに世紀の貴賤結婚は決まったのでした。

これに対し雅子さまは望まれて、世間もあっと驚くスーパーキャリアをもって、祝福の嵐のなかを嫁がれています。紀子が野良犬のように追い出されかけ、閉じられかけたドアに足を突っ込んででも、新聞拡販員が無理矢理契約をとりにくるように、押し売り結婚したのとは対照的だったのです。

ところが、非皇族の文仁にスキャンダラスな女が嫁にきたことで、秋家はタブーの塊と化します。
まったく貴族社会の規範を逸脱したバラック宮妃。
その公私混同ぶりが目立ち出したのが、ズルヒト誕生後で、ここに公金から横領し不正蓄財する手口が加わり、犯罪行為となっても、誰も摘発できないとわかったことから、プーチンがウクライナには米軍を展開しない、とのバイデン発言で侵攻決意したように、逮捕されないならば、横領もし放題だとなったのです。

もちろん、久子さまや信子さまは鋭く紀子の正体を見破られ、繰り返し陛下に秋篠宮家追放を建議されています。その正論を前に、陛下はいつ伝家の宝刀を抜かれるのかわかりませんが、総理が皇室会議を招集し、文仁と悠仁を典範第3条抵触者とし、皇位継承者から除外することはいつでも可能であるだけに、紀子の恐怖も高まり、余計に横暴な態度となるのでしょう。

宮邸建築費の水増し請求詐欺容疑で強制捜査をかけ、廃嫡に追い込む道が見えてきたことも朗報で、ここは皇室会議招集による正面突破しかありません。
陛下の御聖断をお待ちしております。

176
2
返信する
匿名

紀子が皇室入りした本当のいきさつを、小室母は反社ネットワーク等で知っていたのだと思います。
だから息子を眞子に近づけたんでしょう。

74
返信する
通りすがり

本当にそれ。KKの学歴は意図的に作った一流の詐欺師のそれ。息子をそういう詐欺師にするための英才教育をする純度100%の犯罪者がたまたま恋愛結婚?そんな都合のいいことはありえないわなー。KKもKK母も、あの一家に対して公表できない何かを知っていて、それを強請の材料にしてるという仮説は現状の異常すぎる状況に対して説得力がありすぎる。

46
返信する
一般人の感覚

代表権のない相談役(上皇后)が現職の社長(皇后)を差し置いて会社経営をして、ヒッチャカメッチャカにするようなもんですね。

139
1
返信する
匿名

見て子の綽名は「女社長」でしたね。
それが生前退位で相談役に退いたものの、職員らも古参は元社長派だったりするので、ヘイコラするし、いまでも社長のつもりという典型的なまだら惚け老人の末路。

113
2
返信する
匿名

>匿名さん

しかも副社長(キコ)は会社の金を使いまくる浪費家!

その娘夫婦も何食わぬ顔で会社の金をむさぼるポンコツ夫妻!

117
1
返信する
匿名

新秋篠宮邸造営にかかる建築および引っ越し予算水増し請求詐欺事件は、ゼネコンも共犯とみられます。

最近の秋篠宮家の贅沢ぶりや、紀子が公言したというツクフへの十億円以上の賄賂寄附にしても、到底宮家へ配分されるお手元金の総額をゆうに超えており、特捜部がその金員の出所を少し洗っただけで、これは壮大な犯罪行為だとわかるはずです。
界隈で知られる”金庫番”を別件逮捕すれば、いっぺんに事態は展開するでしょう。

宮邸をめぐる不可解な水増し請求については、特設サイトをもうけられて、これまでの報道などを総合し、これは犯罪行為だ、と捜査関係者がピンとくるように晒しておくことも重要だと思います。両陛下と敬宮さまを救うもっちゃんの奮闘に期待しています。

136
1
返信する
匿名

>匿名さん

皇族が何のためらいもなく犯罪を犯すようになっては日本も終わりですね。

122
1
返信する
静岡バラック出身のキコへ

これだけの悪事を働いておりながら何も警察は手を付けていない。
最近の山口県の誤送金問題については、犯人の名前と顔写真まで出しておきながら・・・・
マスコミも連日のように毎日どの放送局も報道。

にも拘らず、秋篠宮家の事は警察・マスコミ・政府などはダンマリを続けている。

本当に弱者に対しての強気なこの態度!!

119
1
返信する
匿名

みっともない秋篠宮夫婦と一族の小室眞子・圭の二人です、それぞれが男子がいるというだけの理由で生まれ持った性格から皇族特権の乱用を繰り返し墓穴を掘っています、早く廃家にして欲しいと思っていますし世も末の症状です

106
1
返信する
匿名

こうなるのもすべては賤民ゆえですね。
そもそも公金詐取や偽計業務妨害などの犯罪を犯しても、失うかも知れない「家名」がないので、欲しいのはお金だけ、となりやすいし、妻の周囲が下品な賤民ばかりなので、矜持や貴人の誇りも全くない。

衣装をブランド品で着飾ってみても、自制心がないので、あっという間に化けの皮は剥がされてしまう。
何より娘たちの交際相手を見て、ああこれは母が賤民らしいなと。どこからも良縁は持ち込まれず、本能の赴くままに手をつければああいう男しかこなくて当然。

悪評はあっという間に東京のセレブ界に拡散されて、墜ちた信用は再び回復することもない。
富士急行の社長御曹司を徴用しようとしても、元カレに既婚男性のダンサーがいたりすれば、みなさん近づきもしない。
弟は障害児なので、娘らは全員きょうだい児になる。
あの遺伝は怖いし、わざわざ障害児しかできないかもと覚悟し求婚してくる御曹司などいるわけがない。

よって、悪評に継ぐ悪評の悪循環で完全孤立した。
宮家会議では、秋篠宮家を皇室から追放せよと決議されているし、「帰れコール」に象徴されるように、世間が皇族だとは認めてくれなくなった落ちぶれようでは、日本国憲法第一条に規定された「日本国民の総意」など秋篠宮家に集まるはずもなく、ここまで堕落してきた次第。

102
1
返信する
匿名

国民からも宮家からも海外の王室からも嫌われているなんて!!
鬼子妃、まさに四面楚歌じゃん。

93
返信する


匿名

全国赤十字大会自体が3年ぶりの開催です。
(コロナ感染予防のため中止)
雅子さまのお召し物の襟が素敵。リメイクかな。
出てくるたびにスーツやドレスを新調する必要はないのよね。
成長期の子供じゃあるまいし。

キコ、あの凄い毛皮のコート、どうしたの。
最高級セーブルで、普通のコートの倍も分量使って、おしるしの刺繍もさせて、タンスの肥やし?
動物愛護の公務にでも着れば?

54
返信する
匿名

秋篠一家がいなくなれば、三笠宮系列の子供、孫連が大勢いるし、何も問題ないじゃん。

三笠宮家の3兄弟は大正天皇の孫なのである。
「宮家」というのはそもそも、天皇のスペアがいますよという意味です。
序列はあるが、血統のスペアとして宮家は対等です。
つまり秋篠はニセ皇族なので他人だから、さっさと追い出すべし
、です。

50
2
返信する
匿名

明治維新の時代の天皇のすり替え説という話があり本も出版されています。
天皇すり替え説のみの話ではなく、遥か太古の昔から天皇家の先祖そのものが(も)偶像崇拝の闇族だと思っているし、天皇制はいずれ滅びることになると思いますけどね。
秋篠宮の不穏な空気はその前兆かと?!!
天皇家は世界と日本の終末の鍵を握る特別な王族であると言われる言葉が成就の最中にあるのではないかと感じられて仕方ない。

20
1
返信する
匿名

>皆さんは、今後、紀子さまが他の女性皇族らとの関係を修復できると思いますか?

策士、策に溺れるが末期レベルですので、他の女性皇族の方々との関係修復は、難しいです。一日も早く、廃嫡されてほしいです。時間はかかりますが、皇室が一日も早く、クリーンになってほしいので。

39
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です