秋篠宮さま「皇室は窮屈…」の自由奔放 サングラス、たばこ、外国車の贅沢三昧


小田部 しかも、秋篠宮は40歳を過ぎたところで、「将来の天皇の父」という生き方を求められるようになりました。もともと皇位継承の第2位だったわけですが、これにより国民の見方は変わってきました。

君塚「悠仁さまの姉」ということでなければ、眞子さんの結婚もここまで問題視されなかったかもしれませんからね。

佐藤 そう思います。家庭内の序列も変わったように見えました。2013年、留学中だった眞子さま以外の秋篠宮ご一家の4人で、伊勢神宮に参拝されたとき神宮の中を殿下、紀子さま、佳子さま、悠仁さまの順で歩いていたんです。父、母、姉、弟の順ですよね。

 それが2018年、インドネシアとの国交樹立60周年を記念したコンサートを訪れられた際には、車から殿下、悠仁さま、紀子さま、佳子さま、眞子さまの順番で降りて来られた。お出迎えの方々への挨拶も悠仁さまがお姉さま2人より先でした。もちろん、皇位継承権を持つ悠仁さまが公の場で先に挨拶するのは当然といえば当然ですが……。

君塚 家庭内では完全に男女が逆転してしまっているわけですね。

小田部 もともとサングラスをかけて、タバコを吸い、外国車を運転する、といった自由奔放なところが魅力的だった秋篠宮さまですから、窮屈なことも多いでしょうね。

文春オンライン 2022.6.27

私個人の意見ですが、愛子様が天皇になられ、そのお子様が継承されて何の問題も無いと思います。
内閣は適切な判断をして頂きたいです。

もう誰もごちゃごちゃ言わなくていいから直系長子継承、敬宮内親王殿下が継承が良いと思いますが。

たしかに生まれながらのお気楽な次男坊だったのに40歳くらいになり皇位の継承者、その父親になったことは荷が重かったのではないかと思う。
自由がモットーの秋篠宮家において、混乱が発生したことはなんとなく理解できる。

成年会見での愛子さまの安定感はさすが天皇家のお子さまだな、という印象を受けたが。
しかしながら二十歳をすぎた愛子さまに今さら皇位を継承してくれと言うのも酷だろう。

個人的には、今の令和の時代でいったん天皇制を廃止してもいいのでは…とも思います。
天皇制がやはり必要だろうということになったら、その時はその時代にあわせた在り方を、その時代を生きる国民で考えていけばいい。

時代というものはそうやって巡り巡ってきたのだと思うし。

たしかに40年間自由に生きてきたのに 突然、言動行動を改めて下さいと言われてもとは思うけれど 陛下はずっとそれを常として生きてこられたのですよね?
そう思うとやはり考え方、心構えが違いますね。 その陛下にお育てられた愛子さまだから 天皇におなりになられても何の心配もありません。 ただ、愛子さまご自身がそれ(天皇になること)でお幸せであられるかどうかだけが心配です。
降嫁されるかどうかはわからないですがそちらの方が幸せかもとも思います。 でも、まだわかりませんね。 時代と共に変わってはいけないと言う人と 変わるべきと言う人とどちらが正しくて どちらが間違い?
でも、どちらも正解?
難しくて簡単には出せない答え。 だからこそ、先を見据えてもっと前から考えておくべき事だったのに 議論途中に悠仁さまが生まれて辞めてしまった。 総理が終わったら知ったこっちゃない? 長子がいいと思います。

次男としてのびのびと育ったと教育のせいにしてますが、元来の性質もあったんじゃないかと。もし、お兄様に男子が生まれなかった場合こういった事も起こりうると予想しなかった自分が悪い。そして天皇の父になりたいから男子が生まれたんじゃないんでしょうか。
素質を考えたら愛子様が次期天皇になっていただけたら嬉しいです。

国民として、この家の人達は嫌です。
この家の人達にそんな重責を追う覚悟も資質もないと見受けられます。

57 COMMENTS

匿名

秋篠一家は天皇の血が一滴も流れていない安西孝之氏と、同じく天皇の血が一滴も流れていない正田家(安西孝之氏妻?前皇后?)の子孫一家と判明。

一家は皇族ですらない一般人一家です。
元々窮屈な皇室に居るはずが無い、安西文仁一家です!

直ちに安西孝之家にお帰りなさい‼️
元々居るべき場所にお帰りなさい‼️

107
2
返信する
匿名

お血筋でもないのに、まだ居座るつもり?
それに、こんなに酷い事していて恥ずかしい、、とは、考えないの?!
   ↓
 >>コイツらの出自、産み分け、セクハラ、マネロン、中抜き、贈収賄、ズル学位、ズル入学、希少動物喰い、招待状横取り戴冠式出席、真の皇族への威嚇等、、
まだまだある!

100
2
返信する
匿名

この偽皇族達は【悪さ】ばっかりする!
   ↓
>秋篠宮邸なぜ改修、増築工事に50億円も、、、? 一級建築士さんは「工事費の融通が新たな財布かも」と

2023.9.20 Etcetera Japan blog

上記文言で検索を、、

>秋篠宮邸改修、増築工事は一体いつ完成するのだろうか。度重なる随意契約で、あっという間に総事業費は44億円を超え、今は「50億円を超えた」とも報じられてしまっている。

>秋篠宮邸の改修および増築における延べ床面積は、元の建物より2倍近い2.972.63㎡(約900坪)で、坪単価は289万円。つまり、秋篠宮邸および分室の坪単価は相場より2倍〜2.5倍高いといえそうです。

>そんなに高額になった理由を考察すると、、

1、高価な材料や設備、手の込んだ細工などを使った

2、秋篠宮が所蔵している剥製や工芸品を収蔵するスペースが必要

3、工事費の一部が工事に使われず、別の用途に流れている

4、計画から完成までの手順が一般とは大きく異ってしまった

>大きなお金が絡むところに、いつも秋篠宮さまの名
 
秋篠宮さまは内定皇族にならなかったことで、公務でお車代を受け取ることに制限はありません。山科鳥類研究所の奥野卓司元所長と親しく、京都、嵐山鵜飼観光文化振興協会、ODA政府開発援助、WWF世界自然保護基金など、大きなお金が絡む話題にも事欠きませんね。
ひょっとしたら、宮邸工事を通じて「工事費の融通=新たな財布」を見つけたのかもしれません。

>今上陛下ご一家のための皇居、新御所の改修工事が総事業費は8億7000万円で計画通りに完了したのに対し、秋篠宮邸は何千万円、何億円とかけて追加工事がダラダラと続き、いつまでも終わる気配がない。

そこにどんな理由があるのか、建築業界の皆様は口には出さないものの、心の中でそれなりに色々なことを想像していらっしゃるのだろう。

97
返信する
匿名

これはどうなった?亡くなった人達は浮かばれない!
   ↓
>嵐山通船への脅迫とA宮警官3人自4。971庁庭園課長と鶏小屋が同時に消え、立憲民主党も女性天皇を取り消した。裏には何が?
 
  2024.2.21 AkikoHS

上記文言で検索を、、

>A宮らを裁判に訴えると発表した嵐山通船社長に、脅迫が行われました。

「嵐山社長は早く取り下げた方が身の為では?」

切腹用の刀!!

「でも京都府と皇室に刃向かう事してるのは事実だよ。門川市長にも謝罪しないとまずいですぞ」

>秋篠宮家の職員は、失敗したら19歳で拳銃自殺した、、

>赤坂御用地内で拳銃自殺
赤坂御用地といえば皆さんご存じ、A宮が赤坂ベルサイユをぶっ建てたばかりか、ステルス改修工事で血税浪費を永遠に続けている。あの赤坂御用地。
長男クンの捏造博覧会論文、そのタイトルもまんま「赤坂御用地のトンボ相」の犯行現場でもありますよ。

>、、要は口封じですよね。特に毎年自殺者を出していた2004年〜2006年は、悠仁さまが誕生する直前の時期でもあります。

>篠原さんの緊急配信では、このたびの宮内庁庭園課長の死についても触れられています。

>イロイロ知ってる庭園課長が2月12日に亡くなり、翌13日に人事異動発表、翌14日には、、

>そんな消えた命、消える証拠の鶏小屋廃墟に続き、立憲民主党も女性天皇を消しちゃった件!!

83
返信する
匿名

【皇室・都市伝説を紐解く】タイ・チュラポーン王女と秋篠宮さま 熱い眼差しに「女の勘」が刺激される過去の映像

2023年1月9日 Etcetera Japan blog

上記文言で検索を、、

>学習院大学時代にナマズとタイに夢中に

頻繁にタイばかりを訪れたがるご様子に、1996年には複数の週刊誌が「現地に特別親しくしている女性がいる」と書き立てた。
 ナマズ研究を手伝うスタッフという情報もあれば、なんと「結婚前からのお付合いで身分の高いエキゾチックな美女」という情報も。そこで、タイ国王の王女ではないかという噂が浮上した。実際に、シリントーン王女と妹のチュラポーン王女は皇室行事ばかりか非公式でも頻繁に来日していたのだ。

>チュラポーン王女は乙女のような熱い眼差しで…

邪推だと言われるであろうが、筆者は妹のチュラポーン王女が秋篠宮さまに特別な感情を寄せておられたのでは…と思うことがある。2008年9月、YouTubeに投稿された『Tipitaka Technology Lecture at the University of Tokyo』という動画をご覧いただきたい。

東京大学農学部で「パーリ三蔵」に関する講演会が行われるにあたり、チュラポーン王女が来日。そして秋篠宮さまが農学部1号館の前に車で到着した。王女はそれを自ら迎えに出て、講演会でも秋篠宮さまと隣同士の席に着かれている。

動画の1分10秒目あたり、秋篠宮さまと再会されたチュラポーン王女の乙女のようなキラキラした眼差しや、感動で放心してしまわれたかのような表情、、

>チュラポーン王女、そしてタイ王国のため奮発した日本

ここで筆者は、外務省/国際協力ODAホームページにある「国別援助実績・タイ」を確認してみた。有機化学の分野で博士号を取得しているチュラポーン王女のため、チュラポーン研究所(Chulabhorn Research Institute)なるものが設立されたが、日本は1990年、1991年に合わせて9億円ほどの無償資金協力を行っている。

>こちらは外務省・国際協力ODAのホームページにある日本の対タイ援助実績を示すページだが、諸外国と比較して日本の負担額が飛びぬけて高いようだ。ここまで日本が突出して援助してきた相手国は他にあるだろうか。

63
返信する
匿名

>医療従事者さまからヒントが 手指が赤くなる乾癬性関節炎の合併症に潰瘍性大腸炎やクローン病

2024年5月12日 Etcetera Japan blog

上記文言で検索を、、

>実はしばらく前、筆者はある医療従事者さまから、メールで「乾癬性関節炎」という病があることを教えられた。秋篠宮家に、手指が妙に赤い方がいらっしゃるのが気になるとのことで、「万が一その病気なら深刻ですよ」とのこと。筆者はじっくりとその病気について調べてみた。

>手指の発赤、関節炎
筆者にメールをくださった方は、秋篠宮家の「どなた」なのかは指摘されなかった。だが筆者から見ても、手指のむくみや赤み、爪の根元の白いガサガサ具合が気になる方が、お1人いらっしゃるのは事実だった。

>重症化すると約半数に心臓血管疾患

、、、乾癬と炎症性腸疾患はいずれも自己免疫性疾患の一種で、片方に罹患すると、もう片方を発症するリスクは健常人の約 4 倍。患者数は日本でも増加傾向にあり、病態の進展を予防する新たな治療戦略の開発のためにも、今後の臨床研究を重ねていくことが重要になるそうだ。

乾癬に続いて手指の発赤をもたらす「乾癬性関節炎」を発症し、患者さんの何割かが、うつ病、リンパ腫、メラノーマではないタイプの皮膚がん、糖尿病、非アルコール性脂肪性肝疾患、骨粗鬆症、心臓血管疾患などを発症するリスクを抱えている。

特に、乾癬性関節炎が重症化した患者さんでは約半数に心臓血管疾患が認められるといい、主な死亡原因が心臓発作であることも多いという。しかし、乾癬の治療をすると、そのリスクが下がることも報告されているそうだ。

38
返信する
秋篠家はDNA鑑定と会計監査❗️

❮❮『アジア三大バカプリンスの一人、タイの王太子が愛人とのんきにドイツでバカンス』

タイの王太子、 刺青だらけの身体、だらしない身なり… この方が王太子でもそうでなくても、 街中で見かけたら目を背けます、避けますよ。 見た目だけで判断する事はよくないと思いますが、60過ぎてこんなナリした王太子…国民の心中お察し申し上げます。

そして我が国の筆頭宮家の当主殿。
兄貴より背が高い、 兄貴よりセンスが良いw 髭似合うだろ?
兄貴より先に嫁貰った、子供できた… そんな鯰の心の声が聞こえてくるようです。
当時の流行りだったとは言え、 喜平のブレスやネックレスをチャラチャラつけたC調男(古い…)候の礼宮。❯❯
(列外派星くず日記 2016-7/23)

タイに本妻がいて、カモフラージュで川島紀子と結婚。が、しかし「カモ」にされていたのは 礼宮かも❗️

世田谷に愛人(元CA)、赤坂に愛人(祗園の舞妓)、プチエンに手を染めた下半身お世話係りが必要な男が「皇族」で良いのか?

104
返信する
匿名

しかもこちらはニセモノプリンス!
実父安西孝之さんに似て高身長(二人共に約180cm)。
全身実父安西孝之さんに瓜二つ❗
全てが上皇様にも天皇陛下にも似ていなくて当たり前。

ニセモノ皇族がこれまで国民を騙してやりたい放題!
好き勝手放題!
ニセモノ皇族と判明しても誰も同情しない。
喜びしかない❗
もう十分ではないか!
これ以上の皇室居座りは、これまで国民を食い物にした天文学的損害額の返還を求められるでしょう!

さっさと安西孝之家に帰るしかない‼️

92
1
返信する
匿名

真ん中に写っている白黒写真、まるで、ビートたけしさんの映画「その男、凶暴につき」のスチール写真みたいですね。

いつだったか忘れましたが、「羊になりたい」と言っていましたよね?

22
返信する
一言主

今回のコメント欄は荒れそうですね。

皇統が最低限あと一世代でも永らえるには敬宮様の立太子以外にないでしょう。

全国民が敬宮様の立太子を待ち望んでおります。

104
返信する
匿名

ゴカリグウショ病院を必要としている時点で、安西文仁、川島悠仁両名への皇位継承は事実上なくなったとみるべきです。
公にできない病気、染色体の欠陥など遺伝性の指定難病罹患、同様に遺伝性の知的障害、発達遅滞、聾唖、奇形の頻発。

どこからみても、彼ら超劣等生父子に、大切な天皇の地位を任せるわけにはゆかず、国民の総意で、彼らは廃嫡処分です。

また、悠仁については、上皇から昨年12月23日に発達障害を理由とする廃嫡宣告が出されています。
これを無視し、仮病まで使って反抗する紀子の性悪さには仰天です。
民意に逆らうだけでなく、上皇の命令にまで背く紀子は、正妃でもない、実際は重婚によるただの妾に過ぎないので、いつでも皇室から放逐可能な存在です。

88
返信する
匿名

文仁と紀子が結婚したとされるあの結婚式とは、すでに文仁がタイで王女と結婚した後にお芝居で開かれた、ロケ用だけの偽りの儀式だったんですね
タイ王室からは、妻側親族代表の王女がやってきて、親族席にサーヤと並んで座っていました
これまで皇族の結婚式に外国人が招待された例はないそうで、すでにタイ王室とは親戚関係になっていたからこその親族待遇だったわけです

カワタツと野中議員から詰め寄られ、やむなく重婚となること承知で挙行した紀子との偽装結婚式なんて、まるで山村美紗が書きそうなサスペンスです

88
返信する
匿名

だから悠仁は父方の両親がいる安西姓でもありえないと。
妾だった紀子も、秋篠宮紀子でなんかなくて、川島紀子のまま。
よって子供らは全員川島姓が相当であり、川島眞子、川島佳子、川島悠仁が正しい名前になるってわけね。

82
3
返信する
匿名

ことの発端は、安西孝之氏の子を上皇様の子と国民(周り全て?)を騙して皇室入りさせたことです❗
皿婆さんと安西孝之氏のやったことは、日本史上最大の国民に対する詐欺であり、犯罪です‼️

直ちにニセモノ皇族安西文仁一家をお引き取りください!

あとは安西家に戻ってやってくれ!
国民には関係ない!

81
1
返信する
匿名

当時の皿さんはまだ20代の小娘。闇養子なんて大それたことは皿さんの親主導だと思う。

16
匿名

>タイ王室からは、妻側親族代表の王女がやってきて、親族席にサーヤと並んで座っていました

その当時、これについての説明はなかったのでしょうか?
私達が見たのは装束に着替え出てきた所の秋篠宮夫婦の映像だったと思うのです。
皇族方が並ばれてる、歩いているところの記憶がなくて。

50
0
返信する
匿名

当時結婚式のテレビ放送はあり、篠原さんが配信のなかでタブレットに写しながら説明されていました
タイからの王女さまが、サーヤと並んで、先頭をあるき、式場へむかう様子でした

64
返信する
匿名

そうだったのですね。
昔過ぎて思い出せませんでした。
で、その時のアナウンサーはどういう説明をされたのでしょう?
他国の人は誰も参列していないのに?

皇族方も納得されてたわけですね?参列する事も順番も。

45
1
匿名

動画を見てきました。
アナウンサーはただ淡々と(タイの王女と)伝えるのみでした。
でも、門を入った後、陛下(当時の皇太子)の歩かれてる姿をカメラは追いかけてて
後ろに居た紀宮が映り椅子に座る頃には王女の姿はありませんでした。
次から次と座られていくのですがどこにも王女の姿は無く。
一体、どこに行かれたの?謎です。

25
匿名

ヒサヒトの意味だけど、これを悠で充てるのはちょっと無理で、本来は久仁になったはずですよね。
でも久仁親王(ひさひと)は過去にも存在し、鎌倉時代にいた。
後の後深草天皇であり、いまの状況ともよく似た政治環境だった。

歴代天皇辞典からそのまま引用すると(表記も)

>後深草天皇
後嵯峨天皇の第2皇子。
母は西園寺実氏の娘キツ子。
1246年後嵯峨天皇から譲位されてわずか4歳で即位した。
この後父後嵯峨上皇が院政を行った。
1252年に鎌倉幕府から摂家将軍の九条頼嗣の更迭を求められて、後嵯峨上皇は幕府の要求を受け入れ、皇子の宗尊親王を将軍(宮将軍・皇族将軍・親王将軍)として鎌倉に送った。
以後宮将軍は鎌倉幕府の滅亡まで続いた。
この頃、後深草天皇が病を発し、1259年に後嵯峨上皇は後深草天皇の弟の恒仁親王に譲位させ亀山天皇として即位となった。
さらに、後嵯峨上皇は1268年には、後深草に皇子があったのだが、強行に亀山天皇の皇子、世仁親王(後宇多天皇)を皇太子に立てた。
後嵯峨上皇の没後、今度は後深草上皇が院政を行い、皇子熙仁親王(伏見天皇)を皇太子に立て、以後、後深草系の「持明院統」と亀山系の「大覚寺統」の対立が始まることになる。

フォントがない環境を考慮してなのか、同辞典ではカタカナ書きになっているが、西園寺 姞子(きつし、きっし、きつこなど読み方いろいろあり)が母親で、これまたなんともキー子によく似た音。
譲位により院政を弄び、権力闘争を繰り返す点でも現代そっくりで、女院が権力を持った点でも見て子を彷彿とさせる部分がある。
ゆえに、悠仁には、後深草をモデルにさせようとしたのだろうか。

その後の両統迭立、南北朝と、朝廷を股裂きにした原点に「久仁親王」がいたわけで、このまま秋家を廃嫡廃絶させずに、安西新宮家安西新王朝を立てさせ、加えて女性宮家による天皇取り合い合戦が起きだすと、やはり最後は、幕府=政府による裁定で、現代版両統迭立に持ち込まれ、正統派の愛子天皇と、賎民偽皇族派の悠仁か川島系女性宮家から派生する誰かとの間で、延々と闘争が繰り広げられるかも知れませんね。見て子は実に罪作りな出産演技をしてくれたものです。

56
1
返信する
匿名

譲位上皇制度を復活させるしかなかった背景には、どうしても、後継者を自分に都合のいい天皇にしたいとの身勝手な思惑があったからとなりますね

美智子にとって、安西からのもらい子を偽皇族にしてきたことが、いつの日にかマスコミに書かれ、自分や正田安西両家の存亡危機になることを恐れ続けて、発狂し、ヒステリーになっていった経緯もあるのか、その不安を払拭するには、是が非でも陛下を生前退位させて、両統迭立でもなく、以後は正田安西王朝だけに限定させて、それだけを存続させられると甘く考えていたのでしょう

国民もあっさり騙され、男系男子妄想の喧伝を続けてさえいれば、プロパガンダに国民はやがて洗脳され、偽皇族であれ、悠仁天皇を有り難く受け入れるはずだと考えて、これまであらん限りの財政資源投入をしてきたものの、知的障害と聾唖、指定難病罹患だけは如何ともしがたく、ツクフ裏口入学で実力のほども晒されてしまい、あっという間に、第三条抵触で廃嫡との落とし穴に嵌まった

チャブはあれでも一応天皇だったので、美智子の謀略の破綻に気付き、自分だけは善人でいるためにさっさと悠仁廃嫡宣告を済ませた
これでチャブは一抜けた!と、立派に廃嫡まで宣告し終えてあるのであとは言うことを聞かない紀子が悪いと逃げられるし、政府が皇室会議を招集して、廃嫡決議を出せないのがいけないと責任転嫁できる

宮中人らしい老獪なところだけはチャブにもあったんだ、と最後になって気づかされた次第
いまは完全にボールが岸田に投げ返されてきた状態だからね

62
1
返信する
匿名

いつも、もっともらしい捏造ストーリーでもらい子⁉️
あなたがなぜ知っているの⁉️
皇室は国民の血税で成り立っています。
国民の承諾無しにできるわけがない。
あまり国民を舐めないほうがいい❗

そして上皇の過去の様子から、安西文仁氏を自身の子と信じ込んでおられた可能性が極めて高い。
それを見て「ぼんくらチャブ」⁉️

盗人猛々しい‼️

45
1
返信する
匿名

>「秋篠宮って⁉️」
一般人安西孝之さんの長男で(安西文仁)のことだよ!
「その子がなんで、皇室にいるの⁉️」
知らないよ!
実母の皿婆さんか、実父の安西孝之さんに聞いてくれよ!
「皿婆さん❗安西孝之さーん❗なんで安西家の男系男子が天皇の男系男子になって、皇室に居るの⁉️」

59
2
返信する
匿名

あなたがなぜ知ってるの?盗人猛々しい。とコメした人の事です。

匿名

秋篠宮は呑気な次男坊で居たかったと思いますよ。
適度に公務して天皇じゃないから気持ちも楽だしね。
なのに兄のところには男子は出来ず操作して自分家に出来たが為
生き方を変えなくいけなくなった。
また、姉妹は弟が出来て親の態度を敏感に感じ取り反発もする。
そりゃあ、そうなるでしょう。

本当は秋篠宮は結婚前に皇室を離れたかったのに
紀子さんから言われて諦めざるをえなかった。
皇室を離れたら紀子さんはどうしたのかな?結婚しなかった?
皇族だから秋篠宮と結婚したかった?

56
返信する


匿名

「皇室は窮屈だから、ちょっとぐらい遊んだり税金ジャバジャバ使ったっていいだろ!

と、言いたいわけですね?

でも、少なくとも生まれた時から皇族だった礼宮。
そりゃあ、中学生ぐらいになって突然「実はあなたは皇族なので、これからは皇族として生活してもらいます」といきなり御所に連れて来られたわけじゃないでしょ?
皇族であることが“普通”だったはず。
確か、天皇陛下が学生の頃(浩宮時代)いつも警護がいて、行きたいところにも行けない陛下にご学友が「窮屈でないか?」と尋ねると、

「生まれた時からこうだったから…」

と苦笑されながら仰ったそうです。物心ついた頃から周りは大人に囲まれ、国民やカメラの前に立ち(でも、カメラを意識しない)手を振る…それが“普通”だったわけです。
もちろん、浜尾さんの教育の賜だったと思いますが。

なのに、礼宮にとっては“普通”じゃなかった。
やはり、生まれながらの“皇族”じゃないからかなぁ遺伝子レベルで平民だったんですね。
だから、浜尾さんに礼宮の教育係を兼任してもらおうとしたが、浜尾さんが匙を投げた。
陛下をあそこまでご教育された方なのに…
(礼宮の自由奔放な姿が浩宮さまに悪い影響を及ぼす、この2人を一緒にしてはいけない!と思ったのかも知れません)

「皇室は窮屈…」と言った時点でご自身の出生の秘密を知っていたのでは?だから「本来なら、もっと自由に生きていたはずなのに…」と。
でも、皇室離脱をしようと思えば、チャンスはあったはずです。親が反対しようとも成人会見で自分の出生の秘密を暴露すれば良かったんですよ。それか『タイ王女との婚姻』と言う名目で皇室を出て行くことも出来たのに…(鬼子に捕まるからーーー)

>しかも、秋篠宮は40歳を過ぎたところで、「将来の天皇の父」という生き方を求められるようになりました。

「よーし!自分が天皇になって、兄を見返せるぞ!」

って、思ったんでしょ?(周りに神輿を担がされた!?)
自然妊娠じゃないんだし。夫婦仲もビミョーだったわけだし。
本当にイヤだったら、母親と妻の暴走を止めるはずです!

こんな親の背中を見て育った子供たちは当然、そのようにしか育ちません。
生まれながらの皇族のはずなのに、天皇家を敬わず支えもしない、自由を求め、税金を贅沢に使う。国民に寄り添うどころか、敵意剥き出しで皇室から出て行く…

A宮も最初は羨ましかったんじゃない?自分がやりたかったことを娘がやってしまった。
でもNYの暮らしを見ていると…実力と人気のない自分は、ここにとどまるしかないと。

皇室に残るなら、国民への説明をしなければいけません。でも、それもしたくないんですね。
(説明出来ないんでしょうね)

66
返信する
匿名

男の子が生まれて、ガッツポーズ。物事は表も裏もあり、楽な事ばかりではない。お鉢が回って来てやっと自分事と捉え、自分には出来ない、と言ったのでしょう。安っぽすぎましたね。多くの国民はもう期待しませんから、我が道をどうぞ。

51
返信する
匿名

あのガッツポーズは、下品の極みだった。
男の子を望んでいる平民だって、あのような振る舞いはしない。
隣国では男子しか家督を継げない風習があるらしいから、そちらの国籍を匂わせる。

23
返信する
匿名

呆宮さんは発達障害じゃないかな。
だから宮中が窮屈だったのは本心だと思う。
でも、庶民の世界でもやっぱり生きづらい人種よ。知らないから、皇室のせいだと思い込んだのでしょ。

庶民の発達凸凹は、揉まれて苦悩しても生きる為に何とか知恵をつけるけど、宮さんは守られたが故に幼稚なまんま、ボンボンのまんま気色悪い初老のオッサンに成り果てたね。

15
返信する
匿名

自分で稼いだ金なら、あんな滅茶苦茶な浪費はしない。空気みたいにいつの間にか回りが用意すると思っているのだろう。kとかわらぬ。

返信する
匿名

文仁は本当は昭和天皇との約束で、結婚前に外に出される運命だった

頭が普通児並みあり、多動児でなければ、産業界に養子されていたであろう
ところが、知的障害が露わで、どうしても見て子の庇護が一生必要な子と知られては、闇養子の更なるもらい手などあるはずもなかった

去勢し、寺にでも出し、池沼男子は出家させるのがもっとも安定する皇室の理想形であったはずが、紀子という異分子が入り込み、裏で糸を引き、被差別に対する怨念の塊であったカワタツから知恵を付けられ、兄をさしおき、皇位乗っ取りを図る恐ろしい計画を吹き込まれた

この辺りから、兄に対する挑戦的発言が目立つようになり、ついに男児産みわけ、人工授精を娘の卵子を使って行う、生命倫理、人倫に反する計画に同意した時点で悪魔に己の魂を売ることになった

これが予想外に苦難の道であったことは、アルコール中毒になり、向精神薬オーバードーズの沼に落ちたことからもよくわかる
結局、娘の卵子でもって、粗製濫造に拵えた男児は、使い物にならないポンコツ欠陥車とわかって、廃棄廃嫡処分にするしかなくなる
さらに自分も病気で余命幾ばくも無くなり、自邸を病院にするしかない惨状がまさに訪れんとしている

ここは闇養子の分際で、一時は天皇にまでなる夢をみられただけでもよしとされるべきである
兄とちがって、女遊びに制限なく、愛人を作りたい放題できたのも、その費用を負担してくれた国民全員に対し感謝があって然るべきだ

71
1
返信する
匿名

安西サイドの闇養子だの、もらい子だのと必死の苦しい弁解。

ネットでは安西文仁さんは、皿婆さんが葉山?の御用邸に家出中の子。
その時のSPが安西孝之さん。
さすがにまずいので、上皇に怪しまれない時期まで妹が預かった。
その縁で安西孝之さんと皿婆さん妹は結婚。

国民に御披露目された時は、すでに大きな赤ちゃんだったとか。
引き取るまで妊婦のふりをしたり、引き取った後も乳児の人形を抱いて写真を撮らせたりと、名演技。

上皇や国民を騙すことなど名女優である皿婆さんには容易いこと。

安西文仁さんの運動会に妹も来ていたのも、不思議ではない。
その話の方が全て合点がいく。

50
3
返信する
匿名

あの頃、男子がふたり続いてその時に上皇(当時の陛下)が「今度は女の子がいいね」と
言ったという週刊誌を見ました。
で、その後、紀宮が生まれて上手くいくものだと思いましたね。

陛下ご誕生の後に流産し傷心したということでご静養してるところの写真もありましたし(土手か何かを歩いてるところ)今から思うとそんな写真が撮れるって不思議ですね。
一体、お皿さんは出産に関して何をしてきたのですか?

41
返信する
私は悪食飲爺家応援団(嗤)

何故こんなしょうもない内容??? 
シカサマの「みどりの感謝 災」のほうが、大ウケだろうに、、、。
それとも、後日でるのかな?
って言うか、敬宮殿下の「夢みる光源氏 視察」を、話題にしなさいよ!!!!

36
返信する
匿名

マチュピチュ姉ちゃんの衣装は、馬のワンピースでした。また、話す内容が稚拙すぎて、毎度のことながらどん引きです。

愛子様のは、きちんとされていたこと、衣装が白で素敵でした。感想も彼女らしい内容でした。

19
返信する
匿名

へへへ、毒喰らわば皿まで、ですよ。

毒:ああ気の毒、と世間の人々に思わせること。皇族の中でも落ちこぼれ、辛かろう、ああ気の毒。

皿:言わずと知れた、あのレベルに到達するまで、苦悩あふれる気の毒な子牛を演じる。

28
返信する
匿名

皇族が窮屈ならとっとと皇室から出て行けばいいこと、一般人なのだし。

自由奔放なのは皿譲り・・・理性kに歯止めが効かないから奔放過ぎてタイの王女と子作りまでしっちゃったんでしょ。それでもって日本では鬼子に嵌められて重婚、これも明白にしないとね、いつまでもごまかせないでしょ。もちろん決定的にするために隠蔽なしのDNA鑑定を!

58
返信する
匿名

そのうち英国から機密文書が世界中に発信されるでしょう。英国はもう皿、文仁、奇子の出自、悪事を把握しているはず。

英国やベルギー王室でさえDNA検査をしたのですから、日本の皇室だけはしないていうことはいずれできなくなる、だって国家ぐるみで国民や世界をも騙していることになるのですから。

59
返信する
匿名

DNA鑑定は宮内庁がとっくに実施しています。
これだけの騒ぎになりながら、していなかったら宮内庁の存在意味がない。
世界中から笑われますよ!

6月に天皇皇后両陛下が訪英されます。
政府もそれまでに決断せざるを得ないのでは⁉️

25日の安西佳子の皇族面しての、贅沢三昧ギリシャ旅行も、強行すれば安西孝之家に対する国民の怒りは抑えようのないものになります‼️

安西孝之家の他のご一家ご一族は、立派な肩書きのお方ばかり。
これ以上安西家の子孫一家の皇室居座りや、このまま国民に押しつけは国民の怒りが爆発しますよ!

47
1
返信する
匿名

英国がキーパーソン的な存在ですね。

戴冠式でA宮夫妻の扱いが露呈されました。
それが“世界基準”だと知りました。

そして、自ら招待状を奪った割にはポンコツぶりを発揮!今までなら日本では公開されなかったでしょう。

英国も、日本と親睦な関係とは言え、他国だから…と見守っていたけど、戴冠式の英国側の希望をフル無視されて、腹をくくったのかも知れませんね。

天皇皇后両陛下が訪英されたの機に、敬宮さまの立太子、A宮家の逮捕や皇籍剥奪など、どんどん決まればいいのに…

44
返信する


匿名

皇室が窮屈で嫌ならとっとと出れば良かったのに。今になって安西さんの子だとか言われる前に、居なくなれば良かったのです。それを自由の無い被害者のように言って、税金で贅沢三昧。
物心付いた時から将来は天皇になると言う覚悟が有った陛下とは違い、次男は自由気ままに生きていますね。
愛子様が天皇になるのが宜しいが、駄目なら天皇制を一旦終了でいいのではないですか。

44
返信する
匿名

こんなにやりたい放題、お金使い放題して
窮屈?
窮屈なら
アンザイさんちに行って
プラプラしてなさいよ。
やること、出来ることなんかなんにも無いんだから。
せめて税金使わないで、パパから養ってもらってよ。

56
返信する
匿名

英国での大麻検挙歴疑惑と英国内自動車事故逃亡疑惑
宮内庁が身代わりを立てて隠蔽したとされる事件を、英王室は決して見逃してなどくれません
同様に、妾である紀子出自も徹底調査され、humble originであると、英国公文書には記載されました

レッドカーペット無しの寒々としたロンドンスタンステッド空港での
出迎え風景こそが、その評価の全てを物語っています

54
返信する
匿名

あのお出迎えは素晴らしかった。
まさに英国渾身のソルトホスピタリティー。
そこに花を添えたのは、スケルトンスカート。
歴史に残る一幕だった。

30
返信する
匿名

当時の皿さんはまだ20代の小娘。闇養子なんて大それたことは皿さんの親主導だと思う。

13
返信する
匿名

秋篠宮家も美智子さんも色々贅沢してるけど高級感はないよね。

それにひきかえ、古文書館を訪問した愛子さまのなんと美しい高雅なこと!
仕立ての良い白のアンサンブルに形の良いいかにも上質なパンプス!
購入までにすごく吟味して…一旦購入されたら長く大切にきてくださるんだろうなぁ…とオシャレへの愛を感じました。

天皇家の方は皆さん高貴でお優しく暖かい。

36
返信する
匿名

皇后陛下雅子様のご教育の賜物。ご結婚前にお召しだったスーツをリメイクして着回される。ホントのお洒落はこうなのか。ミテさんが、衣裳代を持って行ってしまうとはホントか。a家の子らが高級そうな格好していたが、あの母のお洒落感は金にあかせて、と言うのが気になる。

19
返信する
匿名

ファッションセンスってやはり小さい頃からなのでしょうね。
皇后陛下を見ているといつも素敵なファッションだと思う。
それを引き継いでる敬宮愛子さま。
それにもまして内面から出るもの。
黒田清子さんのティアラを借りてるけど
それより輝いているとどこかに書いてあるのを見てその通りだなと思いました。

佳子さんのファッションだけどTPOにあってるかどうかを考える事はないのかな?
この間の公務でも園遊会でもワンピースでおかしいと思わなかったのか。
やはりスーツでしょうに。もうすぐ三十路なのにそれもわからない。
指摘してくれる人もいない。困ったものですね。

23
返信する
鯰と鬼、馬と鹿と白は嫌です

とにかくひたすらに小汚い。下品で不潔感いっぱい。

仮にニセ皇族であっても、王者にふさわしい気品と威厳があったら、ここまでの非難はされなかったかも知れない。

不倫の子として生まれたのは本人の責任ではないが、自己の鍛錬を怠ってこんなありさまになったのはすべて本人の責任。

42
返信する
匿名

外見は取り繕うけど、ちゃんとした肌着を着けているか、と丼さんの写真を見て思う。杞憂だろう。いくら何でもそこまでは。

返信する


匿名

チンピラwww弱者だけに意気がる下っぱのチンピラね!だからキーコなんですよねwww

28
返信する
とほりすがり

自由奔放な秋篠宮殿下が夫では満足できない雅子さまとまぐわい、男子が誕生していれば最高の結果だったでしょうね。ナルヒト夫妻は面目を保ち、秋篠宮殿下は皇位は失っても将来の皇統に血脈を残す。この美男子の即位によって昭和平成令和の「三チー帝」に代表される日本の皇室のイメージも一変したことでしょう。あぁ、もったいない

11
返信する
匿名

皇族に居る意味を何も分かってませんよね。
ただの金持ちのボンボンの息子のようにしか思ってないのですから。
その育ち方で何も誰も言われなくて、いきなり男の子を産み分けして生まれて育てても男系男子だけで自分も含めて天皇にとはならないですから。
ただの会社の形だけの社長になるのとは意味が違うのですからね。
この偽物皇族を天皇にとさせる裏の人達も操るにしても秋篠宮家では無理だと、まだ分からないのが不思議です。
皇室を失くして日本をも潰すつもりでしょうね。

22
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です