秋篠宮殿下お誕生日会見は、事実上の皇位継承断念宣言だった?週刊誌が明かす「悠仁に天皇は無理」の想い


文・もっちゃん

国民の聞きたいことは答えられなかった秋篠宮殿下

先月11月30日に、57歳のお誕生日を迎えられた秋篠宮殿下。同日、公開された会見では、眞子さんと小室圭さんのNY生活の様子に関する質問について回答拒否をされたことが注目されたのですが、この他、悠仁さまについても、国民の聞きたい話はほとんどなされませんでした。

「週刊女性」(2022年12月20日号)は、秋篠宮殿下のお誕生日会見の内容について、独自の視点から報じていますが、こちらの特集記事でも、やはり、悠仁さまの問題について国民が気になっているのは、不正入学や、帝王学の問題であったとして次のように書かれています。

皇位継承順位が1位の『皇嗣』である秋篠宮さまと2位の悠仁さまを擁する秋篠宮家。令和へのお代替わりに伴い、“次代の天皇家”として注目を集める一方で、長女の眞子さんの結婚騒動を機に、世間からは厳しい目が向けられている。

「“しわ寄せ”を受けているのがご長男です。2022年を振り返れば、年始の“お受験問題”を皮切りに、悠仁さまに関するマイナスな報道が相次ぎました」(皇室ジャーナリスト)

 今年4月、東京都文京区にある筑波大学附属高校へ入学された悠仁さま。同校は、偏差値70を超える都内屈指の国立進学校で、皇位継承者が学習院以外の高校を選ばれるのは戦後初めてのことだった。

「お茶の水女子大学附属中学に通われていた悠仁さまは、お茶大と筑波大の間で結ばれた『提携校進学制度』を利用。中学の成績と学力検査の結果が考慮されて入学が決まる制度で、当初5年間限定で設けられたことから、悠仁さまのための“特別ルート”では、とも囁かれていました」(同・皇室ジャーナリスト)

 高校生活が始まってからも、悠仁さまの近況が事あるごとに取り沙汰された。

「10月1日、悠仁さまは三重県の伊勢神宮を私的に参拝されました。単独でのお参りは初めてだったのですが、この日は天皇、皇后両陛下がちょうど地方訪問を再開されたタイミング。“日程をずらす配慮ができなかったのか”と、波紋を呼んだのです。ただ、悠仁さまご自身が日程を決められたとは思えず、お気の毒でした」(宮内庁OB)

「週刊女性」(2022年12月20日号)

ズル入学に、作文コンクールでの盗作問題、さらに、最近では、筑附での成績不振の問題なども取り沙汰されている悠仁さまですが、悪い情報ばかりが報道され、何一つ良い噂は、国民の耳に入ってこない、というのが悲しい現状です。

悠仁さまに帝王学は授けられず

そうした中で、果たして、秋篠宮殿下は、悠仁さまに対して、将来の天皇としての自覚をどのようにして植え付け、また必要な教育をされているのか?という問題は、多くの国民が気になるところであると思いますが、残念ながら、ほとんど何も考えていないようですね。



 “将来の天皇”というお立場にある悠仁さまの高校生活は国民には想像しがたく、関心が寄せられるのも無理はない。今年の秋篠宮さまの誕生日会見でも、記者から「悠仁さまの高校生活や皇位継承者としての教育方針」について質問が寄せられた。

「授業や部活ですね。忙しくも充実した日々を送っているように見受けられます」

 秋篠宮さまは、悠仁さまの近況を振り返りつつ、「その次のことにつきましては」と言葉を紡がれた。

「日本は本当に各地にさまざまな文化があります。そういうものを若いうちに実際にその場所を訪ねて、そこでそういうものにじかに触れるということは、将来的にも非常に大事なことなのではないかなと思っております。(中略)書籍などを通じて、さまざまなことを、中でも日本の歴史などについては知っておいてほしい」

 上皇さま(当時皇太子)は1976年、「浩宮さま(現・天皇陛下)にどういう帝王学をお考えですか」と問われた際に、「天皇に関する歴史は学校などでは学べないものです。それをこちらでやっていくことはしたい」と述べられたことがある。

一方、秋篠宮さまは、’14年の誕生日会見で「天皇の在り方についてと、悠仁さまにどのように伝えていくか」という問いに「私自身がその立場ではありません」と、コメントされた。

 國學院大學で講師を務める天皇・皇室研究者の高森明勅さんは、今回の秋篠宮さまのご回答に「皇位継承者」という表現が含まれなかったことに注目する。

「“天皇”や“皇位継承”という言葉を使用せず、あえてあいまいな表現にとどめられた点に、悠仁さまのご即位が既定路線となることへの心理的な躊躇いをお見受けしました。

殿下は、宮内庁職員の名称や仕事面で男女の区別を撤廃されるなど“ジェンダー平等”を大切にしておられます。現在の皇室典範は皇位継承者を男系男子に限定していますが、多少なりとも違和感をお持ちなのかもしれません」

(同前)

以前、秋篠宮殿下は、皇位継承に関して、「兄が80歳のとき、私は70代半ば。それからはできないです」と、高齢でのご自身の即位は、現実的ではないとの認識を示されていたことが報じられました。

愛子さまへの皇位継承を密かに願う秋篠宮殿下

この言葉は、秋篠宮殿下の即位拒否発言であるとして、大いに注目されたのですが、実際には、どうやら、このご発言は、殿下ご自身の即位拒否のみならず、秋篠宮家が皇統を継ぐこと自体が困難であるという、宮家としての皇位継承放棄発言であったようです。

「殿下の“ 兄が80歳のとき、私は70代半ば。それからはできないです”という発言は、即位拒否発言であるとして、殿下は、今上陛下が退位された後には、ご自身が皇位継承せず、そのまま悠仁さまに皇位継承させるおつもりなのではないか?と噂されたのですが、実際には、悠仁さまに無理に皇位継承させるべきではないともお考えのようです。

佳子さまが、ジェンダー平等に関するイベントに何度もご出席されていることからも分かるように、秋篠宮家は、基本的には男女差別撤廃という思想を持ち、非常にリベラルな考えを共有しています。

そうした中で、紀子さまだけは、悠仁さまに天皇になって欲しい、という想いから、男系男子の皇位継承に強いこだわりを持たれているのですが、一方で、秋篠宮殿下は、そうした紀子さまのお考えにも違和感を抱かれているようで、本音の部分では、愛子さまが直系長子として、皇位継承されるのが良いのではないかとお考えになられているようです」(秋篠宮家関係者)

すでに、秋篠宮家への皇位の委譲を強く願っているのは紀子さまお一人なのかもしれないですね。皆さんは、秋篠宮家と現在の天皇家のどちらが将来の皇統を継ぐのに相応しいと思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

42 COMMENTS

匿名

悠仁さんが病気で早死にするのか、それともセイハクなりに長生きするのかでも違うかと
もしセイハクのみっともない姿のまま即位したらバスティーユ襲撃待ったなしですね

57
返信する
悪質デマサイト「ふぶきの部屋」

12月2日 【『秋サンの誕生日会見』の言葉の弁解】
両陛下が東宮の時代、雅子妃に対して様々な事が週刊誌に書かれていました。 一部を思い出すだけでも
・ディズニーランドの件
・都内のスケート場貸し切りして幕を張った件
・いじめをでっち上げた件
・1年半にも及ぶ付きまとい登校、学習院の子供達の教育を受ける権利を侵害した件
・天皇誕生日に2時間45分も遅刻し、「どうも」で終わった件
・胃のポリープで手術した皇太子に付き添った母子は最上階の精養軒から出前をとって食べていた件
・東日本大震災後、体調や内親王の通学を言い訳になかなか被災地にいかなかった件
これらについて、識者も怒りましたし、「諫言」という言葉がふさわしい常識的な意見が週刊誌には載っていました。
東宮家にとっては「心の病なのになぜバッシング」と思ったかもしれませんが、全て事実です。

事実に基づいて「これはいかがなものか」と書かれていたのです。

ところが、秋篠宮家に対するバッシングはほとんどが「嘘」であり、書き手(もしくは記事を書けと依頼した人の「私情」が占めていると言う事です。

・オランダ静養に行く寸前に前置胎盤で入院した紀子妃に「皇太子妃に気を遣わせた」と書かれた件
・美智子皇后が「やはり皇太子の系統につなぎたい」と言ったからの件
・眞子様の結婚に対する大バッシング 心を傷つけられた眞子様に対する非常に冷たい仕打ち
・悠仁親王の進学が裏口と言い張ること
・コンクールの主催者が佳作を与えた作文に1年も経ってから「盗作」と言い立てて結果的に大事にしてしまった件

これらの記事は全て雑誌の「私情」にしか過ぎないと言う事なんです。

秋篠宮殿下だけが生真面目に「どこの部分が嘘でどこが本当か」と考えている間に、あちらはどんどん嘘をついて、それを真実にしてしまうわけです。 そんな相手とまともに戦うだけ馬鹿じゃないか?と思いませんか?
      ◈◈◈◈◈
デマと妄想で言いたい放題。
皇位継承権のある男2人居ようと、資質も能力も皆無の池沼エロ男。
それでも「オイラには、天皇は無理」と自覚できるだけ、文仁悠仁はマシ❓️
ふぶきは狂人❓️ サイコパス❓️
浩宮は知的障害があり、皇室に入りたい雅子にハニトラで落とされ、子どもは自閉症で不登校…と拡散している。(内容は酷いんだけどね)

8
142
返信する
詳しくコピー掲載、ありがとうございます。

12月6日の「皇室新聞」の記事
『秋篠宮家職員の「連続怪死」と、「ヤフオク事件」に“黒い繋がり” 紀子さま「パワハラ」との関係は?』
⬆️
これが出ると、すぐ「ふぶきの部屋」で、「天皇家はメルカリで皇室の御宝を売りさばいた」って記事を書いていました。
小内誠一さまが、「秋篠家の命でヤフオクで皇室の御宝を売りさばいた」という記事を出した時も、天皇家にスライドした悪意だらけのデマ記事を出していました。

皇后陛下は「気に入らないと、職員に当たり散らしたり、暴れて泣き喚く」とも書いていました。

秋篠さんの情けない惨状や、紀子さんの強欲.我が儘な所業もすべて天皇家にスライドしています。
そのために、立ち上げられたサイトなんでしょうね。本当に、酷い❗️

143
返信する
匿名

ぶぶきは関係者ではないと、入手出来ない写真が満載だったので出所は狐だったのね。ぶぶきは狐自身。

110
返信する
匿名

きこは文章を書けないほどの知能なのでぶぶきはふねではないかな?
あのヤフオクの件も雅子様の妹さんのせいにしていたけど、しっかり男性の写真とその後ろに秋負債の写真がおかれていた部屋の写真が載っていた。やることがあまりに稚拙で脇があまあま
所詮、秋信ジャーてその程度の知能なんだわ
ふねだってなぜか麻布大学から東大大学院卒だっけ?秋、川島一家はとにかく学歴、マネーロンダリングが好きなんだわ、全て偽りの出自、学歴・・・

98
返信する
匿名

いや、フネもかなりな脳タリンだよ。
いずれにしても、ふぶきという輩は妄想が次々と湧いてくる、重症の精神異常者でしょうね。

38
返信する
匿名

アキシンってことを公表した上で、ハンドメイドのアカウントや宝塚関係を公開しているところが抜けているというか・・・
とんすけのぬいぐるみを持って宝塚のイベント行っているのって、見る人が見れば誰か特定できると思うんだけど。

宝塚の追っかけをやる暇があったら、秋篠宮家の追っかけでもして、動画を撮ってYouTubeに上げればいいのに。わざわざブログを立ち上げるくらいだから、相当秋篠宮家のことが好きなんだと思うんだけど、不思議だね。
ふぶきに限らずだけど、アキシンは、ネットで騒ぐ割には、実際の行動が伴っていない。
天皇家に不満があるなら、天皇ご一家が公務で外出したときに抗議ののぼりでも持って立っていれば?選挙に出馬してもいいし。
秋篠宮家に不満がある人たちは、口だけじゃなくちゃんと行動にも出ているよ。

22
返信する
匿名

まあ、天皇家推しも秋家推しも推しの悪口は絶対言わないからね
上皇の子じゃないとか、憶測で言いたい放題だし、駅南だけではなく皇室も近親交配の歴史はあるわけで、愛子さまも悠仁さまも同じ発達特性
どうせ後大正天皇は確定なんだから、あとは直系と男系のどっちがマシかの議論でしかない

2
84
返信する
匿名

アキシノのこと?
どう見てもチャブの子ではないでしょ。
長年ミテコに騙されたまま亡くなった母も、アキシノのことだけは「天皇陛下(チャブ)に1ミリも似ていないね。天皇家は血が濃いから似るはずなのに」と言っていた。
他の皇族方はOKなのに、ミテコとアキシノだけがDNA鑑定を拒んでいる事が証拠でしょ。

くだらないゴタクを並べるだけならここに来るな、と言いたい。

31
返信する
「ふぶき=紀子」?

ふぶきサン、役所で苦情対応の仕事をしてるとか、自分で書いてたけど、職場は「皇嗣家」では❓️

子どもが3人いて、宝塚の大ファンで追っかけみたいなことして、センスの悪い手芸作品作って売って…「悪質デマ捏造サイト」を運営して…なんて、普通なら大忙しのはず❗️
書いてること、滅茶苦茶やし。
キコさんは、家柄も良く、上品で美しく完璧??だなんて嘘ばっか!❗️
でもって、宮内庁も上皇后も出来の悪いアホの徳仁ばかり大事にする…って。

菊紋の「私は秋篠宮家応援団」と一緒で、サイトの内容は真逆だね❗️
でも、キコさんは文章力ないから、「ふぶき=紀子」は無理。キコさんの手下が運営していて、職場が皇嗣家(職員)で、職務は天皇家のデマでっち上げなんじゃないの❓️❗️

85
返信する
匿名

でも、ふぶきさんすごくいいことも言ってますよ!

>殿下に必要なのは「お怒り」です。

>家族を守る為、皇室を護る為の怒りが必要なのです。

>そうでなければ、「臣籍降下する。これ以上の侮辱に耐えられない」と言って見るのも一つの手です。

秋篠宮殿下は、直ちにふぶきさんのアドバイスに従い、臣籍降下を国民の前で宣言してください。

56
1
返信する
匿名

元々皇族じゃないんだからね。
早く出て行け!

37
匿名

鯰家の皇位継承辞退
を一刻も早く
直接本人の口から
聞きたいです。
鯰家のニュースが出る度
腹が立ち、血圧が上がります。
本当に気分が悪いです。

そして皇族離脱もして貰いたいです。その時は自分達(馬の婚前旅行も全部含む)にかかった金額全て清算してから出ていって下さい。
穀潰しは要らないです。

154
返信する
匿名

降嫁後に民間人として住んだ渋谷のマンション一棟借上げ費用も精算するのは当然です
民間人の家を国が面倒見るのは生保や団地のような最低限度までで、それ以上望むなら自分で働いて稼ぎに見合った場所に住むべきです

67
返信する
一般人の感覚

>秋篠宮家は基本的には男女差別撤廃という思想を持つ

でも、自分たちと国民との間には確固たる身分の違いがありますよね?

国民に寄り添うのではなく、国民が自分たちを崇めろが秋篠宮家のスタンスでしょ?

だから、秋篠宮家の振る舞いは正に王様!!

憲法にハッキリ記載されているように天皇は国民の象徴であって国王ではない!!

国民からは自然に敬愛されるのであって、強制的に崇めるものでない!!

皇室に一番身近にいるのに、秋篠宮家は全く分かっていない!!

113
返信する
匿名

日本のマック憲法と違いハッキリ君主や元首という表現の海外王室のほうが「血筋だけでは敬愛されない」という自覚からストイックな努力をされてるのは皮肉ですね
ベルギー皇太女のスピーチは胸を打ちました

52
返信する


匿名

煮え切らない態度でグダグダ喋って公務して甘い汁吸って、兄貴にお家潰しされない限りのらりくらり。
天皇の座なんて人任せ。後任なんて自分以外なら誰でもいい。
ついに追放になったときは悲劇の主人公の様に酔いしれて、またお気持ち表明本出すのかな?

84
返信する
匿名

天皇になるのは諦めるから、その代わり、皇室特権はこのまま使わせて。
国民を舐めるな。

90
返信する
匿名

最初から皇位継承権のない人ならまだしも、第3条廃嫡相当の訳あり君が廃嫡されてなお税金特権にしがみつくのは醜すぎ

74
返信する
匿名

高校に入って悠仁報道が増えてきて、気色の悪いうつろな目をした悠仁君の映像を見るにつけ、タケロウはどうしてるのかと懐かしく思う今日この頃。

59
返信する
匿名

宮本タワケろう 皿カッパは、正体がバレバレの でぶっちょ舟だった❗
父ちゃん地獄の釜で茹でられているのに、まだ懲りず3人分?コメ主で 
踏ん張っている。 度しがたし馬鹿負ね❗

42
返信する
匿名

もうここまで来ると
悠を本当に天皇にするため、という野心よりも
自分たちが税金で贅沢したいがために
初ラ店ファミリーということで存在理由として使われている作られた人形の虐待、 という印象
なんとも恐ろしい児童虐待 しかもすでに公に知れ渡っている
これだけ色々な悪事が暴かれ これだけ色々国民から言われ 嫌われているのでは
可哀想な悠が天皇になる、 ということは ないと思うよ

豚丼だって 本当に自由の鳥になって羽ばたきたいのなら
税金使うのをやめて自分で働き、 秋闇家と縁を切ることではないかね?
そのお金は大半は 丼の嫌いな国民の血汗涙だが
悠の悲しみも たくさん詰まっている呪われた金ではないかね?
やっぱりモラルが全然ないからいつまで立っても文句言い言い一緒になって贅沢三昧なのではないかね?

類は友を呼ぶ、とは よく言ったもんじゃ。
犯罪人というのは 皆いつもそうじゃな。

66
返信する
匿名

そもそもコーシなんて本来の意味とは違う皇太子モドキのポストを新設したのも、悠仁がいたから、皇統簒奪正当化の第一段階でしかなかった。

ところが、紀子の駅南出自問題が先行してあり、「解放同盟を皇室に入れて良かったのか」との疑問は消えないままに今日に至る。

「出自的穢れ→皇祖神への侮辱→天変地変などで返ってくる祟り」とも捉えられ、謀反の色彩がだんだん色濃くなり、東日本大震災や福島原発爆発で、一層「祟りの子」のイメージに。

そこに紀子の強引な障害隠しや東大裏口への学歴至上主義が災いし「祟りの子」が「不正の子」へと更に悪化してきた。

この夏の蓼科生活で起きた痴漢事件では、「不正の子」から一層堕ちて「性犯罪者」になってしまった。
「穢れ」から「祟り」になり、やがて入試「不正」を起こし、ついには恥ずかしい「性犯罪者」認定へ転がり落ちたのです。

それも頭の悪さ、知障が原因で、学業には全くついて行けず、エッチな妄想のなかにしか発散の場がなくなって、療育も親の見栄から受けられず、追い込まれた挙げ句「痴漢」が息子の最終アイコンとなったのでした。

文仁がどれだけ今一家が置かれている自分の立場を理解して会見したのかは不明ですが、自分をコーシたらしめてくれていた印籠男児の知障ぶりが露わとなるにつれ、紀子が発狂し、息子をどんどん追い詰め、健常児偽装を強要。障害を一切認めない態度を貫いた結果、その着地点が「座敷牢」になったことで、ようやく文仁への皇統簒奪が、家族の命取りになることに本人も気づいたのではないかと思います。

座敷牢は、知的障害者は家の恥、社会の迷惑と強く意識されていた時代の私的監置制度の象徴でした。しかし皇室において、皇位継承の妨げとなる知的障害や身体的障害、奇形児を国民が認めるはずもなく、これを隠し通そうとすればするほど、座敷牢という暴力装置が必要になり、息子は壊れるだけです。

できないことはできない。ないものはない。足りない頭は足りないまま。
この現実を紀子も認識するまで、地獄は続くでしょう。

61
返信する


匿名

もっちゃん、久しぶりにいい記事をありがとうございました。
雅子さまのお誕生日に際しての文書が公開されました。
全文引用します。

>今年もこうして無事に誕生日を迎えることができますことを有り難く思います。
 この1年は、コロナ禍も続く中、国際的な紛争や、世界各地での自然災害などが重くのし掛かり、心が痛むことの多い年であったように感じます。
 世界各地での戦争や紛争により、子どもを含む多くの人の命が失われていることに深い悲しみを覚えます。国際社会において、平和な世界を作っていくという大きな目標に向かって、皆が相手を尊重しつつ力を合わせていくことの大切さを身に沁みて感じております。
 水害や地震などの大きな災害も起きており、パキスタンでは、夏の期間の豪雨により国土の約3分の1が水に浸かり、全人口の約15パーセントに当たる3,300万人が被災したと聞きます。洪水や干ばつによる被害は、ほかのアジアの国々やオーストラリア、アフリカ、ヨーロッパ、アメリカなど、世界各地で起きており、気候変動対策が急がれます。今後、持続可能な世界を築いていくためには、世界の人々が知恵を出し合い、共に手を取り合って、協力していくことが急務であると感じます。

 国内でも、地震や大雨、そして台風による災害が今年も起こりました。亡くなられた方々とその御遺族に心からのお悔やみをお伝えするとともに、被害に遭われた方々にお見舞いをお伝えいたします。

 英国のエリザベス二世女王陛下が、70年もの長きにわたる御在位の後、今年9月に崩御されたことも残念なことでした。英国国民はもとより、世界中の人々が女王陛下の崩御を悼みました。長年にわたって人々を導かれた女王陛下のお心の深さや知性、そして、その御存在の大きさを改めて感じ、心からの敬意と哀悼の気持ちを抱きました。

 我が国においては、今年は、沖縄復帰50周年という節目の年になりました。そのような年に、秋の国民文化祭及び全国障害者芸術・文化祭に際して沖縄県を訪問できたことを嬉しく思うとともに、平和の尊さや大切さを改めて心に深く刻む機会になりました。
 コロナ禍の中で、地方への訪問を3年近く行うことができずにおりましたが、10月に開催された栃木県での国民体育大会の折に再開することができ、11月には、兵庫県での全国豊かな海づくり大会に出席することができるなど、各地で大勢の方に笑顔で温かく迎えていただいたことは、想像していた以上に嬉しく、また、有り難いことでした。

 一方で、コロナ禍や最近の物価高などにより、多くの人々が様々な困難を抱えながら生活していることに心が痛みます。3年近くにもわたって制約のある生活を続けている子どもたちへの影響も案じられます。
 重苦しい空気の中で過ぎてきたように感じる今年ですが、先日のサッカーのワールドカップでは、日本中の人々が熱心に応援をする中、日本代表チームがすばらしい健闘をし、多くの人々に、大きな感動や夢とともに、困難に立ち向かう勇気を与え、日本の人々が心を一つにする機会になったことも印象に残る出来事でした。

 今回、50代最後の誕生日を迎えるに当たり振り返ってみますと、私が、当時の皇太子殿下との結婚により皇室に入りましたのが平成5年6月9日、ちょうど29歳半の時でした。本日の誕生日で、その時からちょうど29年半になります。いつの間にか人生のちょうど半分ほどを皇室で過ごしてきたことに、感慨を覚えております。 
 これまでの人生を思い返してみますと、29歳半までの前半にも、また、皇室に入りましてからの後半にも、本当に様々なことがあり、たくさんの喜びの時とともに、ときには悲しみの時も経ながら歩んできたことを感じます。そして、上皇上皇后両陛下のお導きをいただきながら、どのようなときにも、天皇陛下を始め、多くの方々に私の歩みの一歩一歩を支え、見守っていただいてきたことを思い、心から感謝したいと思います。

 来る年が、我が国、そして世界の人々にとって、安心のできる、より良い年となりますことを願いつつ、これからも、国民の皆様の幸せを常に祈りながら、できる限りの務めを果たしていくことができるよう努力したいと思っております。
 この機会に、日頃より皆様から寄せていただいている温かいお気持ちに対し、改めて心からの御礼をお伝えしたいと思います。<

まっさきにパキスタンの水害被害に言及されておられ、まさに世界皇后の名に恥じない、グローバルな視点からのお言葉です。紀子の歯切れの悪い、逃げまくりの会見文とは大違いのしっかりした骨太のお言葉に、さすがと感服させられました。

涙なしでは読めなかったのが「皇室に入りましてからの後半にも、本当に様々なことがあり、たくさんの喜びの時とともに、ときには悲しみの時も経ながら歩んできたこと」という部分で、雅子さまはどんなに美智子に虐められ、土下座を強要されたり、侮辱的言辞を投げつけられても、これらに対し怒りとしてではなく、「悲しみの時」として捉えてこられたのだな、まさに慈悲の心をお持ちなのだと気づかされた次第です。

雅子さまのさりげないお言葉や仕草に泣いてしまうことがありますが、それはちょっと自分でも不思議な感覚なのです。
悲しいのでもなく、辛いのでもなく、正に慈悲の心をもって接してこられて、ふとこぼす涙なので、そのあとは明るい希望に変わるので、まさに仏教で言う慈悲なのだと思わずにはいられません。

秋篠宮家のメンバーの行動が発言が悉く国民の神経を逆撫でするのとは正反対に、癒やしの御心が両陛下や愛子さまにはあります。
さらにそうした慈悲心を惜しげも無く、世界の人にも注ぐ雅子さまの姿勢は、現代日本の指針ともなりえます。
私のような浅学な者の言葉では無く、ちゃんとした学識者の言葉で以て、このすばらしい雅子さまのお言葉を読み解く記事をまとめていただけたらと期待しております。

63
1
返信する
匿名

失意の人を慰める、と言うのは、ご自身が泥水をかぶった方にしか出来ない、とさえ感じる。喩えが適切でなくて申し訳ありません。失意の真っ只中にいる人は、どんなに励まそうとも、なかなか受け付けられない。皇后様のお言葉が人の心にしみるのは、皇后様自らが、様々な体験をなさったからだ、と思う。

45
返信する
『本日は皇后陛下のお誕生日』です

雅子皇后陛下様

 お誕生日おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

ご成婚29年半になるのですね、、、この間の事を思いますと複雑な思いが多々致します。
皇后陛下は謙虚で心優しく品位・人格共に高潔で、常に国民・世界の情勢を思って下さり感謝申し上げます。天皇家のご円満なご様子を折々にお知らせ下さい。

天皇皇后両陛下と敬宮愛子内親王殿下の益々の安寧と幸福を願っております。

46
返信する
匿名

先日愛子様がお誕生日の報告にjk jkg に挨拶で出向いたら3時間説教されたとか?

母親雅子様の悪口三昧だったらしいけど、今回まさこ様随分嫌な思いをされたのではと案じています。

ちょっとサラバァも痴呆がはいってきたのではと最近思います。失礼

聞き流そう・・年寄りの戯れだと思って。介護のつもりで。ね、雅子さん。

返信する
匿名

皇室新聞9/9号で、悠仁が誕生日恒例の両陛下への挨拶を欠いた事件記事がありました。
7月に蓼科合宿で、同級生への痴漢をやらかした直後で、陛下に合わせる顔がなかったのでしょうが、悪人は雅子さまの前からも退散するしかなくなっていることがよくわかる記事です。

それでも紀子は盛んと負け惜しみを言っていたようですが、30日の喪中などとうに過ぎているのに、いまだカワタツの喪中だと嘘をついてまでブッチです。
「痴漢親王」になってしまっては、今後どうすれば陛下の前で申し開きすることができるでしょうか。できないから、逃げたとしかいいようがありませんね。息子が痴漢になったのでは、親の皇位継承ももはや不可能です。そういう父親自身もタイでは重婚して、すでに結婚までした佳子と同年齢の男子もできているし、父までが悠仁と一緒に高総文会場での女子高生の胸や生足盗撮で話題でしたよね。

>「どうやら、今回、悠仁さまのお誕生日に両陛下や上皇ご夫妻への挨拶を控えられたのは、紀子さまが、“すでに秋篠宮家こそが皇室のトップとしての扱いを受けるべき”とのお考えをお持ちであることが関係しているようですね。

紀子さまの周辺には、統一教会とも関りのある政治家や評論家などが数多くいるのですが、そうした連中が語る“今上陛下は中継ぎ天皇!将来は秋篠宮家が天皇の地位を引き継ぐ”などといった言葉を真に受けておられるのでしょう。

おそらく、紀子さまとしては、将来天皇となる予定の悠仁さまのお誕生日なのだから、両陛下や上皇ご夫妻こそが挨拶に来るべきだ、などと考えておられるのでしょう。

とはいえ、現実には、そのようなことはあり得ませんから、せめてもの抵抗といいますか、意思表示として、両陛下や上皇ご夫妻への挨拶を拒否されたということだと思いますよ」(秋篠宮家関係者)

56
1
返信する
匿名

アンタら親子が天皇になるのは無理だと、世界中の人がわかっているよ。
だったら、会見の時に一部を生放送に切り替えて「ヒサは天皇は無理。愛子様にやっていただくのが一番」だと言ってしまえばよかったのに。
それが出来なかったら、天皇の代わりなどできもしないのに無理してなった皇嗣職を辞して、おとなしく赤坂ベルサイユ宮殿で酒でも飲んでろ。

40
返信する
匿名

皇后様は、何から何まで備わっていらっしゃる。しかし会見等の折に、つい目頭を押さえられ、こちらもつい貰い泣きしてしまう。きっと少しだけ不器用なところもお持ちなお方なのかも。お姿を拝見出来る機会が増え喜ばしいが、くれぐれもご無理の無いように、側近の方々にもぜひお願いしたいです。

37
返信する
匿名

雅子さまは世界が驚く高学歴、成績優秀、最高頭脳なのに、まったく威張ったり、驕るところがない出来たお方です。

なのに紀子ときたら、出自最悪、駅南按摩の孫、成績不振、貧困家庭とおよそ皇室に嫁入りするような家ではなかったにもかかわらず、この傲慢、今成金ぶりに国民は見てはいけないもの(BZの典型)を毎日のようにみせつけられています。

とくに、「国民は秋篠宮家を敬うべき」という傲慢発言を繰り返す理由に、積年の被差別意識からの報復精神が隠れていないと断言できるでしょうか?
教養もなく、外国語もだめ、諸外国からは出禁通告まで。
なのにこんなに威張り腐った”安物駅南皇族”ってこれまでどこかにいたでしょうか。

36
返信する
匿名

秋篠宮自身が、天皇陛下に帝王学を授けられた浜尾侍従に匙を投げられたんだから、自分の息子に帝王学を授けられるわけないよね。

13
返信する


匿名

印籠男児を盾に、皇位継承暫定1位2位と何度もメディアに報道させながら、「基本的には男女差別撤廃という思想を持ち、非常にリベラルな考えを共有しています」とは何とも矛盾している。

12
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です