悠仁さまの右足のヤバすぎる秘密が発覚し炎上!なぜ皇室典範第3条は適用されないのか?嘘と虚飾にまみれた秋篠宮家の真実


文・もっちゃん

悠仁さまのトンボ論文は不公正?

先月1月にトンボ論文の執筆が発表されて以降、様々な不正疑惑が浮上し批判を浴びている秋篠宮家の長男・悠仁さま。

ネット上では、様々な不正疑惑について論じられる中、「日刊ゲンダイDIGITAL」は、そもそも、一流の研究者の助けを得て書かれた論文を悠仁さまの実績とすること自体が、他の高校生などと比べて、著しく不公平なのではないか?という根本的な問題について、再度論じているようです。

「皇室が東大を目指して悪いんですか?」。憤然と話すのは宮内庁OB。秋篠宮家の長男・悠仁さまが東大進学を視野に入れていることへの批判に怒っているのだ。悠仁さまは一昨年春、超進学校の筑波大付属高校(筑付高)に入学。東大がにわかに現実味を帯びてきた。だが、こうした動きは賛否両論を呼んだ。筑付高入学が一般入試ではなく、特別なルートを使ってのものだったからだ。

「想像以上に世間の反発が強く、庁内では秋篠宮家が東大を断念したという見方が出ていた」と宮内庁担当記者は振り返る。ところが、秋篠宮家の動きはさらにその上をいく。昨年11月、悠仁さまは以前から研究を続けていたトンボに関する論文を発表。再び、東大進学が浮上したのである。

 国立科学博物館の学術出版物に掲載されたもので、タイトルは「赤坂御用地のトンボ相」。お茶の水女子大付属小に入る前年の2012年から10年以上にわたって、悠仁さまは秋篠宮邸周辺に生息するトンボの調査に取り組んだという。論文は3人の連名で発表され、筆頭研究者は「秋篠宮悠仁」となっている。

「同博物館のホームページでも見ることができますが、25ページにも及ぶその論文は素人目にもかなりレベルが高いことがわかる」(担当記者)

 悠仁さまが同論文をこの時期に発表したことについては、「東大の推薦入学(学校推薦型選抜)への布石」(同)と見る向きが多い。16年度から導入された同制度は、まず高校の推薦を受けるところから始まる。東大に書類を提出し、そこでふるいにかけられ、面接試験、大学入学共通テストを経て、それらの総合評価によって合否が決められる。

 中でも重要なのが提出書類。高校時代の研究、実績、活動など、自身のアピールポイントを挙げていく。「ある分野で突出したものを持っている学生を求めている」と話すのは制度の策定に関わった東大教授。悠仁さまが東大への推薦入学を目指す場合、トンボの論文が提出されるのは間違いない。たまたまこの論文を目にしたという教授は「専門外なので軽はずみなことはいえないが、高校生とは思えない水準」と感想を述べる。

 その一方で、「手助けする人がいるのは公平なのか」(予備校チューター)という声が少なくないのも事実。論文の共同執筆者の一人である国立科学博物館の清拓哉研究員はトンボ研究の第一人者だ。

「悠仁さまは、ずいぶん前から清氏の指導を受けてきた。それだけ熱心にトンボの研究に取り組んできたわけで、決して評価を下げるものではない。論文も他の2人のアドバイスを参考にしながら、悠仁さまが中心になって書き上げたと聞いている」(前出の宮内庁OB)

 東大推薦入試の出願期限は11月初旬。もし東大を選んだ場合、さまざまな議論が巻き起こるのは必至。わずか10カ月足らずの間に、秋篠宮家は大きな決断をしなければならない。

「日刊ゲンダイDIGITAL」(2024年2月9日配信)

的外れな悠仁さま擁護に批判の声も

「皇室が東大を目指して悪いんですか?」という宮内庁OBの怒りの一言から始まるこちらの記事ですが、もちろん、皇族であろうが、皇位継承者であろうが、東大合格を目指すこと自体は何の問題もありません。

ですが、結局、実力では東大に合格できないにも関わらず、賄賂などの姑息な手段を用いて東大に合格しようとしていることが問題なのですね。こちらの記事が掲載されたニュースサイトのコメント欄にも、次のような意見が書き込まれています。

将来天皇陛下になるであろう方が、このような批判を受ける可能性のあるやり方をするのはどうかと思います

東大推薦自体が卑怯だという意味ではなく、地位の利用と思われる可能性のあるプロセスの問題です

会社のトップや政治のトップであれば学歴は権威の象徴としてある程度必要だと思いますが、現在の天皇制では学力よりも、世間ずれしない常識と、国民に寄り添う心を養うほうがいいのではないでしょうか?それが無理して東大に行くよりも悠仁さま自身のためにもなるとおもいます

推薦ではなく一般入試で受験すれば誰もが納得するのでは。

推薦だと下駄履かせることも可能。

まして専門家がピッタリ張り付いているのなら試験管より専門知識があるだろうから下手な事で不評を買いたくないだろう。

彼のためにも、特別入学がお家芸と証明されない為にも一般入試で合格を目指して欲しい。

悠仁さま、右足の異常が話題に

このように批判殺到中の悠仁さまですが、現在、Xでは、足の異変に関する問題も話題となっているようです。以前から、左足に何か障害を抱えているのではないか?と噂されてきた悠仁さまですが、この度、右足に不自然な画像修正がなされた写真がことが発見され、物議を醸しているようなのですね。

悠仁さまの右足を修正してみようと試みましたが諦めました。

宮内庁は何故これを出した?

よく見たら、凄い写真よね。チェックが緩いのか、国民へのサインなのか。謎だわ😱極端に右足が短いって事だよね?

H坊は立っている時、いつも身体が左に若干傾いている。もしかして靴のせい⁉️だから画像を出さない⁉️耳、足、ほか、、、

おそらく、こちらの画像修正は、右足の何らかの異変を隠すために行われた加工であると思われるのですが、この他にも、悠仁さまに関しては、数々の画像加工が行われています。

こちらの写真は、左が動画で右が静止画なのですが、静止画では、動画と比較して、長い頭を短く、足を長く、虫網も長く、とにかく見栄えが良くなるように、と様々な修正がなされていることが一目瞭然です。そして、毎回足の関節がおかしいのですね。



皆さんは、このような、悠仁さまの足の異変や、真実を隠ぺいするための画像加工の数々について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

36 COMMENTS

匿名

>なぜ皇室典範第3条は適用されないのか?

これは真の皇族である事が前提でしょ?
おかしくないですか?
偽皇族秋篠宮と言われている方の息子でしょ。

こんなにも長い間【偽皇族秋篠宮!】と騒がれながら、全く、その事に付いては知らん振りです。
秋篠宮殿!
何時まで、この態度を貫くおつもりですか?

171
1
返信する
匿名

「偽皇族ならば皇室典範は適用されない」
秋篠宮家側の弁護士は最後、こう開き直るでしょう。
「文仁は、その正体が安西文仁氏だと政権は承知のうえで皇嗣にした
のだから今更典範では取り消せないのだ」と。

しかし、典範は皇族に適用されて、皇位継承が可能になるのであって
非皇族なら、まず典範上の地位も、恩恵も、皇族費支給もありえない。
正体を隠して皇族にした行為は詐欺であり、これまでに一家が受け取
った皇族費はすべて国から詐取したものである、となる。

DNA鑑定を拒否しているために、典範による廃嫡も、皇籍離脱もでき
ない、居座り状態になってしまっているのです。
この膠着状況を打破するために、上皇がまず悠仁の障害を口実に
廃嫡処分を宣告する形がとられ、秋篠宮家解体へ、最初の一撃が起き
紀子が仮病を装って反抗してみても、ケニア大統領から物笑いにされ
不招待となり、世界的な秋篠宮家へのペルソナ・ノン・グラータ認定
の止まらないうねりが、紀子の抵抗を押し流す形になるとみられます。

新皇嗣職太夫は、非常に難しい宮家解体作業の総指揮を政権から委ね
られて、紀子にはそれと気づかれないように振る舞いつつも、静かに
敬宮立太子へ舞台を転換させる、神業的采配が求められているのです。

150
2
返信する
匿名

一家は間違いなく、一般人安西孝之さんの子孫一家です!
あれだけ全身コピーのごとくでは、否定しようがない。
にも関わらず、この期に及んでもメディア規制!メディアやネットによる印象操作!酷い言論弾圧!による真実の隠匿や、安西文仁一家の⤴️⤴️報道をし続けている。

安西孝之氏の子孫を皇族一家、しかも男系男子と嘘八百、皇位筆頭宮家と皇位乗っ取りを企ててきた。
これまでのやりたい放題!
血税を湯水のごとく好き勝手に使い放題!
いくら言い訳をしようと、これは前皇后、安西孝之氏、安西文仁一家による、日本史上最大であり、最悪の国民に対する詐欺です!

中曽根元総理は「皇室の秘密は墓場まで持っていく。」と有言実行されました。
国も知っていた⁉️

これ以上の一家の皇室居座りは、国内外の大スキャンダルとなり、国の恥じを世界中に晒すことになります。

元警視総監の吉田様の手腕に期待するしかありません。

78
1
返信する
悠仁がインフルエンザに感染したよ

悠仁は去年コロナ感染して現在はインフルエンザに感染して学校を休んでいる

大丈夫かな?

こんなふうに病気になって大丈夫かな?

81
1
返信する
匿名

夜のニュースで知りました。

7日から休んでいるとのことで、来週の12日までだと6日休むことになります。

まさか、去年秋のコロナの時みたいに、短期間で「復帰」したことにするのかな?

76
返信する
匿名

バドミントン部内で決起した部員たちから
悠仁の退部を求める決議がなされたので
もう高校には通いたくないと言い出したのでしょ

このまま後期試験も受けず、病気公休にして
0点の醜態を晒させずに、高三に上がらせるプランが
控えているからかな?
紀子は悠仁のコロナ後遺症設定を忘れてしまったのか?
今度はインフル後遺症で低能児になったことにしたいのかも

66
匿名

>悠仁さまの耳は作り物だった?!衝撃写真流出で、障害疑惑がついに決着、マジでヤバ過ぎるとネット騒然

 2023.9.13 皇室新聞

上記文言で検索を、、

>悠仁さまの耳に異変

現在、クラスメイトもしくは、生徒の保護者が撮影した写真が流出し話題となっていますが、そのうちの1枚が「ヤバい事実を示している」として、、

>マスクのヒモが悠仁さまの耳を貫通しているという摩訶不思議なコチラの写真ですが、、

>「悠仁さまが聴覚障害を患われているのではないか?といったことは、以前から話題となっているのですが、実は、紀子さまは、様々な治療を試されたようで、そのうちの一つとして、人工的に作られた耳を装着されているのではないか?といった噂もあるようです、、」

97
返信する
匿名

 前回のテーマは佳子さんでしたのでズレてますが、、
地震被害者など考えたら、本当に無駄なことですね!
  ↓
>秋篠宮邸と行ったり来たりの佳子さま、たったこれだけの「通路」作りに2億円とは何とフザケた話

2023.9.7 Etcetera Japan blog

上記文言で検索を、、

>食事をとるため、自身が自宅として占拠する11億円の離れ(ご仮寓所)と秋篠宮邸の母屋を、行ったり来たりする日々だという佳子さま。離れの玄関「A」と母屋の玄関「B」を結ぶ数十メートルの通路が新たに作られる予定だといい、その理由は「すっぴんを職員などに見られたくないから」とのこと、、
 
国民の生活にゆとりがなくなってしまっている今、常識から考えても、たかだか通路を作るのに2億円をかけるというのは理解しがたい感覚だ。

111
1
返信する
匿名

無理でしょ。
こんなのが将来の天皇?!
    ↓
>悠仁さまカジノボロ負けで激怒!破産直後に大暴れして、職員が必死に制止するも、周囲の人々はドン引きに

 2022.9.24 皇室新聞

上記文言で検索を、、

>悠仁さまは負けが込んで手持ちのコインをすべて失うと不機嫌になり、感情を露わにされ、何やら大声で«お前はイカサマをしているだろう!»ですとか«僕は将来天皇になるのだから、お前らのような庶民に負けるわけが無いんだ!»
などと喚き散らしておられたようです。

しまいには、暴れ出して、周囲の生徒や来場者に被害が及びかねないような状況になってしまい、その瞬間に周囲の職員が取り押さえ、なんとか事なきを得たそうです。

69
1
返信する
匿名

>美智子が外に出て自由な時間が持てた、そして好みの安西孝之に会えたのは1964年4月から、妊娠の1965年2月近辺です。偶然か、計画的か、安西邸は幼稚園のほぼ隣にあったのです。場所が出来すぎていますね。妹恵美子の旦那は美智子の大好きなタイプ。美智子は背の高い男を好きだったと友人が証言してます。

52
返信する
匿名

園帰りのサーヤの手をつなぎ
妹宅から歩いている写真ですが、
スカートが前後逆になってよれていましたね。
マスコミの前なのにどーしたの?みて子さん

妹さんは皿が来ている間はどうされていたのかしら。
何気にお茶?
不思議がいっぱいです。

29
返信する
匿名

その前後逆でヨレヨレのスカートをはき
サーヤの幼稚園帰りに間に合わせ急いで情事を中断してきたような
疑惑の写真を撮られたお皿は、真っ青だったことダロウ❗
ブラを反対に着けて、公務先で嗤いものになっていたキーコと
五十歩百歩で、恥さらし女 決定ですよ❗

17
返信する
匿名

もういい加減悠仁さま擁護やめてください‼︎そんなことしたって何になるんですか?
誤魔化して庇うことが、本当に悠仁さまのためになるんですか?皇室特権をふんだんに使って、学歴も論文も何もかも「悠仁さまの全て」を皇室特権で「良く見せること」が悠仁さまのためになるんですか?

不正入学の段階で一般の生徒と先生、保護者に迷惑をかけているのに、悠仁さまと紀子さまは傲慢な態度。
悠仁さまは入学後、盗撮、盗作、下着泥棒、女子生徒を触る、女子を見る目がいやらしい、クラブでエースの邪魔をする、出し物のカジノで大暴れ。そして今も「皇室特権で東大を目指す」
一般の生徒や国民にできないことを悠仁さまを含む秋篠宮家はやって何がしたいんです?

「国民に寄り添うこと」が皇室の仕事なのに秋篠宮家がしていることは「国民に税金を納めてもらって、上から目線で国民の感情を逆撫ですること」ばかり。

もう秋篠宮家(小室家もですが〉と特に将来の天皇になるかもしれない悠仁さまの不正には国民はうんざりなんです‼︎

国民は今までも秋篠宮家(小室家もですが)に怒っていましたが、もう国民は今となっては今まで以上に怒っています。国民は今まで怒りの感情をなんとか押し殺して過ごしていましたが、もうここまでくると国民爆発しますよ?
いつまでも国民がおとなしくしていると思っていない方がいいと思います。

秋篠宮家の皆さんには分からないかもしれないけれど、国民のほとんどは今の時代「生きていくのに必死」の時代なんです。
核兵器こそ飛んでいませんが、今は戦争中並みに国民は「生きていくこと」が大変なんです。

国民の怒りは今や秋篠宮家のみならず、自民党や総理大臣の岸田さんにも向いていますが「そういう然るべき人の本来の姿でない立ち振る舞い、ましてや特権利用の不正行為」についてはもう国民は岸田さんに限らずうんざりなんです。

国民も「本当に我慢の限界」がきていますのでこれ以上「悠仁さまを擁護する」なら国民爆発する気がします。

184
2
返信する
匿名

歴代の天皇の血をひかない秋篠宮文仁皇嗣が父親で、ましてやその息子の悠仁は皇位継承は無理だし、皇位継承をするのならば皇室史や歴代の天皇史、皇族としての作法、立ち振る舞い、海外王室についての理解、帝王学など学ぶことがたくさんあるはずです

それなのに、秋篠宮文仁皇嗣も全く帝王学を学ばす、新年一般参賀やその他の場で敬宮愛子内親王に失礼な振る舞いばかりしています

国内の地方公務先でも帰れコールをされて海外王室からも出禁、毛嫌いさせるようでは皇位継承なんてあり得ないことだと思います

早くDNA検査を潔くしてはっきりするべきです

高校の学習過程でも成績最下位で皇族としても無知な悠仁では皇位継承は絶対に無理です

155
1
返信する
匿名

躾が、なっていない以前の問題で……。
人間性が最低なのです。 御料牧場からの強奪はじめ、オタカリコウム
先では、葡萄に苺他。
日本人では、ありません❗

58
返信する
匿名

こうした写真を公表してきたその先に、職員代作論文を使っての
東大裏口入学作戦があったのですね
その割にはローファーで田圃やビオトープに足を踏み入れるという
とんでもない研究者ですが・・・

悠仁については幼少期から下肢装具使用疑惑が囁かれてきました
半ズボン姿が極端に少なく、まるで乗馬ブーツを履いて、ズボンが
その上にあるような、奇妙な塊が、下肢に浮き出るのです
歩いても、木登りしても、何かが下肢に隠されているとわかります

この写真をみると、右足の靴から上が奇妙です
スタンプを操作しそこなったようにみえますが、イネの穂先が
重なっているので、操作ミスではなさそうです

下肢装具をつけているので、ゴム長靴が履けず、田圃研究には支障
がでて、焼畑は諦めたのかともいえます
バドミントンをやっている姿が皆無なので、スポーツで装具を必要
としているか、どのくらいなら装具なしで耐えられるのかが不明で
すが、ここまで足に写真加工をしたがるのには、障害があるからと
見られても仕方がないですね

ただ参考になるのは、以前迎賓館でX脚丸出しで、一人だけ疲れて
座ってしまっている写真がありました
装具なしだと忽ちヘタレてしまうのがよくわかる一枚でした

107
2
返信する
匿名

足がおかしいのは病気のせいですか?
それともそれとは別なんでしょうか?
でも、これが本当なら可哀想とも思いますね。
息子君の写真って必ず加工してあるとか。
何故、そこまで?

インフルエンザもどこで貰ったやら。
学校?それなら同じクラスの友だちもインフルエンザで休んでるはず。
それとも、少し前にビオトープ大会に行ってたからそこで?
外から帰ったら手洗いうがいをしっかりしないと。
そうそう、マスクもしてなかったね。
インフルエンザもコロナも流行ってること知らないのかな?
周りの人達に移してないといいけどね。

99
1
返信する
匿名

クローン病? リュウマチ? 脆弱性X症候群? 知的障害?
ありすぎて、上皇さんから廃嫡を言い渡されたそうだが、
キコには、日本国や日本語が未だ理解不能だから
ルンルン皇統簒奪計画が知的障害オツムの中で続いている❗阿呆過ぎて
追放されても豪邸にしがみついて離れないと見られています。

51
返信する
匿名

ホントに、ヒサは免疫力ないんだな。
これは障○からきているのか、ストレスからきているのか?!

79
1
返信する


大変ね

異常なのは脚よりも頭脳と精神でしょ。

典範3条を持ち出すまでもなく無資格。
一人前の人間ではない。排除後も大変。

正統で立派な皇位継承者は存在します。
政府は真剣に急いで典範改正をなさい。

96
1
返信する
匿名

>「皇室が東大を目指して悪いんですか?」という宮内庁OB

とあるYouTuberは、宮内庁OBではなく、キコサマの言葉だと言ってたけど。
私もそう思う。

さて、長男の脚、これは前々から。2歳前に 和舟で「蛭子流し」をしていたし、小さい時から感覚異常で普通の靴が履けなかったし、確か ミテコさんからのお祝いの靴は片方が2つで1セットだった。

木登りする時も革靴を履き 足首を固定していたし。

冬の海岸で遊んでいる写真もあって、感覚麻痺?? 知覚異常、問題だらけ。

だから、2歳からずっと療育棟育ちなんだよ。

79
1
返信する
一言主

7日に末子のインフル感染が判明しているのに、9日のケニア大統領夫妻との会食に秋篠が出席、こりゃあバイオテロでは?

本当にこの一家はなにをしているの?

新入りの超武闘派大夫はなにをしているの?手腕を発揮してはいかが?

89
1
返信する
インフルエンザは伝染病だよ

昨日の午餐会、文仁さんの前にいたのは 西村長官だった。

長男がインフルエンザだと分かっていたのに、出席させたんだね、ケニア大統領夫妻にも失礼だよ❗️

「皇室ラジオ放送局」のおワンコ様が、アキシノ殿下はいつも股間に手を置いて…と。
隣のケニアの男性の方に向いていたけど、隣の男性は前向いていて 会話をしている感じではなかった。
嫁の真似して「エア会話」で間を持たせたのかな❓️

64
返信する
匿名

どうせ、末席で誰とも会話もせず相手にされず、黙々と飲み食べして、タダメシにありつこうとやって来ただけだろう。

42
返信する
匿名

思い出しました 週刊誌で
ひさひと様 ご活発ーみたいな記事

2月厳寒の葉山の海に入って
バシャバシャの大はしゃぎ  
寒くないのか

異様な写真でした
知覚神経も異常?⁉️

76
返信する
匿名

長官メール誤爆事件で悠仁の罹患が確定した脆弱X症候群

さらに発症時の症状につき、詳細を検討してみましょう
「小児慢性特定疾病(平成30年度実施分)として検討を行う疾病(疾患群別一覧)」のなかの
「資料11018-2 平成30年度に追加を検討する疾病」というPDF
のp9に出ていることをチェックして行きます(ネットで取得可)

>2.疾病の特徴

疾病概要
X染色体長腕末端部のFMR1遺伝子に存在する3塩基(CGG)繰り返し配列が、代を経るごとに延長するために発症するトリプレットリピート病の一つである。このCGG繰り返し配列が200を超えると小児期から知的障害や発達障害を伴う、脆弱X症候群となる。

候補疾病名 脆弱X症候群(大分類名:脆弱X症候群)
疾患群 神経・筋疾患群
診断のガイドライン等 厚労省研究班で策定した「診断基準」 日本小児神経学会(承認)

① 慢性に経過する
重度の知的障害のほか、自閉傾向を含む精神症状、てんかん、僧帽弁逸脱症、胃食道逆流症による摂食障害などの合併症を呈することがあり、生涯にわたり継続的な医療支援が必要である。

② 生命を長期にわたって脅かす
上述のように多くの合併症を有する。てんかん、精神症状や心合併症、消化器症状は生命予後の悪化に関係する状況になりうる。

③ 長期にわたって生活の質を低下させる
合併症の有無により、生活の質そのものに深い影響を与える。継続
的な経過観察は非常に重要で、その都度適切な対応が必要となる。

④ 長期にわたって高額な医療の負担がある
発症すると症状は進行し、一生涯生活の障害が続く。

3.対象となる疾病の状態の程度

運動障害、知的障害、意識障害、自閉傾向、行動障害(自傷行為又は多動)、けいれん発作、皮膚所見(疾病に特徴的で、治療を要するものをいう)、呼吸異常、体温調節異常、温痛覚低下、骨折又は脱臼のうち一つ以上の症状が続く場合 <

1)ここでわかることは、一旦発症すると、「長期にわたって高額な医療の負担がある。発症すると症状は進行し、一生涯生活の障害が続く」。秋篠宮家の予算に高額な薬代などが出て来たのもこれか。

2)皇室新聞でも悠仁がしばしば嘔吐することが報告されている。
「胃食道逆流症による摂食障害などの合併症」を発症したなら、オーバードーズとは別に同症候群が原因の嘔吐だともいえる。

3)疾病の程度に真っ先にあがる「運動障害」。これが下肢装具を必要とする悠仁の症状ではないのか。正直バドミントンどころではない話である。

4)レイテーンの原因である「知的障害、意識障害、自閉傾向」。
これは誰の目にもあきらかなので、いまさら指摘するまでもない。
上皇から廃嫡宣告が下ったのも、この点が主な理由であった。

5)これまで指摘がなかった自傷行為が上げられている。「行動障害(自傷行為又は多動)」部分である。多動はあきらかだった。が、それだけでなく、自傷にまで及びがちとなると、非常に厄介になる。

6)「皮膚所見」とだけあるが、高価な薬が必要なケースもある。

7)幼少期から真冬の葉山で腰まで磯の海水に浸かっても平気であることが写真入りで女性誌に報じられており、またゲレンデで寝そべる写真からも、冷感鈍磨が発生していることがわかり、「体温調節異常、温痛覚低下」が悠仁にも該当している。

8)足の異常の原因として、同症候群特有の症状として考えられるものが最後の「骨折又は脱臼」になる。腓骨筋腱脱臼だとちょうど足首のあたりで起き、ギブス固定するが、成功率は五分五分といわれる。
症候群として、染色体異常で起きている場合、外傷ではないので、厄介になる。ギブスではバレバレなので、下肢装具で誤魔化すのはそのためなのか、ともいえる。

41
返信する
匿名

なお、上記資料では、同症候群を「神経・筋疾患群」に入れることを提案している。同列に並べられている難病としては
ATR-X症候群 、 痙攣重積型(二相性)急性脳症 、 自己免疫介在性脳炎、
スタージ・ウェーバー症候群 、 脆弱X症候群、先天性グリコシルホスファチジルイノシトール(GPI)欠損症、 先天性大脳白質形成不全症 、 その他筋ジストロフィー 、 脳クレアチン欠乏症候群、等である。

逆にいうなら、神経・筋疾患群患児である悠仁としてみれば、歩行に何らかの障害があって、装具を必要としていても格別驚くべき話ではない。

43
返信する
匿名

MRIをわざわざ購入している理由として考えられるのが
悠仁の脆弱性X症候群で特に発症しやすいとされる僧帽弁逸脱症

これは心エコーだけでなく、MRIも診断には有効とされる
例えばこんな論文もある
>『呼吸と循環』 54巻7号 (2006年7月発行)

特集 僧帽弁疾患の新しい治療戦略
MRIを用いた僧帽弁逸脱症に伴う僧帽弁閉鎖不全症の診断―特に
位相画像法を用いた僧帽弁逆流量測定の有用性について
上村 茂   昭和大学横浜市北部病院循環器センター

26
返信する
匿名

インスリキシマブ?を年間1500万円分購入し、ボッタマに注入していると
聞きました。 穏やかならぬ話デスネ❗
体中が問題な訳です。加えて知的に問題あり。偽皇族。

10
返信する


匿名

人工内耳をインプラントされた悠仁にとってのMRIはリスク要因だね

>人工内耳を装用する患者に対するMRIについて
人工内耳はその構造上磁石を有しており、MRI撮影に影響があります。人工内耳周囲にアーチファクト(画像の乱れ)が生じ診断が難しいだけではなく、内部磁石がMRIの磁場でけん引されることによる疼痛、磁石の脱落などが起こりえます。人工内耳装用者においてはMRI撮影前に、MRIをオーダーする診療科からそのリスク説明を受けていただき同意書の署名を行っていただくことにいたします。さらにMRI当日は耳鼻咽喉科医師が人工内耳埋め込み部位をバンドで固定した後MRI撮影を行うことといたします。MRI撮影時は医師が立ち会いをしますので、検査中・検査後異常があった場合は立ち合い医師に伝えていただければ、耳鼻咽喉科医師が診察を行います。耳鼻咽喉科外来の都合上MRI撮影は火曜日または木曜日の午後とさせていただきますのでご了承ください。また、他院で手術をされた方につきましては手術を行った病院に植え込まれた人工内耳の機種を確認いただく必要がございますのでご協力をよろしくお願いも仕上げます。

東大病院 耳鼻咽喉科 人工内耳・人工聴覚器センター

(「お願いも仕上げます」は東大公式サイトの原文ママです)

15
1
返信する
匿名

こんな論文も

>日耳鼻 120: 727―732,2017
MRI 検査後に人工内耳インプラント磁石の反転を来した2症例

近年の人工内耳は,1.5T までの磁場であればインプラント磁石を取り出すことなく MRI 検査を行うことができる.ただ疼痛や皮膚発赤,減磁や脱磁,磁石の変位などの合併症が起こり得る.
今回われわれは MRI 後に人工内耳インプラントの磁石の反転を来した2症例を経験した.2例とも磁石は180度反転してシリコンフランジ内に格納されており,1例は極性を逆にした体外磁石を特注し,もう1例はインプラント磁石の入れ替え手術を行った.人工内耳は適応の拡大,高齢化などに伴い,今後も装用者は増加すると見込まれる.医療者として,人工内耳患者が MRI を受ける上での留意点,合併症が生じた場合の検査,対応などを認識する必要がある.

本文はJ-stage で

15
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です