岸田首相、新年祝賀の儀で、天皇陛下に、愛子さま即位の皇室典範改正を確約!「今年中にかならず成し遂げます!」の決意表明


文・もっちゃん

愛子天皇実現に向けて動き出す岸田首相

現在、悠仁さまのトンボ論文の不正疑惑や、袴姿での皇居訪問などが批判されており、「果たして、将来、悠仁さまが天皇として即位されても大丈夫なのか?」と疑問や不安の声が急速に高まっています。

そうした中、やはり、国民が期待を寄せているのが、天皇皇后両陛下の直系長子である愛子さまの女性天皇としての即位です。

こうした国民からの期待の高まりに関しては、当然ながら政府も十分に承知しているようで、岸田首相なども、愛子天皇実現のための皇室典範改正も視野に入れているとか。こうした情報は、各種週刊誌等のメディアでも繰り返し報じられています。

「女性セブン」(2023年11月16日号)は、「「愛子天皇」実現に向け、来春が最後のチャンス 支持率低下の岸田首相が繰り出した「皇室改革」の奇策」と題する記事を配信し、2024年度中に、皇室典範改正へ向けた動きが大きく前進する可能性が高いと報じました。

もうひとつの方策は、女性天皇・女系天皇を認めるというものだ。天皇の血筋を父方から受け継いだ女性の天皇を「女性天皇」、母方から受け継いだ天皇は女性、男性ともに「女系天皇」という。

 天皇家は一貫して男系男子によって継承されてきたとされており、「万世一系」という男系維持の観点から、女系天皇に対しては根強い反対の声がある。しかし、こと「女性天皇」については近年、風向きが変わってきている。

「上皇ご夫妻は、生前退位の際に、安定的な皇位継承についてもずいぶんと気にされていた。『皇統を途絶えさせない』という皇室の至上命題を最優先にお考えになり、女性・女系天皇実現についても思案されていたそうです。政府側は『上皇ご夫妻は女性天皇容認に異を唱えられることはないだろう』と認識していました」(前出・政府関係者)

 岸田首相も麻生氏も、女系天皇容認こそ反対という立場を取っているが、女性天皇については明言していない。

「男女平等が標榜される時代において、男系である女性天皇までも否定する正当性があるのかどうか。自民党内でも『女系天皇は難しいけれど女性天皇なら……』という意見が増えてきています」(自民党関係者)

 天皇家の「男系女子」は愛子さまただおひとりであり、女性天皇容認の議論をするにあたって、その存在は避けて通れない。前述の2022年の有識者会議の報告書では、悠仁さままでの皇位継承の流れを「ゆるがせにしてはならない」と明記してある。しかし別の政府関係者は、岸田首相は「愛子天皇」を念頭に置くのではないかとみる。

「国民の8割が女性天皇の実現に賛成という世論調査もあります。つまり、大多数の国民は『愛子天皇』を歓迎しているということなのです。

 もし岸田総理が女性天皇容認を俎上に載せれば、世論は『愛子天皇実現』に傾くでしょう。これまで総理は『女性活躍』の重要性を主張してきましたから、信条ともリンクする。これほど支持率上昇の期待ができる政策はありません。実際、日本の女性たちをどれだけ勇気づけることになるかわかりませんし、経済効果は計り知れません。男女平等の改革は、海外からの評価も得られるはずです。

 総裁選前の衆院解散・総選挙をにらむと、来春までに党内の意見を一本化し、決着をつけるというスケジュールしかない。今後、宮内庁も含め、新組織の内外で極秘協議が活発に行われるでしょう」(前出・別の政府関係者)

「女性セブン」(2023年11月16日号)

愛子天皇実現に反対されなかった美智子さまの思惑

こちらの記事では、上皇陛下のみならず、なんとあの美智子さままでもが、愛子さまの皇位継承に反対はしておられない、と報じています。

どうやら、美智子さまが愛子さまの即位に積極的に反対されることがなくなったことの背景には、紀子さまとの関係の亀裂が影響しているようです。



「平成の時代には、長らく蜜月の関係を維持されていた美智子さまと、紀子さまですが、眞子さんの結婚問題などをきっかけに秋篠宮家の国民からの評判が低下した段階で、そのような評価失墜の飛び火を受けたくないと考えられた美智子さまが、紀子さまと距離を置かれたようですね。

ですが、皇族方の中で、美智子さまの味方をする方は、紀子さまや秋篠宮殿下くらいしかいませんから、美智子さまは、紀子さまから距離を置かれる際に、同時に、皇室内で孤立する事態も怖れられたようです。

そこで、美智子さまが目をつけられたのが国民からの評価が急上昇していた天皇ご一家でした。それまで、美智子さまは、徹底的に天皇ご一家を冷遇し、愛子さまの即位など決してあり得ない、といった態度を取られていたのですが、その後は、お立場を軟化され、場合によっては、愛子さまの即位もやぶさかではない、という姿勢を取られるようになったようですね」(宮内庁関係者)

愛子天皇実現を確約する岸田首相

また、先の記事にも書かれているように、特に、愛子さまの天皇即位に積極的な姿勢を見せているのが岸田首相です。今月1日には、新年祝賀の儀にて、天皇陛下との面会もしていたようですが、その際、愛子さま即位の皇室典範改正を確約し、「今年中にかならず成し遂げます!」と明言していたとか。

「度重なる増税や、外交面での無為無策が明らかとなり、全くの無能ぶりを国民の前に晒し、政権支持率もすっかりと低下してしまった岸田首相ですが、なんとか、愛子さまの天皇即位を可能とする皇室典範改正を成し遂げることで、国民からの支持率回復を狙っている、というのは、各種週刊誌等のメディアにて報じられている通りです。

また、岸田首相は、こうした皇室典範改正や、国民からの支持率回復のための最重要課題として、天皇陛下と良好な関係を築き上げるということを常に念頭に置いているようです。

新年祝賀の儀では、陛下との面会も機会もあったため、愛子さま即位の皇室典範改正を確約し「今年中にかならず成し遂げます!」との決意表明もしていたようですね。こうした言動からは、岸田首相の本気の決意が伝わってきます」(前出の宮内庁関係者)

皆さんは、このような、岸田首相の愛子天皇実現に向けた決意について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

31 COMMENTS

匿名

新年早々、いいニュースをありがとう。
ここはもっちゃん情報を信じて、愛子さまが立太子されることを
信じ、岸田の尻を叩き続けましょう。
統一教べったり、街道の走狗であった安倍派が沈黙するしかない
いまこそ、国体の護持を目指し、一気に悠仁廃嫡と敬宮立太子の
二大懸案を解決する時がきたのです。

170
返信する
あくまで小6の主観です

岸田総理に挽回のチャンスですね!
安倍派が弱ってる隙をついて!ファイト岸田!
(「異次元の〜」とか言い始めると信用ならないけどね・・・)

7
1
返信する
匿名

口先だけてない事を祈る。
多少なりとも支持するかどうかは、結果が出てからだな。

137
返信する
匿名

典範改正はシンプルに「直系第一子」にするのが男女差別を撤廃する機運を確認するのにも役立ちます
これにより、自動的に文仁や悠仁は候補から外れ、別次元で「DNA鑑定か、自主的皇籍離脱か」を文仁に迫り、拒めば、悠仁の裏口入学事件で立件もありうると刑事事件化の可能性を突きつけるのです

最悪、皇族費詐欺の容疑も浮上しかねない大事件ですから、穏便におさめたいのなら、皇籍離脱しか選択肢は残りません

155
1
返信する
匿名

万が一にも秋篠宮家に皇統をうつすことがあってはならないので、
天皇家直系長子への継承のみに改正してください。

130
返信する
山ネ申です

岸田はタヒ体メガネで、もう終了ですよww
それより国民の意向が最優先されるべき。
多くが22歳のプリンセスを支持しているし..
今の天皇皇后陛下は確かに人望も教養も有るが
皿負債や安西一味に虐げられた弱い一面も..
しかし皇女からは滲み出る様な強さが感じられ
皇賊共には無い、知性や国際世論で、女性天皇
一択になるのは必然です。

106
返信する


匿名

雑魚、本流、暫定、クソ餓鬼、賄賂、皇后陛下を呼び捨て、
どれもみな、皇籍を持つ者の台詞ではない。

裏口入学、盗作、痴漢、中抜き、カヨの犯罪揉み消し、どれもが犯罪行為。

秋篠宮一家を排斥しない理由はありません。
皇嗣身分など、有り得ない。

134
返信する
匿名

北陸能登は大変なことになっていますが、国民が希望を持てる愛子天皇実現のため、皇室典範改正を今年中…いや、夏ぐらいまでに発表して欲しいです!

なぜなら、キーコが、このまま指を咥えて待ってるとは思えないからです。
だから、時間を与えると悪巧みを考えるので、早く決めてください!!

とにかく「天皇は直系長子」「女性宮家は(結婚後も皇室に残りたいと)希望する方のみ」そして「皇族のDNA検査」今後、鯰一家のようなニセ皇族が紛れ込まないために、全員検査を受ける。
(困るのは鯰一家とお皿だけですけどね)

今やボッタマ本人も夫の鯰も娘の鹿子もみんな

「天皇は愛子さまで!」

と言ってます。反対(悪あがき)しているのはキーコだけです。
さぁ、皇太子妃の第一ティアラを“本来の主”にお返しください!まさか、返したくないとか駄々こねないですよね?

「紛失した」
「どこに行ったか、わからない」
「盗まれた」

とか言い出しそう。

110
返信する
匿名

女性宮家創設は佳子宮家に悪用されること間違いなしなので
とにかく佳子を降嫁させてから、時間差改正でいいので
まず秋篠宮家を皇室から追放完了してから女性宮家に着手して下さい

佳子の子や小室の子が皇族になっては最悪なので
秋篠宮家退治を最優先すべきです

①敬宮直系第一子立太子可能に緊急改正をし、やや時間を空けて
②佳子の降嫁を見届ける
③同時に紀子らへの捜査を開始し
④典範第11条2項による懲戒追放を目指す
⑤秋篠宮家が居なくなってから、他の宮家女王さまたちへの
女性宮家の創設に着手しましょう

121
返信する
匿名

女性宮家は女性皇族が、本人婚姻時、今上天皇家の直系のみとしてください。

10
返信する
匿名

キシダの、支持率回復としての手段に使われることが釈然としないが、それでもやり遂げた暁には、潔く暫定一位家と共に退場してもらおう。
敬宮殿下の立太子式には、真に日本国と天皇家の未来を託すことのできる総理大臣に立ち会ってもらいたい。

93
返信する
匿名

この写真の愛子様…お世辞抜きにめっちゃ可愛い…白雪姫⁈優しそうで愛らしくて、上品で…光り輝いてますね。

キーさんの卑しい草履の裏みたいな微笑みや、かこさんの可愛いって言えよ圧で人々を押しつぶしそうなあのぐちゃぁ!っとした口が余計悪目立ちしますね。

90
返信する
一言主

全国民が敬宮様の立太子を待ち望んでおります。

秋家ではムリなことは全国民が見抜いているのでは?

102
返信する


実際の報道では…

1月5日8760ポストセブン(女性セブン)
┅┅1959年に美智子さまが成婚される際、香淳皇后が皇太子妃として使われていたティアラのダイヤモンドを生かし、ティアラをリフォームしました。
ミキモト(当時は御木本真珠店)の田居克己さんがデザインをしたティアラは唐草模様が特徴的で、1000個ものダイヤモンドがあしらわれているそうです。
現在は紀子さまの元へと受け継がれています。紀子さまは2020年11月8日の「立皇嗣の礼」が皇居で行われた際にお召しになっていました。┅┅
紀子さんが 「立皇嗣の礼で借りて、皇后陛下に返したのに メルカリで売って 換金、OWDに流した」と秋シンサイトが妄想捏造。

1月1日「新年祝賀の儀」で紀子さんが皇太子妃第一ティアラを付けてる事で、ヤフコメで幾つか「実態」が告発されると、早速 ポストセブンで「皇太子妃第一ティアラは紀子様のもの」と言い訳記事を出した。

1月4日5日には、
『【揺らぐ皇室制度】「象徴の務めを十分果たせていない」現状に、「存続すべきか」の議論がなされる時』
(明治学院大学名誉教授・原武史氏と皇室解説者・山下晋司氏が揺らぐ皇室制度を語る。上下二編)

┅┅平成の天皇は2016年のビデオメッセージで、国民のために祈ることと、国民の傍らに立って声を聞くことを象徴天皇の務めとして規定しました。
要は、「宮中祭祀」と「行幸啓」を二大柱とし、存続の条件を厳しくしたのです。でも現状を鑑みるとコロナや雅子皇后の体調問題などで、令和の宮中祭祀も行幸啓も平成のレベルに達していない。
つまり象徴の務めを十分に果たしていないことになる。┅┅

上皇后・秋篠家推し、今上陛下侮辱の女性セブン・ポストセブンのニュースなど、風見鶏、アッチ向きコッチ向き。信じられない。

41
返信する
匿名

相変わらずの妄想書き飛ばしの鉄学者の戯言、皿婆ミテコさまに毒饅頭でももらい、天皇皇后両陛下を貶めたいのです。

16
返信する
当然です

敬宮愛子内親王殿下の皇位継承は当然です。
天皇家ご長子が正統で皇位継承は当然です。

78
返信する
匿名

たとえ、秋家の血脈が正しかったとしても、精神、人柄、振る舞いどれをとっても承継者としては、認められない。

76
返信する
匿名

彬子女王殿下や承子女王殿下が三笠宮家と高円宮家を継承、敬宮殿下が皇位継承された後を補佐なさるのがベストと思いますが、皇嗣サギ宮さまところの次女さまは…。長女さんのこともありますからね。
これで皿婆ミテコさまの悪行も終わりにさせないと、皇室に平穏無事は参りません。

74
1
返信する
匿名

安西家の子孫一家が皇室に存続はできない‼️
厄介極まりない一家をこのまま国民に押しつけ。
安西家のネット操作!

35
2
返信する
匿名

A宮一族は、どう処分するのか。相変わらず一宮家として、贅沢、権力、金力三昧で放置するのか?そこをはっきりさせてほしい。

48
返信する
匿名

大人しく皇嗣返上すれば、誰も見向きもしない宮家として残れるでしょう。悠仁は高卒も危ないけど。
その後も厚かましく振る舞い、中抜きを止めないようなら、皇籍剥奪もあるかもしれません。たぶん、そっちではないかな。敬宮愛子様を貶めるような事をたくさんやりそうな予感もします。

DNA鑑定や会計監査をすれば、確実に皇籍剥奪できると思いますが、天皇家は無理強いはしないでしょう。あとは、政府がどこまでやるか。
最後までしっかり見届けましょう。

50
返信する
匿名

ここまで違法行為を繰り返した以上
もはや国民の模範とはどうにもいえなくなった秋家
裏口入学は弁解の余地なしだし、事あるごとに両陛下と愛子さまに
向かって悪態をつきまくる下品さ丸出しの駅南妃

とてもではないが、一家を今後も皇族でいいとは国民が認めない
いくら解放同盟が駅南妃の差別解消を訴えても、それとこれとは別
偽計業務妨害と贈収賄(本人も贈賄を認めるほどの開き直りよう)
に当たる裏口入学や、中抜き詐欺を正当化する根拠たりえない

なにより、陛下に対する謀反は、この世界では許されないことだ

60
返信する


匿名

岸田の言うことは話し半分に聞くべし。
まぁ、偽狡賊送りつけて諸外国から出禁にされちゃお話になんないからね。その後、リベンジに来日された要人もいるくらいだし。
紀子は「鬱病?統合失調症?」にまっしぐら。
ミテコは結局「転びキリシタン」やんけ!
愛子内親王殿下の立太子を一刻も早く!!
それしか岸田の支持率UPななかろう。
政治に愛子内親王殿下を使われるのは
許せないけど、何処ぞのボンとは
できが違うし、国民の愛子天皇待望論は
ピークだし。良い時期だろうな。

46
返信する
匿名

みなさん、悠仁が学校行事で痴漢に走ったとここで詳報されてから
完全に「性犯罪者では天皇にできないな」と見限ったと思います

痴漢は強制わいせつ罪で重罪です
チンチンが元気でええやんか、と笑って見逃してくれるのはBだけ
平民以上は、とりわけ特支レベルの障害児が校内で野放しになって
いることを問題視し、何とか娘を守って欲しいと願っています

44
返信する
匿名

内閣総理大臣は、皇室会議を招集できます
典範第三条で、文仁と悠仁をWで廃嫡する提案も岸田にはできる
典範改正となると、紀子が、佳子宮家に、眞子復帰で小室宮家を
要求して紛糾するのがオチですから、先に廃嫡を済ませ、無害化
してから、敬宮立太子へ典範改正を致しましょう

50
返信する
匿名

岸田首相が反対しておられる「女系天皇」は、一般に言われているものと異なるものと思っています。
国の言う「安定的な皇位継承」とは、「外圧などにゆがめられることなく、本来皇位を継承されるべき方が、正統に皇位継承されること」で、岸田首相も、この実現に尽力されているわけです。
したがって、今回は、「女系天皇」に反対ですが、状況によっては、彼が「男系天皇」に反対することもあり得ると、私は、推測しています。一般論で、本来はありえないことですが、「女系天皇」や「男系天皇」を単に「天皇および配偶者の子」とすると問題になる場合があり得るからです。

それから、「生前退位特例法で、皇嗣が定められたので、皇太子は、空席ではない」という主張は、「日本国憲法では、この事案は、皇室典範で定める」ことになっていますので、憲法違反です。

0
5
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です