国民が台風被害で苦しむ中、バカンス満喫の美智子さまの鬼畜ぶりに批判殺到!国民のお見舞いよりも自己の楽しみ重視の姿勢に元侍従が苦言


美智子さまの美術館訪問

今回は、最近頻繁に外出されており、国民が台風被害に苦しむ中、悠々と美術館巡りを楽しまれている美智子さまと上皇陛下についての情報をお届けしたいと思います。

上皇ご夫妻は、今月16日、東京都内の美術館で建築家ガウディの企画展を鑑賞されました。また、今月下旬 には長野県軽井沢町にて、ご静養されることも発表されました。

上皇ご夫妻は16日、東京都内の美術館で建築家ガウディの企画展を鑑賞されました。

上皇ご夫妻は16日午後5時半頃、東京・千代田区にある東京国立近代美術館を訪れ、沿道に集まった人たちに笑顔で応えられました。

現在開催されているのは、スペインのバルセロナで活躍した建築家アントニ・ガウディの魅力を紹介する「ガウディとサグラダ・ファミリア展」です。

上皇ご夫妻は今月22日から29日まで長野県軽井沢町で静養されることが16日、発表されました。

毎年のように軽井沢で静養されてきましたが、コロナ禍以降は控えていて、2019年8月以来、4年ぶりの訪問となります。

ご夫妻は1時間ほど滞在し、美術館をあとにされました。

「日テレNEWS」(2023年8月16日配信)

国民が苦しむ中で、芸術を堪能される美智子さま

最近では、毎週のように、美術館巡りを楽しまれている美智子さまですが、今回のガウディの企画展の鑑賞に関しては、台風被害の直後ということもあり、ニュースサイトのコメント欄でも批判意見が殺到することとなりました。

あのー、うちの地域ではその頃も、台風の影響で土砂災害警報が出ていて、高齢者は避難を!と呼びかけていたんですけど…。

他県でも甚大な被害が何ヶ所もありましたよね?

終戦記念日など4日だけ黙祷していればそれで良い!と思ってます?

国民に寄り添って…て言っていたのお忘れになりました?

「私を見て見て!」アピールが凄いということで、ネット上でつけられたあだ名がミテコさまということなんですが、 相変わらず、この暑い中、活発な動きを見せられております。先週は、上皇陛下がお留守番で美智子さまお一人でしたが、16日には、揃って美術館を訪問されたようです。

今回は、千代田区にある東京国立近代美術館に姿を見せられたのですが 、珍しく月曜日の休刊日ではなく水曜日の閉館後に訪問されたようです。

ホームページで確認しますと8月16日の閉館時間が17 時なのですが、上皇ご夫妻は、その30分後の17時半から約1時間ほど滞在されたようです。まあ、休館日に押しかけなかっただけまだマシと言えるかもしれないですが、この夏休みの忙しい最中に、やっと一息つける閉館後に押しかけられたことで、美術館のスタッフは皆で残業して大変だったようです。

今回、ご夫妻が見られたのが ガウディとサグラダファミリア展という非常に人気があり予約制をとっている特別展なのですが、そうした中、お盆休みに特別待遇で押しかけてくることに、美智子さまの図々しさと傲慢さを感じますよね。

また、そもそも、美智子さまは、芸術や美術を理解されるだけの教養や感性を持ちあわされているのか?といった疑問もあって、職員の中からも、「単に目立ちたいだけでは?」ですとか、「美術館を訪問して、センスの良さをアピールしたいだけなのでは?」といった陰口を叩く者もいるようです。

まあ、ともあれ、こんな美智子さまの見て見てアピールに付き合わされる美術 館のスタッフの皆さんには、お気の毒というほかないですよね。他に、気になった点としては、上皇陛下が元気がないということですかね。



7月くらいから、猛暑が続く中で、様々な場所に、連れ回されておりますから、かなり疲れているご様子も伺えます。先週は、仙洞御所にて、お留守番をされていたのですが、その割には、いまいち元気がないようにも見受けられました。

ですから、このまま 毎週連れ回してると本当にね ぽっくりいっちゃうんじゃないかと心配にもなってしまいますよね。美智子さまは、上皇陛下をお支えするというようなことを仰っておられたのですが、これでは、支えるどころか、杖代わりにされたり、疲れてるのにこうやって連れ回されたりで、結局美智子さまが、ご自身の健在ぶりをアピールするためのダシに使われているんじゃないかと。

国民の苦しみより、自分が目立つことが大切?

そして、このように、美智子さまがテレビカメラに映りたがることに関して、元侍従長の濱尾実氏は、次のように語っています。コチラは、今から30年前となる1993年の週刊ポストの記事なのですが、「恐れながら美智子皇后に申し上げます」というタイトルになっております。

天皇、皇后両陛下は7月7日、地震で大きな被害を受けた北海道奥尻島をご訪問なさいました。 被災住民のお見舞いのためです。 被災者の方たちは両陛下のお見舞いに、さぞかし勇気づけられたのではと推察します。

しかし、気になる点がいくつかあります。報道によれば、両陛下が奥尻島を訪れになられたため、被災者住民の住宅への入居が半日ほど、遅れたとのこと。だとすれば、非常に残念なことです。

もちろんこれは両陛下の本意ではないはずです。ご自分たちを迎えるため、復興の手を休ませたとあっては、誰よりも両陛下ご自身が、ご無念に思われるはずです。

したがって、問題はなぜ、このようなスケジュールを作ったか、ということだと思います。 私にいわせれば、今回のお見舞いは遅きに失したようにも思います。 また、お見いの形態も、もっと違う形で行なうべきではないかと考えます。

というのも、ヨーロッパの王室には、このような先例があるからです。 英国の北海油田が爆発事故を起こした時、避暑地に行く予定だったチャールズ皇太子とダイアナ妃は、予定を取り止めて、急遽お見舞いのために、現地へ飛んでいらっしゃいます。

ベルギーでも同じようなことがありました。ベルギー神でフェリーが沈没し、数多くの犠牲者が出た時です。先日、お亡くなりになったボードワン一世国王とファビオラ王妃はやはり、すぐさま事故現場に駆けつけています。

国民の多くが災害に遭った時は、何をおいても駆けつける。これが本来の皇室のあり方だと、私は思います。

たしかに両陛下は雲仙・普賢岳噴火の被害に遭った島にも、お見舞いに行かれています。 今回は奥尻島。しかしながら、それはいずれも、災害が発生してしばらくたってから。そうではなくて、災害後なるべく早く、国民がうちひしがれている時に真っ先に駆けつけられることこそ、本当のお見舞いではないでしょうか。そうすれば、心ならず復興の手を休ませるということにも、ならなかったはずです。

「週刊ポスト」(1993年8月20日・27日号)

美智子さまは、なぜ、国民が苦しむ中、お見舞いに駆け付けることができないのでしょうか?濱尾氏は、美智子さまがバカンスを中断したくないため、そして、被災地訪問に際しても、マスコミの報道陣を引き連れ、立派なご衣装を準備するためであり、そうした自分本位の姿勢を厳しく批判しています。

皆さんは、このような、美智子さまのバカンス病、およびミテミテ病について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

51 COMMENTS

匿名

テレビ局もお盆の台風で被害者出て被災地報道してたのに。
ここはお手ふり報道でなく 何故この国民の困窮な事態無視してティアラ辞退した敬宮愛子様が居ると云うのに内廷費警備費ムダに使って出歩くのか?の報道なんでは?
台風もまだ橋が壊れ土砂災害と過ぎても被害者がたくさんいるのに。
こんな皿や秋篠宮家がムダ使いするから皇室不要論飛び出すが今上陛下ご一家や他の皇族の方々の一生懸命さ、国民に寄り添って頂いてる方々への冒涜でしかないし、誤解されます!

207
返信する
匿名

本当にいい加減にして欲しい、、
大分以前のことだけど、又載せてしまいますね。

>侍従「美智子さま衣装代は何十億円」「記念撮影に2000万円のドレス」が物議、上皇職「博物館で展示すれば、、」とも

 2023,3,4 皇室新聞

上記文言で、吹き込みし、出て来なくて、その文言の前に「皇室新聞」といれて吹き込みしたら出てきました。
検索をお願いいたします。

もう、これ程の贅を極めた人は出てこないかも知れませんね!!

83
返信する
いい年して

ミテコに欺された平成。しかし国民はネット情報で目が覚めた。
週刊誌や報道機関を操って長年にわたって国民を欺いたミテコ。

隠居後のミテコは嫌がるチャブを引き回して弱ってクタクタね。
チャブが着いてこなけりゃ、大勢カメラ連れて単独行動外回り。

鬼籍入りするまで目立ちたいミテコ。着物作るミテコ。血税で。

164
返信する
匿名

ミテコもキコも、お車代稼ぎに躍起。
そんなに集めても、二人より数倍賢いたかり屋(代表小室一家)に吸い取られていくだけ。
バカバカしい茶番はいい加減止めて欲しい。

天皇家や他の宮家は、頭が痛いだろう。

166
返信する
匿名

ミテコという民間上がりの、勘違い妻を増長させた、宮内庁と上皇の罪は重い。
しかし、方向転換は出来るはず。

先延ばしにしてきたツケが、美術館等の職員を疲弊させ、閉館にまで追い込んで、
上皇の命さえ縮めているのではないか。

141
2
返信する
匿名

同じ水害発生でも、紀子が成田空港で密輸事件を引き起こして
搭乗もしていないキャセイ航空機の社内便に偽装させてまで
香港まで密輸出を依頼し、さらにキャセイ便を80分も遅延
させたことが報じられたときだけは
なぜか全皇族が謹慎、禁足する状況となり、見て子お楽しみの
夏の軽井沢行きも即刻中止になりました。

紀子の関税法違反事件が日本国内に留まらず、中国領香港にまで
拡大してしまい、紀子の違法行為が中国国内法にも触れる状態と
なったので、これ以上の後追い報道を止めるために必死となって
広島市北部水害にかこつけてでも、見て子は謹慎したのでした。

今回の台風では、列島各地に被害が発生し、16日といえば、
東海道山陽新幹線がいまだ復旧できず、大量の帰省客が茫然と
駅やホームで立ち尽くしていた日でもあって、紀子の密輸行為で
示した見て子基準からみても、当然お慎みがあってよかったはず。

今回、鑑賞公務を強行したことで、あの広島北部水害で見せた
全皇族の謹慎とは、やはり紀子の成田空港密輸事件が原因だった
と逆に証明できた点では、見事に尻尾を出してくれましたが。

131
返信する


匿名

美智子は冷血女です。
テレビの前だけ慈愛のパフォーマンス。
出歩いて目立つの大好き女。
税金を無駄遣いして贅沢三昧。
優秀な雅子様を嫉妬しイジメ 
卑しい強欲で脳なし 気色悪い笑いの妖怪紀子
を可愛がり 出来損ないの子供らの真子佳子女性宮家を企て 障害者悠仁を天皇にさせようとしているラスボス美智子。

173
返信する
匿名

家の者が言ったわ・・・
ボ○てるからこの暑さはわからないのだろうって。

>お盆休みに特別待遇で押しかけてくることに、美智子さまの図々しさと傲慢さを感じますよね。

思い切って本音を書きましたねぇ~
おっしゃる通りです。パチパチ!

学芸員さん
ミテコの鑑賞中は目を離さないで下さいね。
言いなりの側近にも要注意ですよ。
去った後は当然展示品の確認を!

93
返信する
匿名

御巣鷹の飛行機事故の時も、近くに居たのに被害者のご遺族の元には駆けつけなかったそうですね。
もとより、自分を綺麗に見せることしな頭にない輩どすから、臨機応変な対応は出来ないのでしょうね。

美術館巡りしかしていないのに、静養って何でしょう。
どなたかが言っていたように、静養先でパリン、とか。
2025年とか2027年とか言ってるけど、早く来ないかな。

121
返信する
そらいろ

皇室について、今のような全額国費に拠る皇室制度は廃止すべきだと思います。 
国民となって名字を持ち、仕事を行い自助努力の上で権利と義務を果たされては如何でしょう。
国家による特権と権威が付与され、一切の生活の心配が無いことは、成熟した民主主義の中では、同じ人間の生き方として余りに不自然です。
そこには必ず権威に群がる有象無象も集まり、堕落や腐敗の温床となりましょう。それでも天皇家を継承するなら、権威や特権から離れ、いち社家として神道祭祀を行い、私的に天皇家を継承しては如何でしょう。 

権威と特権にあぐらをかいて犯罪紛いの不祥事を次々に起こし、道義的にも批判される皇室では「敬愛」どころか国民の批判の的でしかありません。
憲法改正によって一刻も早く、今のような歪んだ皇室制度が終わることを願っています。
そして数々の不祥事を放置容認している今上陛下、皇族のトップである以上、身内の不祥事を看過・容認している時点で同罪であり、口先ばかりで「国民には全く寄り沿わない」天皇陛下と天皇家一族です。
このような皇族では存在意義が見いだせません。

46
21
返信する
匿名

見て子、周りが見えていませんね。

台風、火山の噴火といった自然災害で苦しんでいる国民は、後片付けに追われています。にもかかわらず、ぼんくらチャブを連れ回し、あちこち行くなんて…

国立近代美術館のスタッフさんに、時間外手当を払って下さい。

一日も早く、秋一族共々、廃嫡手続きをされて下さい。

121
0
返信する
匿名

台風で、あちこち被害が、出てるときにウロウロして、
報道させるなんて、どんな神経してるんだ、
この皿ばばあ。
迷惑だ。
すべての元凶、不謹慎だけど割れる時を待ってるよ。

120
返信する


匿名

妖怪皿婆にとって、国民の不幸こそが至福の喜びであり、嘆き悲しみは何よりのご馳走なのです。

ハゼが先にタヒねば、天皇と同じに盛大な葬儀だとか、で皿婆は皇太后扱いとなるなら、香淳皇后と同じようにお付きの者は5,6人で良いんですよね。
そして上皇后改め、皇太后と呼ばせて頂きましょうかね。

91
返信する
匿名

濱尾実氏は、今上陛下をお育てになった方ですね。
災害慰問の件だけでなく、美智子氏の度の過ぎた衣装道楽についても苦言を呈されていたことは有名ですね。
海外公務にかこつけて、わざわざ贅沢な衣装をたくさん新調されることに対し、「何もみすぼらしい格好で行けと言っているのではない。国内の公務で着用された衣装でも、充分立派ではないか。改めてたくさんの衣装を新調する必要があるのだろうか。こうした費用は国民の税金から払われていることを忘れてはいけない」
こういった趣旨の発言が当時の週刊誌に掲載されていたと思います。

美智子氏礼賛が常識だった頃に、こうした勇気ある苦言を寄せていた濱尾氏。
でも、この認識が一般の国民に浸透することはありませんでした。
今のようなネット社会と違い、マスコミで報道されなければ、国民には分からない。
マスコミを握っていた美智子氏は、その後こうした意見を巧く封殺したのでしょう。

130
返信する
特命

『平成流』のお見舞いについて、小内誠一さんの記事より。
【天災のニュースが流れると、美智子さまは「被災地に行かなければなりませんね!」と生き生きとされる。時の天皇陛下(現、上皇)が「そんなにはしゃいでは誤解されますよ」とたしなめるほどだ。私にはその光景が、あたかも「火事場にむらがる野次馬」と同じに見えてしまった。

東日本大震災の時の思い出を語りたい。震災のニュースが流れた後、被災地訪問の日程などを調整する会議があった。現場からは「復興作業中であり、その邪魔にならぬようもう少し経ってから短期間の訪問が望ましい」と要望があったが、「美智子さまは一刻も早い訪問を希望されている」との意向が伝えられ、一月も経たぬうちに被災地への慰安ツアーを開始した。しかもそのツアーは七週間にもわたり、現地にかなり多大な負担をかけてしまった。

もちろん両陛下が震災の現場を訪問され、被災者の方々の手を取り言葉を交わし合う姿は誠に崇高であった。多くの国民が勇気づけられ、涙したことは間違いない。その気持ちにウソ偽りはないだろう。
だが、被災地への慰安ツアーに出かける前に、美智子さまが「どの場所でどの服を着るべきか?」「お化粧は明るめにするか昏めにするか?」など緻密に担当と打ち合わせをしている姿を知っているだけに、この慰安ツアーも「ショー」に見えてしまうのだ。】

皿鬼婆は、苦しんでいる人を見るのが好きなんです‼️そして、その人の前で「慈愛の人」を演じるために、いそいそとお見舞いに行っていたんです‼️本当は慈愛ではなく、「自愛の人」なのに‼️

今上両陛下は、復興作業の邪魔にならないように、まずお見舞い金を送り、作業が落ち着いてから現地を訪問されるそうです。それこそが本当に「被災者に寄り添う」という事だと思います‼️

127
返信する
匿名

生き様が相に出て、サイトの(妖怪皿婆さん)の呼び名が、ぴったりの相になってしまいましたね。
出歩く元気がおありなら、(秋篠宮実父安西孝之氏)にお答えください!
国民は一般人安西孝之さんの子孫一家や一家に寄生する一家一族までを血税で扶養する義務などまったくありません‼️
答えられないのであれば、直ちに一家を皇室から退場させてください‼️

95
1
返信する
匿名

疑惑の安西さんは今どうしているの?
奥様はお元気ですか?

疑惑が全国津々浦々まで広がっているのに、
「万が一」嘘ならハッキリなさったらいかがでしょうか。

84
1
返信する
匿名

天皇陛下御一家は、被災地や国民を考慮しますが、

秋篠宮一家は、自分たちがいかに偉そうに見えるかしか頭に無い感じ。そして金も欲しいものも強奪していく。
美智子は、私に注目!だけ。国民の迷惑など頭に無い。金の使い方にも、国民配慮は無し。

101
1
返信する


匿名

誰かが言わないと、皿さんにはわからないでしょう、自分で判断する能力が無いから。
幼少の頃から徹底的に甘やかされ、欲しいものは何でも手に入れ、そんな存在が困っている人々のこと、想いを寄せるなんて、できっこありません。
(鯰+鬼)x2=ミテコ

80
返信する
野萩

老害夫婦が愛する軽井沢に御用邸はありません。今上御一家が倹約に励む中、またホテル一つを貸し切って豪遊するつもりなのでしょうか。
というか、静養は那須で既にしてますよね。仕事もせず、物価高に災害に喘ぐ国民のことになど見向きもせずあちこち徘徊しておいて、年に何回静養すれば気が済むのか? 
無駄にいる60人もの職員が、どこまでも自己中なこの老害夫婦の手綱をきちんと握るべきだと思うのですが、無駄職員共も宮内庁も何もする気のない無能の集まりですね。こんなのが親で、今上御一家のご苦労は大変なものでしょうね…。

110
1
返信する
贅沢三昧・無駄遣いの役立たず疫病神‼️

軽井沢に御用邸は無いけど、正田家の別荘があるのでは??

毎週 美術館巡りの不浄皇夫妻が「ガウディの企画展」、面白いね。

秋篠邸は、何度も改修工事を重ね、4年前に大掛かりな改修工事をして、赤坂東邸と御仮寓所の3邸宅を占拠。

4年前に 改修工事期間中に住み 後は事務所にするはずの御仮寓所も、既に何度も改修工事がなされ、本邸も御仮寓所も今年度も改修工事費が計上されている。

まさに、ガウディのサグラダ・ファミリア❗️ ぜひ、入場料をとってもいいから全室一般公開してほしいものだ。

仙洞御所も今は今空いてるはずだしね

64
1
返信する
匿名

約60年前、第2子流産をマスコミが大々的に報道。国民の同情を買い、長期間に渡りミテコは軽井沢に身を寄せていた。そこで一体ナニをしていたのか?

ミテコを特別扱いしてくれる成金が好きな軽井沢に比べ、地味な御用邸は設備も古く、見下して単にヒマつぶしで避暑に来ていた平成夫婦。

イヤなら行かなきゃいいのに、明仁は那須御用邸を嫌いと失礼な発言をしたり、自分たちは本邸を占拠して、皇太子ご一家には附属邸しか使わせなかった非道。
恐らく、令和の今もマウントを取って天皇ご一家には使用させてないと思われる。

昭和天皇が愛おしみ、研究などで度々避暑に訪れていた那須の広大な森を後々【平成の森】などという安っぽい名称を勝手に付けたり、本当に腹立たしい夫婦だ。

84
1
返信する
匿名

アメリカの王室学研究者Dr. Sarah Barr氏が言ってました。
贅を尽くした生活を送る貴族には庶民を理解する能力が無いと。

89
1
返信する
匿名

自民党が組織した有識者(=アキシン)会議のメンバーが「男が皇室に入ると道鏡になるが女は無害」的なことを言ってたらしいが、そいつらは本当に大バカだよな。
皇室に入り込んだ怪しい女がどれだけの破壊力を発揮するのか、見ててわかんないのかなあ?
男が入り込んだところで、男なんてのはドレスや買い物に血道をあげるわけじゃなし、子供を育てるわけじゃなし、女の破壊力に比べりゃ大したことなんて出来やしないのに。

65
1
返信する
皇統簒奪には、長官や総理を落とす❓️

お皿様やお狐様は、宮内庁長官や官邸のお偉いさんに 性接待されているそうです。3年前の「理○曲○」に、宮廷女官からの告発投稿が続いていました。

連日具体的に沢山書き込まれていて、賛同ポチが10000超えの事も有りました。
紀子様の恐ろしいパワハラ(SM行為)やどんな道具を使ってどんな事をしたか、赤坂のホテルのどの部屋で性接待をしたか……とか。

まさか、サイト潰しのアラシ??、と思っていたのですが、本当の事だったのかもしれません。N村長官は紀子様にぞっこんで、○○を締める手術をしていたそうです。
結局、そのサイトは閉鎖されましたが。

42
返信する
匿名

宮廷女官からの告発投稿は保存しました。
私だけではないと思う。

衝撃過ぎて、またか‥と気にもしなかったが、
何度も投稿されたのを見て
もしかして・・・に変わった。

N村長官の○○は知りませんでした。

15
返信する
匿名

これですか?
——
宮中内の女官の血縁組織の存在し、それらが、女官を拷問と虐待によってマインドコントロール下に置いている。
宮中内の女官の血縁組織の存在が、裏金を管理している。
護衛官と宮中内の女官の血縁組織は、外国人やその他の人の大量殺害に関与している。
それらの女官は世間に氏名は公表されていない。
宮中内の女官は、皇宮警察にマインドコントロールされている。
皇族のマインドコントロールのノードが、御傍にいる女官と、護衛官。
マインドコントロールのルートが、宮内庁の元警察官僚と、内閣官房の元警察官僚。

問題の根本原因は、宮内庁の警察官僚。
皇室に関わる警察官僚は、人心一新すべきではないでしょうか。
皇族は、スリープ状態なので、責任はありません。

一次的なマインドコントロールの解き方は、
・宮内庁の元警察官僚と、内閣官房の元警察官僚の写真の踏み絵(何回も)
・宮内庁の元警察官僚と、内閣官房の元警察官僚の名前の踏み字(何回も)
——
とか
しか子の母のこととか(キーコが母でない?)
——
>私が宮内庁に勤めていて私しか守れない子供
K子内親王と女性Bのことについてご存じなのですね。
女性Bは、女官で、有名な女大量殺人犯の大姪です。
田布施の女官の最大派閥を維持し、男性皇族をも凌駕する力を持ちました。
女官と川嶋紀子で、官僚や、政治家への性接待を繰り返し、宮邸建設費水増しで、やっと今の財をなしたようです。
——
不自然な改修工事連発はやつらの蓄財の手段なんだね。
なぜ国会議員は追及しないんだろう?

返信する
菊紋で反映されないようで(5回確認したのですが)

8/18デイリー新潮の佳子さん御仮寓所のニュース 4番目のヤフコメでspi*****さんが調べてくれてます

◉宮内庁の公開情報によると秋篠宮邸は平成18年以降 40~50回のリフォーム工事を繰り返しています。

H18.5.18 建具改修 2,835,000円

H18.7.26 女子職員棟増築 6,090,000円

H18.8.2 改修他工事 10,710,000円

H18.8.11 屋外階段 16,800,000円

H19.3.14 2階間仕切り壁工事 3,360,000円

H19.6.22 増築工事変更 77,175,000円

H19.6.28 網戸改修 4.095,000円

H19.1.28 各所改修工事 3,780,000円

H20.3.10 芝張替 10,110,000円

H20.3.17 侍女棟改修、その他工事変更 9,502,200円

H20.8.1 樹木管理 4,725,000円

H21.8.7 改修工事 16,800,000円

H22.3.10 家具取設 10,395,000円

H22.7.8 電気設備工事 9,660,000円

H22.11.5 じゅうたん張替 1,785,000円

H22.12.27 庭園再整備 13,650,000円

H23.1.20 天井張替 4,882,500円

H23.7.8 屋上緑化 3,475,500円

H25.2.4 供溜解体 2,520,000円

H25.8.6 電気設備工事 11,445,000円

H25.8.9 事務所設置 29,925,000円

H26.1.27 事務室改修変更 33,442,000円

H26.6.4 各所修繕工事 8,802,000円

H27.10.20 各所修繕工事 4,892,000円

H28.4.14 各所修繕工事変更 6,458,400円

H28.12.27 樹木手入れ、他工事 5,130,000円

H29.1.18 収蔵庫新築変更 578,664,000円

H29.6.13 収蔵庫新築ほか第2回工事 85,860,000円

H30.4.26 収蔵庫新築ほか第3回工事変更 129,060,000円

H30.5.23 仮設事務所ほか新築変更 158,760,000

H30.12.21 収蔵庫新築ほか第4回工事変更 71,064,000円

H30.6.20 シャンデリア改修変更 59,940,000円

R1.5.15
御仮寓所整備 31,644,000円

R1.6.21 御仮寓所整備第2回変更 17,312,400円

R1.8.19 改修&解体工事変更 15,617,800円

R1.11.25 改修&解体工事2回 3,080,000円

R1.11.26 樹木処理変更 8,987,000円

R2.3.13 改修ほか工事変更 3,374,960,130

R3.12.27 庭園整備変更 35,585,000

R4.11.30 収蔵庫ほか改修 17,480,160

R5.1.30 収蔵庫ほか改修2回変更 27,423,000

48
返信する
匿名

私は、とあるメーカーに勤務しております。
20年以上前ですが、
会社に届いた請求書を開けたら、
秋篠宮邸のでした。
桁が違っていて驚かされた。
身バレが嫌だから詳細は書かないけど、
それは機器の販売費じゃなくて、保守契約費なんですよ。
当時は私も若かったし、平成四人組の悪事を知らなかったので、
皇族のお屋敷のメンテナンスって凄いなと思ってスルーしました。

でも今考えると、
平成時代に、いち宮家の機器のメンテナンスに、
そんな必要か?
坊が生まれる前だし、
壊れてから直しても別にいいと思うし。

ウチの会社が中抜きとかするとは考えにくいので、
多分、ミヤヒが、
賢夫人ぶって、
「常に最高の環境を整えるべし」と命令して、
最高レベルの保守契約にしたんじゃないかと思う。
というのは、保守契約はランクがピンキリで、
例えば大病院とかだと機械が故障すれば命に関わる。
そういう顧客だと、しょっちゅう訪問しては安全点検して、少しの故障予兆も見逃さない。
そういう契約だと当然高額になる。
平成時代の秋篠宮家には必要無い。
寝たきり病人を介護しているのならともかく、
三十路の夫婦と女の子2人だ。
機械が故障してから直すので十分だ。
ミヤヒは税金を浪費することに何の躊躇もないんだな、
この調子で全方位に無駄遣いして、
お金が無い無い言ってるんだろうな、
そう思いました。

あの保守契約は今どうなっているのかな?
電子決済システムになって、
他部署の細かいところは知らんけど、
そのまま継続されていたら、もう20年以上だし、
数億円になっている。

30
返信する
匿名

自分の金だと腹は痛むから、よくよく検討し、慎重に支出する。
しかし人の金だと、こうも簡単にぞんざいに使うのですね。
血税だから大切に使おう、という今上陛下とは天と地ほどの差があります。

25
返信する
匿名

この回数もさることながら、ひとつひとつが何故こんなに高いのでしょう。
随分昔から、工事費の中抜きをして、資金を不当にプールしてたのでしょうか。

23
返信する
匿名

ふと思うのだが、美智子の皇籍剥奪というプランは、昭和時代にもあったのであろうか?

昭和帝と香淳皇后が元気にしていた頃、浩宮様は小学低学年くらいだった。
長身の濱尾さんが常に付き添い、闊達に成長していく姿を覚えている国民は多いだろう。

当時皿チャブ夫婦は嬉々として海外旅行に飛び回り、子供はほったらかしだった。
あの時点でチャブごと皿を皇籍剥奪してしまっても良かったかもしれない。
そうすれば秋篠はこんなふうにならなかったかもしれない。

皇太子としてすべきこともせず皿のファッションショーの添え物でしかなかったチャブ。
浩宮様は聡明であったから、夏の静養中(本当は海外旅行に行きたいが、西欧の王室はバカンス中なので外遊する理由が出来ない)にも早々に、東京に戻って自習や研鑽に努めていたそうだ。
怠惰な父母の生活に、馬鹿馬鹿しくて付き合っていられなかったのであろう。

葉山では、見て子とチャブはあちこちに出没し顰蹙を買っていた。
要するにタダ飯を食いながら自慢話に興じていた。
今も昔もあの夫婦は変わっていない。

昭和帝が美智子の根性に辟易して、離縁を言い出す理由はいくらでもあったと思うが、いかんせんチャブが美智子を必要としすぎていたと思う。美智子というか、実態は影の女帝正田冨美子(皿の実母)の司令と価値観を彼は必要としていたのである。
とすれば対立の構造の本質は
昭和帝vs.正田冨美子
だったということになる。

この逆縁構造は昭和弟の崩御とともに終わりを告げた。
同年フミさんも逝ってしまった。

48
返信する
匿名

チャブが3歳の時に、
日中が戦争状態になり、
小学生の時に真珠湾攻撃、
それから疎開して、
もう帝王教育どころではなくて、
中学で終戦。
日本はアメリカ合衆国に占領されて、
昭和天皇はヒトラー等しく戦争責任があるとの意見も出た。
皇太子のメンタルはグチャグチャだったかもしれない。
物心がつく年齢、思春期、青年期の時代背景と、
皇太子の立場。
周囲の立派な大人に囲まれて窮屈感もあったはず。
皿と出会い、
自分の品行方正な姉達とはまるで違う自由な女性に、
溺れたんでしょうね。
帝王教育が成功してれば、皿の誘惑を一蹴できたんだろうけど、
帝王教育は現実的にできなかったんでしょうね。

29
返信する
匿名

ミイラ化した一本眉の婆さんなど剥製でも見たくないわ
家では女性誌読み漁りとエゴサーチ、外に出ればミテミテお手振り
そんなミイラなんぞ見たことないわ 棺の中で大人しくしてろ!

43
返信する
匿名

火葬愁訴を絶対に聞き入れてはならない
死んでも、いつでもDNA鑑定可能状態になるとおもえば
自分の目の黒いうちに妹の子を追い出しておいた方がまだマシと
思うはずだ

49
返信する
匿名

ありがとうございます。
すごく参考になります。

御仮寓所10億とよく言われますが
2017から始まる収蔵庫新築工事が2019御仮寓所整備工事までで約10億。

2018のシャンデリア50 百万円。

そのあと令和になって色々な名目で
収蔵庫整備とか御仮寓所整備だとか。

天皇のご即位に関する特例法って2017年6月に国会で成立。
上皇陛下の退位ビデオメッセージが前年2016年8月。

多分キーコが 2016から自分たちのベルサイユ(あるいはサグラダファミリア)工事予算申請させて工事開始。

2017年に特例法成立前は 仙洞御所とか 皇居の改修工事とか 話題になってなかったのでA宮邸改修工事も予算申請できなかったので
「収蔵庫」新築工事かなぁ。

A宮もキーコも、あたまよくないと
いろいろ言われているけれどこれ見ると相当「したたか」というか コズイルイ感じがする。

カワシマとーちゃんの最後の大仕事だったのだろう。

結局 収蔵庫工事も 御仮寓所も合わせて10回近く追加工事が上がっているのは 仕様変更のため? これほど変更工事が短期間にあるのはやっぱり あたま悪いか 予算がおりないので分散申請か?

皇居の整備工事と予算計上されたタイミングや変更工事の回数を比較してみたい。

42
返信する
匿名

中抜き目的ですよ
何回も工事設計変更すると、原価がわかりにくくなる
詐欺師の手口として、細かく中抜き額を積算していって
同和仲間に発注を装い、税務調査のこない連中の会社を経由して
どこかの財団法人などに寄附させ、また迂回寄附を繰り返す

51
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です