雅子さま“夜床”を覗いた、清子さま「カワセミ事件」 美智子さま「シーツは乱れていましたか?」の慈愛


平穏な日常を楽しむ皇室

天皇陛下の63歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われた。天皇、皇后両陛下と長女の愛子さま、秋篠宮ご夫妻と次女の佳子さまは午前に3回、宮殿「長和殿」のベランダに立ち、集まった人々の祝意に応えられた。2020年以降は新型コロナウイルスの影響で中止が続き、天皇陛下の即位後は初めての開催となった。

午前10時過ぎ、陛下は、皇后さま、愛子さま、秋篠宮ご夫妻、佳子さまとともに、宮殿のベランダに立たれた。

天皇誕生日の一般参賀の開催は4年半ぶり、お代替わり後初めてで、陛下は会場を見渡し、お言葉をを述べられました。

「誕生日に、初めてこのように皆さんからお祝いいただくことを、誠にうれしく思います。この冬も、多くの地域で大雪や厳しい寒さに見舞われました。被害に遭われた方々に、心からのお見舞いをお伝えいたします。寒さの中にも、日ごとに春に向かっているのを感じます。皆さん一人一人にとって、穏やかな春となるよう願っています。皆さんの健康と幸せを祈ります」

カワセミ事件

このように喜ばしいニュースや皇室行事が続くと、次に気になるのは、眞子さまの“お気持ち発表”がいつになるのか——ということだ。10月8日の木曜定例会館で、加地隆治皇嗣職大夫は「(眞子さまによる婚約延期の見通しについての)発表は近くあるものと思うが、時期については眞子内親王殿下がご両親と相談されて決めるのではないか」と答えるにとどまっている。

「おそらく11月末か12月頭に、眞子さまは『小室圭さんとの結婚を前提とした婚約延期』を発表すると考えられています。この日程ですと、愛子さまの誕生日(12月1日)と雅子さまの誕生日(12月9日)を潰す形です。

眞子さま御自身は色々と気にされているそうですが、どうやら美智子さまに色々吹きこまれていますので、ありえるはなしでしょう」(秋篠宮家付き職員)



眞子さまが頼れるのは美智子さまだけ——引退された美智子さまに逢いに来てくれるのは初孫の眞子さまだけ。そんな共依存な関係が、いろいろと加速しているようだ。

なぜ美智子さまはそこまで雅子さまを邪険にされるのか? これは平成皇室最大の謎の一つだ。今回は、黒田清子さんが降嫁する以前、いまだ「清子さま」であった時、「カワセミ事件」とよばれる騒動があったことを紹介したい。なんと美智子さまに命じられ、皇太子殿下(当時)と雅子さまの“夜床”を覗き見しようとする驚くべき事件であった。

清子さんは、結婚する前、山階鳥類研究所非常勤研究員を務められ、赤坂御用地と皇居に生息するカワセミの研究を手がけていた。その時のエピソードが次のようにある。

清子さんは赤坂御用地に生息するカワセミの研究をされていましたが、カワセミの観察は明け方になるため、朝、御所から行くわけにいかず、当初、東宮御所に部屋を借り一泊していたんです。ところが二回か三回 拝借したところで、「今回はちょっと……」と断られてしまった。清子さんにはそれが大変なショックで、「もう頼まない」とおっしゃっていたそうです。

以来、秋篠宮邸に宿を頼むようになったのですが、秋篠宮家のほうは翌日に外国に出発される時でも、紀子さまが「いつでもどうぞ」と気前良く泊めてくださるので、清子さんは感激して、もっぱら秋篠宮邸に泊まることになったそうです。

『週刊文春』2005年12月29日号

慈愛に満ちた優しく寛大な紀子さま——という書きぶりは、「慈愛・慈悲に満ちた美智子さま」と同じ構図だ。偶然、当時の週刊誌の切り抜きがツイッターで流れていたので掲載しておきたい。

その真相は…

このカワセミ事件は有名なので、知っている人も多いだろう。当時の週刊誌は、このカワセミ事件をもって、清子さんと雅子さまの不仲を、さらに一歩踏み込んで「雅子さまは冷たい人」というイメージで報じた。

だがこの事件の実際は、週刊誌の報道とはかなり異なるので糺しておきたい。

清子さんが東宮御所に数度お泊りになってから「やんわり断られた」のは事実である。だが、清子さんは、東宮御所の雅子さまのプライベートゾーンのお部屋(東宮御所の南側部分)を強く希望された。「その一角が観察に最適」とのことだったが、これは寝室に泊めてくれと言っているようなものだ。事実、清子さまが両殿下(当時)の夜床を扉越しに観察していたという噂まであったのだから、これは仰天だ。美智子さまが「夜の寝室の様子はどうでしたか?」「シーツは乱れていましたか?」と慈愛に満ちた笑顔で聞いていることは疑いない。

ゆえに東宮職は宮内庁を通じて清子さんに「(プライベートな部屋の利用については)ご遠慮いただきたい」と述べたのだが、これが逆恨みされてしまったようだ。またこれは完全に私の憶測だが、美智子さまは清子さんを通じて雅子さまの情報収集をしておられたので、東宮側はそのような動きを嫌がったのかもしれない。

また紀子さまは清子さんを歓迎したというが、皇太子家と一宮家とでは天と地ほどの差があることを念頭に置いて欲しい。東宮御所で宿泊される場合には警備なども含めさまざまな手続きが必要になるが、当時は一宮家に過ぎなかった秋篠宮邸に宿泊されるのに煩雑な手続きはない。このような実務上の差もあり、一概に語るのは極めて乱暴だ。



和解は本当か?

このような背景があってにもかかわらず「カワセミ事件」は、雅子さまバッシングに利用され、まるで雅子さまが冷たい人間かのように報道された。また、雅子さまをバッシングする形でこの「カワセミ事件」がメディアにリークされた経緯も、訝しく思わずにはいられない。一体だれが漏らしたのであろうか?

このように皇室で起きた何気ない事件が、つねに雅子さまに“向かい風”となる解釈のもとに報道されたこと。これが「雅子さまイジメ」を加速させた要因の一つであると考えている。

ともあれメディアの情報によれば、雅子さまと清子さんは仲直りされたらしい(女性自身2019年11月26日「雅子さま 清子さんと『和解の夜』相次ぐ不和報道乗り越えて」)。仲良くされることは良いことだと思う。皇室内の不和を案じていた国民も、ほっと一安心。愁眉を開き、気持ちが晴れたことだろう。

だが、そもそも雅子さまが清子さんを邪険に扱ってなどいなかった事実は重々述べておきたい。

23 COMMENTS

匿名

いつ見ても気分の悪い冒頭写真

平成の悪事が全て暴かれて「事件報道写真」として扱われる日をお待ちしております。

113
返信する
匿名

秋篠宮家詐欺事件!!!!!!!! 
盗作不正入学事件!!!!!!!!!!!
セクハラ事件!!!!!!!!!!!!!!!!
キコ被暴言暴行未遂事件!!!!!!!!!!
秋篠宮家の会計報告!!!!!!!!!!!!!

まだ説明すらしていない
最優先は事件の報告です。

101
返信する
匿名

前皇后❗秋篠宮実父安西孝之さん❗
いくら天皇家を陥れようと画策しても、国民の天皇家への敬愛は揺るぎません‼️
それはこれまでご一家が歩んでこられたお姿そのものが敬愛されるのです!

お二人が直ちにしなければならないのは、
安西孝之さんの子孫である秋篠宮一家を皇室から退場させることです‼️
DNA鑑定無しでも元宮内庁職員の方がネット上に掲載してくださった数々の写真で、秋篠宮一家が安西家の子孫は確信できます!
これ以上のメディア規制!メディア操作!言論弾圧!による隠匿はかえって国民の怒りを爆発させるだけです❗
厄介極まりない秋篠宮一家や一家に寄生する一家一族までこのまま国民に押しつけは絶対に許されません‼️
直ちに一家を皇室から退場させてください❗
それが57年以上も騙し続けてきた国民に対する最低限の罪の償いです‼️

85
2
返信する
匿名

性のことに興味津々の老婆…気持ち悪っ!
ゾッとしました。

さらに!週刊誌には、公務で泊まったホテルを取材させて、皇太子様、雅子様愛のベッド とかいう見出しで特集させたんだよね。
ほんっと気持ち悪い。

122
返信する
匿名

昨日の赤坂第二夫人による愛子さまへの暴言情報で、朝っぱらから
腹立たしく思っているところに、ブサヤのスパイ容疑を思い出し
第二夫人とは同じ穴の狢どうしだもんね、の感想しか浮かびません。
自分が雅子さまなら、真っ先に盗聴器を設置に来たと思うでしょう。

そもそも鳥観察に、東宮御所に寝泊まりする必要などありません。
室内から快適に観察したいなどというのでは研究者としておかしい。

124
返信する
匿名

朝日新聞(当時)の岩井克巳は、
雅子妃(当時)が懐妊した時に、

「このベッドで……」と、

宿泊先ホテルのベッドを写真付きで報道した。

そういう報道をする岩井克巳、東宮ご夫妻の寝室を偵察させた美智子と偵察した清子の悍ましさ、下品さには閉口するばかりだ。

ちなみに岩井克巳という記者は、
紀子妃が結婚する前から親しく交流している男である。

122
1
返信する
匿名

高円宮様が倒れられた際に秋篠宮と高円宮様とその岩井記者と水気のものを飲んでいたとか⁉️
なせだかその場所に負ねの姿も見られたとか⁉️

92
返信する
匿名

治外法権の場所でお亡くなりになった偶然からしておかしいと言われているのですよ
毒殺疑惑があるからこのコップよこせ警察いれさせろ、とはいかないですからね。
ご献体され解剖になっただかならないだか…普通は死因が明らかでない場合には必ず解剖します、だが玉体は鍼治療も受けられない時代の近くですしね; どうだったのでしょう、その辺も調べれば興味深いことが出てくるかも。
皇室内で鬼さんの堕胎をばらしたのは高円宮妃久子さまです、充分に恨まれる原因は有ったかと。

12
返信する
匿名

キーコは岩井の子供も堕胎した可能性もあるね。
キーコの堕胎は2回ではなかったと聞いているし。
そう疑われても仕方がないくらい、キーコは薄汚い女だったってこと。
姑にそっくり。

82
返信する
匿名

サーヤってあまり頭が良くないね。
あれだけイジメられてきたのに、その主犯ババアのパシリをするなんてね。
皇后陛下と和解云々と書かれているけど、いまだに実家べったりで入り浸っているとバラされている。
ナマズの筆頭パシリの男を押し付けられて、、、馬鹿だよね。

84
返信する
匿名

皿もやることがえげつなすぎて、日本人じゃないわ!特にこの世代の女性にしたらあまりにもやることが下劣!
この婆、精神的に何か欠如しているわ。いじめのやり方も異常すぎる。こんな人間が一応元皇后だったとは、情けない。
どんだけメデイアは国民を騙したのか!

69
返信する
えげつない正田

三島由紀夫に、なぜ皿と見合いしたのに断ったのかを宮内庁がヒアリングしたという話を以前小内さんが書かれていましたね。

「試し乗り」だっけ、
要するに皿の母親が、見合い後の席で夜の相性を試したらどうか、という提案をしてきた、それで驚いて三島は結婚話を断ったということでしたね。

この皿の母親というのが日本人とは思えぬ考え方をする人なのでしょうね。
考えられないんだけど、まだ未婚の娘と見合い相手の「試し乗り」を提案する母親って。
子供を産むことに全ての価値を置いているので、旧民法下ならそういう価値観もあったのだろうけど(子供を産めないと一方的に離縁されても文句いえなかった時代)、それにしても「試し乗り」って。

ミテコの母親ってどういう出自の、どういう育ちの人なんですか?
まともな人じゃあないね。

54
返信する
過去の投稿にありましたが…

2021年6月2日 17:24
満州朝鮮族の娘と英国神父との禁断の間に出来た娘が教会孤児院にいて、それを皿の母方祖父が養子として貰ったのがお皿さんの母だという記事がありましたね。
ネットで探せばどこかにあると思います。

ミテコの母富美さんは北朝鮮人系中国人とイギリス人牧師との孤児で、正田家は被差別部落民である。
 そしてミテコは富美さんが西武のホテル、デパート創業者で北朝鮮人で部落民 堤康次郎。

美智子さんのお母さんはイギリス人神父の実父と朝鮮民族系中国人の実母から生まれた方だそうですよ。
で上海夫人と呼ばれていたのですね。
更に美智子さんと紀子さんの共通点は部落出身者だということです!!

美智子さんのご実家に唯一出入りが許されていた朝日新聞の佐伯氏は在日の方だそうですし、紀子さんも独身時代父のカワタツと共に仲良しの朝日新聞の元記者岩井氏とは今も旅行に行く仲だそうです。

正田の元々の出自も単なる地方の醤油屋。群馬県館林の非差別部落出身で、当時の衆議院議事録にも残っています。
そして小麦粉輸入で中国と行き来し、戦後は小麦粉でGHQと親しくなり、そういった縁を使って冨美さんが正田の劣等生である美智子さんを皇室に押し込むことに成功。
上皇は上流階級にはない色気で悩殺された。所詮、美智子さんは新興財閥の娘でしかなかった。

40
返信する
中杉弘博士の記事…では

魅痴子さんの母親の富美さんは、白人と中国人との混血です。
富美さんは正田英三郎さんと結婚していますが、魅痴子さんの他の兄妹はみんな身長が高いのです。富美さんが西武の堤康次郎と浮気して出来た子が、魅痴子さんだと言われています。

魅痴子さんのお母さんの富美さんは、綿花の商社マンの副島綱雄さんの養女だと言われています。「富美さんは中国人と白人のハーフなのでしょうか?」ということが問題になります。
上海は、朝鮮人が大勢いたのです。

 多分、朝鮮人と白人の間の子供です。それを副島綱雄さんが養女にしたのです。副島家の養女になった富美さんは、正田さんと結婚したのです。

30
1
返信する
匿名

負ねが川島一家自身の出自の酷さをうやむやにするためや天皇陛下のお血筋を侮辱するためにも根も葉もないデマを流し捲っている!
川島一家は嘘八百!脚色!デマ!の発信元❗
韓国ドラマそのもの‼️

そのあたりは鵜呑みにしない方が良い❗

11
返信する


特命

清子は以前、「理想の男性は長兄・徳仁」と言っていましたね‼️
その理想の男性である今上陛下が才色兼備の雅子さまとご結婚なさったので、嫉妬していたのでしょうか⁉️
それとも、幼い頃から母親の皿老婆の愛情を受けられなかったので、気を引きたかったのでしょうか⁉️
何れにしても、この女が『平成5人組』の一人として、散々皇后さまと敬宮さまを虐めてきた事は、絶対に許せません‼️

56
1
返信する
春の朗報「偽皇族の犯罪」

>加地隆治皇嗣職大夫は「(眞子さまによる婚約延期の見通しについての)発表は近くあるものと思うが、時期については眞子内親王殿下がご両親と相談されて決めるのではないか」と答えるにとどまっている。

古い話ながら、何度読んでも驚愕。
加地大夫も、ミテコのお仲間❓️❗️
新婚の皇太子夫妻の「夜」を覗き見するサーヤ、大したもんだわ。

「御宿カワセミ事件」は理非曲直の記事で初めて知ったけど、今は「YouTube篠原常一郎」でも配信されていて、地味で聡明なサーヤの本当の姿=皿婆の機嫌取り・宮婢の小間使いもバレてきた。

どこの報道機関が、コレラの実態を報道に踏み切るか❗️❓️
秋篠家皇籍剥奪のニュースは何時か❗️
首を伸ばして待っている!!ヽ(゚д゚ヽ)

37
返信する
匿名

そもそも両陛下は寝室も別々だと伺いました。

それは、陛下のお言葉や訪問先の下調べなどを雅子さまが全て
お一人で行い、陛下のお休みの間に原稿や資料を用意して
明け方になってようやくお休みになられるというワードワーク
の連続であることから、夫婦の時間が異なるからであります。

美智子の意地悪で、皇太子時代の陛下に本来つけるべき宮内庁
の調査スタッフが満足に与えなかったので、そのしわよせを
すべて雅子さま一人で背負い込まれ、でも一言の文句もいわず
黙々と役目をこなされ、逆にその結果といいますか、雅子さま
がスピーチ原稿を書かれるようになって以降、実に簡潔にして
暖かみ、情のこもった名文が続々と生まれるようになります。

ブサヤさんが「スパイしてこい」と美智子から命じられたのは
まさに雅子さまがてきぱきと深夜まで仕事をこなしている様子
を確認させ、病気なんかじゃない、といった誹謗中傷のネタを
探させる目的ではなかったか?と当時から疑っていました。

一方、秋篠宮家だって永らく寝室は夫と赤坂第二夫人とは別。
だからこそ、夫は都内に世田谷第三夫人と目黒元舞妓第四夫人
を水揚げして住まわせているという、ふしだらで、自堕落な
生活が出来たのです。赤坂第二夫人も、ジャニーズの売れない
20代のYOUを眞子の居た部屋に住まわせ、ツバメくん=
愛人として寵愛するダブル不倫が堂々と出来ているのです。

それにしても、雅子さまは公務のために、身を削るような貢献
をされているのに、赤坂第二夫人ときたら、夫婦仲の悪さから
別寝室となっているわけでさっさと別れろといいたいですね。
夫がいつエイズや性病を持ち帰るかもわからないので、お互い
もうセックスはなくなり、それぞれで性欲を満足しあうように
各自が愛人を税金で抱えるという”狂った果実”ぶりなのです。

こんな夫婦を将来日本の象徴になど絶対にできません。

38
返信する
『寝室も別々、、』

匿名様へ

>そもそも両陛下は寝室も別々だと伺いました。

ご結婚以来、陛下の公務の下調べ等、元外交官であった皇后さまは最高の秘書官であったと思われます。皇后さまは、出自・容姿・教養・人間性・非の打ち所の無い完全無欠なお方です。しかし令和になりもう皇后さまを秘書官としては、ご遠慮戴きたいと思います。
高級官僚から秘書官として何人でも、、、いや数十人でもご採用ください‼

当方は、寝室が一緒でしたので主人の「無呼吸症候群」が判り治療致しました。

18
1
返信する
匿名

前記事にあった猪熊教利って昔の人にしては現代人的な名前ですよね。同時に斬刑になった兼康 頼継は口医者=歯医者の家系の人だとか。美智子が興味津々だったらしいけど心当たりがあつたのでしょう。

色恋沙汰は宮中の雅な文化だったとありましたが、色恋には嫉妬の感情がつきもの。現代の皇室に於いては現天皇皇后両陛下のように夫婦間で知的な関係性を築くことこそが国民のお手本となる在り方です。夫婦がお互いの意見を話し合い協力し合うことにより、困難なことも全て益と変えて行くご家族の間でのリレーションシップの素晴らしさ。返す返すも日本の象徴として相応しい素晴らしいご夫妻です。

19
返信する
匿名

お皿さんはとんでもないレベルで性に飢えているんですね。たぶん今も、今夜も。KK妻も、A宮妻も、鹿も、みんな、どーしようもないくらい性に飢えているように見えます。

と、ここで、ふと妄想。お皿様、老婆になった今も、手淫をしているんだろうか。それとも取り巻きの若い男衆に、スケベビデオもビックリのマッサージをしてもらっているんだろうか。

10
返信する
JJ

皇室の公務って昭和天皇が終戦から全国行脚されたのが始まりだと思うのです。
戦後は日本国民を励ます為にお出ましになられていた。
海外へも、友好を築く為にお出ましなされた。
今はそんな事しなくて良い様に思いますよ。
毎日毎日どこかへ出なきゃ気が済まない人って、JKGしか居ないでしょ?
今は令和なので、毎日忙しくお出ましされないで良いと思います。
ミテコ流は止めましょうよ。天皇皇后両陛下は日本の至宝なのでお体を大事になさって、宮中祭祀に絞っていただきたい。

10
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です