美智子さま興味津々! 女官に手を出した「宮中・乱痴気騒ぎ事件」の顛末


皇族のDNA鑑定は必要か

かつて、河野太郎防衛大臣発言で、いわゆる「旧宮家の皇籍復帰」について、河野大臣のこのような発言が話題になりました。

「確率的に突然変異が起きやすい。そうすると宮家の養子にしようといった方の血液かなんかとってきて、染色体の検査、遺伝子の検査をやったら変異があって、そこがずれていたらどうするんだ、繋がっていないじゃないかという話になるかもしれない」

これに関して、「旧宮家と今の皇室のDNA検査をして両者が男系で繋がっているかどうか科学的に明らかにするべきだ」という議論にも発展してしまっています。

確かに、日本の皇室は最低でも1500年は続いていますので、どこかの時代で天皇の側室や皇后が密通をした可能性も否定できません。

実際に、400年前の後陽成天皇の時代に当時の江戸幕府をも揺るがした宮中の大「不義密通」事件が起こっています。

事件の名前は、“猪熊事件”。

江戸時代初期の朝廷と幕府を震撼させた大事件でした。(以下、所々Wikipediaからの引用)



江戸時代の朝廷を震撼させた猪熊事件

「猪熊事件」の主役となったのは、公家の四辻家に生まれ、勅命により「猪熊」の氏を与えられた公家の猪熊教利でした。

猪熊は、天下無双とたたえられるほどの美男子で、教利は天皇近臣の1人として後陽成天皇に仕えていましたが、内侍所御神楽で和琴を奏でたり、天皇主催の和歌会に詠進したりする等、芸道にも通じていたそうです。

イケメンで文化レベルの高い様子から、『源氏物語』の光源氏や平安時代の在原業平にもたとえられ、また、当時流行した“傾奇者(かぶきもの)”の精神を汲んだ彼の髪型や帯の結び方は「猪熊様(いのくまよう)」と称され、京都の流行になるほどだったそうです。

猪熊教利

しかし、かねてから女癖が悪く、人妻や宮廷に仕える女官にも手を出し「公家衆乱行随一」と称されていました。

そして、慶長12年(1607年)2月に、天皇に侍る女官との密通が発覚し、激怒した後陽成天皇から勅勘(天皇からの勘当)を受けます。猪熊は京都から追放処分とされ、大坂に出奔しました。

が、ほとぼりが冷めやらぬうちに、直ぐに京へ戻りました。その後も素行は修まらず、仲間の公卿を誘って自邸に女官を招いては、不義密通を重ね続けました。

猪熊の不敬な悪ノリに乗っかった公家は、多くいたそうで、中でも花山院忠長は、天皇の寵愛深い広橋局(大納言広橋兼勝の娘)にぞっこんになり、文通を始め、二人で逢瀬を重ねたといいます。

その話を漏れ聞いた猪熊は、これ幸いとかねてから親しかった飛鳥井雅賢をはじめ、言葉巧みに他の公卿・女官をも誘い出し、様々な場所で乱交を重ねることとなりました。

天皇に仕える立場の公家や天皇の側室候補の女官たちが大勢で、乱交パーティを開いていたということになるでしょう。



不貞公家衆の「悪ノリ」

猪熊の悪ノリに乗っかった不貞公家は、花山院のほかに、大炊御門頼国、飛鳥井雅賢、難波宗勝、中御門宗信、烏丸光広、徳大寺実久などなど…

天皇の女官(側室候補)に手を出すという悪事は続かず、ついに1609年7月、江戸幕府の京都所司代の手によって、女官5人と公家7人との密通が明らかになりました。

捜査の後、猪熊がこれら不義密通・乱交の手引きをしていた事が明らかとなり、幕府は猪熊逮捕の令を諸国に下しました。

京都から逃げた猪熊が潜伏していたのは、なんと日向国(宮崎県!)。最終的に延岡城主・高橋元種により召し捕られ、京都に護送され、1609年10月17日に常禅寺で斬首に処されました。

以上が、江戸初期の朝廷と幕府を震撼させた猪熊事件の概略です。これを機に公家の乱脈ぶりを憂慮した幕府は、公家統制の重要性を悟り、慶長20年(1615年)に「禁中並公家諸法度」制定につながっていくことになったと言います。

不義密通は天皇の周辺で起こりやすい

猪熊事件で、不貞公家の密通事件の一番の犠牲となったのは、他でもない後陽成天皇です。

自分の部下が自分の女官(側室)と文字通りの乱痴気騒ぎを起こしていたわけですから、ショックも人一倍だったでしょう。

ところで、後陽成天皇はいわゆる「皇別摂家」の始祖にあたります。
後陽成天皇の第四皇子(1599年生)が近衛家に入って近衛信尋となり、第九皇子(1605年生)が一条家に養子に入って一条昭良となりました。

これは、時期的に猪熊が京都でブイブイ言わせていた時期と重なります…



近衛信尋も一条昭良も、記録上は密通のあった女官の子ではなく、後陽成天皇の女御(正妻)の子となっていますが、実際は分かりません。

もしかしたら、猪熊事件の主犯・猪熊教利や他の公家連中との不義密通で生まれた子供である可能性もあります。

冒頭に「旧宮家のDNA検査が必要ではないか」という問題提起を述べましたが、猪熊事件たけなわのころの伏見宮家(旧宮家の祖先)は事件とは無関係に慎ましく過ごしていたことが記録から明らかに分かっています。

猪熊事件の例を見てみると、むしろ不義密通が起こりやすいのは、慎ましい宮家ではなく、権威の中心たる天皇の周辺とも言えるかもしれませんね。

ちなみに、この猪熊事件、元宮内庁職員の佐川良子さんによると、「昭和34年に皇室入りした美智子さまがお妃教育で皇室の歴史を学んだ時に、一番驚き、また興味を示したのがこの猪熊事件だったらしいですね」だそうです。

佐川さん曰く「源氏物語の時代から、不義密通/色恋沙汰は宮中の雅な文化っていうことなんですよ」とのこと。

貴重な古い文化が残る日本の皇室ですが、この文化だけは今に継がれないことを期待したいと思います。慈愛に満ちた美智子さまが驚かれていることでしょう。

19 COMMENTS

匿名

「スペア」に触発されて、KKが暴露本を出すと言う話題がありますが、一番インパクトがあるのは「皿の暴露本」じゃないかな?

皇室の内情を深く知っている筋から出ると面白いね。国内だと邪魔が入りそうだから、海外で出版するとか、、、

75
3
返信する
匿名

秋篠宮一家は安西家の子孫を揉み消そうと必死ですね!
揉み消すにはDNA鑑定しかありません!
前皇后と秋篠宮実父と名指しされている安西孝之さん‼️
メディア規制!メディア操作!言論弾圧!
はお止めください‼️
正々堂々と国民にお答えください‼️
それが出来ないのであれば一家を皇室から退場させて下さい‼️
直ちに一家を退場!国民はそれ以上の追及は望まないと思います‼️
なぜなら国民の多くは今も皇室を愛しています‼️
国内外にこれ以上皇室の恥(日本の恥)を晒したくありません‼️
それが57年以上も欺き続けた国民に対する最低限の罪滅ぼしだと思います‼️

105
1
返信する
匿名

昔はどうあれ現在は二週間あれば正確緻密なDNA鑑定結果が得られる時代です。
「安西孝之 写真」そして「すべての画像を見る」でネット検索してください!
DNAの繋がりは一目瞭然です‼️
皇室は国民の血税で成り立っています。
国民が求めるDNA鑑定に応じる義務があります❗
応じなければ疑惑でしかないと皇室に居座り続けられるわけがない❗
現在のネット社会において
メディア規制!メディア操作!ネット操作!印象操作!言論弾圧!
で国民を騙し続けられるわけがない❗
秋篠宮一家は安西家の子孫がDNA鑑定で否定できないのであれば、一家は安西家に帰るしかない‼️

96
1
返信する
匿名

秋篠のDNA検査を求める声が圧倒的な中で、少し違う視点で書きますが、ご容赦ください。

Y染色体の発見は1905年ですから、昔の人はY染色体の存在を知らずに、皇統を他家に簒奪されない様に繋いできた結果「万世一系」と呼ばれるようになりました。

しかし「万世一系」が史実かどうかは証明のしようがありません。「神話」と言う信仰で成り立っているのであって、私はそれで良いと考えています。

したがって、何かにつけて「DNA検査」を求めようとは思いません。

仮に典範改正して、旧宮家の方が皇族に復帰するのも、養子に入るのも、婿に入るのも、「DNA検査をせよ」とは思いません。

歴史を見れば、権勢を極めた平清盛や足利義満も「神武天皇のY染色体」を持っていたかもしれませんが、簒奪は許されませんでした。

私は「簒奪感」の有無が重要だと思います。

長年に渡り天皇陛下に楯突き、弓引いて来た謀反者の秋篠家に皇統を移すことは「簒奪感」が半端ないのです。これが秋篠家が国民に忌み嫌われ、即位に反対される根源だと思います。

謀反者の秋篠家のせいで旧宮家の方にまで「DNA検査をせよ」と失礼なことが波及するのは賛成しません。

秋篠家はその悪行の報いとして、国民の声で廃嫡になるのが一番良いと思います。

89
1
返信する
匿名

直ちに一家が皇室から去れば国民はDNA鑑定は求めないでしょう!
しかしこれ以上皇室に居座り続けるならDNA鑑定を求める声はますます高まるばかりか、民間人の安西家にも怒りの矛先が向かうでしょう❗
大変な事態になりますよ‼️

75
返信する
匿名

>慈愛に満ちた美智子さまが驚かれていることでしょう。

”愛”が多すぎて物騒という意味ですね?うまい!

51
返信する
『皇室新聞さん‼今上陛下のお誕生日ですよ‼』

今上陛下様へ

♡63歳のお誕生日おめでとうございます
 心よりお慶び申し上げます
 
 国民は心よりご一家様を敬愛致しております
 益々のご健康とご多幸を願っております

♡本日、2月23日は日本国の我等が敬愛する、今上陛下様のお誕生日です
 今朝、NETにて『お誕生日の記者会見』を拝読いたしました。ご家族・
 国民に思いやりに溢れたご立派なお言葉でした‼
 

61
返信する
匿名

老婆(あまりの怒りからあえて老婆と呼びます)と安西孝之さん‼️
安西孝之さんと全身(身長約180cmまで)瓜二つの男を皇族と偽り、国民の前に立たせてお手振りさせる⁉️
どのようなお気持ちですか⁉️
どのサイトも怒りコメントで溢れています‼️
国民から敬愛されている天皇家をお祝いする場所に、国民から猛烈に毛嫌いされているとわかっていながら平然と出てくる⁉️
しかし安西家の子孫と判明したからには皇室から出ていくしかない❗
いったい一家はどのような終焉を迎えるのか⁉️

71
1
返信する
匿名

直系第一子継承に改めれば、何の諍いもなく収まるのに
DNA鑑定が必要な状況に追い込んだのが男系派なのです。

とりわけY染色体論を持ち出した山羊某に至っては、自分のせいで
文仁の存在が偽皇族だとなり、明仁の生前退位という結果になった
ことも少しは反省しないとね。
次男にDNA鑑定が必要なふしだら夫妻が自身の火葬を愁訴して
生前退位要求だからわかりやすい嘘つき夫妻の末路ではあります。

歴史上に女性天皇が存在する事実は無視し、ガイジ継承に向けて
統一教会と解同の総力を挙げて戦うってどんだけ借りになるのやら。

ところで今日一般参賀になんで駅南妃一家が横に立っているのか?
せっかくの祝賀気分が台無しにされてしまいました。

83
返信する
匿名

本当に!くそったれ夫婦が愛子さまより先に出てきたり先に退場するのも我慢ならない!

71
返信する
匿名

私も見ました。

出来ればあの場にいてほしくなかったというのが率直な感想です。

今後、公務は天皇ご一家と秋一族以外の皇族方にお願いしたいです。また、5月11日開催予定の春の園遊会も同様です。

56
返信する


匿名

式次第も立ち位置も所作すら記憶できず、止まらぬ眼振
会見もまともに中継はできず、呂律回らずに声優が吹き替える

向精神薬中毒、アルコール中毒
タイ王女第一夫人、駅南紀子第二夫人、世田谷経堂第三夫人、
目黒元舞妓第四夫人、と女づくしの日々

障害がでた息子は駅南第二夫人の子だけだったが、人工内耳発覚
期末テストは0点科目がぞろりなのに痴漢剽窃で世界に報道された
まだ高校生なのに早や喫煙までするセイハク不良少年
姉の不行跡はいうまでもなし

ここまで劣等かつ傲慢揃いだと、国民の象徴になどなりえません

70
返信する
匿名

上のほうで書き込まれた方へ
これで「簒奪感」という名文句が誕生しましたね

本来、最も皇位からは遠く、無縁であったはずの張りぼて一家
天皇の子でもなく、妃は駅南のバラック出身というアバズレ女

こうしたいかがわしさの極限にいる夫妻から国の象徴の地位を
簒奪され、かつ誰より税金を無駄使いしても当然だと言っている

陛下のお言葉にあった「皇族は、国民と苦楽をともにする存在」
とは正反対に、被差別受けた幼少期をこれで仕返ししてやれとの
リベンジ精神で皇統簒奪するのですから、たまったものではない

幸い、英国王親書破り捨て公用文書毀棄事件で、英国出禁処分が
広く知れ渡るようになり、事実上海外王室の拒否権発動で国際舞台
から締め出されては、北朝鮮金王朝と全く同じになってしまいます

ここで行き詰まり、簒奪へ待ったがかかることに一縷の望みを抱く
よりほかありません

54
返信する
匿名

秋篠にDNA検査指示の慈愛

という記事がいつかは載るのだろうな〜。
かつて「皇室に会計監査をしろ」という人は、マコ ケイ問題がざわつくまで、全くみられなかったものでした。
しかし今や皇室関係の意見で、会計監査に言及しないことはない。

DNA検査についても同様の流れになるでしょう。
皇室記事のヤフコメに「DNA検査」と書けば一発出入り禁止になっていた時期があったんですが、最近はDNA検査しろ、をよく見かけますね。

秋篠のDNAが怪しい=美智子の不貞
なので、会計監査よりも生々しい分野について知らざるをえなくなります。
ここら辺は「不倫?ムニャムニャ・・」と、言葉を濁す紳士練には逃げ出したい話題なわけですね。

逆にいうと、DNA問題に厳しく切り込める人はクリーンなわけで、積極的に論議して欲しい。
皿ミテコの目の黒いうちに、D NA検査・会計監査を実施すること。
皇室の将来のためを思えば、それしかないのです。

もう炎症は成熟し、膿になりました。
あとは切開して排膿し、消毒するしかないではありませんか?

46
返信する
匿名

天皇陛下お誕生日おめでとうございます。

愛子さまの桜色の装いは本当に可愛らしくお似合いでしたね。
樺桜の君(紫の上)という言葉をふと思い出しました。

49
返信する
佳子さんのお相手はジャニーズJr.❓️

>その話を漏れ聞いた猪熊は、これ幸いとかねてから親しかった飛鳥井雅賢をはじめ、言葉巧みに他の公卿・女官をも誘い出し、様々な場所で乱交を重ねることとなりました。

これは、明仁.文仁さんに通じるね

>佐川さん曰く「源氏物語の時代から、不義密通/色恋沙汰は宮中の雅な文化っていうことなんですよ」とのこと。

こちらは ミテコ.キーコさん❗️

つまり、男系男子推奨派は、自分の不貞を隠すためにも皇室は男系男子をと推し進めているってことか。

ミテコ.キーコさんのように、色慾魔にとっては「男系男子」は超都合が良い。妊娠出産は、女性だけ。相手(子どもの父親)をしるのも女性だけ…黙ってたら分かりゃしない。
⁉️❗️❓️
いやぁ、ミテコさん自身、子どもの父親が誰なのか 分からないのかも❓️
そりゃ、DNA鑑定は必須だよね。

36
返信する
匿名

「いやぁ、ミテコさん自身、子どもの父親が誰なのか 分からないのかも❓️」

そりゃそうですよ。
不特定多数ですから。
当のアンザイさんだって「俺だけじゃないぞ~~~!やめてくれ~~~!」ってとこでしょ。

11
返信する
匿名

あれだけボンクラなナマズはスペアにもなれない。
まあ、ボンクラが天皇だった平成っつーのがありましたが。

13
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です