紀子さま、雅子さまに“積年の想い”「悠仁を産んでやったのに!」の怒髪天


秋篠宮皇嗣家

愛子さまの大学卒業と、悠仁さまの18歳成人が迫ってまいりました。いよいよ皇位継承について議論が始まります。現在、皇位継承資格者が2人もいる秋篠宮家。いわずもがな、当主の秋篠宮さまは天皇陛下の同世代(弟)なので、次世代の皇位継承者はその息子の悠仁さまお一人です。

思えば、今から17年前の2006年9月、佳子さまのご誕生から12年目にして、皇室では40年ぶりに生まれた男の子が悠仁さまでした。

この40年ぶりの男子誕生について、残念ながら、一部では以下のようなバッシングが多いのも事実です。

皇室典範改正の議論中に紀子さまが懐妊したのは、男子を産んで出し抜きたかったからだ

紀子さまが子供を天皇にする“野望”を持っていたため、皇位継承の議論を中断させて男の子を産んだ

確かに、悠仁さまのご懐妊は、国会で女性天皇を可能にする皇室典範改正の議論がなされていた最中の出来事であり、悠仁さま誕生によって、女性天皇=愛子天皇の可能性がとん挫したのは、客観的事実です。



しかしながら、紀子さまが意志をもって、「子供を天皇にするために」また「雅子さまを出し抜くために」悠仁さまをお産みになったのかといえば、それは事実と異なります。

実は、むしろ紀子さまは雅子さまに「男子を産むことをずっと遠慮をし続けてきた」のが真相なのです。

輝くように美しい雅子さま。紀子さまは後ろに。

 

紀子さまの「ご遠慮」

詳しく見ていきましょう。

まず、秋篠宮家のお子様方のお誕生日を見れば分かる通り、佳子さま誕生から悠仁さま誕生まで、なんと12年も間が空いています。

  • 眞子さまご誕生:1991年10月23日
  • 佳子さまご誕生:1994年12月29日
  • 悠仁さまご誕生:2006年9月6日

これを、皇太子さま・雅子さま(現・両陛下)のライフイベントと併せて時系列順にするとこうなります。

  • 1991年:眞子さまご誕生
  • 1993年:皇太子ご成婚
  • 1994年:佳子さまご誕生
  • 2001年:愛子さま誕生
  • 2006年:悠仁さまご誕生

1993年の皇太子さま・雅子さまご成婚の翌年に、秋篠宮家に佳子さまが誕生したわけですが、その後に秋篠宮家が選んだのは、当時結婚2年目でお子様のいらっしゃらなかった両陛下(当時皇太子両殿下)に遠慮して、ずっとお子様を作らないという選択肢でした。

めでたい佳子さま誕生の直後には、「いまだに子女が誕生していなかった兄宮・徳仁親王および同妃雅子に遠慮すべき」とのバッシングや批判があったと言われています



これには傍証があります。2010年に文藝春秋から出版された『皇太子と雅子妃の運命』には朝日新聞皇室記者・岩井克己と評論家・福田和也のこのような会話が収録されています。

福田:秋篠宮家は第三子について、長い間、東宮に遠慮していたそうですが。

岩井:悠仁親王の誕生は、きわめてデリケートな問題を含んでいます。四年前に、当時の湯浅利夫宮内庁長官が「秋篠宮家に第三子を希望したい」と発言したときも、私はとっさに「第三子が男児の場合、皇位継承問題が複雑化しますが」と質問しました。今後、皇太子ご夫妻に男子誕生があった場合、その親王は、悠仁親王はもちろんのこと、秋篠宮よりも皇位継承順位が上になる。秋篠宮家は、この何年かは、いわば宙に浮いた状態なわけです。

福田:だから「ご遠慮」するしかなかったのですね。

『皇太子と雅子妃の運命――平成皇室大論争』文藝春秋、2010、188頁

つまり、子供のできない皇太子家に遠慮して、1994年から子供を作るのをずっと遠慮してきたのが秋篠宮さまと紀子さまだったわけです。

この「ご遠慮」は、愛子さまが誕生した後も続きます。

絶大な国民的人気を誇る愛子さま。頭脳明晰・性格温和と最強・最高のプリンセスである。

宮内庁からの「第三子プレッシャー」をずっと遠慮し続けた紀子さま

愛子さまがお生まれになった翌年の2002年から2004年まで3年間にわたって、秋篠宮さまと紀子さまは誕生日の記者会見で「三人目のお子様は?」と記者から質問をされており、その全てに「相談しながら」とやんわり受け流しているのです。

記者:答えづらいというところもあると思いますけれども,最後にですね,2問目の最後の質問で3人目のお子さまの話を,もし可能であれば。

殿下:非常に答えづらい事柄ですけれども,確かに子供たちが妹なり弟なりがいて,何かその世話をしてあげたいという気持ちがあるような印象があります。(中略)

今後のことはまた相談をしながらということでしょうか。

この一年を振り返って(平成14年):2002年11月

記者:昨年の会見で「眞子さま,佳子さまにごきょうだいは?」という質問をさせていただきましたら,殿下が「今後のことはまた相談しながら」とお答えになりましたけれども,3人目のお子さまについてのお考えを是非お聞かせください。

殿下:3人目の子供については去年と同じ状況で,新たにお話することは今のところありません

文仁親王殿下お誕生日に際し(平成15年):2003年11月

この記者会見の翌月(2003年12月)に雅子さまは入院。入院後は湯浅利夫宮内庁長官が「皇室の繁栄を考えると、(秋篠宮および同妃に)第三子を強く希望する」と発言しました。

それを受けての翌年の秋篠宮さまと紀子さまの発言はこうでした。

記者:湯浅宮内庁長官は,秋篠宮さまの3人目のお子さまについて「(前略)私は3人目のご出産を強く希望したい」と言及しました。その後,発言は議論も呼びましたが,殿下ご自身は,発言をどのように受け止め,その内容についてどのようなお考えをお持ちでしょうか。

殿下:昨年,湯浅長官が3人目の子供を強く希望したいということを発言いたしました。その会見後しばらくして長官が私の所に来ました。それについての説明をしに来たわけなんですけれども,その話を聞き,またその時の記録を見ますと,私が昨年の記者会見で3人目の子供について聞かれ,一昨年の会見でそれについてはよく相談しながらと答え,昨年はその前の年の状況と変わらないと答えたということがあって,それを受けての記者から長官へその気持ち,つまり秋篠宮の気持ちに変わりはないかという質問だったと私は解釈しております。

そのことに対して,長官が皇室の繁栄とそれから,これは意外と報道されているところでは抜けているというか,知られていないように思うのですけれども,秋篠宮一家の繁栄を考えた上で3人目を強く希望したい,ということを話しております。宮内庁長官の自分の立場としてということですね。そのような質問があれば宮内庁長官という立場として,それについて話をするのであればそのように言わざるを得ないのではないかと,私はそのように感じております。

文仁親王殿下お誕生日に際し(平成16年):2004年11月

いかがでしょう。「湯浅長官の発言は秋篠宮家の繁栄を考えた上でのことだ」とは、つまり「長官は『秋篠宮家に将来の天皇を産んでほしい』と言ったのではない」と、あえて記者会見の場で秋篠宮さまが発言をしているということになりますね。

皇太子家に非常に“遠慮”している様子が見て取れると思います。



総合して見ますと、愛子さま誕生の直後から、秋篠宮さまと紀子さまに第3子のプレッシャーが3年間ずっとありながらも、それを「相談しながら」とやんわりかわし続けてきたというのが実情のようです。(ちなみに、翌年2005年の誕生日会見では、政府で皇室典範改正の議論が深まっていたため、『第三子』に関する質問自体がありませんでした)

皇室典範改正に追い込まれるまで、遠慮を続けた紀子さま

さて、いかがでしたでしょうか。

巷では、「皇室典範改正の議論中に紀子さまが懐妊したのは、男子を産んで出し抜きたかった」や「紀子さまは子供を天皇にする野望を持っていた」などと言われますが、そもそも子供を天皇にしたいのであれば、佳子さま誕生から悠仁さま誕生までの12年間も何もしないというのはおかしいです。

本当に紀子さまに雅子さまを出し抜く野望があるのなら、12年の間に男の子を何人も儲ける努力をするはずではないでしょうか。

実際は、子供を作る努力をしなかったばかりか、愛子さま誕生以後もずっと宮内庁からのプレッシャーがありながら、ずっと天皇陛下と雅子さまに「ご遠慮」し続けたということが真相です。

悠仁さまが生まれたことで皇室典範改正の動きが止まったのは事実です。

しかし、それは「紀子さまが男の子を産んで天皇にしたかった」のではなく、むしろ正反対に「皇室典範の改正をせざるを得ない状況になるまで、紀子さまが雅子さまに“遠慮”をし続けた」という何よりの証として理解するのが適切ではないでしょうか。思えば紀子さまは第三子にあたり「両陛下からの許しを得た」とコメントされていました。まさに悠仁さま出産は、美智子さまから紀子さまに譲られた、雅子さまへの“慈愛”だったのでしょう。

ですから悠仁さまと愛子さまを比べることは、紀子さまにとってすれば怒髪天で「せっかく雅子さまのため、国民のために産んでやったのに」となることは間違いありません。

71 COMMENTS

匿名

男も女も関係ない

天皇の長子が継承する。

血筋所作思いやりと完璧な敬宮さまが

日本の真の皇族である。

309
返信する
匿名

アナタの様な出自の女が何を生もうが、本来皇室に関係など有り得ない!
さっさと、北へお帰り遊ばせ。

118
返信する
匿名

これはタケロウの記事ですか?
遠慮し続けてきたのに、男子を産んだ途端に豹変したということですか?

254
返信する
匿名

文に癖があるから分かるよ。
竹島の竹
ロシアの露
フィリピンの比
これで名付けたとさ。
日本語が不得意で誤字脱字問いかけ文と
独特の書き方は臭とそっくりと紹介されている

87
1
返信する
匿名

子供を産むのを遠慮したって何?
馬が男だったら?
鹿が男だったら?
馬も鹿も産み分けしたの?

雅子様に子供が授からないように公務させたり、嫌がらせしたり、リークして流産させたりしてるくせに。

朝日の岩井って鯰嫁と懇意でしょ。この2人って何なの?って記事も昔あったように思う。

男とか女とか、神の領域に神道のトップやトップの周りの者が何を言ってる?

238
返信する
匿名

こんなタケロウ記事を掲載すると皇室新聞のスタンスが問われかねませんね。即刻記事削除を求めます。

紀子は「遠慮」なんかしていません。

それより、紀子が皇室に入ったことそのものが大問題なのであって、家系調査なしで野良犬のように押し入った以上、子供は全員女子だけで終わらせるべきで、かつ全員を降嫁させることで、自分が穢した家系は自分の代で打ち止めさせ、もし不幸にして男子ができても、確実に出家させて、皇室から放り出すことを徹底して、皇統を穢れた血で穢させないことが、紀子にとっては生きるための最低限のマナーだったはずです。

逆にこのマナーを生涯守っていれば、ここまで世論を敵に回すこともなく、そこそこ満足できるセレブ生活を享受できていたのです。

どんなに男子を産んでやったと誇られても、出来た息子は、紀子自身が「出来損ないの失敗作」と形容するしかないセイハク児でした。成績も零点ばかり。
奇形や難病の噂も根強く、罰則付き報道規制で隠し込むしかない時点で、単なる穀潰し男児を生んだに過ぎないのです。長じて痴漢になってきたのでは、まさに百害でしかなかった悪因縁男児の出産といえます。

216
返信する
とくめい

タケロウでしょうね…
でしたら、当初の予定通り、ひー君は秋篠宮の跡継ぎ、
敬宮さまは天皇家の跡継ぎということでお願いします!

179
返信する
匿名

まあ、上の二人も失敗作でしたが。
いずれにしても、無理して産み分けで男子を作らなくても、敬宮様がご誕生された時点で、近い将来女性天皇が誕生するのか、と期待していた国民も多かったのでは?

204
返信する
匿名

どうやら一般参賀で焦った皿と秋が、言論統制を強めたようですね。
他のユーチューバーさんたちも被害に遭っているようです。
タケロウ記事になるのは残念ですが、それだけあちらが焦っているということでしょう。
国民の目が効いてるんですよ。
監視を続けていきましょう。

207
返信する
匿名

こんな女の子供に神道のトップが、つとまるわけが、ない。
積年の想いなんて、言葉、鬼子には、わからんぞ。

皇室特権、利用するためにズルヒト産んだだけだよ。
それと逆立ちしても足元にも及ばない、
皇后陛下にマウントするために。

あほな記事、かえって反感もたれるのに。
もううんざりだ、カピバラ家消えろ。

145
返信する
匿名

何を言っても秋篠宮家が皇位を継ぐことは国民に受け入れられないので、終わっています。

230
返信する


匿名

これ、紀子が書かさせた御用記事、お買い上げ記事というわけですか?
皮肉、風刺としてわざと掲載したのですか?
あまりの紀子マンセー記事なので、吹いてしまいましたが、佐川さんが創設された宮内庁新聞の後継である皇室新聞を汚す記事であることには変わりありません。

175
返信する
匿名

あのとき、ズルヒトなど製造せずに、典範改正を小泉内閣でやっておけば、愛子さまは立太子され、眞子佳子にも女性宮家が与えられて、小室圭との醜聞も起きず、秋篠宮家に対し、DNA鑑定をここまで強く求められることもなかったでしょうに。

皇統簒奪という誘惑に負けた駅南出身紀子。
その結果、駅南出自が一層問題視されるようになったのです。そのうえDNA鑑定をしないままの文仁やズルヒトでは、最後までまがい物としか扱われません。

184
返信する
紀子も悠仁もいらない❗️

>2010年に文藝春秋から出版された『皇太子と雅子妃の運命』には朝日新聞皇室記者・岩井克己と評論家・福田和也

>湯浅利夫宮内庁長官

>「紀子さまが男の子を産んで天皇にしたかった」のではなく、むしろ正反対に「皇室典範の改正をせざるを得ない状況になるまで、紀子さまが雅子さまに“遠慮”をし続けた」という何よりの証として理解するのが適切

三段論法みたいに、秋篠家応援団が畳み掛ける記事の内容に驚いた❗️

❬❬悠仁さまと愛子さまを比べることは、紀子さまにとってすれば怒髪天で「せっかく雅子さまのため、国民のために産んでやったのに」となることは間違いありません。❭❭
      ⬆️
産んでくれなくて良かったのに(怒)

183
返信する
匿名

皇太子は愛子さまと決まっていたのに
妊娠したと国会で横入れした偽家族。
妊娠してすぐ男という悪意は誰も忘れんよ。
天皇の血筋でない者は除外と記する。

190
1
返信する
匿名

確か分娩台から妊娠したと速報を流すようにと
キーが指示したはず
もちろん、パンツは履かないまま。

この人まともにパンツを履いたことはあるのかしら?
キーのノーパンにキーのおが茄子のように長いとか
ズルヒトの筆おろしを女子生徒に大金使って頼んだけど
キモいと言われてお断りなど
下半身情報だけは豊富ですね。

10
返信する
匿名

とにかくは、身の程知らずの典型だった紀子。
もし賢い女だったら、自分の持つ出自問題の深刻さ
に鑑み、これ以上の贅沢欲求や子作りやったらダメと
ブレーキがかかるはずだったが、浅はかなる紀子には
その限度がどこなのかがわかっていなかった。

障害児を産み、隠し切れなくなり、パニック起こし
世間の笑い者になっても、まだ強情を張っている。
ほとほと人徳のない女だとわかる。

170
1
返信する
匿名

歌会始や講書始に出席することを妨害されてないかと私は心配です。
一般参賀の最中でもあのように愛子様はいじめを受けていたので陰ではさらに酷いことされてないかと心配。

183
返信する
匿名

>「悠仁を産んでやったのに!」

これねえ。
ガイジだった責任を勝手に雅子さまに押しつけようと
しての毎度の逃げ口上ですわ。
依頼品だからガイジでも引き取って皇太子にしろと
恫喝を始めているだけであって、誰も頼みもしていな
いのに、生まれたのがガイジだったからと、勝手に
苛ついてはこの言い訳だよ。

139
返信する


匿名

タケロウの記事ですか?
奇子が雅子様に遠慮していたなんてあるはずないでしょ。皿と一緒になっていじめてきた人ですよ!!

ヒサ坊が生まれた後、障〇がわかったのでまた男女産み分けを希望したという話がありますよ、ただ年齢的にも身体に負担が大きいので医師が反対したとも。
よくもまぁ、捏造記事ばかり書きますね!

もうどんなにカピバラ食い一家の捏造、隠蔽記事を書いてもほとんどの国民は信じていません!
そんな捏造記事の内容を考えるだけ無駄な時間だといい加減、気づくべきです!

148
返信する
匿名

馬と誰とのを混ぜたんだろ?
ナマズのだったらキモいし 生物学的に違反だし
昭和天皇だったら ひーくんは血はたしかに繋がっている?

なんかもう わかんなくなってきたッピ!

70
4
返信する
匿名

仮に繋がってても、 カピBBQ食べちゃうような人はもう国民の象徴にはなれんっしょ。
偽宮家全員と100人 のお客さんを呼んで宴会開いたんだってよ。
一緒に食った奴らも全員公表してほしい。
納税者は知る権利がある。

133
返信する
匿名

100人 のお客さんって。。。一体何匹殺したの?

許しを請いて さらにお祓いもしたほうがいいと思う。

許せないけど。

100
匿名

>一緒に食った奴らも全員公表してほしい。
誰かそっと教えてくれないかなぁ。
忖度マスゴミ記者は絶対いたと思う。

38
匿名

子供は、造るんじゃないの、授かるの。生まれたら、ぶったり叩いたりせずに、育てるの。それでないとひさぼうは、もっと悲惨なことになる。ぶたれた子供は、将来病むことになるかも知れない。取り返しつく内に、改めてくださいな。ひさぼうが思い通りにいかないって、そりゃそうでしょ?お金には困らないが、一家ひえびえ。

53
返信する
匿名

>「悠仁を産んでやったのに!」

産んで要らなかった!
秋篠宮家廃嫡して愛子様立太子に向かえば少子化に歯止めがかかると思う。

105
返信する
匿名

キー子さん
此の記事、中学生も読んでいます。

障害を隠すのはやめてほしい。
子供達はH君の事に触れると
目力が変わり厳しい表情。

愛子親王を尊重なさってください。

返信する
匿名

雅子さま「生まれてきてくれてありがとう」
国民感涙、涙ぼろぼろ「早く典範改正 立太子を!」

駅南紀子「悠仁を産んでやったのに!」
筑附女子「いい気になるな痴漢されたわ 性犯罪よ」
筑附教員「テストでは殆ど零点で惨憺たる有様です」
宮家職員「悠仁君なら座敷牢に入れられていました」
国民「舐めんじゃねえぞ これぞまさにクソガキだ」

98
返信する
匿名

本当に雅子様は、あんなに頭脳明晰でも高ぶらす、ツラいツラい苛めにあおうと取り乱さずに、落ちついてお耐えになった。皇室入りされるまでは、こんなに下らない苛めをする人がいるとはご存知無かったかと思う。国民は一部始終を見ていましたよ。もうあの宮家には体質的に受け付けませんよ。

13
返信する
コモンセンス

産み分けしたのに何を今さら美談にするのか。鬼子には遠慮するなどという感情などありえないわ。

101
返信する
匿名

あのバラック生まれなのに、アーヤをたらし込んできたその大胆不敵ぶりが、底辺から成り上がれたことからくる驕りと傲慢へと変化し、自身の家柄や出自を全く顧みることもない、厚顔モンスター女になってしまったのです。

うちの近くにあるB地区でもあそこまで恥知らずで、同級生や公務先に迷惑かけまくっても全然平気という人種はいませんね。まして障害児男子を産んだのに、恩着せがましい口を利き、感謝されていないとわかると「怒髪天」って余りにも身勝手過ぎやしませんか。

水平運動と、裏口入学などで社会に迷惑をかけない、性犯罪などの違法行為は子に犯させない、という最低限の嗜みとはちゃんと両立させてもらわないと、結局最後は笑い者にされ自滅するしかなくなります。
国民に向かって「みなさん平民は」と見下すような口を利くから、水平運動家の過去がより一層取りざたされるのです。

81
返信する
匿名

生粋の日本人ではないから。日本人の常識がわからんのでしょ。あなた方平民は、って笑わせる。なんかいつもガチャガチャしてて、疲れる。皇族なら、もっとゆったりしてればいいのに。両足踏ん張って歩く姿が、昔のマンガ意地悪婆さんを彷彿とさせる。

13
返信する
匿名

紀子の場合、障害児を産んだことで、これを隠蔽するためにえらく税金から金のかかる金食い虫の子になってきていますよね。
裏口入学だけで10億円ですか。
私宅監置用座敷牢建設のために計画した中抜き御殿・新宮邸に50億。
卵子提供者とされる夫婦にも無制限の海外生活支援。

これら国民負担に対して、もう障害児の隠蔽工作はよそう、納税者に申し開きが付かないから、といった謝罪の感情がないらしい点には驚きます。

78
返信する


匿名

この夫婦、娘連れろうあ公務にも出張ってきますけど
雅子さまのように「生まれてきてくれてありがとう」の感想ではなく、悠仁出産に感謝されないなら国民を恨み「怒髪天」になってしまうような短絡女だったのでは、ろうあ者の人たちも「本当は紀子さん、内心では自分達のことを毛嫌いしているんだ」とひどく卑下してしまいかねません。

うわべだけ慈愛を取り繕ってみてもダメなんです。
障害者慰問公務をするなら、リモートでもいいので、雅子さまや愛子さまの暖かいまなざしのほうが、紀子なんかより断然癒やされ、励まされるでしょう。

83
返信する
匿名

「雑魚公務と呼ぶ紀子は来なくて結構」

リモート公務ならば、施設側への負担も軽くお迎え
のために工事したりなども必要ありません。
しかも雅子さまのお言葉ならば録画しておいて、
将来にわたり何度も再生し見返すことができます。

もちろん高額なお足代を、時には競りをさせて請求
する紀子の阿漕さには完全に言葉を失います。

紀子は福祉関連を「雑魚公務」と呼び、なるべく他
の宮家に振るようにまで指示するとあり、心がこも
っていないどころかああめんどくさいとのふてぶて
しい態度がその鉄面皮の下からは見え隠れします。

78
返信する
匿名

宮家公務のお手本ならば、久子さまですよね。
誠心誠意、情熱たっぷりにお支えくださる感じで
みなさん力づけられると大好評です。

秋篠宮家がタカリから公務モドキでやってくるのとは
まったく対照的です。
だからなのか紀子は久子さまに暴言を吐いてばかり。

86
返信する
匿名

久子妃殿下は母方を辿れば天皇がおられ、それは旧宮家よりも近いお血筋です。妃殿下の品格や公務に対する情熱は、古き天皇の血も関係あるのかもしれませんね。
高円宮家の女王殿下が品格に満ちた素敵な皇族であることも、両親共に天皇の血筋ということを考えれば自然なことですね。

66
返信する
匿名

新聞、テレビ、週刊誌等が、こぞって東宮家を貶めてきた平成時代。
どんなにひどい記事を書かれようとも、四面楚歌の中、皇太子はご家族を守り通してきた。
平成天皇皇后は、公務と称て東南西北と出歩き、地味な奥の事は皇太子に押し付けていた。
カピ家も同様に、自分達は身を粉にして、お前ら国民の為に働いてやってンだよ。(集金行脚)
バ○でも血が(?)でも、男を作ってやったんだ、有難く思え愚民共が!
と、税金使い放題遣りたい放題。
次世代の日本人の象徴が、カピを喰った出来損ないってね。
今以上に皇室の信用が無くなり、キー子の確信している皇后への道も、露と消えるでしょうね。

78
返信する
匿名

意味わからないwww

プレッシャー??!遠慮???!
嘘ばっかりしゃんwww

遠慮出来るような人間なら、とことん遠慮するでしょうよ。宮内庁が産んでくれと言おうがプレッシャーwかけられようが、私にはその気はありません!ですむことだと思いますけど?

それに、遠慮とかありますけど、ちょっと言葉としてすみませんが、天皇家でもないのだから上に2人女の子とはいえ居るのなら、それ以上子供がいります?遠慮って言葉が出らのは結局のところ男子産むの狙ってた。って思いますけどねぇ。

どーせ。男子うんだら皇后の席をお約束します!とか色々甘い言葉を言われて二つ返事で即答したくせにね。

この女は、皇室のこととかそんーなんこと微塵にも思ってたりしませんよ。マウント取りたい贅沢したい。それだけ。

だって、結婚決まった時に楽できると喜んだそうですから。

この記事目茶苦茶過ぎて気持ち悪い。

77
返信する
匿名

アキシンに何を言っても無駄ですが、皇室は正義のなかの正義でないといけないのです。検察よりも正義でないと、国民は尊崇などしません。

それだけに違法行為、それも偽計業務妨害や詐欺、横領、強制わいせつ、麻薬取締、密輸、動物愛護法関連で、次々と罰則のある条文と抵触するような違法行為を宮家メンバーが重ねて犯してきているようでは、まったく正義に反した存在となってしまいます。

日本の天皇制が政界的に稀なのは、現在は強制しなくても事前に尊敬の念が集まっていることですが、秋篠宮家の跋扈により、その一角がすでに確実に崩壊してしまっています。宮内庁は言論弾圧で押さえにかかってみても、逆効果になること間違いなしです。

69
返信する
野萩

「両陛下からの許しを得た」、生んだ本人が言うのだから事実なのでしょう。ならば怒りの矛先は平成夫婦に向けられるべきですね。
デリカシーの欠片もない連中に3人目は3人目はと表に出るたびに言われてきたのに、平成夫婦がそれを許さなかったのですから。

平成夫婦がどういう思惑で3人目を許さなかったのかは解りません。しかし、敬宮殿下の立太子を可能にする典範改定が話題に上った途端に、長年禁止してきた3人目を許可したというのは、今上御一家への最大の嫌がらせととられても仕方ないですね。本当に気持ちの悪い生き物です。

次男妻が3人目を作ってこなかった理由が平成夫婦以外にあったとしても、「皇太子妃に遠慮してきた慎ましやかな宮妃サマ」を演じるには、次男妻は愚かすぎでしたね。
「私はうまくやってるから、病気になんて何でなるのか解りませーん」「私はゴビョーキじゃなくてよ〜」。
この発言だけでも、皇太子妃に遠慮するような人間でないことは解ります。
今更こんな話を出して美談にしようとしても、行動が酷すぎてとても美談とは思えません。

75
返信する
匿名

「お許し」を明仁見て子から貰ったというよりかは
平成四人組が謀議し、密造依頼したということですね。
駅南天皇を支持するという言質をとられたのでしょう。

そこに皇統簒奪の謀議が、川島家との間では成立したが
M卵子を使ってまでこしらえた人造人間は欠陥品だった。

耳は難聴。指は多指症。口は兎みたいに裂けた化物。

退院のときは真夏なのに厳重にくるんだおくるみで口元で
は下品な指パッチンをしただけで、最後迄三ツ口は見せる
ことなく、こそこそと封印したままでした。
知能も低く、論語素読さえできない帝王学教授不能児とわ
かってきては、四人組の間でも秋風が吹き始めるのです。

密談謀議時点で、いまだ碍児出生の可能性は議題にならず
生めば健常児になるものとの前提で決めたことでした。
が、いざ碍児が出来てみると「話がちがう」「いやどんな
子でも男ならいいといわれたじゃないか」「碍児は典範第
三条で廃嫡になる」等と見て子とも相当諍いになってきた
ので、紀子側が不平不満を露わにしだし、この紀子暴言

>「悠仁を産んでやったのに!」の怒髪天

となってしまったということでしょう。
この「怒髪」とは、碍児を受け入れたがらない見て子に向
けられているものだともいえます。

52
返信する
匿名

よく「Mの卵で造った」って見るけど、何で自分ので作らなかったの?閉経?閉経でも卵はあるよね?

33
返信する
匿名

それまでも何度も妊娠を試みたけどだめだったので
最後に浮気の子の卵子なら近親にもなるまいと油断

だけど知障児ができるとは考えたくもなかったので
しょうね
しかも大きくなるにつれ健常児との格差は開く一方
それだけにあの0点報道に激怒したのは点数として
知障情報が確定するとあのお馬鹿な紀子でもわかるからで、かなり断末魔です

43
返信する
匿名

人に聞いた話なので一度調べていただきたいことなのですが、ズルヒト出生前後の週刊誌記事に、見て子が川島家の汚いマンションを極秘訪問し、何か会合を行い、見て子が帰ったあと、その夜は全くマンションの部屋の電気がつくことはなかった、という内容の記事があったというのですが、引用されている方がおられません。
もっちゃんにでも探していただけたらと思うのです。

34
2
返信する
匿名

紀子さんって何故そんなに気が強いのかしら?
中世の宮廷じゃないんだから、もっと落ち着いて大らかに過ごせないものでしょうか?

紀子さんの闘争的な言動に皇室中が戸惑っているように思えますが、皇室には不向きな性格なのではないでしょうか?
誰が一番とか、誰より上だとか、今の皇室はそういう世界じゃないと思うのです。
昔の海外の宮廷で妃嬪達が競い合うようなドラマを見ているように思えますが、キリキリしているのは紀子さん一人では?

58
返信する
匿名

昔のお公家さんは、のんびりおっとりのイメージがある。キは何でも、ジュダイが決まった時、やった、これで一生贅沢出来る!と喜んだそうで。喋るのはゆっくりだが、御殿ではどうだろうね。

35
返信する
匿名

半島や大陸の女は物凄く気が強いですよ。
友人Aが在日K国人だと知らなかった友人Bが、一緒に旅行に行った時に目にしたことに困惑していました。
また、テレビで見たことがありますが、半島のオバサンが屈強な警察官に大声で抗議しながら殴りかかっていって、しまいには警察官に正面から蹴られて後ろに倒れるという、なかなかシュールな場面がニュースで流れていました。

13
返信する
匿名

記事冒頭の5人衆の写真を見れば、やはり無理だなーと感じますね。

皆さん、この一家を天皇家にして敬愛するのは無理だなーと感じますよね。国民統合の象徴にするのは無理だなーと感じますよね。

どうやって撮影したら、こんなに無理な感じが写真から滲み出るように撮れるのだろうかと、、、
きっとカメラマンの問題ではなくて、被写体の方なんでしょうね。

66
返信する
匿名

プロの仕事でしょうから修正に修正を重ねて、奇跡の一枚がアレなんじゃないでしょうか。

52
返信する
匿名

今日神社や街の掲示板に、ミテ様の歌が貼り出されてた。それが、何とはなしにビミョーだった。平がどうのこうの、って、ここ何十年地震、津波、川の氾濫でみんな流されてしまったけど、あんまり配慮とかしてなく感じた。私の勝手な感想。

38
返信する
匿名

自愛のミテコ流だから、歌も同じ。
国民に響かない独りよがりの心無しの歌ばかり。

秋篠一家は日本語も漢字もまともに理解出来てないので、これまでも全て専門家が書いたら歌から気に入ったものを自分の作品として発表してきた。
本当に姑息。

47
返信する
匿名

阪神方面大揺れで、平成夫妻はバスかなんかで現地入りし、昼はカレーライス。上皇さんはジャンパー姿。膝をついて励ました。それがまさかお芝居?とは。自分は(自分で言うのもなんだが)割と涙もろく、顔中ぐずぐず。騙された、とは思いたくないが。まぁおめでたかった。

30
返信する
産んでやった❓️頼んだ覚えは無い❗️

>「両陛下からの許しを得た」
❓️❔???
紀子さん、悠仁君を「天皇陛下(現上皇)からお預かりした命」と言ってたよね。
それって「明仁天皇の精子」から造ったってことだよね。

エロチャブの精子とエロ眞子さの卵子で製造した子?❓️
そりゃ、ガイジしか出来ないわ❗️

45
2
返信する
名前考えるのもめんどくさ

こんな嫌味ったらしい文章書いたのだれ?!
不敬極まりない。
タケロか?ふねか?
自然に出来た子ではなくて、製造した子の事今更応援しろってか?
有り得ん!  気分悪い。

49
返信する
匿名

もし仮に本当に「男系男子」だったとしても、秋篠宮家だから即位は認められない。

なぜなら秋篠宮家を国民統合の象徴として国民は絶対に認めないからだ。

こんな簡単な理屈がなぜわからぬ?
なぜだ?

43
返信する
蛇の道は蛇❗️

篠原氏のYouTubeでは、30年前から東京農大では文仁氏等が100人ほど呼んでBBQパーティをしたということ。

川島一族、安西孝之一家、報道関係者…朝日新聞の岩井克己氏はもちろん、川辰の親友:山折哲雄氏も❓️

異様な犯罪を次々と犯している秋篠家を、必死で庇うヤフーニュースを出している八幡和郎氏、森暢平氏、元木昌彦氏・竹内久美子氏、保阪 正康氏、櫻井良子氏、八木秀次氏、倉山満氏、高清水有子氏、江森啓二氏…一緒カピバラを食べた可能性は高いでしょうね。

コムロ佳代に弱み・秘密を握られ、どんな犯罪を犯そうがコムロ佳代を庇うしか無い秋篠家です。
一緒にカピバラBBQをした人に、悪仲間であることをバラすぞ、隠蔽記事を書け❗️と脅しているはずです。

36
返信する
匿名

遠慮するひとなのかな?
単に旦那に相手にされなくなっただけなのでは?
そもそも、愛子様のご兄弟に男子が生まれていたら生む気すらなかったでしょうに。
科学の力が精度を増したから旦那に相手されなくても子供を造れるってわかったから生んだんでしょう。

24
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です