紀子さま「私はご病気ではございません」 雅子さま“笑顔”を奪い去った衝撃の一言


雅子さまバッシングと紀子さまの傲慢

眞子さまと小室圭さんのご結婚がトラブルに見舞われて以降、世間やマスコミから秋篠宮家に対する批判が強まっています。

当初は、小室圭さんという問題の多い人物と婚約内定会見まで行ってしまった眞子さまや、お二人の結婚に裁可を与えてしまった上皇ご夫妻に対して批判の声が上がっていたが、その後批判の矛先は、お二人の結婚に関して婚約破棄の決断を下すことの出来ない秋篠宮ご夫妻や、ICU卒業時に発表した文章にて結婚を応援された妹の佳子さまにまで及ぶことになりました。

5年ほど前は、こむろけえと眞子さん結婚反対運動がTwitterで起きてましたね。

でも、、今はもう違います。カピの宮廃籍運動に変化しました。時代に逆行する男尊女卑の男系男子論、時代に逆行する動物軽視、時代に逆行するロイヤルパワーの横暴…、時代に逆行する職員パワハラ、時代に逆行する個性を尊重しない必死の学歴重視…

全て時代に逆行してますし、モラルが欠如してます。こういう宮家から天皇が出たら大変!
国中にパワハラが横行して、独裁天皇の飲み会や衣装代のために増税増税になるでしょうね。

国民は、プロレタリア文学に出てくる労働者みたいにされちゃうだろうね。



眞子さん結婚騒動、次は悠仁様高校入学騒動、秋篠宮家の33億円自宅改装などなど

とどめはカコサマが何をなさるのでしょう?

国民は疲弊しています。

これほど秋篠宮家に対する批判が強まったのはここ数年のことである。それ以前には平成の時代の長い期間に渡って、多くのマスコミや評論家らが秋篠宮家を非常に高く評価し、反対に東宮家に対しては激しいバッシングを繰り広げていました。

このように秋篠宮家が高く評価されていた時代には、紀子さまは大変な自信を持たれ、同時に皇太子妃であった雅子さまに優越感すら持たれていたそうです。

「紀子さまは庶民的な家庭の出身で、これといった特技も能力もなく平凡な学生として育ってきた一方で、雅子さまは、エリート家庭の出身で、尚且つ、その優れた才能と知性により、輝かしい経歴を築き上げ、世間からの注目や称賛を集め続けてきました。

まさに、頭脳明晰、容姿端麗、さらに家柄まで申し分ない才色兼備のスーパーウーマンであった雅子さまが当時皇太子であった天皇陛下と結婚し皇室入りされた時、紀子さまはご自身の立場を危うくする“強力なライバルが現れた”と大いに危惧されていたようです。

ですが、意外なことにマスコミは雅子さまをバッシングし、紀子さまを称賛しました。これは、今から考えると非常に奇妙な現象であったと思えるのですが、ともあれ、そうしたマスコミからの称賛を受けられた紀子さまは、ご自身のことを“雅子さまよりも格上”と見なし、自信を深めると同時に、雅子さまに優越感を抱くようになられたようです」(宮内庁関係者)



もともと庶民的な家庭の出身で、平凡な能力や才能しかなかった紀子さまですが、皇室に入られ、才色兼備のスーパーウーマンであった雅子さまよりも格上であるかのようにマスコミでもてはやされる中で、自信が生まれ、さらにその自信はある種の傲慢さへと変化していったのでしょう。

紀子さまの優越感と雅子さまへの恨みの感情

こうした紀子さまの傲慢さや雅子さまに対する優越感は、次第に雅子さまに対する恨みの感情をも生み出していたそうです。

雑誌『THEMIS』の記事によると、紀子さまは、雅子さまが皇后となられる以前から、周囲の人々に対して「私は皇后になる人ですから」と仰られていたそうです。

周囲から悠仁さまの教育について助言されたとき、紀子さまは「私はこれから皇后になる人です。みなさんにどうこういわれる筋合いはありません」とピシャリ。「皆さん平民に…」ともいわれたともいう。

『THEMIS』(2015年9月号)

雅子さまがマスコミからバッシングを受け、紀子さまが称賛された平成の時代の終盤には、紀子さまはご自身が雅子さまよりも「皇后に相応しい」とお考えになり、さらには、「何故、雅子さまが自分よりも先に皇后に?」といった思いから、雅子さまに対し、恨みや憎しみの感情を抱かれるようになっていったというのが真相のようです。

「おそらく、“私はこれから皇后になる人です”というセリフの裏には、“自分は雅子さまよりも皇后に相応しい”といった想いが込められていたのではないでしょうか。

紀子さまをむやみに称賛し続けたマスコミにも責任の一端はあるのかもしれませんが、当時の紀子さまの、雅子さまに対する羨望や嫉妬、憎しみといった要素が入り混じった感情はなんとも表現しがたい異様なものでした」(前出の宮内庁関係者)

紀子さまが言い放たれた衝撃の一言

また、紀子さまのこうした感情は時に雅子さまに直接向けられることもあったようだ。先の『THEMIS』の記事では、紀子さまが雅子さまに言い放った衝撃的なセリフが紹介されています。

雅子さまがある会合に出られて、久し振りに笑顔を見せられていたとき、紀子さまが雅子さまの前で「私はご病気ではありませんよ」といわれたこともあった。ライバル意識といえばそれまでだが、雅子さまからその後、しばらく笑顔が消えた。

同前

この頃には、紀子さまはハッキリと口には出さないまでも「私の方が皇后として相応しい」「雅子さまは皇后となることを辞退すべき」ということを考えられていたようです。



「私はご病気ではありませんよ」というお言葉は、「私の方が皇后として相応しいですよ」という意味でもあったのでしょう。果たして、雅子さまが皇后として大変な活躍をされ、メディアからの評価がすっかり逆転した現在でも、紀子さまは、ご自身の方が皇后として相応しいという想いを抱き続けておられるのでしょうか?

73 COMMENTS

匿名

懐かしいテーミス記事の引用に基づく良記事、ありがとうございます。秋篠宮家賞賛一色だった時代に、紀子のえげつない素顔を報道するごく僅かの雑誌として、テーミスの根性っぷりには驚きました。

紀子に「傲慢」「高慢」「成り上がり者」「身の程知らず」といった印象を持つ方が増えてきたのは、やはり紀子の出自問題と、「皆さん平民に」の紀子の発言は完全に表裏一体であり、平民でもない、それ未満の出自者がもつコンプレックスと、雅子さまを派手に侮辱し、ノイローゼにしてでも離婚させてやれとの陰謀は連動していたとみるべきで、これが今の愛子さまにまで向かい「舐めるな、このクソガキ」の直近の一般参賀での紀子発言となったというべきです。

皇族が傲慢になっては、象徴天皇制はもちません。
典範以前の問題なのですが、成り上がり者の紀子の耳には入らず、思うように皇統簒奪のたくらみが成就しないのに苛立ち、ますます暴言に拍車がかかり自滅の道を辿ることでしょう。

217
返信する
匿名

誰が見てもキーはごビョーキです。
ヒステリー暴れる嘘ばかりで暴言暴力金に汚い
物を盗むのは犯罪です。

176
返信する
匿名

そうそう。
頭のごビョーキね。
体は肉体労働を24時間続けても大丈夫そうだけど。
(子宮も鋼製だし)

111
1
返信する
匿名

丼 頭に被って
笑顔な事態……

あっしは
相当な病気だと思いますぜ(-_-;)

南無~♪

24
返信する
匿名

大和撫子には、生まれ変わってもなれませんね、此の女!
テイノウ過ぎるんだわ❗

64
返信する
私を「皇后陛下」と呼びなさい❗️

篠原常一郎さんが、戸籍謄本や公文書、過去の出版物を調査して、紀子さんの出自についてYouTubeで配信しています。

弟の舟 の再婚相手、栗原菜緒さんも相当…ですね。角田佳代さんにも劣らず。

紀子さん「ご病気」どころか、人格障害ですよ。サイコパスかゲミュートローゼ 情性欠如者(…思いやり、同情、良心が欠如している人)
皇嗣家では、自分を「皇后陛下」と呼ばせ、職員には「メガネ」「大根」など外見でつけた渾名で呼んでる…自己顕示欲も然ることながら、職員の名前を覚えるだけの知能も無いのです。

178
1
返信する
匿名

職員に『メガネ』『大根』なんてアダ名をつける時点で『人』として扱っていない証拠!
国民なんて尚更です!国民じゃなくて『下僕』『奴隷』くらいの感覚でしょう。

117
返信する
匿名

一日も早く秋一族を廃嫡して下さい。

また、秋一族の会計監査、彼らの悪行三昧、ズルヒトのズルフへの不正入試など、すべて洗いざらい真相を公開して下さい。

鬼子、「私はご病気ではありません。」と記事の冒頭に書かれていますが、自分に対して「ご」をつけるのは間違っています。

196
1
返信する
匿名

>自分に対して「ご」をつけるのは間違っています
ホントホント!
日本語の使い方もわからないのよ。
小学生でも言わない。

79
返信する
匿名

キコサン、日本語がおかしいですよ。
コーゴーになるのに、どこが相応しいのでしょうか。知性、品格もなければ、出自もあやしい。
男子を産んだというだけが強み?
その男子も皇族の品格がまるで感じられない。
成人に近づくにつれ、不安要素が増すばかりですね。
キコさん、早く一般人に戻った方がよろしいのでは?

175
返信する
匿名

キーコさんは、生まれながらのプリンセスになるといって皇室入りした方です。

64
1
返信する
匿名

キーコさんは、生まれながらのプリッコセンスで、皇室入りを狙った方です。

その策略は「ノーパン体当たり」として有名です❗️

93
返信する
匿名

なんとなーく、コンプレックスが透けて見える。本来なら、既にプリンセスである方が、お輿入れするもんでしょ?

62
返信する


匿名

古今東西、驕れる者が長続きすることはありませんでした。
驕る平家は久しからず。
驕る紀子も国民からのブーイング=帰れコールに晒されます。

しかも頭脳も金もない紀子が、税金からくすねた金で威張る
わけですから、完全に国民からも足元を見られています。
ウスノロで痴漢の男子を産んだからといって、ポンコツ不良
では使い物にならないどころか、醜聞隠蔽に天文学的予算が
密かにかけられているのでは、誰も敬ってなどくれません。

出来損ないの失敗作である息子に逆襲されるなかで、これま
で雅子さまに吐きかけた暴言が、すべてブーメランとなって
紀子に突き刺さるようになってきました。
これぞまことの自業自得。
因果応報、天網のなせる報いであります。

150
返信する
匿名

この人を「皇后陛下」と呼べますか?そんなことを国民に強要することが出来るわけがない。

コーシ家では天皇制は崩壊でしょ。
コーシ家を推す者は天皇制を破壊したいのでしょうね。「保守の仮面」は嘘っぱち、反天皇、反日の者達ですね。

154
返信する
匿名

平成は「正直者が馬鹿をみる」時代で、両陛下がまさにその
犠牲者代表だったといえます。

ところが、目立ちたがり屋の見て子さんが引退したことで
やっと風穴が空き、「正義は勝つ」時代が両陛下と愛子さま
によって開かれ始めこれまでさんざん驕り昂ぶってきた紀子
は勧善懲悪ドラマの悪役として扱われるようになりました。

いま、悠仁の失態などで、悪の象徴である秋篠宮家が叩かれ
眞子の反社婚により悪党宮家には良縁も来ないことがわかり
「ざまあみろ」と言われる存在に、紀子は落ちぶれました。
もうここまでヒールになっては、佳代同様に名誉回復の機会
はなく、そのまま立ち枯れるように廃嫡となるでしょう。

良いも悪いも、皇室には、お手本となる両陛下と、反面教師
でしかない秋家の両極端が同時に存在し、国民はこれ自体を
新神話として、勧善懲悪劇の進行を見守ることになります。

149
返信する
匿名

>平成は『正直者がバカを見る』時代

本当、小室負債を見ると実感しますね。しかも『皇室利用』は、とてつもなくオイシイ事と露呈しましたからね。

93
返信する
なんだか紀子上げ⤴️

>紀子さまは庶民的な家庭の出身で、これといった特技も能力もなく平凡な学生として育ってきた

かなり違ってる❗️

紀子の母親は静岡駅南在日朝鮮人部落のご出身。
母方の祖父は朝鮮人部落の按摩。
紀子父親は紀州被差別部落民。
紀子の母方は満州に寄生していた朝鮮族だという
戦後のどさくさに紛れて日本に不法潜入し、静岡に住み着いた

紀子の生まれた場所は静岡市内の、とある寂れた一角で、廃材を拾ってきては増築を繰り返したようなバラック住宅だった。
信子さまが「納屋のような所」と形容されたほどにみすぼらしい家というか、家畜小屋のような生家。

川島家が結婚に際して公表した写真にも、そのバラックの前で、祖母に抱かれる紀子さんの写真があっ。

結婚が内定するや、マスコミ発表前に、お金がない按摩の祖父に代わって、なんと自衛隊がバラックの外装だけを見違えるようにリフォームしたのは有名な話。

144
返信する
匿名

カワタツは背乗り!母親の紀子(いとこ)、あちらの人間だから糸へんしか読めなかったのだろう。
かすよの母親も栄子(さかえこ)、普通ならえいこだよ。日本語を読めないのだろう。
最近は通名でもまるっきり由緒ある日本の苗字を使うひとひともいるけど、川島とか杉本とかは以前から通名に多い名前。
80年代のまだ日本人観光客が韓国旅行にあまり行かない時代にも、狐子たちは行っていました、それも漁港での写真が載っていたけど、当時、日本人なら余計に行かない。
カワタツも犯罪おかしたパチ屋と韓国に行ったりとか、何かと隣国との付き合いの多い一家。
カワタツの東大卒、かすよの女子大卒、狐子の博士号、負ねの東大院卒・・・・・よくもまあ、こんな大ウソを平気でつくわ。やはり日本人とは違う。
鯰の実父もおそらく隣国人だから、3人のぽんこつ子供は日本人ではないんだよね。

107
1
返信する
一般人の感覚

今思うと悠仁さまを産ませたのも、紀子さまと男系男子派の利害が一致したからなんですね。

男系男子派に『男児を産めば将来の皇室は貴女のモノ!』と唆さたかな?

普通なら『義姉を差し置いて恐れ多い』と辞退すると思いますが・・・

アラフォーの身体に人口受精での出産は、相当な負担だと思います。

にも拘わらず悠仁さまを産んだのは、他ならぬ『皇室を我物に』という執念でしょう。

将来、紀子さまが皇后になられたあかつきには『日本終焉の始まり』です。

134
返信する
匿名

秋篠宮邸工事で問題になっている中抜き。
実は公共工事ではしばしば事件になる問題で、最新の日経コンストラクション記事でも、こんな形で発生し、静岡県職員が懲戒され、刑事事件ともなっています。参考にご覧ください。

>静岡県は2022年12月27日、設計書などを偽造して道路関係の工事と業務計3件の費用を不正に増額した男性職員を、4カ月の停職にすると発表した。職員は同日、県に退職届を提出した。既に虚偽有印公文書作成などの罪で起訴されている。

 処分を受けた職員は32歳で、県下田土木事務所松崎支所に勤務していた17~18年度に不正を働いた。不正があったのは17年度に発注した国道136号法面工事と、18年度に発注した同じ道路の測量や法面設計の業務と県道南伊豆松崎線拡幅工事だ。県は受注企業の社名を明らかにしていない。

 国道の法面工事は施工延長67.9mで、工期が17年9月~18年3月、当初契約額は4449万9240円だった。県道拡幅工事は同76m、18年9月~19年3月、4244万4000円。国道の測量や法面設計の業務内容は、延長0.2kmの区間の測量などで、業務期間が18年10月~19年2月、当初契約額は788万4000円だった。<

66
返信する
どんどん広大になる皇嗣邸❗️

宮家の共有邸であるはずの赤坂東邸は、何故か( -_・)?強引に皇嗣家占有邸に、その後 増改修しましたね。
工事の契約書が宮内庁HPに載っています。

ご仮寓所、地下室のある宮邸、増改修した赤坂東邸。 総工費50億以上の改修工事。
今年度、更にご仮寓所(えっ、建てて間もないのに❗️)の内装工事が予定されています。

91
1
返信する


匿名

がるちゃんより
肺炎で入院している敬宮さまを病院から追い出す上皇夫妻!?

疑惑だけど、時系列や画像から考えて、かなりクロに近いと感じました。

▸2011年(平成23年)11月1日午後愛子さま(9歳)が発熱と咳のため東大病院特別室へ入院(10/31-11/8は学習院初等科入学試験で休み)
2日入院中「軽い肺炎」と宮内庁発表

===(特に怪しい時系列)
4日入院中「マイコプラズマ肺炎の可能性が高い」と宮内庁発表。
!なのに!
翌日5日(土)午後愛子さまは弱った状態で「東大病院特別室」からマスクをかけて寒い外気の中を歩いて退院させられた。
(がるちゃんには画像あり)

6日夜、いれかわりにチャブが3日午後からの発熱と気管支炎が重くなってきていることから「大事を取って」「東大病院特別室」へ入院して特別室を占領。
マスクもしてない気軽なチャブと、敬宮愛子さまイジメするちんまりお澄まし顔ミテコ
(がるちゃんには画像あり)
===

>チャブはタートルネック着てるね
普通、具合悪かったら、頭からかぶるタートルネックなんか着ないよね
おまけに、病院行ったら服ぬぐのわかってるのに、脱ぐのが面倒なタートルネック

仮病に決まってるじゃん
18日に無理やり「マイコプラズマ肺炎の可能性が非常に高い気管支肺炎」と診断させた。
>11日間特別室占領しても病名ははっきり出せなかったってこと自体フェイク自認じゃん

24日まで特別室を占領。

>大した病気でもないチャブが病院で1週間様子見したいなら、
慶応病院、虎ノ門病院、前田病院、金持ち用の特別室のある病院ならなんでも良いのに、
なんで「マイコプラズマ肺炎の可能性が高い」9歳の孫を、東大病院から追い出す必要があったの?

>子がマイコプラズマや肺炎に小さい頃罹った事があります
敬宮様のぐったりした感じから、まだかなり高熱もあって薬で下げてるだけの感じがします
子供は回復期なら高熱であっても元気に動き回り始めますが、まだ回復期に至ってないと本当にぐったりしてます
敬宮さまはまだ回復期に至ってない状態に見えます
マイコプラズマだと平熱に戻ってある程度元気になっても、かなりキツイ咳が続くのでそれも苦しいです
上皇も同じような状態なら緊急入院もわかりますが、ちょっと風邪気味程度でしょこの様子だと
マスクもしてないってことは咳も全くない状態でしょうね
鬼すぎませんか?この祖父母
普通追い出しませんよ
一般人なら難しいですけど、病院のしがらみや垣根越えて医者なんて選び放題『呼び』放題ですよね天皇ですから
この人に限って言えば、病室なんて本当に箱の意味しか持たない方でしょ
何度も言いますが、鬼ですわ

◆更に(敬宮愛子さまからうつったのではと誤認させるため)マイコプラズマだとウソ発言する鬼畜リストメンバー金澤一郎
(がるちゃんには画像あり)

鬼畜すぎます。人の心があるとは思えません。
今後、上皇夫妻が病気で入院しても、それが本当の病気だったとしても、同情する気にはなれません。

144
返信する
匿名

チャブにとったら鯰家側の孫どもは赤の他人のはずなのに、愛子さまよりもポンコツ孫(特に魔子)のほうを可愛がっていたのは、皿の指示だったのか?
オランダ王室からの招待で精神的に傷ついていた雅子さまと当時の皇太子、愛子さまが療養に行かれた後、これまた底意地の悪い皿が言わせたのだろうが、チャブがわざわざ 『私たちは一度も私的な旅行をしたことがない』というような会見をしたけど、あんたら欧州旅行に私的に行ったとずいぶん前に週刊誌に書かれていたじゃない!そのとき散財したとも書かれていた!!
もちろん皿が一番の元凶だけれど、それを止められなかったチャブも同罪。皿の言うなりだった、本当に情けないごゆっくりさんの元天だった。いまではもうそんな時代のこともあまり覚えてさえいないのでは?

124
返信する
匿名

ごゆっくりさんとは、かなり好意的な言い方ですよね。
ポンコツさんの方がピッタリくる。
チャブのせいでこうなった皇室と日本!

99
返信する
匿名

>私たち(上皇負債)は一度も私的な旅行をしたことがない

そんなに私的な旅行がしたいのなら、皇室に嫁がなければ良かったのでは?断る事も出来たはず!

皇室に嫁いで一度も金の心配なく生きてこれただけでも十分な贅沢三昧ですけどね。

だから無能な孫夫妻は30歳過ぎても自立出来ずに、皇籍を離れても金(税金)の無心をしてくるのでしょ!

96
返信する
匿名

チャブは自分を脅かすような優秀な存在が嫌いなんじゃないの?
民間企業でも、社長が自分を脅かすような優秀な人材を排除して、会社が傾くことはよくある。

82
返信する
匿名

皿の傀儡野郎。
自分で考えて、動くほどのお頭が、ない。
天皇家に生まれた男子というだけ。

13
返信する
匿名

今上天皇ご一家がいったい何をやったと言うのです?
鬼畜たちが悪行の限りを尽くし、日本国民のお手本にならなくてはいけないのに、逮捕されるレベルの虐めを続け、日本の損失を招くことにもなる中国訪問や、鯰家の欧州恥ずかし旅行の数々。
これらは広く国民に知らせなくてはいけない事だと思います。全くネットを見ない人達から未だに様など付けて呼ばれ、鯰シンはへんな卑屈を捏ねて攻撃しています。
サラバと鯰家があんなだから、鯰シンもひどいものです。
涙が出ます。ホントに日本人ですか?

69
返信する
匿名

奇子は日本語もいまだに話せません。なにせ母国語は北~のですから。
あのこれまた低能なコムロケイにまで、奇子は日本語が不自由なようで・・・なんて言われたぐらいです。いくらあちらの人間でも日本に生まれ育っていたら日本語は話せますしむしろ祖国の言葉ができない人もいるぐらいなのに、このオンナなんなん?
秋篠宮一家は家庭でもロクな日本語を話してはいないのだろうけど、それにしても皇室に入り日本語での会話が主のはずなのに、よほど知恵遅れなのが明らか。
こんな下賤な女をいくら川辰に脅迫されたとはいえ、結婚させた明仁と皿の罪は重い!(これまた出自にコンプレックスのあった皿が自分よりも下の出自の奇子をいれたがったという話もあるけど)
万が一、秋篠宮に皇統が移ったら、皇室は令和で終わりでよいのでは?こんな人間たちを敬えないし税金を搾取し続けられることを考えたら、もう必要ないでしょう。
それこそいまでさえこの低能一家が好き勝手にやっているのに、皇統が移ったら今以上に酷くなり独裁国家になりかねない、そんな皇室ならそこまで国民も皇室維持にこだわることはないのではないだろうか?

126
返信する
匿名

篠原さんのまとめ がるちゃんより


篠原さんライブ「平成最大の愚行 天皇訪中」

※今の中国問題を引き起こした大元はミテコ
※ケケ内とアキシンが中国関係で今上天皇のことをツイ=大ウソ
※川島臭とアッキー

★今上陛下についてのデマ
・2009年、習近平夫人が学習院に来た。「学習院大学が中国に染まっている。人民解放軍音楽隊が抗日オペラをやった。皇太子(今上)が習近平夫人に媚びた!」とアキシン達が熱狂。

・篠原さんは当時政府の仕事をしていて、中国を担当したからよく知っている。来日したのは人民解放軍音楽隊ではなく、中国で最高峰の芸術団である人民解放軍芸術院の代表団。抗日オペラはケケ内とアキシンの大ウソ。

・古代中国を題材にした女性英雄の話を公演。日中関係が一番良い時期だったので、外務省も大切に扱った案件。

★中国問題の大元・ミテコ
・中国と日本の関係が悪い時に自ら中国へ行った上皇と上皇后。
・天皇が行ってしまったら「日本国民の意志」と取られる。天安門事件で国際的に孤立していた中国へ、事件後たった3年で1992年に行ってしまった。
・中国は大喜びした。上皇夫妻のこの訪中をつないだのは、自民党や政治家ではない。
・つないだのはミテコの父の従兄弟である正田陽一。篠原さんが取り寄せた中国の膨大な資料を翻訳させて分かった。
・上皇后夫妻は産業施設を観たりはしなかったが、万里の頂上へ行き、江沢民と並んで写真を撮ったりしてしまった。
・天安門事件以来、どこの国も中国に距離を置いていた時期だった。ドイツやフランス、軍事協力までしていたアメリカも距離を置いていた。誰も江沢民に会わず、「世界の孤児」状態だった中国。つきあってもらえなかった中国に、日本の天皇皇后が行ってしまった。アメリカとイギリスと足並みをそろえる自民党の判断ではない。当時石原慎太郎も2人の訪中を疑問視していた。それを超えて行ってしまったのは、ミテコの強い希望があったからとしか考えられない。

・訪中を決定づけた正田陽一は中国とズブズブで、既に色々な著作を中国で中国版で出していた。学術書でも文学書でも中国共産党が許可しなければ出せない。
・中国で本を出すと、スゴイ額の印税が現金ですぐに出る。チャイナの印税の額が高いのは、ワイロに使われるから。
・正田陽一は1972年から学術団を作ってもらって中国へ行っている。80年代も90年代も行ってる。
・東大農学部は出ているが大した学者ではなく助手をしていた正田陽一。ミテコが皇室に入った途端、教授になってしまった。
・皇后ミテコの父の従兄弟を、中国は「メッセンジャー」にした。正田陽一は完全に中国に取り込まれていた。ミテコ夫妻が92年という時期に中国へ行ったことで、中国側は「日本の皇室絶対離さないぞ!」となった。
・叔父の陽一は中国で良い仕事をしたし、向こうへ行けば自分達はものすごく歓迎されると深く考えずに訪中を通したミテコ。安倍と上皇の関係が悪かったのは皆知っているが、こういうことがあったから。
・外交的感覚が全くないくせに中国へ行ったミテコ。現在の中国問題の大元になっている。

★A宮と臭のセット
・1998年には、キコや臭まで正田陽一学術団に入って雲南省へ行っている。雲南省の少数民族の所へ行き、キコはなんと「音楽班」に入っていた。通訳と一緒にお祭りの音楽を録音したりした。秋は血液サンプルをもらったりした。この時の行動報告書を篠原さんが入手した。
・江沢民など著名人が植樹した時に、中国の有名人と並んでA宮が記念植樹。このことは宮内庁日程には記載が無い。でも篠原さんが入手した中国側の日程表には書いてある。
・飲めや食えやの中国側の大接待が行われた。
・同行チームは25人にもなり、皇宮警察、宮内庁職員、宮内庁病院ではない外の病院の随行医師までついて行った。 
・同行した川島臭は「生物班」に入っていた。中国側には東京大学大学院研究生と紹介。川島臭は大学院に入っていない。この「研究生」というのも試験を受けてなったのではない。おそらくは正田陽一の推薦でなったのだろう。 
・2週間中国へ行って、臭がこのことで論文を書いたことになっている。A宮の代わりに論文を書く係がいた。臭もその人に書いてもらった。秋は博士論文に箔をつけるためにこの学術団に入った。
・正田陽一という一研究者にそんな予算は国からは出ない。A宮夫妻を連れて行くことで予算が971庁に降りた。
・大切なのは、この時中国側が相当な支出をしたということ。中国は、食費・滞在費など相当出した。善意からではない。中国は「外交活動」としてやった。日本の代表団を迎える、準国賓級を迎えるほどの支出を中国はやった。

・ここから秋と臭がセットになって外国へ行くスタイルがで

長すぎて途中で切れました。

・全ては正田と川島の欲が中国行きと結びついたと篠原さん。正田陽一の名誉欲、A宮の「これで学者天皇と自分も言われるようになる」という欲、名誉と金は自分の物だという川島臭の欲、「これで雅子皇后を超えられる」というキコの欲。

・名古屋ではぼったまに余程隠したいことが起こった。嘘をついてるのはそのため。

・流れが変わって来ている。今までアベさんがブレーキかけて捜査できなかったことが、出来るようになってきた。もし動けば責任は川島臭にあると注目されていることがある。それはアッキーと同じところだ。

・正田陽一の資料は中国から沢山入ったので、今後も配信する。

皿は本当に国益を損ねることしかしない。

116
返信する
匿名

>・名古屋ではぼったまに余程隠したいことが起こった。嘘をついてるのはそのため。

早くその中身を知りたいですね。
伊勢に行くのに、名古屋に泊まったので、そのホテルで予定されていたコンサートが緊急中止にされたとかいった話はあったけど、組織上の手違いや横柄な振る舞いではない、知障ぶりをさらけ出すような大失敗だったのか?

68
返信する
匿名

皿の母親のフミも中国人との混血児で上海生まれだという話ありますね。皿にしたら中国は身近な国なのでしょう。クオーターですものね。
皇室特権を皿の入内以来、悪用、乱用しまくっているのですね。外戚たちにもおそらく皇族費の一部が流れ、学歴ロンダリングも昔から。
むちゃくちゃです!!
皿、秋篠宮負債、そのまわりは国賊!!

116
1
返信する
匿名

頭悪すぎて、
長年すんでいる日本で、日本語さえ習得できない鬼子。

学習院の国語の先生もおっしゃってましたものね。
あんまりできないので、ちょっと一言注意されたと。
学問の基礎の言葉さえまともにできないのなら、
勉強なんかムリムリ。

「私はご病気ではありませんよ」
何、この日本語
まともに本も読んでないのが、バレバレ。
子供たちもこの遺伝子、環境受け継いでるんだろうね。

74
返信する
匿名

子供は親の背中を見て育つと言いますよね?

秋一族のポンコツチルドレンは、鱠夫婦の悪行というDNAを受け継いでいます。

56
返信する
匿名

何しろホルマリン漬け胎児で恫喝しプロポーズさせてヤッター!と喜びの声をあげた女ですからね。

カワタツ夫妻は、狭い団地の一室に二人を押し込め、自分たちは気を利かせて外出していたそうですよ。

55
匿名

動物の繁殖みたい。
同じようなものか、カピバラ、ピラルク食うやつらだもんな

12
匿名

きこひは、同級生に、私の日本語変でしょう?フランス語で考えて日本語で話すから、、、と宣ったとは本当ですか?

44
1
返信する
匿名

今日のコメントは、今まで明かされなかったいろいろがあり、読むにもエネルギーが必要であった。
しかし、重病の孫を追い出すくだりは、恥ずかしながら涙がにじみそうだった。
首謀のコイツら、それに群がるわらわら共、許すまじ!天は見ている!

100
返信する


匿名

Sさんの配信で、キー子出生地は日本一Zの占める
人口比率が高い地区だったと話しておられました。
いわゆる朝鮮人部落ではないとも言われていましたが、そんなにZ人口が集中していれば人はそう呼び
ますから、まあ出自は「お察しお察し」ですよね。

それだけになぜ男系派が持ち上げてばかりなのかが
やはり謎ですね。
舌打ちが止められないのも半島人が舌打ちする民族
だからで、生まれ育った駅南の特殊環境で学習した
習慣は皇室に入っても消せるものではありません。

キー子は、結局時間があったのに、駅南時代の悪癖
を矯正することができず、はたまた矯正を拒んで、
表面的な「ぶりっ子」でお茶を濁せた二十代に何も
学ばず、悪弊改良の訓練も怠ったまま無為に過ごし
気づけば子供にその悪癖が伝染していて、悠仁には
汚言癖として、駅南民の烙印を押されるようになり
もはや取り返しのつかないまでの権威失墜を招き、
いまでは思うように事が運ばないからと「絶叫」
「悲鳴」「卒倒」するしかなくなったのでしょう。

この家の話となると、キー子以下、全員が職員を
物の綽名で呼ぶとか、礼節のなさには驚きます。
日本人として赤恥となるような不始末を起こして
具合が悪くなるや、絶叫や悲鳴で誤魔化すのは
半島民のお決まりの反応でもあります。
あちらのドラマでは、最後ヒステリーで男女とも
終わり、泣きわめくシーンで「続」ですからね。

62
返信する
匿名

Sさんの番組で示された本にあった紀子生家写真。
紀子生誕当時にあったバラック時代の”ビフォー”写真ではなく、婚約発表直前に、自衛隊から工兵部隊がやって来て、無料の突貫工事により、たった一日で見違える様に外観だけをリフォームしてくれた後の、”アフター”写真でした。

これをみせて「バラックではなかった」と解説しておられましたが、それは紀子出生時の母方の実家、即ち紀子生家写真ではありません。

実際は、紀子が祖母に抱かれて不機嫌そうな顔をしているモノクロ写真の背後に写る、廃材を寄せ集めて建てたような掘立小屋風の家が、信子さまの言われる「納屋のようなところで生まれた子」紀子の原点だったのです。この写真は結婚時にカワタツが公表したもので、何度も週刊誌に掲載されたものです。

55
返信する
匿名

Sさん情報
「キー子出生地とは日本一Zの占める人口比率が高
い地区だった」
「現在の元杉本嘉助邸跡地は三分割されて新しい家
が立ち並んでいる」

Sさん情報で違っていたところ
(生家は)「バラックではなかった」
→成婚発表を前に、自衛隊が応急的に外観だけ直し
てくれた後の雑誌写真をみて、その状態が紀子出生
時の紀子生家の姿だと誤解されたからか?
信子さま「納屋のようなところで生まれた子」

41
返信する
匿名

『芸能人自宅公開まとめブログ』→皇室の自宅まとめ→秋篠宮家の自宅→上級国民一族出身紀子さまの先祖の自宅→わらぶき屋根の画像

32
返信する
匿名

パパ活ノーパン、嘘や剽窃で成り上がることが推進される世の中になりつつあります。

岸田総理!少子化対策には秋篠宮家廃嫡!愛子様立太子が何より効果的なのがご理解できないのでしょうか?

54
返信する
匿名

少子化対策のキモは婚姻率の上昇です。

敬宮様が立太子なされて盛大なご成婚ともなれば、国民の間に結婚ブームが起きるかもしれませんね。

分家の子ではこのような効果は期待薄でしょう。

38
返信する
匿名

静岡市では歴史博物館がグランドオープンしました。家康ブームにあやかることも計算済でしょうけど、昭和30年代の静岡をジオラマで再現されてもいます。

村上市が雅子さまのご先祖が出られた街として、博物館でも大きく取り上げているのに対し、静岡市では、駅南のバラック住宅に生まれた紀子のことには全く触れない意向のようです。
なお、オープンイベントとして同博物館名誉顧問の小和田哲男さんによる歴史トークもありました。

それに、差し障りがなければ、グランドオープンなのだから、郷土の誇り?紀子にテープカットしてもらえば、格好の公務先じゃんと思いましたが、やはり在日率日本一の地区にお生まれでは、人権上の配慮義務が最優先で発生するためでしょうかね。

51
返信する
匿名

一刻も早く旅立って欲しい日本の穢れ、正田ヤンキー美智子と川島ノーパン紀子。

46
返信する
匿名

もう、何をどう繕ってもアンタさんの行い、出自、堕だい、みんなが知ることとなりました。
恥ずかしくありませんか?
私なら引き籠もりのレベルなんですが。
今でも表にでで来るなんて、あつかましいのか、厚顔無恥なのか?
此時ゃ次女の嫁のイキサキも皆無ですね。相手方の戸籍が穢れますもんね。

32
返信する
匿名

キー子は知的に問題があるので恥ずかしいという感情もないのでは?
普通(健常者)なら恥ずかしくて公務など出られませんがね。

国民からノーパンなどと呼ばれるような人です、青〇も有名ですよね、本当に恥ずかしい。
トイレの使い方が汚いって、どんな使い方するの?そういえば、魔子も学習院時代、スカートにう〇ちがついていたと・・・一般人でもそんなことまずないのに、まして一応皇族として扱われているひとひとですよ、かなり知的レベルが低いのがわかります。
鯰もボッタマもオムツ着用という話もありますね、どういう家族??
皇室典範の第3条にひっかかるレベルなのに、それを無視して男系を推す日本会議?もなんなのでしょう? この負債に皇統がうつると余程よいことがあるのでしょう。(甘~い蜜を今以上に吸えるのでしょう)
とにかくこの負債のまわりはそんな連中ばかりが群がっています、トイレの使い方が汚いだけに
う〇ちに群がるハエのように。OMG!

24
返信する
匿名

完璧なお隣のお国の国病 火病だと思いますよ。ヒステリーだし。

3回目のお出ましの退所時に愛子様に「なめんな。くそがき」と耳打ちしたでしょう?

人としても終わってるし国民の象徴に離れなよ。私も絶対に認めない。

一瞬愛子様の顔が引きつった。皆さんもう一度ご覧くださいね。

天皇のお子さんの前を横切ったんだしね。このあほ女 ノーパン女

29
返信する
匿名

一応、次男の、嫁さんの行い。
学生時代は、事をするマップがあった。
其れにより堕胎が複数回。
川島パパの恫喝。
喪中にも関わらず、デッカいリボン着けて、ニチャニチャ初恋の人です。の大嘘つき会見。
手袋代まで用意させて、ってことは、詰まりは、汚い部屋での振袖、ママのお衣装代まで喝上げしたんだよね。
その後、ペラペラのTシャツに心を痛めた華子さまが、ジヤージをプレゼント。
結婚したは良いけど、住む家が無くて、何方かの宮家の住まいを強奪。
挙げ句の果てに、男子を製造。
その後も宮家職員をいじめ抜くいて、その方の心身を壊す。
謎の自死3人。
ブドウのかっぱらい。
御料牧場の野菜かっぱらい。
次女はイチゴかっぱらい。
長男は、、、皆様ご存知。
家の修復に合計約40億円?
この後は長男を東大に入れて人生ゲーム上がりか?
これを許す国民は居ないから!!
怒りがフツフツと沸いてくる。

14
返信する
匿名

病気でなくて、それなら異常中の異常ですし、病気じゃないなら許す必要ないですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です