秋篠宮さま「口ひげ」に宮内庁が震えた日 宮内庁長官まで反対した“驚きのエピソード”


秋篠宮殿下と寛仁親王の口ヒゲ

眞子さま結婚問題、皇位継承問題などで何かと話題になる秋篠宮家。そんな秋篠宮家の当主・秋篠宮殿下のトレードマークともなっている「口ヒゲ」。この「口ヒゲ」は戦国時代には多く人が伸ばしていたが、江戸時代になると「野蛮だ」ということで禁止になった(四代将軍・徳川家綱による大髭禁止令)。そのため、現代においても口髭を伸ばしたままであることは社会人として減点される場合がある。

明治天皇、大正天皇、昭和天皇の三代は口髭を生やしていた。これは、天皇が軍人であったためだ。文人であることが求められるようになった戦後は、ほとんどの皇族は髭を剃っている。ゆえに戦後皇室において「あえてヒゲを伸ばす」ことは、自己主張の顕れだ。「ヒゲの殿下」の愛称で知られる三笠宮寛仁親王(1946-2012)が、破天荒なヤンチャ者であったことは良く知られる。そして現代の「ヒゲの殿下」候補である秋篠宮殿下も、若かりし頃はヒゲのみならず、外車サングラスタイ旅行とヤンチャ者として名をはせていた。

この二人には驚くほどの共通点がある。今回はそんな困らせエピソードを紹介したい。

三笠宮寛仁親王殿下
秋篠宮殿下(25歳)平成2年の軽井沢

 

[ad1]

寛仁親王の皇籍離脱騒動

二人に共通するエピソードは、口ヒゲだけではない。秋篠宮殿下も寛仁親王も共に「皇籍離脱」を希望した経験があることだ。



いまだ昭和天皇の喪が明けないうちから、秋篠宮殿下は「紀子と結婚したい」と強い希望を宮内庁に打診した。宮内庁は喪が明けてから皇室会議にかけることを提案したが、秋篠宮殿下は「今すぐ結婚できないなら皇室を離れて、イギリスで紀子と暮らします」云々と主張。宮内庁は仰天して泡を吹いたが、なんと平成の両陛下が喪中に縁談を進めることを了承。結果的に、皇室会議での結婚承諾は喪中に、“納采の儀”(結納)は喪が明けてからという妥協点を見出すことになった。これが秋篠宮殿下の「皇籍離脱騒動」だが、当時の関係各位の証言は未だ刊行されていない。

一方の寛仁親王の皇籍離脱騒動は、昭和57(1982)年4月に起きた。それまで「ヒゲの殿下」などと親しまれた寛仁親王が「身障者問題など社会活動に専念したい」との理由から、皇籍離脱、つまり、皇室を離れて民間人になりたいという希望を宮内庁に申し出たのだ。こちらの騒動は、当人も亡くなり時間が経過していることから比較的多くの資料から証言を得ることができる。

当時侍従だった入江相政(1905-1985)の日記を読むと「〔寛仁殿下は〕手がつけられない」(昭和57年4月24日)とか「岸田君、大竹君来室。いづれも寛さんのこと。あきれてゐる」(昭和57年4月26日)などと、宮内庁の慌てふためきぶりと呆れ具合がよく伝わってくる。

[ad1]

寛仁親王を思いとどまらせた昭和天皇の肉声

なお寛仁親王の仰天騒動を収束させ、皇籍離脱を思いとどまらせたのは、ほかならぬ昭和天皇であった。昭和天皇は同年9月7日の宮内記者会見において「国民の皇室に対する期待が、どのようなものなのかを十分に把握して、その期待に沿うように努力するように望む」と述べたが、この一言が決め手となったようだ。

当時の侍従たちの日記を読むと、昭和天皇はずいぶん寛仁親王の騒動のことを気にされていたようだ。たとえば小林忍侍従(1923-2006)は次のように記録している。

1982(昭和57)年5月9日(日曜)

葉山から三笠宮寛仁さんのことで御心痛の御様子で、今朝も靴下をおはきになりながら、しばらく考えごとでじっとなさっていたり、お食事中もお手をしばらく動かさなかったりなど考えごとが多いように見受けられたとのこと。

小林忍『昭和天皇 最期の侍従日記』文藝春秋、2019

その後、寛仁親王は、対談録『皇族の公と私』(PHP研究所)のなかで「やはり昭和天皇は、古めかしい言葉ですが、上御一人(かみごいちにん)と申し上げるしかありません」と工藤美代子(元つくる会副会長)に語っている。それだけ寛仁親王にとって昭和天皇は偉大な存在だったのだ。

[ad1]



秋篠宮殿下の口ひげ騒動

さて、お二人のもう一つの共通点「口ひげ」に戻ろう。秋篠宮殿下が口ひげを伸ばそうと決意したのは20歳の頃だ。ナマズに憧れがあったとも言われているが、自由奔放に生きる寛仁親王に共感して伸ばされたというのが真相のようだ。

だが秋篠宮殿下の「口ひげ」に周囲は反対していたようだ。他ならぬ侍従たちの日記に残されている。

1985(昭和60)年12月23日(月曜):田中[総務課報道]専門官・佐藤補佐も、礼宮さんのヒゲ願望につき長官に相談 否定的

1985(昭和60)年12月24日(火曜):手塚東宮侍従[(事務主管)]に礼宮さんのおヒゲのことにつき善処方申入れ、理髪 石井[幸家」さんに侍従を通してやるように

『卜部亮吾侍従日記』第2巻、朝日新聞出版社、2007

まさか宮内庁長官(富田朝彦氏)にまで相談が上っていたとは驚きだが、この数年前に寛仁親王の「皇籍離脱騒動」があったことを踏まえれば、「まさか礼宮(秋篠宮殿下)も寛仁親王のように…」と戦慄が走ったことは想像に難くない。

お二人の交際が公になってから、紀子さまご実家(川嶋家)に押し寄せるメディア陣に対し「礼宮さまのおヒゲは、お似合いになるとおっしゃる方もいますし、まだ早いとおっしゃる方もいます……」と紀子さまは答えている。宮内庁内では口髭を警戒する人が多かったことは事実のようだ。だが元宮内庁職員の小内誠一さんは次のように語る。

「たしかに秋篠宮殿下は寛仁殿下に憧れて“ちょいワル”を目指していた時期はあったように思います。あの髭も寛仁殿下に憧れてしたものだと聞いています。ですが、秋篠宮殿下が寛仁殿下のように、不注意な発言や行動を堂々とすることは今後は無いでしょう。

なにより、お二人の立場は全く異なります。寛仁親王が皇位継承する可能性は殆どなかったのに対し、秋篠宮殿下は皇位継承順一位です。そのお立場の重さを自覚されてから、秋篠宮殿下は、若いころのようなヤンチャは少なくなったように思います。もっとも口髭の評判は、平成を通してそれほど芳しいものではないのですが(笑)」(小内誠一さん)

「人を外見で判断してはならない」と賢人は言う。だがオスカー・ワイルド(1854-1900)は「外見で人を判断しないのは愚か者である」(It is only shallow people who do not judge by appearance, The Picture of Dorian Gray, 1890)と言葉を残した。はたして秋篠宮殿下の口髭はどのように評価されるのであろうか?

56 COMMENTS

木村

小内さんのコメントのように、
寛仁殿下は天皇に即位する可能性が低かった、
内廷皇族でもなかった、
だから許されたというのは大きい。

寛仁殿下のやんちゃは、若気の至り的な部分も結構ある。

彬子殿下の本からは、
寛仁殿下が、
自分達は傍系として天皇家をお支えするという決意や、
皇族としての責務を果たすべきとのお考えが伺える。

つまり寛仁殿下は、天皇御一家と自分達宮家は大きな身分の差があることはしっかりと認識されていた。
やんちゃ願望は、あくまで自分自身の問題で、
だから昭和天皇に諭されたら、素直に聞き入れ、心を入れ替え、以後は皇族として努めてこられた。
娘たちにもそれをしっかりと教育した。
だから彬子殿下は、どこに出しても恥ずかしくない立派な皇族になられた。ここらへんアーヤと全然違う。

アーヤは、
兄と自分との間に、大きな身分の差があることを、表面的に不満に思うだけだ。

身分の差は、責務の差でもあるし、その重責は、一朝一夕に担えるものではない。
宮中祭祀の次第をマスターすること、それに伴う体力作りを行うことをはじめ、
流石は君主よと、周囲が納得される人格を備えるべく幼少から励んできた今上陛下です。

確かに、天皇は、恵まれた部分もあるだろうけれど、
それ以上に厳しくしんどい人生だよねーって国民全員分かってる。
だから、尊敬する。

アーヤは天皇になるべき鍛錬を全スルーで生きてきて、57歳になっても、子供の頃と変わらない、成長が無い。
息子にも天皇に相応しい教育をしていない。

国民は、今上陛下がどのような子供時代を過ごしてこられたか良く知っている。
つまり陛下の現在の人格が如何にして培われたのかを納得し理解できる。
陛下はオックスフォード留学後、もう自由は満喫したから良い、これからは責務一筋に生きると決意され、その通り歩んで来られた。

一部のアキシンジャーは、女性天皇になれば皇室が終わると勘違いしているけど、

性別ではなく、

アーヤ一家の誰一人、
天皇になるべき資質がなく、
宮中祭祀もちゃんと出来ないだろう、
国際外交も出来ないだろう、
それでは困るんだよ、

国民がそう思うのは当たり前だろう。

226
返信する
匿名

実は口髭だけでなく髪型もパンチパーマにしようとしたが、周りが全力で止めたというエピソードもあります。

102
返信する
口髭が必要なのですよ❗️

口髭は、兎唇の手術後を隠すために 必要不可欠なのです。

幼少期は目立たなかった手術痕は、年齢とともに大きくなって、再手術してもまた甦ります。

整形手術でホクロを消すとか、アザを消すとか広告が出てるけど、一時的に消えるけど、また暫くすると出てくるのです。

62
1
返信する
匿名

きーこの顔がヒデーな。
この時から性格も悪いと知られてるやん。
醜いのには嫌悪感しかなかった。

144
1
返信する
31年前のデジャブ

>きーこの顔がヒデーな。
喪中婚約会見、してやったり顔。

娘の眞子さんの婚約内定会見も、同じ様な目付きで ねっとりコムロ圭を見ていたよね。

どちらも、隣の男も、皇族には相応しく無い色情狂の顔だ〰️

136
返信する
匿名

眞子の顔は、獲物を狙う蛇の目つきだった。
何時もは、死んだ魚のような目なのに、あの時だけは目が爛々と輝いていた。

98
返信する
匿名

>眞子の顔は獲物を狙う蛇の目つきだった

その獲物(小室圭)を食らって、今では秋篠宮家全員が食中毒ですね。笑笑

103
匿名

確かに同じ婚約内定時でも雅子さまは『キレイな方だな』と感じました。

まさに才色兼備!

116
2
返信する
匿名

流し目なのか、媚びてるのか、皮膚はテカテカで、今はだいぶ、あぶらぎってはいないが、、、。

35
返信する
匿名

やっぱり本物の皇族と偽物とでは、いくら同じように(見える)ヤンチャをやっていても、心構えが違う。
ナマズの薄汚いヒゲは何のためだろう?と当時から不思議だった。
バカなうえに不潔感満載だったから。

16
返信する
匿名

三笠宮さまは奥様に信子様を選ばれましたしね。長女の彬子様は小さい頃浩宮様が大好きだったそうだし。
倫理観がまともに見えます。

特に好きではなくても、天皇御一家のことを嫌う、マウントするというのが私にはふしぎです。

129
返信する
匿名

全く似合っていないし、何より自己主張が過ぎる。
昔からチャラチャラしていて大嫌いでした。
何もかも勘違いしている方々なのでは。

159
1
返信する
匿名

アル中殿下の望むように
皇室を離れてイギリスで鬼子と暮らしてれば
皇室は今よりはマシだったのでは?

127
返信する
匿名

アーヤを国外追放にしておけばよかっただけ。
突然大きな赤ん坊が出てきた怪奇は
当時から話題になりどこの誰だと言われていたのが
コイツなんだとさ。

137
返信する
匿名

>「今すぐ結婚できないなら皇室を離れて、イギリスで紀子と暮らします」

ハハハ!大爆笑!

イギリスで国民の血税で暮らすのか?
NY負債と全く同じ、再放送か?!
こりゃ遺伝か?家風か?

どっちにしてもこの一家はダメだろ!
天皇はムリ!
ムリ!ムリ!ムリ!
全国民拒絶!

169
返信する


匿名

確か当時、鯰は「あちら(川島)に押されてしまったみたいで」と発言したような記事読んだけど?奇子と結婚できないなら皇室を離れるなんてほんまに言ったのか?
だって川辰の脅迫まがいで結婚を渋々という話もあるのに、当時から川島に都合のよいような記事にすり替えられたのか?
だいたい昭和天皇の喪があけないうちに婚約発表した、させたことから言語道断!
この負債はやはりアレだった、そしてそれを許したチャブと皿、呆れるわ。
皿が皇室に入ってから問題が増えた。テニスマフイアのよる皇室乗っ取り計画か皇室崩壊計画なのかは知らないが。

123
返信する
一般人の感覚

窮屈な皇室を離れたいという気持ちは、ある程度理解出来ます。

ただ、娘夫婦のようにワガママ押し通して皇室を出て行ったにも拘わらず皇室特権(税金も)の乱用は許せません!!

皇室を離れた以上、自分たちの生活は全て自分たちで賄うのが当たり前!!他の女性皇族の方々は皆さんそうされている!!

政府(宮内庁も)は増税をする前に無駄を省くべきです!!

まずニューヨークに居座る不良債権夫婦への支援打ち切り!!

133
返信する
匿名

窮屈な皇室

我が儘、気儘、好き勝手にやってるけど?
違法な事しても逮捕されないし。

53
返信する
匿名

>秋篠宮殿下が寛仁殿下のように、不注意な発言や行動を堂々とすることは今後は無いでしょう。

>秋篠宮殿下は、若いころのようなヤンチャは少なくなったように思います。

小内誠一さまも 秋篠家に忖度❓️
ビシッと貶しても良いですよ‼️
文仁さんは上皇の子どもじゃない←これも御存知なのでは❓️

103
返信する
当時はSNSが発達していなかった……

1988年 昭和天皇が、
秋篠宮さまと紀子さんを別れさせようと、秋篠宮さまが学習院卒業後に英国留学をさせました。

桂宮さまは1月に独身で初めての
宮家当主となった直後
桂宮さまの不審な事故(5月)
昭和天皇の吐血と入院(9月)
そして
昭和天皇は1989年1月に崩御

秋篠宮さまが英国留学中の事です。
その後留学中の秋篠宮さまと紀子さんは8月に婚約内定

あまりにも、川島家に都合がいいです。男性皇族は減らしたい人??

以前どなたかのコメントで紀子のイギリス行きの費用を援助したのは、朝日の岩井克己だと書かれていました。

皇室のしきたりでは、長子が結婚するまで次男は結婚しないそうです。
それを破り、しかも祖父昭和天皇の崩御後、間髪を入れず喪服で婚約発表したキコと礼宮でしたね。

123
返信する
匿名

「キーコと結婚出来ないなら、ボクちゃん皇籍離脱するんだもん!」って言った時「出ていけよ!」と、本当に思った。

頭もバケだと噂されているようだから、いっその事スキンヘッドで良いんじゃない。
それにしてもその髭、汚ならしいんですよ。
白髪混じりのごま塩髭、それの何処が良いんだか。
高級な す、スーツ を着てても、何処かだらしない。
アッホーは仕方無いけど、公衆の面前に出た時の話し方、歩き方、立ち姿、お辞儀や手の振り方、その他の所作等、全部がいい加減で心が込もって無くて、そんなに嫌なら要塞御殿から出てくるなって言いたい。
本当に、見ていてだらし無いし汚ない。
そんなカピが将来の暫定の汚天皇。
顔面から染み出る卑しさを隠せない狐(狐さんごめんなさい)が汚皇后。
一反木綿の様なヒョロ仁が、何時の日かの天皇。
男系男子派の皆さんは、こんないい加減でカネ喰い虫の一家が『国民統合の象徴』で良いと、本当に思ってるんでしょうかねぇ?

119
返信する
匿名

「男系男子派」とは秋家の継承により天皇の権威が他に落ち、天皇制が崩壊する事を目指す反天皇、反日主義者である。

保守派の仮面を被っているが、それはカモフラージュで正体は反天皇、反日主義者である。

本当の愛国者なら秋家からの天皇など認めるわけがない。

77
返信する
匿名

その通り!しかも秋篠宮の次は、あのヒサですよ!!男系男子派は絶対に反日でしょ!!

70
返信する

わたしがまだ若かりし頃、この口髭を初めて見たときの感想です。
「ti…陳毛みたい…」

鼻と上唇の間にtinngeがびっしりの宮さま。最近は経年劣化…いえ、加齢に伴い、白髪交じりの陳毛となってきた宮さま。みっともないこの上ありませんな。

86
返信する
匿名

そ、それです
およそ「髭を蓄えて」と形容されるような逞しさはなく
なんとも貧相な短毛縮れなところが、中学生男子の生えてきたばかりの珍毛のようです
でもポーランドでは「ヒトラー髭じゃないか」と大非難されました

ズルヒトにも同じく三ツ口縫合手術痕がくっきりあります

ロシア軍を象徴するZ文字を縦重ねにZZと縫ったことがわかるので、ダブルでロシア軍人とまるで刺青されたような状態
に、プーチンがみたら「ズルヒト君、ただちにロシア国籍を上げるから亡命しておいで」と泣いて喜ぶでしょうけど

ズルヒトもパパと同じように珍毛髭を生やしだし、化物認定確定ですね

62
返信する


匿名

「外見で判断しない」に1票ですが、鯰のように、外見の持つ影響を全く考えないのもどうかと。

NHK朝ドラ『カーネーション』で「服がしゃべる」という話しを見ました。

ヤンキーの服装をした主人公の孫娘が、初めての土地で地元のヤンキーにからまれます。

主人公いわく、孫娘の服が『私はヤンキー、ケンカ買います』としゃべっていると。

皿と般若は服がしゃべることをよーく知っていてフル活用。心の中は893まがいの退廃でも、服が「私は上品な皇族」「私は清楚」としゃべり続けます。

平民を騙し、マウントのための服なんてコスプレです。

71
返信する
正田美智子と川島辰彦の陰謀

確か 昭和天皇は礼宮が明仁さんの子どもじゃない事を御存知で、また明仁さんが女官に次々と手を出すのにも困惑されていて、交換条件(どちらも表沙汰には出来ない…)で、礼宮を皇室に残す事にしたはず。

その時は、礼宮には宮家を創立させない約束でしたね。

ところが、昭和天皇崩御の後、美智子さんが鬼畜ぶりを発揮、同じ新平民出身の紀子さんを入内させ、川辰との結託で「秋篠家」が創立されたのです。

礼宮のお印は昭和天皇のお計らい。
ちなみに美智子さんのお印は「白樺」→バカラシの隠語

「秋篠」の名前の由来もオドロオドロしいものです。

秋篠家は宮家として存在させてはいけなかったのです❗️

118
返信する
匿名

キコのお印にふさわしいのは
チョウセンアサガオだと思います。
花言葉がキコそのもの。

ヒオウギアヤメは調べればすぐわかりますが
宮中に関連する由緒ある植物なので
平民以下の生まれと育ちの
ノーパンキコには似合いません。

ナマズの称号の礼宮も
本当は安西文仁なので必要ありません
どうしても称号がいるのなら
栂宮と変更していただきたいですね。

57
返信する
アヤメの由来

「アヤメ」は表向きには宮中に関連する由緒ある植物ですが、本当は、「礼宮にノーパンで猛アタックした女」の意味で『アヤメ』なんですよ❗️

53
返信する
匿名

由来は知っていますよ。
ただ、ヒオウギアヤメそのものが
キコのせいで
下品な扱いのようになっている事が
納得できないだけです

それに皇室の血筋がない安西文仁だと
これだけバレているのに
まだアーヤとか礼宮と称号呼びする事に
違和感がありますね。

35
国民の常識

偽物が髭を生やそうがどうでもいいこと。
言論規制を強めるよりも偽物駆除を急げ。
カピバラ事件も風化させず責任追及せよ。
今年こそ偽物を排除し皇室を浄化したい。
久子さま信子さまご両人期待しています。

77
返信する
匿名

日本人は口元、顎が貧相なので髭を生やすと、若ければまるで売れない絵描きのようになります
写真家とか、修験道者とかにいるにはいますが、まともな職業の人は生やしませんよ

これは紀子が褒めそやし、他の良家の子女を遠ざける手法の一つとしてけしかけられ、洗脳され、ブレスレットと共に定着させたものではないでしょうか?

なぜなら、絶対禁忌であったはずの忌地に生まれた駅南女と括弧付き「(偽)皇族の安西君」が結婚するには、相当訳ありにしないと落とせませんからね

55
返信する
匿名

髭って古典的なスパイの変装手段ですね

つまりダブルがいるガイジ君にとっては髭をつければ
ダブルの存在もバレにくくなるわけで、売れないので
お払い箱になったジャニーズ落第軍からでも、ブサ仁似の男子を選抜してきて、成年会見などさせるには、まず本物のブサ仁を髭面にする必要が出てきます
どうせ座敷牢で一人言をつぶやきながら、奇声を上げつつ右手で運動補助をシコシコするだけの虚しい青春しかないので、髭剃り拒否になるのも時間の問題だから、意外と早くブサ仁の髭面が出てくるかもね

毎朝登校するのはダブルで、校内では誰も見かけず、登下校時だけ姿をみせ、宮内庁差し回しのバンに乗って足早に消え、声を絶対に発さない約束で、お給料はたくさんもらえるのなら志願者はくるでしょうね
でも紀子の夜のお相手までしなくてはならないかもとなると、ミニコムロでないと務まらないのかな

現にここの記事でも、登下校写真を縦方向に拡大して
本当は六等身のチンチクリンを九等身にしていた処理がバレてもいますので、入学式、伊勢神宮、横浜移民で見た長身なのがダブル君で、登下校風景の六等身君がズル仁君という、逆の可能性もありますよ

首のアザや手の発疹は、ダブル君が紀子とのSMプレイででもつけられたのか、とくに手の発疹は、ワクチンの副作用や、猛威を振るっている梅毒感染によるバラ疹の可能性まであり得ます。ネットでバラ疹と検索すると、掌にも出ることが写真入りで出てきます。
首輪をつけられたり、手を噛まれたり、奥深い世界になるようなので、これからもお気に入りのジャニタレ君は生傷だらけでその雄姿を晒すのでしょう

33
返信する


ナルヒトム

朕も試しに口ヒゲを生やしたことがあるが、マサコとアイコからは「貫禄のないヒトラーみたいだ」と散々の評価だったのである。やはりヒゲの似合う弟こそ天子にふさわしいのである。

2
36
返信する
匿名

チャップリンの「独裁者」を見れば、中身のない、薄っぺらな安西文仁氏がちょいと髭だけ生やして、明治天皇をぶってみても、ただのお笑いでしかないことくらい、国民にすぐに見抜かれるとわかるはず。
髭を生やすこと自体、自分に自信のないことの証明。

本物の皇族であることを証明するはずのDNA鑑定は拒否するし、妻は悪出自だし、子供らはウスノロスケベだしで、いいところが皆無なだけに、髭で格好つけようとすればするほどに、俄独裁者としか見えない。
それどころか、このええ格好しいなところが、反社に狙われ、薬漬けにされて、いまでは眼振、手の振戦で物笑いにされる中毒患者そのものになっている。

42
返信する
匿名

アーヤのチョビ髭は、顔を隠すためだと思う。
だって、父親であるはずの人と全然似てないじゃない?

17
返信する
匿名

一般参賀の立ち位置も記憶できない文仁。
惨め!因果応報!の一言でした。

直前二回も同じ所作をしていながら、昼食休憩を挟むや
その記憶が切れて、フラフラと愛子さまの場所に行こうとして注意され、とうとう50代にして、若年性痴呆症状になったことがばれてしまう大失敗を犯しましたね。
初期の認知症が、薬物依存、アルコール依存などから起きているとみられても仕方がない、脳みそのスカスカぶりです。

疑うなら「薬剤誘発性認知症」で検索すればいくらでもエビデンスが紹介されています。文仁も悠仁も精神薬を常用していて、これらはいずれも認知症の原因となりえます。
紀子も最近の非違行為をみると、何らかの向精神薬からくる副作用で、頭がおかしくなってきているのではないかと疑われる状態です。

42
返信する
匿名

愛子さまは、お見事でした。
若年性認知症で、自分の立ち位置すら記憶できなくなった廃人文仁の正体をたった一言で、全国民の前にお示しくださいました。

これで予定通り、秋家による皇統簒奪の陰謀を典範第三条廃嫡処分によって防ぐべく、次へと駒を進めやすくなりました。
即位もしないうちから、立ち位置すら記憶できなくなった精神異常ぶりでは、天皇の重責を担うなど到底不可能だからです。

なお、痴漢行為(強制わいせつ)をおこなった悠仁は、懲戒処分が相当ですので、おなじく典範第十一条二項による皇籍剥奪処分が相当です。
少年でも痴漢は少年院送りとされ、成人だとすべての社会的地位を失う大犯罪です。厳しいとは言われないでしょう。

父文仁は第三条で痴呆化による廃嫡処分、息子悠仁は痴漢行為で第十一条適用され皇室からの追放処分、敬宮さまは立太子への典範改正を経て女性皇太子の誕生と、令和の御代もようやく安定し、全国民打ち揃っての万歳三唱、メデタシメデタシとなります。

39
返信する
匿名

偽皇族と噂(ということにしておく。真実かもね)される男としても人間としてもだらしがないのレベルを超越したアホが、
ズベ公、あばずれ、娼婦、肉便器、その他あらゆる軽蔑称を看板に登場した公開満開な汚れた女を招き入れたための、
滑稽極まりない喜劇。
ただし大笑いしている観客は、海外の知識人たちで、
日本の有識者たちは舞台裏でオロオロしているだけ。
国民が非難轟々浴びせても、おエライサンたちはスクラム組んで知らん顔。

26
返信する
匿名

台湾が紀子嫌いなのには感謝感謝。
ああいう手合いは中華圏にもいるとみえ、成り上がりの高慢ちきで、生家は貧相な駅南のバラックでは、まるで絵に描いたようなドラマ仕立てで、なぜ国民から嫌われるかもわかりやすい。
韓ドラによくいる阿漕な主人公にするにはぴったり。

32
返信する
匿名

鱠の2枚目の写真、まるでビートたけしさんの映画「その男凶暴につき」に出てくるヤンキー君みたいです。

皇族、コーシ職ともにやる気がないのなら令和のベルサイユ宮殿に引きこもっていたら、と言いたいです。

16
返信する
匿名

この写真の紀子さん、今のままと同じ全く変わらず横目、流し目で品格も何もあったもんじゃない。今までこんな人は皇族には1人もいなかった。流石秋篠宮さんが選んだ女性ですね。似た者同士の夫婦。この流し目など秋篠宮さん好みでベタ惚れしたのも納得。

12
返信する
気持ち悪い目付き、そっくり❗️

2017年9月3日の婚約内定会見でも、秋家長女はネットリ上目遣いで隣の♂️を見つめていましたね。

紀子眞子さん、本当に似ているわ〰️
褒めてないよ、呆れている❗️

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です