幼少期の悠仁さまの脚がグニャグニャ過ぎると話題に!宮内庁からは「将来、天皇になれるのか?」と懸念の声も


文・もっちゃん

悠仁さまのマザコン問題

今年4月から、筑波大学附属高校に通われている秋篠宮家の長男・悠仁さま。部活動では、バドミントン部に入部され、充実した高校生活を送られているようですが、宮内庁は、現在、将来天皇となられるお立場の悠仁さまに関してある問題を懸念しているそうです。

「現在、宮内庁で、悠仁さまに関して問題視されているのが、一時期、週刊誌等で“母子密着”などと報じられたこともある母親・紀子さまとのお関係についてです。

要は、紀子さまの悠仁さまへの溺愛に加えて、悠仁さまのマザコンぶりが宮内庁の内部でも問題視されているのですね。この悠仁さまのマザコン問題が深刻な理由は2つあり、一つは、将来、悠仁さまが結婚されるであろう、年齢の近い異性に関心を持たれないのではないか?ということ。

それから、もう一つは、このまま今後も悠仁さまが紀子さまに精神的に依存した状態が続いてしまうと、将来天皇となるために必要な自立した精神を養うことができないのではないか?ということです。

幸い…と言いますか、最近では、反抗期のような状態で、家庭内や、外出時にも紀子さまと距離を置かれているようなのですが、反抗期を終えれば、再び、母子密着の状態に戻らないとも限りません。



そのため、宮内庁は、なんとか今のうちに、紀子さまに悠仁さまと一定の距離を置いていただくようにし、悠仁さまの精神的な自立を促す必要があるのではないかと考えているようですね」(宮内庁関係者)

悠仁さまのマザコン問題…もとい、母子密着の問題に関しては、「女性セブン」(2019年7月4日号)が次のように報じています。

かつて天皇陛下の東宮時代、愛子さま(17才)の登校に療養中の雅子さまが付き添われていた頃を中心に、母子の体調の好不調の波が重なることも多く、“一卵性母子”などと指摘されたこともあった。宮内庁関係者はこう語る。

「今の紀子さまと悠仁さまの関係は、当時の雅子さまと愛子さまのお姿に重なるところもあります。ただ、雅子さまがあくまで愛子さまをお側で見守られていただけなのに対し、紀子さまは悠仁さまが皇位継承者としての見識を深められるように積極的に行動に関与されたり、ずっと横についてお世話をされるなど、『過干渉』のようにも見えます。

 とにかく今は、紀子さまは悠仁さまの一挙手一投足に気を使われ、悠仁さまは“お母さまが大好きでしょうがない”というご関係なんです」

 しかし、その母子密着の関係を心配する関係者も少なくない。

「昨年の運動会の帰りのことです。悠仁さまは背負っていたリュックを、当たり前のように紀子さまにお持たせになり、自分は足早に送迎車に乗り込まれたそうです。紀子さまもそれをごく自然に受け取っていらっしゃった。もちろん同級生たちは保護者が近くにいても、自分で背負って歩いていました。

 男の子ですから多少“やんちゃ”なところはあるでしょうが、同級生にぞんざいな言葉遣いをされることがあったり、姉の眞子さまのことを“よからぬあだ名”で呼ばれることもあると聞きます」(前出・宮内庁関係者)

「女性セブン」(2019年7月4日号)

悠仁さまは、天皇家に養子に出すしかない?

現在では、一部週刊誌等のメディアにて、「悠仁さまを天皇皇后両陛下のもとに養子に出すべきではないか?」といった意見も出ているようですが、実は、この「女性セブン」の記事の中でも、悠仁さまの教育を秋篠宮家のみに任せるのではなく、陛下のお力を借りるべきではないか?と書かれています。

将来の天皇家を背負われる悠仁さまのご成長のされ方は、国民の大きな関心事だ。皇室関係者はこう話す。

「悠仁さまが天皇陛下のすぐお側にいて、陛下のなさりようを間近で学ばれた方がよいという声があります。まずは、陛下も悠仁さまも登山がお好きですから、一緒に山に登られることから始められるのもいいのではないでしょうか。

 思春期を迎えて、人格形成が重要な時期に、紀子さまと少し距離を置かれてもいいのではないかということでもあるのです」

(同前)

悠仁さまの脚グニャグニャ問題

このように、将来の成長について、様々な懸念がなされている悠仁さまですが、現在、ネット上では、それとは全く違った問題で注目されているようです。というのも、ある写真をきっかけに、悠仁さまの脚が異様なほどグニャグニャだということが話題になっているようなのですね。

その写真というのがこちらです。確かに、異様にグニャグニャな状態であることが一目見るだけで確認できます。

当チャンネルでは、以前から、「悠仁さまの脚には何か違和感があるのではないか?」という問題について、繰り返し解説してきました。

たとえば、次の映像は、悠仁さまが6歳の頃に撮られたものなのですが、明らかに、歩きづらそうな様子でフラフラしている姿が見て取れます。

こちらの映像も、Twitter上で話題となり、次のような意見が書き込まれていました。



歩き方が普通の6歳のとは思えない。

体幹、グラグラですね。

この子、オラオラ歩きしてる!と思いましたけど、ただ単にふらふらと足元が覚束なかっただけなのね?

こんな映像残しといていいのかしら

ボッたまが変な歩きをしているのを両親もカコちんも全く気にも止めている感じが無い。

こうした悠仁さまの脚の問題に関して、「確かなことは言えないが」と前置きしたうえで、ある皇室ジャーナリストは次のように語ってくれました。

「眞子さんが、中学校時代から複雑性PTSDを患われていたにも関わらず、結婚直前までそうした事実がひた隠しにされていたことからも分かるように、皇族方の健康問題に関する情報は、ある意味でトップシークレットのような扱いになっています。

つまり、公表して良い情報と、公表してはならない情報を慎重に選別してから、メディアや国民に発表しているようなのですね。中でも、将来天皇の座に就かれる可能性が高い悠仁さまの情報はトップシークレット中のトップシークレットとでも呼ぶべき、重大機密となっているようです。

悠仁さまの健康に関する問題は、ネット上でも様々な噂がなされ、問題視されることも多いのですが、仮に、何らかの障碍を抱えられているとしても、国民に大々的に公表される可能性は低いでしょう。これは、悠仁さまの脚の問題に関しても全く同様です」(皇室ジャーナリスト)

マザコン問題に、健康問題と、悠仁さまは様々な課題を抱えられているようです。皆さんは、果たして、将来、悠仁さまは、立派に天皇に即位されることになると思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

33 COMMENTS

匿名

子供にありがちなふざけて歩いてるようにも見える。
だとしても皇族なんだから姿勢は親がきっちり直させるべき!
体幹もぐにゃぐにゃだし、礼儀もなっていない。
世間体ばかり気にしすぎてるキーコはペット感覚と雅子さまに対抗したいだけなんだね。
本当に大事な子供なら、この先の人生を考えて療育なり体力をつけさせるようにするはず。

107
1
返信する
匿名

変な歩き方の録画映像。
でも、前を歩くカコさんも、ヒョコヒョコしてる、映像加工してない?

>果たして、将来、悠仁さまは、立派に天皇に即位されることになると思いますか?

障害の有無より、人間性や血統.出自.品格の方が問題。

ずっと報道規制があって親しみを持てないし、突然 プロ顔負けの立派な作品が発表されるし、優秀伝説がわんさか出て 裏口入学ズル進学のための期間限定裏工作が発覚して、盗作作文に「指摘に感謝」それでも受賞辞退はしない❗️

もう、酷過ぎ。15歳で、これだけ犯罪や疑惑にまみれた人物って、世間にそうはいない❗️

それが、皇族で、皇位継承2位?⁉️❓️ 日本はおかしいわ❗️

124
返信する
匿名

擁護ではないですが長めの映像で見ますと、ここ下り坂になっているので皆さんヒョコヒョコ歩きになっているのです。
特にカコさんのスカートは膝上なので歩き方が目立ちます。

でも坊っちゃんのは酷すぎる!!

46
1
匿名

人前に出られないのに
天皇は無理ですよ。これはズル仁本人は幽閉して
影武者を使うしかないね。

103
返信する
匿名

ズル仁くんが下肢装具を必要としていたことは以前から指摘されていました。
半ズボンが普通の小学生時代もほとんど長ズボンですし、まるで乗馬靴をブーツアウトするような履きかたで、膝より下、下腿部から下をすっぽり長靴で覆ったような膨らみがズボン上にまでくっきりと浮き上がってみえていたからです。特に参拝シーンなどではきちんと歩けないことを心配してなのか、この下肢装具つきスタイルで登場しています。

天皇になどなれないのは、文仁がニセ皇族だから当然で、その致命的欠陥に比べれば、足の障害はたいした理由にもなりません。ただ知能が大問題で、血統も能力も健康面、体力面すべてでアウトです。

142
返信する
匿名

親子揃って賎民皇賊がゆえにひたすら隠すことしかできないのでしょう。
しかし全てとは言わないけど、化けの皮は剥がれています。
いい加減降参して、御家断絶されてください。

121
1
返信する


匿名

秋篠はアル中ヤク中で廃人なのだ、と言う方がトップシークレットじゃないのかな?

99
2
返信する
匿名

悠仁のような不良品は夢の島に捨てた方がいい。男系カルトの連中と一緒に。

72
2
返信する
匿名

ここにコメントする連中もそうですが、何よりも記事を書く者も元宮内庁の職員なら絶望的。
秋篠宮家の事を重箱のすみをつつく事を平気でやれるのは朝鮮系の血が入っているのではないかという印象です。
まともな大人の意見はほぼ皆無。
まるで憂さ晴らしの皇室版の2ちゃんねるサイトのようにモラルがない。

3
92
返信する
匿名

批判文なのにいくら例えと言えど、他の民族を見下す発言をするのは控えた方が宜しいかと思います。

25
9
返信する
ご皇室は性善説

元宮内庁職員は「佐川良子」なるライター。
このサイトでは「上皇后派の圧力」で姿を消さざるを得なかったことになっています。「ケリー哀川」という人もいましたが、いつの間にか消えていきました。
今、このサイトを独占して記事を書いているのは「高梁モトヤ」です。宮内庁と彼の関係は明確ではありません。

返信する
匿名

静岡市駿河区馬淵三丁目のバラックがお里です。
なのに映画『破戒』の試写会にはお出ましになられません。自分ではただもう消し去りたいだけの出自だからでしょう。

56
返信する
匿名

最近掘り起こされてる昔の動画の数々、今みたら明確に発達障害ですよね。昔ならばヤンちゃな子ってくらいで見過ごされてきたんだけど。

父上の幼少の頃の動画からも同じ症状が見受けられるように、発達障害の遺伝的素因は高いです。症状が改善されても完治することはないので、一生付き合っていかなければならない難題ですよ。健常児が直面することのない多くのハンデを克服していかなければならず、相応の療育や周囲の理解とサポートが必要です。普通の神経では考えられないことを自覚や自制なくやらかしてしまうのが発達障害の最大のリスク。父上や姉上がそれを見事に証明している。この一家から天皇なんてトンデモない、国にとって最大級のリスクです。

普通に成長して周囲の環境に順応して生きることさえ難しい子供に、東大やら天皇やら、あまりにも無茶な難題を強いられていて本当に気の毒になります。

発達障害よりも、それを隠して天皇になろうしている事が一番の問題。

皇位継承などとっくの昔に辞退すべきだったのだが、それさえ自覚できない親がついているから厄介。国益のためにもご本人のためにも1日も早く解放してあげてほしいです。

65
返信する


匿名

障害があろうとなかろうと、人格的に敬われるような人物なら、国民は皆応援するだろうし、おそらくは認めるだろう。

国民レベルでそれが全くないのは、異常。
それどころか、反感を買っている、蔑まれている、皇室の一員であることが強く疑われている、ということは、異常以上である。

やはり、人間としての品格、教養、信頼度、尊敬度、人徳、などなど、あらゆる点で、ボトムラインをさらに下に下げているからだろう。

54
返信する
匿名

文仁が皇族要件を満たさない非嫡出児だった時点で、当然子孫らにも皇族を名乗る資格はない。
最新科学のDNA鑑定は拒否し、生前退位をしてまで、火葬を愁訴する始末では、真っ黒も真っ黒な血統である。

文仁も悠仁も、親亀転ければ共にアウトの身。
仮に上皇の冷凍精子と眞子卵子の組み合わせだとしても、正式の夫婦関係でない間柄から生まれたのでは、典範違反に変わりはない。

また偽皇族の妃では、紀子も非皇族になる。
そのうえ、浮気説が根強い眞子と佳子については、二重の親子鑑定が必要といえる。
美智子が眞子に多額の生前贈与をしてでも、秘密を守らせたいのはよほどのことだし、どこ一点が崩れても、美智子も紀子も致命的になるから、圭の暴露本のもつ意味も、反社一家のターゲットがどこにあるのかも、よりはっきりしてくる。

60
返信する
匿名

密着母子って言われましても。
敬宮さまはどれほど重い荷物でも、ご自身で持ち運ばれましたよ。
宮家当主もカサを職員に放り投げたし、A宮家は男尊女卑っぽくて乱暴な家風なんでしょうね。

38
返信する
匿名

放り投げたように見えるだけ、ちゃんと渡していると971庁は言うのですけど、私にはぞんざいに扱ってるとしか見えませんけど。

35
返信する
匿名

「脱学習院」=”脆弱ズルヒトの証明”

紀子親子が学習院から逃げ出したのは、乃木大将が残した「皇族でも特別扱いしない」との教育方針への反発からです。

どんなに週刊誌に「脱学習院」とか偉そうな言い訳を書かさせてみても、こうやって、ズルヒトを過保護に育て、学習院でならば課せられる課題や試練をすべて回避するどころか、在校生を停学処分にしろとまで要求するわがままぶりを母子ともに筑波で発揮しているのでは、”将来の天皇”になど全く相応しくない人格破壊教育しかしていないことになります。

どんなにズルヒトを健常児偽装しようとしても、この学習院並みの試練や鍛錬にすら耐えられない”脆弱ズルヒト”ぶりがあまねく世間に知られてしまっては、知能的にも、身体的にも、ズルヒトは碍児だから典範第三条で廃嫡されないように、ひたすら人目から隠そうとしているとみられてしまうだけです。

ズルヒトはお勉強も全滅なうえ、部活で人間関係を築くこともできないと今回わかりました。おまけに、このでしゃばりで、クレーマーなママがついていては、部活など成り立つわけもありません。こんなコミュ障な皇族、いままで一人もいませんでしたよ。

そして紀子のクレーマーぶりから息子が嫌われ、忌避されると、今度はB差別だと静岡駅南出身である紀子本来の導火線に火が付き、あとは顧問の先生の携帯にまでクレームの嵐が押し寄せる火病の発作です。
もう手の施しようがないの一言ですね。

筑波の教職員は裏口入試に加担したので自業自得かもしれませんが、保護者、在校生の皆さんにはとばっちりもいいところです。文科大臣は、ズルヒトを転校させるべく、特支と打ち合わせすべきでしょう。

44
返信する
匿名

かつてアベさんやスガさんに電話しまくりだったきこさん、
とうとう部活顧問に電話攻撃となりました。
保護者にまで電話攻撃されたら一大事です。
こわいよ。

33
返信する
匿名

美術館らしき所にいる写真、今の陛下は一人なのに秋篠宮は家族全員引き連れている事の方が、嫌味っぽくて気になる

35
1
返信する


匿名

あの男子の顔ですが、うーん、いかにも作りも変、並びも変で、見ている方が船酔いしてきそうです。
学校中の男子を並べてみても、こんなに不吉なイメージを醸し出す子はちょっといませんでした。女子にははなから相手にされないでしょうね。
まるで政府が秘密研究ラボで遺伝子組み換え実験をやっているうちに失敗し、指の数が人間よりも多く、耳は尖り、口も裂けた怪物ズルゴンが市中に這い出してきて東京中が大パニックに陥る・・・というあのウルトラQ的世界を見せられているかのようです。

31
返信する
匿名

「反社と皇室問題」

さて「キック界の神童こと那須川天心(23)とK―1のエース・武尊(30)が対戦する立ち技メガイベント「THE MATCH 2022」(19日、東京ドーム)は、フジテレビが生中継する予定だったが、一転して見送ると発表された。」(東スポ)事件、いまのところはもっぱら「格闘技地上波撤退に拍車」というスタンスで報じられています。

が、事件の根は「放送見送りの理由については、週刊ポスト誌で大会実行委員を務める「RIZIN」の榊原信行CEOと反社の関連を示唆する音声が流出したと報じられたことなど、さまざまな臆測が飛び交っている。」(東スポ)とあるように、反社と関わりのあるスポーツイベントの地上波締め出しトレンドにあると見られています。

これを秋篠宮家に当てはめるならば、眞子が反社の家と結婚したことで、眞子も秋篠宮家も地上波番組には出してはならない暗黙のルールの適用対象となったといえます。これを反社への差別だと紀子がいいたいならば、どうぞ会見でおっしゃられれば、反社構成員らは感涙ものでしょう。

最近の秋篠宮家の横暴は、反社に同和が加わり、さらに一部狂信右派が入って、反社会的行動をエスカレートさせてきた結果としか評価できません。
筑波附属への裏口入試などは、その反社的発想の最たる行為といえます。「帰れコール」に怒って、特定生徒への長期停学処分を要求したのも、学校や保護者会に対する嫌がらせであり、反社のお得意芸です。

宮内庁の大人しい職員ではおよそ発想だにしない、危険で違法行為おかまいなしの紀子のやり方が、すっかり反社や同和の流儀になってしまっていたのです。

反社疑惑を理由とする格闘技の地上波締め出しトレンドにならって、反社と姻戚関係になった秋篠宮家の報道も地上波では止めていただきたいと要望します。

26
返信する
匿名

賤民ムラでは代々近親関係が多すぎて、障害児や奇形がよく出ると学校で習った。
だからそうしても特支には息子をやりたくなくて、こんなに見苦しい不正入試を繰り返すしかないのは明らか。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です