悠仁さまフットサル部に体験入部されるも、周囲についていけず号泣!その後「バド部なら楽勝」発言で、皆から顰蹙


文・もっちゃん

今なお続く筑附の厳戒態勢

先月4月から筑波大学附属高校に通われている秋篠宮家の長男・悠仁さま。入学当初、あまりにも厳重過ぎる警備体制が話題となりましたが、そうした厳戒態勢は今も変わっていないようです。「FRIDAY DIGITAL」は筑附の警備体制に関して次のように報じています。

「学校のなかを歩いていると、植え込みの影とかに知らないおじさん、おばさんが立ってるんです。びっくりしますよー。授業の移動で体育館に行くときとか、校舎の角を曲がったとこにいたり」

こう話してくれるのは、筑波大附属高校に通う3年生の生徒だ。

「4月のころは、ほんとびっくりしました。わあーっ!って声をあげてしまう子も多かったです。今はだんだん、校門の左の植え込みとか、わかりやすいところにいる人には慣れてきましたけど(笑)」

秋篠宮家の長男・悠仁さまが、熱望した「筑波大学附属高等学校」に入学して1ヶ月。校内には警備の要員だろうか、学校教員・職員ではない男女が数人配備され、大きく開かれていた校門は、端の通用門だけが通れる状態になっているという。

「保護者用通行証があるんですが、以前はそれを忘れても、はいどうぞって感じで通してくれたんです。けどもう、そういうわけにはいかなくなりましたね(苦笑)」(保護者)

「FRIDAY DIGITAL」(2022年5月16日配信)

当初、校内に不審者を入らせないため、ということで、鉄条網やしのび返しを設置し、校門に24時間体制で警備員を配備することとなりました。

その後、入学式や始業式では、特別な措置として、警備車両を校内に入れるなどの措置も講じたのですが、こうしたことは、あくまで入学式や卒業式といった特別な行事に限った一時的な措置としていたようです。

帰れコール事件が原因か?

ですが、結局は、その後も、校内の警備は継続し、至る所に私服の警備員を配備させているようですね。こうした厳重な警備体制には、入学式で発生したある事件が関係しているようです。

「当初の予定としては、入学式や始業式が終われば、校内の警備は緩めていき、警備員は、校門前に配備した2名の警備員のみを残す予定だったようです。

ですが、入学式で発生した帰れコールや、ペットボトルの投げつけ事件などのために、紀子さまは、外部の不審者から悠仁さまを守るだけでは不十分だ、という認識に至られたようですね。つまり、危険なのは外部の不審者だけでなく、在校生も同様であるとお考えになられたのです。



そこで、校内でも私服の警備員を配備し、生徒らを監視させると共に、さらに、悠仁さまと共にお茶中から提携校進学制度で筑附に進学させた生徒にも、悠仁さまがいじめに遭っていないか、仲間外れにされていないか、ということについて逐一報告させているようです。

当初は、まるで悠仁さまの付き人のように共に入学してきた彼らに対して、助さん格さんなどというあだ名がつけられていたのですが、現在では、チクリ魔や、スパイといった陰口を叩かれているようです。

悠仁さまと共に筑附に入学した二人にとっても、あまり学校生活は快適とは言い難い状態であるのかもしれないですね」(秋篠宮家関係者)

先の「FRIDAY DIGITAL」の記事によると、こうした私服の警備員は、校内のみならず、悠仁さまの通学ルートにも配備されているようです。

東京・文京区の静かなエリアにある同校は、都バスが通り交通量の多い音羽通りから入った、片側1車線の長い坂道を上がる途中にある。最寄駅はメトロ有楽町線の護国寺。校門から、坂を下りきって右に曲がったところの護国寺駅までは、歩いて5~6分の距離だ。

「帰りに友だちと話しながら坂を下っていたら、すぐ後ろに背広の男性がいたんです。あ、と思って『お先にどうぞ』って道を譲ろうとしたんですが」

下校時刻のころ、狭い歩道は生徒でいっぱいになるため、「大人」に先を譲ることが習慣になっているというこの生徒は続けてこう言う。

「その人が無表情で『けっこうです、そのまま歩いてください』と言うので、なんか変だなと思って振り返ったら、そのおじさんの後に少し離れて、悠仁くんが歩いてました。ああ、そういうことかーと」

同校では、車による送迎は原則として認めていない。生徒たちは、ケガなど特別な事情のない限り、公共交通機関を使って通学する。

「坂の下の護国寺駅と坂の上にある丸の内線·茗荷谷駅、あとは、都営バスを使う子も少しいます。高校からは都内以外の、たとえば埼玉とかから来る子もいるので、ほとんどはメトロのどちらかの駅ですね」(2年在校生)

今のところ、メトロの駅で「悠仁くんは見かけていない」というが、校門を出る時点では、歩いて通っているようだ。

(同前)

悠仁さま、体験入部で号泣

また、同記事では、悠仁さまの部活動での体験入部についても報じています。

連休前には、部活動の勧誘期間があり、いくつかの部活に「体験入部」したという悠仁さま。

「剣道部の先輩が悠仁くんの肩に腕をかけて『肩組み勧誘』をしたときは『さすが剣道部。勇気ある!』と、校内でも話題になりました。そのあと、フットサル部に体験入部。この部は、サッカー部とフットサル部と女子部合同の合宿もあって、けっこう本気の運動部なんです。期待の新人(笑)でしたが、けっきょく入部はしなくて」(運動部在校生)

悠仁さまは、今、バドミントン部に最も関心を寄せているのだという。

「バド部は、運動部のなかでは少しおとなしめというか、まあ、部活もしたいけど勉強もやりたいっていう子が多いんです。部活命で浪人覚悟ってタイプじゃなく、わりと真面目に受験を目指すタイプ」

(同前)

こちらの記事では、皮肉交じりに、悠仁さまに関して、「フットサル部の期待の新人(笑)」などと紹介していますが、実際には、悠仁さまは運動センスがないため、体験入部では、悲惨な状態だったようです。

「フットサルといえば、気楽にできるサッカーもどきというような印象もあるため、真剣に部活動に取り組むサッカー部とは違い、レギュラーメンバーに選ばれて活躍できる機会もあるかもしれないとお考えになられたのでしょう。

ですが、実際には、フットサル部は、サッカー経験者も多く、やはり、高校からいきなり始めても、ほとんどついていけなかったようですね。試合形式の練習では、ほとんどパスも回してもらえなかったようで、帰宅後には自室に籠り号泣されていました。



その後も、バドミントン部に体験入部されたようですが、その前に、周囲のクラスメイトなどに、“フットサルはダメだったけど、バド部は陰キャの集まりだから自分でも活躍できる”などということを言ってしまっていたようなのですね。

こうした悠仁さまのご発言は、バド部の部員などにも伝わってしまい、体験入部での試合形式の練習でもボコボコにやられてしまったようです」(前出の秋篠宮家関係者)

入学早々、様々な生徒から顰蹙を買われているようですが、皆さんは、今後悠仁さまは、部活などに入り、楽しい学校生活を送れるようになると思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

45 COMMENTS

匿名

>悠仁さまと共にお茶中から提携校進学制度で筑附に進学させた生徒にも、悠仁さまがいじめに遭っていないか、仲間外れにされていないか、ということについて逐一報告させているようです。
当初は、まるで悠仁さまの付き人のように共に入学してきた彼らに対して、助さん格さんなどというあだ名がつけられていたのですが、現在では、チクリ魔や、スパイといった陰口を叩かれているようです。<

ここでも予想されていたとおり、小姓たちは紀子のスパイ要員だったんですね。北朝鮮でも同じような密行奨励教育を行っており、紀子の駅南出自が色濃く表れた裏口入学者たちの面々です。

悠仁に運動部は完全禁忌ですよ。
人工内耳をインプラントされているので、頭に触ることは禁止ですし、ヘデイングなどさせようものなら、紀子が真っ赤になって怒鳴りこんできそうです。
あまり身体をいじられ、秘密だらけのボディに改造されているので、これを知られては困る紀子にとって、運動参加は不可能なのです。
お茶でも、悠仁お一人さま専用卓球部状態でしたし。

193
3
返信する
匿名

子供はずるをした奴には残酷な扱いをします。いいか悪いかは別として。
愛子さまの集団いじめ、虐待がブーメランになって襲ってきたと思えば自業自得という言葉すら甘い。生まれながらの国賊悠仁は死ぬまで苦しむがいい。

175
1
返信する
匿名

そんなことより、人造人間ズルヒトは自分の名前を漢字で書けるようになったのか?

69
返信する
匿名

物は言いようで角がたちまくりのぼくちゃん。
体験入部に来たら、ボコボコに出きるチャンスです。これからの3年間の憂さ晴らしを今のうちにやっておきましょう。

153
1
返信する
匿名

>フットサル部は、サッカー経験者も多く、やはり、高校からいきなり始めても、ほとんどついていけなかったようですね。試合形式の練習では、ほとんどパスも回してもらえなかった❗️❓️

初めてなら誰でもそんなもんですよ。
ところが H盆は、今まで忖度ばかりで 相手がわざと負けたり 弱いふりしてH盆を付け上がらせたから、いきなり止めた。

父親そっくり、母親と瓜二つ。負けず嫌いだけど、努力はしない。メタ認知ゼロ。

秋篠家って、だれ1人一般社会では通用しないから、鼻息鳴らして周囲を蹴散らして、「皇族」にしがみついている❗️

筑附の生徒さん、頑張ってH盆を追い込んじゃえ❗️ もうすぐ不登校になるよ。

163
返信する
匿名

この没ちゃんは早い話、学習院に受け入れ断られたんでしょ。
本来なら特別支援学級レベル。
ゴリ押しして優秀伝説作ろうとしても、SNS普及した世の中では無理無理。
親は、せめて本人の学力にあった高校に進ませてあげれば、本人のストレス、助さん格さんの悲哀もなかったろうに。
「英語は大文字と小文字が書けて、アルファベットがわかる。数学は整数の加減乗除ができる」
これで合格する高校があるらしい。(ある人気芸人さんが告白してました。)

170
1
返信する
匿名

没君は英語の小文字と大文字が区別できない。分数計算ができない。漢字は小学校レベルだそうです。
お茶中からSNSにバラされていました。

こんな無駄な3年間を押し付けるバカ親。
せめて自立、自活できる訓練をさせるのがこの子のためなのに。
もう取り返しがつきません。

177
1
返信する
匿名

スポーツ系がだめなら、文化系に入るというのもありです。

確か、生物に関心があるとのことですので、生物部がいいかと…ズルフに生物部があるか知りませんが、ズルヒトには文化系が向いていると思います。

もし、生物部がなかったら、他の文化系又は、帰宅部です。

120
返信する


匿名

音羽通りから不忍通りに抜けた皇室の豊島岡墓地の前に、皇室専用車(日産スカイライン?の濃紺。運転手と助手席に1名、計2名の男性)と警護車(グレー、女性1名、男性2〜3名)が止まっています。
これに乗って通学しているのかな?

護国寺駅から徒歩1分の場所です。

126
2
返信する
匿名

高校裏口から押し込められ、何かあるとすぐ『この子には触れるな』とキチママが絶叫し、停学処分にされるようでは、誰も怖がって近づかないし、生徒たちは全員「ここは放置プレイに徹しようぜ」となります。

ズルヒトは、家に帰っても、学校が面白くなく、居場所もないので、ただ泣き崩れるしかない。
怯えているのはキチママの存在で、高校になってからは、これまでのように登校拒否すら許されない緊張の日々なのでしょう。
盗作した作文で愛子さまに勝っただの、より高学歴になっただのと、脳天気な発言をしていた2月とは様変わりの八方塞がりぶりです。

177
返信する
一般人の感覚

悠仁さまはボールを回して貰えない!

小室圭は仕事を回して貰えない!

似たもの同士ですね。

176
返信する
匿名

>匿名さん

なるほど!

弁護士(上司)の弁当注文は回して貰っていますね。

パシリとして走り回る!

50
返信する
匿名

警備費てすごくかかるんだよ。
秋篠家は私費で警備を外注しておる。
だから金はあっという間になくなる。

秋篠もキコも計算できないから、ジャブジャブ状態だろう。
というか、ミテコもそうだけど、頭の悪い人って浪費が好きだ。
浪費する自分に、「こんなにお金が使える自分ってすごく価値のある人なんだ。」というアホな自負心を持っている。

マコ夫婦にジャグジャブ浪費するのもそう言う脳味噌の人達だからと思う。
皇籍にいる限り、こいつらは浪費し続ける。

151
返信する
匿名

秋篠に頭下げなくても、秋篠のカネに頭下げる人はいるでしょうし。
長女の暴力沙汰を揉み消すため、被害者の家へ、手下に持ってゆかせたのは200だってよ。
「これを受け取って、黙っていろ。あんたらを社会的に潰すことは簡単なんだ」
スミマセンとは一言も言わなかったそうです。
でも十数年たって、キコはいい縁談がないかと、そのお宅に電話した。
わー恥知らず~。
当たり前だけど断ったら、
「平民!」
叫んでガチャ切り。
新平民のくせに。

126
1
返信する
匿名

キャノン部でも創設すればいいよ。
優勝すればキャノン・ボーイ賞!
優勝間違いなし! キャノン部コピー班!

リコー部でもゼロックス部でもいいよ!

80
返信する


匿名

助さん角さんはいつもくっ付いているのかな?
彼らは好きな部活もできないのかな?
毎日キコにどうやって報告しているのかな?
彼らが悠坊から離れることがあると、警備員に怒られるのかな?
登校下校にはぴったり同伴しているのかな?

自分が文化系であったら絶対に勧誘しない。
全てがダメになるから。

そもそもこの子は心疾患を持っていると言う。
本人が理解しているのかは分からないが。

106
返信する
ズル盆のパパなのだ

帰宅してヘソ鹿姉ちゃんにダンスを習えばいいのに!留学もしてるから勉強も教わったら!それが一番ですよ!学校生活も元に戻るし!警備費用もなくなります!

87
返信する
匿名

お茶中の卒業式でダンス披露があるので、ヘソ鹿姉ちゃんにダンスを習ったが、センスなし、と匙を投げられた可哀想なH仁君

56
返信する

裏口から入ったのは周知なので、他の学生からの厳しい視線、隔たりのある対応は覚悟しなければいけないと思いますね。楽しい学園生活とのトレードオフで裏口を選んだのですから。

105
返信する
匿名

あはははは〜〜ザマアミロw
身の丈に合わないことばかりするからだよw
ってか部活なんか呑気にやってる場合じゃないでしょうよ。
死に物狂いで勉強しないと、ズルして入学してるんだから。

115
返信する
匿名

お小姓さんたちスパイ生徒家庭の方がズルヒトより先に参ってしまうのではないでしょうか。
紀子からは級友の会話盗聴や告げ口を要求されるパワハラを受け、同級生からは「あいつらSだぞ。口も利くな」と不審者扱いされ板挟みに。
小姓の親も、息子は両陛下に対しては歴史上に残るような裏切り者かつ謀反人となったので、どんなにタフな人間でもその不名誉に半狂乱となっていそう。

98
1
返信する
匿名

これはお小姓さん2人のメンタルケアとか紀子さんや大人たちはどうするのか気になりますね。
助さん格さんもタフな人ならまだしも、普通な鬱レベルです。

84
返信する


アイコ

卓球部はないの?大会に出場した経験があるそうじゃなかった。
嘘とバレるから入部しないのかな。
おかしいな!!

92
返信する
匿名

体験入部とか、どんどん学校に入りこんでるじゃないか。コピペ不正入学者を、いつまで在籍させるつもり?

90
返信する
匿名

今回筑波附属高校の方針では、附属校の宿命からなのか、障碍児との混合教育実験が主眼とされた。意地でもズルヒトを登校させようとしてくるので、本人も辛く泣きわめくしかないほど追い込まれている。

当初は、ズルヒトだけを特別教室に幽閉して、一切他の生徒とは交わらせないように隔離し、小学生向け教材から支援教育し直す予定もあったのに、途中からなぜか強気に変わった模様。紀子が『帰れコール』に猛反発したのが原因なのかな? 生徒らが帰れというなら、こっちは絶対に居座ってやるというんだろう。

とりわけ紀子からの要求で、授業レベルを大幅に下げ、ズルヒトを授業参加させたがるのが大問題だ。
加えて事態をややこしくしたのが、小姓2名まで同時に裏口入学してきていることだ。

彼らが、スパイというか、ズルヒト親衛隊にさせられ、生徒間の会話を紀子に密告する使命を与えられたので、学校が急に息苦しいものとなってしまった。
成績不良の裏口小姓から、紀子に告げ口され、そのまま学校側に怒鳴りこまれる図式なんて、正規合格者や内部進学者にとっては、悪夢そのものでしょう。

これは北朝鮮や共産圏で、特権階級の子弟に行われる教育とも似ている。金一族の本などを読むと、学友で密告により粛清されたなどの話がよく出てくる。
逆に、ズルヒトの場合、そこまで恐怖による学校支配を徹底しないと、御優秀伝説を維持できなくなるほど超成績不良で、傍目にも発達障害バレバレなのだといわれてもしょうがない。

99
返信する
匿名

文学賞応募作が盗作剽窃作品だった悠仁。その責任の取らせ方をめぐって、参考になる記事がありました。
ヤフーサイト「まいどなニュース」水谷修先生の記事から引用です。(「秀岳館高校の暴行で生徒が「入学辞退」はおかしい!法令によれば4月に「中退」で他校への転校可能」より)

>サッカー部コーチによる部員への暴行の映像がネットに流れ、問題となっている秀岳館高校のサッカー部寮内で、3月に入学前から練習に参加していた推薦入学した県外出身の中学3年生が、上級生から暴行を受け、入学式前の4月4日に入学辞退に追い込まれ、別の高校にも進学できず、自宅で苦しんでいることが報道されました。所轄の熊本県の私学振興課は、高校に入学していない以上、他校への転学はできず、法令上、県として何ができるかわからないと言っています。

 私は、ずっと高等学校の教員でした。この事態は、法律上認められない異常なことです。小中学校はもとより、高校や大学も、在籍期間は、4月1日が始まりで3月31日までです。卒業式や入学式は、単なる式典であり、その日が、在籍期間の終わりや始まりとなるわけではありません。

 たとえば、中学の卒業式後の3月末に何らかの事件を起こした場合は、中学生として扱われ、その内容によっては、高校の入学を取り消されます。ですから、中学の生徒指導担当の教員は、卒業生たちに、3月31日までは、君たちは、この中学の生徒であり、何らかの問題や事件を起こした場合は、高校の入学が取り消されるときちんと指導します。また、4月の入学式前に高校の新入生が事件を起こした場合も、その生徒は、入学した高校の生徒として扱われます。

 このように法的に決まっている以上、この生徒は、入学辞退届を提出させられた4月4日には、すでに秀岳館高校の生徒として入学し、在籍していることとなり、入学辞退はできず、中途退学となるべきです。そうなれば、いったん高校入学していますが、他の高校への転校が可能になります。
ぜひ、秀岳館高校も熊本県も、きちんと学校の在籍に関する法令を読み直していただきたい。そうすれば、多少ですが、この生徒は救われます。<

悠仁のしでかした著作権法違反行為は、中学生時代の事件なので、お茶の水女子大附属中が卒業後であれ、処分すべき内容。つまり、筑波大附属高校への推薦は自動的に取り消され、高校への入学自体が取り消され、なかったことになるはずです。
となると「入学考査における不正行為」との評価になり、合格取消処分で、自主退学ですらないから、他の高校にいまから転校や転入もできず、中学浪人するか、中卒で我慢するか、しか道がありません。

紀子も偉そうに小姓を使って同級生に対するスパイなんてさせている場合じゃないですよ。

95
返信する
匿名

秀岳館高校の暴力被害者生徒は、高校入学後に秀岳館高校をやめたいということだったので、「入学辞退」ではなく「高校中退」でなければおかしいということですが、ズルヒトは逆に、中学時代の盗作事件なる不正行為、違法行為が原因で、高校への推薦入試での不正を働いたこととなるため、入試そのものが不正行為になって一発で「合格取消」なので対照的というわけですね。

「高校中退者」ならまだ転校ができるので、一年遅れることはないものの、不正を犯したズルヒトは高校生にすらなっていないことにされるため、「過去に遡って、中学から懲戒処分を受けることで、高校合格も失格となる中卒者」になるわけです。

73
返信する
匿名

同じ裏口でもお茶幼の時は、入園考査終了後に特別制度をつくらせ、プラスワンで入った。
小学校、中学校にそのまま上がるのは約束違反。軋轢あり。最初は小学校からは学習院に入れる話だった。

ところがツクフ裏口入学では、①ズルヒトなんかよりはるかに成績優秀な内部からの進学希望者は弾いておきながら、成績不良のズルヒトと小姓の合計3人を合格させ、②高校受験生の枠からも3人分を奪った。結果、内進希望生徒を泣かせたうえ、新たな高校受験生も騙した格好で、ダブルで恨みを買ってしまった。

ズルヒトでも通えたのは、和光とかシュタイナーのインクルーシブ教育推進校しかなかった。ツクフで実験しますといわれても、今後もあり得ない展開なだけに、意味の無い人体実験になる。
しかも、成果は論文にもならず秘密扱いでは、何のために現場に負担を強いるのかさえ、説明不能だ。

67
返信する
匿名

“お前の教え方が悪いから、僕が理解できないんだ!もっと分かりやすく教えろ!”

悠仁は切れては母親や職員を激しく罵倒すると聞いていましたが、4月30日記事にあったように、筑波で教員を面罵したとの記事に、これはあり得る話だとよく納得できました。
もちろんこれ一点で、悠仁は皇族失格です。16歳の誕生日にさっさと皇籍離脱し、出家して寺の小僧にでもしてもらうがいいでしょう。
国民の誰一人として、かような礼儀も礼節も弁えない子を将来の天皇とは思いたくもありませんし、これ以上「将来の天皇」という枕詞をつけて毎回記事にするのは、もはや国辱ものといえます。

>「悠仁さまは、内容が理解できないためか、入学後最初の授業からほとんどまともに先生の話を聞いている様子もなく、ボーっとしたり、机に突っ伏しているようなことが多かったようです。

とはいえ、将来の天皇ということで、ほとんどの先生が、特に注意することもなかったのですが、ある日、ついにある先生が、本当に悠仁さまが授業をまともに受けているのか確かめるため、悠仁さまに質問をしたのです。

すると、悠仁さまは、まさか自分が当てられるとは思っていなかったのか、しばらくポカーンとした表情で先生を見やると、突然烈火のごとく怒り出し、“お前の教え方が悪いから、僕が理解できないんだ!もっと分かりやすく教えろ!”と先生を注意しだしたのです。

周囲の生徒は皆唖然とした様子で眺めていたそうですね。それまでも、あまり悠仁さまに積極的に話しかけるような生徒はいなかったようですが、この事件をきっかけに“悠仁さまはヤバい”という噂は広まり、ますます話しかけてくれる生徒はいなくなってしまったようです」(筑附関係者)<

64
返信する
匿名

悠仁さま『もっと分かり易く教えろ!』

同級生A『えっ!?あの説明で分からないの?ヤバくない?』

同級生B『やっぱ裏口入学って本当だったんだな!』

なんて会話がクラス内で拡がっています。

67
返信する
匿名

>“フットサルはダメだったけど、バド部は陰キャの集まりだから自分でも活躍できる”

こういう憎まれ口を新入生の分際できくから、紀子のお里までが知れるんですよね。
出自の卑しい人は、最初から上下関係そのものが頭に入っていないことが多い。
被差別意識に凝り固まっていて、いきなり相手を棘のある言葉で脅してくる。
こうした母親の発する職員に対する罵倒、皮肉口調だけが、人工内耳装着により、よく聞こえるようになってしまい、頭が悪いので聞こえたままをオウム返しに学校でも使って大顰蹙を買い、有名人だからしっかり報じられて、15歳にしてめでたく人生破滅です。
今後誰もついてはこないでしょう。もちろん、女性から愛されることも、慕われることもありませんね。

学校では一年でも上級生だと敬語を使うとか、先輩と呼んで立てることを、悠仁は理解していません。まして運動部で、先輩たちを陰キャだして侮辱すれば、どうなるか。
皇室の実態を知るのにとても有益な記事でした。

65
返信する
匿名

これが紀子孤立、悠仁忌避の原因ですね。

>危険なのは外部の不審者だけでなく、在校生も同様であるとお考えになられたのです。<

在校生をもテロ予備軍と考えるのは、プーチンや北朝鮮と同じで、学習院にしなかったから、どんどん警戒対象が無制限に拡大してきたことになります。

といって、セイハクくんでは、皇族を特別扱いしない乃木大将以来の教育方針に耐えられない。
セイハクくん隠し、難聴くん隠しのたくらみと、学習院を見返してやろうという紀子の虚栄心が両立するはずもなく、ついに筑波大附属高校では、まるでウクライナで敗退を続けるロシア軍のように、在校生から追い立てられ、押し戻されているわけです。

48
返信する
通りすがり

わかってたけど、ずるひと君の馬鹿さ、愚かさだけが露呈してるよ。まさに馬鹿の具現化。本当に、学校および他学生は、自分を楽しませなければならない、登校するだけて東大にいけるくらいは賢くなれると考えているとしか思えん。せめておとなしく勉強しとけよ。もうすぐ中間テストもあるんだしさ。それすらもわからんのかと。本当にあの一家やばいなー

42
返信する
匿名

わかってたけど、ずるひと君の馬鹿さ、愚かさだけが露呈してるよ。まさに馬鹿の具現化。本当に、学校および他学生は、自分を楽しませなければならない、登校するだけて東大にいけるくらいは賢くなれると考えているとしか思えん。せめておとなしく勉強しとけよ。もうすぐ中間テストもあるんだしさ。それすらもわからんのかと。本当にあの一家やばいなー

30
返信する
匿名

①ツクフでは隣のお茶女からの情報でズルヒトの白痴ぶりは既知だった

②私服警察官が校舎内をうろうろするのも、お茶女を見ていて厄介になるんだなとわかっていた

③裏口入学しか世間体を取り繕う方法が紀子にはないことも親たちの会話からよく知っていた

④ズルヒトがくるまでは、自由に両校の敷地内にも入れていたのが、全く出来なくなった

⑤愛子さまの天才ぶりや偉業を知っているので、ズルヒトレベルで有り難いと思えと言われてもNO!

⑥知らぬは紀子ばかりなりで、ツクフではズルヒトの低知能をとうに見抜かれていたので誰も騙されない

⑦部活どころでない成績不振。あちこちで「名前はもう書けるようになったか」と訊かれるようになった

50
返信する
デーヴィーランジェリー

誰がずる人さまに暴行するのでしょうか?在校生が危険だと思うなら今からでも東農高にいけば?
在校生や教師いわくバカな子はいないので
ずる人のレベルに合わせるわけにはいかないしクラスメイトは授業が大幅に遅れてしまい迷惑だと思います。
自宅から授業のみ参加されたら? 
無理矢理登校させるなら中学生からやらせるべきだった 一度でいいから一人で通わせてみたら?自宅から電車で二人警備をつければ?
構内の監視そんな人員要らない

29
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。