悠仁さま卒業式、愛子さまの会見の日程被りに激怒の紀子さま、西村長官に土下座強要で宮内庁の怒りが爆発!秋篠宮家潰しの動きが本格化


文・もっちゃん

対比される愛子さまと悠仁さま

今月3月17日、秋篠宮家の長男・悠仁さまがお茶の水女子大学附属中学校の卒業式に出席されたのと同日に、天皇皇后両陛下の長女・愛子さまは成年会見を行われました。

その素晴らしい受け答えと、凛としたお姿に、多くの国民が感動することとなった愛子さまの会見と、様々な疑惑が浮上することとなった悠仁さまの卒業式ご出席。まさに明暗を分けることとなった3月17日の行事でしたが、週刊誌等のメディアでも、対比がなされているようですね。

「愛子さまの成年会見は、まさに素晴らしかったの一言です。その知的かつ、人々への思いやりにあふれるお言葉に、多くの国民が癒され、またその立派に成長されたお姿や、凛とした佇まいに、感動させられることとなりました。

筑附合格の発表がなされた後には、海外で悠仁さまの作文コンクールでの盗作問題が話題となり、大々的に報道がなされましたが、一方で、愛子さまは、その素晴らしい会見の内容が話題となり、多くの国々で報道されることとなりました。

また、悠仁さまの卒業式が行われた後には、ネット上では、卒業文集の作文の表題が、他の著作からのパクリなのではないか?という疑惑や、他にも、“実際には、17日に卒業式は行われていなかったのではないか?”といった疑惑も浮上することとなりました。

国民から愛され尊敬される愛子さまと、国民から疑惑の目を向けられ、批判される秋篠宮家と悠仁さま。この日は、まさに、そうした対比がはっきりと浮かび上がる1日となったのではないでしょうか」(皇室ジャーナリスト)



西村宮内庁長官の謝罪

このように、17日は、悠仁さまの卒業式と、愛子さまの成年会見という重要な行事が重なることとなったのですが、今月3月24日には、この日程のブッキングに関して、調整ミスであったとして宮内庁の西村長官が異例の謝罪を行うこととなりました。

西村泰彦宮内庁長官は今月17日に愛子さまの成年後の記者会見と悠仁さまの卒業式の日程が重なったことについて「私のミス」と述べました。

これまで成年を迎えた皇族は成年を前に記者会見を行ってきましたが、愛子さまは学業などの都合で成年を迎えたおよそ3か月後の今月17日に記者会見に臨まれました。

その結果、すでに日程が決まっていた悠仁さまのお茶の水女子大付属中学の卒業式と同じ日に重なることになりました。

このことについて西村宮内庁長官は「私のミス」と述べ「3月に愛子さまの会見を調整しているのを聞いた段階で悠仁さまの卒業式について思いをいたすべきであったにもかかわらず、それが頭の中に思い浮かばずに調整ができなかった。それで一緒になってしまった。できれば別の日が良かったというふうに個人的には思います」と述べました。

「TBSニュース」(2022年3月24日配信)

唐突になされた謝罪ですが、ネット上では、「なぜ、わざわざこのタイミングで謝罪?」などといった疑問の声も上がっているようです。この西村長官の謝罪について報じたニュースが掲載されたニュースサイトのコメント欄には、次のような意見が書き込まれています。

意図が、よくわかりません。

なぜ、1週間もたった今日になって、わざわざ述べたのでしょうか?

悠仁さまの卒業式は、ずっと前から決まっていた日程であり、愛子さまの記者会見についても調整が進んでいたはずです。

「重なった」というよりも、「重ねた」と思われても仕方がありません。

「重ねた」のであれば、おそらくは、どちらも喜ばしいイベントとして、あわせて祝福されるだろう、そんな甘い見通しがあったのかもしれません。

しかし実際には、ネット上や週刊誌で、おふたりをくらべる報道が出ました。報道を受けて、あえて、「重なった」のは「私のミス」として、火消しをしたのではないか、そんな邪推を禁じえません。

もし本当に「私のミス」だとすれば、宮内庁長官としての能力・資格に疑問を持たれるかたも多いはずです。「ミス」であるのなら、きちんと検証して、原因をあきらかにし、今後の対応をあきらかにすべきです。

別に何も気にならなかった

紀子さまに叱られたのかな

この方

将来の天皇の卒業と

被せるなんてって

なんと愛子様の品がよく頭の良さ品の良さ、真面目さお育ちの良さが伝わってくる

とても素敵な会見でした。あんな20歳いる?というぐらいうちの息子と同級ですが本当恐れ入りましたです。

時おりクスッとするエピソードを散りばめて

わたしご両親との思い出日が暮れてもいいからお聴きしたかったです。

うーん、まぁ西村長官御本人が私のミスと仰るなら貴方のミスなのかもしれませんが、こんな初歩的なミスを第90代警視総監、第19代内閣危機管理監、第14代宮内庁次長等を歴任された西村長官がするかな?と些か疑問です。1週間経ってのミス報告。これは裏で何かあったかな?と多くを勘繰ってしまいますね。いわゆる憶測って奴です(苦笑)。

紀子さまは、土下座を要求

果たして、なぜ、このような謝罪が行われることとなったのでしょうか?ある宮内庁関係者は次のように事情を説明してくれました。

「紀子さまは、卒業式に悠仁さまの晴れの姿を国民に猛アピールしたかったようなのですが、今回、悠仁さまの卒業式と愛子さまの成年会見の日程がブッキングしてしまったことで、卒業式の報道はすっかりと霞んでしまいました。

実は、さらに問題となったのが、この日程のブッキングが意図的になされたことと、そのことを紀子さまに知らせていなかったことです。

宮内庁としては、卒業式の報道が大々的になされれば、再度、ズル入学や、作文コンクールでの盗作問題が蒸し返されると考え、このことが大々的に報道され、多くの国民から注目されることがないよう、あえて愛子さまの会見の日程を被せたようです。

ですが、このような日程被りを後になって知られた紀子さまは激怒し、西村長官に対して、“土下座して謝罪するように”と要求してきたようです。

とはいえ、もちろん、宮内庁にもプライドがあり、土下座などするわけにはいきませんからね。結局は、定例会見にて、謝罪を行うということでなんとか紀子さまに納得していただいたようです」(宮内庁関係者)



なんとか、会見にて謝罪を行うことで、紀子さまの怒りは収まったようですが、一方で、紀子さまが西村長官に土下座を強要されたことに宮内庁の幹部らは、大変な怒りと不快感を覚えているそうです。

紀子さまのこうした横暴が、今後も続くようであれば、宮内庁からの秋篠宮家潰しの動きも本格化してくる可能性もあるかもしれないですね。

皆さんは、このような紀子さまの横暴に関してどのように思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

38 COMMENTS

匿名

>また、悠仁さまの卒業式が行われた後には、ネット上では、卒業文集の作文の表題が、他の著作からのパクリなのではないか?という疑惑や、他にも、“実際には、17日に卒業式は行われていなかったのではないか?”といった疑惑も浮上することとなりました。<

「謝罪」したのは、同日ブッキング問題ではなく、御茶の卒業式があった日・18日を前日の17日に誤魔化す報道をさせたことに対してでしょう。
全面的に悪いのは紀子でしたが、西村氏は詰め腹を切らされた格好になるわけです。

卒業式の日程を偽って報道したとなれば、テレビ局は軒並み停波要求問題を抱えることになります。
故意に報道内容をごまかし、しかも実際の卒業式ではない前日に式があったことにして、延々報道してしまったのですから、NHKは受信料不払い口実にされるし、民放も停波を求められかねません。

学校側も即時に抗議していません。
こちらも大問題です。国立なのですから、なぜそんな嘘をついたのかとなる。

しかし、物は考えようで、紀子の傲慢が、警察官僚トップ経験者に土下座をさせたとなると、紀子のやってきた違法行為を摘発して仕返ししてやれとの声になるのも当然。つまり、警察トップに恥を掻かせた紀子は、皇室追放のリスクを抱えることに。

もっちゃんの出番はここから。
実際は18日に卒業式があったことを全力で取材してきてください。いまこそ、秋篠宮家の謀反に天誅を加えるチャンスですよ。

133
2
返信する
静岡バラック出身のキコへ

宮内庁も、もっと早くから行動を起こすべきでしょう!!
完全に”キコの犬”に成り下がっているから余計につけあがるのです。
宮内庁にも十分責任があります。
今上陛下が皇太子の時代あれ程の誹謗中傷を受けても、擁護するどころかマスコミや美智子・明仁・アホのあーや・キコ・清子達と一緒になって皇太子一家を虐めて虐めて虐め抜いてきましたよね?!
美智子の命令だったと思うが良心が痛みませんか??宮内庁職員共よ

30
返信する
匿名

悠仁さんの卒業式の日(?)に親子3人で写った場所にしてはあまりにも殺風景ですね。
わざと愛子さんの成人会見と卒業式を重ねたという見方が事実ではないですかね。
愛子さんの誕生月の12月から3ヶ月も経過し、悠仁さんの卒業の日(?)と重ねて会見を行う事は前例がないという話や、愛子さんが段取りを覚えられないために成年会見を大幅にずらせたのコメントもありますが、何が真実なのか惑わしか。
紀子さんにも同情の余地はあるけど、その度に怒りをぶちまければ益々悪の策略にはまりますね。
誰しも天に向かって唾を吐けば自分に落ちてくるのと同じなんですよ。

69
18
返信する
匿名

>紀子さんにも同情の余地はあるけど、その度に怒りをぶちまければ益々悪の策略にはまりますね。

紀子に「同情の余地」?
どこにもありませんよ
しかもアキシンらしき「愛子さんが段取りを覚えられないために成年会見を大幅にずらせた」をここに書き込みにくるあたりで、醜さんの臭いがプンプンします

118
返信する
匿名

「愛子さん」で尻尾が見えますねえ。

本当の直系男系皇族の敬宮さまですから「愛子さん」と呼ぶ人たちはどんな種族か容易にわかります。

週刊新潮の最新号、読みましたが、敬宮さまの成人会見は絶賛されていて、国民を敵にした眞子との違いも、あの長文を殆ど暗記していて、メモもなしにすらすらお話になられ、言い淀むことがあっても、即座に自身のお言葉でつないでいく話術の巧みさに、これまでは秋家寄りだった評論家も完全脱帽していました。

何より、相手の目をみて、素直にお話になられるお姿に、すごい成長ぶり、器の大きさを感じさせられました。記事では、もしいま世論調査すれば、90%以上が愛子天皇支持になるのではとも書かれていましたよ。

それに引換え、悠仁の情けなさ。裏口入学、盗作作文での往生際の悪さ、小ずるさ。紀子は賄賂寄附を違法とも思わず、逆に保護者会では自画自賛の愚を犯す。

もう誰も秋篠宮家に依然皇統を継ぐべきだとはいえなくなりました。ごく少数のB地区住民などを除き、「国民の総意」は、「敬宮立太子」に絞られました。

134
1
返信する
匿名

次はユージンが歌う「卒業写真」です

・「卒業証書」もない偽りの卒業写真に
・「卒業式」の立て看板のない裏庭での前撮りで
・同級生からの声もかからず、
・補聴器の妨げになるからと歓声すらない時間帯、
・校門に入る前振りシーンもない、
・まるで少年院の中庭で撮影したような、
・隠し事だらけのボクの卒業写真
・卒業証書手渡される晴れ舞台にもボクだけ不在で
・ボクの制服第二ボタンを所望する女子もなく
・最後は陛下に叱られに行っただけの虚構の義務教育9年間だったよ

フェイク卒業式報道に、西村長官詰腹で、ますます疑惑の強まった嘘つき紀子の断末魔です

89
返信する


匿名

> 一方で、紀子さまが西村長官に土下座を強要されたことに宮内庁の幹部らは、大変な怒りと不快感を覚えているそうです。

ないない。さすがのキコも長官に土下座は強要しない。
これはいつもの「もつこのウソ」。爆笑!!

> 紀子さまのこうした横暴が、今後も続くようであれば、宮内庁からの秋篠宮家潰しの動きも本格化してくる可能性もあるかもしれないですね。

ないない。秋篠組を潰すなんて事は絶対ない。もう少し信憑性のある記事書いて!それとさ、自分に都合の悪いコメントを大量に削除するのやめてもらえないかな?どのようなコメントであっても頂いた意見に感謝できるライターになりましょう!!

8
73
返信する
匿名

紀子もすっかりプーチン化したもんだなあ
全否定はするだけなら簡単、誰でもできる

それより罰則付き報道規制の外れない補聴器親王という時点で、世間はお察し案件だと了解するので、それをいいことに、愛子さまをマウントしようたって、いまだに論語素読ができないようでは、精神薄弱疑惑も消せないままで時間切れ

テーミスを読んでみればいい
いまや政権内部では、愛子天皇を目指して着々と秋篠宮家潰しが進行中だ
でなきゃ、天皇制そのものが消える

85
返信する
冬篠宮イソ仁

>テーミスを読んでみればいい
>いまや政権内部では、愛子天皇を目指して着々と秋篠宮家潰しが進行中だ

↑この、テーミスに秋篠宮を潰してしまう計画が進行中とかいう妄想を時々見かけるが、それが本当なら、テーミスの何月号の、何ページに書いてあるのか、そしてその文言をこのサイトのコメント欄に引用としてコピペしてもらいたいものだ。

できたらね。ま、無理だけど。

テーミスは小室圭のウィスコンシン州で無試験で弁護士資格を得る計画をスクープしたことで注目されたが、基本的に右寄りの記事が多い。高橋洋一が連載していることでこりゃだめだということがわかるだろう。

ちなみにウィスコンシン州無試験弁護士資格計画は、現時点では確たる証拠が何もない状況だ。真実かもしれないが。

また、テーミスのバックナンバーの目次とその内容が見られるのだが、「愛子天皇へ向けて水面下で云々」はあるが、当然ながら秋篠宮家追放とかは見当たらない。また、もしも書いてあれば、ネタに飢えているメディアが放ってはおかないから、ヤフーなどに記載されている筈だ。

胡散臭いテーミスなど関係なく、秋篠宮家を追い出して愛子天皇というのはあり得ない。何度も書いているが自民党=日本会議は男系男子を絶対に死守という姿勢であり、全会一致だ。秋篠宮家を追い出すと文仁と悠仁の「男系男子」が壊滅する。自分たちの方針に反することをするわけない。

まあ、私としては、嘘が言霊となって秋篠宮家が追放されたら万々歳だから実現して欲しいけどね。「愛子天皇実現、秋篠宮家存続」でさえ可能性は限りなく零%だ。なのに「愛子天皇実現、秋篠宮家追放」なんて妄想が酷過ぎる。

1
17
返信する
デオキシリボ核酸

国民は、秋篠宮のDNA検査を望んでおりますが、、、DNA検査についてサイコパス・ミテコの反論が無いのは何故なのでしょうか?

14
返信する
ないない、とは思わない

いや、土下座強要、あると思うよ。

小内さんの記事にあったじゃない。この宮家では土下座が日常茶飯で、小内さん自身も土下座したことがあるって。長官だろうが何だろうが、やると思う私は。

57
返信する
匿名

私も小内さんが土下座をした記事…以前に読みましたよ!!

西村に土下座強要なんて、ちっともびっくりしません。
あるあるです!!

31
返信する
匿名

小内さんのブログの全てを見ていた私(exまさこさまはまさこさま)としては、100%信じますがね。
小内さんの勇気あるブログはほぼスクショして保存しています。
ここに貼ると迷惑がかかるといけないので、消化した文体にしてからコメントに出していますので、わかる人にはわかると思う。

時代は変わりつつある。
5年前(マコ ムロ問題発覚前)とはまさに雲泥の差。
この間にSNSの情報は随分変わった。特に一般庶民の発言が、新しいデモ=意見の表出 の形をなしてきたのは大きい。

例えば京さんの街頭デモというのもあった。
皿が皇居に居座ろうとしたのを追い出した圧力にもなった。

まだまだこれからですが、頑張りましょう。
地道な活動がいつかは実を結びます。
10が10も実になるわけではないし、期待しすぎても落胆します。
でも、SNSで今上天皇皇后の即位を支援し、雅子皇后のカムバックにつながり、敬宮様の成人を支えた力になったことは、間違いありません。
自信を持ちましょう。

(イソギンチャクのくだらない嘲笑などウ●コ食らえでございます。)

20
返信する
匿名

今上ご一家は秋篠宮家のことを必要以上に気にしていないが、キコさんは敬宮さまを意識しまくっているね。
自分の息子が敬宮さまより優秀に見えるように、もう必死すぎてイタイイタイ。
昔からなんでキコさんがキーキー言うのか不思議だったが、今回の成年会見でわかったわ。
敬宮さまは、練習しているうちに30分の回答を頭に入れてしまうような地アタマの良い人だったんだ。
他に3っの即答しなければならない質問があって、それにも見事な「生んでくれてありがとう」のお言葉。
皿御前だかキコさんだか知らんけど、敬宮さまが口ごもってうまく答えられずに恥をかくのを期待してたんだろうね。
それなら悠仁さんの裏庭卒業式の異様さも目立たないで済む。
ぜんぶ裏目に出た。
キコさん、やること為すこと品がなさすぎ。学習院じゃ浮きまくったろうね。
学習院は自前でコンサートホールを持ってる。学生オケ3っあるから。
演奏の休憩時間、保護者はトイレにゆく時、ハンドバッグや貴重品を座席に残してゆきます。
あの習慣は、なんか、ビックリ。座席にブランドバッグがゴロゴロしている。
私は、知り合いに誘われて子供さんの演奏聴いたオバチャンってポジションでよかったわ。子を学習院には…無理。学力以外の問題が大きすぎ。

56
返信する
D

どこまで事実かわかりませんが(笑)、横車を入れるとしたら秋篠宮家なのでしょうね。
ただ秋篠宮家にとっては注目されすぎずに良かったんじゃないですか。
それにしても宮内庁は情けないですね。宮家に言われるがまま動いてどうする?これじゃ子供の使いですよ。
横車入れてきても忖度せずに、わがままは通用しない、却下することをその都度、示さないとわかりません。マネージする立場の意識が無さすぎます。

46
返信する
匿名

こういう高等戦術もあるのかな、と。
無理難題を押しつけるしか能のない同和宮妃に対処するには、すべて「ハイハイ仰せの通り」と言われるがままに一応謝罪もするし、筋の通らない言い訳でもしておく。これが宮仕えの務めといわれればそうだ。

するとたちまちここのサイトのような賢者から、矛盾点追求の狼煙が上がって、宮内庁長官「ほら申し上げた通りより厄介な展開になりましたが」と切り返す。

アキシンも必死で言い逃れを考えるが、ますます墓穴を掘る。
「よくも宮内庁長官に土下座なんかさせやがって、このバラック女めが」と国民の怒りは沸騰する。

やがて紀子の肩を持つ勢力も弱まり、最後は典範第3条廃嫡要求という城攻めにあって、ズルヒトを抱きかかえ、降り注ぐ矢や砲弾のなかを、さあどうするのか?

自決するか海の底に沈むか、鬼界島だろうがもといた賤民村だろうが構わず落ち延びるか。国民から愛想を尽かされた人間たちの末路は昔から決まっている。

54
返信する


パワハラは明るみにだして訴えろ!

当然許しがたいことです。

土下座強要は、あからさまなパワーハラスメントですから、宮内庁もしかるべき場所に訴えて、事の真相を明るみに出したほうがいいです。職員がなんとか我慢して、皇族の暴挙を内々にごまかす段階はすでに過ぎましたよ。

公務員には人事院なりなんなり、訴える場所があるはずです。
今まで訴えることをしてこなかったのだろうけど、もうそんなことしていてもダメですよ。

「私が我慢して秘密は墓場までもっていく」的な感覚で、皇室が救われると思ったら大間違いです。馬鹿者の暴挙をさらにエスカレートさせ、職員や他の皇族の被害者を産むだけです。

遅かれ早かれ、A家についてはすべてが明るみにでる日がくるのではないかな?
それは内部告発であるか、篠原さんみたいな野外かはわからないけど。

48
返信する
信用について

もっちゃんというか、このサイトが信用を一部失ったのは事実だな。

ケリーさんのことを篠原さんが言ってからね。視聴数稼ぎでデタラメ言っている、と強く怒ってた時があった。それに対する反論はケリーさんからはなかった。

ただ私はケリーさんの話は全面的に嘘だったとは思っていない。だからいまだにこのサイトを覗いている。

佐川さんのときは全面的に信用してた。もっちゃんも佐川さん時代からのライターだから信用したいけど。。。是非真実だけを書いてください。

私は土下座のことはありそうだと思っている。小内さんが、ここまで書いても身バレしないほど、この宮家ではこういう暴虐が横行している、と土下座のことを書いていたと記憶している。

H仁を産む前後はとにかくKI子はお金がないないと言い、ものすごく気が荒かった、そしてなぜか起こったのが宮家職員等の3人の立て続けの自〇。

・・・かなりヤバいことを小内さんは半分ばらしていたね。
この女、人の死すら何とも思わない人間かもよ。

ところで佐川さんとケリーさん、どうしているのか、近況がわかるとうれしい。
篠原さんは今後、カワシマ舟を調べ上げると宣言していた。多分、この宮家の膿がどんどん出てくるだろう。期待している。

31
3
返信する
匿名

KK夫妻が、あこがれのNYで、税金使いたい放題で豪遊している。
ズルヒトが、税金使いたい放題の賄賂で、超有名校に進学(中学校の話)
ズルヒトが、再度税金使いたい放題の賄賂で、超有名校に進学(高校入学の話)
アーヤが、税金使いたい放題で、豪邸新築。
A宮家が、税金使いたい放題で、川島家、小室家に裏金垂れ流し。
キーコ、税金使いたい放題で、宮内庁職員を奴隷化。
宮内庁職員、公務員として税金から給料もらっているのに、A宮家の言いなり。
政治家、税金使いたい放題で、見て見ぬ振りみ。
国民、税金取られ放題で、何もできず。

25
返信する
匿名

西村さん、キコに散々に怒られた上、謝罪会見も要求されたのでしょう。
表向きはニコニコニコニコしているキコの怖さですね。
秋篠も家ではキコにあーしろこーしろと指図されているはず。

21
返信する
匿名

>青ポチの多さが自らの言説の正しさを証明すると確信できたので、それを放置してくれていることに謝意を表したい

悠仁さんの「指摘に感謝」と 同レベル
(((*≧艸≦)ププッ

5
4
返信する


匿名

キーコ、今度は宮内庁長官に土下座強要ですか?
また、毎回、いろんな報道が出ては何かと周囲に噛みつくし・・・いっそのこと、あだ名を噛付き亀または、女プーチン、西太后(清王朝のころの悪女)と変えたいくらいです。

ズルヒトの卒業式、本当に行われたのかしら?
中学校の校門の入り口に卒業式の看板(第〇回 令和4年度 卒業式式場 御茶ノ水女子大付属中学校)はもちろん、卒業証書を手にしている写真もなく、随分ひっそりとしていて、まるで少年院のような光景でしたよね?

また、卒業文集の内容はもちろん、記者さんたちからどんな学校生活だったのかと聞かれ、様々なことを学んだ3年間でした。」と言っていましたが、具体的にどのようなことを学んだのか等、エピソードがあまりにも乏しすぎる印象を感じました。周囲の同級生、先生方に対する感謝の気持ちなどについて触れられていませんでしたよね?

キーコはズルヒトの中学卒業を猛アピールしたかったでしょうが、それにしても・・・いくら愛子様の成年会見の日程と被ったからと言って、そこまで噛付く必要はないと思います。日程が被ることくらい、あるあるですし・・・同時に相当心が狭い証拠です。

ズルヒトが来月、ズルフの入学式を迎える頃、同じことをしでかす可能性も無きにしも非ずです。

15
1
返信する
匿名

ご皇室は性善説さん

> むしろ、青ポチの多さが自らの言説の正しさを証明すると確信できたので、それを放置してくれていることに謝意を表したい。

ここのポチは操作されてます。
もつこに都合が良いコメントかどうかが判断の基準。

返信する
匿名

そうか、素晴らしいね。あなたは頭がいいんだろう?
もっちゃんが嫌いで、ここのコメンターが低質なのはもうわかったから、何度も同じ話はしなくていい。自分でブログを立ち上げたらいいよ。
他人のうちに来て気に入らない、他のお客にカラムならでていけばいい。

♪( ´θ`)ノ
ちなみに私はブログ主でも関係者でもありません。

4
4
返信する
ご皇室は性善説

>♪( ´θ`)ノ
>ちなみに私はブログ主でも関係者でもありません。様

あなたも以前、同じような話をしましたよね?
コメで読んだことがあります。

たしか、ココのサイトは「皇室ジャーナリスト」を自称しているはずです。言論活動をしているのだから、賛成だけでなく批判も受けることは想定内の範囲です。また、コメント欄は読者にも本記事に関係した範囲で自由な言論活動をしてもらうために設定されたものでしょう。「他の客にカラム」ことは他の人もやっていますよね。まぁ、「他人に絡む」という悪質なものではなく、ただの言説に対する反論でしょうが、どうも区別がつかないようですね。
そもそも、ブログ主でも関係者でもないのなら、こんなことを書くものでしょうか?
自分とは違う言説に対して、その内容に青ポチ付けたり、厳しく批判(中傷を含めて)することはあれど、「自分でブログを立ち上げろ」とか「二度と来るな」といった事は普通は書かないでしょう。たとえブログ主 or 関係者の双方でないとしても、普通じゃないから書くのかもしれませんが。

返信する
匿名

「駅南バラック出自の壁」をあぶり出す良記事

実際のところ、長官に向かって、あろうことか、土下座を強要できる時点で、自らを「B地区の出」だと認めたも同然です。
普通の国民ならば、相手の立場や諸々を考え、そういう短絡的行動には出ないものですから。

このニュースは「宮卑はBだ」と周囲の者達は全員骨の髄まで承知しているから、長官も黙って土下座でも、筋の通らないイミフな会見でもやってみせることを教えてくれています。

本人は「私はこんなに偉いんだ」との一時的優越感に浸りたくて、ストレス解消のためにヒステリーを起こしては、まわりをパニックに陥れ、本当はどうにも消しようのない「駅南バラック出自の壁」を一瞬でいいから忘れようと、麻薬のように、高官をどやしつける異常行動に出てしまうということでもあります。

宮卑の持つ人品の卑しさを活写した、実にいい記事でした。

10
2
返信する
匿名

ギコさんって50代半ばでしたね。
その少女時代といえば、解放運動がもっとも盛んな時代で、西日本では日教組と解放運動のダブルパンチで、公教育崩壊とまで言われていたそうですよ。

すでに久子さまに向かって「再教育してやる」と高円宮邸のドアを足蹴りにしてわめき、取り押さえられてもいましたが、解放運動糾弾会なんかで使われていた用語「再教育」をぽろっと人前で口走ってしまい、そのお里、出身成分が、広くあまねく知られてしまいました。

両親は左翼運動家で、セツルメント運動をしていた。母親は解放同盟支部の電話番ともいわれています。

だから宮内庁長官を「偉い」などとはみじんも思わず、「組み伏すべき相手」「糾弾すべき敵性階級」としか認識していないことが、このエピからもよくわかります。この辺が、解放運動の酷さを知らない地域の人には通じない部分なんでしょうけど、逆差別という言葉に頷く人達には、ピンとくる話になります。

宮内庁長官は、そのあたりはよく心得ておられるので、諫めるような言動は一切とられず、ひたすら謝る、公務員の王道を往くスタイルで、さすがです。

でも、不気味なまでに、長官があっさり謝罪したことの真の意味は、あの宮家は皇族にあるまじきとの政府内での結論が固まりつつあるので、後は機会を窺って追放するだけなので、いまはやりたい放題、暴れ放題にさせておき、最後は一瞬で、一突きで追い出すシナリオに切り替わったのだと、ギコさんは気づくべきでした。

もし残留させ、皇位継承までこの家にさせたいのなら、まだ何らかの「教育的措置」がとられ、諫めたり、理解させたりとくるはずですが、もはや誰もそうしなくなってしまった。
百日滅亡論が出てきた背景が、ここからも読み取れます。

15
返信する
ご皇室は性善説

>匿名 様
以前は、佐川良子さんとかケリー哀川さんといった他のライターがいましたね。佐川さんは何処かから激しく脅迫され続けて活動を休止しているということですが、ケリーさんもいつの間にかいなくなりました。この後の記事で、「もつこ」は高梁モトヤさんではないかと推定されているようですが、そういえば最近見ないなと思ってました。
たしかに、現在はライターが一人しかいないようです。疑ったらキリがないのですが、「もつこ」しかライターがいない状況では、記事の編集方針も活動休止中の他のライターに諮っていない可能性がありますね。

返信する
匿名

ご皇室は性善説様

>たしか、ココのサイトは「皇室ジャーナリスト」を自称しているはずです。言論活動をしているのだから、賛成だけでなく批判も受けることは想定内の範囲です。

> また、コメント欄は読者にも本記事に関係した範囲で自由な言論活動をしてもらうために設定されたものでしょう。「他の客にカラム」ことは他の人もやっていますよね。まぁ、「他人に絡む」という悪質なものではなく、ただの言説に対する反論でしょうが、どうも区別がつかないようですね。

> そもそも、ブログ主でも関係者でもないのなら、こんなことを書くものでしょうか?

> 自分とは違う言説に対して、その内容に青ポチ付けたり、厳しく批判(中傷を含めて)することはあれど、「自分でブログを立ち上げろ」とか「二度と来るな」といった事は普通は書かないでしょう。たとえブログ主 or 関係者の双方でないとしても、普通じゃないから書くのかもしれませんが。

ご皇室は性善説様があまりにも正論過ぎて拍手喝采です。論破が完璧で
しっかりとまとめられた意見ですばらしい!!

すぐバレる でっち上げのウソを書いたり なりすましてコメントに反論してくる姿は、あさましい、それだけです。反論コメントには、ダメポチガッポリなど やる事が低俗過ぎる。このサイトのポチは操作されている事なんて みんな気付いてるし。気付いてないのは素直なご皇室は性善説様だけ。ご皇室は性善説様、ダメポチ数はお気になさらずに!正しい事を書き込むとダメポチてんこ盛りにされます。

3
1
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。