何故、悠仁さまは終始うつむかれていたのか?陛下からズル入学に苦言、深く反省された親王


文・もっちゃん

暗い表情の悠仁さま

今月3月17日、お茶の水女子大学附属中学校の卒業式に出席され、筑波大学附属高校の入学説明会に参加された悠仁さま。

沿道には、悠仁さまのお姿を一目見ようと多くの人々が集まったそうですが、当人は、終始うつむき、暗い表情をされていたとか。

同校ではこの日、午後2時から新入生と保護者を対象とした『入学準備会』が行われた。

「お茶大から筑附の距離は約100メートル。悠仁さまは、紀子さまの数歩前を歩く格好でしたが、終始うつむいていました。沿道に集まった人たちから“おめでとうございます”と声をかけられても、見向きもされず。晴れの日とは思えない、沈んだご表情でした」(同・前)

 悠仁さまの姿をひと目見ようと駆けつけた、近所の男性は残念そうに語る。

「ご学友が“盾”になるように歩かれていて、悠仁さまのお姿は見えませんでした……」(中略)

スポーツ用品店の袋を手にした悠仁さまが、紀子さまと再び正門に姿を見せられたのは、午後4時ごろ。

「正門前には、悠仁さまの出待ちをする筑附中の男子生徒たちが集まっていました。

その視線に気づかれた紀子さまは、マスク越しにも伝わるほどの笑顔で会釈。一方の悠仁さまは“見て見ぬふり”という感じで、終始うつむきながら歩いておられました。行きと同じご学友母子に続く形で、徒歩で高校を後にされましたが、悠仁さまは、何度も後ろを振り返られて……。まるで何かから逃げようとされているようにも感じられました」(前出・記者)

“未来の天皇”という重責を背負う15歳の青年が逃れたいものとは、いったい――。

「週刊女性PRIME」(2022年3月24日配信)

悠仁さまの抱える不安

この日、悠仁さまが、暗い表情をされていた原因は二つあったようです。1つは、筑附への進学に関して、週刊誌やネットメディア等で、「ズル入学」との批判がなされたこと。それから、もう1つは、筑附進学後に学校の授業についていけるのか?という不安です。

「悠仁さまの筑附進学に関しては、在校生や、在校生の保護者らからも批判の声が上がっていたようです。筑附は、現在でも、偏差値78と、全国でもトップクラスの難関校となっております。当然、入学のために、生徒らは死に物狂いで勉強していたはずですし、保護者らも、そのような生徒たちを必死にサポートしてきました。

一方で、悠仁さまは、そうした苦労を一切せずに、学力試験なしで進学を決めてしまったのですから、生徒や保護者から不満の声が上がるのは当然でしょう。

さらに、問題なのは、入学後です。果たして、悠仁さまが、非常にハイレベルな周囲の生徒らに授業でついていくことが可能なのか?



こうした様々な不安を抱えた状態で、他の生徒らと初対面となったわけですから、悠仁さまの表情が暗かったのも、ある意味で当然だったのかもしれません」(皇室ジャーナリスト)

さらに、現在では、在校生らの間で、悠仁さまと仲の良かった生徒2名が、悠仁さまと同じく提携校進学制度により進学を決定したことが話題となっているようです。次々に浮上してくる様々な疑惑。

今後も、しばらくは、在校生や保護者らから、悠仁さまに冷たい目が向けられる可能性は高いでしょう。

「悠仁さまと共に、提携校進学制度により筑波大学附属高校に進学した生徒2名ですが、これも、自然にできたご学友ではなく、宮内庁や学校側から、“悠仁君の友達になって欲しい”と頼まれて、友達のふりをしてもらっていたようですね。

悠仁さまは、卒業文集などでも、このお友達との交流などについては一切触れていませんから、なんとなく、“本当の友達ではないな”ということを薄々感じておられたのかもしれません。

おそらくですが、この生徒らも、提携校進学制度により筑附へ進学させてもらえること、筑附の学費を宮内庁から支援してもらえること等を条件に3年間悠仁さまのご学友を演じてこられたのでしょう。

ネット上で、秋篠宮ご夫妻は、“仮面夫婦”などと書かれることもあるようですが、悠仁さまとこのご学友は、“仮面友達”といったところでしょうか」(お茶中関係者)

天皇陛下の苦言

このように、週刊誌やネットメディア等での批判により、大変気落ちされているという悠仁さまですが、この筑附の入学説明会の翌日には、さらに追い打ちをかけるような出来事もあったようです。



「この入学説明会の翌日、悠仁さまは、中学校を無事に卒業した報告のため、皇居へ向かい天皇ご一家へ挨拶をされました。どうやら、そこで、陛下から、ズル入学に関して苦言を呈されたようですね。

以前から、悠仁さまのズル入学に関して、陛下は快く思っておられなかったようなのですが、とはいえ、さすがに“ズル入学はいけないですよ”と面と向かって仰られるのは気が引けたのでしょうか、“高校受験はこのようなかたちになってしまいましたが、大学受験では、しっかりと努力して、自分の実力で入学してほしい”“今は、色々と批判を受けることもあるでしょうが、しっかりと、地道に努力をしていれば、いつか皆から認められる日がきますよ”といったことを仰られておりました。

まあ、悠仁さまも、陛下が何を仰りたかったのかは、よく理解されたようですね。“ありがとうございます”と述べられた後に、“大学受験では、しっかりと努力して、自分の実力で進学したいと思います”といったことを仰られておりました。

陛下もそうしたお言葉をお聞きになり安心したご様子で、悠仁さまを送り出しておりました。とはいえ、やはり、悠仁さまも、このように、間接的な表現であっても、陛下から、このような苦言がなされたことは、大変こたえたようですね。

皇居を出られた後にも、深く反省したご様子で、じっと何か考え事をするかのように、うつむいておられました」(天皇家関係者)

一部では、すでに紀子さまが、悠仁さまを東大に入学させるために、様々な準備を進めているとも噂されておりますが、今度こそ、しっかりと実力で、大学受験を乗り越えて欲しいものですね。

皆さんは、悠仁さまが楽しい高校生活を送っていけると思いますか?また、悠仁さまは大学受験はしっかりと自分の力で乗り切っていけると思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。



22 COMMENTS

匿名

・小学五年でまだ自分の名前が漢字で書けない知能指数。
・六歳で開始出来ていなければ伝統違反になる論語素読が全く手につかず、いまだに素読すらできない低知能。
・入試では数学の試験で氏名と受験番号だけ書いたあとは、一切解答もしないで机に俯していながらも0点合格、これぞ裏口の証拠。
・いまや「ズルヒト」と呼ばれるようになった悠仁。これが一生涯続く烙印となる。

ざっとふりかえっても、ツクフへの裏口入試をたくらみ、北九州の文学賞に盗作作品で応募する違法行為を働いた時点で、本人にも刑事責任が発生していて、海外報道をみても、事実上の皇族失格、国際的評価失墜となったのです。

もっとも、陛下がおっしゃられた苦言の意味もズルヒトにはおよそチンプンカンプンだったでしょう。
もし理解できるような知能があったのなら、こんな愚行は犯さないし、罰則付き報道規制で隠し込まねば第三条廃嫡になるから、と紀子が怯えるのも、あまりにも深刻なる低知能指数がまずいからです。

もはやズルヒトは、今後面を上げて往来を堂々と歩くことも出来なくなったというべきで、一生家から外に出さないか、寺に入れて出家させるしかない大罪となりました。

>「徒歩で高校を後にされましたが、悠仁さまは、何度も後ろを振り返られて……。まるで何かから逃げようとされているようにも感じられました」<

ツクフの生徒たちからの怒りに満ちた視線に怯え、本能的恐怖感を覚えたことがわかります。
「仮面友達」からも冷淡な反応しか返ってはこないでしょう。だって小姓にされた二人こそ、これからが茨の道で、同級生からシカトされかねない大ピンチでしょうから、ズルヒトに構うような余裕などありませんよ。

121
3
返信する
ごんごん

毒母がいる限り、地に足をつけて歩むのは無理。
ましてや月並に高校生活なんて無きに等しい。
とんでもない家庭に生まれてしまったと諦めるしかない。

94
返信する
匿名

直系に超超超優秀な女性がいらっしゃるのに、

それを押し退けて、出自の怪しい傍系の問題児が戴冠とか、

性別が男だと言うだけで。

これがどれほど日本国の国際的評価を下げる事になるか、

権力者は真剣に考えてほしい。

67
返信する
匿名

鬼子の操り人形で、ある意味可哀そうだが、批判を受けて、そろそろ反抗心に目覚める頃じゃないかな。
吉と出るか凶とでるか。

86
1
返信する
匿名

筑波の生徒からみれば、紀子はまるで占領軍ですよ。
それまで自由だった校風を勝手に壊しにやってきた独裁者で、解放思想に加えて、皇族になりあがったことで覚えた選民思想が融合し、国民に向かって「みなさん平民は」とスピーチしてしまう新平民では、賢い生徒達からは格好の克服すべき難題発生と写ります。

社会人とちがって、「長いものには巻かれよ」と教え諭せば「ハイハイ」というようなヤワな生徒たちではありません。
自分で日本国憲法の専門書を読みこなし、堂々と紀子の偽善にあの手この手で戦いを挑んできますから、「コウシ家はあと百日で潰れる」という見方も、筑波に無理に裏口から入れたことが後々どんなに高くつくか、紀子はじわじわ思い知らされることでしょう。

117
1
返信する
匿名

占領軍も、アメリカに占領された日本は、まだ良かったですが、筑附の生徒さんにとっては、プーチンのロシア軍に占領されたようなものですからね.

8
1
返信する
匿名

高校で第一の目標に
友達をつくる!
なんて掲げているのはズル仁と鬼孤くらいなものでしょうから、最初から志が違います。
東京大学がズル仁の進学を歓迎するのは安忌んちからの寄付を学校の改築やら高い教授の報酬に当てる、の様なニュースもありますが、おかしくないですか?
安忌んちのお金ではないでしょ。
悪い事して蓄えた税金やら何やらでしょ。
それを自分の手柄のようにして、自分の家族だけが恩恵を受けて。そこに考えが全く及ばず、頭が足りなさ過ぎませんか。
寄付をして子供が合格させてもらうのが可能なら、いままで裏口入学て捕まった人たちや後ろ指を指され続けた子供達、全く罪ではなかった話ではないですか?

98
1
返信する


ご皇室は性善説

>以前から、悠仁さまのズル入学に関して、陛下は快く思っておられなかったようなのですが、とはいえ、さすがに“ズル入学はいけないですよ”と面と向かって仰られるのは気が引けたのでしょうか、“高校受験はこのようなかたちになってしまいましたが、大学受験では、しっかりと努力して、自分の実力で入学してほしい”“今は、色々と批判を受けることもあるでしょうが、しっかりと、地道に努力をしていれば、いつか皆から認められる日がきますよ”といったことを仰られておりました。

最後に(天皇家関係者)と書いてあるが、はてさて、今上陛下の側近にはとても口の軽い御仁がおられるようだ。一体、どのような肩書きの誰なのかは知らないが、これでは両陛下も気が休まることもあるまい。

まぁ、上記の(天皇家関係者)の談話なるものが本当の話であればだが。

こういう事は、確かに侍従などの側近奉仕者が日記やメモの形で、皇室の秘すべきことを残す事は普通に行われており、それは枚挙に遑がない。ただ、皇族方の学業のご成績に関することを記述したものを寡聞にして見たことも聞いたこともない。大正天皇実録などご成績の箇所はいまだ黒塗りという。そもそも、側近奉仕者たちの記録は、彼らの死後、しかも、お仕えした天皇、皇后が崩御されてから数十年が経ってから公開されるのが通例だ。

宮内庁職員の採用も、これからはもっと厳密に素行調査を行った方が良いのではないか。あくまでも、上記の(天皇家関係者)の談話なるものが本当の話であればだが。

29
11
返信する
匿名

裏口入学は偽計業務妨害の罪になります。
公正であるべき入試業務を混乱させ、受験生の信頼を破壊したからで、”ケース悠仁”でもまさにこの犯罪構成要件を充足しています。

新たな制度を我が子のために裏金提供して作らせる方式も、一見合法のように見えますが、やはり同罪成立です。
韓国のミニ紀子と呼ぶべきチェスンシルが起こした娘への裏口推薦入試事件で、スンシルには同罪で懲役3年の実刑が科せられ、梨花女子大学学長にも同2年の実刑でした。

69
返信する
匿名

陛下はなぜキコ を呼びつけて話を聞かないのだろう。
秋篠には説明を求めたというが、「キコに行ってくれ」と言って秋篠は逃げたという。

筑波、お茶中からモロモロ資料を取り寄せ、学長と主管から事情を聞いた後、キコ を臨席させ問いただす。
それをするべきであろうと思う。

それとも、もうそれらはやったんですか?
内部に通じている方がいたら教えてください。

62
3
返信する
匿名

キコさんと言うより、まず弟宮を呼んで事情を聞くことが先です。
キコさんは民間人で、ご学友にもなれない家の人。文仁親王と結婚しなければ皇族になれなかった。
そのキコさんと結婚できなけりゃ皇族やめると騒いだ果ての独立なんだから、秋篠宮家の当主は文仁親王です。
今年の誕生日会見で文仁親王がなにを言うか、なんにも言わないか。
今上の発言はそのあとだと思います。
また錯乱するかなあ。文仁。

61
返信する
匿名

理由は簡単。
本サイト既報のように、紀子がすでに「妄想性障害」だと診断されているから。

”精神病患者”に向かって、陛下が重要な話をされればどうなるか?
たちまち基地害から絡まれ、それこそ公務先で陛下の悪口を叫ばれたりすれば処置に困ります。

これはどんなに宮内庁が上皇寄りであっても、許容できない不祥事になってしまう。

悠仁がすっかり去勢された宦官みたいにされ、ヘタレぶり丸出しで、ツクフからすごすご退出していったのも、精神病患者の母に「東大を目指せ」と怒鳴られ、ボロボロになるまで人格破壊された後のもぬけの殻状態になっているからで、もはや無邪気に虫探しする気力すら残っていないことがわかります。

64
1
返信する
めがね猫

ズル進学や友だちが居ない事や作文の盗作がバレた事をを気に病む??
悠仁サマ 普通の15歳じゃないから、そんなことはないでしょう。

悠仁サマって、天皇陛下の仰有る事を聞き入れるのですか❓️
コウシ家では、天皇陛下を「○ビの伯父さん」、皇后陛下を「マタコ」、敬宮愛子様を「アイボン」などと呼んでるって 以前 「カーテン」のコメントにありました。
ミヤ婢は「皇后様」と呼ばせてるとか。

天皇陛下のお言葉を聞いて反省する少年だと いいのですが……。

51
1
返信する
匿名

高校受験はこのようなかたちになってしまいましたが、大学受験では、しっかりと努力して、自分の実力で入学してほしい”“

≫天皇陛下のお言葉の影響力の大きさを考えればこれ以上のことは言えないのかもしれませんが。。。

東大入学に至るまで、普通では考えられない次元のレールが紀子さんによって敷かれているのではないかと。。。

47
返信する


匿名

皇位継承者に学歴いらないから、
療育してあげて!

もう中学を卒業の年齢で間に合うのかわからないけど、
ご本人にとって最良の環境を整えてあげてください。
子供は親の出世に利用する道具ではありません!

48
返信する
匿名

「大学受験では、しっかりと努力して、自分の実力で進学したいと思います。」

これは、まるで、作文コンクールでコピーを指摘されたときに、「ご指摘、感謝します」と言った驚きと同様に驚いてしまいます。

その場を取り繕うために、口からでまかせの嘘を言う、息を吐くように嘘を言う、あれ、どっかで聞いたような。

25
返信する
口から出まかせ、その場かぎり

そうね。

この子、その場しのぎばかりやっている感じだわ。
ご指摘に感謝します・・・・・・これは非常に狡猾な嫌らしい人間だと私は思った。
ここの家族って地頭悪いのに、ずる賢さだけは一人前だから、この子もそういう子かな、、と思っている。

性格の遺伝的要素はあっても本人の自覚や努力で克服は可能だし、まだ若いから変わりうるけどね。親がたとえ殺人犯だって麻薬中毒だって、子供は全然違う例もある。親を反面教師として努力した場合はね。

あの毒々しい母親に全てをべったり頼っていたら矯正の望みは薄いかな。

29
2
返信する
匿名

> 高校受験はこのようなかたちになってしまいましたが、大学受験では、しっかりと努力して、自分の実力で入学してほしい”“今は、色々と批判を受けることもあるでしょうが、しっかりと、地道に努力をしていれば、いつか皆から認められる日がきますよ”といったことを仰られておりました。
(天皇家関係者)

宮家の親王に陛下がこんな発言するわけないでしょ!!!爆笑!!
天皇家関係者って誰よ???笑
括弧内は天皇家関係者ではなく、(もつこ)でしよ!!笑笑笑
でももう少しハイレベルのウソにして!!
もつこのお笑い皇室劇場でした!
明日も楽しみにしてま〜〜〜す!!

6
14
返信する
匿名

お茶卒業式は、公立中と同じ3月18日なのに、愛子さまの成人会見をぶっ壊すために「前撮り日=卒業式があったことにする日=17日」となってしまった。

そのため、本当に卒業式のあった18日は、悠仁だけが式を欠席して、卒業式のある時間帯にノコノコ陛下の面前にやってきたので「お前は卒業式をサボってまできたのか」となるのは当然。
紀子にすれば「陛下への報告予定があったからだ」と卒業式をブッチした理由を陛下のせいにしかねない。

21
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。