紀子さまによる「結婚情報リーク」宮内庁は関知せず 秋篠宮家の“スタンドプレー”に皇嗣職ら激怒


文・サッサン

「年内結婚」報道に宮内庁大混乱

今月9月1日に、NHKが眞子さまのご結婚に関して、「年内結婚の見通し」と報じましたが、この件に関して、宮内庁からは、正式な発表はなされておらず、職員らの間でも混乱が生じているようです。

NHKは、1日に「秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまが、婚約が内定している小室圭さんと年内にも結婚される方向で調整が進められていることがわかりました。婚約や結婚に伴う儀式は行われない見通しです。」と報じました。

しかし、その後、3日に行われた定例記者会見にて、秋篠宮家を支える宮内庁の側近部局トップの加地隆治・皇嗣職大夫は眞子さまと小室圭さんのご結婚に関して、「現在関係の皆さまで相談されている。しかるべき時期が来ればお知らせする」と発言しました。

さらに、正式発表までは具体的な説明は控えたいとして、発表時期のめどについても、この会見の中で一切言及しませんでした。 

これまで、週刊誌等の複数のメディアが、今回のNHKの報道に関して、宮内庁は関知していなかったと報じてきましたが、この加地隆治・皇嗣職大夫の発言も、こうした報道の内容を裏付けていると言ってよいでしょう。

当チャンネルでは、このNHKの報道に関して、紀子さまからのリークがあった可能性が高いとお伝えしてきましたが、私の知人のある宮内庁関係者の話によると、今回の情報リークに関して、宮内庁の幹部らは、「秋篠宮家のスタンドプレーである」として大変激怒しているそうです。



NHKの報道では、あたかも眞子さまと小室圭さんのご結婚が年内になされることが完全に決定したかのように報じられているのですが、実際には、加地隆治・皇嗣職大夫が定例会見で述べたように、現在も関係者らの間で相談がなされているようです。

どうやら、宮内庁の幹部の中には、いまだお二人の結婚に関して反対している者もいるようで、今回のNHKへの情報のリークに関しては大変困惑している職員なども多いようです。

国民からも不満の声

また、今回の報道に関してしっかりと関知していなかったことや、秋篠宮家の横暴を許してしまっていることに関して、多くの国民が不満も抱いているようです。

先の加地隆治・皇嗣職大夫の発言が報じられた記事が掲載されたニュースサイトのコメント欄には、次のような宮内庁に対する批判意見が書き込まれています。

破談の発表以外お知らせいただく必要はありません。宮内庁は本気でこんなはしたない結婚を認めるつもりなのか?それで組織として務めを果たしていると言えるのか、会見を開いて釈明しろ。

しかるべき時期じゃなくって、破談になった旨のお知らせを国民は聞きたいと思うがね。

結婚報道は官邸のリーク、まだ何もかも確定ではない。皇室を守るために頑張ろう。

そもそも国民の意志に反する行動を皇族がとれば、国民の意志によって立つ皇室制度は維持できなくなる。宮内庁はそのようなことにならないために存在していたのではなかったか。皇族のわがままを実現させるのが仕事ではないはずだ。

一刻も早く破談の決定を願います。

だいたい宮内庁が、ちゃんと身辺調査しなかったから。自殺者の多いし、

借金問題は分からなかったとしても

フリーターに内親王を嫁に出すなんて

納采の儀もなしですよ。

母親年金不正受給疑惑、最近労災など

問題ありすぎですよ。

一時金を辞退しても国民の多くは、

反対です

宮内庁の組織改革が必要。

毎年、会計検査院から無駄な支出を指摘されている。

皇族の殆どは東大病院などを利用している

宮内庁病院は宮内庁医院に規模を縮小、職員も厳選すること。

どうやら、今回のNHKへの情報のリークは、宮内庁の意に反してなされたようですが、特に怒りを感じているのは秋篠宮家に遣える皇嗣職らであったようです。

これまで、秋篠宮家に遣える皇嗣職の人々は、なんとか、今回の結婚に関して、多くの国民からの理解が得られるようにと様々な努力をしてきました。

また、秋篠宮殿下が「多くの国民が納得し祝福してくれる状況にならなければ、納采の儀を行うことはできない」と述べられていたことから、「早く結婚したい」と前のめりな姿勢を見せられる眞子さまを説得するなど、様々な調整も行ってきたようです。

情報をリークされた紀子さまの目的

ですが、どうやら、今回の情報のリークに関しては、紀子さまが「もうこれ以上、先延ばしを続けて、国民からの批判を浴び続けるのは耐えられない」ということで、NHKへ情報をリークして、「年内結婚」と大々的に報道させることで、早期結婚を既成事実化してしまおうという狙いがあったようです。

また、来春には、悠仁さまの高校受験が控えていること、それから、現在、皇位継承問題に関する議論が進められていることなども、紀子さまがこのような情報のリークを行われた原因となったようです。



とにかく、できる限り早く眞子さまと小室圭さんの結婚を決めてしまい、こうしたゴタゴタガが落ち着いた状況で、じっくりと悠仁さまの高校受験や、皇位継承問題に関する議論にも取り組みたいと考えておられたそうなのです。

とはいえ、今回の秋篠宮家の暴走により、もともと微妙な状態となっていた宮内庁と秋篠宮家の関係がさらに悪化してしまったことは間違いないでしょう。

宮内庁としては、しっかりと準備を整え、多くの国民から理解を得られる環境を作ろうと必死に努力していたのが、今回の紀子さまの情報リークによって、全て台無しになってしまったのですから、その怒りや失望感は相当なもののようです。

今後の予定としては、今月9月11日に紀子さまがお誕生日文書を発表され、“この1年の振り返り”“悠仁さまのご進学とご家族の近況”“眞子さまのご結婚について”という記者からの3つの質問に回答されます。

さらに、その後、眞子さまと小室圭さんが共同で会見、もしくは結婚に関する文書を発表する可能性もあるようです。

早ければ、眞子さまが30歳のお誕生日を迎えられる10月に結婚されるのではないかとも噂されておりますが、それまでに、多くの国民がお二人の結婚に納得し、祝福するような状況となることはまずあり得ないでしょう。

仮に、年内に結婚ということになれば、国民の思いを無視して、無理やり結婚を強行するというかたちになるのでしょうが、果たして、それまでに秋篠宮家や宮内庁がどのような対応を取るのか、しっかりと注目し、監視していきたいと思います。

ご拝読ありがとうございました。



5 COMMENTS

怒り心頭

そもそも、皇族であり母親である紀子さんが、NHKにリークする事がおかしいですね?
眞子さんの、お行儀の悪さは母親譲り。
何でもかんでも後先考えず、自分の立場も考えずに行動あるのみ、こんな皇族に誰がした。

83
返信する
匿名

リークはジゴロK経歴詐称疑惑に対する火消し?
別れる代わりにビッグローに入れてやると(金の力で)すれば簡単なのでは?
半年くらい雇ってクビにすれば良い

27
返信する
オーバー40独身彼女なし

今回の結婚騒動で良かったことは、秋篠宮家による横暴で放漫な行動が明るみに出たこと。皇族であるのをよいことに、何十億円もする屋敷を建て、自分らの名誉のためか何か知らないが、警察・検察に圧力をかけて、娘の婚約者の母親の疑惑を捜査させない、娘の彼氏を税金で海外留学させる、等色々有りすぎる。そして身の回りの世話をしてくれる宮内庁職員には苛烈なパワハラ。自●者まで出ているという報道もある。出来れば、娘だけでなく、一家揃って皇籍を離脱することを強く望む!!

92
返信する
通りすがりのオバちゃん

『策士 策に溺れる』と言いますが、秋篠宮殿下は全くの役立たずで、紀子妃は策士と言えるほど頭が切れるとは思えません。周りが見えていないのに小賢しい事にしか頭が回らないようですね。イエスマン揃いの宮内庁職員まで敵にまわしたらどうなるのか。生温かく見ていくことにしましょう。

63
返信する
k.i

知ってらっしゃる方も多いと思いますが

9/20(祝) 名古屋
9/25(土)大阪(曽根が崎)
11:00~15:00
眞子内親王殿下結婚反対
小室カヨさん年金不正受給の捜査
のデモ開催

主催者は先日新宿のデモ開催した方です
現在、発売中の週刊新潮にも写真が載ってます、

YouTubeにて動画配信されてます。
当日はデモの様子がライブ配信されますので
よろしかったら視聴して見てください

44
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。