「1憶円はいただきます」紀子さま“想定外の事態”に冷や汗


文・高梁モトヤ

困惑の紀子さま

「紀子さまは想定外の事態に困っているようです。 9月11日には驚きの発表があるかもしれません」

そう教えてくれたのはさる皇嗣職。紀子さまは9月11日に55歳の誕生日を迎えられ、宮内庁記者クラブから提出された三つの質問に回答される。その三つの質問とは以下の通り。

  1. 悠仁さまの進学について
  2. ご家族の近況について
  3. 眞子さまのご結婚について

もちろん最も注目されるのは、三番目・眞子さまのご結婚についてだろう。一部週刊誌によれば、今回の誕生日文書で紀子さまは公式に眞子さまの結婚を認め、その後、速やかに宮内庁により結婚のスケジュールが発表されるという。「宮家当主である秋篠宮殿下の誕生日会見が11月30日に控えているので、それより前に紀子さまが何らかの発表することはないのではないか」と先ほどの皇嗣職は推測する。だが一方で、次のようなコメントも聞かれた。

「秋篠宮家のトップは実質的に紀子さまです。秋篠宮殿下はこのごろ深酒がひどく朝帰りもしばしば。精神面のみならず体調面からも、自主的・能動的に判断できる状況ではありません。

ですから紀子さまが主体的にこの問題を解決され、その結論を次の誕生日文書で発表しても何ら不思議はありません。むしろ11月30日に秋篠宮殿下が何か決断を下されたとしても、その背後には紀子さまのご意向があったと考えて相違ございません」(宮内庁職員)

判断能力を失った秋篠宮殿下…皇室典範の第三条には「皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるとき」は、皇位継承権を返上する必要があるのだが、その第一号になってしまうのだろうか?



皇籍離脱とカネ

このように艱難辛苦の坩堝にいる秋篠宮家。ところで記事の冒頭で「紀子さまは想定外の事態に困っている」という証言を紹介したが、一体何が起こっているのだろうか?

「秋篠宮殿下と紀子さまは、眞子さまの結婚を認める方針ですが、必ずしも祝福しているわけではありません。ご夫妻とも、憲法24条にある『婚姻は、両性の合意のみに基いて成立』があるからこそ認めるという苦渋の決断です。

ですから結婚そのものは認めても、“納采の儀”といった皇室としての婚姻行事はしない見込みです。また紀子さまは、皇籍離脱に伴う一時金1憶5000万円の辞退を強く求めており、一旦は眞子さまもこれを承認したご様子でした」(同前・皇嗣職)

だが、事態が一変したのは8月15日、奇しくも終戦記念日のことだったという。

「紀子さまが苦虫を嚙み潰したような表情をされながら『例の一時金の件ですが、もう一度練り直す必要がでてきました』と宮内庁の宮務課に報告されました。紀子さまの電話は大変長く、要領を得ませんでしたが、おそらく小室圭さん側から最低でも1億円程度は即金で欲しいとの要求があり、眞子さまが一時金の辞退を撤回されたようでした。

この想定外の事態に、紀子さまは冷や汗をかかれ、誕生日に発表される『眞子さまのご結婚について』への回答を書き直されているそうです」(同前・皇嗣職)

はたして9月11日には何が発表されるのであろうか?

ところでこの問題を、皇室問題に詳しいさるジャーナリストに伺ったところ、驚くような回答が返ってきた。



「騙されてはいけませんよ。一時金を辞退すると発表しても秋篠宮家から何らかの形で小室家にお金は回ります。また法律に基づけば辞退はできませんから、寄付するというカタチになると思います。寄付する先は秋篠宮家の息のかかった団体に決まっていますよ。

いずれにせよ秋篠宮家から小室家に莫大なお金がながれます。このお金は我々の税金です。絶対にこの結婚だけは認めてはなりません」(全国紙記者)

7 COMMENTS

まこぴー

散々、今までも小室を忖度して特権で就職 大学院 留学と…その間の警備…と支出についても説明されず、一時金も辞退は無理で、更に小室に金が渡るって!
破談一択だが、そのために署名 ハガキ 電話 メールとそれぞれが戦ってきてるが…
もし結婚となった場合は最終的には天皇陛下は破談の裁可をしてくれるのか?
このまま 秋篠宮家の思う通りになれば、過去も納得いかないまま国民が泣き寝入りしてるのに、一生、秋篠、小室に黙って苦渋を噛み締めて生きていけと言われるのか?
最後の最後には破談の裁可が降りることを期待する!
もちろん秋篠宮 川嶋紀子の犯した罪にもペナルティが下ることを願う!

136
1
返信する
yuka*s

困惑?事態が変わった?最初から一時金辞退する気なかったと思いますけど。文書回答も当たり障りのないものになるのではないかと思います。キコさんが主導の宮家、墓穴掘りまくりですね。一時金だけではなく、この宮家には一円たりとも我々の血税を使って欲しくありません。

128
1
返信する
匿名

秋篠宮家を確実に皇室から追い出すためには、何をしたら良いのでしょう?

宮内庁への電話も、ネットへの書き込みも握り潰されたらそれまでです。

選挙で自民党を落とし、愛子天皇を推す党が政権を執っても、のんびりしてたらまた、自民党が与党になるかも知れません。

104
1
返信する
ウサウサ

身分が下の小室側からの1億円の要求をのんだのが事実なら、よほどの秘密を握られていて、ゆすられてるとしか考えられない。

大体は書き込みで言われている事だと思うから、我々国民は驚きません。

破談にして、暴露されて、A宮家ごと皇籍離脱すればいい。

因果応報。

77
1
返信する
パピ

どこまでも品格のない汚い一家ですね。読み進めるのが嫌になるくらいの卑しさ。

21
1
返信する
匿名

いや
ハナから1億5000万円が小室家に流れることはわかっていますよ。
それが目当てなんだから…、あの金の亡者の母親が許すわけないです。
「眞子さま辞退の意向も??」なんて国民への目眩しだとすぐにわかりました。
だから最近やたらとTV局が、ワイドショーでタレントに、「お姫様なんだから是非受け取って頂かないと…」などと言わせて、世論形成に必死です。
国民はそんなにバカばっかではないと思うんだけどな〜。
この夫婦は普通にしてたら10年ももたないので、この先秋篠家がどの程度小室家に国民の血税を降り注ぐかで眞子さまの行く末が決まります。

18
2
返信する
Hiroshi Hoshi

ここの書き込みのレベルの低さにはうんざり。
日本人の民度の低さもここまで落ちたか。皇室の俸給は年間3.2億円弱、これを皇族で分け生活費(学費や衣類も)を賄う。終戦時昭和天皇はGHQから全財産奪われ、1500万円しか財産はなかったが、それと蓄財で自力で50年もかけて20億円まで蓄えた。宮内庁の俸給を考えれば、天皇でさえ年収1億円にさえ満たない、各宮家の家長は5000万円にも満たないのではないか。19人均等に分けても1600万円ばかり、サラリーマンよりも祭日は少なく、そこいらの中企業の社長よりも収入は少ない。まことにお気の毒で人権無視も甚だしい。国民に寄り添いこの程度では、私なら辞退したいくらいだ。

1
6
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。