天皇陛下「愛子を次の天皇に!」遂に明かされた一子相伝の帝王学教育に紀子さま絶叫「次は秋篠宮家よ!」


文・もっちゃん

皇室外交デビューで大活躍される愛子さま

ネット上でも、大変な話題となった天皇皇后両陛下の長女・愛子さまのケニア大統領夫妻を招いての昼食会への参加。多くの国民がそのご活躍を称賛することとなりました。

天皇皇后両陛下は2月9日、来日したケニア大統領夫妻を招いて昼食会を開催された。

体調不良で欠席された紀子さまに代わり、愛子さまが同席された。愛子さまが外国要人を招いた国際親善の昼食会に参加されるのは、初めてのこと。各メディアでは愛子さまのご様子を映した映像や写真が公開され、注目を集めている。

昼食会にはオフホワイトの装いに、帽子とパールのネックレスを合わせて臨まれた愛子さま。ルト大統領とケニアの閣僚の間に着席されると、朗らかな笑顔で会話を楽しまれていた。

「愛子さまは隣に座った閣僚に、スワヒリ語で『こんにちは』とご挨拶されたとのことです。その後は通訳を交えることなく、英語でお話しされていました。これまで訪問した外国を問われ、愛子さまが『イギリスとオランダ』とお答えになると、ルト大統領は『3カ国目はケニアに』と招待したそうです」(皇室担当記者)

愛子さまの活躍を報じるネットニュースのコメント欄やSNSでは、感激する声が続々。

《なんて上品なんだ》

《圧倒的なオーラでしたね。表情が豊かで映像を見ていて音声もないのに楽しんでいるのであろう、和やかな雰囲気が伝わってくる》

《感動のご交流ですね。やはり、通訳なしですと言葉にお人柄が良く表れますし、何より間が開かなく意思疎通ができます》

《英語もご堪能で、素晴らしい外交をなさっていますね。品格がおありになり、笑顔にも癒されました。お美しくて拝見するたびに嬉しくなります》

「来月には大学を卒業される愛子さまですが、学業の都合がついたためご出席されました。ルト大統領は、愛子さまの英語力の高さに感激していたそうです。陛下は2018年のお誕生日に際した記者会見で、愛子さまについて『外国からのお客様が東宮御所にいらした時には、愛子も少しずつ英語でのお話に加わる機会が増えており、海外に対する関心も膨らませています』とお話されていました。昼食会で脚光を浴びた愛子さまのコミュニケーション力の高さは、これまでのご経験の賜物でしょう」(前出・皇室担当記者)

4月からは日本赤十字社の嘱託社員として、新生活を迎えられる愛子さま。ますますのご活躍に、期待が寄せられている。

「女性自身」(2024年2月12日配信)

愛子さまが積んでこられた研鑽

海外の賓客を招いての昼食会に初の出席となった愛子さまですが、なんとケニアのルト大統領の隣に堂々と座り、流暢な英語で会話をされることで、圧倒的な存在感を示すこととなりました。

こうした、愛子さまの堂々としたご姿勢は、どうやら、日ごろに研鑽に加え、高校時代からの天皇陛下からの教育の賜物でもあるそうです。「AERA dot.」は、こうした愛子さまの鮮烈な皇室外交デビューの裏に、高校時代からのある経験が関係していることを次のように報じています。

 会見を終えたお昼過ぎ、天皇陛下がエスコートし、ルト大統領夫妻を招き入れた。大統領夫人の後方に雅子さま、秋篠宮さま、愛子さまと続き、それぞれの席の前へ。

 愛子さまは、席まで颯爽と歩かれ、左隣のルト大統領、右隣の投資貿易産業長官に会釈をして席に座った。さっそく投資貿易産業長官に英語で話しかけられると、微笑みながら会話を楽しんでいた。

 昼食会デビューは、柔らかい雰囲気をまといながらも、品格のある堂々としたものだった。

 愛子さまが生まれた2001年から皇室番組の放送作家をするつげのり子氏は、愛子さまが昼食会デビューの一報を聞いたときに、天皇陛下の言葉を思い出したという。

「平成30年、天皇陛下(当時、皇太子殿下)はお誕生日の記者会見で、東宮御所にいらした外国からの来賓の方と愛子さまが、英語でお話しになっていることを明かされています。その当時、愛子さまは学習院女子高等科一年生でした」

 その時、天皇陛下(当時、皇太子殿下)は、愛子さまの近況を質問され、こんな話をしている。

「愛子は,昨年4月に学習院女子高等科生として新たな一歩を踏み出しましたが、引き続き多くの友達と先生方に囲まれ、充実した高校生活を送っているようです。

 そうした中で、関心もいろいろな方向に広がってきているようで、勉強面でもスポーツの面でも、また、社会に対しても,幅広く関心を示しています。

 また、外国からのお客様が東宮御所にいらした時には、愛子も少しずつ英語でのお話に加わる機会が増えており、海外に対する関心も膨らませています」(皇太子殿下お誕生日に際し・平成30年より抜粋)

 つげ氏はこの言葉を聞いたとき「英語でお話しに加わっているとは、“さすが、天皇陛下と雅子さまのお子さまだな”と思いました」と振り返り、だからこそ、今回の昼食会デビューが堂々としたものだったのかと感心する。

「ご両親が外国からの来賓と交流なさるときには愛子さまも同席され、高校一年生のころから少しずつ経験を重ねてこられていたんだと思います。もちろん、今回のような公式の昼食会は初めてですが、高校時代にはイギリスに短期留学をされていたこともあるので、外国の方との交流は全く初めてではないわけです」

 高校一年生からの積み重ねがあって、今回昼食会デビューとなったわけだ。

「AERA dot.」(2024年2月11日配信)

「次の天皇は愛子に」との思い

このような重要な場に、愛子さまを同席させ続けてこられた天皇陛下の心中には、やはり、愛子さまが皇位継承することとなっても「困らないように」との配慮があったようですね。

「近年では、多くの国民から、「秋篠宮家は、天皇家の地位にふさわしくない」「次の天皇には愛子さまが即位されるべきだ」といった声が頻繁に上がっているのですが、どうやら、天皇陛下は、こうした事態に陥る可能性があることを、ずっと以前から予見されていたようですね。

天皇ご一家が、皇位簒奪を狙う秋篠宮ご一家のような賤しい野心など持ち合わせてはいないということは言うまでもありませんが、それでも一方で陛下は、「国民が、秋篠宮家を嫌い、愛子の即位を望む時が来るかもしれない」ということを見越し、そうした時のための準備までされていたようなのですね。



天皇となるのであれば、外国語でのコミュニケーション能力はもちろん、各国の要人らと良好な関係を築いていく必要があります。陛下が、外国からの来賓と交流なさるときに愛子さまも同席させていたのは、こうした能力や関係性を養う目的があったようですね」(宮内庁関係者)

むやみやたらに、悠仁さまを海外の要人と接触させては、トラブルを起こして顰蹙を買っている秋篠宮ご夫妻とは、似て非なる教育方針となる陛下の帝王学ですが、その想いは、間違いなく愛子さまに伝わっていることでしょう。

皆さんは、このような、天皇陛下による愛子さまへのご教育について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

26 COMMENTS

匿名

秋一族は全員不適格です。

今後、すべての行事を永久出禁一択でお願いします。

次期天皇は、愛子様だけです。

213
1
返信する
匿名

愛子天皇万歳‼︎国民は愛子さまに天皇になっていただきたいのです‼︎
今まで「男系男子」で続いてきたかもしれませんが、秋篠宮さまや悠仁さまが「男子」という条件を満たしていても「国民の税金でやりたい放題、皇室特権使いたい放題で国民を上から目線で馬鹿にして国民に寄り添わない学習院に(悠仁さまのこと)行かないで帝王学もついていない、過去のさまざまな不正行為や入学後も一般の生徒と保護者に迷惑をかけてやりたい放題」ではたとえ「男系男子」でも「日本の象徴の天皇」になる必要ないのです。

女性だけど学習院に進学し、国民に寄り添い対応してくださっている愛子さまが次期天皇にふさわしいのです‼︎愛子天皇万歳‼︎

それから紀子さま。私達国民は「天皇に学歴」は求めておりません。もし悠仁さまが「東大出身の天皇」になっても、「東大に行くためにさまざまな不正行為をした」という事実だけが残って
「東大出身の高学歴天皇悠仁天皇万歳‼︎」
とはなりませんからね?

192
返信する
匿名

本当にお美しい、同性の目から拝見しても、ウットリしてしまう。そこに聡明さ、努力家でいらっしゃることが加わり、敬宮様で決まり!

158
返信する
資質と教育

敬宮愛子内親王殿下が次期天皇になられるのは当然です。

一貫して天皇家で帝王学教育を受けられ成長されました。
お誕生から今日まで国民として全てを拝見してきました。

天皇家ご長子こそ皇位の継承者。偽物と比べるのは非礼。

178
返信する
匿名

親の背中を見て子供は育つのです。

テレビでやっていましたが、最近では親同士のお見合いが盛んだとか。
親を見れば、その息子(娘)さんがわかると。
だから、親同士お話しして、「この親御さんに育てられた息子(娘)さんなら間違いない!」とお見合いの話を進めるそうです。

まさに、これと同じ。
やはり、天皇皇后両陛下に敬宮愛子さまあり!って思いました。

各国の要人も

「天皇皇后両陛下が大切にお育てになったプリンセスなら、間違いない!」

と、みなさん、愛子さまに一目お会いしたいのでは?お仕事とご公務の両立が大変になりそうですね。ただ、ご両親と同じく何事にも一生懸命な愛子さま。お体に気をつけていただきたいです!!

150
返信する
匿名

天皇の長子が皇位継承する
品格も所作も完璧な敬宮さましかおりません。

秋篠宮家は下品で言葉も行動も
庶民以下で各国から拒否されてるのを理解すべきで天皇の血筋で無いものは除外。

153
返信する


匿名

天皇陛下は以前、「どのような立場でも対応出来るように」というお言葉を述べていらした。
このひとことに、万感の思いがあると察しています。
現在暫定と言われているお二方には、健康上の問題を抱えているし、特に年長の一位は、「年齢的に出来ない」との心情を吐露していることもある。
承継する重い責任を安易に放棄するような言葉を口にしたことを、天皇陛下はお許しにならないのであろう。

120
返信する
匿名

そもそも秋篠宮が帝王学を学んでいませんものね。
そりゃあ、無理というもの。
息子君に教えられるわけがない。
本人だって天皇になるとは思ってなかったでしょう。
呑気な次男坊でなんとなく公務をやってる風で
好きなように暮らしたいと思ってたでしょう。

それに比べて(比べるのも失礼ですが)
陛下は愛子さまをどちらになっても良いようにお育てになられました。
としたら答えは一つ。愛子さまを天皇にの一択でしょう。

134
返信する
匿名❗️

残念ながら秋篠宮文仁も帝王学を習得せず
その息子の悠仁は尚更に帝王学を学ばない

秋篠宮家は国民の血税で贅沢三昧、皇族としての権力を振り翳して満足するだけです

国民の声や寄り添うことや世界中の皇室外交に努める気持ちもたしなみも持ち合わせない

悠仁の不正三昧の進学など国民からの信頼も敬愛も得られないのでは皇位継承は無理

117
返信する
匿名

何だったかで読んだのですが、愛子さまと雅子皇后陛下は英語だけでコミニケーションを取るという時間をとっていらっしゃったとのこと。
愛子さまが「その単語はまだ学んでいません」
と仰ると、雅子皇后は「辞書ね。」と辞書を引くことを愛子さまに優しく促した。とか。
高校時代からだから、先生が外務省で通訳官をされていた雅子皇后だし、愛子さまが英語が流暢なのは当たり前でしょう。
お妃教育で外国語を免除された雅子皇后陛下、
途中で逃げ出した紀子。母親からこれですから。

115
返信する
匿名

もはや隠しようがない。
一家は一般人安西孝之さんの子孫一家であり、皇族ですらない、
一家は安西家の男系男子であり、元々皇位継承資格はまったく無い!

安西家にお帰り頂くしかありません‼️
これ以上の皇室居座りは、それだけでは済まなくなりますよ❗

79
6
返信する
匿名

最近、私のアンテナでは、皿婆、キーコ、NY‐KK夫妻、鹿の動向がキャッチできていない。この人達が集まって、悪巧みをしているのではないかと勘ぐってしまう。これに、971が加わり、なんとしてもズルに、と策を練っているように思える。

な~に、政府要人の大部分は、親分国家の金やハニトラでがんじがらめになっている。どんなに天皇家が立派だろうが、この人たちが最終的には決定権を持っているのだ。男系、男系とうるさい人達が、頑張ってくれているので、何一つ心配はいらない。

キーコ:東大の推薦入学、今年の男子総数は49人だったようね。すべて予定通り。東大もうまくやってくれているようですね。来年は50の大台がニュースになるわね。

N: そうですね。あとは、入学後の特権を明確にする。授業には出席しなくても良い、単位も取得しなくて良い、卓越した研究に集中してもらえばいい、というふうに。年に1本くらい論文を出せばいいが、それはすべて皇居内に布石が打たれている。いかがですか?次期皇后様。ご満足いただけましたか?

25
1
返信する


匿名

バラックに生まれた妾が母では、どんなに大金を投じても
害児をショラテンに偽装することはできなかったということです

57
返信する
匿名

宮内庁は民主国家としての責務を何も果たしていない。
皇族の御世話は構わないが後半分の責務であるの国民への奉仕「皇族の不正行為を常時見張る責務」はどうしたのだ?
・秋篠宮の世襲疑惑調査結果を公表しなさい。
・悠仁の誕生秘話疑惑の本当の真実を公表しなさい。
・悠仁は誰の子供なのか?
・悠仁は典範第3条に適合しているのか?
宮内庁は皇族と一緒に不正を隠蔽するな!宮内庁は不要である。

54
返信する
匿名

岸田さんが、ミテコの犬とは知らなンダ! それで、日赤の社長が清家氏に
なっているのか!? キッシーはダメです‼

45
返信する
匿名

悠仁くんは間違いなく、安西文仁負債の子です。
上皇様の種と眞子さん(当時小3)の卵、狐子は借り腹。
悠仁くんの容姿も安西家のDNAなのは、眞子さんに似たためであり、間違いなく上皇様の孫である。
として、皇室に居座り続けたいようだが、
それもDNA鑑定の証明が必要。

唾液だけで二週間あれば、正確緻密なDNA鑑定結果が得られます。
もうその結果が出ている。

政府も宮内庁も追放というかたちでなく、安西文仁一家の方から、皇室から出て行くのを待っているのでは⁉️

もはや安西家に帰るしかないんだよ‼️
このまま国民を食い物にして、一家や一家にパラサイトの一家の生活現状維持など、虫のいい考えが通るわけがない‼️

34
4
返信する
野萩

敬宮殿下は御歳4歳でギニアの大統領と交流されていますし、デンマーク王太子夫妻とも中等科の時に交流されています。他にもブータン・メキシコ・オランダの方々とも交流済み。
高校生より前から皇室外交に関わってこられた敬宮殿下だからこそ、ケニア大統領夫妻との和やかな午餐会になったわけです。

最近立憲が皇位継承について続けて質問してますから、今こそ立憲の尻を叩く時期かもしれませんね。

47
返信する
匿名

悠仁くんは間違いなく、安西文仁負債の子です。
上皇様の種と眞子さん(当時小3)の卵、狐子は借り腹。
悠仁くんの容姿も安西家のDNAなのは、眞子さんに似たためであり、間違いなく上皇様の孫である。
として、皇室に居座り続けたいようだが、
それもDNA鑑定の証明が必要。

唾液だけで二週間あれば、正確緻密なDNA鑑定結果が得られます。
もうその結果が出ている。

政府も宮内庁も追放というかたちでなく、安西文仁一家の方から、皇室から出て行くのを待っているのでは⁉️

もはや安西家に帰るしかないんだよ‼️
このまま国民を食い物にして、一家や一家にパラサイトの一家の生活現状維持など、虫のいい考えが通るわけがない‼️

24
4
返信する
匿名

天皇のお言葉は、重いはずですが
常識すら持ち合わせてはいない半島キコは、追放が妥当で逮捕へ。

46
返信する
愛子さまを「どちらになってもいいように」育ててこられた

陛下は、「国民が、秋篠宮家を嫌い、愛子の即位を望む時が来るかもしれない」ということを見越し、そうした時のための準備までされていたようなのですね。

↑ べつに篠宮夫婦の質とは関係なく、天皇皇后は愛子様を「どちらになっても良いように育て」たでしょうよ!!

危機管理の問題です。無理な方法で生まれた男児がうまく育たない可能性ぐらいは必ず考えるよ。

兄弟としてお育ちになった天皇には、弟がどういう人間かはわかっているし、国民のためになるのはどういう道筋がベストかはじっくり考えてこられたと思う。愛子さまを大切にする一人の親として、重責を子供に負わせるのは覚悟がいっただろう。天皇の責任感そのものの表れだ。

皇位継承権のない今やるべきことは、愛子さまのお相手を内々のうちに決めておくことだろう。これは大変そうだけど、「女性天皇」が確定してからよりはずっとやりやすい。

日本政府がぐずぐずしているから、いろんな方針も立ちにくい。天皇家は困るだろうな。

36
1
返信する


匿名

だからね、男子だと言っても”ズル”人間は
天皇になれないの。
紀子さえいなければ”悪夢の平成30年”など暴露されることはなかったのに。
筑附にズル入学するからいろいろな事が判って来たんだよ。
ミテコも紀子も、まさか”才色兼備の雅子さま”
が皇太子妃として入内された事が計算外だったね。

27
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です