美智子さま「雅子さんには、シワシワの服がお似合い」 オランダ国際親善で起きた“仰天事件”


(宮内庁OB)

皇室における親子嫁姑関係

高円宮妃久子さまは12日、春日大社(奈良市)で開かれている「奈良人形」の作品展をご鑑賞された。また久子さまは先月30日に、あべのハルカス(大阪市阿倍野区)にある大阪芸術大スカイキャンパスで開かれた野鳥の写真展「遊風の鳥たち」の内覧会にも出席され、凛としたご衣裳で笑顔を振りまかれた。

奈良人形を鑑賞される久子さま(奈良新聞)

コロナ禍の収束と共に、皇族方の公務が戻ってきたことも、喜びの声は多い。久子さまの晴れやかな笑顔が象徴するように、高円宮家には順風満帆な知らせが次々と飛び込んでいる。三女の絢子さんは2019年11月17日に男児を出産され、長女の承子さまも意中のお相手がいると報じられている(週刊新潮2014年9月4日号)。もっとも出雲大社の宮司嫡男・千家国麿さんと結婚された、次女の典子さんは現在別居中で離婚を検討中とのことである(週刊新潮2017年12月7日号)。

男女の問題や家族の問題は、いつの世もにも好機の目にさらされる。嫁姑関係などはその最たるものだろう。当事者間では真剣勝負そのものであっても傍から見れば「どうしてこんなことで怒れるのか?」と不思議に思うことも多い。今回は、美智子さまと雅子さまの嫁姑合戦を見ていきたい。

一方的な絡み

東宮職の側から見れば、また違った見解も聞けるかもしれないが、「嫁姑合戦」といっても美智子さまが一方的に雅子さまに絡んでいただけのように私には見えた。もちろん嫁姑合戦というのは、当事者にしか解り得ない難しい問題も含まれいるのかもしれないが。



美智子さまが定期的に開かれていたお茶会が元凶となって、雅子さまイジメが加速していったことは既に当ブログで何度も論じた。雅子さまの「醜聞」を酒の肴にして、取り巻きたちに悪口を言わせて悦に浸っていた。そしてこの悪口は愛子さまにまで及んでいた。

孫の悪口を楽しまれるなど驚くべきだ。だが、取り巻きA「皇后陛下、愛子さまと雅子さまの精神状態がシンクロしているなんて書かれていますよ…」とのお言葉に、美智子さま「愛子には雅子の血が入っていますからね…」などと言葉は裏腹にニコニコとお答えになっていたものだ。

当時の週刊誌では「愛子さまが発達障害ではないか?」と匂わす記事が多かったが、これすらも喜び「雅子さんが悪い」と言い放てる美智子さまのパワーはすごい。

シワシワの服に大喜び

私が記憶に残っているイジメの一つに、雅子さまにアイロンがけしていない衣装をあえて着させたといったものがある。百聞は一見に如かず。見ていただこう。

これは2013年のオランダ国王の即位式の際の写真だ。雅子さまのドレスにだけ深い皺が刻まれているのが解る。常識的に考えて、低温アイロンでしわを伸ばしてからお召しになるのが当たり前だ。

このシワの刻まれた雅子さまが日本で報道されるや美智子さまは定例お茶会で「雅子さんには、皺くちゃの服がお似合いね」と静かに語った。その直後、遊びに来ていた黒田清子さんが「気品がない!」「常識知らず!」と大声を出され喜ばれた(豹変ぶりに大変驚いた)。取り巻きの方々も「日本の恥ですね!」などと忖度して美智子さまの歓心を買っていた。

なぜこのような晴れ舞台に「シワ入りドレス」をお召しになっていたのだろうか。



その回答はシンプルだ、美智子さまと雅子さまは内廷皇族であるから、同じ衣装係が服装の準備を担当していた。どういうわけかこの衣装係が、美智子さまの“ご指示”を受けて公務の際にはデクノボウに等しくなっており、シワを伸ばさないまま雅子さまに衣服をお渡しするという仰天行動に至ったのだ。まさに雅子さまに恥をかかせるためなら「なんでもアリ」という状況だ。(この職員は帰国後に東宮付きから別部署に異動となった。その後、しばらくしてから美智子さま付きの職員に“大抜擢”された)

24 COMMENTS

埼玉の極右

皇室を悪くした悪の元凶が生きている限り、皇室に明るい未来はありませんね。
1日も早く天罰が下り、皿が割れますように。

227
4
返信する
匿名

身も心も醜いミテコには、シワシワの顔がお似合い。a家と共に皇籍剥奪されてしまえ。

182
3
返信する
匿名

小皿ミテコがじたばたしても、令和なわけで、
雅子皇后は公式に外国訪問できるまでお元気になられた。
実に感慨深い。

今日は上皇夫妻に挨拶しに行かれたし、
一見、不必要で二重権威に見て取れるけど、
もうミテコが悪さできないほど
お二人はしっかりと歩みだされたという事。

ミテコの敗北ですよ。
ミテコが上皇をだしに使って表舞台に出ようとすればするほど、
見苦しく見えるという事。

176
2
返信する
匿名

雅子さまに衣服の「皺」でイジメたつもりが
いまやお顔の醜い「皺」で因果応報となった見て子
皺だらけの顔でまだゴコーム気取りでは見苦しいばかりです

吉崎御坊願慶寺に伝わる嫁脅し肉付面
見て子の話はまさにこの伝説そっくりです
信心深い、出来た嫁を脅そうと鬼の面を被ったところ
これが外せなくなったのです

見て子も雅子さまを虐め倒そうと姑息な手段を繰り返した結果
自業自得のジレンマに堕ちてしまい、安西偽宮家の存在がバレ、
夫婦で火葬愁訴という情けない状態になってしまいました

悠仁がガイジになり、痴漢となったのも、見て子の心がけが
悪かったからともいえます

124
返信する
匿名

息をするミイラ、ミテコ。干からびてカサカサ、シワシワ。
それを権力で支えているボンクラチャブ。
こいつは馬鹿だからミテコの尻にくっついて回るしか能が無い。
お互いに不倫のしまくり、ミテコは横領のしまくりで、薄汚い後期高齢者負債だ。
今すぐ火葬用の炉に放り込んでもいいんじゃない?
あ、その前に歯ブラシや毛髪くらいは取っておいてください。

26
返信する
匿名

この一件で、「クラウンプリンセス・マサコをイジメているのは粉屋の娘から成り上がった美智子だ。」と断定されて世界配信された。

126
返信する
匿名

その粉屋の男の実娘ではないという話。フミの連れ子

とにかく皿も鬼子と同じ出自が不明

21
返信する


匿名

写真のアップだと折皺と分かって目立つけど、雅子さまの堂々としたなさりようで、遠目には格子の地模様に見えるかも。
後ろの侍女は、してやったりとほくそ笑んでいるが、いじわるした方々の自己満足でしかならないよ。
このような仕打ちが世界に配信されて、巡り巡って自分らの首を絞めていることに気付かない哀れな方々。

97
返信する
匿名

皺かドレープか解らない。キコもこれくらい姿勢が良かったら…でも、スケスケで下半身のラインがでちゃうような服着てるようじゃ。母、娘と服で失敗し、父、息子は奇行で笑われ。これでショラテンなんて笑わせてくれる。
皺の付いた服着せて喜んでる輩のオツムの程度がよく解る。
清子も昔からワルだったんだ!まぁ、秋の御学友の黒田氏しか貰い手がなかったしね。清子は昔から嫌いだったけど。

77
返信する
匿名

しわが入るほど下腹部から下半身にかけて前後左右に運動させたと拝察します。

0
41
返信する
♪忘れないわ~♪

>この職員は帰国後に東宮付きから別部署に異動となった。その後、しばらくしてから美智子さま付きの職員に“大抜擢”された

この職員は「箱嶋明美」、ずいぶん有名になった。自分は新しく水色のドレスを仕立てて、皇太子妃(現在の皇后陛下)の後ろをニンマリほくそ笑んで歩いている。

画像編集の巧みなオワンコさまが、他の公務の時の箱嶋明美氏を赤丸で囲んでいたりするから、よく分かる。
まだ、生きているよね、上皇職で、お局様❓️一生安泰??
お皿婆様と一緒に地獄へどうぞ❗️

73
1
返信する
匿名

バァ様の底意地の悪さは周知のことで今更全然驚きませんが
そのお茶会の常連メンバーって一体どういう人達なのでしょうか?

いくら当時の皇后におべっか、お追従で余程おめでたい事に与れる
のかは知りませんが、仮にも皇太子妃である雅子さまを貶める行為
を躊躇いもなく出来る大したご身分のようです。

そのゴマスリ乞食ご一行様のお名前やゴミ分を是非調べて公表して
頂きたいものです。

69
返信する
匿名

「美智子が実はただのアホ」ならよかったけど、かなり陰湿な演出が出来るアホでした。
その女優魂は、老いて尚盛ん。
恐ろしい女に雌狐まで付いて…

47
返信する
匿名

ナマズはやはり美智子の子では?写真によってはよく似ているし、知能レベルに関しては美智子そっくり。
明仁もごゆっくりさんだけど、ナマズの父親ではないし、やはりナマズの知能は美智子譲り

19
返信する
匿名

本人は成績優秀を主張していましたが、実際は成績はせいぜい中位。
いつかバレるとは考えなかったところがアホ。
そもそも優秀な人なら、優秀な皇后陛下を妬むことはしない。

35
2
返信する


匿名

有名な「オランダ・しわしわドレス事件」ですが、私は最初 画像を見た時にドレスの皺に気が付きませんでした。
雅子様が余りにも堂々とされて、オーラが眩しくて。
これが凡人だったら、お召替えの時に皺だらけのドレスを見た途端、情緒不安定になって「こんなんじゃ人前に出られない」と泣き出したり、どうにか着て出ても、ドレスが気になってオドオドと心ここにあらず状態になったことでしょう。
やはり雅子様、お生まれもお育ちも高貴なんですよ。
ご成婚パレードの馬車でひっくり返った粉屋の娘とは違うんです。

34
返信する
匿名

皇后陛下の後ろでほくそ笑んでいるハコシマアケミ(だったっけ?)が、ミテコの命を受けてやったんだよね。
帰国後出世したそうだけど、今何してるのかな?
いまだに、ヨボヨボミテコに、ヨボヨボしながら仕えている6~70人いる職員のひとり?

21
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です