「悠仁さまの結婚相手は確実に不幸になる」有識者が断言!愛子さまが皇位継承できなければ、皇統は断然すると語る理由とは?


文・もっちゃん

天皇陛下と皇后陛下は、来月6月9日にご結婚30年を迎えます。神道学者で皇室研究家の高森明勅氏は、皇后雅子さまが「男児を産め」という強い圧力を受けたことを指摘し、悠仁親王殿下が結婚した場合にはさらに苛酷な圧力がかかるだろうと述べています。

現在、Twitter上では、「敬宮愛子さまを皇太子に」というワードがトレンド入りしており、愛子さまへの期待の高まりが表れています。こうした中で、高森氏は、このままでは、悠仁さまの結婚相手は、不幸な結婚生活を送る可能性が高いと断言しています。

引用

天皇、皇后両陛下は6月9日にご結婚30年を迎えられる。神道学者で皇室研究家の高森明勅さんは「ご結婚の後、皇后陛下には『男児を産め』という強烈な重圧がかけられた。今のままでは、将来悠仁親王殿下がご結婚された場合に受けるであろう『男児を産め』という重圧は、さらに想像を絶して苛酷なものとなるだろう」という――。(中略)

 平成5年(1993年)6月9日、皇居にある宮中三殿の賢所(かしこどころ)で「結婚の儀」が厳かに執り行われた。皇族方や宮澤喜一首相ら三権の長、各閣僚、都道府県知事らが参列した。

 その後、オープンカーでの祝賀パレードの時には、それまで降っていた雨も止み、光が射した。沿道では約19万2000人の人々が祝意を表した。

 慶びに満ちた門出だった。



 ところが、皇后陛下が皇室に入られると、「男児を産め」という強烈な重圧がかかる。

 平成11年(1999年)12月には、朝日新聞がまだ医学的な見地から正式に発表できる段階に至っていないのに、一面トップ記事で「懐妊の兆候」と勇み足の報道をした。これに各メディアも追随して加熱報道がなされる中、宮内庁から「稽留(けいりゅう)流産」との発表がなされるという、極めて残念な出来事もあった。

平成13年(2001年)12月1日、天皇・皇后両陛下のご長子、敬宮(としのみや)(愛子内親王)殿下がめでたく誕生された。この時のご様子を宮内庁病院の関係者は次のように語っていた。

 「言葉に言い尽くせないほど感動しました。心の底から信頼し合っていて、お幸せそうというよりも美しい光景でした。お二人で長期にわたる不妊治療を経てようやくご出産という喜びを掴(つか)まれた絆(きずな)は、本当に素晴らしいものでした」と。

 翌年の歌会始では、皇后陛下は敬宮殿下を授かったお喜びを、次のように詠んでおられた。

———-

生(あ)れいでし

みどり児のいのち

かがやきて



君と迎ふる

春すがすがし

———-

 晴れやかなお気持ちが伝わる御歌(みうた)だ。

 同年4月2日の記者会見では、皇后陛下は「生まれてきてくれてありがとうという気持ちで一杯になりました」と、涙を滲(にじ)ませながら語られた。

 ところが宮内庁は、お子さまが男児でなかったことから、早々と第2子を期待する動きを見せ、それが次第に強まった。皇后陛下が体調を崩されても宮内庁の対応は鈍かった。

 さらに平成15年(2003年)12月11日には、当時の湯浅利夫長官の記者会見で、天皇・皇后両陛下にはもうお世継ぎを期待しない、と通告するに等しい心ない発言も飛び出した。

 「秋篠宮さまのお考えもあると思うが、皇室の繁栄を考えた場合、3人目のご出産を強く希望したい」と。

 宮内庁長官が記者会見という場で、このような発言をあえて行う必要がどこにあったのか。直接、ご本人にお伝えすれば済む話だったのではないのか。



「プレジデントオンライン」(2023年5月29日配信)

こちらの記事では、続けて、如何に雅子さまが「男子を出産しろ」という強い圧力を受け続けてきたかということ、さらに、現在でも、そうした男子出産へのプレッシャーが皇族方にかけ続けられているということが解説されています。

また、保守系の評論家である倉山満氏に至っては、悠仁さまは、結婚とお世継ぎの出産が第一優先であり、学校に通学する必要はないとして、次のように発言しているとも紹介されています。

引用

すでにこんな声まであがっている。

 「皇室においては、お世継ぎづくりが最優先です。……悠仁殿下には……いっそ学校など行かずにいち早くご結婚いただくことが何よりに優先事項ではないでしょうか」(倉山満氏『決定版皇室論』)。

 しかし、このような皇室の方々のご人格を平然と踏みにじる言論が横行すること自体、悠仁殿下のご結婚を至難にするのではあるまいか。「お世継ぎづくり」のためだけに皇室に嫁ごうとする女性がいるとは、常識的には想像しにくいからだ。

(同前)

こうした異様な状況に陥っているのは、ひとえに、現在の皇室典範が男系男子のみに皇位継承資格を認めるという男女不平等で歪な制度を維持しているからに他なりません。こうした記事に関して、ニュースサイトのコメント欄では、「やはり、愛子さまに皇位継承していただくべきだ」といった意見が数多く書き込まれています。

今のままでは、悠仁さまのお妃は難しいのでは。

ただでさえ、天皇家というのは人々から敬愛されるような、お人柄やお振るまいが求められるので、誰もがお妃になれるわけではないですし。

早く、天皇家のお子様が天皇になるという直系継承に変え、天皇家の愛子さまが皇位継承できるようにしてほしい。

でも、戴冠式のことを見ても、現状は、宮内庁や政府はなかなか変える気が無いことがよくわかりました。このままでは内側から皇室が崩壊してしまうと思います。

ホントに皇室とその周りは下手打ったと思ってる。雅子さまのような素晴らしい方がいらした時に、本当に大切にしていれば、、、、。それでも今上天皇陛下は、そのお人柄が素敵なので、辛いことがあっても家族で労わりあえて今があると思う。でも悠仁様は、、?ご本人の本当のお人柄は知る由もないけれど、とにかくイメージ的に、娘を嫁がせたい気にならない。少なくとも雅子さまのような有能な女性がその能力を発揮できるでもなく、または陰から支えるタイプの女性だとしても、ただただ辛いだけってイメージ、、、、。

多くの国民から愛され、尊敬されている愛子さまの皇位継承を阻止している現在の皇室典範。皆さんは、こうした歪な制度が維持され続けている現状について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

35 COMMENTS

匿名

賢さ、国交より、男児が大切?なら、小室佳代に男児を産んでもらえば?
母体などどうでもよく、男児の事しか頭にない宮内庁なら、全然OKでしょうよ。
敬宮愛子様では駄目なら、もう期待などできません。

115
返信する
匿名

ズルヒトが、結婚できるなら、
母親そっくりの鉄の子宮をもつ
皇室を徹底的に利用する女が、現れるよ。
鬼子も別に不幸だとは、思ってないじゃないか。
そんな感性ないからね。

男子にこだわる意味が、わからん。
カピバラ宮もズルも頭も行動も倫理観なし。
神様お怒りになるよ。

124
返信する
匿名

第二のキーコが現れない限り妃を娶るのは無理やと思う
なんぼ見合いしたところで、カネで釣ったところで、そんなん無理やで

109
返信する
匿名

おババと母親と同じタイプの女性か、何でもいうことを聞く操り人形な女性のどちらか。

寧、前者のような気がします。

88
返信する
匿名

忌孤と同じ思想を持った女が出てきて、何も交わることなくズルくんと同じような形で孕み鯰が言うように産み分けをし、税金じゃぶじゃぶ湯水の毎使い、汚皿と忌孤のように自分が天皇のような顔をして生きていくのではないでしょうか。

そうならないように、今国民はここに皇統が移らないように頑張らなくてはならないんです。

129
返信する
すっとこどっこい

妃になるかもしれないひとは、普通に考えたら皆無です。
もしも現れたら、キ2号!
ひたすら金、金金。
背乗りした半島の人間しか居ないでしょが。
ですが、これ以上皇室の血を穢す人間を入れてはなりませんて。
それより、占い師さんが一様に見たくなかったと仰ってる未来。
考えたくはないが、足るを知るという言葉にしたがって、生活なさってください。
後は知らん。

93
返信する


匿名

キコやカコ、秋篠宮に、ミテコに、
ワガママや贅沢はいけません、などと言える才女が、悠仁のもとにくるわけありませんからね。
税金は湧き出る水的な思考の女しか望めないでしょう。
国民に寄り添わない輩が増殖するだけ。

82
返信する
不作為はダメ

ボッタマの相手が見つかろうが無かろうが、どうでもいいわ。
もうこの子はダメなのが明らかだから。国民は関心など無い。

皇室典範を改正するか、特例を設けるか、いずれにせよ急げ。
このままでは、皇室は令和限りとなり保守派も困るはずです。

政権は皇室を維持する責務を負っている。放置は不作為です。
政治の不作為は責任の放棄にも等しい。責任を全うしなさい。

57
返信する
一言主

男、男って、

国民統合の象徴に相応しくない者は皇位には就けません。これが大前提です。

御簾の向こうの古の天皇とは時代が違うのです。現代はキビシイのです。

キビシさに耐えうる継承者がいないのであれば、天皇制は終了です。残念ですが終了です。

62
返信する
匿名

悠仁さまに嫁ぐ女性は、天皇皇后両陛下のように、お互いに尊敬し支え合って、子育ても協力しながら出来るようでなければ、妃となる女性だけでなく、悠仁さまも不幸になるでしょう。それなのに、「学校など行かずに結婚とお世継ぎ作りが優先」などと言われて、嫁ぐ女性がいるとは思えません。まずは悠仁さまの健全な生活が第一で、悠仁さまを尊敬する女性が現れたら、結婚も可能では。

4
46
返信する
匿名

>このままでは、悠仁さまの結婚相手は、不幸な結婚生活を送る可能性が高いと断言しています。

うん、間違いなく不幸になるでしょうね。
少なくとも日本国内では今のA宮家を見て嫁ぎたいと思う女性はいないでしょう。
お世継ぎを産む産まないの問題ではなく、ボッタマの場合、結婚までこぎつけられるのか???

あの人柄は申し分のない天皇陛下ですら結婚となれば難しい問題でした。どの女性も天皇家に嫁ぐなんて恐れ多くて…重圧ハンパないですから。陛下と話す女性は皆、恐れ多くて会話も弾まなかった(お返事するのがやっと)と思います。

でも雅子さまは帰国子女と言うこともあり、陛下と初めて出会った時(昭和時代。まだ浩宮さま)は皇室のことはあまりご存じでなかったそうです。だから、陛下に何の躊躇もなく会話をされ、楽しまれたのだと思います。(家に帰ってからおばあさまに「浩宮さまって、すごい人なの?」とお尋ねになったとか!?おばあさまの話を聞いてビックリされたでしょうね)

雅子さまは陛下にとってまさに理想の女性でした。陛下は長い時間をかけて結婚されました。

ネットが発展していない時代の話でも大変なんだから、今の時代(しかもお皿さんやキーコさんによって雅子さまいじめも発覚した)キーコさんが姑になるんですよ!無理ですよー!!

女性も選ぶ権利あるので。

64
返信する


匿名

裏口入学を繰り返し、痴漢行為でクラスの仲間外れ。
向精神薬中毒、作文は盗作、ブータンとベルギーの王女にまた痴漢。

もうとっくに終わっている廃人ですよ。
女性は母か姉しか相手してくれませんね。

59
返信する
匿名

ひさは、まず丈夫な体作りから始めない事には。教科書も、嫌だろうが昔のを引っ張り出してもう一度やり直す。基礎が解れば、だんだん出来るようになる。昔のコメにあったので引用します。人生で一番大切なことは、人を思いやる優しい心ですから。優しい人に成長していってください。あなたが、居てくれて良かった、と思われる人になってください。ただそれだけでいいんですよ。以上

5
29
返信する
匿名

もう悠仁は皇室典範第三条適用で廃嫡するしかなくなりました。
頭はひどいもので、大文字小文字の区別不可、ひらかなかたかなも
ごちゃ混ぜにしか書けない『電報君』が綽名。
こんなのを英国に出していたらどうなっていたでしょう。
英国行くときだけ、優秀な替え玉にしますか?
でもあんな悲惨な障害者顔した秀才さんはいないでしょうね。

51
1
返信する
匿名

仮に結婚できても、この子に子供はできないような気がします。

早急に皇室典範を改正して、敬宮様に次期天皇になっていただきたいです。

49
返信する
匿名

キモイ人造人間、目つきが悪いんじゃ!
安西!狐狸!お前何れ天罰くらうからな!
こんな馬鹿の変態息子産ませやがって!
国民は認めてないからな!こんなキモイ馬鹿

33
3
返信する


詐欺師のの宮

ミテコ、紀子、小室のような「皇室」を利用して贅沢をしたい人しか悠仁の相手にはなれないでしょう。
戴冠式のお見送りの時の生気のない顔。
あんな悠仁を見て、悠仁に惚れるとか好きになるとかするような良家の娘はいないでしょう。
サカリのついた悠仁にちょっと色仕掛けをすればホイホイと騙せるでしょう。
そして、パパのように誰の種だかわからない子を産んでドヤ顔するのが目に見えています。

43
返信する
匿名

どこまで行っても、キャバクラで制服女子と遊ぶことしかできないでしょ
お父さんお母さんの大麻事件で、英国で身代わり逮捕された宮務官ならば
どこで遊べばいいか、よくご存じなので、風俗案内にはうってつけですよ

19
返信する
匿名

初めての人が50代ママでいろいろ悦ばせ方を仕込まれるうちに
高齢世代に興味が出てしまい、母より上の王女さまにまで痴漢した

ここまで倒錯してしまったら、体験前にはもう戻せない
小中高と共学だけど、賢い女子ばかりなので、超警戒して誰一人
相手にはなってくれないままなので、話しかけることすらできない
特支にやらなかったツケがこうやってじわじわと出てきていますね

せめてぬまっきにしておけば、痴漢にもならずに、遊んでだけは
くれる下半身ユルユル女子に出会えたかも知れなかったのに

12
1
返信する
匿名

>悠仁殿下には、いっそ学校など行かずにいち早くご結婚いただ
くことが何よりの優先事項ではないでしょうか」(倉山満氏『決定
版皇室論』)

学業もそっちのけで早くセックスして子作りだけしろという識者。
同じことを自分の息子には言えませんよね。
ほんとに無責任、日和見なので嫌になる。

難病で余命カウントダウンがはじまっていることが推察されます。
指定難病のアレだと、まもなく歩けなくなり
同時に体外受精で人工生命にされた替え玉も、同じ難病罹患者で
チェンジもままならないのかな。

だからとにかく子作りをと騒ぐも、ガイジの再生産とわかるので
女子は誰も近寄らない。ヤリマン女子に100万提供でどう?と
持ちかけるも「キモ」と言われて撃退されましたとさ。

20
返信する
とくめい

結婚だのお世継ぎだの言う前に、この父子は本当に男系男子なの?
顔つき、体格、姿勢、発言、行動の数々があまりに違い過ぎて、
一般男子としか思えないのですが…

正真正銘の男系女子であらせられる敬宮さまの立太子を待ち望んでおります。

20
返信する
匿名

見て子が、典範想定外の出産演技、甥の実子引き入れをやった
結果、女性皇族が嘘をつけば、皇統なんていくらでも偽装可能
であることが世界中に知れ渡ってしまった。

世界は英王室でもDNA鑑定をやって、浮気の子などでないこと
を証明しようとする時代なのに、日本だけが女性皇族の浮気や
見て子のように典範禁止の養子を堂々とやってのけることが
罷り通っていることが、最大の問題なのだともわかってきた。

しかも見て子は土葬の伝統を破り、自分たち夫妻の火葬を愁訴
してくる状態で、まさに「李下に冠を正さず」の逆行である。
国民が悠仁をみて「全く皇族顔ではなく、やることなすことが
非常識で違法行為も多く、皇族であること自体が論外」と思う
時点で、日本国憲法第一条の「国民の総意」不在な存在です。

22
返信する
匿名

最初にもっちゃんへ 誤字訂正希望です
タイトル「皇統は断然する」→「断絶」の間違いですよね
内容はいいのに、記事の信用性に関わるので、訂正してください

>「皇室においては、お世継ぎづくりが最優先です。……悠仁殿
下には……いっそ学校など行かずにいち早くご結婚いただくこと
が何よりに優先事項ではないでしょうか」(倉山満氏)

皇室新聞情報では、いま悠仁は不登校になって、座敷牢に幽閉
されているとのことでした。「いっそ学校など行かずに」では
なく、もう学校へは行けなくになっているではありませんか。

特別支援教育が必要な子供を、特権濫用で国公立共学では最難関
の学校に、裏口入学させてもついていけないことくらい、誰でも
わかることです。
倉山氏は、だからこそ、「学校など行かずにいち早くご結婚」と
学歴社会の階段から転げ落ちる姿を見せたくないと、紀子信者と
して必死の擁護をしているのだと見えるのです。

紀子信者である以上、両陛下への謀反人でもあるだけに、自分の
立場がなくなり、右翼としての面目が丸つぶれになる可能性が、
この悠仁学力不良、友達ゼロ問題なのでしょう。
人格的にも、能力的にも、血統上からも、皇位継承可能性など全
くない、安西の隠れ一族でしかないと断罪されるのに耐えきれず
とうとう本音が出てしまっただけなのです。

19
返信する
匿名

もっちゃんに取材希望があります

雑誌の記事タイトルだけをずっと昭和34年から追ってみて
「プリンス」「王子さま」というワードが
皇族中の誰に、どのくらいの頻度で使用されてきているか?
女性週刊誌、婦人向け月刊誌、週刊誌一般から拾い上げて
みられないものでしょうか
連載で一年ごとに週一で掲載でも構いません
大宅文庫の目録からもタイトルはわかったはずですので

昭和の国民の雰囲気から、陛下をプリンス、王子さまと
受け止めていたことは間違いないですが、文仁や悠仁と
なると、見た目からも障害児にみえようとも、王子さま
のオーラは皆無なだけに、褒め殺しになるのもどうかと
遠慮して、結婚報道時以外は殆ど使ってきていないと
思われるからです
とくにグラビアタイトルでは情け容赦ありません

返信する
匿名

DNA鑑定拒否を許す限り、何処からでも男児を持ってこれてしまう。
悠仁のタネなど、キコも期待していないでしょう。形だけでも妻ができれば、あとは金で何とでもなる。
鑑定無しの歴史など、デタラメは、未来永劫笑いのタネ。

返信する
匿名

なにこのサイト
記事もコメントも気持ち悪い。
バッシング記事なんてデマだろうと疑う最低限のリテラシーないの?

4
2
返信する
悪質デマサイト「ふ○きの部屋」から❓️

5月30日から「祝 成婚30周年」で、4連続妄想捏造記事を配信している。

・父親のコネで入った田園双葉の落第生
・ハーバード大学なんて大嘘
・外務省では仕事が出来ず、コピー番長と呼ばれていた
・玉の輿に乗れば、馬鹿にした外務省時代の仲間を見返せる
・美智子さんから、自分より出自の悪い女だと歓迎された

それはそれは 凄い妄想で!Σ(×_×;)!

お妃教育もまともに受けず、日本史では「天照大神」を「てんてるだいじん」と読んだ…と。

「雅子さん語録」も「小和田家語録」も「浩宮語録」も、キーコ、川島家、ア~ヤをスライド。滅茶苦茶でした❗️

返信する
天皇 徳仁(民族の英雄は、大林久人)

皇族の自由と社会の平等のために、皇室廃止を求めます。
皇族に市民権を与え、平等な世界を目指しましょう。
皇族にも個性と選択の自由を。皇室廃止で新たな未来へ。
皇族の人権を尊重し、皇室廃止で平等社会を実現しましょう。
皇族の自己決定権を守り、皇室廃止への一歩を踏み出しましょう。
皇族にも平等な信仰の自由を。皇室廃止を訴えます。
皇族の成長と発展を妨げないためにも、皇室廃止は必要です。
皇族を孤立から解放し、皇室廃止への道を切り開きましょう。
皇族にも市民と同じ権利を。皇室廃止を目指して。
皇室廃止は、皇族の自由と平等を求める声です。
皇族に自由を、社会に公平を。皇室廃止の提案です。
皇族の心の自由を守り、皇室廃止へ向けて。
皇室廃止で皇族の人間関係の制約からの解放。
皇室廃止で皇族の自己表現を尊重。
皇室廃止で皇族に自由な信仰を。
皇室廃止で皇族に平等な人間関係を。
皇室廃止で透明性と公正性を求めて。
皇室廃止で皇族の成長と発展を促進する。
皇室廃止で権力と特権の濫用を防ぐ。
皇室廃止で改革を進め、皇族に自由を。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です