佳子さま皇籍離脱の極秘計画を週刊誌が衝撃暴露!お誕生日会見で、紀子さま残し、殿下と悠仁さまと共に「皇族辞めます宣言」!


文・もっちゃん

崩壊寸前の秋篠宮家

先月10月21日、秋篠宮家の長女・眞子さんの夫・小室圭さんが念願のNY州司法試験合格を果たし、ホッと一安心となったかと思いきや、現在、皇室の内情はとんでもない状況になりつつあるようです。

「週刊女性」(2022年11月15日号)は、「皇籍離脱まっしぐら 佳子さますがる“父の名言”」と題する特集記事を掲載し、佳子さまが、皇籍離脱される計画を立てていることを報じました。

「’19年3月に大学を卒業された佳子さまは、大学進学や海外留学などの進路はもちろん、就職先すらも定めておられないようでした。

その年の夏、皇嗣職の定例会見が行われた際には記者から、“普段いったい何をされているのか?”“大卒女性が社会に出ていちばん忙しい時期なのに、ご本人はどのように過ごされているのか?”といった質問が上がったほどです」(宮内庁関係者)

’21年5月、全日本ろうあ連盟に非常勤属託職員として就職された佳子さま。リモート中心だという勤務の全容は明かされなかった。

新型コロナウィルスの感染者数が減少傾向となった今年の春ごろから、秋篠宮ご夫妻をはじめとする皇族方は地方公務を再開された。

「今年7月、佳子さまは全国都市緑化祭に出席するため、北海道へ。首都圏以外へ足を運ばれたのは約3年ぶりでした。以来、お出ましの機会を日ごとに増やされています。ただ、コロナが収束しつつあるとはいえ、この急激な変化には、違和感を抱かずにはいられません」(前出・皇室ジャーナリスト)

皇室制度に詳しい静岡福祉大学の小田部雄次名誉教授は、佳子さまの積極的な姿勢について、こう見解を示す。

「近い将来、皇室を離れるにあたり“これだけ自分はやってきた”という証拠づくりをされているかのようにも見えます。ご熱心な活動が、“公務さえやっていれば結婚は自由”といった解釈の延長にあるとすれば非常に残念です」

眞子さんは、約1億4千万円の一時金を受け取らず、いっさいの儀式を行わずに、“類例を見ない”結婚を果たした。

国民の理解と納得を得られたとは言い難く、昨年11月に行われた秋篠宮さまのお誕生日会見では「皇族としての『公』と一個人としての『私』など、皇族のあるべき姿が議論されましたが、殿下はどのようにお考えですか?」と質問されるひと幕も。

これに対し、秋篠宮さまは「一連の娘の結婚のことが、うまく公と私に当てはまるのか」と反論し、こう続けた。

「彼女は結婚するまでの間、皇族でいる間、公的なものと私的なものとの場合には、常に公的なものを優先してきていると私は思います。これは海外の訪問も含めてですね」

それまで公務に励まれた眞子さんが仮に『私』を優先させているということになれば、「20年た

っても結婚はできない」とも付け加えられた。

「殿下は、記者が尋ねていないにもかかわらず、女性皇族が男性皇族と異なり皇室会議を経ずに結婚できることに触れ、その点でも公と私は格が違ってくる” とも述べられました。 女性皇族は『私』が優先されてしかるべきだと念押しされたかったのでしょう。

「皇嗣」としてよりも1人の父親としての思いが前面に出た“迷言”だと受け止めた人は少なくなかった…… ただ、皇籍離脱を夢見る佳子さまが、このご発言にすがりたくなるお気持ちも理解できます」(前出・宮内庁関係者)

“公と私”に対する秋篠宮さまのご発言が、佳子さまが公務をこなされる意欲の源なのかもしれない。しかし、前出の小田部教授は疑問を呈する。

「皇室の「公」とは、国民の象徴としてふさわしい 公的な存在”という意味で、欧州貴族の『ノブレス・オブリージュ」に似ています。皇室の権威の源泉は、私生活でも国民の象徴としてふさわしい振る舞いが求められること。 公務さえやっていれば、私生活が自由になるというわけではありません。 ましてや公務の目的が、私生活を充実させるためなのであれば、国民から皇室への崇敬は損なわれていくと思います」

父の言葉と国民の願いを胸に、佳子さまは今日も公務に邁進される――。

「週刊女性」(2022年11月15日号)

悠仁さまも皇籍離脱の可能性

最近の佳子さまの公務に対する姿勢の変化は、ネット上でも、「なぜ、突然、公務に邁進されるようになったのか?」と疑問の声が上がっていたのですが、どうやら、今後、皇籍離脱される計画について考えた上で、可能な限り国民からの批判を交わしたいという思惑が裏にあるようです。

また、このように皇籍離脱の可能性が囁かれているのは佳子さまだけではありません。現在、皇位継承順位2位の悠仁さまも、皇位継承せず、皇籍離脱される可能性もあるのではないか?と報じられています。

現行法では、悠仁さまが独身のまま過ごされれば、いずれ皇位継承者は途絶えてしまう。しかし、それ以前に、悠仁さまが皇位を継承しないまま、皇籍離脱される展開も考えられるという。

「『皇室典範』の第十一条二項では、親王、内親王、王および女王は“やむをえない特別な事由”があるときに、皇室会議で認められたら皇族の身分を離れることができると規定されています」

 条文には《親王(皇太子及び皇太孫を除く。)》とただし書きがあるが、裏を返せば、皇位継承順位第1位(現在は秋篠宮さま)以外には適用されるということ。もちろん、悠仁さまも該当者だ。

「“特別な事由”というのは原則として、皇室の品位を著しく損なう振る舞いがあった場合など懲戒的な意味合いが強いです。

 ですが、親王が“皇籍離脱を希望します”などと公言された場合も特別な事由に該当するでしょう。皇室会議では、基本的に皇族方の意思が尊重され、否決されることはないと思います。

 つまりルール上、悠仁さまがご自身の意思で皇籍を離れることは可能なのです」

“未来の天皇”という重責を背負う青年の前には、もう1つの道も存在している─。

「週刊女性」(2021年11月30日・12月7日号)

お誕生日会見で、一斉に皇籍離脱宣言か?

将来、天皇の地位を引き継ぐことになると考えられている悠仁さまが、本当に皇籍を離脱されることなど、あり得るのでしょうか?

「可能性としては、十分に考えられるでしょう。特に、今年の秋篠宮殿下の誕生日会見では、驚くべき情報が公表されるという不穏な噂が以前から流れています。



宮内庁職員の中には、紀子さまに愛想を尽かせた、秋篠宮殿下、佳子さま、悠仁さまが、一斉に、皇籍離脱を宣言し、紀子さまを残して、皇室からいなくなる、というような最悪の事態を想定している者すら少なくないそうです」(宮内庁関係者)

注目の集まる秋篠宮殿下のお誕生日会見ですが、皆さんは、一体、どのような発表がなされるのだと思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

41 COMMENTS

静岡バラック出身のキコへ

「紀子さまに愛想を尽かせた、秋篠宮殿下、佳子さま、悠仁さまが、一斉に、皇籍離脱を宣言し、紀子さまを残して、皇室からいなくなる」

国民にとっては願ったり叶ったりの事だが、たとえ天と地がひっくり返ってもありえません!!
川嶋キコに愛想はつかしていても、アホのあーやが会見でそんな事を言う度胸なんて絶対にないです。
この馬鹿が言う内容は、天皇陛下御一家に対しての馬事雑言を並べるだけです!!

251
1
返信する
匿名

皇室新聞さん・・・・・・・・・。
わざわざアダルトDVDのパッケージみたいな写真を載せなくて良いのに(((*≧艸≦)ププッ

返信する
匿名

カコはマコのつてで
外人と結婚したらいいよ
男女とも日本人で、皇族と結婚したいのなんかもういない

返信する
匿名

この記事が本当だとしたら、どんなに嬉しいことでしょう!多くの国民が歓喜すると思います!殿下、応援しています!まわり(キコ)の雑音に負けず、宣言なさってください!!

201
返信する
匿名

今、自分から離脱した方が、その後の待遇を確保できると思う。
民衆の勢いとは、ときとして制御不能になるもの。
引きずり降ろされるときは相当勢いがついているだろうから、どこまで落ちるかわからない。

142
返信する
匿名

一つ前の記事の見て子と周辺情報がその証拠です。
相当勢いづいていて最新のから知る人ぞ知る情報まで凄い網羅されています。
個人的には常陸宮さまの兄からの苛めに驚きました。

103
返信する
匿名

皇室離脱は結婚しなくても15歳になればできますからね。
是非ともお願いします。
散々長い間コネを作っていらしたので、国民の税金の援助は無しですよ?
ご自分の力で生きてください。

156
1
返信する


一般人の感覚

小室圭『えっ!?秋パパもヒサくんも皇族やめるの?じゃあ僕が代わりに皇族に入ってあげるよ!最近、弁護士資格取ったんだけど、本当は働きたくないんだよねぇ~、皇族になれば働かなくても贅沢三昧、悠々自適!僕の希望通りの人生!あと、僕を散々バカにした庶民を不敬罪で処罰しないとね。虫けらに相応しい処罰を!』なんて思っているかも?

98
5
返信する
匿名

A宮一家が皇籍離脱して一般人になればKK親子に握られた秘密や弱みも意味なくなるからかな!?そしたら合わせてKK負債やK与への援助も終了となるね!
未来永劫に金を揺すられるのが嫌になったのかも…
国内からは「帰れ」コールの嵐で、
海外からも出禁くらってるし。
「ヒサの秘密をばらす!??暴露本を出す!??ウチらもう一般人なんでどーぞどーぞ!!」みたいなものかなぁ??

134
1
返信する
匿名

夜の喘ぎ声ですか?

オェッ〜!!想像するだけでキモい!!

29
匿名

内容次第ですね。また、売れなかったら、在庫の山と化します。

15
匿名

一生困らない蓄財済ませたか
離脱即KK母子ノーパン実家含めてマルっと全員逮捕

102
1
返信する
佳子さん、税金横領しないでね❗️

「100日後に潰れる秋篠宮家」
5月18日に潰れるはずだったのに、まだ残っているのが残念。

でも、特権依存症の秋篠家の人、皇籍離脱したら生活出来ないから、しぶとく残る感じがする。
安西孝之さんちにいって、昭和電工の役職を貰って判押し位はできるかも。
その時は、美智子さんも一緒にね。

紀子さん、もう少しで鬱病になり引き籠るって占いに出てたね❗️
こちらは大いに期待ルンルン(人´ з`*)♪

119
返信する
匿名

馬子が一時金を受け取らなかったという報道は上辺だけ!パラグアイかどっか南米の極貧国から何故か同額のお金もらってたよね、それが一時金!
どうせ鹿子も皇籍離脱しても馬子と同じでなんか理由つけて税金垂れ流し・・・
秋はテンノウになる気はないようだけど特権なくなるしそれを失いたくないし、鬼子のバックにいる輩がそんなの許さない。結局、秋も鬼子と鬼子のバックにいる輩からうまく利用されているだけでしょう。知能があれだからつけこまれやすい

122
返信する


匿名

秋篠宮皇嗣、佳子さん、悠仁君がみんなで
皇籍離脱するのなら

元一般人、平民の紀子妃も皇室にいてはいけない

皇室を汚し秋篠宮家を乱し歪めた張本人は
紀子妃です

114
1
返信する
匿名

全員離脱して下さい。
また、KK親子と一緒に逮捕されて、刑務所の中から永久に出られないようにして下さい。

93
返信する
匿名

離脱しても元皇族だからどうしても最低限警備費をかけなきゃと思うんです。
でも、逮捕して刑務所なら、警備費いらないですよね。
男女別に別れるので、諸諸安心。
場合によっては医療刑務所もあるし。

57
返信する
匿名

本当に皇族やめてくれたら嬉しい‼︎

ただし、一般人になるなら、今まで使ってきたお金は全部返して、逮捕されてね‼︎

77
返信する
野萩

流石に3人揃って離脱は盛りすぎでしょう…。
ですが、次女の離脱は充分有り得ますね。セコセコとごコウムで貯蓄を増やしているでしょうから、離脱後の生活費は充分でしょう。
海外夫婦の妻の方の相手がアレですから、普通の相手でも国民には素晴らしく見えるでしょうから、妻の方レベルの話題にはならないでしょうし。紀宮もただの公務員という、皇族(しかも天皇の娘)の相手として未だ嘗てない相手と結婚しましたが、妻の方がアレだったので今では「しっかりとした職のお相手」とされていますし。
離脱して税金を無駄使いしない生活を送ることができるのなら、どんな相手だろうと興味はありません。早急に、とだけ願います。

69
1
返信する
匿名

息子の痴漢事件でじわじわ焼きが回って来ている。
高一にもなって、女子に痴漢したら普通は逮捕少年院送り。

少なくとも、性犯罪者のレッテルは報道されずとも消えず
学校行事での痴漢行為は全生徒、在校生に共有されるので
将来結婚しようとしてもあっさりバレて破談してしまう。

それだけでなく、ブータンの王女様に対してまで痴漢した。
ここまでくると、絶対に止められない、不治の性癖となる。
最大限弁護するにも、精神薄弱を口実にするしかなくなり
ならば皇位継承は第三条適用でアウトだし、
「皇族辞めて責任とるから刑事事件にだけはしないで」
と泣きつくしかない。

73
返信する


匿名

反社が親族に混じったことで、これからあの家の子供らにはますます縁談が来なくなる運命です。
しかも謀反人一族、偽皇族といわれるようでは尚更ですよ。

佳子の皇籍離脱宣言とやらがあるなら、将来性のない狂気の両親と裏口入学弟に愛想を尽かせた結果であり、まだしも何とかボーイフレンドが見つかり、嫁に行けそうな間に、すかさず自分を売っておきたいという判断で損切りですね。
「駅南出身紀子の子」というだけで相当なダメージ、イメージダウンになりますから、それでもまだ結婚してやろうという男性が本当にでたならば、正直驚きでもありますが。

DNA鑑定で偽皇族と確定し、一円の皇籍離脱金も出なくなるよりなら、まだ一億数千万円を国からいただけるうちに結婚しておこうというのは現実的判断といえます。

71
返信する
匿名

眞子が駈け落ちするとき、皇籍離脱金は辞退したが、皇族であった間に貯めた金が一億円ほどあり、これに両親からの持参金と合わせ二億円ほどの資産が眞子にはあるように書かれていました。

その根拠が、成人皇族宮家子女に与えられる年間900万。
これが10年分、あと足代などでざっと一億と見積もられたのでしょうが、皇嗣になるまでの秋家は、月末になると金策におおわらわで、紀子のショッピング代金のカード支払いに四苦八苦しているとの記事があったように、眞子佳子への900万が手つかずで貯金されていたとは到底思えないのです。

金回りがよくなったのは、新宮邸予算を大胆に水増しさせ、中抜き詐欺をやりだしてからで、それでもまだ足りないと大騒ぎしているのですから、この900万はほとんど紀子に没収されていたものと思います。

週刊文春がICUへ通う途中に武蔵境駅前で撮影されたという、眞子の貧乏くさい写真を掲載しています。ムートンブーツの踵が殆ど潰れたものを引きずるように履いた、正直汚ギャルにしかみえない眞子写真に、ネットでは「しまむらでも売らないほどの貧相な衣装」と酷評されています。
900万円支給で、皇族の身だしなみを整えるはずの趣旨はどこへやらで、ホームレスみたいな格好に唖然としたものです。

だから佳子も900万のうち、どれだけ貯金できたのか、疑問です。殆ど紀子がガメてしまっていたとしか思えないのです。

佳子が脱皇族を宣言するのも、こうした積年の紀子に対する金の恨みもあるはずで、紀子が佳子から強制的に借り上げた多額の費用をきれいに返済するわけもなく、借金だとも認識していないでしょうね。

51
返信する
匿名

>殆ど紀子がガメてしまっていたとしか思えないのです。

それって、まるでとーいつの二世みたいじゃないですか?!
なるほど、今だって、警備費以外は税金で賄われているのも、婆様からの援助があるのも
すべて持参金を母親にガメられてしまったから?
それであの服装ですかね。

47
返信する
匿名

紀子が使い込んでしまった眞子への皇族費相当分を、今回内廷費から勝手に送金してしまったのが、美智子の判断根拠だと思います。

佳子はこれをみていて、あたしにも紀子に使い込まれた一億円弱が形を変えて、美智子から返済されるんだ、じゃあ一時金と合わせて2億数千万円にはなるので、父がDNA鑑定にかけられる前に、貰えるだけ貰っておこうとなったのでしょう。
皇族辞めるならいまのうちがお得という特売セールなのです。

50
返信する
匿名

ナマズと子供が、本当に皇籍離脱するなら実に喜ばしいことだけど、元々平民のキコだけが皇室に残ることができるの?

52
返信する
匿名

面白い疑問ですね。

第十四条 皇族以外の女子で親王妃又は王妃となつた者が、その夫を失つたときは、その意思により、皇族の身分を離れることができる。
② 前項の者が、その夫を失つたときは、同項による場合の外、やむを得ない特別の事由があるときは、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。
③ 第一項の者は、離婚したときは、皇族の身分を離れる。
④ 第一項及び前項の規定は、前条の他の皇族と婚姻した女子に、これを準用する。

紀子は、第14条第3項に該当することになります。死別でなくとも、離婚で皇族の身分を失います。

また文仁が皇籍離脱できないのではないかとされますが、

第十一条 年齢十五年以上の内親王、王及び女王は、その意思に基き、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。
② 親王(皇太子及び皇太孫を除く。)、内親王、王及び女王は、前項の場合の外、やむを得ない特別の事由があるときは、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。

文仁は「皇太子」ではないので、皇籍離脱は自由です。
退位特措法で

(皇位継承後の皇嗣)
第五条 第二条の規定による皇位の継承に伴い皇嗣となった皇族に関しては、皇室典範に定める事項については、皇太子の例による。

とあることから、離脱できないという説もありますが、身分による離脱の「自由」の制限(本来ならば憲法違反の基本的人権侵害)を認める条文である以上、後天的に、直系に男子が生まれていない現状から、たまたま暫定的に皇位継承順位一位の「皇嗣」になっているだけの文仁が、皇族の身分を捨てる自由まで制限されるものではないと考えられます。

46
返信する
匿名

自ら離脱する方が傷は浅いでしょうね。
国民も万々歳!!ウィンウィンの関係になれますね!!やった!!
某宮には珍しく賢明な判断だと思います。

36
返信する
コムロコム

この週刊女性の記事はおかしいですね。
自らの意思による離脱は第11条1項に定められているので、同2項のやむを得ない特別の事由に含まれません。そしてそれが可能なのは、15歳以上の内親王、王及、女王となっているので、親王たるヒサヒトは自分から皇族を辞めることはできないンだわ

1
19
返信する
匿名

第十一条二項
② 親王(皇太子及び皇太孫を除く。)、内親王、王及び女王は、前項の場合の外、やむを得ない特別の事由があるときは、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。

つまり、悠仁も離脱は自由にできます。
すでに宮家会議で皇族追放が決議されているので、離脱反対する人間が宮家会議には一人もいません。(秋家以外の宮家は全員が追放に賛同)

「偽皇族ゆえに、偽親王だから離脱もできない」というなら屁理屈。
そもそも離脱が議論されるのは、正規の皇族だけです。
生まれながらにして非皇族の秋家全員は、離脱するまでもなく、ただ石を投げられ、ペットボトルをぶつけられて皇室から放逐されるのみ。

24
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です