美智子さま「子供が出来ないのは、雅子さんに原因があります!」 不妊治療を勧められた慈愛


コロナ収束で再び高まる愛子天皇待望論

新型コロナウイルスの騒動もいよいよ収束を迎えようとしている。政府は13日よりマスク着用は任意との方針を示した。ディズニーランドやUSJなどのテーマパークでも、ゲストのマスク着用は自由となる。

そしてこの春より、愛子さまは大学四年生へ、悠仁さまは高校二年生へ進学されることとなり、いよいよおお二人が公務で活躍される日も近づきつつある。

これを受けて表面化しつつあるのが皇位継承者の安定的確保に関する議論である。

「本来であれば“天皇の退位等に関する皇室典範特例法”に則り、安倍政権下で決まった代替わり後、速やかに安定的な皇位継承策に関する議論が行われる予定でした。

しかし、多くの国民が女性・女系天皇容認を望んでいる状況で、男系皇統の維持を重視するという方針だった安倍首相は在任中この議論に着手することが出来ませんでしたとはいえ、皇族数の減少が進み、さらに秋篠宮家の長女眞子さまが結婚問題し、さらに次女の佳子さまにも結婚の噂が持ち上がる中、この皇位継承議論の本格的な開始はまさに待ったなしの差し迫った課題となっております。

にもかかわらず、現在の岸田総理は『皇位継承問題については、早急に検討することを確認した』などと嘯くばかりで、何も進んでいない状況です」(全国紙社会部記者)

以前、共同通信が行った世論調査では、男系男子に限るとした皇位継承を巡って、女性天皇を認めることに関し「賛成」「どちらかといえば賛成」のいずれかを選んだのは計85%に上り、母方に血筋がある女系天皇も計79%が賛成の意向を示している。



また、数年前からTwitterなどのSNSでも「聡明な愛子さまに継がれてほしい」「早く愛子さまが天皇になれるようにしてほしい」といったツイートが数多く書き込まれるようになっており、こうしたネット上の反応からも「愛子天皇誕生」への期待の高まりが感じられる。

皇室ジャーナリスト等の間でも「女性・女系天皇誕生に向けた皇室典範改正議論を開始させる機は熟した」と見る向きも多いようだ。

雅子さまを苦しめたお世継ぎ問題

現在では、このように国民の間で女性・女系天皇を積極的に認めようという世論の声が高まっているが、かつては男系男子による皇位継承はほぼ絶対視されていた。また、「何が何でも男子を出産すべし」というプレッシャーは皇太子妃時代の雅子さまを大変苦しめることともなった。

雅子さまが外務省に入省されたのは1987年、86年4月に「男女雇用機会均等法(均等法)」が施行された翌年のこと。

男女平等への期待とは裏腹に、同じ世代の多くの女性たちの中には大学・大学院で高い教育を受け、良い成績を収め、良い就職をしても、職場においても社会においてもその能力を発揮する機会が十分に与えられない者も多かった。

そうした現実に対する不満を抱える多くの女性たちにとって、雅子さまは一種の憧れや希望を一身に受ける存在でもあったのだ。

大学を卒業された後に皇室入りされた美智子さまや、秋篠宮殿下と大学院生時代にご結婚された紀子さまなどとは違い、雅子さまのご結婚は社会で働いた後に皇室入りされた初めてのケースであり、外交官として活躍されていた雅子さまと皇太子殿下との結婚が発表された際に、世間は新しいプリンセス像へ大きな期待を抱いた。

しかし、その後の人生の半分近くは「公務の在り方」と「お世継ぎ問題」などに悩むこととなる。宮内庁にとって、皇太子妃に期待される役割は、どこまでいっても「お世継ぎ」と「皇太子殿下のサポート」でしかなく、雅子さま個人の人格や尊厳が認められることはなかった。

この点は、美智子さまも同様であった。美智子さまは、かつて新しい皇室における改革の実践者として、庶民的な家庭の出であった紀子さまの皇室入りを後押しされることもあったが、皇室における妃殿下の役割に対する認識は旧態依然としたものであったようだ。



「皇室における改革の実践者と評されることも多い美智子さまですが、皇太子妃殿下の役割に関して、“何よりもまずお世継ぎ、そして次に皇太子のサポート”と考えられていた点では、宮内庁の守旧派と変わりはありません。

もっともこれは、美智子さま個人の資質の問題というよりは、美智子さまの世代の抱える限界と言ってもよいでしょう。

美智子さまの目には、雅子さまは“お世継ぎも公務も満足に出来ないのに、一丁前に自己実現と個の尊厳を主張する生意気な小娘”というように映っていたのかもしれません」(宮内庁)

「子供が出来ないのは雅子さんに原因があります」

このように、雅子さまへのお世継ぎへのプレッシャーは強く、ご成婚から4年経っても子供が出来なかったことから、宮内庁の中では「お世継ぎに対する自覚が足りない」という批判も高まっていたという。中でも、雅子さまに対して厳しい視線を向けられていたのが当時皇后陛下であった美智子さまだ。

「一般的に子どもができないと、その原因は根拠なく女性だと言われてきたという歴史はありますが、美智子さまも、そうした考えをお持ちでした。

そのため、しばしばお二方の間に子供が出来ないことに関して”雅子さんに問題があるのではないですか?”と仰られていたようです。ご成婚5年目から開始された不妊治療も美智子さまからの強い勧めがあったようですが、美智子さまとしては、“問題のある雅子さんを治療しなくては”といった意識で勧められたのかもしれません」(前出の宮内庁関係者)

ご成婚6年を迎えた頃にも治療は継続的に行われていたが、この治療の実施は外部に情報が漏洩しないよう厳しい箝口令が敷かれ、事実を知るのは一部の皇族と宮内庁幹部のみだったという。

「当時は、まだ不妊治療に対する偏見も強く残っておりましたから、美智子さまなどは、こうした事実が外部に漏れることは“皇室の恥”であると考えられていたようです。

また、雅子さまが流産された際にも、原因は雅子さまにあると考えられていたようで、悲しみに暮れる雅子さまに対しても、同情や共感を示されることもなく、“一度妊娠できたのだから、次も出来るでしょう。早くお世継ぎをお産みなさい”と更なるプレッシャーをかけられておりました(同前)



ご成婚から8年に愛子さまを出産された際、陛下と雅子さまは、大変喜ばれたが、一方で周囲からは「早く次の子を」「今度こそ男の子を!」といった期待をかけられたという。もちろん、美智子さまもそうした期待とプレッシャーを雅子さまにかけられたうちの一人であった。

無論、当時の社会の雰囲気や時代背景を考えれば、このようなかたちで美智子さまが雅子さまを苦しめられたことはやむを得なかったとも言える。とはいえ、平成の時代には、国民に対して慈愛の心を向けられてきた偉大な皇后陛下として国民からの信頼と尊敬を集められてきただけに、それと同様の優しさと慈愛の心を雅子さまにも向けることが出来なかったことは大変惜しい事でもある。

45 COMMENTS

匿名

私は、典範改正して敬宮様の立太子を願っています。

皆様はいかがでしょうか?

170
返信する
静岡バラック出身のキコへ

小泉政権の時に典範改正をしようとしました。
だがその時、安倍(当時は小泉さんのアシスタントだったと思いますが)が急に「秋篠宮家のお腹の子を・・・」と言って強制的に改正を止めさせたのです・・・・
この男が美智子や川嶋キコとグルになっていなければ、今頃は既に女性天皇誕生の話が決っていたはず!!!

だが安倍はアホのあーや一家を見ていて自分の判断が間違っていたと気づいたのか、男系維持については保留をしたままだった・・・そして川嶋キコに暗殺された!!

117
1
返信する
匿名

あの時愛子様の皇位継承が決まっていたら、同時に他の宮家のお子様を除く真子さん!佳子さん!の宮家創設も決まっていた❗
そしてこれまで以上に愛子様を蹴落とそうと、天皇家が陰湿な仕打ちにあっていたのでは⁉️
そして小室殿下が誕生していたかも?

「秋篠宮実父安西孝之!」とDNAの繋がりが一目瞭然の写真も掲載された記事をネットにあげて下さった、元宮内庁職員の方の勇気を称えたいと思います!
秋篠宮一家は一般人安西孝之氏の子孫であり皇族ですらない一般人と判明❗
国内外に拡散されるのは時間の問題です!
長い年月がかかりましたが、偽物皇族は皇室から追放は避けられない❗
まもなく皇室の清浄化が成し遂げられます‼️

87
1
返信する
匿名

国民が心から敬愛する天皇家に対する嫉妬心から、執拗な嫌がらせはもうお止めください‼️
ますます国民から憎まれます❗

世間では
秋篠宮は前皇后と安西孝之さんの不貞の子⁉️
秋篠宮は安西孝之夫妻の子⁉️
議論が巻き起こっていますけど⁉️
皮肉なことに秋篠宮は年をとって、ますます安西孝之さんそっくりに❗
さすがに秋篠宮サイドからも、否定コメントは皆無!
親子関係を否定しようがない❗
いずれにしても安西孝之さんの子孫が皇室に居座り続けられるわけがない‼️
これ以上国内外に恥を晒す前に偽物皇族一家を皇室から退場させてください‼️
それが57年以上も騙し続けてきた国民に対する最低限の大罪の償いです‼️
安西家にお引き取りください‼️

95
返信する
匿名

「エトセトラ、ジャパン、blog」と吹き込みご覧を。

>英小説家のAmanda Formanさん、それは絶対に違いますから!小室さん夫妻でまさかの「ロミオとジュリエット」風小説を?

2023、3、5

>昔々、ある少年が1人の少女と出会い、恋に落ちました、、?

全く笑ってしまいます。
こんなアゲ小説困ります!!

28
返信する
匿名

何もかも、雅子様のせいにして御満悦の美智子と紀子は鬼です!天皇陛下と同等と考え少しも敬わない。
ゲームに負けたり、気にいらない事があると、お前らの人生をめちゃくちゃにしてやる!などと言う、裏口入学、赤点、盗作、痴漢の悠仁は、ショラテンの資格無し。

敬宮愛子様しか次期天皇は考えられないです。

118
返信する
匿名

恥ずかしながらおっしゃる通りです。
全国民が恥入り後悔しています。
天皇ご一家に申しわけが立ちません。
せめて両陛下と敬宮様のをお支えしてゆく所存です。

19
4
返信する
匿名

それは当時はいまのようにSNSがなかったがために、偏向、忖度報道しかしなかったメデイアに騙されたせい。
もし当時からSNSがあれば皿婆を慈愛の方など、ほとんどの国民は思わなかったでしょう。
今見たいな情報がない時代でも、皿婆を不快に感じていた国民もいたようですが、いまのように声をあげられなかった

13
返信する
匿名

昭和生まれのお皿さんは、不妊=女性のみ原因、と思いこんでいるのでしょう

今は、男性不妊や男性にも生殖適齢期があることがわかっています

77
返信する
野萩

今上陛下を貶めるようで申し訳ありませんが、両陛下がなかなかお子様に恵まれなかったのは、今上陛下に原因があったとされています。それは、幼少期におたふくに感染した後遺症が原因とされています。
今上陛下の幼少期から節操なくあちこちウロウロ出歩いていた平成夫婦がウイルスを持ち込んだと考えれば、両陛下の苦難の不妊治療は平成夫婦のせいと言えます。
「マサコのせいよ!」と執拗に追い詰めたのは、不妊はオンナのせいという時代背景もあったでしょうけども、今上陛下が原因と知られれば、その遠因である自分たちが責められるとわかっていたからでしょう。どこまでも汚い老害共です。

21
返信する
匿名

美智子に、原因と責任の区別がつかないのは、雅子様憎しが根底に巣食っているからでは?
個人的好き嫌いで攻撃して、恥ずかしくないのですかね。

87
返信する
匿名

好き嫌いでなく嫉妬心‼️
これまで執拗なイジメや嫌がらせにじっと耐えてこられた皇后様!
しかしトランプ元大統領夫妻の来日の際の素晴らしいおもてなしは、たった一日で国民を魅了してしまいました!
常にナンバーワンでなければ気に入らない性格の前皇后!
すべて自身より劣る狐子を見せつけのように可愛がったのも嫌がらせの一環だったのでしょう!
しかしそれが心も出自も卑しい川島一家を付け上がらせ、賤民出自のくせに今日のような「平民ごときが!」とほざく偽物皇族に❗

71
返信する
愛子天皇は、国民の8割以上の総意です。

今朝女性セブン、Newsポストセブンが、愛子様が以前から家族ぐるみで付き合ってる旧宮家の賀陽家次男と付き合ってる、と記事流れてきました。イケメンで早稲田らしいです。愛子様が若い男性をお友達と一緒に別荘に呼んでいる、との記事確か昨年も見かけましたが。この男性だったのでしょうか?

しかし先日の国会質疑で維新が岸田総理に《何故皇室典範改正放置するのか!何故国会議論しない?》と迫っていましたが、岸田氏逃げ腰ですぐ退席してしまいました。維新は《旧宮家からの養子認める》案提示していました。これなら自民党政府がしがみついている男系男子維持守れるのにやはり岸田氏、宮家と繋がってる?自民党政治家、日本国民と皇室守ろうと思う政治家いない?利権しか関心ないの?検察まできちんと動かない。国民は些細なことまで法守って生きているのに!

ちなみに安倍政権末期、男系男子派の青山議員が男系男子維持賛同署名集めましたが、署名したのは国会議員700名中わずか40名ほど、わずか6%でした。写真記事新聞に掲載されていました。国会議員も日本国民世論と同じなのです。日本国民の8割は愛子天皇認めているのです。自民党政府いつまで民意無視続ける。選挙行きましょう!自民党政府変です!

86
返信する
匿名

安倍政権末期だから40人も集まった!
ちゃらんぽらんの秋篠宮一家が実は安西家の子孫であり偽物皇族と判明した今、賛同する議員などいない❗

52
返信する
匿名

40名で6%と言うのも、今ではさらに低下こそせよ、増えているとは思えません。

完全に泥舟化していますね。
さぁ早く逃げないと沈没ですよ。

18
返信する


匿名

立派な人間性をお持ちなら良いのですが、
秋篠宮一家には、それが全く無い。

自ら高貴と喚き散らす紀子、帰れコールには反省どころか仕返しを考えるし、
俺は俺様と叫ぶ秋篠宮、
お前ら平民と口にする、裏口入学の悠仁。

どこをどうしたら敬えるというの?
天皇陛下御一家は、反論は最後の手段と心得ているのでしょう。広いお心をお持ちで耐える事もご存知。

金に転ぶ政権は日本の癌です。

73
返信する
匿名

現在は皇后陛下である雅子皇后さまが赤十字の総裁だけどミテコが皇后の時はミテコが赤十字の総裁だったなんてこんな人の痛みの分からないミテコが赤十字の総裁の資格はない

ミテコと般若面鬼子妃が散々嫌がらせをして精神的に雅子皇后陛下を追い詰めたから
雅子皇后陛下は御体調を崩されたのに酷過ぎます

ミテコが日本の国母だったなんて皇室史の最大の汚点だし、誰も国母として認めていない

普通の女性ならミテコや鬼子妃の仕打ちに心を病み自らの命を絶っても不思議ではない

雅子皇后陛下におかれましては、よくぞミテコ婆と鬼子妃の仕打ちに耐えてくださったと雅子皇后陛下の精神力の強さに尊敬致します

ミテコ婆や鬼子妃の振る舞いが国民の半数の女性達から反感を買うことに気がつかないなんてミテコも鬼子妃も醜い人間性の持ち主だということです

何が慈愛の溢れるミテコ上皇后は最低の悪魔です

74
返信する
匿名

あの時愛子様の皇位継承が決まっていたら、同時に他の宮家のお子様を除く真子さん!佳子さん!の宮家創設も決まっていた❗
そしてこれまで以上に愛子様を蹴落とそうと、天皇家が陰湿な仕打ちにあっていたのでは⁉️
そして小室殿下が誕生していたかも?

「秋篠宮実父安西孝之!」とDNAの繋がりが一目瞭然の写真も掲載された記事をネットにあげて下さった、元宮内庁職員の方の勇気を称えたいと思います!
秋篠宮一家は一般人安西孝之氏の子孫であり皇族ですらない一般人と判明❗
国内外に拡散されるのは時間の問題です!
長い年月がかかりましたが、偽物皇族は皇室から追放は避けられない❗
まもなく皇室の清浄化が成し遂げられます‼️

51
2
返信する
匿名

小泉政権時の案は、女性が皇位も宮家も継げるようにするというもの。
(しかしこれだと秋篠宮家の子供の内、ひとりしか皇室に残れないので、秋篠宮家はこれとは異なる「女性宮家制度(三笠宮家や高円宮家は除外し、秋篠宮家の子供が多く皇室に残れる)」を主張しています)
秋篠宮家は眞子が継ぐことになり、カコ宮家はできなかったでしょう。

24
返信する
匿名

我慢を知らず、自分ファーストの秋篠宮一家に、外交はまず不可能。少しでも気にいらない事があると、キレるから出禁が増えるばかり。

チャールズ三世は、秋篠宮一家など戴冠式に招待していません。どんな調整をしているのか?
招待状に値段を付けて買うつもりでは?
裏口は得意だし、恥知らずですから。

60
返信する
匿名

戴冠式はチャールズ国王の一世一代の晴れの舞台です!
国民から憎まれ、毛嫌いされている秋篠宮一家!
しかも実は一般人の子孫でありながら、国民に皇族と嘘をつき皇室に居座り続けている偽物皇族一家!
その上、皇位略奪にとりつかれてすべてに異常をきたしている偽物皇族負債を出席させるほど日本政府も馬鹿ではない❗
そもそも戴冠式の5月まで皇室に居座り続けられるのか⁉️
国民の怒りに堪えかねて安西家がお引き取りになるのでは⁉️

46
1
返信する
匿名

さあ、何かするかもね。
あちらさんは諜報活動のプロだし。
「情報こそパワーである」だそうだ。
パワーをどのように使うのか?
なかなか無い見もので、ワクワクします。

24
1
返信する
匿名

雅子様って、皿にいじめられて公務で,過労死寸前くらいに追い込まれなかったら、子供3人4人産めたとおもうよ。
きっとどの子も優秀で優しくて。その人達が今ごろお出まし公務は全部担えていて、国民も安心だったはず。

愛子様への生まれてきてくれてありがとう…重い言葉ですよね。当時国民は知らなかったけど、雅子様は命の危機を感じるくらいいじめ抜かれていたから。

まるで、桐壺の更衣のように。

65
返信する
匿名

雅子様こそ、国母とお呼びしたいです。
美智子、キコさんたちに、くだらない反撃などせず、
毅然としていらした。
あのいじめっ子二人は自滅の一途を辿っているのです。

59
返信する
静岡バラック出身のキコへ

>あのいじめっ子二人は自滅の一途

虐めたのは美智子と川嶋キコだけじゃないですよ!!
1)前天皇ボンクラ明仁
2)アホのあーや
3)「雅子さんや愛子さんは皇室の恥です」と言って、当時の皇太子夫婦の寝室を盗み聞きしていた、”破廉恥な妹”黒田清子

の5人組です。それと鬼ババア美智子の取り巻き

70
返信する
匿名

そうでした。たくさんいますね。
雅子様をお守りした、天皇陛下を、改めて尊敬いたします。

62
返信する
『鬼婆の取り巻きのの氏名公表を‼』

皇室新聞さまへお願い申し上げます。

鬼婆の取り巻きの氏名と『悪魔のお茶会』の参加者名をご公表下さい‼

44
返信する
匿名

『悪魔のお茶会』参加者の皆さまへ
少しでも良心の呵責を感じておられるなら
ミテコのありのままを暴露して頂きたい。
お願いします。

12
匿名

平成の皇太子さまが妊婦検診などに付き添ったのは、美談になっている。
しかし、雅子さまは最初の妊娠の時、検診で流産を促す刺激を加えられたのでは?という噂もある。
だからそれ以降、必ず皇太子さまが付き添われるようになったという。
そっちの方が信ぴょう性が高いと思う。

24
返信する
匿名

美智子が流産し、子供は絶望的だと言われていたそうですが「こんなん出ました!」とアーヤが現れた。そんな話を子供の頃、当時何処かのテレビ番組で聞いたことを覚えています。
そしてミテコ自身の雰囲気がガラッと変わったように感じ、何となく違和感を覚えたものです。
それは、あの頃の私の勘違いだったのかも知れません。
でもアーヤは兄弟同士で居ても、何処と無く異質な感じに思われました。
ミテコ、本当は誰も産んでいないのか?それともアーヤだけが自分の子なのか?
そもそもミテコ自身が何処かで美智子と入れ替わったのか?
悪どい事を散々して来た婆さんも、そろそろ終わりが近付いている筈ですが、まさか延命なんて考えていませんよね?

53
返信する


匿名

典範については良く理解しているわけではないが、お気持ちだけで、前代未聞の生前退位を強行した人がいますね。
それから考えると、典範の改正がなされなくとも、立太子を宣言することは可能では。
幸いにも、今は皇太子は空位です。
本来であれば、その座に就くはずの人が、己の欲得が享受できることを優先して、あやふやな身分を拵えて、おさまっているのですから。
何か、次の承継を宣言する儀式もしたようですが、ご自身が年齢的にできないと心情を公けに吐露しているのですから、矛盾の人ですね。お気持ちを尊重して、辞退して頂きましょう。その前に、血脈も明らかにしてほしいですね。

47
返信する
匿名

なあにが慈愛だ!

雅子様のいろいろな事象は皿が作り出したもの。

たとえ、鯰があ〇ぽん〇んであんな嫁を迎えても、皿さえ本物の慈愛の人だったなら、皇太子時代の天皇ご一家をしっかりと支えて守ってくれたなら、鯰一家に国民が悩まされることはなかった。
原因は皿を迎えたJKかも知れないけど、皿さえまともなら‥‥‥‥。

皿不採と鯰不才、早くえん魔様のところへ旅立って下さい。

47
返信する
匿名

ほとんど知られていないことだが、
実は雅子さまは新婚時、過密スケジュールを詰め込まれていた。

皿は、次男を跡継ぎにしたがっている。
皿は、雅子さまの妊娠を望んでいなかっただろう。


そもそも1993年6月の御成婚から同年11月までのわずか5ヶ月間に、10回もの地方行啓が予め立て続けに組まれていました。(同上)

天皇と皇太子の「行幸」、「行啓」は、大名行列さながらの重装備で身体的負担も大きく、身軽な宮家の皇族の「地方へのお出かけ」とは事情が全く異なります。

また、ご静養どころか、疲れに行っているとしか思えないようなごく数日の「御用邸滞在」が頻繁にあり(マスコミ同行の登山もあり、すでに公務となっている)、とにかく結婚当初から移動の連続であった。

すでに上記の1999年当時、東大病院の堤医師がついており、これでも多少は軽減されていたのかもしれないが、しかし、誰がどう見ても、子供を持つことを優先的に考えた日程とは思えません。

ブログ 思索の軌跡 <書籍・資料からの一考察>
「雅子妃の超多忙ー流産となった年の公務状況からうかがえることー」より

42
返信する
匿名

皿の悪事はさて置いて。

いまさら(皿ではない)でありますが、ふと、カワタツの出自について、気がついたことがある。
カワタツには彼を学習院に就職させた(押し付けた?)恩師がいる。
学者として手癖も頭も悪いカワタツは、東大卒ながら「学習院馬術部の厩務員」として、学習院に潜り込み、用務員用の宿舎に住っていた。
ということは、カワタツは馬の管理ができる経験を何処かで習得していたのである。

カワタツはいつ、どこで、どういう経緯で「馬の管理」を会得したのか?

カワタツが東大に入り、川島家の養子になったあたりも胡散臭いのだが、それは成人後のことらしい。
川島家の親類縁者は少年期のカワタツについて、誰も知らなかったからである。

馬という大型動物の飼育管理は、とても経験がいるもので経費もかかるから、ある程度の資産と世襲的な要素が必要となる。
もしカワタツがおそらく少年時代に馬の管理を習得できたとすると、ある程度裕福な家庭と深い関わりがあったということになる。
それであればカワタツの少年期の知り合いやエピソードがゼロなのは、何か変である。
カワタツ自身も馬との馴れ初めを自慢しそうなものだが、聞いたことがない。

察するに、カワタツは馬子が本業で、学者は世間体のための後付けのハリボテに過ぎないのではなかろうか?

もうひとつオマケに、私がそれを確信するエピソードを挙げる。

娘のキコをアーヤの「当て馬」に差し出したことだ。
これは鬼畜の所業であるとしか言えない。
当て馬とは発情興奮状態の若いオス馬に、とりあえずどーでも良いメスの駄馬あるいは馬に似せた台をあてがうという、悲しき畜産技術。(良い雌馬の出産を完全に管理し、ダメージを与えないため)
その効果を知っていたカワタツにしかできない所業だったと思う。

「川島某 不快なり」
昭和帝は見抜いていた。

39
返信する
匿名

興味深い着眼点ですが、馬の飼育は資産家ではなくても、牧場の臨時雇いなどでも経験できるのではないでしょうか。

24
返信する
馬❓️馬小屋当番の小間使いだったらしい…

馬の飼育は資産家ではなくても、牧場の臨時雇いなどでも出来る❓️❗️

それを、娘を入内させるために 性依存症の文仁に体当たりさせたのが、川島辰彦。

文仁は、紀子を売春婦並みに扱っていたし、タイの王女には本気でアタック。
他にも、京都、赤坂、世田谷…愛人セフレを囲っていた。

川島辰彦は、解放同盟の後押しを利用して昭和天皇を恫喝。
皇室が、同和と総連と反社に支配された…といって過言では無い❗️

21
返信する
匿名

川辰の東大卒も疑わしい・・・・なにせ同窓生たるものが誰もでてきたことはない。
ペンシルバニア大学に留学も何か裏がある、論文もないし、英語もわからず質問から逃げていたという話もある。
出自がはっきりしない???おそらく背乗りだからでしょう。川辰が何故か一時オーストリアに滞在していたそうだが、あの国は北のスパイ天国だったらしく北とも親密な国だそうなので、やはり川辰もかすよと同じ北の人間では?

鯰の学歴ロンダリングも当時から行われていたのだから、川辰の学歴ロンダリングも不思議ではない。 馬係の厩務員が奇子の婚約後、なぜか講師から教授になった職歴ロンダリングも普通に行われていたのですから、あの知的障害のあるヒサでさえ筑附入学、鯰も数々の学位、奇子でさえ博士号、馬子も大学院、ケイもICUでさえ卒業できたかわからないのに何故かそれもNYの弁護士
、泥舟も麻布大学から東大大学院・・・とにかく鯰一家とその外戚は学歴、職歴ロンダリングの宝庫。まったく信用できない連中だらけ。

10
返信する
悪食呑爺家応援団(嗤)

皿婆さま。どうか楽に○ねることがないことを、お祈りいたします(嗤)

24
返信する
匿名

そういう見て子は、新たな子どもが、胞状奇胎による子宮全摘で
産めなくなり、他人の子を出産演技してまで皇族にしてきた。お
そらく雅子さまにも同じことをやらさせようとしたのではないか。

正田や安西一族の子世代にできた男児を密かに性別確認後一歳を
過ぎていてもお構いなしに実子とみなし、偽皇族アーヤ出産時の
ように馬鹿でかくなったベビーを現天皇夫妻の子として育てよ、
との慈愛要求である。

これを断ったがために、延々平成の間も、そして代替わり後も
「見て子流・出産演技による偽皇族生産と偽者の世継ぎづくり」
を拒否したことへの仕返し報復を繰り返す有様となっていると
みられるのだ。

それは自分と同じ皇族費詐欺行為を、敢えて雅子さまにもさせ
ることで見て子や文仁らが事実上救済され、訴追可能性がなく
なり、安心感につながるとでも勝手に読んでいるためもあろう。

30
返信する
匿名

こちらのコメントで見て子は表向きは胞状奇胎となっていますが
実際は見て子は梅毒に罹患していたと言うコメントがありました、
遊び人試しのリ専門でヤンキーから不特定多数のアバズレだった見て子なら
それが真実とも思えました
あの当時は衛生状態も悪く多数の遊び人と事に及べば
何処で発症してもおかしくありません、この当時は人相にもかなりのやつれが見られ劣化しており仰天したほどです、皇室に性病を持ち込んだ事態は世間に公表できなかったのではないのでしょうか、危険因子をもつ遊び人は
浩宮様は見て子の子供ではなく、一人として明仁の子を生んではいないのでは
と思います

28
1
返信する


匿名

つまりだけど。

見て子の頭のなかでは、正田家も、安西家も、すでに現代の貴族で
あって、近衛家とかの公家並みの血統になりきっていて、そこから
皇位継承者を連れてきて何が問題なの?とでもいいたげに見える。

驕る○○○家は久しからず。
英国王からのペルソナノングラータで少しは目が覚めたかしらん。

28
返信する
匿名

噂では男女産み分けを雅子様が拒否されてから、あの平成五人衆の壮絶な嫌がらせが始まったと聞きます。
ひどい話ですし何されるか分かりませんね。
みて子オススメ不妊治療受けなくて良かったと今では安堵してます。
敬宮愛子様が産まれ立派に成長されておられてます。

22
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です