悠仁さま「現国」赤点ショックで、東大進学は絶望的な状況に!週刊誌が悩める紀子さまの内情を暴露!


文・もっちゃん

深海魚化された悠仁さま

先月10月21日に、秋篠宮家の長女・眞子さんの夫・小室圭さんが、念願のNY州司法試験に合格したことが明らかになり、長らく懸念されていたお2人の経済状況にも明るい見通しが立ったかと思われた矢先、「女性自身」(2022年11月22日号)は、悠仁さまに関するとんでもない情報を暴露しました。

なんと、悠仁さまは、「現国」の科目で平均点の半分以下となる赤点を取られ、さらに、他の科目でも、普段の授業にまともについていけず、成績の浮上が困難となる、「深海魚」状態になられてしまっているとのことです。

筑附に子供を通わせている保護者は本誌にこう明かした。

「筑附に皇族が入学したのは初めてのことです。また筑波大学とお茶の水女子大学の『提携校進学制度』を利用してのご入学という経緯もありましたので、どうしても注目が集まってしまうのです。最近も悠仁さまの“成績”のことが話題になりました」

筑附は前期・後期の2期制であり、10月に前期期末考査の結果が判明した。

「『現代の国語』、いわゆる現国の試験の点数がかなり低く、生徒たちが驚くほどだったのです。一般的には平均点の半分を“赤点”と呼びますが、そういったレベルの点数だと聞きました。

悠仁さまは東京大学進学を目指されているとも報じられていますし、また中学2年生のときに執筆された作文がコンクールで佳作に選ばれていることから、“国語はお得意”というイメージもあり、それだけに生徒たちの驚きも大きかったようです。

これまでも悠仁さまに関しては“成績がご優秀”という評判は聞いたことがありません。逆に“深海魚化”されているのではないかという心配の声が聞こえてきます」(前出・保護者)

この保護者が語った“深海魚”とは受験業界でよく使われている言葉で、学校の勉強についていくことができず、深海に漂う魚のように成績が低迷してしまう生徒のことを指す。

「女性自身」(2022年11月22日号)

紀子さまの責任を問う声も

こちらのニュース記事は、ネット上であっという間に話題となり、大変な注目を集めることとなりました。ニュースサイトのコメント欄では、無理やり悠仁さまを筑附に入学させた不正受験に対する批判の他に、悠仁さまの意に反して親のエゴで難関校に押し込んだのではないか?との意見も書かれています。

こういう親は一定数いる。

学校や教員が自分の子供を東大なら入れてくれると思っている。

だが結局は入学試験などで選別されて母親も現実を受け止めるしか無くなるのだが、そこが違うところ。

悠仁さまは普通の深海魚とは違う。普通は入学試験を通ったが成績が上がらない人。

入学試験も通っていない時点で本人ではどうにもならない実力差があるのは明白。

これでは学校が楽しいはずがない。

記事の内容だけを鵜呑みにはできないとは思うが、読んで一番思ったことは、筑附への進学と東大を目指すということに関して、悠仁さまもそれを強く望まれていたのだろうかということ。

この年齢にもなると、親が手助けできることは限られてきて、予備校や家庭教師をつけるといったサポートくらいしかできないだろうと思うし、後は本人が強い意志を持ってどれだけ受験と向き合えるかだと思うのだけれど。

成績のことが本当なら、自分に合わない環境に毎日通わなければならないのは辛いことだと思うし、それが良い結果を生むのかどうか。

ご本人のことを思えば、適した環境でストレスを軽減した方が伸び伸び学習できて、学力も身につくのではないかと思ってしまう。

親の期待、希望が強いとこうなる家庭は山ほどあります。 その学校の実績をその学校さえ入れば我が子もそのような進学ができると思ってしまう。

逆にそこまでの進学校でなくても、本人の実力さえ有れば、その学校初の東大合格も有る。

受験の目的は、その子に合った学力の集団に入ることだと認識してます。 その他の校風は、似た偏差値帯の中から好みの相性の良い学風を選べば良いこと。 学校は集団学習なので、個別の学力アップには向かない。 何としてでも上げたいのなら本人の意思と個別のサポートが必要。

しかし、在籍する集団があまりにもレベルが違うと足を引っ張ることにしかならないと思います。

「週刊新潮」も後追い記事

現在、紀子さまは、悠仁さまを東大に入学させ、初の東大出身天皇とすることを悲願とされているそうですが、そうした中で、「週刊新潮」(2022年11月24日号)も悠仁さまの東大入学は絶望的な状況にあるとして、次のように報じています。

悠仁さまは期末試験後のお休み、学校が言うところの「自宅学習期間」を利用されて10月1日、伊勢神宮を参拝なさっている。 また宮内庁担当記者によれば、

「この秋休みの間は、ご自宅での勉強のほか、所属されるバドミントン部の練習で学校に通われていました。また後期に入ってからは学校でスポーツ大会が催され、悠仁さまはバレーポールの試合に出られたのです」

日頃の部活動では、 下校時間が18時を過ぎることも珍しくないという。 新たな環境にすっかり順応され、充実した生活を送られているかに窺えるのだが、そんな中で気がかりな報道がある。先ごろ「女性自身」が、悠仁さまが先の期末試験で“現国で赤点レベルの点数をとられるなど、成績が伸び悩んでおられると報じたのだった。もっとも、

「一年生の現国は今回、テストではなくレポート提出だったはずですが………」

学校関係者はそう話し、

「ただし、悠仁さまは決して上位の成績というわけではなく、科目によってむらがあるとも聞いています」

“赤点”の真相はひとまず措くとして、悠仁さまの学業に懸案が生じているとみるのが妥当だろう。

「週刊新潮」(2022年11月24日号)

こちらの「週刊新潮」の記事によると、お茶中では、男子の中で成績上位であった悠仁さまでも、都内でトップクラスの偏差値の生徒が集まる筑附では、全く勉強についていけず、あっという間に落ちこぼれてしまったようです。

「宮邸では、紀子妃殿下が学校の成績に文字通り一喜一憂なさっています」

そう明かすのは、秋篠宮家の事情を知る人物である。

「妃殿下は、ただでさえ悠仁さまが校内で目立つ存在であることから、恥ずかしくない成績を収めてほしいと切に願われています。 今年2月、受験と前後して作文コンクールでの無断引用が明るみに出た際には、将来のお世継ぎのイメージダウンをいたく憂慮され、また周囲の大人たちの不注意でもあるとして、あらためて職員を厳しくご指導”なさっていました。 そうした経緯もあって、 学業にはいっそうナーバスになっておられるのです」

紀子妃が懸念される要素はこれにとどまらず、

「幼稚園から通われたお茶の水女子大附属では、途中で成績優秀な男子が受験で外部に出てしまうこともあり、中学時代の悠仁さまは、男子では上位の成績でいらっしゃった。 それが一転、筑附は優秀な生徒だらけ。

制服がないなど自由な校風ではあるものの、やはり受験特有の雰囲気がある。それまで過ごされてきた環境とは大違いであり、戸惑いを覚えられているともうかがっています」(同)

(同前)

すでに、東大進学は絶望的な状況となっている悠仁さま。皆さんは、それでも紀子さまは、皇室特権で無理やり、東大入学を目指されると思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。



ご拝読ありがとうございました。

33 COMMENTS

匿名

皿がヒサを見限ったことで、彼の赤点問題が雑誌に載ったという説がありますが、狡猾な皿は日本の司法の動きを察知して、やりすぎたキコとヒサを生贄にして自分は逃げ切ろうとしているのかもしれません。

その場合、ここのコメや以前のヤフコメから推察すると、皇統収奪のため皿が外国勢と手を組んだ可能性がありますね。

まず、コムを国連勤務にして日本の税金をつぎ込む流れを作り、マコをメット勤務にして皇室の宝を外国に流出させる。

そして、マコを代理母にして、NYで優秀な女性の卵子で男児を製造して、その子を米国で出産させることで、最終的にアメリカ国籍の天皇を誕生させる。

皿がこれを主導するなら、外国勢も皿のことを守るし、日本の司法も手が出せない。

もちろん私の考えすぎ、それこそ妄想ならそれがいいのですけれど、ただ皿は「自分が一番!」でいるためなら、どんな邪悪なこともする女だと思うので心配なのです。

119
返信する
匿名

それもあるけど単純に敬宮様の人気に便乗するために狐子と子鯰を切り捨てに掛かっているのではないでしょうか?
その証拠に秋には攻撃的な事はしていないし。

35
返信する
さんかく

何寝ぼけたこと言ってんの?
普通に今上直系の敬宮愛子内親王とそのお子さま方が皇位を継承すれば、傍系の秋篠宮は用無しです。
英国(直系長子優先)もウィリアム皇太子の3人の子(ジョージ♂、シャーロット♀、ルイ♂)のうちの誰かの直系子孫が存在する限り、ウィリアムの弟ハリー(ヘンリー)に王位は絶対にいかないのと同じです。
そもそも、これだけ秋篠宮やその子らの資質が問題化されているのは、直系のお子さまである愛子内親王に皇位継承権を認めていないからです。とっとと皇室典範を改正して、性別関係なく今上陛下の直系(長子)が優先して皇位を承継するようにすれば良いのです。

そもそも、川嶋紀子さんは、秋篠宮との結婚当時に、将来の天皇を生むことは予定されていませんでした。所詮傍系の結婚相手であり、彼女の資質については全くと言っていいほどチェックされていません。帝王教育を受けていない秋篠宮から次の天皇なんて出してはだめです。

62
返信する
匿名

11月のヤフコメ電話番号登録必須以降、明らかにあらゆる媒体に異変が生じて、以前に比べて秋家に関する報道がぐっと抑えたものになっています。

そんなわけで、記事の内容とは少しずれますが、「皿の皇統簒奪計画の疑惑」を今のうちに再度書き込ませてください。

・皿が自分の火葬を愁訴するのは、秋が皿の夫の子どもではなく、皿と不倫相手の子ども、あるいは不倫相手と妹の子どもで、それが明らかになるDNA鑑定を阻止するため。

・皿の夫の子どもではない秋は偽皇族なので、DNA鑑定を恐れた皿は、マコの卵子と皿の夫の明の精子で男児産み分けをして、キコを代理母にして、ヒサを製造した。

・マコの卵子を使ったヒサに遺伝的な障碍が生じたので、皿は皇統簒奪のため、今度は優秀な女性の卵子と、皿の夫の明の精子で男児産み分けをして、マコを代理母にするために医師をNYに派遣した。

98
2
返信する
匿名

再び皿の夫の精子を使うことにより、また碍児が生まれるだろう。
卵子だけではなく、精子も劣化するのは周知の事実。というか、不妊や碍の原因の7割は精子の奇形せい(量があっても活動していても、頭が空洞化していたり、尾が切れていたり、曲がっていたり)だというのは、現代医学の常識だよ。
自民党政権下では都合が悪いのか、統一下では精子が原因と明らかにしたくないのか、真実は明らかにされず、日本国の医療は鎖国並みに遅れている。
愛育会名誉院長は知っている筈なんだが。
皿経由こ羽毛田事務長の圧力には逆らえないのかなあ?

28
返信する
匿名

大体高校だって裏口入学のくせに、更に日本で1番難しいと言われる東大にも、一般人の枠を蹴って、推薦で行くことを考えているってどういうこと⁉︎

悠仁さまは、自分の都合の悪いところだけ「守ってもらおう」としますよね‼︎

「ご指摘に感謝」と言って不正の賞の受賞はしない‼︎筑附で女子生徒を触る‼︎ご公務で秋篠宮さまと盗撮‼︎出し物のカジノで周囲に危害を与えるまで大暴れ‼︎

美味しいとこどりでなんの責任も取ろうとしない‼︎(秋篠宮家全員そうですが)

今だに東大と言っているの?

どこまで国民バカにするの?悠仁さまには、いや秋篠宮家から天皇は絶対出て欲しくないです‼︎

112
返信する
匿名

廃嫡一択です。また、ズルヒトはズルフを退学してズルヒトに合った学校へ転校するか、御料牧場で動物の世話をしながら、高卒認定試験の受験準備を家庭教師と一緒にしたほうがいいです。

54
1
返信する
匿名

その為に、不正選挙で現在の総長にしたんだよ、東大。
元総長の小宮山が総長選に絡んでいる。
よく調べろ。

26
1
返信する
匿名

かつて西尾幹二が雅子さま叩きに狂奔していたとき、彼は、雅子さまは皇室に学歴主義を持ち込んだと非難したことを記憶しています。

では翻っていまのバラッキー紀子はどうか?
愛子さまよりズルヒトの方が成績は上だと言いだし、愛子さまが学習院女子、自分のところはツクフだから、愛子さまに勝ったとまで宣言して、実際ズルヒトは両陛下の前で、「ボクは愛子ちゃんに学歴で勝ちました」と平然と報告し、窘められてもいました。

ここでも話題のように、知能指数は愛子さまは150以上160越えもありか、なのにズルヒトは50以下とみられており、”畑”の良し悪しがここまで極端に子供の出来不出来に反映するのをみると、思わずにやりとさせられるほどです。

愛子さまに勝ったはずのズルヒトが、定期テストでは軒並みオール0点しかとれず、進級も不可能な赤点ばかりとなったいま、この知能指数にして100ポイント以上もの差がある両者の実力が、こうやってテストの得点で世間に広く知られたことは、バラッキー紀子にとっては死にまさる屈辱といわねばなりますまい。

もっとも実力のない者に裏口入試をさせ、点数を虚飾させて威張っても、どこかでボロはでるものです。
このボロがでたときは、正直に知恵遅れを自己申告していた場合と違い、世界中から虚栄心だけが強い悪女で、息子を教育虐待した、との非難を一身に受けることとなり、そのまま臣籍降下するしかないほどのダメージになるはずです。

実際、障害者教育の現場をあれほど公務視察していながら、我が子を特支に入れなかった強情ぶりは弁解の余地のないものであり、秋篠宮家は一歩一歩廃宮家へと近づいているとわかります。

115
返信する
匿名

じゃあ、その西尾氏に『皇嗣さまへ御忠言』と題して、皇室に学歴を持ち込むな!と言っていただきましょうね。

69
返信する
匿名

愛子さまのあるがままのお姿こそが皇族の見本、お手本。
国民としては、そのお背中や視線の先を見るだけでお気持ちがすっと頭に入ってくるようです。

64
返信する
さんかく

父は国際司法裁判所(ICJ)元所長、娘は米日英のそれぞれの最高学府で学んだ稀代の才媛。
そんな素晴らしく優秀なDNAを皇室に注入して、ますます皇室の「血」が強化されるチャンスなのに、
それを、陛下と雅子妃の唯一のお子さまである愛子さまを皇室から追い出し、前記のチャンスをみすみす捨て去る「男系カルト」って一体何?

50
1
返信する
匿名

いい加減、お茶中を侮辱するのは止めて欲しい。
お茶の水にも、新設の「特別制度」で入っている。
正当な試験を経て入った生徒たちより成績優秀といわれても、信じられない。

111
1
返信する
匿名

お茶中の男子の偏差値が50というのは、
小4ぐらいから毎日何時間も受験勉強をしている子たちの中で、「普通」ということです。
受験を舐めないで欲しい。

74
返信する


匿名

悪いことは反省することなく、美味しいとこどりの悠仁さまを国民は絶対許しません‼︎

82
返信する
匿名

>中学時代の悠仁さまは、男子では上位の成績でいらっしゃった。<

汚茶中の成績がなんで「上位」に勝手にされているのか。
記事中での根拠なき上げ表現には頭にきます。
少なくとも、上位という以上、いくら男子の中と断っても、同じテストを受けるわけで、男女込みのなかでの上の意味だから、ツクフに普通に合格できる実力になるし、入学後の定期試験で全科目ほぼ零点という惨憺たる結果になるはずがない。

「深海魚」も正規に合格した生徒がやる気をなくす例をさすのであって、不正に裏口入学した生徒悠仁が最低の成績になるのは自然なことで、不正入試の化けの皮が剥がされたといえばいい。

93
返信する
匿名

悠仁のどうしようもないところ;

裏口入学で得た学歴を実力だと思い込んで、裏表の区別も付かない低能児であること。
せめて「ぼくは裏口入学生だから駄目なんだ」と自分の置かれた立場を理解し、愛子さまをマウントする侮辱発言をしなければいいのに、実際は、愛子ちゃんより上だなどと平気で言うのだから、もうつける薬もないわね。

91
1
返信する
さんかく

筑波大付属は「タブレット必携」だそうだけど、悠仁親王はエゴサーチはやらないのかな?
これだけ「裏口」「盗作」の話が書かれてるのに何も感じないのか?
私なら良心の呵責に耐えられないと思いますが。

26
返信する
匿名

東大=東京大学ではない。

東洋大学でもいいんじゃないか?
同じ文京区だし、省略すれば東大だ!

54
1
返信する
匿名

たとて東洋大でも、平かな片かな、大文字小文字の区別がつかない電報君にはしんどいですよ。

72
返信する
匿名

国立大附属の先生は優秀だしやる気のある人が多く
もし悠仁がちゃんと勉強し理解できる知能指数があったなら、サポートする気でおられたことは確かです。
でも実際は、何人もの家庭教師をつけて教えても全く理解できず、赤点ばかりとわかった。
親ならいい加減、裏口入学なんかさせるんじゃなかったと反省がくる頃であって、逆にいまだにツクフの教え方のせいにするようでは、周囲の教育者たちも一人また一人と去ってゆくだけです。

思えば、お茶の水女子大から引き抜いた教育係女性を首にした瞬間、風向きが完全に変わりましたね。
三顧の礼をもって出迎え、療育係として信頼して預けるべきだったのに、ツクフに裏口成功した瞬間に「あんた御用済よ」とポイ捨てされたら、キャリア女性にはたまりませんよ。人生設計メチャメチャです。

この人使いの荒さが評判となり、御難場宮家で確定。
いまや笛吹けど、部隊は空っぽになってしまいましたとさ。

69
返信する


匿名

一体いつまで学歴や肩書きに拘るのでしょうか?
国民が皇族に求めているのは誠実さや謙虚さといった人間性であることに早く気付いてください。

54
返信する
匿名

これが今に続く有名な、悠仁教師面罵事件です。
皇室新聞が今年4月に報じたスクープで引用しますと

>悠仁さまが引き起こした前代未聞のトラブル

どうやら、このことは、入学後早くも厄介なトラブルを引き起こしてしまっているようですね。ある筑附関係者は悠仁さまの入学後に起きた厄介な事件に関して教えてくれました。

「悠仁さまは、内容が理解できないためか、入学後最初の授業からほとんどまともに先生の話を聞いている様子もなく、ボーっとしたり、机に突っ伏しているようなことが多かったようです。

とはいえ、将来の天皇ということで、ほとんどの先生が、特に注意することもなかったのですが、ある日、ついにある先生が、本当に悠仁さまが授業をまともに受けているのか確かめるため、悠仁さまに質問をしたのです。

すると、悠仁さまは、まさか自分が当てられるとは思っていなかったのか、しばらくポカーンとした表情で先生を見やると、突然烈火のごとく怒り出し、“お前の教え方が悪いから、僕が理解できないんだ!もっと分かりやすく教えろ!”と先生を注意しだしたのです。

周囲の生徒は皆唖然とした様子で眺めていたそうですね。それまでも、あまり悠仁さまに積極的に話しかけるような生徒はいなかったようですが、この事件をきっかけに“悠仁さまはヤバい”という噂は広まり、ますます話しかけてくれる生徒はいなくなってしまったようです」(筑附関係者)

このことは、学校でも問題となったのですが、紀子さまが知られたことで、さらに厄介な状況になってしまったそうです。

「この事件の顛末について知られた紀子さまは、問題を起こした悠仁さまを注意されるのではなく、逆に、学校側に対して、難易度の高すぎる授業を行うのが問題だと指摘し、“授業のレベルを悠仁に合わせて欲しい”などと仰られたそうです。

この紀子さまの反応には、教師らをはじめとした多くの学校関係者が頭を抱えることとなりました。今のまま、授業を進めれば、悠仁さまがついていけず落ちこぼれるのは確実ですが、一方で、悠仁さま一人のために、クラス全員が受ける授業のレベルを下げるわけにもいきませんからね。
どうやら現在では、悠仁さまを特別に個人指導する特別教室を用意すべきではないか?ということで意見がまとまりつつあるようです」(前出の筑附関係者)<

最初に断っておきますが、ツクフは決してヤンキー高校ではありません。教師を「お前」なんて呼ぶ子はいません。なのに悠仁ときたら、“お前の教え方が悪いから、僕が理解できないんだ!もっと分かりやすく教えろ!”なんですからね。

これでは渋々裏口入学生を担当させられて、しかもクレーマーの息子だけに胃潰瘍になりそうになっている教員にとって、このいい方をされると折れますよ。
あとから紀子からどれだけ激烈なクレームを学長や校長に直電されるかと思えばね。

試験の点数が漏れているのも、こんなろくでなしだからある意味当然の報いといえます。昭和の高校なら、竹刀をもった体育教師にボコボコにされるような生意気ぶりで、クラスの子達も、その歪んだ性格にぞっとしたはずです。こんな人格では、とても「将来の天皇」は無理だと全員が理解したことでしょう。

成績も素行も不良の学校一の問題児が、東大推薦などあり得ません。

62
返信する
さんかく

もし逆に、本当は悠仁親王の成績が優秀なのに、雑誌に「赤点・深海魚」なんて書かれたとしたら、必ず生徒の中から「間違った記事を訂正しよう!」という動きが出てくるはず。
それ全く無いからね…

30
返信する
匿名

廃嫡一択です。また、ズルヒトはズルフを退学してズルヒトに合った学校へ転校するか、御料牧場で動物の世話をしながら、高卒認定試験の受験準備を家庭教師と一緒にしたほうがいいです。

40
返信する
匿名

確か現国以外も全科目が赤点だったのでは?全科目合算して20点って、ちょっと前にこちらの記事に書いてありました。週刊誌は全科目だと記事に出来なかったのかと思っちゃいましたが。書きづらかったとか?やはり入学する前から勉強についていけなくなる事は分かりきっていた事ですからね。週刊誌が何でも秋篠宮一家の今まで書かれていなかった本当にしてきた悪い記事を書いてくださるのは国民にとって有難いですね。これからもどんどん書いて下さい。ホントありがたや~笑

42
返信する


匿名

東大、東大って騒がしいけど、大体が、東大の教授なんてのは、揉み手で忖度、KN庁的な人間が多いんじゃないの?
だから、A三宅につけこまれる。

16
1
返信する
匿名

ショックを受けなくても。
赤点も東大無理なのも、ズル君の頭では初めから分かっている事じゃない?

12
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です