秋篠宮ご夫妻“お怒り”「悠仁さまも支援学級に来てください」の声を誤解


秋の公務

小室圭さんのニューヨーク州司法試験合格の報に隠れがちですが、秋の深まりとともに皇族方の公務も活発化しています。新型コロナウイルスの猛威も和らぐ中、皇族方の日常も戻りつつあります。

天皇皇后両陛下は、10月22日から23日まで、即位後初めて沖縄を訪問され、国民文化祭の開会式に臨席されました。

「コロナ禍などの諸事情があったため、今年5月15日の「沖縄復帰50周年式典」に天皇皇后両陛下は現地参加できず、リモート参加にせざるを得ませんでした。今回の訪問で戦没者慰霊にも赴かれており、昭和・平成から受け継がれた皇室と沖縄の深い結びつきを再確認させるものです。とくに雅子さまはご体調を一月前から整えられ、この度の沖縄訪問に臨まれたと伺っています。現地でも多くの市民が、天皇皇后両陛下の麗しいお姿に感動の声をあげています」(宮内庁関係者)

天皇皇后両陛下の崇高でありながらも仲睦まじいお姿に、SNSでは「皇后雅子様こそ慈愛のお方と言えるでしょうね。平成のどなたかは今となれば自愛でしたが」「今上天皇御一家がいつまでもお元気で令和が長く続く様願っています。日本国民を脅かすあの一家は破壊の一家です。皇統を移したら終わります」など、平成から令和に続く皇室の複雑な内情を吐露する声が多く聞かれた。

また、佳子さまは10月28日、春日・若宮神社で、ご神体を戻す祭式に臨席されました。今年秋からの佳子さまの活躍は目覚ましく、9月10日は「高校生の手話によるスピーチコンテスト」に、9月14日は眞子さんから引き継がれた「日本伝統工芸展」などなど、合計七つの公務に参加されています。昨年までは「佳子さまは公務嫌いでダンスばかりしている」と批判されていましたが、佳子さまに何が起きたのでしょうか? さる皇室ジャーナリストは次のように推測します。

「佳子さまの豹変ぶりにはマスコミも驚いております。佳子さまは皇籍離脱をして一般国民になりたいと切に願っており、皇族として勤める公務が大嫌いです。今更、公務が好きになったりすることはないでしょう。おそらく、臣籍降下した後に悠々自適に暮らせるようになるために、今のうちに荒稼ぎしておきたいのではないでしょうか」(皇室ジャーナリスト)



たしかにヤフコメやSNSを見ても、佳子さまの公務を好意的に評価する声は、ほとんど聞かれませんでした。見せかけだけの慈愛は、美智子さまと同じく“自愛”であることを国民はしっかり見抜いているようです。

秋篠宮で珍事

このように秋の公務が平常運転される中、珍事件が起きたのは秋篠宮家の公務です。

秋篠宮ご夫妻は28日、29日に開幕する第22回全国障害者スポーツ大会の開会式に出席するのにあわせて、宇都宮市京町の特別支援学校・宇都宮青葉高等学園を訪問し、福祉実習を視察されました。

「障害者福祉は近代皇室が代々受け継いできた重要な公務です。ご夫妻は特別支援学校で、障害のある生徒たちが介護実習の授業に取り組む様子を見守り、殿下は「大変ですね、頑張ってください」などと声を掛けられました。

また紀子さまは、殊の外、障害者福祉に熱心で『どのような勉強法をさせているか』『一般社会で溶け込んで生活させるにはどのような工夫が必要か』『大学受験はどのように対策しているか』など熱心に質問されていました」(同前・皇室ジャーナリスト)

このような紀子さまの余りの熱心さに、特別支援学校の関係者は「ぜひ、悠仁さまも来てください」と言ってしまったのだそうです。

「あくまで、この学校関係者は『公務として特別支援学級の視察に、悠仁さまも来てください』と言ったのですが、何を思ったのか紀子さまは『悠仁さまを特別支援学級に入学させてください』の意味だと誤解されたようです。大変、狼狽され『あなた、何てことを言うの!悠仁は、まだ大丈夫です』『悠仁はショーライのテンノーです!』と絶叫され、周囲を凍りつかせました。なぜ紀子さまがここまで過剰反応を示されたのかは謎ですが、悠仁さまに何かあるのかもしれませんね」(秋篠宮家付き宮内庁職員)

この珍事は、ヤフコメ上でも話題になっており、「悠仁さまのヒミツと関係しているのは明白でしょ」「紀子さま必死だな、もうもう分かっているのだから隠さなくてもいいのに」と同情の声が集まりましたが、数日後にはこれらコメントは一斉に削除されました。



しかも同日、ヤフーは、記事へコメント投稿するためには、アカウントと電話番号の紐付けを義務化することを発表しました。このような一連の流れにSNSでは、「秋篠宮家の言論統制が強まっている」との声が上がっています。

悠仁さまの日常

さて、そんな噂の渦中にいる悠仁さまですが、どのような日常をお過ごしなのでしょうか。かつて『週刊新潮』には次のように内情が暴露されました。

放課後、悠仁さまが宮邸に帰宅なさると、ご学友の代わりに職員が遊び相手になるといい、

「トランプなどカードゲームのお相手を務めるのですが、悠仁さまは負けると途端にご機嫌を損ねられ、感情を露わになさいます。そのため職員は、わざと負けて差し上げることもあるというのです」

週刊新潮

「このころと今も悠仁さまの状況は変わっていません。紀子さまが偏差値偏重の教育ばかりなさるのでなさるので、情緒面で不安定なところがございます。このごろは囲碁や将棋に熱心なのですが、職員相手に全戦全勝の状態です。ですが悠仁さまは『オレのご機嫌を取ろうと、わざと負けたんじゃないのか!?』と声を荒げることも多く、わざとらしくない負け方をする演技が大変です。

もちろん悠仁さまは思春期ですし、反抗期の一種だと信じたいのですが…。悠仁さまには皇位継承などという大任を背負って気を病まれるのではなく、引退され、のびのびと沖縄あたりで猫や犬に囲まれて過ごされるのが幸せだと思うのですが…」(同前・秋篠宮家付き宮内庁職員)

秋篠宮家が抱える難題は、小室夫妻だけではなく、悠仁さまの健康な成長も前途多難のようです。国民が望む愛子天皇が実現すれば、すべて解決するのですが…。

26 COMMENTS

匿名

悠仁さまが特別支援学校に行くと他の人に大変なご迷惑がかかります。

特別支援学校は、心身に病があったりする方が行く学校です。そこへ通う親達は、「常に神経を使っています。」
もちろん、そこへ通う子供もそうです。

悠仁さまが通学使用がしまいが関係ありません。
「特別支援学校は、健常者が通う学校より親子して神経を使う場」なんです。

こんな非常識不正だらけの秋篠宮家ややりたい放題盗撮野郎悠仁が行くなど、言語道断です。

119
1
返信する
匿名

特別支援学校に通う子は、小さいころから社会性のトレーニングを積んで、親子ともども頑張っている子たちだろう。
そういうところに、トレーニングを全く受けておらず、甘やかされてダメになった子が行ったら、かなり迷惑ではないのか。

121
返信する
匿名

だからもう国民は「お察しする」ではなくて、「お察ししている」なのに。
でも10月末の公務で『悠仁はショーライのテンノーです!』と絶叫したということは、やっぱりキコはヒサを将来の天皇にする予定で、そして、秋は11/30のお誕生日会見で即位辞退を宣言する可能性がある。
こうなるとやはり皿&キコは、このままヒサを皇位継承第一位にするつもりなんですね。
でもそんなこと、遺伝的な障碍を抱えているヒサが持ちこたえられるはずがないのに。
本当にそこのところをどうするつもりなんだろう。

109
返信する
匿名

やっぱり男子の悠で確実に秋家に繋げて馬鹿子の将来産み分けした子に繋げるのかな?

79
1
返信する
匿名

今上陛下と敬宮様の御身の安全が心配になります。
「雅子さまが過保護で、愛子さまの外出を阻止している」などの報道が出てきたら要注意ですね。
敬宮様を引きずり出して、何か企んでいるのかもしれない。

94
返信する
匿名

皇室典範を見ていて気になる箇所を見つけたので、皆さんの意見聞かせてください。

まずこれは私たちもなじみのある「第三条 皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは、皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、皇位継承の順序を変えることができる」

ヒサを天皇にしたいキコが、ヒサの障碍を認めることができないのは、これが理由ですよね。
でも、その後気になる箇所を見つけたのです。

「第三章 摂政第十六条 天皇が成年に達しないときは、摂政を置く。
② 天皇が、精神若しくは身体の重患又は重大な事故により、国事に関する行為をみずからすることができないときは、皇室会議の議により、摂政を置く。」

例えば秋が11/30に即位辞退をしたとします。
そして、ヒサが皇位継承第一位になった後に、私もこんなことは書きたくないのですが、今上陛下が亡くなられる。
そうしたら、ヒサが天皇になって、でも、その後、彼の障碍が隠せない状態になった場合、彼の父の秋が摂政になれば、ヒサが天皇でいられるということなのでしょうか?
だとしたら、まさか皿とキコが狙っているのはそれ?
私は今までずっと敬宮様のことが心配だったのですが、陛下が皿を叱責したと噂で聞いてから、陛下のことがとても心配なのです。

71
返信する
匿名

>『あなた、何てことを言うの!悠仁は、まだ大丈夫です』

………「まだ」って何ですか?

108
返信する


匿名

もっちゃん連日の大スクープありがとう。
これでヤフー言論弾圧方針の謎が解けました。
やはり「悠仁」「特別支援学校」のキーワード検索をされまいとその手の投稿に激怒するバラッキーからの指図だったのですね。特支校で声を荒げた同じ日に規制発表ですから。

それに悠仁の廃嫡後の若隠居先が「沖縄」であることも見えてきました。紀子がどんなに抵抗しようとも、政府は悠仁の廃嫡、隔離を着々と計画しているわけで、沖縄の特支で高校を卒業させ、あとは動物関係の施設を併設する障害者施設に特別室でも作らせて、収容してもらう計画なのでしょう。

「保護犬、保護猫への餌やりがお得意のゆうくんです」
こんな触れ込みで施設に入ればいいのではないでしょうか。

前記事でわかりましたが、バラッキーも悠仁が「結婚できない」と渋々認めだしているようです。
ここでも噂になった難病では、これからだんだん歩行もできなくなるようですから、十代の今が子作りのラストチャンスと、100万出すからと買春行為を犯してまで、バラッキーは同級生女子にセックス受け入れを依頼したものの、あっさり「おばさんも、悠仁くんもキモい」と断られ、轟沈。

お目当ての女子生徒の首に縄をつけて、御用地内に拉致してきて、強姦させるわけにもいかず、ここはキモ!と断られたら、さしものバラッキーもそこまでです。高校生夫婦にして、障害のない世継ぎを今のうちに作らせるという計画は、動物園動物ではないのでやはり無理だったようです。

86
1
返信する
匿名

沖縄に新しく特別支援学校ができるのかな?
裏口工作や無駄な豪邸に数十億円使うより、そのほうがいいですね。
沖縄固有の動植物の研究のため、とでもいえばいいのではないでしょうか。
病気で温かいところに転地療養というのもいいでしょう。(小児循環器の専門医がついているそうです)
悠仁くんの幸せが見えてきて、ちょっとほっとしました。

66
返信する
匿名

>また紀子さまは、殊の外、障害者福祉に熱心で『どのような勉強法をさせているか』『一般社会で溶け込んで生活させるにはどのような工夫が必要か』『大学受験はどのように対策しているか』など熱心に質問されていました」(同前・皇室ジャーナリスト)
このような紀子さまの余りの熱心さに、特別支援学校の関係者は「ぜひ、悠仁さまも来てください」と言ってしまったのだそうです。<

ほほ~ん。
紀子が悠仁への教育法として、密かに教えを乞いたい関係者とは、特支高の先生たちだったんですね。
そりゃツクフ定期試験では、悠仁は全科目がほぼ0点だったのでは、特支並みの知能しかない子だということになりますからね。

だってツクフはほかの私立進学校とはちがい、高一では高一の教科書しかやらず、進度が格別速いわけではないので、点数は低くても高一の授業内容が理解できていれば、0点答案はありえないことだからです。

それともし悠仁が特支へコームで来たとすると、おもわずお茶時代の懐かしい自分用の教室配置(衝立のついた机、全員の名札つきの机など)に感動し、本当の心からの謝辞を述べるかもわからず、マスコミのいる現場では危なくて特支高へは連れ出せないのでしょうね。

71
返信する
匿名

どこに行こうが勝手でしょうが、どこに行っても迷惑なだけです。

鯰嫁のような保護者がいると学校は大迷惑なんですよ。

88
返信する
匿名

>紀子さまが偏差値教育ばかり偏重なさるので、情緒面で不安定なところがございます。

私の世代とズルヒトたちの世代では、だいぶ変わってきています。また、偏差値以外の面(例:その学校が強みとしていること(英語教育等)、部活と学業との両立について等)を見て、自分に合うかどうかを見極め、志望校として、受験、そして入学するのが主流です。

鬼子は、その点の認識がないようですね。

無理してズルフに行くよりも、最初から特支のほうがよかったのかもしれません。でも、他の方の意見にもあるように、親子そろってほかの子を見下したり、迷惑行為が続くようであれば、通学ではなく、リモートの方がいいのかもしれませんね。そうすれば、警備面でも負担が少ないので・・・

にもかかわらず、鬼子は偏差値ばかりに目を向けすぎですね。

66
返信する
匿名

意味を取り違えたり、指摘に逆上して無様な姿を見せるのは何度目でしょうか。

国民に復讐とか見返すとか言ってる時点で、貴方達は何?なんのために存在してるの?そんな思想の持ち主達が、未だ天皇になりたいだなんて夢のまた夢。こんなに嫌われている人達が日本の象徴になりたいだなんて。笑う。

国民の大多数が鯰では駄目。
ずるくんでは駄目。
鯰一家にNo、と言ってるのに紐負債の子供を、とか何寝惚けた事をほざいてるの!
ずるくんみたら、馬の卵では駄目なこと分かるでしょうよ。
学習しない輩達だねえ。呆れる。

73
返信する
匿名

まさに仰る通り!
笑っちゃうし、呆れちゃいます!!

何寝惚けたことをいっているのに、共感です!!

60
返信する
秋篠家の弾圧❗️

栃木障害者スポーツ大会開会式に秋夫妻が参列して挨拶したというニュース。そのヤフコメに的を突いた投稿があり、即刻削除された。

ギリギリ、コピーしたヤフコメ
⬇️ ⬇️ ⬇️
❮障害者の福祉は、まず周りがその人の障害を含めて認めることです。
我が子の生涯を、見栄や外聞などで認めない、または軽く見て健常児だとして行動を強いたり、病気を病気として認めないか、または病気でもないのに病気だと詐称したりすることが、最も良くないのです。

あるがままを受け入れる。これが最初の一歩だと福祉関係の人に聞きました。

秋篠宮家では、皇后陛下の適応障害を揶揄したことはありませんでしたか。
長女がわがままを通すために、複雑性PTSDを言い出したのではということに対して、きちんと説明をなさいましたか。

まずはそこから始めていただきたい。
障害を詭弁のように使う人に、障害者本人やその家族はいい印象を持たないと思います。

68
返信する


可愛さも無く、バレバレの障害児。

皇室新聞10月13日の伊勢神宮参拝の記事に付いてた写真、悠仁さんの後ろを加地大夫が歩いていて、身長はほぼ同じくらい。

今日の写真では、悠仁さん、だいぶ低いよね。
当日は、一般参拝客は足止め喰らって、悠仁さんが帰るまで神宮には入れなかったのに。

誰も悠仁さんを見ていない、めちゃくちゃ不自然な合成写真。
秋篠家のするズルや不正・特権濫用、国民は全てお見通しだ❗️

54
返信する
匿名

子を想う心は皇族など関係なく平等である

紀子妃は見栄や世間体にこだわらず真摯に
謙虚に悠仁君の為に良いように考えるべき

秋篠宮家の方々は、国民の税金のおかげで
裕福に暮らせていることを忘れてはいけない

転校先の特別支援学校、生徒、保護者の方々にご迷惑をかけないようにして欲しい

秋篠宮皇嗣と結婚前に2度も妊娠中絶した
報いがこのように現れているのでしょうね

45
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です