「悠仁さまの筑附入学は4年前から決まっていた」片山さつき議員が断言!不正入学の裏事情を衝撃暴露!


文・もっちゃん

注目されない悠仁さま、ご入学

今月4月9日に、秋篠宮家の長男・悠仁さまが、筑波大学附属高校の入学式に出席されました。悠仁さまは、記者からの質問に答えて、「学業に励みながら、興味を持っていることや関心を持っていることをさらに深めていきたいと思います」と述べられました。

また、今回の悠仁さまの入学で話題となったのは、国民からの注目の低さです。現在、皇位継承順位2位の悠仁さまは、将来天皇となるお立場ではあるのですが、それでも、あまり多くの国民から支持をされているとは言い難く、入学式もあまり多くの人が集まるようなことはなかったようです。

11時15分ごろ、秋篠宮ご夫妻は、すれ違うひと達ににこやかにあいさつをしながら、ひと足先に学校を後にした。40分ほど遅れて校門から出てきた悠仁さまは、リュックを背負い、ご両親とは反対の道を歩いて下ってゆく。

 悠仁さまは皇位継承順位2位の男子皇族だ。皇室典範の通りにゆけば、将来の天皇となる人物が、初めて学習院以外の高校に入学した日である。

 気になるのは、沿道に集まった人の数だ。

 報道陣をのぞけば、悠仁さまの姿を見ようと集まった一般の人は10人前後であった。

 天皇制は、人気投票で決まる仕組みではない。それでも、「将来の天皇」の慶事への注目度の低さに、国民と秋篠宮家の関係がまだギクシャクしているような空気を感じる光景だった。

「AERAdot.」(2022年4月9日配信)

不人気は自業自得か?

このように、悠仁さまに対する国民の支持が得られない背景には、眞子さんの結婚問題を始めとした、秋篠宮家の不祥事の数々、そして、筑附への裏口入学や、作文コンクールでの不正問題といった悠仁さまご自身の問題が関係しているようです。

「眞子さんの結婚トラブルが世間でも注目を集めるにつれ、秋篠宮家の評判は急激に低下していくこととなりました。

眞子さんは、昨年10月に小室圭さんと結婚し、11月にNYへ移住したのですが、この10月から11月にかけては、ヤフーニュースなどで、眞子さんの話題が取り上げられる度にコメント欄が眞子さんや秋篠宮ご夫妻に対する批判的な書き込みで埋め尽くされる炎上状態となってしまったため、ヤフージャパンは、誹謗中傷などのコメントを繰り返し書き込むユーザーのアカウントを規制し、一定量のコメントに達した時点で、炎上記事のコメント欄を閉鎖するなどの対応を取りましたが、それでも、秋篠宮家に対する批判的な書き込みは後を絶ちませんでした。

現在では、秋篠宮家関連でコメント欄が炎上しそうな内容のニュースは、ヤフーニュースに転載しない、などの措置が取られているようですが、それでも、やはりネット掲示板やTwitterなどのSNSでは、今なお、大量の秋篠宮家に対する批判コメントが書き込まれています。



悠仁さまの高校受験は、そのように、秋篠宮家に対する国民からの風当たりが大変強い時期に行われましたから、こうした秋篠宮家に対する批判意見は、悠仁さまの高校受験関連のニュースにまで波及することとなりました。

そうした中で、悠仁さまは、実質的な裏口入学である“提携校進学制度”を利用して筑附に進学し、さらにその前後で、作文コンクールでの盗作問題なども浮上したため、すっかり国民からの支持を失ってしまったのです。

おそらくですが、こうした悠仁さまの信用失墜は、今後の皇位継承議論などにも影響が出てくるのではないでしょうか。これからは、今まで以上に、“悠仁さまよりも、愛子さまのほうが将来の天皇に相応しい”といった意見が強まっていくことが予想されます」(秋篠宮家関係者)

片山さつき氏が衝撃暴露

このように、悠仁さまに対する批判の声が強まっている中で、筑附出身の国会議員である片山さつき氏は、「AERAdot.」のインタビューに答えて、悠仁さまの筑附入学に関するとんでもない情報を暴露していました。

秋篠宮家の長男悠仁さまが4月9日、筑波大付属高等学校(東京都文京区)の入学式に。同校の卒業生である片山さつき参議院議員(当時は東京教育大学付属高校)は、かなり早い段階から悠仁さまの進学先を確信していたという。

「私が2018年に第4次安倍改造内閣で内閣府特命担当大臣及び女性活躍担当大臣に就任した時は皇室行事も多くて、19年5月1日には新天皇即位に伴う剣璽(けんじ)等承継の儀が行われました。そうした行事に参加する際に、秋篠宮殿下の時も、(新天皇即位に伴い)皇嗣殿下になった後も、お話させていただく機会がありますと、『片山大臣は筑付の出身で……』から話が始まるんです」(中略)

片山議員の話を聞く限りでは、秋篠宮さまは筑付にかなり興味があったようだが。

「興味を持たれていたというよりも、緻密(ちみつ)なリサーチをされていたのでは? 悠仁さまの大事な大事な進学先ですからね。私が思いますに、悠仁さまが卒業されたお茶の水女子大学付属中学校の進学先ですが、男子は付属高校がないので、筑付に来られた方を何人か知っています。地理的にもお茶の水女子大学付属とは近いものですから、部活の試合でも交流がありました。筑付は男子は強い競技もありましたが、女子は当時生徒数も少なかったし、国立で強くないので対戦相手としては、ちょうどよかったんです。私はテニス部で学習院とも試合をしたんですが、あちらはテニスが上手なんですよ。学習院の方は3歳くらいからテニスをしているけど、私たちはせいぜい小学校高学年か中学生からでしょ?」

「AERAdot.」(2022年4月10日配信)

片山さつき氏の発言によると、秋篠宮殿下は、4年前から筑附に関して、悠仁さまの進学先の有力な候補として定め、綿密なリサーチを行っていたというのです。

4年前といえば、筑附とお茶の水女子大学の附属校との間で、提携校進学制度が創設され、「この提携校進学制度は、悠仁さまを筑附に入学させるために作った制度なのではないか?」などと騒がれた時期でもあるのですが、片山氏の発言は、こうした疑惑を裏付けるものであると言って良いでしょう。

皆さんは、やはり悠仁さまの筑附入学は、ズル入学であったと思いますか?また、こうした片山さつき氏の発言は、悠仁さまがズル入学をしたことの裏付けになると思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。



9 COMMENTS

匿名

一見、“ お上手にこなせた ” ヒサの入学式の報道が流れたが、この会見もなぜか朝8時台の「前撮り」、やり取りも「記者と打ち合わせ通り」の茶番劇だろう。

先月、お茶中卒業式は両親と3人で近い距離にいたくせにマスクの着用は無しだった。

今回、周囲に両親もいない一人ぼっちなのに、何故かマスクで口もとを隠しているのは妙に不自然。
初の一人ぼっち会見、緊張や焦りでマスクで顔を隠さないと大勢の人前に出られないのだろう。

国民に仕向け、先月の敬宮愛子様の会見に負けないよう、いかにも優秀で長い会話が出来るよう見せる、最初から台本のあるマスコミと結託したヒサのインタビューには疑問を感じた。

そもそも制服がない筑附なのに、それを知らないはずがない記者が制服の質問をしたのも怪しい。
(そんな無礼な質問したらキコに睨まれ処分されるから絶対にあり得ない)

少しでも長く会話を膨らませるための練られた脚本が伺える。
200万円の高額スーツをアピールし、それを着た息子を国民に自慢したい母親キコのしたり顔が目に浮かぶようで気味が悪い。

恐らく、キコが率先してメディア側との綿密な打ち合わせ、何度もリハーサルがあり、ヒサに向けて 「カンペ」を持った側近がいて、その台本カンペを読んでいたのが真相だろう。
優秀さどころか、逆に怪しさが増した会見だった。

片山氏が暴露していた通り、裏口入学は公然と行われてきた。
こんなズル皇族が次期天皇家なんて絶対にお断りです。

64
返信する
匿名

エッ?
あのスーツ、200万円もするんですか??
普通じゃ、あり得ないわな。

32
返信する
たか

悠仁さん筑付裏口入学はサクラが絡んでいる。
サクラとは、公演主催者や販売店に雇われて客や行列の中に紛れ込み、特定の場面や公演全体を盛り上げたり、商品の売れ行きが良い雰囲気を作り出したりする者を指す隠語。 当て字で偽客とも書く。
サクラは詐欺罪に問われる可能性のある犯罪行為です。 悠仁さんの盗作作文コンクール入賞も悠仁さんの裏口入学の大義名分の為に
前もって絶対入賞するように仕込まれました悪篠宮サクラ行為です。
頭隠ししっぽ隠さずでゴーストライターと盗作がばれた。カルフォルニアのハリウッドでは映画俳優がサウザンカルフォルニア大学へ子息の裏口入学で刑務所にいれられている。東大の次回裏口入学は犯罪であります。国民は小室圭及び裏口入学反対しています。どうか悪篠宮の東大不正裏口入学ストップしてください。

返信する
匿名

高校に潜り込んで、早速アキシノがインチキ伊勢参りをやらかすという奇想天外ぶり。
なんと休憩場所の高級ホテル(スイートルーム借り切って義理妹下着セール)は名古屋駅に隣接しているという、トンチキぶり。
新幹線をなぜ使わないんだ?
国民を愚弄するにもほどがあろう。

いや、これは終末への道行きかもしれない。

すでに宮内庁は秋篠を完全に見限っているのではないだろうか?
伊勢行き、悠坊の作文訂正を主催者に送りつけなど、あらゆる非常識なキコのオーダーをあえて実行させて自滅に向かい加速させているとしか思えなくなってきた。
ブータン行きと立皇嗣礼強行、300億の秋篠邸建築もそうなのかとも思う。

小室君の不合格発表が最終コーナーでしょうかね?

36
返信する
匿名

次の天皇は、ヒーくんじゃなくて、アーヤさんなんですからね。
この「天皇人事」こそが問題なのであって、皇室の廃止につながるでしょうね。
多分、ヒーくんの方がアーヤさんよりマシだと思いますよ。

5
3
返信する
匿名

もういいかげんに文仁や悠仁を「将来の天皇」と枕詞をつけるのはこのサイトでも皮肉の意味以外ではやめませんか?
正直穢らわしい、天皇制を貶めるとしか思えないのが秋篠宮家であり、それに「将来の」は不要です。
将来をどうすべきかは、世論調査の結果でもう既に出ており、敬宮さまを天皇に、の声が圧倒的多数です。
皇室典範はただの一般の法律なので、いくらでも国会で改正できるのですから、党議拘束なしで、敬宮立太子を可能とすべき改正案を採決すればいいだけです。

いまの政府は立法不作為の状態にあり、その民意とのズレが、紀子らの違法行為につながり、紀子の駅南バラック出自相当ではない、大それた皇位簒奪工作に走らせているのです。

美智子の甥を陛下の弟にするという典範違反の違法行為がすべてのボタンの掛け違いとなってゆく原点ですが、それならそれで、一時金や特別年金を払ってでも、秋家は皇室から完全に追放すべきです。
さもないと、まさに将来に禍根を残すことになりかねません。

30
返信する


とくめい

片山〇つきはズルを承知しながら見逃していたということか。
不正を黙認していたのか。闇家から金銭を授受していたのか。

11
返信する
匿名

片山さつきさんもかなり疑問符つきな人ではなかったですか。
もと配偶者の東京都庁の桝添さんにしても税金でヤフーオークションでコレクター品を買い漁りしていました。

議員の多くはコロナワクチンも接種していない事を同じ議員が暴露していた話もネット上で読んだ事があります。
元西村経済再生担当大臣は「コロナは単なる風邪、3日も寝ていれば治る」と言った事も暴露していました。
コロナはもう何十年前から政治を遥かに超えた闇組織のディープステートが計画したことを実行しているやらせです。
証拠がかなり綿密に書かれたフログ
「さてはてメモ帳」
予備として「TRUE ARK」を読んでみて、無理だろうけど。
自分で話の両方を吟味し判断し受け入れる事をしないと洗脳にかかるだけです。
イエス様が言われたこの世を支配しているのはサタンだから秋篠宮家の問題も決して不思議ではないです。

2
1
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。