悠仁さま退部危機で、第二バドミントン部創設へ!未来の天皇のため、ハーレム作り狙うも入部希望者ゼロ人で廃部危機


文・もっちゃん

筑附で恋人探しの悠仁さま

先月4月9日に、筑波大学附属高校の入学式に出席された悠仁さま。以前から、ご学友がおられない、ということがしばしば話題となっていた悠仁さまですが、筑附入学後も、ご学友つくりが、喫緊の課題となっているようです。

「悠仁さまの筑附入学後に、紀子さまが重大な課題としているのが、ご学友つくりと、恋人作りです。悠仁さまが、小学校時代から中学校時代にかけてご学友がおられないということがしばしば週刊誌等で話題となりましたが、高校では、なんとか友達を作り汚名返上を目指しておられるようです。

それから、もう一つの課題は、恋人作り。秋篠宮ご夫妻は、できれば将来の結婚相手は学生の間に探してほしい、とお考えになられているようで、なんとか筑附在籍中に、将来の結婚相手となる恋人を作れないかと、画策されているようです」(宮内庁関係者)

このように、なんとか恋人や友達を作りたいとお考えになられている中で、実行されているのが徒歩通学です。悠仁さまは、現在、最寄り駅の近くで送迎車を停めて、そこから毎日徒歩で通学されているようですね。

登校中の高校生の集団を、つかず離れずの位置で見守る警護たち──。秋篠宮家の長男・悠仁さま(15)が4月に筑波大学附属高校(筑附)に入学して以来、最寄りの護国寺駅近辺では毎朝こんな光景が見られている。

「悠仁さまは駅近くで送迎車を降り、電車通学する他の生徒に交じって徒歩で学校まで向かっています」(宮内庁担当記者)

 この光景は、皇族の通学としては珍しいものだという。

「基本的に校門前に送迎車が付くものです。学習院に通う愛子さまもずっとそうしていますし、悠仁さまもお茶の水女子大附属中学に通っていた時は裏門に直接送迎車を付けていました。眞子さんや佳子さまがICU(国際基督教大学)に通学していた時は、送迎車で正門を通り抜けてキャンパス内まで入っていました」(同前)

 警備の面を考えれば、悠仁さまも公道を一人で歩く時間が少ない方が良いはず。なぜこうした形を取っているのか。別の宮内庁担当記者が語る。

「ひとつは学校の構造上の問題でしょう。筑附は住宅街に囲まれており、裏門がありません。そして中高が同じ校舎で、正門から毎朝1300人近い在校生が一斉に登校してくるため、送迎車を停止させていると他の生徒に迷惑をかけてしまう」

 文京区大塚にある筑附は、かつて石川啄木や安部公房らが住まいを構えた小日向の住宅街と隣接しており、学校関係者の流れが正門のみに集中する。その構造を悠仁さまが気にしていたのではないかと、この記者は続ける。

「一人だけ車登校していると、どうしても目立ってしまう。悠仁さまは特別扱いを求めず、他の生徒と同じ環境で過ごしたいという意向を持っていたようです。

 そのこともあり、せめて最寄り駅から歩くことを選択したのではないでしょうか」

「週刊ポスト」(2022年6月3日号)

悠仁さまは、当初、送迎車で通学されていたようですが、一人だけ送迎車の通学で特別扱いでは、友達が作りにくいのではないか?ということで、紀子さまのお考えで、途中から、このような徒歩通学とされたようです。

「紀子さまは、徒歩通学にすれば、ご学友が作りやすいのではないか?とお考えになられたようですが、あまり効果は出ていないようですね。



というのも、実は、悠仁さまが徒歩で通学されている間、私服の警備員が常に、周囲を警戒しているため、誰も悠仁さまに近づけないようなのです。

結局、無駄に警備費用がかさむだけの結果となってしまっているのですが、徒歩通学が良い、という紀子さまのお考えに異論をはさむこともできず、こうした無意味で警備費用ばかりがかかる中途半端な徒歩通学が続けられているようですね」(前出の宮内庁関係者)

バドミントン部で恋人作り計画も頓挫

この徒歩通学の他に、紀子さまがご学友つくりのために悠仁さまに行わせたのが、運動部への入部です。紀子さまは、ご学友や恋人を作らせる目的で、悠仁さまをバドミントン部に入部させたようです。

「実のところ、こちらも、あまり友達や恋人作りには役に立っていないようですね。というのも、悠仁さまはあまり運動神経が良くないこともあり、他の部員が真面目に練習している間も、ボーっとしながら、女子部員の方を眺めていることが多いのです。

最初は、それほど問題にはなっていなかったのですが、そのような状態が数日間続いたことで、一部の女子部員から、“悠仁君が私たちのことをイヤらしい目で見てきて気味が悪い”“ちゃんと練習について来れないなら退部させて欲しい”とのクレームが上がってきてしまったのです」(同前)

第二バドミントン部でハーレム計画

当初、こうしたクレームに対して、「もし悠仁を退部させるなら、毎年続けてきた筑波大学への寄付を打ち切る」と脅しをかけて対抗されてきた紀子さまですが、あまりにもクレームが多いため、今では、違った対策を実行されようとしているそうです。

「あまりに多くの部員から嫌われてしまったため、紀子さまも、“このままバドミントン部に在籍していても、友達も恋人も作れなさそうだ”と判断されたのでしょう。

今では、なんと悠仁さまを部長とした第二バドミントン部の設立を計画されているようです。かつて、秋篠宮殿下は、学習院大学在籍時代に、“パレスヒルズテニスクラブ”というサークルを主宰し、学校内で気に入った女の子を次々に勧誘して、ハーレム状態のテニスサークルを運営していたのですが、悠仁さまもそれと似たような部活を作らせることで、恋人候補を見繕おうとされているようです。



ただ、問題なのは、悠仁さまの人望の無さです。秋篠宮殿下は、もともと陽気な性格で友達も多く、サークルの創設にあたっても、すぐに新規の参加希望者を集めることができたのですが、悠仁さまは、もともと友達も恋人もおられませんから、第二バドミントン部の創設の準備を進めても、一人も入部希望者がいないようなのですね。

筑附では、新たな部活動の設立にあたって、最低限の部員数の確保が求められますから、悠仁さまを中心とした第二バドミントン部は、創設前から、頓挫する可能性が高そうです」(同前)

皆さんは、悠仁さまが、紀子さまの狙い通りに友人や恋人を作れると思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

39 COMMENTS

匿名

問題はそこじゃない。好きなことを見つけて熱中すれば自然と友人ができます。
労働組合を潰すために第二組合を作るようなことをすればひんしゅく買います。

142
2
返信する
匿名

>匿名さん

好きな事があっても、それを悠仁さまと一緒にやりたいかどうかの問題もあります。

134
返信する
匿名

賎民の浅知恵でしかない。
寄付金はなくて結構、警備費用が払えなくて退学させる良い口実が出来るではないですか。

133
返信する
匿名

自宅の改修工事までしてもらった永田恭介サンが、退学にはさせないでしょう。

きこサン、助サン角サンの他に 皇嗣家職員の子どもを違例特例で潜り込ませて 第二バトミントン部に入れるかも。

それにしても、部長が運動音痴のヒサ盆ではねぇ。パソコンゲームバトミントンになるんじゃないの❓️

93
返信する
一般人の感覚

『一人も(第二バドミントン部)入部希望者がいない』

こーゆー時の為に、助さん格さんが居るんじゃないですかぁ~部員3人の第二バドミントン部!

こうなるとバドミントンじゃなくても良いのでは?

123
返信する
一般人の感覚

筑附在学中に、将来の結婚相手となる恋人を作る!

そもそも十代の女の子に皇后になる覚悟が持てるとでも思いますか?

間違いなく親御さんも難色を示しますよ。

必ず男の子を産まなくていけない家柄に娘を嫁がせますか?

悠仁さまのお妃探しは超難航しますよ。

116
返信する


匿名

「僕と一緒に東大へ」クラブを創部したら、筑附の落ちこぼれ軍団から、案外ゴソッと入部希望者が出てくるかもよ。

82
4
返信する
匿名

筑附の落ちこぼれであっても、ひささんとはレベルが違います。本当の落ちこぼれは高校までの間に他の学校へ行くシステムですし

81
返信する
匿名

そもそもハーレム作りとか言う前に・・・
指定難病206であり、声変わりも非常に遅れ、ホルモン剤注入で無理矢理第二次性徴を起こさせた疑いがあるような発育不全や、指が六本もあり、貌も奇形児レベルとなれば、これを生物進化の一類型とみてくれない限りは、結婚相手など見つからないと思います。

それに高校生で早やセックス開始させんとして、学校側が積極的に特定生徒のために女子生徒狩り目的の第二バド部を用意するとは、風紀上も大問題です。普通の学校では、校内セックスは何らかの処分対象で、校則に停学処分にすると書いてあるところもあるほど。
ICUでは部室がラブホと化し、姉二人も護衛を引き連れながらも部室で大いにお楽しみになりました。
一説には中学の頃から、カラオケボックスと男子友人宅がラブホになっていたとか言われていました。

でもその結果があの反社でチンチクリンなカルト信者でしたよね。公費で豪華婚前旅行まで行かせ、セックス漬けにする生活をあえて推奨しておきながら、世論が受け入れないとなると集中的こき下ろしで、文仁も紀子も被害者を装う姑息ぶりです。

95
返信する
匿名

>匿名さん

ハーレムなんて回りくどい言い方やめて、正直に『○び組』と言えば良いのです

63
返信する
私の妄想?

そこなんです‼︎
私はその言葉で昔からピンと来ていたんです。。…この夫妻の元で、『男で生まれたから特別な身分』と支援する自民党の揺るぎない後ろ盾の元、パワハラしまくり人を追い詰めまくる実の母からも過剰敬語で育てられ、身近な者には、あだ名呼ばわりにゲームの負け方が気に入らなかったら激昂癇癪、母親に告げ口に行くというこの坊や……こともなく、大人になればいつか『北朝鮮の喜び組は理想だ / 我が国でも作れ 性技に長けた側室と顔の良い妻役も « 拉致 »してこい』と具体的にご指示 のたまうだろうと。
お母さん紀子氏も、将来のお相手は真実は何も心配していないだろうとも思っていました。従姉妹さんもいるし、何より、食にも欠く北朝鮮からならいくらでも喜んで来て一生尽くしてくれる人がいるだろうからです。日本語は猛特訓させ、菊の御簾で隠して口数少なく演出すればよろしい、紀子さんが演技を仕込み、出自は戸籍買うなり飾れる確信があるのでしょう; だって美智子さんも新平民と国会で呼ばれた後 大抵の国民は知らないまま ずっと君臨できましたしね。
 ただ、一国民として畏れたのは、日本の娘さんを拉致しないかということと、そのために北朝鮮と国交を回復したり国家資金で1グループ購入したり、もしくは現実的により簡易な道として韓国に土下座して売春婦斡旋を願ったりはしないか、ということです。(タイは非常に外交にたけた国です、一度も植民地になったことがないのが自慢で、観光庁も昔からあり、国を挙げての要人への接待は夜の生活まで熱心に完璧になされるだろうとのことですとか←秋篠宮は完璧にハメられていますよね)、”似たようなもてなし”を韓国なりタイなりカンボジアなり、札束でブータンの頬を叩いて現地の美女に舌なめずりする親子ですから、こちらからどこへでも頼むだろうという憶測です。
ブータンは秋篠宮お断りにしてきたときいて、餌食にはならないだろうと安心しましたが(書いていて恥ずかしい)、日本人に似た美女はたくさんいらっしゃいましたよね。

皆さんも考えてみて下さいな。
なぜ消されずに、このような未成年の彼の人格を汚すような記事が許されて私達の目に触れているのか…現在の言論弾圧は酷いのに……もしかしたらこのような一見、非常に気まずいような記事こそが目眩しで、
ツクフで恋人探しなぞは第二の”あわよくば”プランで、
第一のプラン、本番北朝鮮で純粋培養された芸豊かな(ついでに仲間の銃殺でも見せられて忠誠心も豊かにされた)喜び組を輸入し、日本人に見せかける、というプラン、
それが陰で着実に進んでいるのでは、ということを。

もしかしたら、日本語が話せる層は譲ってもらえず、日本人に化かすのも限界があり、輸入された喜び組は都内各所の愛人宅または巨大な50億?サティアンの一角にすまわせるかもしれません。で、あれば、
もう、そう遠くないうち‼︎に彼女ら(だれであれその目的の対象)は性的搾取を受けるでしょう。ツクフで襲わないよう発散のためと、1日でも早く男児を儲けさせるためです。★発想の転換をすれば、実質的に夫婦生活を送らなくて良い契約にすれば、いまの悪条件だらけでも奥さんは意外と確保できると思うんですよ。モナコのシャルレーヌ妃の少し違う、”お飾り専用版”です。
日本中にたった1人もお金に苦労しつくして何でも、家族を救えるならと身売りする女子、あるいは女版KKがいないことはないでしょう。正式な奥さん、それさえGETできたら、数多の用意しておいた愛人との間にできる子供を、その奥さんとの子として出せばよろしいわけです。

返信する
匿名

優秀な作文、信号機、盆栽、トンボ等々を作れるなら無理に運動系の部活にしなくても?

71
返信する
匿名

ハーレムと言うよりは、喜び組か介護要員グループにしか見えない。
ひとまず助さん格さんに入部してもらえば?

67
返信する
匿名

それにしてもパレスヒルズテニスクラブって、ネーミングセンスないよね。
鯰、やっぱ賎民皇賊だわ。

62
返信する
匿名

ツクフにはオムツ交換要員などいませんから。
お茶ではまだ養護教員を目指す女子も一人か二人は在籍していたかも知れませんが、ツクフでは皆無です。
ズルヒトに関心を持つとしたら、特殊教育を一生の仕事にしたいと考える学生だけで、染色体異常児の養護教育で論文を書きたいという限られた層のみ。
さっさとズルヒトも障害をカミングアウトすればいいのに。そうしないと何も始められないですよ。

66
返信する
匿名

お茶ではオムツを片手に悠仁を追い掛ける女子を見かけたと言う話がありましたが、ツクフでは支援学校から派遣された養護教員がオムツを替えているのかな?
もしくは助さん格さん?
今後はハーレム部の入部女生徒(未定)に嫁候補とオムツ交換をやらせそうですね。

32
返信する


匿名

ズルヒトは周知のように人工授精で密造された倫理違反の産み分け児ですが、その作業をする人を「胚培養士」というんですね。産婦人科の説明では「胚培養士は採卵、採精後の卵子と精子を受精させ、最終的に移植するまでの間、胚(受精卵)をお預かりしてお世話をする卵と精子のスペシャリストです」とあります。

これを人間用の専門職にやらさせたのかどうか?
産み分けは極秘作業だったので、動物繁殖の専門家が倫理意識なくやった可能性もあります。
また、胚培養士は健全で勢いのいい精子を探す注意力の求められる仕事で、最近は精子選別作業にAIを導入しているほどに熟練性が求められます。

男であるだけで十分とした紀子は、まさか娘の卵子を使ったのに碍児になるとは思わなかったのでしょうが、もともとボーダー頭の非優良卵子と不良老朽精子を結合すれば、遺伝性の障害も出やすくなります。
紀子は御承知の通り、あの威張りようなので、男子だけを残そうとしたプロセスで胚培養士に無理をさせたことが、惨めな碍児ができた原因だと思われます。

65
返信する
匿名

最近の情報を見ると、助さん角さんに見捨てられたみたいね。

彼らはもともと友達でもないし、自分の時間は楽しみたい。
助さん角さんは一般人ではなく、皇室関係者の子供だということだと言います。
入学したら、距離を取る様に言われていたのかと思う。

悠仁はひとりぼっちだということは分かった。

いま普通の子たちは部活が決まり、新しい人間関係で活発に過ごしている時期。
キコは友達がいないから知らないだろうけど、子供の口コミ情報は速い。悠仁の能力と性格は、もう全ての生徒にきっちり認知されてしまったんですわ。
何もかもイカれポンチ(古ッ!)なヤツだ、と。

そう言えば、マコムロはヤク中まっしぐららしいけど、どうなったのかな?
あっちの警備は「いかがわしい連中にコネをつけようとするマコたちを、阻止する」のが最大の役目。
秋篠の海外旅行でも、SPはそんなことばかりしていた。秋篠が変なところに行きたがり、突然SPを振り払って失踪するので、引き戻すのが大変だったという。
お気の毒さま。
ああ、デジャヴ。

64
返信する
匿名

小姓たちも裏口入学なので、ズルヒトほど低知能・白痴ではないにしても、小姓らの成績も最低ランクなので、授業についていくのに必死で部活をやっているような余裕はないです。

57
返信する
匿名

>子供の口コミ情報は速い

子供たちは、安西孝之・正田恵美子・森てるのぶを知っているかもしれませんね。

40
1
返信する
匿名

>それから、もう一つの課題は、恋人作り。秋篠宮ご夫妻は、できれば将来の結婚相手は学生の間に探してほしい、とお考えになられているようで、なんとか筑附在籍中に、将来の結婚相手となる恋人を作れないかと、画策されているようです」

ただただ気持ち悪い。おかしい。学校は繁殖の場なんですか??親がしてきたことそのまんま、気味が悪い。
青春のキラキラした恋なんてこの一家には無縁で、単なる繁殖、ハンティングの機会でしかないのですね。

72
返信する
匿名

高校生の社会でこんな男子がいたらどう?

・外見もよくない(まったくイケメンではない)
・成績は学年最低の裏口生
・性格も悪く、教師を面罵する
・母の出自も最悪、B地区出生のマジキチクレーマー
・姉は反社の一族に嫁いだ
・人工内耳インプラント
・運動神経劣る

賢い女子なら、ガン無視します
相手が高校を全然面白くなくおもって、登校拒否に陥り、中退してくれることに期待するのが正解

68
返信する
匿名

そこに、
進学校なのに勉強しないで、異常な性欲がある。
というのも追加で(笑)
まぁまともな家なら絶対に近づけないですが、世の中金のためならなんでもする輩はいるので。妊娠でもできれば、脅して数億はとれるでしょうしね。
まともな人間を遠ざけ、腐った人間ばかりを集める習性って、本当に人間として終わっていることをわからない。本当に馬鹿なんでしょう。

47
返信する
匿名

「パレスヒルズテニスクラブ」というのが本当の看板で、「自然文化研究会が表向きだったのか。

33
1
返信する
通りすがり

こういうゴシップ、鵜呑みにはできないという前提はある。
が、あの一家についてだけは割と当たることがある、ありえない異常行動が多く妙にゴシップ情報との整合性がとれるっていうところがなんとも。
個人的には、ゴシップ情報の中味一つ一つが致命的で、まさに亡国の過程そのもの。正直、疑惑の全てを調査するのが正道だし、日本の皇室には王道こそ歩んで頂きたいと思うが、やっぱり無理なんかな。せめて、癌は駆除しないともう死ぬしかない病状にしか思えない。

38
返信する
匿名

こんなくだらないバカで日本は滅びたりしない。
国民の方が賢く、良識もモラルも高い。
インチキ皇族を相手にしない。
それでいいのです。
滅びるのは秋篠の連中であって、国民ではない。

36
返信する


一般人の感覚

『悠仁さまは特別扱いを求めず、他の生徒と同じ環境で過ごしたいという意向を持っていたようです』

入試は特別扱いだったのに、今更他の生徒と同じ環境なんて有りえません!!

50
返信する
匿名

静岡駅南賤民妃にとって、唯一の学生時代の成功体験、優越体験といえば、文仁と旅行文化研究会に参加して、ほかの会員は雑魚寝なのに、自分達だけは同じ部屋で、夜な夜なすごい声を上げてエッチをみんなに聞かせたことにあった。
学習院では、左翼同和教授の娘として、最初から色つきだったのが、「文仁の女」=アヤメになってからは周囲も一目置くようになり、立場逆転したのが快感だったはず。
これを眞子も佳子もICUで試み、あえなく失敗したのに、性懲りも無くまたズルヒトにもさせようとする愚かな賤民妃です。

愛子さまのように学力や教養、家柄で勝てないものだから、やはり最後は下半身パワーにすがるところが、どうにも隠せない賤民上がりの特徴なのよね。

38
返信する
匿名

えっ?今度は、第二バドミントン部創設ですか?
同時にズルヒトを部長にするなんて・・・リーダーシップはもちろん、人望もゼロなので、即刻廃部でしょう。

それにしても、秋夫婦、ズルヒトにまで、彼女づくり計画を画策するなんて・・・また、以前、別のトピにも書きましたが、学生時代に相手を見つけても、必ずしも、一緒になるとは限りません。学生時代の同級生は、お互いの長所、短所などいろんなことを知っているし、一緒になっても、何だかなあ・・・逆に社会人の方が、別々の場所、環境で育っているので、学生時代の相手とのしがらみが少ないと思います。

それだけでなく、ズルヒトの茶番小受験の際、面接の席で女の子のお父さんにだけ職業を聞いたり、さらには、ズルフの入学説明会で、女子生徒を値踏みするように見る、女子生徒のプロフィールを求めるなど、個人情報保護法違反です。同時に、キーコのほうが気持ち悪いですし、ドン引きです。

ズルフの女子生徒の皆さん、ズルヒトたちには気をつけましょう。ズルフの人たちは、みんな賢いから、その手には乗らないでしょうけど・・・

キーコの狙い通りという点で、KKママンと重なりました。

10
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。