小室佳代さん彫金師の男性と再婚!?婚約指輪をはめて、デートするも「結婚詐欺では?」と疑問の声


文・もっちゃん

今もモテモテの佳代さん

今月4月15日に、小室圭さんの2度目のNY州司法試験不合格が発覚し、さらに、来月には、学生ビザによる米国滞在資格が切れることもあり、小室夫妻の今後の動向に注目が集まっています。

そうした中で、「女性自身」(2022年5月10日・5月17日合併号)は、小室圭さんの母親の佳代さんに関する驚きの情報をスクープしました。なんと、小室佳代さんが、以前交際していた彫金師の男性と再度交際しているというのです。

自宅マンションの前で待っていたタクシーに乗り込んだのは小室圭さんの母・佳代さん。本誌が彼女を目撃したのは4月下旬。きれいにメークをし、髪をゆるやかにカールさせていて、以前本誌が目撃したときよりも若返った印象だ。

いっしょにタクシーに乗ったのは佳代さんよりかなり年上に見える熟年男性。だが同居している父・国光さんではなかった。(中略)

その日、佳代さんがタクシーで自宅に帰ってきたのは夕方ごろ。熟年男性は佳代さんをマンション入口までエスコートすると、またタクシーに乗って去っていった。

佳代さんに2人の関係を直接聞くことはできなかったが、なんと彼女の左手薬指にはキラキラと指輪が輝いていたのだ。

「ああ、この男性なら彫金師のYさんで間違いないと思うよ。彼は佳代さんより20歳以上年上です」

佳代さんとデートをしていた男性の写真を見せると、小室一家の昔からの知人はそう答えた。かつて佳代さんと恋愛関係にあった彫金師の男性の存在については、これまでも報じられたことがある。

「女性自身」(2022年5月10日・5月17日合併号)

彫金師と佳代さんの関係は?

これまで、この彫金師の男性に関しては、週刊誌等でも何度か、その存在について報じられていました。佳代さんの夫・敏勝さんが亡くなってから、元婚約者の男性と交際するまでの間に、知り合って交際し、一時は佳代さんのマンションで小室圭さんと共に同居していたこともあったようです。

かつて佳代さんと恋愛関係にあった彫金師の男性の存在については、これまでも報じられたことがある。

「’02年に夫・敏勝さんが逝去して数年後から交際していたそうです。アクセサリーに装飾を施す職人として働いていたのですが、生活が苦しい時期もあり、佳代さんの自宅に住んでいたこともあると報じられています。圭さんとは折り合いが悪く、それもあって破局したそうです」(前出・皇室担当記者)

(同前)

この小室佳代さんの熱愛報道に関して、TwitterなどのSNSでは、かなり辛辣な批判意見も書き込まれているようです。

ちょっとまってくれwww

刑事告発され、

息子試験落ちまくり、

未だ遺族年金もらってるのに?

左手薬指に指輪してデートぉ??

どんな神経してるんだよ😳

秋篠宮家も親戚も、まともなんが一人もおらん。

おはよう御座います

クソババア佳代の記事が久々出た

この女は何時も男がいる

佳代と関係の深い男は何人も

不審死している

この男性もそうならない様に

気を付ける事だ

またも多くの謎を持つ彫金師か。

不正受給の再告発されていながら…

これはもう検察も手をつけない、法治国家が正義が闇に負けたということか?

小室佳代さんといえば、昨年10月には、ジャーナリストでユーチューバーの篠原常一郎氏により、刑事告発がなされ、その後も、再告発されています。ですが、このように、遊びまわっている様子を見ると、どうやら、逮捕されるなどといったことにはならなさそうですね。

また、佳代さんは、小室圭さんと眞子さんが結婚した後に、赤坂御用地内の敷地に居住していたとも噂されていました。



「佳代さんは、小室圭さんと眞子さんが結婚した後に、自宅のマンションに住んでいては、警備に心配があるなどとして、赤坂御用地内に住んでいたようですが、現在は、自宅のマンションに戻っているようですね。

この彫金師の男性との交際再開をきっかけに、赤坂御用地を追い出されたか、もしくは、自ら出ていったということでしょう」(皇室ジャーナリスト)

「女性自身」の記事によると、佳代さんとこの彫金師の男性は真剣交際をしており、左手の薬指に指輪をしていることから、結婚する可能性もあるそうです。

夢に見ていたNY移住も断念せざるをえず、司法試験に挑んでいる小室さんを頼りにするわけにもいかない。

「圭の代わりに私を守ってくれるのはあの人しかいない……」

そう考えて佳代さんは、旧知のY氏との再婚を見すえて、婚活を始めたのだろうか。

彼女が薬指につけていたリングは銀色に輝く金属製で、精緻な細工が施されていた。おそらくY氏が作ったものなのだろう。

詐欺の可能性も

このように、佳代さんの再婚の可能性が報じられる一方で、先の皇室ジャーナリストは、「これは、結婚詐欺の可能性もある」として、次のように語ってくれました。

「実は、結婚をちらつかせて、それを餌に交際相手から金銭的支援を引き出すというのは、これまで佳代さんが圭さんの教育費などを捻出するために、繰り返し用いてきた手段なのです。

圭さんの高額の教育費に関しては、元夫の敏勝さんが死亡した際に入ってきた保険金や、その後亡くなった敏勝さんの祖父母の遺産、さらに、元婚約者の男性から騙し取った400万円などを使って支払っていますからね。おそらく、そうしたことに良心の呵責を感じないタイプの人間なのでしょう。

今回の交際でも、似たような手段で、元彫金師の男性から金銭を引き出そうとしているのかもしれません。

また、噂に聞くところによると、佳代さんは、この元彫金師の男性に、“一緒にアンティークショップを開きたい、などとも持ちかけているそうですね。一緒に、お店を持ちましょうということなのでしょう。



佳代さんは、この彫金師の男性に小室圭さんと眞子さんの結婚指輪の制作を依頼するなどして、すでに、かなりの信頼関係を構築しているそうです。彫金師の男性からすれば、当時、皇族であった眞子さんの結婚指輪を制作することは、大変光栄であったはずですからね。

とはいえ、こうした一連の佳代さんのアクションも全て、最終的にお金を騙し取るための布石である可能性もありますからね。もし、佳代さんが、“開業資金が必要だからいくらかお金を出して欲しい”などと言い出したら、黄色信号であると思っていいでしょう」(前出の皇室ジャーナリスト)

皆さんは、佳代さんは、この彫金師の男性と再婚すると思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

19 COMMENTS

匿名

流石 丙午のKK❗️刑事告発も何のその。文仁めぐって 2人でデスマッチしたらいいのに‼️

41
1
返信する
匿名

コムロ圭与は、去年 篠原常一朗氏に「遺族年金不正受給(20数年のうち半分は時効)」と「労災補償金搾取」で検察庁に告発書が出されました。

残念な事に、どなたか高貴な権力者の圧力により差し戻されました。

その後、篠原氏は入念な調査により、夫:敏勝さんは 圭与を含むグループによる生命保険金殺人で亡くなったことが分かりました。

2億円の生命保険が掛けられ、毎月の掛け金支払いは23万円?で、グループで頭割して出した…というのが YouTubeで配信されました。

当時の敏勝さんの月収並みの掛金であり、既にその時は3500万円のマンションを購入したばかりだったんですよね。

高額な掛け金を支払うのは短期間、半年足らずで殺人を実行。その時のアリバイ作りに圭与は 息子を連れて「湘南のパパ」とドライブ。その間に 実際に殺ったのが 交際していた彫金師だと言われています。

が、このYouTubeは 残念な事に これは すぐに削除されました。

これも もっと大きな犯罪わ犯して それを圭与に知られた高貴な方が 暴露されないように、圭与を庇うために圧力を掛けたようです。

で、その20数年後に 2人は交際⁉️
彫金師は圭与より20歳以上年上ということですから、80歳前後?

次の犠牲者は この彫金師ですか??
彫金師は、この敏勝さん殺人を知っているのに、老いの寂しさか? 圭与の魔力に負けたのか?❓️

19
返信する
匿名

やはり佳代さんは赤坂御用地に入り込んでいたんだ・・。

アキシノと仲良しは本当なのか?
秋篠が嫌がったとしてもマコが勝手に引き入れたのだろうか?

43
1
返信する
匿名

ひょっとしてKKにA宮の遺伝子が入っていたりして。
冗談、冗談、悪い冗談ですう。

16
4
返信する
一般人の感覚

小室佳代は今50台後半でしょうか?

この彫金師の男性は小室佳代より20歳以上年上なんですよね?

すると80歳間近ですよね?お迎えも近いのでは?

まさか、それを見越して彫金師の財産の相続人を佳代自身にしているのでは?

息子が結婚し皇族と親戚となった今、小室佳代に怖いもの無し!!

少々法律を犯しても皇室特権でお咎め無し!

まもなく、彫金師の男性が変死しますよ。

57
返信する
ほんと地に落ちた

ほんと、この女の話がでるたびに、「皇室も地に落ちたな」と思う。

まあこの女と関わった宮家の人間ども、特にキコ碑なんか、「さま」付きで呼ばれるような人間じゃないね。今回のことで、そのことがよくわかったよ。運転手の席を後ろから蹴るんだって?馬鹿だから増長して地金がむき出しになってんだな。

そのうちに今の立場から引きずり降ろされると思うよ。

61
返信する
匿名

>ほんと地に落ちたさん

小室佳代も周りに『佳代さま』って呼ばせているかもしれませんね。

35
返信する
匿名

天皇陵参拝のキコ、参拝服にブラのレースくっきりって、
「何年、皇族の妃殿下してるんだ?」
社会人としてお給料をいただいた経験がないので、お育ちのまんまでずーっと来たんだね。
ワ〇ールなどのちゃんとした肌着メーカーだと、ブラのレースが響かない飾りのないシュミーズを売っているよ。オフィスに、ブラのレーススケスケ状態ではゆけないでしょう。

ブラとパンツだけはつけるようになっただけ、進歩なのかな。
ほんと、皇室にいるべき人じゃないね。

46
返信する


匿名

親子共に揃って○○詐○○ですね
おかげで紀子の無能さが逆に浮き彫りになり、廃宮家の機運が高まったのでよかったんでは?
賤民卑VS寺乞食娘対決の第二ラウンド開始です

51
返信する
匿名

次々と金持ちの老人と色仕掛けで結婚し、大事な老人に多額の保険金をかけ、次々と老人が不審死し、TVにもよく登場し、しらを切り通し、後妻業として時の人になった筧美和子を思い出す。いや、これは不謹慎でした、失礼。
この彫金師、少なくとも70歳以上だと思うが、いつ死んでもおかしくない年齢ですね。これも不謹慎でした、失礼。
筧美和子、もう死刑になったかな?もしまだ生きていたら、これまた失礼。

35
返信する
匿名

>匿名さん

この彫金師の男性も元婚約者も、恐らくはお子さんが居ない独り身の可能性があります。

もし、お子さんが居れば小室母子との関係は全力で止めますし、何らかのトラブルがあれば間に入ります。

元婚約者も代理人はいましたが、交渉に立ち合える身内は居ませんでした。

小室佳代は、こうした寂しい老人の心の隙間に入り込む能力に長けているのでしょうね。

これだけの騒ぎになったにも拘らず再び交際する彫金師の男性はネットなども見ないのでしょう。

仮に元婚約者や小室圭の事を知っていても、自分の寂しい気持ちを和らげてくれるなら世間がどう思おうが構わない!

残念ながら小室佳代の術中にはまってしまいましたね。

31
返信する
匿名

刑事告発されているのに随分呑気ですね。
国民は逮捕されるその日を心待ちにしてます。

45
返信する
匿名

最近、報道が少なくなったので、どうしているのかと思ったら…

また、婚活を始めていたとは驚きです。((((゜д゜;))))

以前付き合っていた彫金師の方が相手とのこと。遺族年金のことなど、何ごともなかったかのように涼しい顔をしていますよね?遺族年金の不正受給のことなどを含めて、再度、検察庁は再調査をするべきです。

この彫金師の方、KKママンには気をつけたほうがいいです。また、再婚に関してはないと思います。

KKママン、一日も早く逮捕されてほしいです。

33
返信する
匿名

>匿名さん

自分は皇室の一員だから逮捕されないって確信があるのでしょう。

これから小室母子の暴走がますます加速しますよ。

39
返信する
匿名

紀子と悠仁の抱える秘密を共有した瞬間に検察庁も手出しできない最凶の存在になれることが証明されました。
日本の恥部がここにあります。
アメリカも冷静に分析しているでしょう。

39
1
返信する
匿名

篠原さんの動画によれば、この彫金師の男性は佳代さんに関わる人の中で謎の死を遂げている一人となっていますけどね。
佳代さんの配偶者とその両親、彫金師とその配偶者の5人が全滅しているという動画があります。

27
返信する
匿名

佳代の弟(反社)が変死というネット情報もありました。
宮内庁がニューヨークへファーストクラスの佳与を乗せてやった時に、同伴した男性て誰でしたか?

6
4
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。