小室圭さん、皇室特権でウィスコンシン州ロースクールをリモート受講へ!政府はレポート担当職員の派遣も検討


文・もっちゃん

動き出した小室夫妻サポート極秘チーム

先月2月に、NY州司法試験を受験したと報道されている小室圭さん。今年の4月に、合格発表がなされますが、週刊誌等では、「小室圭さんは不合格となる可能性が高い」とも報じられています。

今回の試験で不合格となった場合、現在勤務している法律事務所も解雇される可能性が高いとも報じられていますが、そうした中で、眞子さんと小室圭さんの生活をサポートしている政府の極秘チームは、新たな計画に向けて動き出しているようです。

これまで、雑誌「月刊テーミス」が中心となって、政府が眞子さんと小室圭さんの生活をサポートするための“極秘チーム”を結成したこと、そして、小室圭さんに弁護士資格を獲得させるために、ウィスコンシン州のロースクールに再入学するという奇策を用意していることが報じられました。

NY州司法試験に不合格となった小室氏は2月に再受験だ。政府関係者は「2月の試験は合格率が低く、厳しい。それは本人たちも自覚しているようだ」と語り、続ける。

「眞子さんのために、小室氏をサポートしようと政府の“極秘チーム”が動き出した。内閣府で皇室に関わる職員を中心に、宮内庁に出向している外務省職員などによって構成されている。そこで準備されているのが『ウィスコンシン州のロースクールに入り直す』という“奇策”だ」

「月刊テーミス」(1月号)

当初は、いくつか存在する選択肢の一つとして、検討されていたこのウィスコンシン州のロースクールに再入学という案ですが、現在、勤務している法律事務所を解雇される可能性が出てきたこと、ビザが切れて、期間延長も難しい状況となってきたことで、いよいよ現実味を帯びてきているようです。

ついに週刊誌も報道

また、このウィスコンシン州のロースクールへの再入学というプランは、「月刊テーミス」と一部のネットメディアのみが報じていたのですが、ついに、「女性自身」(2022年3月15日号)も報道しました。

一般的にNY州で不合格だった者が、他州で司法試験を受け直すことはあるのだろうか。前出のリッキー徳永さんによれば、

「日本人が受けることが多いのは、NY州以外ではカリフォルニア州です。しかし外国人にとっては不利になる筆記試験の難易度が高く、NY州と比べても、日本人の合格率は低くなります。

NYで落ちて、ほかの州で弁護士試験を受けるというケースはほとんど聞いたことがありません。小室さんはM&A(企業の合併や買収)などに興味を持っているそうですが、その分野での仕事をするのであればNY州が最適ですし、ほかの州で受けるとしても、近隣のニュージャージー州やコネチカット州になるでしょう」

小室さんに提案されたのは、いわば“裏技”ともいえる方法だったという。前出のNY在住ジャーナリストが続ける。

「問題をビザ取得と弁護士資格取得に絞った結果、浮上したのがウィスコンシン州でロースクールに入学し直すことだったのです」

ウィスコンシン州はアメリカの中西部に位置している。

「同州には州内のロースクールを卒業すれば、無試験で弁護士になることができる制度もあるのです。具体的に言えば、ウィスコンシン大学やマルケット大学のロースクールを卒業すれば、試験を受けずに弁護士資格を得ることができるのです。これは“卒業証書特権”と呼ばれています。

小室さんがロースクールに入学し直せば、学生ビザを取得でき、眞子さんもその配偶者としてアメリカで生活し続けることが可能となります」

「女性自身」(2022年3月15日号)

この記事にもあるように、小室さんがロースクールに入学し直せば、学生ビザを取得し、眞子さんと共にアメリカで生活し続けることは可能です。



ただ、現在、問題となっているのは眞子さんがNYでの生活を気に入っており、ウィスコンシン州への移住を拒否しているということのようです。

サテライト受講を打診も

抽選無しでビザを更新し、米国滞在を確実にするには、ウィスコンシン州のロースクールへ再入学するほかないのですが、眞子さんはNY滞在を強く望んでいるという状況で、政府の極秘チームは、現在、ウィスコンシン州のロースクールの授業をサテライト受講できるように交渉しているそうです。

「眞子さんは、幼少期から赤坂の一等地に住んでいましたし、NYのような大都市での生活に慣れております。そんな眞子さんにとって、ウィスコンシン州のような田舎への移住は、あまり嬉しくないことのようですね。

小室圭さんには、“ウィスコンシン州のロースクールに入学するなら、一人で移住してほしい”と希望を伝えているようです。

ヘルズキッチンの家賃50万円のアパートは一人暮らしを行うには広すぎますが、それでも、眞子さんは、1億円近い貯金を持っていると噂されていますから、当面の生活費には困らないでしょう。

とはいえ、小室圭さんは、結婚した直後から眞子さんと離れて生活することには気乗りしていないようで、“なんとか、NYに住んだままで、ウィスコンシン州のロースクールの授業を受講し卒業できないか?”ということを政府の極秘チームに相談しているようですね。

そうした相談を受けて、政府は、NYの日本領事館などを通じて、ウィスコンシン州のロースクールに対して小室圭さんがNYに在住したまま授業を受けられるようにサテライト受講を許可するよう要請しているようです。

さらに、この極秘チームは、小室圭さんの弁護士資格取得を確実にするため、小室圭さんのロースクールの課題を代行するレポート担当職員の派遣なども検討しているようですね。



一部では、2度目の司法試験にも不合格となり、勤務している法律事務所も解雇され、小室夫妻の生活も窮地に陥るのではないか?などとも報じられていますが、実際のところは、政府による非常に手厚いサポートがあるため、今後も悠々自適の生活を遅れるでしょうね」(政府関係者)

皇室特権で、やりたい放題の小室夫妻。自由な生活を求めて日本を飛び出した眞子さんですが、今後も日本政府による手厚い保護で、優雅なセレブ生活を送ることとなりそうです。

果たして、小室圭さんの2度目の司法試験はどうなったと思いますか?また、このように日本政府がNYに移住したお二人の生活をいつまでもサポートし続ける事に関して、どのように感じますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

72 COMMENTS

匿名

ばっかじゃないの?
みんなおかしいよ。

地獄に落ちろ!

ウクライナに思いを寄せろ。ば〇夫婦。

116
返信する
匿名

Kに箔をつける為に国税いくらつぎ込むんだ!。
噂では、すでに7億円つぎ込まれているらしい。
こいつらに使った血税返せ!。

127
返信する


匿名

秋、親なんだから責任とれ!

裏口、盗作、誤魔化し、嘘つき、圧力

裏が好きなら表に出てくるな!

120
返信する
匿名

いまさら何をしても正体がバレているのに、無意味だ。

それより秋篠廃宮に向けて世の中は動いている。
本当にずれているよ。
頭悪い。

101
返信する
一般人の感覚

KKは結婚したのに、また学生やるんですか?

学費は?その間の生活費は?税金投入?

ところで、今年入学するとして卒業する時は何歳ですか?

そもそも、ニューヨーク在住でウィスコンシン州の弁護士資格が何の役に立つんですか?

ロースクールの課題を代行するレポート担当職員の派遣を検討って・・・これ悠仁さまのコピペの時と同じ手口でしょ?

レポート担当職員がコピペで課題提出したら卒業出来ませんよ!

というか、学校に入って課題や作文を他人にやらせるのがA宮家では普通なのですか?

いやはや、めちゃくちゃですね。

ここまでポンコツとは・・・

115
返信する
匿名

何の為に税金納めているのか、働くのがバカバカしくなってくる。
いつまで、この稚拙な夫婦の為に国民は首を締められるのか、凄くストレスを感じる。

95
返信する
匿名

何から何までおんぶに抱っこで小室夫妻を偽りの楽園の地に逃がせばいつまで安定した幸せが続くと思っているのですかね。
基本的に考え方を誤っているし、破滅の道をひたすら目指し、しかも政府絡みは皇室を排除する目的があるんじゃないかとさえ思えてしまう。
秋篠宮家は皇族とは思えない事を好んでするため、巷で言われている偽者説の疑いも否定できない。
彼らは黄泉に落ちるだろう!
逆らって反逆行為ばかりするのできっとそうなるだろう。

74
返信する
匿名

彼らはアホすぎて、黄泉の国ってなぁに?状態でしょ。

この漢字読めるだろうか。

50
返信する
冬篠宮イソ仁

小室圭が30歳過ぎにもなってなお、ウィスコンシン州の法律学校に入って学生生活を送り学生ビザを得る。2年後かな?卒業して自動的に弁護士資格を得る。眞子はその間、配偶者ビザで米国に居座る、という奇策については、本記事の引用の女性セブンだけでなく、既に多くのメディアで報道されている事実だ。

これは本当に酷い。このための学費も家賃も生活費も全部税金で賄われるのだ。眞子資金1憶円は手つかずで残っているぞ。あの秋篠宮文仁のことだ。「何かあった時のため、貯金は使わずにいなさい。家賃も生活費も学費も交通費もメイドサービス費も何もかも、こちらから仕送りするから」と。この段落については私の予想である。だが、結婚前から既に皇室特権を使いまくり、結婚後も変わらず継続しているのが明るみになっている。自分の貯金を使う必要があるとは思えないのだ。

さて、本記事の、

>この極秘チームは、小室圭さんの弁護士資格取得を確実にするため、小室圭さんのロースクールの課題を代行するレポート担当職員の派遣なども検討しているようですね。(政府関係者)

↑リモートを良いことに課題代行。これと同様の手口は、悠仁の作文コンクール盗作事件で発覚しており、秋篠宮家の得意技である。本記事を読む限り、出典のメディアの記載がないし、いくらなんでもこんなばれたらまずいことを、外務省の役人がしゃべるとは思えない。しかし、しゃべらなくても、課題代行については100%やる気満々なのは確実だ。

社会人を長年やってきたのでわかる。小室圭が前回試験に落ちたが、全面バックアップを命じられていた外務省の専門チームは、文仁やキーコ、自民党の幹部などから直接間接に「お前たちは何をやっていたのだ!次回は絶対に圭様が合格なされるよう、命を懸けてやれ!どんな手段を使ってでもだ!」と恫喝されたに違いない。

ちなみに圭が弁護士資格を得るために、一体何億円、税金が無駄に使われるのだろうか?外務省の人件費、現地警察の警護費、家賃学費その他諸々…

皇族って必要ですか?

96
1
返信する


匿名

田舎なんかいやよ!行くんだったら一人で行って、って、二人の間には、もうはや隙間風が吹いているのかな。
この人との結婚は生きるために必要、とか言ってたのに、今や、二人で居られるならどこへでも、って訳ではないんですね。

莫大な人件費を使っての信じられない過保護ぶりですが、中でも、レポート作成代行要員まで手配してもらっているの‥?
自分の力で何とかする、というのは無いんですね。
いつでも、この宮家ではこうしたやり方が標準ということなのでしょう。

75
返信する
匿名

紐育で代筆者に丸投げして
飲んだくれのご生活ですか?婿殿は。
30歳過ぎまで社会人として独立できないとは…。
ニューヨーク州の司法試験は不合格前提ですか?

返信する
匿名

皇族じゃないのに、なぜ政府のサポートがつくのですか?2人で頑張ってください。

愛する人とやっと結婚できたのですから、ウィスコンシンでもアラスカでもついて行くべきでしょう。ウィスコンシンなら日本がどこにあるかすら知らない人が多いので、のびのびできますよ。

74
返信する
匿名

>匿名さん

そう!小室圭は昔も今も一般人!国家機関が動く必要ないんですよね。

いい加減、自力で生活しろよ!です。

41
返信する
匿名

ウィスコンシンの大学って、入試は無いんだろうけど、学歴や経歴で入学許可の審査をするんでしょ、きっと。
どんな学歴を提出するんでしょうねえ。
またまた、日本の法律事務所やその他政府機関が大金使って奔走するんでしょうかね、このKKさんのために。
大金使ってアメリカの田舎大学を買収するんでしょうね、このKKさんのために。
その金の出処は、言わずとしれた税金。ということは、好むと好まざるに関わらず、納税者全員でKKさんを支援しているということになるんでしょうね。

でも、私の中には永遠に続く疑問がある:「なぜ????」
何かがおかしい。犯罪の匂いがプンプンとするKKさんに、なぜ日本国民を巻き込むのか?理解できない。日本国民、人が好すぎるのでは??。

73
返信する
匿名

>匿名さん

ニューヨーク州司法試験2回連続不合格で、ウィスコンシン州のロースクールも入学拒否なら良いのですが・・・

12
返信する
匿名

やべま○こ氏が書いた
A宮家アゲ記事、ヤフコメに取り上げられて、やっぱりフルボッコでした。
もうダメね。
ごまかされないわ。
ここまで嫌われたら、この宮家から天皇は無理でしょう。
言わば皇室の危機なんだが、この宮家の連中はアタマ悪いから理解できない。
おキコさんは「公務に出て挽回しなくちゃ」くらいのおつむのレベル。あの狐憑き顔で。
母親も息子も狐憑き。
今上が昨年来、げっそり老けたのはアンタらのせいだよ。
政府!
自浄作用期待をできないのが無念。
自然淘汰を待つしかないか。

67
返信する
匿名

>この極秘チームは、小室圭さんの弁護士資格取得を確実にするため、小室圭さんのロースクールの課題を代行するレポート担当職員の派遣なども検討しているようですね。<

おいおい。
これでは悠仁裏口入学方式そのものじゃないかよ。

ロースクールの課題さえ満足に仕上げられないケイ・キム君では、危なっかしくて誰も弁護依頼をしない。
この聞き捨てならない情報は、いまのうちにウィスコンシンのロースクールに教えておく必要があるし、この記事の英語版も同時にここに掲載して欲しい。

入学前から、レポート代行屋をセットしているなんて、いかにも紀子の考えそうなシナリオ。しかも日本から派遣するって、NY州弁護士資格を有する官僚から選出して、アメリカに転勤させ、税金で丸抱えすることになるので、恐ろしく予算の無駄使いになる。

テレビでおなじみの山口さんのような人が選ばれるんだろう。

54
返信する
匿名

アメリカでそんなことが通用するなんて!
と思ったけれど
「ディプロマ・ミル」っていうのがあるらしいですね

11
返信する
匿名

The ASA MAgazine によると大麻の合法非合法州の整理がでています。
・紐育州は、医療目的も嗜好目的も合法
・ウィスコンシン州は、逆にいずれの目的も違法
とされています。

夫婦がウィスコンシンへの移住を拒否する理由として考えられることって、これぐらいしか思い当たりませんが。
もし吸引する習慣がないなら、ウィスコンシンで勉学に励み、住宅も安い同州に骨を埋めるのも悪くないはずで、キッコーマンなども進出しているので、見て子の実家が支店でもつくり、形ばかりの自宅勤務者として雇えば国費投入などなしで、飼育できるはずです。
眞子も英会話教室に通って、ちゃんと自力で暮らせるように、勉強しなくてはだめですから。

38
1
返信する


匿名

これから眞子はアメリカでおかあさんにならなくてはなりません。NYなんかに居ては家計が大変です。
なるべくラストベルトの閑散州に移り、現地校で子育てしなくては、日本人学校なんて夫が学生では到底無理でしょう。
夫にはリモートでもできる仕事を探し、出自からみても、コリアンタウンの中に住んで、毎晩夫婦の大好きな韓国料理に囲まれて、日本人などほとんどいない街<心のルーツ>を探すべきです。

記者会見で日本人に向かって喧嘩を売り、最後は石以て追われるような出国をしたのですから、死ぬまで二度と再び帰国すべきではありません。あのパスポートは片道用。帰国印はないまま、眞子は子供もろとも、完全にアメリカの土になることで、皇族失格となった責任をとるべきです。

46
返信する
匿名

職も住居も不安定なのに子供を産もうなんて冗談じゃない。
まずは負債の生活を自力で安定させることが先でしょう。
これ以上日本の血税を食い潰す害虫が増えては困ります。

38
返信する
匿名

リモートで勉強させろ。誰か大学側で端末操作する人が必要ですね。そのためにK・Kの為に端末を置いて教授が端末操作するんだ。
K・Kって何様か?お前、ウィコン州とかへ行けよ!!。
大学側の教授は反対すべきです。こんなアホなやつを相手にしては行けません。例え、卒業出来ても社会の役に立つ人にはなれませんから。いつまでも日本の恥さらしで生きて行く人達ですから。わがままは早いうちにダメって言いましょう。

50
返信する
匿名

無理を依頼するにはまたまた寄附が必要です。
紀子が新宮邸造営で過大に予算づけさせたものから中抜きした秘密横領資金から一億円も寄附すれば、YESになってしまうんでしょう。悠仁のツクフへの賄賂寄附の十分の一です。

悠仁の遺伝子上の母は卵子提供者のM子だともいわれているので、Kからはいくらでも搾り取られますよ。

37
返信する
匿名

まず、ウィスコンシン行ったことあるのかね?ミルウォーキーでもショボすぎ。せめて隣のシカゴだろうに。

住む予定もないあんなど田舎で弁護士資格とっても何の役にも立たん。卒業証書の付録で弁護資格がついてくるって、金さえ払えば誰でも取れるショーもないレベル。

学生ビザ延長してアメリカに居座るためだろうけど、世界レベルでアホ丸出しの自覚なし。これ以上、日本の恥を海外で晒さないで頂きたい。

39
返信する
匿名

> 2月の試験は合格率が低く、厳しい。

いえいえ、合格率が低いのは7月の試験で落ちた人を集めた試験だから。

理解できないから落ちたのに、
その人達にまた試験を受けさせても落ちてしまう、という事です。

小学3年生に高校3年の数学を解かせる事はほぼ不可能。

わからないのです。

理解できないのです。

フォーダムの生徒は93%合格したのに、、、コムロは落ちた。

デカい頭なのに頭の中は、どう人をだましてお金を巻き上げるかしかない。

21
返信する
匿名

>匿名さん

マーティン奨学金を貰い論文コンペも優勝したのに司法試験2回連続不合格で別の州のロースクールへ再入学は全米初の快挙!

いや、唯一の汚点です!

19
返信する
匿名

田舎暮らしが嫌なのにウィスコンシン州で弁護士資格取ってどうするんでしょうか?NYからリモート弁護士にでもなるおつもり??
意味がわからない。

33
返信する
匿名

>匿名さん

そうですよね。ウィスコンシン州の弁護士試験はその州のみ有効ですから、ニューヨークに居る間は役に立ちません!

そんな役に立たないモノに、多額の税金も職員を投入します。

15
返信する
匿名

KKにレポート担当、悠仁くんコピペでは、紀子の鶏の絵は疑わざるをえない。

イギリス、ジョンプレイヤー社の鶏の絵とそっくり。悠仁くん小笠原作文と、同じ臭いがする。

鶏の絵。見つけた人はすごい。悪いことはできないと思う。

34
返信する
匿名

確かに!
鶏の絵の構図はそっくりですね。
雄鶏と雌鶏が左右逆転している以外は。
コピペや拝借はもう一家の伝統なのですね。

ちなみに、構図拝借だけではなく、下絵だけ描いて、あとは先生が上手に彩色なさったものを、「先生には少し手直しを頂きました」みたいな感じで‥?

23
返信する
匿名

誰もが絵を上手に描ける訳ではないのに、皇族として作品を出品しないといけないのは大変だろうとはお察ししますが‥
それなら、代行を依頼するより、いっそ堂々と模写作品として出品すれば良かったのに。
美術の授業で、模写ってちゃんとありましたよ。

17
返信する
匿名

転職が多く、なかなかキャリアが定まりませんね。
せっかく学費の高い学校を出してもらったのにね。

26
返信する
匿名

よほどの弱みを握られているのだろうかね?
やっぱり民間からのお嫁入りは駄目なんだね。

ミチコサマの頃から大失敗でしょう?これは。
次男坊を育てたのも、
お嫁さんにあの方をお迎えしたのもこのお方ですからね。

27
1
返信する
匿名

小室が好き勝手に生きられるのも眞子を溺愛する秋篠が望む物は全て与えているから。
そんな事ができるのは、美智子が今でも皇室全体に幅を利かせているため。
宮内庁も美智子には全く頭が上がらず恭順を誓うようなイエスマンばかりの庁。
もはや宮内庁は不要。

それに加えてズルヒトが天皇になってくれると自民党は、いろいろと都合がいい。
だから党挙げてのズルヒト応援団で絶対ズルヒトを天皇にしようとしている。
私達にできる事は選挙で自民党には投票しない事。
これでかなり美智子と秋の好き勝手し放題を防げるはず。

24
返信する
匿名

KKがNYで法学部に入る時、宮内庁は必死の「小室は優秀作戦」を展開して国民を欺こうとしていたけど悉く失敗してるね。

フォーダム大でのマーティン奨学金は、その年で非常に優秀であり、第三者の資金援助がない人を優先し受給する、はずが、脳みそが合わせ味噌のKKは、日本国の税金ガバガバ使い放題なのに受け取った。当然、箔付けのために日本国が動いたわけだけど、それにはフォーダムへ多額の寄付金が、また税金から流れたわけですよね。本来受け取るべき生徒が受け取れなかった事は大問題。

加えて脳みそが合わせ味噌のKKは、マーティン奨学金受給者で司法試験に落ちた史上初の恥ずかしい人間となりました。www まあ、当然ですけどね脳みそが合わせ味噌なんですから。

司法試験を受けると落ちてしまうから、試験なしで弁護士になれるウイスコンシンを選んだ抜け目のないKK。頭悪いくせにこういう事には抜け目がないズルさ。さすがは秋篠の娘婿だけある。秋篠の家族になるためには、卑怯中の卑怯、ズル中のズルでなければファミリーメンバーにはなれないという鉄則がある。

弁護士資格を持つと国連にも働きやすくなるしね。アキの企みなんだろうね。でもさ、
身の丈に合った職業じゃないと またとんでもない大失敗を必ずするよ。あれだけ天皇陛下に身の丈に合った云々言ってたのにねえ。。。

27
返信する
匿名

>匿名さん

しかも2回連続不合格ですから、さらなる快挙です。

もう誰も破られない唯一無二の記録でしょうね。

13
返信する
匿名

愛子様が天皇になってもらうには、国民は具体的に何をどうすればいいのでしょうか?
ここでナマズを叩いても愛子さまは天皇陛下になれないし。。。他には宮内庁に苦情メール入れるぐらいしかできない。。。

21
返信する
匿名

この一家のお話、登場人物がどれもこれも酷過ぎ。
怪談でもあり得ないレベル。

24
返信する
ご皇室は性善説

KKが何を目的に米国法曹資格を目指しているのか。
国民を敵視している眞子に言われたとおり「海外に拠点を作る」ことだとしたら、自分を批判する国民を嫌い、誹謗中傷する輩と軽蔑し、敵視している元皇族に国税を湯水のように使うことが日本の国益になるのだろうか。

象徴たる天皇の男系親族として国民に奉仕すべき皇族が国民に対して敵視、軽蔑することは、即ち日本国への敵視、軽蔑である。これこそ反日行為と言えよう。
そして、圭の米国弁護士お受験も、反日思想の為せる事としたら、とんでもない話である。しかも、自費でなく彼らが嫌いな日本国の国費である。

これらの郎党が将来の天皇家になるのである。心ある宮様方が老齢にして男子の後継者を持たず、天皇家も敬宮殿下が女子というだけで皇位を継げないのだから、確実に天皇家になる。秋篠宮一党の悪口を言っているだけで済んでいる連中が多いが、近い内に天皇制を続けるのか廃止するのか、という究極の選択を迫られているという意識をどれだけの人が持っているのか?

19
1
返信する
匿名

キコの鶏の絵はキコは手伝っただけでしょ。皇族は箔を付けるために いろいろプロの方の手を借りてます、、、と言うよりほとんどプロの方の作品に皇族が色塗りを手伝ったりして、皇族の名前で公開します。

14
2
返信する
匿名

おやまあ紀子さんか応援団からの書き込みなようですね。

自作でもないものを、自分の作として公表するしかないのは、習い事を幼いころからさせられなかった川島家の問題で、字も下手だし、学生時代に趣味らしい話題が全くなかった貧困家庭の子女の特徴でもあるのですよ。プロ作品に自分の名前をつけるようなことをするのは紀子だけでした。ほかの御皇族は紀子のようなことは腐ってもなさられませんから。

さらに精神薄弱の息子に至っては、何の才能もなく、療育も受けていないので、完全に外注してしまっているのです。
先日、自閉症作家の絵画展を見ましたが、常人にはまねができないような素晴らしいものでした。
同じ筑波でも、支援校のほうを選択していれば、いまごろは御障碍はあるが一芸に秀でてはいると認知されていたかもしれないのに、裏口入学にばかり奔走してきた結果、裏口は刑法犯だとまでいわれるほどに評価を下げてしまいました。

16
1
返信する
匿名

皇室なんて税金を湯水のように使いまくるだけの何の価値もないバカの集まり。廃止にすればいいのに。

12
2
返信する
匿名

悪いのは、もともとAZ家の次男でしかなかった偽皇族と嫁入り前の家系調査を拒否した水平家庭故の偽装体質。存在自体違法な偽宮家であり、皇族費詐取ですから。

両陛下や高円宮家、三笠宮家などを巻き添えにしようとする紀子の手先には要注意です。

15
返信する
匿名

優秀アピール=実はその逆、と覚えておけばいいのね。

敬宮さまのことを、宮内庁はいちいち優秀アピールなんてしないものね。
本当に優秀な方にはアピールなんて必要ない、ごちゃごちゃと飾り立てる必要がない、ということね。

19
返信する
匿名

雅子さまの芸術作品は拝見したことはないけれど、ご成婚前に、どなたかに送ったクリスマスカードとかお礼状の写真を見たことがあります。
流麗で知的な感じのする文字でした。
書道なども達者でいらっしゃるのでは。

17
返信する
匿名

> 雅子さまの芸術作品は拝見したことはないけれど、ご成婚前に、どなたかに送ったクリスマスカードとかお礼状の写真を見たことがあります。
流麗で知的な感じのする文字でした。書道なども達者でいらっしゃるのでは。

あのクリスマスカードは雅子様から御両親へ婚約内定した年に送られたものです。あのカードを見た時、やはり皇太子妃となるような人は違うと痛感しました。文字に賢さと気品が溢れ出してました。

キコが自分の名前を書いた文字を見た事がありますが、え?これが???ってレベルでおバカな人の文字です。恥ずかしいから文字を書かないで欲しい。

12
返信する
匿名

「レポート担当職員」って、端的に言えば、ゴーストライターでしょう?
日本政府が公認で、そんなもんをつけたら、日本の公正さに関する信用が台無しだわ!

15
返信する
匿名

噂によると、アメリカのアングラビジネスで、金さえ出せば、医師免状も、大学の卒業証書も、弁護士資格証明書も、何でも買えるらしい。だから、インチキ医者も、インチキ学者も、インチキ弁護士もたくさんいるらしい。胡散臭い国家の幹部の子供などは、有名大学卒業証書をお金で買うらしい。
だから、KKもそれを見習って、弁護士資格、買ったら??日本国家もきっと応援してくれるよ(プッ)。

返信する
匿名

日本政府も喫緊の課題が山盛りでしょうに。
あんな夫婦にかまっている暇はないはずです。

返信する
匿名

2度目の「不合格」想定後のシミュレーションをみると、もういい加減、政府もKK夫婦をサポートするのを辞めたら?と言いたいですね。

ニューヨークにいながら、ウィスコンシン州のロースクールにリモート受講って・・・また、菌琳のコネチカット州とペンシルヴェニア州、さらには西のカリフォルニア州まで枠を広げ、それでも弁護士資格を取ろうと考えるなんて・・・このままずっと、学生のつもりでいるのかしら?

さらに驚いたのは、ウィスコンシン州は州内のロースクールを卒業すれば、無試験で弁護士資格が取れることです。今まで、日本、世界各国、アメリカ50州、すべての週で司法試験があるとばかり思っていたので・・・卒業証書特権という言葉にも首をかしげたくなりました。一言で言えば、KKは学歴、肩書コレクターなんでしょうね。

もう一度、言います。
今後、KK夫婦のサポートを日本政府は辞めてください。

返信する
匿名

コムロの中には何ひとつ真実がなくウソで作り上げた自分。

ちょっと触っただけでもメッキがポロポロと剥がれてくる。

そんなオトコに夢中になってるの異常さ。

マコよ!おまえは養豚場に行きなさい。ブヒ。

返信する
匿名

そうまでして婿殿に箔付けしたところで、
張子の虎。
ところで「王子」のご母堂と爺さまはいま何処?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。