「雅子さんを抜かなければ、実家に帰ります」新年祝賀の儀“秋篠宮の乱”の首謀者は紀子さまだった!?宮妃に遠隔操作されるラジコン殿下の醜態


文・もっちゃん

マスコミが報じない秋篠宮殿下の失態

今月1日に執り行われました、天皇皇后両陛下が、皇族方や三権の長、各国大使らからお祝いの言葉を受けられる「新年祝賀の儀」。天皇皇后両陛下や愛子さまの凛とした佇まいに賞賛の声が上がった一方で、秋篠宮殿下が犯した大変な失態も話題となりました。

こちらのチャンネルの動画でも、すでに何度かお伝えしていますが、天皇陛下とその他の皇族方が宮殿に入られる際に、秋篠宮殿下は、天皇皇后両陛下の長女である愛子さまの前を堂々と歩き、さらに皇后雅子さまを追い抜くという失態を犯してしまったのですね。

このことは、TwitterなどのSNSでは、大変な話題となり、秋篠宮殿下に対して、批判的な意見が殺到した一方で、マスコミや週刊誌等のメディアでは、全く触れられていないようです。

小室圭さんと眞子さんの結婚問題などでは、あれほど大騒ぎしていたワイドショーや週刊誌等のメディアがこうした重大な事件に関して全く触れないことに、違和感を覚える方も多いのではないかと思いますが、このことにもやはり理由があったようです。

というのも、ネット上で大騒ぎとなった宮殿に入られる際の列の順序なのですが、実は、事前に宮内庁からの指示で、秋篠宮殿下が愛子さまの前を歩かれることは決定していたようなのです。

すべては宮内庁の予定通り?

それも、どうやら、この秋篠宮殿下が愛子さまの前を歩かれるというこの順番は、儀式の直前に決められたのではなく、11月の段階で決定され、皇室記者らにも伝えられていたようなのですね。



皇室研究家で、ノンフィクション作家のつげのり子氏が、11月に執筆したネットニュースの記事で次のように書いています。

愛子さまの初公務はいつになるのかというと、現在のところ報道されているのは、来年1月1日に皇居・宮殿で行われる「新年祝賀の儀」である。皇后陛下を始め女性皇族方は、最も格式の高い正装であるローブデコルテに身を包み、勲章やドレスグローブ、ティアラを着用され、華やかさに目を奪われるほどだ。

 そして以前と違うのは、会場となる宮殿・松の間に入られる順番だ。これまでは天皇皇后両陛下、秋篠宮皇嗣同妃両殿下、眞子さま、佳子さまの順番だったが、来年からは秋篠宮皇嗣同妃両殿下の後、佳子さまの前の順に愛子さまが登場されることになる。

「Yahoo!ニュース個人」(2021年11月22日配信)

こちらの記事によると、当初、宮殿に入られる順番は、秋篠宮殿下、紀子さま、愛子さま、佳子さまという順序が予定されていたようです。服喪期間中のため紀子さまが欠席されたことを除けば、残りは予定通りだったようですね。

大変なハプニングであるとして、ネット上で大騒ぎとなったこの入室順序ですが、宮内庁としては予定通りであったようです。

ちなみに、Twitterユーザーの中には、この宮殿に入られる皇族方の順序はどこが決定したのか?と宮内庁に電話で問い合わせた方もいらっしゃったようで、つぎのように返答があったそうです。

入室の順番を決めたのは宮内庁だそうです、次期天皇と言う事で覇気の無い若い女性で秋篠宮は暫定で決定では無いと言っても宮内庁の決めた通りと言うので入室の仕方からして不自然だった。

どうやら、宮内庁の中では、皇嗣である秋篠宮殿下は、皇位継承順位1位の暫定的な次期天皇候補として実質的な皇太子扱いがなされているようですね。

宮内庁の方針に不服の紀子さま

皇室内の序列として、皇太子扱いの秋篠宮殿下が皇后雅子さまの次に位置する。今回の「新年祝賀の儀」もそうした序列に則って、決定されたようですが、どうやら、紀子さまなどは、それでも納得されなかったそうです。

ある宮内庁関係者は、今回の入場の順序を決定する際に発生したトラブルについて次のように語ってくれました。

「現在、皇太子の地位が空位ということもあり、宮内庁は、皇室内の序列の設定に大変苦慮しているようです。



もともと、上皇陛下が退位される際に開催されていた有識者会議では、今上陛下の即位後に秋篠宮殿下の称号を皇太子とする案が有力でした。

2017年3月のヒアリングでは、“皇室典範を改正しなくても、秋篠宮さまを皇太子とすることが可能だ”との発言があり、加えて4月4日の会議においても委員から“歴史上は次期皇位継承者は兄弟でも皇太子と称されることが大半だった”との意見が出されていたのですね。

宮内庁でも、こうした有識者会議での案に沿って、秋篠宮殿下を皇太子とする方針を固めようとしていたのですが、殿下は、皇太子という称号を受けることに難色を示され、結局、皇嗣という称号を得られたのです。

こうした敬意もあって、宮内庁内では、殿下は、実質的に皇太子扱いがなされているようですね。今回の宮殿への入場順もそうした方針に則って決定されたようです」(宮内庁関係者)

ですが、こうした順位に不服を示されたのが「新年祝賀の儀」を欠席された紀子さまであったそうです。

「紀子さまは、皇位継承順位1位の秋篠宮殿下が、雅子さまの後ろを歩かれるということに対して、強い不満を表明されました。

公式内の正式な序列である班位においても、皇后陛下が皇太子より上位であり、この順番を崩すことはできない、ということを何度説明しても納得して下さらなかったようです。

もしかすると、紀子さまは、班位と皇位継承順位の違いを理解されていないのかもしれないですね。“何が何でも、殿下が陛下の次でないと、納得できない”といったご様子で不満を表明され、しまいには、殿下に対して“雅子さんより前を歩かないなら、私は実家に帰ります“とまで仰られました。



こうした紀子さまの我儘には、さすがに殿下も困り果てたご様子でしたね。実際に、新年祝賀の儀で宮殿に入られる際には、殿下が一瞬雅子さまの前を歩かれる場面もありましたが、あれも紀子さまからの強い要望に逆らえず、やむなく雅子さまに対して、あのような無礼を働かれたのかもしれません」(前出の宮内庁関係者)

非常に多くの国民から非難を浴びることとなった「新年祝賀の儀」における秋篠宮殿下の暴挙ですが、ああいった行動の裏には、雅子さまに対抗心を燃やす紀子さまの強いご意向が関係していたのですね。一体、どこまで皇室をかき乱せば気が済むのでしょうか。

ご拝読ありがとうございました。

12 COMMENTS

匿名

バラック紀子の乱。
両陛下はじめ、紳士淑女であらせられる他の御皇族方を尻目に、いまや自制心を失い、我が儘放題の紀子。
どんなに非常識な行動であれ、取り押さえられないならどんどんやってやるんだという紀子の皮膚感覚がよくわかる良記事でした。

この結果が御サイト既報の宮家会議による「秋篠宮家廃嫡決議」となっていったわけですね。

昔風にいうならば文仁の行動は「この狼藉者め!」と罵声が浴びせられ、もし幕府で上様の前においてこのような序列無視の非礼行動をとれば、即時切腹を命じられかねない大事件になっていたことでしょう。

紀子が延々駄々をこねるから、背後の解放運動団体が目障りだから、と官僚の事なかれ主義が災いして、宮内庁もついつい要求を入れてしまう・・・
この「ちょっとだけ」「今回だけ」の秋篠宮家優遇措置が、既成事実化すると、じわじわ両陛下と愛子さまの存在が軽んじられ、民意無視の皇位継承が強行されかねません。

いまこそ、秋篠宮本人のDNA鑑定と、上皇上皇后の火葬禁止を決定し、皇族の血が全く入っていない、典範違反である一民間人への皇位継承や、長女が年金詐欺等の容疑をもたれる義母がいる暴力団関係者一家と結婚した「穢れたる偽宮家」への皇位継承は断じて許されないことを、国民運動として政府に示す必要性を痛感させられた次第です。

118
1
返信する
匿名

え?川島家って秋篠宮邸に同居してるんじゃなかったの?
皇居近くの日テレ跡地に、川島家のために豪邸建設中という噂でしたが、もうできたのかな。

81
返信する
お妃教育を途中で辞めた、おバカさん

子供じゃあるまいし、自分の思い通りにならなければ嫌だなんて、何処までもバカ丸出し。まして、長年決まっている皇室の行事を、たかだか皇嗣夫人の一言で変える必要がありますか?
上皇陛下の時だって当たり前に上皇・上皇后・皇太子(今上陛下)の順でしたよ。

実家に帰りたければ誰も止めません。二度と戻って来ないでくれたら嬉しい。

107
返信する
匿名

「実家に帰ります」って、ここで噓くさい。
キコさん、実家ないもの。
キコさんと弟が成人に近い年齢になっても職員住宅(団地)に居座ってた両親。
カワタツさんの退職金でやっと中古マンション購入して、でも結局はそこに住まない。
両親と離婚した弟と弟の子供(キコさん姪)全員、宮邸に住んでいるって噂。
実家に帰るどころか、宮さまである旦那を追い出しかねない。
「軒を貸して母屋を取られる」
雅子さんを抜かなければ、アナタ出てって・・・でしょ。

76
1
返信する
ここまで来ると、詐欺の宮ですね

>カワタツさんの退職金でやっと中古マンション購入して、でも結局はそこに住まない。

じゃあ、川辰さんが亡くなって、マコロム夫妻が行ったマンションがそこですか?
まさか、遺体を宮邸に持ち込めませんからね?

そこでも、国民にはマンションに住んでいるふりをして騙したのかな?

64
返信する
匿名

皇室身位令を読み直しているのだが、どう考えても、敬宮さまの上位に佳子さまが来るはずはないようにしか読めない。秋篠宮と紀子さんは”皇太子、皇太子妃扱い”で上位に来てしまうようだが、佳子さんについては天皇の兄弟の子孫であり、天皇の長子に該当する敬宮さまの下位に来るはずなんだけどなぁ。
そもそも、正式に皇太子になったのではなく、あくまで辞退したのだから、秋篠宮と紀子さんも天皇の兄弟ということで敬宮さまの次位にならねばならないはず。皇室身位令が現行法ではないとはいえ、戦後も慣例として準用してきたのだから、それ以外の恣意的な判断では合理的な説明はできない。合理的といえば、身位の序列は皇位継承とイコールでなく長系の順になっているのは、基本的に本人の前後に一番近い家族が来るようにしているからであり、その方が血縁関係が分かりやすく合理的といえる。
そもそも、皇后が皇太子の上位にあり、太皇太后、皇太后より上位にあることはとっくに知っているはずだろうに、紀子さんは何をゴネているんだと呆れるばかり。皇后はあのお方が猿真似をしてきた上皇后よりも上位なんです。まぁ、皇室身位令に上皇后なんて歴史にほとんど例を見ない新型の称号なんぞ登場してこないのですが、皇太后に準じると考えるべきでしょう。あと、上皇はどうなるんだろうか…まぁ、今上天皇を第一に重んじるということで皇后の次位に来ても良いと思うけど。
とにかく、ただでさえも面倒臭い慣例なのだから、そこに輪をかけたような面倒を起こすなんて、本当に他の皇族のことを考えない人ですよ、紀子さんって人は。

64
返信する


匿名

そもそも皇太子妃でもないキコなのに、雅子様の頭上を飾った美しい皇太子妃のティアラをちゃっかり付けてたのにはとても腹が立ちました。

キコが50代という事を差し引いても、同じティアラとは思えないほど輝きが全く無かった。まるでメッキのイミテーションに見えた。
選ばれし人には輝くが、ニセモノには輝かない。あれは珍妙だった。

ミチコの悪事はネットが無かった時代だったからほとんどバレなかったけど・・キコはリアルタイムで倫理違反して男子を産み、川島一族を金満で肥えさせ、長女を皇族特権で海外に逃がしたり、あらゆる野望を叶えるため現在進行形だ。

それを恥とも思わず突き進む強欲さはアチラの国の血のなせるワザ。
日本人から見たらとても醜い行為という事を自覚できないんでしょうね。

首周りに真っ赤な跡があったり、どこからどうみても異質な息子。
10年以上も罰則付き報道規制してる男子をショーライの天皇にするため、特権と圧力で裏口入学させる高学歴に囚われた見栄っ張りで厚顔無恥な母親。
本当に愚かで呆れるばかりです。

70
返信する
匿名

ここで紀子が「実家」と呼んでいるのは、カワタツの遺体を安置していた中古で買ったとかいうボロアパートのことでしょうかね。
テレビに入り口だけが映っていましたが、UR団地でももう少しマシかというしょぼい代物だったので記憶に残っています。紀子は「マンション」と言って欲しいのでしょうが、階段の作りからして、あれは地方の市営住宅や改良住宅の昭和40年代築風のものでした。

もちろん、文仁が飛び出して流れ着く先はいつもの世田谷夫人の隠れ家でしょう。或いは安西家に寄宿させてもらうかです。
一応はあちらさんちでも次男なようなので、紀子が割り込んできて相続権を主張されるとなると、きっと実の兄妹が嫌がりますね。
なんだか紀子が絡むと、あちらさんの家でも、角田家と小室家のような関係に陥りそうです。

40
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。