紀子さま「悠仁の妃は、雅子さん超えの超高学歴で!」 始まった将来の皇后陛下探し


12月6日に、「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案に対する附帯決議」に関する有識者会議が首相官邸にて執り行われました。かねてから、愛子さまの御成人の行事の直後に有識者会議の開催が決まっておりました。これは愛子天皇待望論が高まることを牽制して、敢えてこの日程にしたというのが、ジャーナリスト界隈での認識です。

その有識者会議では、国民が最も関心を寄せる「女系・女性天皇の議論」については扱わずに、「今上陛下から秋篠宮皇嗣殿下、次世代の悠仁親王殿下という皇位継承の流れをゆるがせにしてはならない」という骨子を明らかにしました。

すなわち、「悠仁さま迄の天皇の継承は既に確定している」と、女性天皇の議論もせずに、まるで既に決まってしまったかのような方向性を明確にしたといえるでしょう。そして、皇位継承権をもつ常陸宮さまについては言及せずに、「悠仁さま迄」を明確に皇位継承者として見做すのは、明らかに秋篠宮家の「御意向」を踏まえたものであると言っていいでしょう。皇位継承は、「男系男子」であるというよりも「秋篠宮家」“のみ”であるということを、このタイミングで了承して国民に知らしめたのが、今回の有識者会議であったといえます。

こうして磐石の体制を整えた紀子さまは、皇位継承問題に関しては胸を撫で下ろしておられるようです。そして、次のステップに移られました。それが、遂に悠仁さまの“お妃候補”の方向性をまとめ始めたとか。当チャンネルでも再三お伝えしてきました通り、紀子さまは悠仁さまを東大に進学させたいと考えておられます。しかし、その企みは私たち国民に広く知られるところとなり、東大進学計画は危うくなっています。もっとも、悠仁さまご自身が勉学に励み、学力を上げる分には全く問題ないのですが、どうしても得意のロイヤルパワーを使った「お家芸」で東大進学を画策してしまうあたりに、国民は怒りを感じてしまうのです。

そして、最近になって悠仁さまの将来の“お相手探し”に着手されたそうです。既に『週刊女性PRIME』においても、紀子さまは佳子さまの結婚相手を「徹底的に調べ上げる」ことを報じております。(https://news.yahoo.co.jp/articles/bea67cff5ba842f4a17e6e8fb883546b3910be25)

ですから、悠仁さまのお妃候補ともなれば、何年もかけて隈無く調べ上げますから、今から調査を開始するのでしょう。紀子さまが悠仁さまのお妃候補として考えている女性も学歴重視です。やはり、雅子さまの「ハーバード大卒」という経歴に対して異様なほど対抗心を燃やしておられます。

具体的にはヨーロッパなら「ケンブリッジ」か「オックスフォード」、アメリカなら「スタンフォード」か「MIT」の出身が望ましいという希望があるようです。秋篠宮家の職員は次のように証言します。

紀子さまは最近、海外に住む日本人で悠仁さまと同世代くらいの良家の娘さんを探し始めています。「ひきこもり(雅子さまのこと)と被るハーバードはダメ!!それ以外の有名な海外の大学に進学する娘じゃなきゃ悠仁には不釣り合い!」なんて仰られております。とにかく海外志向が強く、御子息たちには「雅子を超えろ!愛子に負けるな!」「愛子より英会話ができるように!」というのが口癖でした。悠仁さまが東大にいけなかった場合、とりあえず学習院に入学していただいて、すぐに海外に留学し、海外の有名大学卒という肩書きと、超高学歴な結婚相手を探そうとするプランもあります。(秋篠宮家職員)



恐らく、悠仁さまの東大進学が叶わなかった場合も想定しているのでしょう。学習院では絶対に満足しない紀子さまですから、悠仁さまが「学習院大学卒」という経歴がつくのは許せないはずです。ですから、ロイヤルパワーで海外留学させて、海外の大学卒という経歴を悠仁さまに与えたいと願っているのが丸わかりですね。思えば、眞子さんも佳子さまも海外志向の強い方でした。これは紀子さまのお考えが反映されていたからでしょう。

紀子さま自身は、帰国子女でありながらも、雅子さまと比べ「語学力」・「学歴」・「国民からの人気」のどれをとっても二番煎じという状態です。ですから、息子の悠仁さまは、是が非でも愛子さまに「全て勝つ」というのが、紀子さまをここまで熱くさせている所以でしょう。しかし、雅子さまは紀子さまや悠仁さまとの比較対象として愛子さまを育てようとは思っていないようです。さる宮内庁職員は次のように語ります。

雅子さまは大変優秀でその学歴も文句のつけようがないことはご周知の通りですが、当の雅子さま自身は学歴にあまりこだわりはないようです。「大学なんてどこでもいいですから、そこで何をどう学ぶのかが重要ですよ」と、娘の愛子さまに仰っていたのを聞いたことがあります。また、語学に関しても「拙い英語でもいいから、相手に思いやりをもって接してごらん」と、英語の発音だとか文法だとかの前に、心構えの大切さを教えていることが多いように見受けられます。(宮内庁職員)

紀子さまの闘争心には全く反応しない、雅子さまらしい「帝王学」ですよね。こうした教育の成果は、先の愛子さまのご成年の際にも分かるように、国民にまで知れ渡るものです。

今回は紀子様と雅子様の教育方針についてご紹介しました。親が変われば教育方針というのはここまで変わってしまうのですね。私には悠仁さまが不憫でなりません、、、

悠仁さまと愛子さまが、これから先どのような皇族に成長し、私たち国民の象徴となっていくのでしょうか。私は今、一抹の不安と希望が、入り混じっております。

11 COMMENTS

特命希望

今、悠仁親王ブータン旅行中の画像を貼り付けた真魚さんのTwitterを見まして、
「はああー」と思いました。
母親である紀子妃をどかそうとして、そのお尻を叩いている悠仁親王。
精神的に追い詰められた家庭内暴力でもない限り、
子供が親に手をあげると言うのは、私の中では物凄いことです。
(家庭内暴力自体が物凄いことですけど。)
ふざけてでも、軽い気持ちでも、親をペシペシ叩くなんて私にはあり得ません。
悠仁親王は、もう人格形成期は過ぎているので、お気の毒ですね。
皇室41年ぶりの唯一の男子、将来の天皇と育てられたのでしょうか。
能力的にも性格的にも即位は無理なように思います。

83
返信する
匿名

今から40年くらい前に、
親から叱られた予備校生が両親を金属バットで撲殺した事件があった。

子供に過度の期待を掛け過ぎる事が子供を追い詰めるだなんて、
やってはいけないことだなんて、
それまで気にする人はいなかったから、
事件は日本中に衝撃を与えた。

子供に対して、もっと頑張れとか、良かれと思って口にしちゃだめなんだな、
金属バットを振り回した子供だって、中学卒業までは親の言う事を聞くいわゆる良い子だった。
でも進学校で落ちこぼれてそれから精神を病んでの犯行だったね、
似たような事を子供に言ってきた大人達は本当に震え上がったんだよ。

中学と高校とで、学習内容は結構違って、
地頭が良くないのに猛勉強して成績を保っている子が、
高校で落ちこぼれるのは良くあること。

敬宮愛子殿下のような、読書家で生き生きした作文が書けるタイプ、つまり自分なりの考え方を持てる子は、
レベルが上がってもしっかり付いてゆける。
逆のタイプは応用問題に弱い。
例えば大学受験だけれど、
国立大学だったら、難関と言われる学校ほど、応用問題のウェイトが高い。
一次試験の共通テスト、マークシート問題の配分が、
駅弁大学と呼ばれる地方国立だと7割で、
旧帝大なら逆の3割って感じ。
東大は応用問題で点数を取れる子だけが入れる。
東大合格者を出す進学校は、そういう子が集まっている。
高校まで来れば、もう学習時間に比例しない。
部活動やったりテレビドラマ見ながら成績を保てる子と、
机にかじりついても伸び悩む子に分かれる。

木とか草とかって、表現力に難がありそうな、あの感じ。
伸び悩む子の典型だと思う。
キコヒは自分で受験したことないから分かんないんだよね。
ガリ勉させれば大丈夫って思ってそう。

40
返信する
匿名

おやまあ、予想通りといいますか、下賤な成金婆によくある「学歴も嫁も金で買うたれ」パターンになってきましたが、息子の知能指数の低さだけは金でも権力でも治療のしようがありませんし、父母の出自問題も消せませんが、結婚相手にそこを突っ込まれたらどうするんでしょうね。結局は、同等出自のどこかのムラの人から貰うしかなさそうにみえるのは、私だけでしょうか。

つまり、理想とするような東大卒女子が、このような事故物件、御難場息子に食いついてくるはずもなく、最後は長女で起きた愁嘆場と同じ、化物に吸い付かれて一家破滅の道を辿るしかないことは自明の理です。

次女の結婚相手を徹底調査するといっても、紀子自身も静岡時代のバラック出自を含めて興信所に自由に調査されてもいいのでしょうか? 秋篠宮の実母も誰かしっかり調査されていいんですか?

川島父が、娘の家系調査をすれば結婚差別になる、と当時の両陛下に猛抗議して、身元調査なしでの強引な押し入り結婚を認めさせた経緯をまさかお忘れではないでしょうね。

66
返信する
匿名

裏口人生まっしぐらな子供が、まともに成長するはずがないし、ましてや日本国民の象徴になれる筈がない。
今上天皇陛下で皇室が途絶えても仕方ない。
唯一残る道は、愛子様の次期天皇しかないと思う。

66
返信する
匿名

ターゲットの家に脱税の罪を着せて、もみ消して欲しかったら…と持ち掛けそうで怖い。
佳子の婿にと狙われていた御曹司の家は、住民監査の嫌がらせをされたとか。

53
返信する
相手に求める前に自分達が模範になりましょう

紀子さん!息子の嫁に期待する前に、まずは、あなた方夫婦が誰からも尊敬される立派な皇族になる事が一番です。もう遅いかも知れないが…

おのずと、お妃候補の親御さんからも、あの御方の息子さんならと思ってもらえるようになります。

53
返信する
無理だね

こんな母親がいる限り、仮に彼に何の罪がなくても、まともな頭のいい女性は来ない。

15歳にもなって「ズル」を使った方法で超優秀校に入ることに何にも抵抗してないとしたら、人としての倫理観も欠落しているだろうから、ますますきちんとした考えの人は来ない。

69
返信する
匿名

そもそも裏口入学って、恥ずかしい行為ですよ!
税金からごまかしてこしらえた裏金を使って、違法行為を働いて、不正に筑波大付属高校に入学しても、正規の合格者たちの前では恥ずかしくて登校もできないほどに、本人にとっては辛い恥さらしの刑になるとわかっていても、なんで無理にやろうとするのかな?

悠仁が頭の悪いことを内外に向けて発信することになるし、民間人に迷惑をかけ、狡をして得た偽りの学歴でもって、悠仁は一体何を得られるのかと紀子に問いたいです。

39
返信する


匿名

ゆうゆうがどんな子でも、
(報道規制で、どんな子か分からんが)

舅がチョビ髭ボンクラ瓢箪鯰、
姑がノーパン、
義兄がKK。

ここに嫁ぐだなんて、
まともな人間なら無理。

キコは選べる立場だと思ってるのが失笑。

浩宮様や高円宮絢子様は、親や周囲が候補者をさり気なく選んだパーティーを何回も開いて出会いの場を作ったわけよ。
新人外交官の雅子さんは、外国王族の歓迎パーティーに出席する事はキャリアにプラスだと思って参加したけど、
それはそれとして、浩宮様は適齢期なので、そういうパーティーは、お妃候補の品定めを兼ねていた。

秋家主催でまともなパーティー開けてそれなりの出席者を揃えられるとは思えないし、
皇族全員出席のパーティーなら、秋家のレベルの低さが露呈するだけ。
良さそうなお嬢様なら他の出席者が放っておかないよ。
雅子陛下だって、政府関係者の通訳などで接した人達から、息子の嫁にとか言われまくられたらしい。
それで、浩宮様の意中の人と知って、やっぱりね、息子の嫁とか、おこがましかったねと苦笑ですよ。

43
返信する
匿名2

雅子皇后以上の女性を探してるって??
そんな超ハイスペックの女性を嫁にもらったら、金で買った博士号しか持たない舅姑は身の置き所がないのではないですか。(嫁いで来ないと思いますが)
やはり、自分が優位に立ちたいのなら自分以下の女性を探すべきですね。
「草とか木とか・・・」という坊ちゃんには、「鳥とか花とか・・・」の娘が適当でしょう。オツムのレベルが違いすぎると悲劇しか生まないと思いますよ。

31
返信する
匿名

仮にターゲットにあの手この手で圧力をかけて高学歴の良家の子女と結婚できたとしても、鬼子がそのお嫁さんに超優秀な雅子さま敬宮さまを重ねて嫁いびりに励む地獄絵図を想像してしまいました。
おぞましい……

19
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。