小室圭さん、宮内庁長官へ「自己採点で手ごたえあり」と嘘の報告!宮内庁を騙して結婚を実現させた舞台裏を週刊誌が暴露


文・もっちゃん

NY生活を満喫する小室圭さん

今月14日に、眞子さんと共にNYへ渡った小室圭さんですが、来年2月に、NY州弁護士試験の再受験を控えているにも関わらず、パブで同僚とお酒を飲んだり、週末には眞子さんとデートを楽しんだりと、余裕を見せているようです。

14日に渡米した2日後には、職場から1ブロック先のパブに歩いて行き、先に入っていた同僚数名と合流。しばし歓談した後に、小室圭さんが皆の前でスピーチを行い、大いに盛り上がっていたそうです。「NEWSポストセブン」は、その場に居合わせた客の次のような言葉を紹介しています。

「スピーチしたあと、周りのメンバーに色々と質問されていたよ。彼(小室さん)が何か答えるたびに、周りから『イエス!』とか『イエイ!』といった声が飛び交って、彼も笑顔を見せていたね。

 彼が日本のプリンセスの夫だよね。日本では何かあったようだが、ここでは受け入れられているよ」

「NEWSポストセブン」(2021年11月21日配信)

この日、小室圭さんは、朝早くから、夜遅くまで仕事をしていたようですが、仕事終わりにも同僚と飲み会とのことですから、おそらく、ほとんど2月の試験のための勉強はできていないのではないでしょうか。

カジュアルファッションでデートを楽しむ小室夫妻

また、渡米後、初の週末には、小室圭さんと眞子さんは揃ってデート。14日に、ジョン・F・ケネディ国際空港に到着した際には、警察当局と警備担当者にエスコートされて移動し、迎えの車に乗り込むという厳戒態勢がとられましたが、この日は、大勢の警備員をつけることなく、週末デートを楽しんでいたそうです。

2人とも日本では見せたことのないカジュアルなファッションでした。「NEWSポストセブン」は、次のようにお二人のファッションについて紹介しています。

 眞子さんは、ボトムは太めのデニムで、裾を大きく折り返している。アウターは人気ブランド『MACOBAR(マコバー)』のものだった。マコバーはフランス生まれのワークウエアブランドで、眞子さんが羽織っていたボアフリース素材のアウターは価格は1万円ほど。ドロップショルダーでややオーバーサイズのシルエットになっていて、トレンドがしっかりおさえられているアイテムだ。

 小室さんはパープル系のコーデュロイのパンツにややタイトなグレーのフリースを着込んだ。足元は、映画『スター・ウォーズ』の悪役キャラ「ダース・ベイダー」がプリントされたスリッポンだった。日本出発時には、ダース・ベイダーがプリントされたTシャツをニットからのぞかせていたが、この日も同じキャラのアイテムをチョイスした。

「NEWSポストセブン」(2021年11月25日配信)

この日のデートでは、眞子さんがアウターのポケットに両手を突っ込んで歩く姿もカメラに収められていました。



両手をポケットに突っ込んで歩く姿に、TwitterなどのSNSでは、一部、「カッコイイ」「普通な感じで良い」「素敵」などといった意見も書き込まれていましたが、一方で、元皇族らしからぬ、態度に批判の声も上がっているようです。

ポケットに手を入れて歩くなんて

とても元皇族とは思えないお行儀ですね。親の躾が透けて見える眞子の本来の姿ですね。詐欺師小室にお似合い!

眞子って完全に頭の中厨二病だよな

ポケットに手突っ込んでちょっと「ワルな女」「彼氏と同じ行動とる」ってとこが

中二女子がちょっとワルな男に惹かれて似たような行動とって「ワルとつるんでると似てくるんだよね〜トランプのハート」って言ってるくらい痛女

小室さんポケットに手突っ込んで歩いてて行儀悪っ!って思ってたけど眞子さんも同じことしてて似た者同士で草

同僚とパブでの飲み会や、眞子さんとの週末デートと、NYでの新生活を満喫している小室圭さんですが、果たして来年2月のNY州司法試験の準備は大丈夫なのでしょうか?

宮内庁を手玉に取った小室圭さん

ところで、小室圭さんのNY州司法試験といえば、それに関連する興味深いニュースを、「週刊新潮」が伝えています。

「週刊新潮」(2021年11月25日号)の記事によると、なんと小室圭さんは、7月末の試験終了後、西村泰彦宮内庁長官に、試験の出来や、自己採点の結果について尋ねられた際に、「手ごたえあり」と伝えていたそうです。

当時、多くのメディアが、「小室圭さんの試験合格はほぼ確実」と伝えていたこともあり、このように自信満々の小室圭さんの態度に、西村長官もまんまと騙されてしまったようです。

小室圭さんからの「手ごたえあり」との報告を受け、宮内庁は、試験合格を前提に、眞子さんとの結婚の準備を急ピッチで推し進めていったようです。記事には、次のようにあります。

宮内庁担当記者が言う。

「実際のところ、西村長官は呆気に取られています。実は7月末の試験が終わった後、西村さんは小室さん側から“手ごたえあり”との報告を受けていた。何でも、自己採点に基づく感触だったというのですが、これで西村さんはすっかり安堵し、“結婚話を進められそうだ”との見通しを官邸側にも伝えた。9月になって一部メディアが“年内結婚へ”“一時帰国”などと報じたこともあり、事態は急速に進展したのです」

 それがあろうことか“根拠のない自己採点”のおかげで大崩れとなってしまったのだから、当てが外れた衝撃たるや計り知れない。

 当の長官に尋ねると、

「話すことはありません」

 と、辟易した様子。

「週刊新潮」(2021年11月25日号)

小室圭さんは、結婚直前の10月18日に、東京・元赤坂の赤坂御用地を訪れ、秋篠宮ご夫妻に結婚のあいさつをした際にも、秋篠宮殿下に試験の出来を尋ねられ、自信満々に「大丈夫です」と答えたとされています。

試験不合格が発表された後にも、落ち込む眞子さんとは対照的に平然としてたとのことですから、小室圭さんからしてみれば、とにかく眞子さんと結婚してしまえば、後はどうとでもなると考えていたのかもしれないですね。



先の「週刊新潮」の記事が掲載されたニュースサイトのコメント欄には、次のような意見が書き込まれています。

やることなすこと、何もかも胡散臭い。

実際に試験を受けていたのだとしたら、自己採点すらできないレベルで試験を受けているということで、超優秀な学生に与えられるというマーティン奨学金を得て留学した期間は何だったのか。

巷で言われるようにそもそも卒業もしておらず受験資格すら無いのに「手応え有り」と言っていたのなら、根っからの嘘つきか、プリンセスのフィアンセとだけ書いておけば忖度で合格できる腹づもりだったのか。

とにかく誠実さも真剣さも責任感も感じられない。

こんな人のために庶民の税金が垂れ流されて、様々な特権を享受する身になっていると思うと、流石に血圧が上がる。

最初から合格の見込みのない試験なのに、さっさと出国したい奥さんにお願いされて自己採点を伝えていたのでしょうか。

なぜ合格もしてないのに結婚することを認めたのでしょうね。

国民の不快感や不信感は増すばかりです。

コメントにもあるように、もともと司法試験に合格できるだけの実力もないのに、受験だけして、周囲に「合格した」と吹聴して、結婚を実現させたとするなら、とんだペテン師と言わざるを得ないですね。

ご拝読ありがとうございました。

49 COMMENTS

一般人の感覚

西村宮内庁長官がKKの大甘自己採点を鵜呑みにして先走った記事を見た時は呆れるばかりでした。

そもそも宮内庁の長官が、なぜ皇族でもないKKの資格試験の合否で右往左往しなくてはならないのか?

なぜ、結果も出ていないのに『合格』と決めつけて結婚の話しを進めてしまったのか?

しかも、この時点では元婚約者との借金問題が片付いていないはずです。

本来なら『KKの司法試験合格』と『借金問題解決』の両方が成し得て、初めて結婚の話しが進められるはずです。

案の定、KKのいい加減な自己採点が露呈して不合格が判明した時、西村長官は呆然としたそうですがアホですね。

仮にも警視総監という警視庁のトップまで務めた人間が30歳の若造(KK)に翻弄されるなんて情けない!!

46
返信する
匿名

西村宮内庁長官、非常に情けない。
責任とって辞任して。 
いっその事、宮内庁解体!

41
返信する
匿名

>匿名さん
辞めるのは面倒から開放されて、むしろ本望かも?責任取らせるなら「給料無し」「退職金無し」のタダ働きが一番良いかもしれません!

20
返信する
匿名

西村氏は、お皿様の強い推薦で宮内庁次官から長官になったらしいです。
恩義を受けた身の元警視総監ですから、警察にも融通を利かすなど、お皿様の手先では?。
そのような事をしながら、政界でも権力を握っていったんでしょうね、お皿様は。
皇族は権力を持ってはならないのに。
各省庁の天下り、左遷先と言われている召使い庁に成り下がった今の宮内庁は解体すべきでは?。

13
返信する
絶望した国民

ペテン師の血が騒いだってことでしょう。
西村さんて人、確か以前に「28枚文書」を褒めてた人でしょうか。
小室に騙されたのではなく、グルなのでは?と思えます。

そもそも受験したのでしょうか。
大学留学ひとつとってみても、受験資格のないコースにいたとか、卒業とか・・・問題視されていますが、まずもって都合の悪い事は一切語らず。
結婚の会見だったかで、モヤ~っとした説明が一方的になされてましたけど。

アメリカでの就職でも、謎の表彰を受賞などなど書いちゃって削除されたらしいけど。これに関しても何も語らない。
こんな男がわざわざ「不合格」を公表したとき、
不合格って言うことで、受験したということが刷り込めるかのような違和感しかありませんでした。

宮内庁長官が騙されて、М子も宮家もだまされたみたいな陳腐な被害者劇場いりません。

35
返信する
匿名

>絶望した国民さん
そうです!西村宮内庁長官は、あの「28枚の小室文書」を唯一褒めた御仁ですが、多分読んでいないでしょうね。約6万字にも及ぶ文章ですが、内容は「言い訳」と「自己正当化」と「屁理屈」だけのペラッペラに薄い内容です。
また、小室圭はマーティン奨学金申請の際には自己PR作文を80枚のレポートで提出したそうです。ダラダラと長い文章を書くのが好きなんでしょうね。

26
返信する
一般人の感覚

KKは生粋のペテン師ですね。結婚する気も無いのに婚約という形で相手を騙し金を巻き上げる母親と瓜二つ!まさに一卵性親子!!

しかもKKが出し抜いたのは、畏れ多くもA宮皇嗣殿下と西村宮内庁長官です!この二人を騙して結婚まで漕ぎ着けたのは最悪です。

勿論、KKの単独で出来る所業ではありません!恐らくM子さんも共犯者です。と言うか青写真はM子さんが描いていたのでしょう。

まずは西村宮内庁長官をKK得意の口車で自分達の味方に引き込んだ!

それは世間から不評を買った『28枚の小室文書』を西村長官だけが称賛した事でKK側である事が露呈されました。

一方、父親であるA宮殿下は事実上の無視!

A宮殿下が何を言おうと既成事実を積み上げて話しを進めて入籍してしまえば、こっちのモノ!!

A宮殿下も家長の面目丸潰れです。

入籍後はA宮殿下も西村宮内庁長官も、M子さんの元皇族としての品位保持のためKK夫妻の言いなりです。

お金が足りなければ税金で好きなだけ補えます。

国民の猛反対を押し切り、尚かつ身内をも騙してまで結婚した二人が、果たしこのまま幸せになるとは思えません!

28
返信する
匿名

>ジンジンジン
どこに問題が有るのか?三流大法学部、憲法の単位ギリギリで卒業した方の見解を聞きたいね(笑)

返信する
ジンジンジン

繰り返しになるけどさ、小室さん夫妻は私人であって、公人ではない。週刊誌もだが、このサイトや投稿の大半は名誉毀損にあたるよ。(ブログ主は肖像権侵害もだが)公益性も真実性もないしな。いいかな?眞子さんは民間人。鼻くそほじろうが、ポッケに手を入れようが自由だし、批判する事ではないからな?

1
10
返信する
匿名

公金使ってる限り私人とは言わないでしょう!
何億とも言われてる。
秋篠宮はニューヨークでの警護に5億を使ってさせてるそうですよ!
いい加減にしろっ!

17
返信する
ジンジンジン

ふむ、公金使ってたら私人ではないんだね?公金使ってれば、絶対に私人ではないってこと?

10
返信する
匿名

>ジンジンジン
要は、小室圭が自分の収入だけで生活出来ていれば文句は出ない!足らない生活費を税金で補っているから反発されるんだぞ!

返信する
ジンジンジン

なら、裁判おこせば?ん?特権で守られてるとかいっちゃう?法が及ばんとか?

匿名

>ジンジンジン
おいおい!また「ペヤング」ってツッコまれたいのか?ちとワンパターンになって来たぞ!(笑)

返信する
匿名

>ジンジンジン
じゃあ、お前さんは親や宮内庁長官に嘘ついて騙すのはオッケーなんだな?「嘘つきはドロボーの始まり」って習わなかったか?

返信する
匿名

>ジンジンジン
嘘だって証拠は?お前だって証拠ないのに嘘だってイチャモンつけてるじゃん!(笑)

返信する
匿名

>ジンジンジン
新潮だけじゃないYAHOOニュースや他の電子版にも多数掲載されている!
あっ!若い時にファミコンとゲームボーイが無いお前さんには調べようが無いかな?

返信する
ジンジンジン

ん?結局長官が公の場で発言したわけではないんでしょ?宮内庁に電話して確認した?

返信する
匿名

>ジンジンジン
電話?宮内庁長官と国民の直接回線でもあるか?知らなかったぁ〜番号は?
つーか、逆に発言していない事が何で公になるんだよ?

返信する
ジンジンジンジン

記者会見でそういった発言があったか聞けるでしょ?

匿名

>ジンジンジン
結局長官が公の場所で発言したんじゃないんでしょ?

記者会見でそういった発言があったから聞けたんでしょ

たがら、記者会見は公だろ?宮内庁長官が自分で発言したから広まったんだろ!

お前さん、頭大丈夫か?

返信する
ジンジンジン

そういった発言をしたことを、長官自身が認めてると?あれ?取材では話すことはないって言ってなかった?発言したから広まった?言ってない発言が広まることもあるよね?人それをガセといふ

ジンジンジン

あと、手応えありって感想やん。それは小室さんの主観なのだから、(自己採点しても)嘘とはいいきれんよね。ワイも学生時代試験手応えあったけど単位落としたもの。出席不足でな。

1
4
返信する
匿名

>ジンジンジン
感想では済まされない!ただの感想なら聞いて終わり!その言葉で宮内庁長官は結婚の話しを進めたのだから詐欺行為に等しい!

返信する
ジンジンジン

宮内庁長官の承認は不要。法的には何ら結婚を妨げるものはないはずだが?逆に法的にだめだってんなら教えてよ。

返信する
匿名

>ジンジンジン
承認じゃなくて手続きの問題だろ!結婚前の眞子さんは皇族だから宮内庁が諸々の手続きするんだろ!お前、法学部卒業なんだろ?

返信する
匿名

>ジンジンジン
お前だって全然分かってねぇーじゃん!(笑)そんなに皇室典範に詳しいなら今回の眞子さんの結婚に際して何で皇室の一連の儀式無しで結婚出来たんだよ!万人が納得する説明してみろよ!

匿名

>ジンジンジン
お前も、よぉ~く読んでおいたほうがいいぞ!

皇統譜って知ってる?(笑)

返信する
ジンジンジン

なぁ?宮内庁長官が具体的にどのような手続きを?それは結婚に必須なのかな?

返信する
匿名

何だかややこしい事ばかりこのサイトでお話されるのですね!!

と〜ってもつまんないサイトになって来てます!

ここは国民の正直な思いを話して、皆で考えて行く所です。
興味無い、仲間になれない反対派の人は違うブログを覗かれて、コメントに参加されれば良いのではないでしょうか?!

私はこれでこの件に関してはコメントはしませんので宜しく!!

11
返信する
匿名

>匿名さん
反対派は憲法だの皇室典範だの法律持ち出してマウント取ろうとしていますが、言っている事は中身ペラッペラの薄っぺらいモノばかりです。まるで屁理屈と能書きまみれの小室文書と同じですね。

1
3
返信する
匿名

>ジンジンジン
皇統譜への記載をするのは宮内庁長官の仕事だぞ!あれ?知らなかった?(笑)

返信する
ジンジンジン

ん?皇統譜?そりゃ結婚したらの話だよね?ワイは宮内庁長官の意思や承認等は結婚には不要だといってるだけ。

返信する
匿名

>ジンジンジン
俺は結婚の承諾の話しなんてしていない!小室圭の言葉を鵜呑みにして結婚の準備を進めた宮内庁長官がアホだ!と言っているだけ!

返信する
ジンジンジン

長官が、信じる信じないは関係ないよ?結婚を阻止する権限もなければ、準備をサボタージュすることも許されないもの。仮に皇統譜の手続き拒否したとしても、それは婚姻関係にはなんら影響を及ぼさないよ。

匿名

>ジンジンジン
皇統譜の手続きをやらなくれば皇室から離脱出来ないけどね!それじゃ結婚出来ねーじゃん!やっぱ、お前の知識はペラッペラだよ!(笑)

ジンジンジンジン

女性皇族が結婚する場合、皇室会議の議を経ることは不要。憲法さんの出番です。

返信する
匿名

>ジンジンジンジン
憲法の出番って、お前さん単位ギリギリだったんだろ?エラソーに憲法語るな!

憲法でマウント取りたいなら、小室夫妻が何で収入以上の生活水準を保てるのか説明してみろ!

皇族は税金を無尽蔵に使って生活しても良いって憲法に書いてあるのか?どこに書いてある?教えてくれ!調べるから!

返信する
ジンジンジン

逆だ、違法な資金の流れがあるってなら、追及するほうが立証すべきだな。確信があるなら告発されたし。

返信する
ジンジンジン

おーい、婚姻と同時に皇籍離脱だよ?皇統譜はその事実を記載するわけでね?調べた?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。