悠仁さまの試合に撮影禁止措置で、生徒と保護者激怒!「観られたくないなら出るな!」の正論に紀子さま逆ギレ


文・もっちゃん

悠仁さま、ついにバドミントン公式戦デビュー

現在高校2年生で、来年度には大学受験を控えている秋篠宮家の長男・悠仁さま。これまで、週刊誌等では、文武両道アピールがなされていた悠仁さまですが、今年1月に行われた東京都の大会でバドミントンの公式戦デビューを飾られました。

東京・上野公園近くの都立高校の体育館で、シャトルがビュンと風を切る。選手を応援する声は時間を追うごとに大きくなり、白熱した戦いが続く──1月7~8日、「東京都高等学校バドミントン冬季ブロック大会(団体)」の予選リーグが開催された。

「東京都高等学校体育連盟が主催する団体の公式戦です。決勝トーナメントへの出場を懸けるだけでなく、チームのいまの実力を測り、来年度に備える重要な位置づけの大会です」(大会関係者)

 この日、公式戦デビューを果たされたのは、筑波大学附属高校(以下、筑附)2年生の秋篠宮家の長男・悠仁さまだ。高校の部活の大会は会場校への入退場が自由というケースも多いなか、悠仁さまが行かれた会場校に限り、来場者名簿を受付に提出し、保護者やOB、OGは一斉に入場しなければならないというルールが設けられた。

 中学校では卓球部に所属されていた悠仁さまが、本格的にバドミントンを始められたのは高校入学後だ。

「複数の部活を見学し、体験されたうえで選ばれました。休み時間にも自主練習に励まれ、躍動感のあるプレーを見せられるとか。技術は向上中で、2年生になられてからは新入生にアドバイスをされることもあるそうです」(皇室記者)

 しかしこれまで、公式戦に出場する機会には恵まれていなかった。

「大会に出場できる部員は5-10人。筑附のバドミントン部は総勢25名ほどなので、試合に出場するには技術的に上位である必要があります。悠仁さまは、3年生の6月頃には部活を引退されるので、タイムリミットが半年後に迫るなかでの公式戦デビューとなりました」(学校関係者)

「女性セブン」(2024年2月15日号)

悠仁さまに関しては、トンボ論文が発表されて以降、再度批判の声が強まっていたためか、こちらの記事は、ニュースサイトのコメント欄は閉鎖状態となっています。ですが、XなどのSNSにて、「本当に、公式戦に出場したのか?」「実力が足りないのに、無理やり顧問などに圧力をかけて出場させたのでは?」といった疑問や批判の意見が書き込まれています。

卓球部は卒業してからで写真もなかったけどバドミントンは広報もゆるがせにせず写真ぐらい公開してよ

「文武両道」だってさ。

いつまで、御用マスコミは悠仁さまに対して「あんよは上手」ってやってんの?

くだらない。

バドミントンの試合で

床を蹴り

ラケットを振り

スマッシュを打った

当たり前の事だと思うわ。

でもあの子なら、1度も床を蹴らず、ラケットを振らずに優勝することもあり得る。

だからきっと、負けた事までわざわざ書いたんだな。

謎の不戦勝を繰り返していた卓球部時代

ところで、悠仁さまといえば、中学校時代には、卓球部で、謎の不戦勝を繰り返していたことが話題ともなりました。ある皇室情報サイトには次のように書かれています。

紀子さまが自慢したかった「悠仁さまのご優秀ぶり」とは何だったのか? なんとそれは部活動での「常勝不敗」伝説であるという。

「悠仁さまの芸術的センスは宮内庁を通じ発表される工作物で、そして急上昇中の成績は週刊誌などを通じて報道されています。ですが悠仁さまの運動神経の素晴らしさについては、誤った認識が国民の中にあると紀子さまは判断されているようです。

実際には悠仁さまの運動神経は素晴らしく、所属される卓球部では常勝不敗を誇っているとか。紀子さまとしては『これぞ帝王学の結果』であるとして、悠仁さまの運動神経の素晴らしさを国民に知って欲しかったのだと思います」(秋篠宮家付き職員)(中略)

悠仁さまといえば、かつて『週刊新潮』2019年1月3・10日号において「ご学友の代わりに職員が遊び相手」「トランプなどカードゲームのお相手を務めるのですが、悠仁さまは負けると途端にご機嫌を損ねられ、感情を露わになさいます。そのため職員は、わざと負けて差し上げることもある」と書かれていたが、卓球部の活動を通して同級生と素晴らしい友情をはぐくまれ、快活にスポーツを楽しまれているようだ。

職員と共に製作された工作物は堂々と「悠仁さま謹製」として宮内庁から発表されているが、どうして今回の「卓球部で常勝不敗」は報じられないのか? さる事情通は冷や汗を流しながら次のように語る。

「悠仁さまの常勝不敗は事実らしいのですが、話を聞く限り『不戦勝』が大半のようで…。加地隆治皇嗣職大夫はそのことを悠仁さま付のセキュリティから話を聞いて、大変驚いておられました。紀子さまはおそらくそのことをご存じなかったのでしょう」(秋篠宮家付き職員)

さすが悠仁さま。「将来の天皇」という覇王の風格で、他を圧倒しているようだ。

「皇室情報サイト」

今回の公式戦では、無様に惨敗されることとなった悠仁さまですが、不正な手段で不戦勝などといった手段を取らず、正々堂々と勝負できるようになったことは、大変、大きな成長と言えるのではないでしょうか。

試合の撮影禁止措置が部員や保護者間でも物議に!

とはいえ、大変気になる異変があることも事実です。先の「女性セブン」の記事には、「高校の部活の大会は会場校への入退場が自由というケースも多いなか、悠仁さまが行かれた会場校に限り、来場者名簿を受付に提出し、保護者やOB、OGは一斉に入場しなければならないというルールが設けられた」と書かれているのですが、どうやら、これも報道規制の一環であったようですね。

「悠仁さまの行かれた会場校のみ、保護者やOB、OGに手荷物検査が行われ、カメラなどの機材は全て没収させられた上に、スマホでの撮影に関しても、厳重注意がなされました。



どうやら、こうした指示もすべて紀子さまが出されたようですね。ダブルスでは、悠仁さまは、筑附のバドミントン部のエースとペアになり、なんとか、ある程度の得点は、取れたのですが、実は、悠仁さまは、1点たりとも得点を取っていません。

紀子さまは、愛子さまに対抗して、悠仁さまも文武両道の優れた才覚の持ち主であると、国民にアピールしたいと考えておられるようなのですが、試合の様子を撮影されては、そのような情報工作もすべて台無しになってしまうと考えられたのでしょう。

もちろん、部員らも、その保護者も皆、試合の記録を残したいと考えていたようですから、こうした措置には、「観られたくないなら出るな!」といった激しい抗議の声も上がったようです。

とはいえ、紀子さまは、「平民のクセに生意気ね!」などと言うばかりで、まともに、こうした生徒や保護者の思いに応えることはなかったようです」(秋篠宮家関係者)

皆さんは、このような、秋篠宮家の情報隠蔽体質について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

48 COMMENTS

匿名

やはり、平民呼ばわりなんですね。
平民には、何の権利も無いとお考えの紀子。
皇族資格は、無いです!

即、皇籍剥奪を。
国民をなんだと思っているのか。
宮内庁、すぐ、動くべきです。
なぜ、このような人間に、皇籍を?

254
返信する
匿名

見られたり撮られたり録音されると大変困る人造人間ズルヒトの世界なンだわ

192
返信する
匿名

次の対策は試合結果の非公開か、勝った試合の選手名をヒサにすり替える。カメラ撮影は禁止なので分からない!

81
返信する
匿名

【天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく(憲法第1条)】

秋篠夫人へ
裏口入学の悠仁くんでは国民の総意は得られません

158
返信する
匿名

紀子は妾なので、「秋篠夫人」ですらありません
紀子は所謂御二号さんですね
秋篠夫人はタイの王女です

39
返信する
匿名

一家は一般人安西孝之さんの子孫一家であり、皇族ですらない!
一般人一家が皇族一家と国民を騙し、国民を食い物にし続けている。
こんなことが何故許されるのか⁉️
いったいこの国はどうなっているのか⁉️

偽物皇族が偉そうに❗

ヤフーの返信コメントにも関わらず「秋篠宮は安西文仁!」が消除されずに800近くの上げ⤴️ポチがついていた。

もはや一家はどのような終焉を迎えるか⁉️です‼️

120
4
返信する
匿名

↓何やコレ
「平民のクセに生意気ね!」
言ったるわ!!
「チョンコウが生意気な!クソチョン狐狸!!」

141
1
返信する
匿名

一家で出て来ないで貰いたい。
もううんざりだ。
関わった方々、必ず被害や迷惑を被る。
こんな偽皇族、何のために存在するの?
国民はどうでも良い、お金だけくれ、って?
こんな輩達に一円たりとも使わせたくない。

195
返信する
一言主

何もしなければ「プラスマイナスゼロ」なのに、何かするから「裏目」に「墓穴」のようですね。

141
返信する
匿名

本当に穴掘りがお好きな女。今まで一体幾つ掘ったのだろう。
その穴にいつも落っこちて、やっと這い上がると、いつものセリフ、平民のくせに。

137
返信する
匿名

せっかくの大会なのに、スマホに関する厳重注意はもちろん、手荷物検査までするなんて、どんだけ国民を振り回すのですか?

体調不良アピールしているにもかかわらず、ズルヒトのことに関しては神経質過ぎるくらい、過剰反応していますよね?

せっかくの大会を台無しにされた生徒さんたち、親御さんたち、出場高のバド部の顧問の先生方、秋一族に抗議して下さい。

また、大会を運営している団体の役員さんたちも同様です。

160
返信する


匿名

>実は、悠仁さまは、1点たりとも得点を取っていません。

エース君は孤軍奮闘したのですね。
ほんと、大変だったろうなと思います。

もう、こうなったら隠しカメラで試合を映すとかしよう。
そっちがそっちならこっちはこっちでやりましょう。
別に運動が出来なくてもと思うけど勉強も出来ないし
周りで出来ますと上げ底にするしかない?
こんなことして結局、将来困るのは息子君なんだけどね。
母親は気付かず?

132
返信する
匿名

ただ第2セットは9得点だったのでペアを組んだエースの子は集中力が途切れてしまったと思います。

勿論、原因はヒサの悲惨なプレー!

一緒にやっていてイライラが募ったでしょうね。

『真に恐るべきは有能な敵ではなく、無能な味方である』byナポレオン

120
返信する
匿名

なんで悠仁さまのために「普通の生徒とその保護者」が不自由な思いをしないとダメなのですか?

そもそも、論文不正、学校の出し物のカジノで大暴れ、下着泥棒、盗撮、女子生徒を触る、不正入学などの行為などさんざん今までもやってきているのに…

この学校は悠仁さまと紀子さまに迎合して、一般の生徒や保護者に不自由な思いをさせるのですか?

生徒や保護者の言っていることは正論です。

これで東大の推薦枠も狙っています。

悠仁さまも紀子さまも悪いですが、この「やりたい放題」を止めないで迎合し続けている学校も同罪です。

学校もそろそろ「然るべき対処」をしないと学校の評判も今以上に下がるし、普通の生徒や保護者も一切学校を信用しなくなりますし、悠仁さま卒業後に入学者減るかも知れませんよ?

155
1
返信する
匿名

ホント、いい加減にして欲しい。

録画は自分のフォームの確認とか相手の動きとかを勉強するために行われるのです。

公式試合これが最初で最後の生徒も他校にもいたと思います。その生徒さんの保護者なら子供の姿を動画や写真に収めたいと言うのは普通ではないでしょうか?

ボッタマのパートナーのBくんもいい迷惑です。
ボッタマと違って子供の頃から練習に練習をしていたでしょうし、この成績次第では、どこかに推薦入学や日本代表候補として声がかかるかも知れなかったのに…
それをキーコの欲で彼の夢は潰されてしまたら、どーするんですか!!
(この試合が彼の“汚点”となった)

全然国民に寄り添ってません!
今年の9月からは、そう言うのは通用しませんよ!ボッタマは成人になり皇族費(税金)も増額されます。“公人”は写真も動画も撮られ放題です。芸能人なら肖像権があり、許可なく写真や動画は撮れませんが、皇族には肖像権はありません。

撮られなくなかったら、赤坂から一歩も出なければいいのです。

敬宮愛子さまには『目立つな!』と言いながら…ボッタマは『撮るな!』ですか!?

なんか矛盾してません???

愛子さまより目立ちたいのであれば、どんどん国民の前に出て写真や動画を撮らせればいいのです。そして、愛子さま以上のことをすれば…

無理か。

143
返信する
匿名

悠仁用座敷牢が完成しているので、そこにうずくまっていればいい

登校しても痴漢はするし、友達も皆無のまま
部活でも女子の敵となっていて一人浮きまくり
裏口入学してきて、その上威張り散らすから嫌われるのです

28
返信する
匿名

やはり一点もとれなかった悠仁
そのブザマな姿を記録に残されたくない紀子
ならば公式戦などに出てこなければいいだけだ

父兄もこうした一方的撮影禁止措置には激しく抗議していい
なぜなのか、説明ができないなら、その押し問答を録音し
公開してやればいい

増長する静岡駅南バラック宮家
しかし悠仁には、上皇から既に廃嫡宣告が下されている

解同などの残党が諦めきれずに、こうやって傍若無人に振る舞う
だけであり、廃嫡宣告が全てである
紀子のやってきたことは、偽皇族による下克上に他ならず
歴史の審判とDNA鑑定には耐えられない

174
返信する
匿名

ツクフの絵の上手い生徒、悠仁の無様な試合の様子を、ぜひ描いて欲しいですね。
法廷の被告みたいに。
SNSで盛り上がる事でしょう。

95
返信する
匿名

悠仁の出場ごり押しが決まったのは、昨年11月のことなので
まだ上皇から廃嫡宣告が下される前のことでした

今同じ横暴が再び罷り通るかと問われれば、既に廃嫡宣告済なので
組織的に動くには、反対の声も出やすくなって、不可能でしょう

特別扱いするにも、帰れコールで「廃嫡王子は帰れ」とでも
観覧席から声が上がりだしたら、もはやとどめようがないからです

とにかく廃嫡悠仁が出歩くことで迷惑発生するようではダメです

将来の天皇という仮定が、無理難題を聞く理由だったのが、いまや
廃嫡宣告を受けた出来損ない児だったのでは、魔法も解けてしまい
それどころか、まだ障害隠しに紀子が躍起となっていると聞くと、
愛子さまが学費がなく、留学も大学院進学も断念したのに、この
障害児にいくら投入するのか、と誰もが怒りしか覚えませんからね

161
返信する


本当は補欠にもなれないズル仁です。

イカれたキーコよ!「平民のクセに生意気ね」一度国民の前で言ってみろよ!偉そうに権力に守られてると思ってるのも皿婆が生きてるうちだぞ!

108
返信する
匿名

秋もよくこんな女(キコ)選んだよな。
絶滅危惧種だよ。
川辰の恫喝がそんなに怖かったか?
「結婚出来ないなら皇族やめる」と言ったそうだか、「それじゃアタイは何だったのさ?!」って言われたか、「じゃコレまでの事、全部暴露するからね!!」とも。
キコのせいで、皇室はぐっちゃぐちゃ。

96
1
返信する
匿名

パートナーのエースB君のその後が気になります。まさか停学処分になどなっていないでしょうね。
11月から決まっていたなら、悠仁は練習に参加してたの?まさか、ぶっつけ本番だったんじゃないでしょうね。
練習に出ていれば、無理だとわかるはず。
やはり、練習はサボっていたのではないかと思います。

82
返信する
匿名

ほぼ、ぶっつけ本番でしょ!
というかペアの事も試合前の選手登録の時にエースB君に知らされた可能性もあります。
前もって告げればエースB君が出場辞退したかもしれませんからね。

40
返信する
匿名

11月末が選手登録期限ですが、抜け穴があり、大会要項では

>団体戦のメンバー変更について
現在、同一の大会は複数の日程に渡り実施されている。
選手メンバーの変更が出来るのは、大会初戦日の受付時に参加申込
(原本)を提出するときのみとする。また①大会を除き、選手の追加
は認められない。
上記の日以外での選手メンバー追加・変更は一切出来ないので注意す
ること。また、個人戦については申込後の変更はできない。

つまり初戦日(1月8日)受付の時点で、申し出れば変更可でした。

ここから先はもっちゃんの追加取材の出番ですが、ほかの選手が
事前に登録されていたのに、紀子が無理矢理辞退させて、B君のペア
に悠仁がなるように仕向けたのかどうか、大いに関心がありますね。

31
返信する
匿名

まさか、辞退させる交渉に手間取り、相手が納得しないので
紀子が1月6日に仮病を使っての大本営発表をやらさせ、
宮中祭祀の中座事件までやってみせて、「こんなに御心痛
の御様子だから願いを聞いてやってくれ」と拝み倒したなんて
こと、実際には起きてはいなかったでしょうね?

確かに悠仁のトンボ論文では大失敗で、東大裏口にも使えない
とわかってきたので、残るは運動競技成績くらいしかないと
俄デッチ上げ作戦となったが、出来ないものは出来ない・・・

34
返信する
匿名

直前の年末に、上皇から、秋篠宮と紀子にたいして悠仁廃嫡の決定が宣告されたので、廃嫡決定(知的身体的両方の障害が理由)を覆すために、紀子には悠仁の運動神経抜群ネタを偽装する必要が急遽出て来たのではないでしょうか

35
国民の怒り

日本の国を、そして教育界まで破壊する鬼。
隠蔽の挙げ句、生徒の権利まで侵害する鬼。

今年こそ鬼退治をしましょう。鬼は外です。
皇室の外は国民の世界。更にその外へ行け。

鬼の親がいた祖国北半島に戻りなさいませ。

82
返信する
匿名

今やっている全て文武両道等見せかけが、真逆なんです。
頭脳やスポーツできなくても嘘をつかない周りの思いやりや気遣いが大事なのですが全てありません。
上に立つものとして人を踏み台にして得られるものは?
ただの自己満足。人に慕われるとはほど遠いので偽物の前に素質を問われますよ!
勝手に嫉妬してますが今上陛下ご一家の品格品位行動を見本にしない限り平成のような誤魔化しは時代が、時代なので無理。
両陛下が素晴らしいから余計にで、その後ろ姿をついてこられている敬宮愛子様のような方を差し置いて凡では無理です。
皇室典範改正早くしてもらいたい。

68
返信する


匿名

紀子は何かといえば”平民、平民”って、お前の出自は平民以下だろうが。

馬鹿に権力を持たせたらロクなことはないをまさに地でいっている。紀子が悠仁の障害を結局は露呈させていることに気づいていないのが、紀子の低知能さも露呈させているという、何とも哀れ

78
返信する
匿名

平民未満の出だから、平民以上をやたらマウントしたがるのです
これだから成り上がり者は、と言われてもいいのでしょうかね

68
返信する
匿名

まぁ、なかなか正常な人には思いつかない作戦だね。

悠坊は、クラブ内の練習でも、1セットも取ったことは皆無なのであろう。
例によって他力本願で、勝ったら手柄は悠坊のものにする予定だった。
卑劣で卑怯。

しかしこんな実力で他校との試合に出場する悠坊の根性こそ、問題である。
知恵遅れの子供でも、普通は尻込みする。
怖いから。

キコのことだから、ガチの試合になるはずがない、先方に忖度させるから勝てると愚かにも思ったのであろう。
悠坊にも「勝てるからでなさい」とでもいったのかな?

何かが崩れた瞬間である。

66
返信する
匿名

相手が皇族だから手加減してくれるとキコは思っていたのなら浅はか過ぎ!

高校生の試合で、そんな事するわけがない!

むしろ逆!初心者のヒサに集中的に攻めるに決まってます!

42
1
返信する
匿名

いまごろ、「なんで対戦相手を買収できなかったのか」と
宮内庁職員の首が飛ばされるころなのでは?
あの悠仁小笠原盗作コピペ作文事件でも首になった人がいた

犯罪行為でもし損じると首にされる、まるで暴力団そのものの
秋篠宮家の構造

74
返信する
匿名

「悠仁バド公式戦ズル出場事件&写真撮影禁止措置事件」の問題点

東京都高等学校体育連盟バドミントン専門部の「2023大会規定」
8頁には、「*一般的な注意事項」として
「7.フラッシュを用いての写真撮影は禁止。」とだけある。

これは試合の撮影は動画含めて当然可能であるが、ストロボは
選手の試合に悪影響を与えるので禁止する、という趣旨であり、
このたび悠仁の出る日の試合だけが写真撮影全て禁止されたのは、
2023大会規定に運営側自ら違反した特別措置だったことになり、
運営側の管理責任問題になるのではないか?

連絡責任者欄を見ると上から二名分だけ引用すると
専門委員長  小 野 寺 昭 彦   錦城高等学校
総 務    髙橋智朗   都立上野高等学校
(以下略)
とあり、筑波附属の顧問などは全く名前は出てこないが
悠仁の出た予選は、会場が総務担当者のいる都立上野高校だった。

試合に出る前から、なんで一番下手な悠仁が公式戦に出るのか
部員間で大ブーイングだったということがまず大問題なうえ、
運営側に特別扱いをさせ、他の高校の選手や応援団の活動をも
制限させるような紀子要求を丸呑みさせた犯人(第一義的には
筑波の顧問だろう)と、これを受け入れた専門委員長らの責任は
どうなるのであろうか?

これは他のチームとのバランス、公平な試合条件に関わる問題で
筑波附属だけの問題ではないからである。
当日上野高校で試合した高校全校に悪影響が及んだ可能性があり
もはや取り返しのつかない結果となった。
高校生たちに与えた不公平感、後味の悪さ、紀子如きに屈服した
運営側のだらしなさが、高校生の前で露呈したともいえる事件と
なっていったのである。

67
返信する
匿名

週刊誌に悠仁文武両道記事を書かせて、
ハクをつけるためバド部エース級のB君と
強引にダブルス組ませてデビュー戦。
文武両道、技術向上中(部内で上位)は
実際には嘘なので撮影を一切禁止。

これで勝てばトンボ論文とあわせて東大に
ねじ込みのネタに使える、と思いきや
大惨敗。激怒の北のノーパンは、「お前の
せいだ」とB君を罵倒。

こんな落ちこぼれ偽皇族、早く追い出した
方がいいですよ。でないと筑附は潰れて
しましますよ。コイツらに。

48
1
返信する
匿名

その日の上野高校で実施された全試合撮影禁止措置は、大会規定
にも反する暴挙だった。

日本国内だけでなく、海外でまで帰れコールを受ける紀子の要求
に屈すると、決定をした教員らの責任が問われるようにもなる。
しかも参加選手全員に悪影響が及んだ本件では、大会役員は毅然
として、大会規定に反するような決定は出来ない、と拒否すべき
だったし、拒否できないなら、役員たちは総辞任すべきだった。

43
返信する
匿名

蓼科生活では同級生に対して痴漢事件を起こした裏口入学者を、
なぜ実力のある部員をさしおいてまで代表選手に選出したのか?

ツクフの顧問は非常に罪深い決定を下したと思うし、今大会を
混乱に貶めた責任者だと思う。

たしかに紀子に携帯番号を教えてしまったことで、直接抗議電話
が何本も入るような関係になっていて、要求拒否できなかったと
弁解されるかもしれないが、生徒たちにとっては一度きりの青春。

悠仁以外の選手は、文字通りの文武両道を目指して、受験だけが
全てではないとの教育方針の下、小中学校からバドミントンに打
ちこんできたのに、最終公式戦で、突然、闖入者である紀子から
土足で上がり込まれ、狼藉を働かれ、その出場機会と勝利可能性
を奪われたも同然なのである。

顧問には生徒らが味わった喪失感を理解できないのであろうか?
この状況での顧問による悠仁選出判断の理由を、きちんと全校生
徒の前で釈明できるのだろうか?

まさか紀子のいいなりになることで、将来筑波大教授となる道を
囁かれでもして、教師として魂を紀子に売ったのではなかろうが
結果的に顧問のやったことは、悪魔との取引に他ならないのだ。

43
返信する
匿名

デビュー戦出場にまでクソくだらない
皇室特権を使わせたのですよね?
入試の時とまるっきり同じで。無理矢理
部のエース級のB君と組ませ、とにかく
勝てば「悠仁様、ダブルスも部のエース級
B君とペアを組み出場、見事勝利」とか
何とかで文武両道アピールに持ち込み、
トンボ論文とあわせて東大推薦に持って
いけると読んだものの、実際にはB君の
足を引っ張りまくりで惨敗(こうなる
ことは想定されていたので、あらかじめ
動画撮影は禁止にしていた)。
作戦失敗したノーパンのママは、B君に
「お前のせいだ」と火病炸炸裂。

普通に考えたら万に一もないズルヒトの
東大進学。下駄をはかせて何とかなる、
などというレベルでなく、う〜んと高い
竹馬に乗せても、トランポリンで思い切り
勢いをつけて飛ばしてもかすりもしない
レベルなのに推薦??

東大も困り果ててると思いますが、
恐らく来年には、強引にねじ込まれて
しまうのでしょう。こんなことをやって
いるから、ズルヒトは孤立を深めていく
のです。小さいうちなら、「あんな親で
可哀想」と同情してくれる人たちも
多少はいたでしょうが、ズルヒト本人が
黙って言いなりになってる限り、やがては
そういう人たちも呆れ果て、離れていく。

間違って東大に入ってしまったら、ズルの
孤立度は筑附の何百倍、ママの火病が
炸裂するたびに何千倍、何万倍にふくれ
あがる、誰も相手にしない。ただそれだけ
のことです。

25
返信する
納税者

あの姿勢の悪さと、トボトボ下を向いて歩く姿からは、悠仁さんは運動神経が良く、部活で公式戦にスタメン出場できるとは思えません。
運動神経が良く、普段から毎日部活で鍛えられている青年は、姿勢は良く、言動もハキハキしています。
私も長年運動部にいましたが、出場できる選手は皆、テキパキと物事をこなし、頭の回転も良いと思います。(運動神経と脳の回転は正比例するという論文あり)
悠仁さんは、中学生から好んで運動部に席をいたのではなく、紀子さんの見栄と欲望のために、したくもない練習をしていたように思えてなりません。
秋篠宮紀子、出来の良くない息子を、己の自己満足のために私物化するな!
彼も一個人として尊重しなさい!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です