美智子さま、雅子さまイジメの決定的瞬間流出で、大炎上!「コレが皿婆の本性」「絶対許さない!」と怒りの声


もっちゃん(@yukamikamironda)さん / X (twitter.com)

代替わりと同時に評価が大低下の美智子さま

平成の時代から、令和へと代替わりがなされると同時に、美智子さまほどその評判が低下した人物もいないのではないでしょうか。いや、というよりも、本来の姿が広く知られたことにより、正当なレベルまでその評価が引き下げられたというべきかもしれません。

今月発売された「文藝春秋」(11月号)に、名古屋大学准教授の河西秀哉氏が記事を寄稿し、ネット上に書き込まれている美智子さまへの批判について、反論となるような記事を掲載し、現在、話題となっています。

「《「爺」「皿婆」…》上皇・上皇后へのネット誹謗中傷の深刻な実態 名古屋大・河西秀哉氏が指摘」と題された、こちらの記事では、ネット上で上皇・上皇后両陛下に対する批判的な意見が広まっている実態について指摘されています。

特に、ヤフーコメントやSNSに書き込まれている批判意見の例が挙げられ、こうした意見が象徴天皇制や皇室に対する危機を招く可能性があると警告されています。記事では、「皿婆」という美智子さまに対する蔑称なども紹介され話題となりました。

雅子さまいじめは、根拠なき誹謗中傷なのか?

河西氏は、こうしたネット上の批判の声は、全て根拠のない誹謗中傷であると決めつけ、そのような根拠なき誹謗中傷が皇室の危機を招く、と説明しているのですが、果たして、本当に、ネット上の美智子さま批判というものは、根拠なき批判であると決めつけてよいものなのでしょうか?

例えば、美智子さま批判の代表的な例の一つとして、平成の時代に雅子さまをイジメていた、というものがあります。この件については、元宮内庁職員の小山誠一氏がブログ記事にて、次のような事件について述べています。

美智子さまは紀子さまと仲良しだった(平成終わりごろからこの仲も変化したのだが)。一方、美智子さまと雅子さまの仲は微妙であった。これについては幾度もメディアで報道されてきたとおりだ。

本サイトではこの嫁姑バトルについてこれまで何度か記事にしてきたが、この他にも無数の「子供じみたエピソード」がある。どのように表現すべきかは議論があるだろうが、いわゆる「嫁いびり」というやつだ。「よくそんなことする暇があるな」と思うくらい、このような事件は良く起きる。というのも皇室は男性上位の構造であるため、天皇陛下はかなり御多忙であるが、皇后陛下はそこまで多忙というわけではない。暇が増えるとこのような昼ドラ的世界を再現する心の余裕ができるのかもしれない。(中略)

具体的な「嫁いびり」を一つ紹介したい。

具体的には雅子さまが皇室に入られて3年ほど経ったころ御所でひらかれたパーティだ。美智子さまの音楽仲間が集って楽曲を披露し、それを雅子さまや紀子さまら女性皇族も聴くというものだ。なお「嫁いびり」が起こるのは、公式の公務ではなく、大抵、こういった私的なパーティやお茶会の場だ。当然と言えば当然だが…。

だが、私的とはいえ、皆それなりに着飾って参加される。その日は音楽を聴く前に和室でお茶することになっていた。ドレスコードは洋装だったため、皆、靴を脱ぎ和室に入りお茶を楽しんだ(この時点で少しおかしいのだが)。

お茶が終わり別の部屋でコンサートを――。という段になった時、なぜか雅子さまの靴が見当たらなかった。御所で靴を脱がれる場合は、廊下に靴を放置するのではなく、担当の者が預かりしっかり保管するので、「無くなる」ということは滅多にない。まして皇太子妃の靴がなくなるなど、あってはならない事件だ。

お出迎えを担当していた知人は顔面蒼白だった。だが靴がないものはどうしようもない。コンサートの時間も変更することはできない。皆が困っていると美智子さまがすっと現れて「靴が見当たらないの? じゃあ見つかるまでこれを使って!」と仰り、スリッパを指さされた。

いつも言っているが、皇室内でヒエラルキーは絶対的な意味を持ち、皇后陛下のお言葉は極めて重い。こう言われたのであれば、雅子さまはスリッパを使わざるを得ないのだ。

結局、雅子さまはコンサートをスリッパのまま聴かれた。そのご心境はいかがであったろうか。私は雅子さまの顔を見ることができなかった。

ところで、雅子さまの靴は、玄関で見つかった。靴を持ってきた女官によれば、その言い訳は「部屋の前で脱がれたのではなく、玄関で脱がれたと思い、玄関で保管していました」とのことだ。だが、あとからこの女官に話を伺ったところによれば「美智子さまの言われた通りに持って行った」とのことだ。美智子さまがなぜこのようなことをなさるのか、今でもよくわからないが、雅子さまが「適応障害」になられた元凶だと今も信じて疑わない。

「皇室是々非々自禄」

このような、雅子さまいじめの情報が流出してしまえば、美智子さまの評価が低下することはむしろ必然といえるでしょう。

雅子さまいじめを捉えた決定的映像

また、現在、Twitter上では、美智子さまによる雅子さまいじめの証拠ともいえる決定的瞬間を捉えた、このような映像が話題となっています。



お皿様…意地が悪い

会釈される雅子様に横を向く!

些細なしぐさにも出ますわね~😫

雅子様、お可愛そうです、あまりにも。

ついいつも通りの行動をしたんですよ婆さんは。いつも意地悪してるとそういう習慣・行動が身につきますからね。

こういうのも残ってるのがとても良いコトだと思うようにしてます。その時が来たら「イジメていた証拠の映像」になるのですから!

代替わりがなされた2019年には、美智子さまが血の混じった嘔吐を複数回されていたことが宮内庁から発表され、一部週刊誌メディアは、美智子さまが雅子さまをいじめてきたという根拠なき批判にショックを受け体調を崩された、などと報じました。

ですが、このような雅子さまいじめに関する数々の証言や証拠が出てきている以上、美智子さまの雅子さまいじめの疑惑に関して、根拠なき誹謗中傷などということには無理があるでしょう。

皆さんは、このような、美智子さまによる雅子さまいじめについて、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

48 COMMENTS

匿名

雅子さまが超優秀なので、早晩自分達の評価が地に堕ちると
警戒した見て子の浅知恵がもたらした、平成の暗黒でした。
日本の国際的プレゼンスは雅子さまを封印したことで低下。
産業振興でも悉く敗北を喫した時代となったのでした。

見て子がこうなったのは、チャブの無能と我が儘もあります。
夫婦して、どうみても勝てないことから、雅子さまの離婚を
めざし、このようないびつな関係となりもはや修復不能です。

寄りかかった紀子は、あの出自だからもっと危うい存在で、
結局二人とも障害児孫をきっかけに共倒れしてしまいます。

これからが見て子紀子ふたりの敗戦処理ですね。
最後のわるあがきも、国際的批判を前にしてなすすべもなく
外国にでればでるほど、墓穴を掘る紀子に、見て子の支援も
もはや限界となってきました。

529
6
返信する
匿名

 かつての喝采を浴びた日は何処へ?
と、人気回復の為出歩きする。
チットモお忍びじゃないじゃん、、と批判される。
色々な批判対応で提灯持ちに、擁護記事書かせる、、
益々、嫌悪される。
 お皿さん、もう貴女の指示での報道で、民意を変えられる時代は終わったの。
余計な事に気を使わず、貴女の周辺の100人ものお仕えする人、人員削減してよ。
きっと、人気は今より上昇よ!!

381
5
返信する
匿名

美智子がしてきた陰湿ないらがらせは、チャブが常陸宮様にしてきたことのコピーですよ。

昭和帝が存命の頃は宮家は皆、仲良しだったそうです。
香淳皇后が分け隔てない性格で、宮家の女性たちにおおらかに交流があったのだ、といいます。

平成になった途端・・・以下省略、皆様ご存知。
全く、平成夫婦ときたら・・・以下自粛。

288
5
返信する
匿名

平成夫妻の雅子さまイジメは、愛子さま憎しへと点火し
悠仁のオクレっぷりを見せつけられては、ますます憎悪の塊となり
人目を憚らない、愛子さま排除へとアクセルを踏み込みます

平成夫妻の悪だくみと、偽皇族養子問題には、解決の方法がなく、
どこかで偽皇族の排除、臣籍降下、皇族費の返還が求められるため
あろうことか、火葬愁訴をしだして、余計に疑惑が強まりました

その上コソコソと、まるで小学生が、クラスの成績トップで美少女
を妬んで、下駄箱から靴を盗んで隠すようないたずらを思いつき、
後年こうやって記事として暴露され、嗤われるようになるとは、
根が傲慢な粉屋の娘だけに想像もできなかったことなのでしょうね

480
3
返信する
匿名

云えるわけございません。していぼうりょくだんそうししゃ,いながわ
せいじょうの娘ですとなど。昭和帝のご兄弟たちは驚きノケゾッタと。

134
2
返信する
匿名

だね。ミテコの血筋は馬鹿ばっかりだもんね。
そりゃあ悔しいよね。
陛下にとってミテコは継母かな?

128
4
返信する
匿名

血の混じったものをはかれたのなら、お部屋で安静にしていて下さいな。
部屋の外に出なくても大丈夫。
大勢職員さんがいらっしゃいますもの。

368
2
返信する
情けない

皿ルン婆の嫌がらせは早くから気づいていた。
マスコミ操作しても無駄。もはやネット社会。

名古屋の准教授は変質したのか。情けないね。
皿ルン婆からの圧力か。鬼子に媚びてるのか。

研究者は真理を探究なさい。餌でつられない。

366
2
返信する
匿名

あのニヤケ顔は、左翼皇室ヲタですから、最初からバカなんです。だから、援護射撃どころか火に油です。

58
3
返信する
匿名

若い頃のミテコさんは、とてもキレイな方でした。生涯、雅子皇后をいじめ通した為、神様がミテコを醜い妖怪に化身されました。

65
2
返信する
匿名

皿婆というより、皿餓鬼。
低級な虐めで喜んでるなんて、幼稚園児並。
さらに下をいくのが、強奪裏口絶叫キコ。

皇后陛下は、決してそんな恥ずかしい事はなさらない。
お辛くても、天皇陛下御一家は、
毅然としていらして、幼稚園児など相手にしない。だから尊敬され敬われる。

396
4
返信する
匿名

皿チャブ六道。

地獄道 今現在の日本や世界からの評価
餓鬼道 欲望で税金や皇室の特権と財産をむさぼり尽くす
畜生道 試し乗り 秋篠の出自 乱行
修羅道 今上一家に対する執拗な攻撃、マスコミの粛清指示
人間道 秋篠一家の擁護、お出かけごコームでお手振り女優気取り
天上道 皇族の品位を失墜させたインチキの数々。

日本人や神道仏教ではあり得ない、数多の所業の数々に今更ながら唖然とします。

187
2
返信する
八幡、森の大学もお気の毒だけど…

安西おばさんが、「このサイトの皆さまは彼女のサイトは熟読しています」と書いてあった「 yoshiepen’s journal」に詳細に記事に残っています。

2022-06-20
美智子前の「お茶会」のおぞましさ――小内誠一氏の消されたブログより

2022-06-18
平成天皇・皇后付きだった元宮内庁職員、小内誠一氏の粛清で消された記事(内容は美智子前の悪行の暴露)が読めます

2022-06-15
美智子前の過去から現在に渡る唾棄すべき実態に切り込んだ篠原常一朗氏のライブーその1・その2

閉鎖された「高貴な日々日記」では『涙無しでは語れないの』というタイトルで 美智子様の苛めが書かれていました。

「列外派星くず日記」にも残っています。
篠原常一郎さんも、何度かYouTube配信しています。

ヤフコメを読んでも、美智子様の悪事は知れ渡ってきています。
だから、尚 焦って悪足掻き。

元々、河西秀哉准教授は秋篠家熱烈応援団だから、美智子様の命令でこの記事を書いたんでしょうね。

でも、「お皿様」なんて可愛い表現だし、「美智子」の名を出したらキーッと怒って 何でも削除するから、かなり遠慮して表現してるのにね。

それに「爺」なんて書いてるサイトは無かったと思います。
そういう過剰反応が身を亡ぼすんですが、名古屋大学まで評判を落とす事になって お気の毒。

251
2
返信する
匿名

森なんてブン屋上りの下臈ですけど、河西みたいなニヤケ顔に、弁護記事書かせてミテコさま必死ですわね。だけど、頭悪いオス猿のサヨク皇室ヲタにやらせるから火に油。あの世で、大ファンだったみどり姐が泣いていますよ。

33
1
返信する


匿名

>美智子さま、雅子さまイジメの決定的瞬間流出
・・どうする見て子!
やりすぎましたね!
今更あたふたしても遅い。
せめて普通の人であって欲しかった。

さてさて
仮病報道はすでにオオカミ化で無視され、
バスの中での異常な行動も全世界に公開。
いよいよ見て子の山場に突入でしょうが、
負けず悪の企みは進行形だろうね。

257
1
返信する
匿名

yutube のイマンさんが

今上陛下と眞子様の婚約記者会見の記録動画を最近じっくりご覧になったとか。

その時 記者から雅子様へのご質問の一つに
「雅子様に(姑である当時の)皇后陛下から何かお言葉はありましたか?」という問いに

雅子様は「何も」とお答えされたそうですが
咄嗟に陛下(当時の皇太子殿下)がたすを出されたそうです。

イマンさんは 今この会見の動画を見ると
改めて陛下のご苦労が大変だったと思うとおっしゃってました。


両陛下がご苦労された日々は
この婚約記者会見以前から始まっていたようです
陛下の「全力でお守りします」

当時自分は「へぇ」と聞いていたですが
当時から相当なプレッシャーがあったように思います。

200
1
返信する
匿名

この人ほど晩節を強欲で穢した女も稀でしょうね
生前退位も条件付きで、自分達が上皇政治を敷くための院政が狙い
だったというわかりやすいテキスト付き
賎民二号のいる甥をパシリにして、自分の王朝にしないと満足でき
ないという傾国嫁だったとは呆れた

232
1
返信する
匿名

晩節を穢したというよりも、粉かけ婆さんの場合は、子供の頃からイジワルで、自己顕示欲が強かった。
入内してもお妃教育は途中で放棄(ノーパンと一緒)、その上、ボンクラな夫が好き勝手させてくれるものだから、曲がった性格は少しでも真っ直ぐになることはなかった。
大して頭も良くなかったのに、ご優秀報道させて、センスが悪いのに、「素敵なミテコさま」みたいな本まで出版させた。我儘を自らとボンクラとで助長させて、海外で批判を浴びても気にしなくなった。

要するに、人生で何も学ぶことなく生きて来た、悪魔みたいな子供の成れの果てが、今の粉かけ婆さん。

119
1
返信する
横ですが…

一昨日、YouTube「篠原常一郎」で、上皇后の衣装道楽を見ました。

少し前のブログ「ブルーサファイア」でも貼り付けてくださっています。
「着回し上手で新調は控えられる美智子様」という持ち上げ写真集や記事のウソを見事に暴いています。

1着を3度「も」着回し「着回し上手の美智子様」
ところが、1着ではなく微妙に形を変え 良く似た物を3着作らせていた…というのが何度も。

はんこ絵師カピ子さんがイラストで分かり易く説明を付けて 図解❗️
1度着た物は着ませんという執念❓️
虚飾と見栄と固執の凄さに改めて 驚愕しました。
「真実の美智子様」拡散します❗️

232
1
返信する
匿名

一度着たものは着ませんというよりは、着られないそうです。
女優並みに白粉を全身ベッタリ塗っていて、それでクリーニングに出すと痛むというので、一度きりの着用にしか出来ないとか。
保存の倉庫は、すごい臭いがしてそうだ。

148
1
返信する
着道楽も度を超すと・・・

 『一度着たものは、着られないそうです・・・。
 白粉を全身にベッタリ塗って・・・。』

 このコメントを見て、最初は「本当なの?ミテコさんは、こんなに頭、おかしいの?」「白粉を全身に塗ったら、ベタベタして気持ち悪いでしょ。それに、股ずれしちゃうんじゃないの?」と、半信半疑でしたが、そう言えば、「ミテコさんは同じ服を3枚作るという・・・」を思い出しました。

 外国を訪問する時等に、「何かトラブルがあって服が着られなくなると困るから」と、
同じ3枚作るということですが、これも最初は「?」と思いましたが、匿名様のコメントを見て腑に落ちました。白粉やファンデーション等で、服が直ぐに汚れてしまうのでしょうね。

 でも、あれもこれも、全て税金で作っているのですよね・・・。尾形光琳のカキツバタを模した帯は、1本一千万円以上のものを3本作ったとか・・・。
 そして、保管しているのは、恐らく、予備に作って着用しなかった衣服ではないかと・・・。

 一般国民の自分の感覚としては、いくら自分でお金を出さないからといって、やはりミテコさんの着道楽は「頭、おかしいの?」としか思えません。

173
1
返信する
匿名

あの面は、悪逆非道 極悪非道の末に
行き着いた人生ソノモノの醜さによる結果です。賢くもなく
小賢しい事ばかり企み謀ってきたツラです。
入内から間違っていたと思います。 華子さまの様な御方であれば、今のような可笑しな事にはなっていませんから。残念です。

99
1
匿名

占い系ユーチューバーのみぃたんさんのお兄様(でしたよね?)が、実際にミテコを見た時、「塗り壁みたいに真っ白だった」とおっしゃっていたとか。
べたーっと白く塗りたくった、キモさ満載の顔だったのでしょうね。

68
1
返信する
保管するのにも税金が…

二度と袖を通さない(通せない?)のなら、着用後すぐに捨てていればいいのに!
保管庫の建築費、年間の防虫剤代、2度のお引越しの荷造り・トラック代、バカにならない金額です。
何のために保管しているのでしょうか? ずらーっと並んだ衣装を見て虚栄心が満たされるの?
本当に狂っているとしか思えません!

165
1
返信する
匿名

>河西氏は、こうしたネット上の批判の声は、全て根拠のない誹謗中傷であると決めつけ、そのような根拠なき誹謗中傷が皇室の危機を招く、と説明しているのですが

今・さ・ら、皇室の危機を招くとかトボケられてもなあ。平成の30年もの間、根拠なき誹謗中傷が皇室の危機を招きまくってたのにねえ。もう止まらないでしょ、30年の長きにわたり放置してきたんだから。皇室の危機を招くとか言ってるなら30年前に対策しておけばよかったのにねえ。遅すぎるよ。今さら。

182
返信する


匿名

河西さんも私腹を肥やしたいがためにこの婆さんの擁護をして八幡さんのように墓穴ほりましたね、この婆さんや偽宮家のまわりはこんなのばっかり。

婆さん、そんなに雅子さまが嫌いなのは、コンプレックスの裏返し。決して鬼子をかわいがっていたわけではなく、自分より出自の低く知恵遅れの鬼子を自分の言うなりしたかっただけ、鬼子には優越感、雅子さまには劣等感があったのでしょうね、情けない人。

もっとほかにもっとプロダクテイブなことを皇室や国民のためにやることがあったのでしょうが、何せ婆さんも結局下衆な人間だから雅子さまへの嫌がらせしか考えなかったのでしょう。文仁の3ポンコツキッズもこれまた
似たような知能だから親近感もあり優秀な愛子さまにも異常な嫉妬、嫌がらせ
こんな祖母が世の中にはいるのですね、まして一応皇族と呼ばれている人が。

婆さんも気取ってはいたものの、やることが結構アレだったから鬼子とどっこいどっこいなのでしょう。
この婆さんの悪事などを知ると、人間の嫉妬って本当に醜いと痛感。人間の嫌なところをすべて兼ね備えているのが、みて子なんです。

203
2
返信する
匿名

皿婆と呼ばれることに激怒しているようですが、それをやめる気はサラサラありません。さらに使用してまいります。
便秘にスッキリ、サラサラリン。

163
返信する
匿名

嫁姑の争いは今に始まったことじゃないし、殆どの家庭で起こっていることなので、驚かない。
皆さん、皿婆婆を憎く思っていると思いますが(私もそう)、皿婆婆の人間性は超低級です。そんなの相手に頭を叩かれ、頭を下げ、皇后様、よく耐えてきましたね。浅野内匠頭でさえ、おのれ、吉良上野介!と切りつけたのに、本当によく我慢されていると思います。

203
返信する
匿名

私は悪い奴が得をしたまま人生終わるのは嫌ですね。ちゃんとブーメランってくるんだなぁ…とこの目で確かめたい.

雅子様に対しては、晩餐会での紹介飛ばしとか、オランダ静養に対するイチャモン記者会見とか、流産会見の強要とか、ひどいいじめは他にも知られてますよね!

なので、ラスボスには猛烈な勢いで前代未聞の破壊力の台風!のようなブーメランがくるのを願います。

215
返信する
匿名

「なんでアテクシが雅子の後ろを歩かなきゃなんないのよ!」と怒りくるっていたそうですから、思いきり無視したのでしょう。おとなげない、、、

126
返信する
匿名

残念な女性です!!と、国民から云われる始末です。
皇室の方々にとっても勿論、騙すことに心も痛まない女を
皇太子妃,皇后と崇めてきた国民には惨事でしかありません。
これ以上、眞子と詐欺師のカップルに
国民の血税をばらまくな❗ 逮捕して遣りたい女です。

103
返信する


匿名

風の時代到来。
悪しき権力者は淘汰される運命。

JKGも秋一味も怯えて待て。
全てが白日の元にさらされる日は近い。
まさかの一般人が犯罪も隠蔽しまくってもらって血税も使い放題好き放題、どんな刑が待っているのやら。

73
1
返信する
匿名

本格的には来年1月からだそうですね。
今はいったん、冥王星がやぎ座に入り、前の時代の名残があるそうで。
来年1月からは水瓶座が入るので、益々隠し事が暴かれていきます。

64
返信する
匿名

そのうちご病気を発表しますかね?。
どんな病名?いろいろ考えているんじゃないでしょうか?
皿婆の性格こそ病的ですがね。
サラノイヤ?
サラコパス?

51
返信する
匿名

いじわる婆さん.
国民から嫌われるわな.
みんな雅子さん愛ちゃんが大好きなんよ!

59
返信する
匿名

平成負債最悪ですね。
平成の世は、というかあいつらが実権を握っている間は
自然災害や災いが絶えなかった。今もその不幸は続いている。
あいつらは祈りなんて形式だけしかしてなかったようです。

43
返信する
匿名

平成負債が好感度を上げる手段はただ一つ。

敬宮様を皇太子にしますと明言すること!

51
返信する
匿名

ミテコさま、人材いないのよね。よりによって左翼皇室ヲタの河西なんてクズに、援護射撃させて。
あの世のみどり姐が泣いているわ。

25
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です