紀子さま「愛子の”色被り”は不敬!」新年のお写真に激昂


2023年の皇室

1月1日、令和5年を迎え、宮内庁は天皇皇后両陛下のビデオメッセージを公開した。両陛下はまず「新年おめでとうございます」とおっしゃると、新型コロナウイルス禍での国民の状況について労われ、つづいて相次ぐ物価高や、緊迫した世界情勢などについて述べられました。続いて陛下は国民に次のような力強いお励ましの言葉を向けられました。

昨年も、地震や台風、大雪などの自然災害が各地で発生したほか、新型コロナウイルス感染症が引き続き社会に大きな影響を与えた年になりました。また、物価の高騰なども加わり、皆さんには、御苦労も多かったことと思います。

昨年は、沖縄の本土復帰から50年という年でした。皇后と共に沖縄県を訪れ、沖縄戦で亡くなられた方々の御冥福をお祈りするとともに、平和の大切さを改めて心に刻みました。現在も世界各地で戦争や紛争が頻繁に起こり、多くの人々の命が失われていることに深い悲しみを覚えます。国際社会において、それぞれの立場の違いを乗り越えるべく対話を重ね、協力し合うことの大切さを強く感じます。

昨秋、ほぼ3年ぶりに地方を訪問することができました。行く先々で多くの方に温かく迎えていただいたことを、うれしく、また有り難く思っています。大変なことも多いと思いますが、人々が、これからもお互いを思いやりながら支え合い、困難な状況を乗り越えていくことができるよう願っています。

新しい年が、我が国と世界の人々にとって、希望を持って歩むことのできる年となることを祈ります。

新年ビデオメッセージ(令和5年1月1日)

また、地方行幸啓や施設への訪問も相次いで見送られた昨年に思いを馳せられながら「即位以来,私たちは,皆さんと広く接することを願ってきました。新型コロナウイルス感染症が収まり,再び皆さんと直接お会いできる日を心待ちにしています」とも発表されました

両陛下の温かく心のこもったメッセージには「ウクライナ情勢にも言及されて、とても深いメッセージでした」「新年早々に、とてもありがたく穏やかな気持になりました」といった声が上がっています。

元旦は天皇陛下にとってもっともご多忙な日の一つといっても過言ではない。陛下は早朝5時半、日の出よりも前から、国の安寧と今年の五穀豊穣を祈念する「四方拝」に臨まれました。続いて5時40分からは「歳旦祭の儀」に臨まれ、以降9時半からの「晴れの御膳」や、宮内庁、皇族方、元皇族方、三権の長らからの祝賀を受ける行事が続きます。

愛子さまの成年を警戒される紀子さま

さて、1日には天皇皇后両陛下のビデオメッセージの他、天皇ご一家、上皇ご夫妻、秋篠宮御一家のご近況写真とビデオも公開された。新年には、毎年集合写真が公開されるが、近年はソーシャルディスタンスに配慮し、それぞれの撮影となっています。

2023年の天皇家近影

天皇ご一家のお写真には、愛子さまのお姿も。ネットニュースやSNSなどでは、その落ち着いた気品あふれる天皇家のお姿に喜びの声が上がった。



天皇陛下は国家の象徴であるので、新年のスタートをきるにあたって、思いやりをもち困難を乗り越えてと国民の大変さに寄り添ってくださるお言葉には感謝しかありません。

あわせて苦労も多かったと思いますとねぎらいの言葉もいただけて、考え方によっては急激な増税の議論や国民の不満のガス抜きをしてくださるような内容となっているところも、天皇陛下は日ごろからよく国民の生活を理解してくださっているなと頭が下がる思いです。

お言葉に沿えるように今年一年頑張っていきたいと思いますね。
天皇陛下も心身ともにお元気で、そして充実した一年になることを祈っております。

天皇陛下、皇后陛下、あけましておめでとうございます。

天皇陛下のこの物価高にも言及というところで、やはり天皇陛下は国民の生活を常に見守り、心配をしてくださっていると思うと、心の底からうれしく思いました。いつも国民の気持ちに寄り添うお姿は、国民にとっても頑張ろうという気持ちに繋がっています。本当にありがとうございます。

令和が末永く続いていきますように、心から願っております。

今上陛下の国民を思うお気持ちが込められた、素晴らしい御言葉を有難うございます。国民がコロナ禍や円安、物価高によって苦しい生活を送っていることに、陛下も思いを寄せて下さっていることを嬉しく思います。今上陛下、皇后陛下、敬宮愛子内親王殿下が国民に寄り添って節約して下さっているのに、方や税金を湯水の如くに使うA宮家は、一体何なのでしょうか?今上陛下が御健康で令和の時代が末永く続いて行って欲しいです。

国民に寄り添う天皇家と、国民に背を向ける秋篠宮家の差は一層強まっているようです。



また、今回の愛子さまお写真を巡って、紀子さまがある“お嘆き”を呈されたという。さる秋篠宮家付きの職員が明かします。

「愛子さまのベージュのスーツと、悠仁さま佳子さまのスーツのお色が似ていることから、紀子さまは天皇家のお写真を確認されると『これは秋篠宮家の色なのに…。また天皇家に盗まれてしまったわ』とご苦言とも取れるご発言を。確かに、紀子さまはご息女らの清廉性や爽やかさを際立たせるために、よくベージュやクリーム色の衣装をお選びになるのですが…。続けて『愛子さんよりも佳子のほうが美しいわね、そう思いませんこと?』と周囲にいた者にも同意を求められたのです。紀子さまは愛子さまが多くの人々から愛され、悠仁さま、佳子さまの影が薄くなってしまうことを懸念されているのかもしれません」(秋篠宮家付き職員)

2023年の秋篠宮家近影

当て逃げ事件は過去にも…

またこのような色被り事件は今回だけではないと言います。ある宮内庁職員は次のように言います。

「2021年の新年写真も、紀子さまが『愛子さんが秋篠宮家の青を盗んだ!』と大騒ぎされました。しかしこういった場合の衣服は上から順にお決めになり、下にいる立場の者たちが色被りにならないよう配慮するのが通例です。なので、紀子さまがいくら『色被り!』と騒いでも、たんなる当て逃げ事件や居直り強盗でしかありません…」(宮内庁職員)

このように相次ぐ色被り事件。それは単なる偶然ではなく紀子さまによる意図的なものであるという見方もあります。元宮内庁職員の佐川良子さんは次のように推測します。

「紀子さまの天皇家に対する不敬は昔からです。相次ぐ色被りも意図的な物でしょう。おそらくショーライのテンノーは夫である秋篠宮殿下と、息子の悠仁が継ぐという強い意志の顕れであるように思います」(佐川良子さん)

2021年の天皇家近影
2021年の秋篠宮家近影

38 COMMENTS

匿名

キコは皇族における序列を全く理解できない愚かな女。

序列を無視したり破壊できる神経は日本人のものではない。

240
3
返信する
静岡バラック出身のキコへ

>序列を無視したり破壊できる神経は日本人のものではない

川嶋キコは日本人ではありませんから。
ミサイルが大好きな北朝鮮ですから。

119
1
返信する
匿名

紀子って朝鮮って言われてるのは何故?
韓国かもしれないじゃん
韓国って認めたくない人がいるんでしょ

8
2
返信する
匿名

新年明けましておめでとうございます。

といっても、皇室のなかに、本来そこにいてはいけないはずのAZ家の長男で陛下の従兄弟にあたるとされる平民が”皇嗣殿下”として存在し、静岡駅南のあばら家で生まれた丙午女が妻としていまだに睨みを効かせていることが、日本全体の雰囲気を悪くし、おまけに悠仁のチカン行為によって、ブータン王女とベルギー王女を激怒させて、結果両国から秋家が出禁処分にされる異常事態に、新年のご挨拶どころでない不吉な影を認めざるを得ません。

色被り問題は、紀子が存在感を出すために毎回騒ぐだけのことです。いうなれば、紀子や佳子との打診調整を愛子さまより先にしろと言う不埒な要求で、かつて明仁さんの学習院時代の友達が明かした女性宮家が出来たときの子の継承順位を、単純に子の年齢順としたいと漏らしていたとの話あたりにたどり着きます。

紀子の頭のなかでは、単純に佳子が愛子さまより年長だから、先に色合わせの打診を受ける権利があるということなのでしょう。
直系、傍系の区別などまったく紀子にはなく、まさに同和脳そのものなのです。

この狂気宮卑に振り回される宮内庁は今年でおしまいにしましょう。悠仁のチカン事件で、対外的な皇室のプレゼンスも大きく傷つきました。

美智子の認知症発症は、非常に歓迎すべき良い報せでしたが、女帝退場により、怖い人物もいなくなったのですから、今年こそは偽皇族秋篠宮家の追放を目指し宮内庁が一致団結する一年にして頂きたいです。
それにはまずは文仁氏のDNA鑑定を求めます。

177
1
返信する
匿名

従兄弟でも、ないのです。 赤の他人と言いましょうか、お二人は父も違えば
母も違うと判明しています。 母が違うと言う事で、陛下は安西家とは何の
関わりもありません。

59
返信する
匿名

匿名さま。
>従兄弟でも、ないのです。 赤の他人と言いましょうか、お二人は父も違えば
母も違うと判明しています。

そのようなご意見の「根拠」は何処からのものでしょうか?
確たる「証拠」を示さないと、単なる「うわさ」の域を出ません。
ここに書く以上、その「ソース」も示して戴けないと話になりませんが・・・。

7
1
返信する
匿名

いつも天皇家の真似ばかりして 
格下の得体の知れない者の撮影は要らない。
見たくもないし不快なり。

ヨレヨレの伸びたTシャツにジャ−ジが
一番似合っていたよ。
身の丈にあっている。

166
1
返信する
ズル大好き、詐欺師のの宮家

あの小室のスエットを秋篠宮家の制服にすれば万事OK

95
返信する
匿名

両陛下、愛子さま=本当の皇族方のありようを御体現

文仁、紀子、佳子、悠仁=偽皇族が必死で抵抗して皇族風に演技しようとするも、知能指数が低くて台本も所作も覚えられずに、毎回失敗しては逆ギレする

今回もこの逆ギレパターンの再来です

146
1
返信する
匿名

鬼子、新年早々から暴れているのですか?衣装の色は序列の高い方々から順次決まっているのに…

皇族同士の序列はもちろん、組織でも秩序を乱していますよね?

125
返信する


匿名

【イロ被り姫】の鬼子が、よく言うねぇ。
アンタ、自分にファッションセンスが無いからって、雅子様の色もデザインもパクって、平然と被せてませんでしたっけ?
アンタには、カーテン柄のワンピーや、どんぶり帽子が一番お似合いですよ。
鹿姉、何か急に老けられましたねぇ。
髪型もファッションも、なんか一昔風ですね。
自分でも老いを感じてて、何か焦ってるのか、方向性が見えない感じで痛いわ。
お顔のメンテナンスが必要でしょうか。
でも何ですか、天皇家の皆さんよりも高価な生地をお使いなんでしょうが、そう見えない残念感があるンだわ。
でもなんですね、集合写真から感じるんですよ。その白々しくうすら寒い空気感。
そして何より、皇族としてのオーラが全く無いって、ほんと凄いですよね。

133
2
返信する
野萩

「ご息女らの清廉性や爽やかさを際立たせるために、よくベージュやクリーム色の衣装を…」とありますが、次女はイチゴ色やら雅楽鑑賞の赤やら、別の色がお好きのようですよ。誕生日の両陛下への挨拶も赤(同じ服なのでしょうか? 違うなら同じようなモノを何着も作ってる…?)でしたし。
敬宮殿下はいつも淡い色を御召しで、ベージュやクリーム色は寧ろ敬宮殿下の色に近いと思います。
新年から難癖をつけずにはいられない愚かな一家てすね。真似をすればするほど、品格のなさが露呈しますよ。

133
1
返信する
匿名

そうそう。
鯰家の色って何?
鹿は赤とかピンクが好きなんじゃないの?
あんたの口から色被りなんて言葉聞きたくないわ!

108
1
返信する
匿名

やはり駅南から嫁を迎えるとこうなるという、
「不幸になるための方程式」のような典型です。

駄々をこね、役人への”困惑術”だけでは超一流。
どこを、どう突けば、東大卒の高級官僚たちが困り
紀子の無理難題を聞き入れ、しわ寄せが雅子さま
に行くかだけに興味関心があるのですね。

そんな”困った皇族さん”になるよりなら中学英語か
ら悠仁の家庭教師について勉強し直せば、ベルギー
王女から小馬鹿にされないような、ちょっとはマシ
な英語になるものを、目下ひたすら熱心にとりくむ
ことといえば、ジャニーズYOUを宮邸内に囲い、
若い燕として飼育し弄び、享楽に浸ることばかり。

母親が眞子の部屋で夜な夜な怪しいあえぎ声を立て
アニキにちょうどいいタレントがちょろちょろする
から、白痴息子も色気付いてしまい、痴漢騒動に。

どうすんのさ。
こうなると、あの子は去勢か、座敷牢、それとも
精神関係の施設送りになってしまうよ。
平民なら少年院でまず焼きを入れられ、いっぱしの
ヤクザになって帰ってきて成人しても知障は知障、
性犯罪者の累犯受刑者として刑務所との往復生活。

それも両親の不貞が原因で、子も悪影響を受けての
ことだからと、どこかのカルト教団で洗脳され、
前世供養が足りないと壺たくさん買わされ、破産。
もう眞子が壺買いやってしまったので、だいぶ進行
してきているけど危機感もなく、まだ服装の色被り
で陛下に抗議とは、能天気にも程があるね。

95
1
返信する
匿名

新年に当たり、三歳時点で紀子からお暇を申し渡された第一期悠仁療育担当チームが言い残したという言葉が改めて身にしみます。

「この子はまず発語問題より先に体幹を鍛えないと、思春期になって手のつけられない子となる」と。

紀子は当時「あわあわあわ」と奇声を上げるしかなかった難聴の悠仁に「たぬき」の一言を仕込むのに必死で、これらプロのアドバイスに耳を傾けず、何としても障害児認定→3条廃嫡だけはされまいとした結果が、痴漢を繰り返すようになった現在なのです。

やはりダメな子は何をやってもダメ。
出来損ないの失敗作君には、隔離施設で安楽に暮らせるよう精神系福祉の手を借りるしかないのですよ。

102
返信する


匿名

ブータン旅行、今の凡、全く別人に見える。
申し訳ないけど、今の凡、とても健常者で高校生、という子に見えない。

82
返信する
匿名

ブータンは映像加工をやり過ぎて別人になったのか。
もう一人ダブルを同行し、この写真部分はダブルを使ったかのどちらか。
動画もあったので、ダブル使用とみています。
ブータンはそれも知っていたので、敬宮さまへの謀反に走る紀子に怒り、悠仁から王女への痴漢を口実に出入り禁止を申し渡したという次第でしょう。

79
1
返信する
匿名

話しは変わりますが、篠原さんの家族を探し出せとか書き込みがあり、記事の依頼も無くなり、奥様のユーチューブの収益がつかなくなり…と脅しがかかってるそうですよ!!

ミテコとA宮家の仕業でしょうね。
どこまで卑怯なんだ。
篠原さんは正々堂々とクレーム入れてくれ、法定で戦ってくれと言ってるのに。

日本が嫌になりますね!

112
返信する
酷いですね❗️

今日の「高貴な日々日記」に書かれていました(涙)。酷い❗️

カピバラ悪食で秋篠家の悪事がまた1つ増えたから、カピバラ事件を暴いた篠原氏に嫌がらせ・弾圧をしてるんですね。

悪足掻きはやればやるほど深みに入ります。ますます深い墓穴掘りですね。

93
返信する
コモンセンス

新年早々、鬼子は一体何を騒いでいるのだろうか?
それより自分の足下をシッカリ見直せといいたい。
奇行不正の塊で違法な行動は枚挙にいとまがない。
今年こそ、国民の憂鬱の原因を除去しないと大変。
関係者、カピバラ事件の後始末をシッカリなさい。

100
返信する
匿名

脅すということは事実だからととられますよね。
その前に改めるべきなのに。
でも改めても司法試験の不正などは消せない犯罪。
NY市警はどう出るのか。

95
返信する
匿名

ゴキこそ雅子皇后陛下の衣装丸パクリじゃん
全然似合わねぇのに
早く祖国に帰れ、ゴキ

90
1
返信する


匿名

秋篠宮家、なんだかんだ眞子さんがいなくなって良かった
佳子さんも早くいなくなった方が収まりが良さそうだ

そしてもし秋篠宮家が全部いなくなったら…、皇室は安泰かもしれない

あけましておめでとうございます
天皇弥栄

80
返信する
匿名

頭の中は、とにかく貶める事だけの紀子さん。
間違っても、褒めない。貶めておけば、秋篠宮一家が上がるという、オメでたい勘違いから成長無し。

69
返信する
匿名

色被りで思い出したけど・・・

秋篠家の子女たちは全然制服が似合いませんね。
AKBでも美人で清楚な子は同じ服装をさせてみて
こそより目立つし、あ、可愛いと気づかれるもの。

愛子さまは幼稚園から制服がお似合いでしたが、
眞子はデブさが強調されただけ、佳子は停学娘と
いわれるだけに、佳子だけ校則違反のスカートで
週刊誌に狙われてもいました。

要するに、紀子は愛子さまと佳子が同系色の衣装に
なると人品を比較されてしまうのがイヤなのです。
佳子が下品で頭も悪いので、同じようなスーツだと
愛子さまがセンターなら佳子はバックダンサーへと
落ちてしまうからいちゃもんをつけるというわけ。

48
返信する
匿名

なぜか、A宮家おそろいの写真には、鶏の絵が・・・
これって、キーコが描いた盗作だったんじゃない?
ここでも、この宮家にとってのお家芸、盗み、がある。だから、服の色など、ぬすんだことなどにすら、ならない。ただひたすら、相手を盗人呼ばわりすれば、事は済む。

56
返信する
匿名

この低知能似非女、不敬の意味わかっているのか?まわりが使うからマネているだけで、日本語もろくに話せないし理解できないこんな似非日本人で下賤な人間をなぜいまだに皇族としてはばからせているのか!!
チャブの血さえひいていない鯰にいまだに遺伝子検査をさせずのさばらせているのか?
政府も971もこのまま国民の声を無視して皇統を移していくつもりなのか?
その方が自分らも美味しい思いができるからか?皿、安斎そしてその後ろにいる財閥系の人間からの圧力で政府でさえ何もできないのか?
ジャーナリストのS氏が皿と鯰からの指令で狙われているとの話があるようですが、心配です。そういう脅しをしつずけいままでも自分らの秘密や悪事が暴かれないようにしてきたのでしょうが、皇族というより893みたいなものですね。恐ろしい

46
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です