悠仁さま主治医から秋篠宮ご夫妻に重大告知!長野旅行とんぼ返りの旅の真実


文・もっちゃん

天皇としての資質に欠ける悠仁さま

今年4月に、名門・筑波大学附属高校に入学された悠仁さま。今月9月1日には、夏休みを終え、新学期を迎えられたのですが、いまだご学友は一人もおられないようで、そのことは紀子さまの悩みの種ともなっているそうです。

「学習院の高等科時代には、愛子さまは、ご学友も多く週末などには、しばしばお友達を赤坂御用地のご自宅に招かれていたようでした。また、下級生からも大変尊敬されていたようで、学校内で非公式の愛子さまのファンクラブのようなものまでできていたほどです。

それに比べると、悠仁さまは、孤独な学校生活を送られているようで、人望があるとは言い難いようです。

紀子さまは、何が何でも、悠仁さまの方が愛子さまよりも将来の天皇に相応しいのだと、多くの国民にアピールしたいと考えておられるようですが、残念なことに、日本国民のうち、誰の目から見ても愛子さまのほうが天皇に相応しい資質を持たれていることは明らかでしょう

結局、愛子さまよりも悠仁さまの方が天皇に相応しい資質をお持ちになっている、ということをアピールすることが出来ずに、最終的には、“皇室典範で決まっているから”“古来からの伝統だから”といった単純な理由で男系男子である悠仁さまの皇位継承をゴリ押ししていくことになるのではないでしょうか」(皇室ジャーナリスト)

友達のいない都心から逃亡される悠仁さま

愛子さまは、休み期間中には、ご学友と共に地方へ旅行へ行かれることも多かったようですが、それとは対照的に、悠仁さまはこの夏、お友達のいない都心から逃げ出すかのように、お一人で地方へ旅行へ出掛けられていたようです。



9月1日から新学期を迎えられた秋篠宮家の長男・悠仁さま。今年4月に筑波大学附属高校(筑附高)に入学され、高校生になって最初の夏休みは、公務へのお出ましもあり、将来の天皇としてのご自覚を培われる時間になったようだ。一方、7月下旬には学校行事で2泊3日の校外合宿に参加。お盆が明けた8月19日からは、長野県の栂池高原へ私的な旅行に出かけられた。

「秋篠宮ご夫妻や姉の佳子さまはご一緒ではなく、悠仁さまだけの“ひとり旅”でした。夏休みにおひとりで遠方に出かけられるのは、悠仁さまにとって初めてに近いご経験。栂池高原では、幼い頃からご興味をお持ちの『トンボの観察』にかなりの時間を費やされたそうです」(皇室記者)

「女性セブン」(2022年9月15日号)

悠仁さまは、以前から頻繁に長野に旅行に出掛けられていたようですが、今回の旅行では、大変不自然な動きもみられました。

というのも、何と、悠仁さまは、8月19日からは、長野県の栂池高原へ一人旅行で向かわれた後に、今度は、8月25~27日の2泊3日で再び、秋篠宮ご夫妻と共に長野に向かわれたようなのです。

今年はコロナ禍で迎えた3度目の夏休み。第7波が押し寄せ感染者数も過去最多を更新していた中、専門家は「家族以外の普段会わない人たちとの会話や接触は慎重に」と指摘していたが、政府方針は「行動制限なし」だった。多くの人が「この夏こそは」と意気込んでお盆休みの旅程を立てただろう。それは秋篠宮家にとっても同様だったようだ。

「ひとり旅を終えて帰京された悠仁さまは、“トンボ返り”とばかりに8月25~27日の2泊3日で再び長野に向かわれました。今度は、秋篠宮ご夫妻もご一緒の家族旅行。大きく公表されることのない“隠密”でのご旅行でした」(宮内庁関係者)

 新型コロナの流行状況に鑑みて、移動はお車で。向かわれたのは、長野と山梨の県境に標高2000m級の山々が連なる八ヶ岳だった。

「宿泊されたのは、以前も利用されたことがある『八ヶ岳高原ロッジ』でした。お部屋はロイヤルスイートで、建物の警備上の観点からもその部屋が適していたといいます。

 滞在中の秋篠宮さまは、読書をされるなど、リラックスして過ごされたようです。もともと、あまりアクティブなタイプではなく、赤坂御用地でも温室でサボテンを観賞するなどゆっくりされるのがお好きです。ですから、ご旅行先ではお出かけになる紀子さまや悠仁さまを“見送る人”で、ホテルの部屋でのんびりされていることが多いそうです」(前出・宮内庁関係者)

 紀子さまと悠仁さまは、登山を楽しまれる予定だったという。かつて悠仁さまは小学6年生の頃に、槍ヶ岳登山のため、紀子さまと北アルプスを訪れたこともあった。

「槍ヶ岳は非常に急峻で、まさに断崖絶壁。紀子さまとしては、当時から悠仁さまの挑戦する心を育みたいとお考えだったのでしょう。ただ、今回のご旅行では天候が不安定だったこともあり、予定通り実施できたかどうか。それでもホテル周辺でのご散策は楽しまれたでしょう」(前出・宮内庁関係者)

(同前)

健康上の重大な問題?

あまりにも不自然な2度の長野への旅行なのですが、実は、この旅行の真の目的は、悠仁さまの診療と治療にあったようです。

「以前から、悠仁さまは、頻繁に長野へ旅行へ出掛けられていますが、どうやら長野県に悠仁さまの主治医がいるようなのですね。おそらく、首都圏のクリニックで治療を受ければ、佳子さまの歯科クリニックへの訪問が報道されたように、マスコミに嗅ぎつけられると考えておられるのでしょう。

悠仁さまの健康上の問題に関する情報は皇室や宮内庁でもトップシークレット扱いとなっていますから、実際にどのような目的で診療を受けているのかは分かりませんが、ネット上では、発達障害を患われているのではないか?ですとか、人工内耳を埋め込まれているのではないか?などといった噂がなされているようですね。

ところで、今年の夏休み期間中には、悠仁さまは、8月19日からはお一人で長野へ向かわれ、その後、東京に戻った後、すぐに、8月25~27日の2泊3日の日程で秋篠宮ご夫妻と共に再度向かわれたのですが、どうやら、最初に長野の主治医の元を訪ねて、診療を受けられた後に、秋篠宮ご夫妻に、“悠仁さまの健康上の問題に関して、重大な懸念がある”との報せがあったようです。果たして、悠仁さまの身に何が起こっているのかは分かりませんが、心配ですよね」(秋篠宮家関係者)

長野の主治医の元を繰り返し訪問されているという悠仁さま。皆さんは、将来天皇となる可能性もある悠仁さまに関する重大な問題をひた隠しにする秋篠宮家について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。



59 COMMENTS

匿名

資質がない人間でも天皇になれてしまう皇室典範自体が時代遅れのまがい物。

297
1
返信する
匿名

裏口入学=偽計業務妨害

痴漢=長野県迷惑防止条例違反

判例では、文化祭の出し物であるお化け屋敷で
女子高生におさわりした神奈川県立高校生らに
中等少年院送致の保護決定
肝試しでの痴漢行為がどのくらい重大悪質かは
この判例からわかりますね

91
返信する
匿名

「8月19日からはお一人で長野へ向かわれ、その後、東京に戻った後、すぐに、8月25~27日の2泊3日の日程で秋篠宮ご夫妻と共に再度向かわれたのですが、どうやら、最初に長野の主治医の元を訪ねて、診療を受けられた後に、秋篠宮ご夫妻に、“悠仁さまの健康上の問題に関して、重大な懸念がある”との報せがあったようです。」

その❮ 重大な懸念 ❯が、何なのか⁉️
もっちゃん、そこが一番大事❗️
そこんとこを教えてよ❗️

233
1
返信する
匿名

病気のことは別に公開しなくても良いけどさ。例えば妙齢のお嬢様が痔の手術とか知りたくもないしお気の毒な話。
だが真の問題点は、キコがわざわざ宮内庁に隠密で長野に療養に行くことです。お茶中侵入事件の時も長野だった。結局バレてしまい、ウソを振りまいて(スキーに行ったなどど)周囲の不信感をつのらせた。
もし御所に主治医を呼べば当然来訪者の記録として残る。御所以外の場所に医師を呼び出して診療させるには、登録したクリニックでなければ違法であるからホテルなどでの診療は医師が拒否する。
だから長野へ行くしかない。
ともあれ最悪なのは、悠仁の人格形成において、母親がウソで固めた人生を当たり前だと思ってここまできたことです。
もう取り返しがつかない。
キコは本当に愚かで罪深い。
国民に尻拭いを押し付け、この女はこの世からトンズラするつもりだ。
マコはキコの行動パターンを見事に受け継ぎ、ニューヨークにトンズラした。

239
返信する
野萩

直系の敬宮殿下がおられるのに何故傍系に皇統を移そうとするのでしょうね?両陛下にお子様がおられなければ、ここまで醜聞にまみれた宮家でも「まぁ皇統が絶えるくらいなら仕方ないよね…」と納得する人もいると思うのです(秋篠宮偽皇族論はここでは無視します、すみません)。今のようにお若い直系長子がおられ、同じ年頃の男系男子もおられる状況で、敬宮殿下と男系男子が結ばれ男児をもうけ直系が存続される可能性をなぜ誰も言わないのか?傍系より優先されるべきは直系です。直系が絶える時に初めて傍系に白羽の矢が立つのです。何よりすべきは皇室典範を改定し敬宮殿下の立太子を可能にすることです。敬宮殿下で直系継承が途絶えることが確実になるまで傍系は出てくるべきではありません。

233
3
返信する
匿名

先月28日に配信されたニュース
【病院長4人が実名で教える、病気になっても「のまない5つの薬」と「受けない4つの手術」】

この記事の一部↓

「人工内耳埋め込み術は、難聴の最新の治療法なのですが、実際に埋め込んだ患者さんの話を聞くと、術後時間がたっても聞き取れない人が多いです。もう少し技術が熟成するまで待ちたいですね」(秋津先生)

手術費用は総額400万円らしい。
“現役の医者も受けたくない”という、人工内耳埋め込み術。
ヒサの耳も完璧に治ったわけではなく、まだ発展途上の手術を今後も繰り返すつもりだろう。

そもそもショーガイを隠してる時点でヒサの皇位継承なんて出来ないのに、無駄な高額手術を税金でコッソリ勝手にやって、アチコチ出歩いて国葬にも夫婦揃って顔を出し不当な謝礼金を荒稼ぎする秋篠家は本当に要らない。

163
1
返信する
匿名

障害があっても物凄く立派な人はたくさんいるけど、ヒサはね。
偽皇族で税金を使って好き勝手出来るということ以外は、16歳にもなって小学生以下だからね。(スケベなことは除く)

30
返信する
匿名

ハタチの娘のスライドを高校生にするなんざ、おばちゃんたち大人げないねー

1
16
返信する


匿名

痴漢行為の刑事事件化を全力で防ごうとして何らかの
健康上の理由をでっちあげたかったからでしょう。

心神耗弱だと立証し、家裁の保護処分を阻止し、ツクフを退学しないで済ませようという悪企みですね。
八ヶ岳は犯行場所からも近く、両親との旅行は急遽企画、実行されたようなので、警察からの保護者への事情聴取を御用地ではなく、捜査員の出入りが記録されないお忍び先で、マスコミに張り込まれない場所にすることが、弁護団と警察の間で結ばれたギリギリの妥協だったのでしょう。

また調書作成のためには、犯行現場での現場検証も不可欠なので、日中、加害者と被害者双方の聴取が行われたはずです。これらは夏休みに済ませる必要があり、大慌てで二回も、長野県トンボがえりをしたわけです。

135
1
返信する
匿名

なるほどね、納得です!
でも、痴漢疑惑の記事も消えちゃってませんか?(見落としてる?)
ここにまで変な圧力がかかってないことを願うばかり。

88
3
返信する
匿名

アーカイブから入ってください。
8月12日の記事です。

>「実は、なんと、この蓼科生活の肝試しで、悠仁さまとペアを組んだ女子生徒が、現在、暗闇の中で、悠仁さまに身体を触られた、と訴えているそうなのですね。悠仁さま、ご本人はそのようなことはしていない、と言っているそうなのですが、何しろ暗闇の中、二人きりの状況で起きた事なので確認のしようがありません。
紀子さまは、悠仁さまに積極的に交流するように、とアドバイスされたそうですが、その積極性が完全に間違った方向に発揮されてしまったのかもしれませんね。

更に、一層状況を悪くしてしまっているのが、この肝試しに関しては、もともと全ての女子生徒がペア組みを拒否していたのに、紀子さまが学校側に圧力をかけて、無理やり女子生徒とペアを組ませたうえで、こうした事件が起きてしまったことです。
今回の事件をきっかけに、ますます生徒や保護者から秋篠宮家に対する風当たりが強まっていくことは間違いないでしょう。実際、すでに、一部の保護者からは、悠仁さまを退学にして欲しいといった要望も出ているようです」(秋篠宮家関係者)

83
1
返信する
匿名

実はY染色体なんて「あ、ちょっと塩基配列順番変えるわ~」みたいな軽いノリでコロコロ変化する染色体です。
加齢や病気などで消滅するのも普通にあります。
そんなものが2000年以上も脈々と受け継がれている神々に守られし日本…な訳がありません!まず確率論からしても無理です!
なので男系男子信者の「Y染色体論」は事実上無理です。

では「男だから」「伝統だから」と言っている方々。
いつの時代でも実は柔軟に対応していますので、都度ルール変更は行ってきました。
今回は特に性別による即位が話題になっていますが、世界の王室から見ても明らかな状況。
国の実権を握っているのが「男は仕事、女は家事育児」な今の情勢とは合わない考え方なのです。

直系長子尚且つ男系女子である敬宮様。
幼き頃より両陛下の背中を見て育ち、立ち居振る舞い素晴らしく。
常にたゆまぬ努力を積んでいるチャーミングてま可愛らしい御方。

こんな立派な方がいるのに「男子だから」「伝統だから」という理由で、様々な悪評と犯罪をするH仁に天皇を継がせるのか?
それに病気や障害持ちの方にここまでしんどい目に合わせてまで重圧と責任を押し付けたくはありません。
今回の報道で更に良くないことが判明したようですね。
どうか辞退して静かに療養してください。

175
1
返信する
匿名

身の丈に合った学校へ進学され、のびのびと過ごされた方が、悠仁さまには良いのではないでしょうか。キコさんの意気込みが凄すぎて、悠仁さまがお気の毒。
悠仁さまが、というより、母がアレだから周り(の親)から敬遠されてるんでしょうね‥

130
1
返信する
匿名

偽皇族だから「さま」をつけること自体に違和感がでるんですよね。
いくら皇族として育てたといっても、知障多動で論語素読は出来ないまま。陛下は6歳で開始されているのに、16歳になった現在もズルヒトには全く不可能。
血統的にも非皇族なうえ、帝王学も、知的障害と難聴で身につかず。これではお坊ちゃま教育すらできません。

ただの「スケベ淫キャ」な『出来損ないの失敗作』(紀子の言葉より)です。

125
2
返信する
匿名

せっかくガリガリと勉強なんかしなくても悠々自適に暮らせるお家に生まれたのにね。
素質があるならともかく…

74
返信する
匿名

こればかりは長野に行った事実しか書いてないので、推測であれこれ想像を膨らますことは、第三者には難しいですね。
ただ、間を置かずに2度も長野に行く必要が有った、拒否出来ない事柄が有った。後に分かることかもしれませんね。

132
3
返信する
匿名

今上天皇陛下も、赤絨毯の歩き方など
少しおかしいなと思う所もありましたが、
あの頃は雅子様が隣におらず、人格否定会見とそれに対する両親である上皇家、弟の分際で酷い発言をした秋篠宮。陛下も鬱気味であったのだとしても不思議ではありません。
天皇陛下は圧倒的に人となりが素晴らしい。
弟とは雲泥の差である。
優しすぎて、強く言えないのが難でしょうか。
正直、苛々します。
イギリスを見習って、身内に厳しい処罰を下していただきたいものです。各宮家と共に。
母親の金使いにも目をつむるべきではない。

近頃は悠仁が可愛そうに思えてきました。今からで良いので、病気障害持ちを公表すべきです。
結果、辞退となっても国民からは温かく見守られる事でしょう。天皇即位は敬宮様が継いで、その後はその時に決めるしかないです。

126
5
返信する
匿名

私は天皇にも責任を感じてもらいたいと思っています。
ここまで秋家の醜聞、不祥事、事件が問題になっていることは天皇も知ってのことと思います。
ならば、一族の長である天皇に大鉈を振るってほしいのです!
奴ら秋家を`クビ`(皇籍剥奪)にするつもりで強気で接して欲しいと思うのですが・如何せん、いつの世も究極の`お坊ちゃん`である天皇には世事に疎く、危機感もないから。

3
7
返信する
特命

皇室典範第三条
『皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは、皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、皇位継承の順序を変えることができる。』
秋篠は、幼少の頃からの発達障害に加え、アルコール依存症や薬物使用疑惑があります‼️
また、悠仁も発達障害と聴覚障害、重い心臓疾患があり、心臓専門の医師が5人も付いているそうです‼️
そして、秋篠一家は、皇族の血が一滴も入っていない「偽皇族」と言われています‼️もし、それが事実なら、「重大な事故」に該当します‼️早急にDNA鑑定を行うべきです‼️
更に秋篠家は、反社会的勢力と繋がりのある犯罪者母子と姻戚関係を結んでいます‼️これも「重大な事故」に該当します‼️
これだけ条件が揃っている以上、秋篠家に皇統を移譲すべきではありません‼️

次期天皇に相応しいお方は、今上陛下の直系長子の敬宮さま以外におられません‼️
国民の8割以上が「愛子天皇」を支持しています‼️
それ故、一日も早く皇室典範を改正し、男女の別なく直系長子優先で皇位を継承できるようにすべきです‼️

143
2
返信する


匿名

まるで気が狂ったように「早く筆おろしを」と叫び
ツクフ女子のなかから遊んでくれそうな子を狙って
接待料100万円を提供するから、と言い出したのも
重病説、或は余命カウントダウン開始説を聞けば、
この夏休み中にとにかく高一女子相手に交尾させて
何としても駅南の血が入った男児を遺させようと
必死に足掻いている、とみることもできますね。

駅南継承を望むカルト教団の支援がある以上、次は
リトルエンジェルスのような、カルト信者の喜び組
からズル仁好みの制服美少女が提供されてきて交尾
妊娠確認できた時点で結婚、緊急避難的宮家設立に
なり程なく昇天しても、紀子の野望は達成される。

DNA鑑定なしのままなら、仮に妊娠していなくても
遠縁の駅南民が生んだ目細男児なんかを連れてきて
「これが世継ぎだ」と平気で言い張りそう。

製造過程からして、愛情皆無の道具男児でしかなか
ったわけで、ズル仁の存在自体、最初から最後まで
皇統簒奪のための猿回しのお猿さんでしかない。
哀れだけど、影武者までいるという実存なき存在。

117
1
返信する
匿名

紀子自身も「出来損ないの失敗作」と形容して
会合で自虐的パニック起こしたほど不出来な悠仁

「出来損ないの失敗作」のクローン作ってみても
染色体異常は改良できないし、難聴も治らないよ

53
匿名

ズルがやると、単なるガキの遊びのトンボ捕りも「昆虫の生態調査」に化ける。どうしてかというと、周りの大人達(971庁職員や政府関係者やマズゴミなど)が、そのように言って騒ぐからである。
見ててご覧。この夏休みのズルの活動とやら。すべてが優等生の行いになってしまうから。

ちなみに、ナマズがやると、単なるスケベ盗撮も「好奇心旺盛な写真家」に早変わりするが、これも同じことである。海外での御乱交も「実験的性態調査」となる。

97
返信する
匿名

>単なるガキの遊びのトンボ捕りも「昆虫の生態調査」に化ける。

さらに東大の推薦入試のための「研究」に化けそう。

58
返信する
匿名

家族で旅行したのは、現地で高級食材を取り上げるためであったのではないでしょうか。例えば、以前、高級ブドウをちゃっかり失敬してしまった事件がありました。

今回も、長野まで行って、ブドウを盗んだのかもしれません。何しろ、ズルとナマズの性欲は凄まじく、毎晩毎晩自慰の連発で、憂さ晴らしをしているらしく、キーコはオカンムリ。それを抑える作用があるブドウをたくさん食べさせて、少しは大人しくさせようとしているんじゃないでしょうか。

もちろん、ブドウの品種は・・・マス・カット。

56
返信する
匿名

キコの盗癖はすでに知れ渡っているからね。
ちなみに性癖が変なヤツって盗み癖があると思う。
たぶん興奮とスリルで理性が壊れているのであろう。
そんな理性の効かないミテコと秋篠一家は、かのヤマユリ園に入るのが良い。友達がたくさんできるし、あそこの職員の待遇も改善される。

68
2
返信する
匿名

駅南で小学校に入学しているし、ああいう場所の
出身という十字架は盗癖という形で残るのよね

46
返信する
匿名

新聞テレビでは16歳になったと報じているけど、夏休みの痴漢事件、親子でやっていた高総文での女子高生生足盗撮事件で、ただでさえ裏口入学で不正行為の塊でしかないと見られているうえに、破廉恥罪まで犯しているようでは、誕生日どころでないでしょ。

筑波大附属高校は直ちに自主退学させ、犯罪行為にケジメをつけさせないままなのかと、紀子に対する怒りの感情しか湧いてきません。
何より、新聞テレビが報じる秋家情報の嘘八百ぶりは、眞子できっちり証明済みだから、白々しい毎度の上げニュースには、辟易させられます。
まるで北朝鮮の将軍様ニュースと大差ないものね。

122
2
返信する
匿名

皆さまへ。
悠仁の誕生日動画は絶対に見た方がいいよ。
感想は胸に秘めておく。
皆さんも、ああああ・・・・と思うに違いない。
たぶんすぐ動画は消されるので、お早めに。

97
返信する
匿名

観ました。
確かに、あー…………て、なりました。
指動作も歩く動きも視線や表情も全て納得しました。

88
返信する
匿名

『星くず日記』に貼ってあったのを観ました。
なに、これ…
これで「思索にふける秀才」とか「稲穂に大地の恵みと国民の安寧を見る賢帝」とか連想しろって言うんでしょうかね?

59
返信する
なんだか心配だねえ

動画みたけど、なんでこんなに暗いの?表情とか雰囲気とか。
若者らしい覇気が全然感じられないんだけど、メンタル大丈夫か?

26
返信する
匿名希望

ヒサのお誕生日動画を見たけれど、明らかにボ-としていて普通ではない。

やっぱり健常児ではないんだな、との思いをますます強くした。
報道規制しなければならないレベルなンだわ。

こんな不徳な家に生まれ育った健常児ではない子を天皇にしようなんて、やめて欲しい。

皇室典範第3条の適応案件ではないのか。

113
1
返信する
匿名

悠仁さんですが、幼児のころからの公開映像を通してみても
特支の生徒さんの「かつどうにっき」みたいに見えました。
田んぼの畦で、16歳なのにボーッと遠くを眺めている姿からは、障がいをお持ちの気の毒なお子さんだなとわかります。

72
返信する


匿名

高総文で文仁と悠仁が生足女子高生らを前に
鼻の下を思いっきり伸ばす姿が16歳映像に出ていて
びっくりしました

なんとマーチングバンド?の超ミニスカート姿の
女子高生達が街をパレードする生足シーンがあって
あんな野獣殿下達を前にこのような出し物をしては
女子高生達が気の毒な喜び組にみえてきました

主催者は文仁と悠仁の性癖を知ったうえでああいう
視察機会を設けていたなら、非常に罪深いことです

記事から足と胸を盗撮していたことは知りましたが
そんなに生足がみえるようなシーン等室内催事では
ありえないので一体どんな内容かと思っていたので
テレビを見て納得できました

53
返信する
匿名

お誕生日の動画、見ました。
これは10秒くらいでじゅうぶんな映像では、、
何の感情もなさそうに見えました。
ヒサくん、毎日楽しいのかなと心配です。
テンノーとかそういう次元ではないです、、

61
返信する
匿名

今日、民放のニュースで誕生日だと放送されていて、本人の動画がちょこっと流れていましたが、このコメント欄に書いていた方も同じ動画でしょうか?いくら宮邸の庭で映す場所がないにしても、高校生にもなって、草をいじっているのはやはり普通とは違うと思ってしまいますが。草むしりしてるの?ツクフに通っている生徒には見えないですよ。小学生ぐらいまでなら動画はごまかしはききますが、もう無理では?嘘ばかり並べても本人が1番辛いと思います。バカにされっぱなしですから。

62
返信する
匿名

本当に頭のよい子は小さい頃から顔を見ればわかります。
ズルくんは

そうではありません。

早く皇位継承順位など辞退して、一日中草を触ったり、トンボ眺めて過ごせるようにしてあげて下さい。鯰不才へ。

60
返信する
匿名

高校での校内生活の映像は皆無でした。
都合の悪い部分は取材NGで、ナレーションでいくら
バド部に入部していると流しても、盗撮目的だったと
すでにここでばれているわけだし、カメラも発見済。

いかに授業内容についていけていないか、英語の能力
はいかほどなのか、進学校のクラブ活動ともなれば
大学生顔負けの才能を発揮するものだから、そうした
シーンが一コマもなく、ただ田んぼでぼんやりでは
「やはりお察しの頭しかなかったのね」でおしまい。

57
返信する
匿名

971庁職員が汗水垂らして植えた苗を、同じく971庁職員が育てて、
みのるほど 食らいつきたい 稲穂かな
育った稲をただ眺め、何もしなかったズル。あの顔は、どう見たって、稲なんかどうでもいい、と語っている。

まさに、ネズミの命は、誰も見ていないところで稲穂を盗み食いする快感でいっぱいだ。ナマズと一緒に白昼堂々とねずみごっこ。

34
返信する
匿名

去年、三笠宮彬子様が、NPOの活動して週刊誌で吊し上げにあい、三笠宮信子様も夏に別荘で過ごされたことを週刊誌で吊し上げされてました。
上皇后はお出かけせずに控えてる!と強調して。
どうしてかなぁと不思議でした。
かこさんの歯医者お忍びは全然バッシングされないし、秋さんのペットボトルなげないでくださいませませのお伊勢さんや、この夏休みの旅行三昧にはバッシングがないんですよねー。

天皇御一家は夏のご静養もしてないのに。愛子様はずっとリモート学習なのに。

週刊誌の吊し上げするしない基準が国民の感覚と乖離してると思います。

31
返信する
匿名

悠仁さんの報道規制については

「ジャーナリズム崩壊」上杉隆 (幻冬舎新書)

に詳しく書かれております。
2008年2月12日(悠仁さん1歳5ヶ月)から
罰則付きの厳しい報道規制が敷かれているそうです。
(報道規制は高1の現在も継続中のようです。
 悠仁さんに関する報道は、
 子供時代のお姉さんたち(眞子さん佳子さん)
 と比較しても極端に少ないので)

行事を公開する学習院にいれず。
お茶の水幼稚園に「特別入園制度」でねじ込み、
行事を非公開にさせていました。

悠仁さんの主治医(皇嗣職侍医)は
金子正英氏(元関東中央病院小児科統括部長)ですが。
彼は小児循環器の専門医。
(心疾患や不整脈が得意分野のようです)
悠仁さんが循環器が弱いお子さんである可能性は
あると思います。

18
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。