愛子さまを「クソガキ」と呼んだ皇宮警察幹部が、詐欺罪で逮捕の可能性!週刊誌が衝撃スクープ


文・もっちゃん

皇宮警察の恐るべき不祥事

先週発売された「週刊新潮」(2022年6月23日増大号)では、皇宮警察の幹部が愛子さまのことを「クソガキ」と呼ぶなど、とんでもない組織の腐敗が暴露されましたが、「週刊新潮」は今週発売された2022年6月30日号でも、驚くべきスクープを報じています。

今週号の記事によると、なんと、皇宮警察が皇族警備の業務の内容を偽って報告しており、警備に必要な人員の数や、費用について水増ししているというのです。

さらに、そうした内容が捏造された文書の作成に、先週号で、愛子さまのことを「クソガキ」などと呼んでいることが暴露された池田好彌警務課調査官が関わっているというのです。

お守りすべきご対象を挙って罵るのだから、皇宮警察はいわば自家撞着の塊ともいえる。そんな組織で最近、看過できない重大問題が二つ生じていたという。

「一つは“人件費搾取”ともいえる事案です」

とは、先の皇宮警察関係者。

「一昨年の1月27日、皇宮警察本部が求めた増員要求を受け、内閣人事局が職場の視察にやってきました。まる一日かけ、警備犬や護衛の訓練、武道大会などを視察していったのですが……」

当日のスケジュールでは、宮殿や東御苑の警戒を担う坂下護衛署の視察は大手門から皇居正門まで、およそ20分ほどだったのだが、これに備えて皇宮警察は、“はかりごと”を巡らせていたという。それは、

「あたかも通常業務で人員が足りないかのように振舞うため、署の幹部クラスのもとには、あらかじめ文書で“通知”がなされていたのです」(同)

そこに記されていたのは、

<全てにおいて「建前論」で説明をお願いします。坂下署の定員は、178人です。実員の話はしないで下さい>

<勤務の大変さを訴えるご説明をお願いします>

<人事局に対しては、警戒は「1箇所2人勤務で24時間の警戒を行う」と説明しています。よって、夜間、現実として「2カ所5人勤務」をやっている勤務箇所についても、「2カ所4人勤務をしています」と説明願います>

<今次の皇居警備強化の要求は、査定の中で「民間委託にしてはどうか」の話が出ております。

危険な話ですので、こちらからは絶対に触れないようにして下さい>

<万が一話が出ても、「民間委託は出来ません。皇宮警察でなければなりません」のスタンスは崩さないようにお願いします>

また視察者へのアピールとして、しきりに「見せる警戒」を強調していたというのだ。

<わざと視察者の目に触れるように警ら等の活動を見せて頂けますようお願いします。例として、(中略)警報機鳴動を想定した駆け付け(やらせと思わせないように、真剣に。赤灯を付けて車載マイクで警告したり)>

等々、要求実現のため身も蓋もない文言が並ぶのだが、これらの文書作成に関与していたのが、冒頭でも触れた池田警務課調査官であった。

「週刊新潮」(2022年6月30日号)

池田氏の行為は税金の詐取

池田警務課調査官といえば、「週刊新潮」(2022年6月23日増大号)にて、愛子さまのことを「クソガキ」などと呼んでいる山口孝幸護衛部長に心酔している人物であり、自らも愛子さまのことを「クソガキ」と呼んでいる人物として紹介されました。

なんと、この池田氏は、愛子さまのことを「クソガキ」などと呼ぶ不敬極まる言動のみならず、このような業務内容の改竄なども主導しているとんでもない人物だというのですね。



同記事では、行政法の専門家である早川和弘東洋大学教授から話を伺っており、池田氏のこうした行為は、税金の搾取に他ならないという主旨の説明がなされています。

「手荷物検査など、普段は一人で対応しているところを当日だけ二人つけたり、わざとらしく視察官の背後をパトロールしたりと、アピールに余念がありませんでした。幹部は文書の指示通り、部下たちに『そこに立っていろ』『そこを通ってみろ』などと、不自然な指示をそれとなく出さなければならなかったのです」(同)

結果、涙ぐましい努力の甲斐あって増員に成功したというのだ―。

むろん、これは勤務実態の隠蔽および改竄に他ならない。行政法が専門の早川和宏・東洋大学教授に聞くと、

「皇宮警察本部の定員の管理については『警視庁の定員に関する規則』で定められています。この視察から2カ月後の令和2(2020)年3月末の規則改正では、それまでの定員962人から972人に増えている。定員を増やす際には“忙しくて人手が足りない”という事実に基づいて規則を改定することになりますが、この事実の部分が異なるのであれば、その改正に根拠がなかったことになり、大きな問題だと思います」

さらに続けて、

「その視察が増員の前提になっていたのであれば、改正の根拠が根本から崩れることになり、政策決定として正しかったのかという疑問が生じます。増員した人員をどう配置したかはさておき、元をただせば国民の税金である人件費を、こうした形で増やすというのは由々しき事態。皇宮警察本部は、増員の必要性についての説明をしっかりすべきでしょう」

(同前)

池田氏逮捕の可能性も

勤務実態の改竄での人件費の水増しによる税金の搾取を行った皇宮警察。その詳細な指示を行った池田氏の罪は重いとして、ある警視庁関係者は次のように語ってくれました。

「今現在、事実関係を確認中ではありますが、仮に週刊新潮が報じた事が全て事実であったとするなら、税金の詐取として警察も動かざるを得ないでしょう。場合によっては、この事件に関して、指示を出していた池田氏が詐欺罪で逮捕されるということも十分にあり得ます。

また、仮に、この事件の関係者が逮捕されなかったとしても、皇宮警察が内部調査を行った上で、池田氏には、何らかの処分が下されることになるのではないでしょうか。

まあ、愛子さまのことを“クソガキ”などと呼んでいたことの天罰が下ったと考えれば良いのではないでしょうか。すでに腐敗し切っている皇宮警察ですが、今回の事件を契機に、少しでも膿を出して、組織の体質改善が行われればと思います」(警視庁関係者)

皆さんは、この問題の主犯格である池田氏は逮捕されるべきだと思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

18 COMMENTS

匿名

皇宮警察・庁舎内でスルメを炙って飲酒とか
皇室も、納税者もナメくさっている。
組織は、頭から腐るもの、退職金無しの懲戒解雇
で落ち着くと思っていたが、血税のピンハネを
していたとは。
もう、立派な犯罪なので、罪はしっかり償わせ
るしかない。
ところで、ナマズ一家の新築工事にも、ピンハネ
疑惑が有る。 8億円とか、それ以上とか?
(実際の工事額は、約25億円らしい)
鬼子は改装工事で、偽物の金を使い、本物の金を
使った事にして、ピンハネする事を考えていそう
今回は、公務員の不正だけではなく、皿や鬼子
も巻き添えにしてもらいたい。

115
返信する
匿名

そうか、こうして外堀は埋まっていくのですね。
今や悠仁の知的障害を知らない人のほうが珍しい。

あ、お願いがありますが「ク〇✖︎△」とでも書いていただけないでしょうか?
敬宮さまの名前のそばに、悪党の放った罵詈雑言があるのは、気分が悪くなりますし、●✖︎△キ 発言についてはもう周知されたので、連発なさらない方がよろしいと思います。

81
2
返信する
匿名

この際、すべての膿を出し切ったほうがいいかと思います。
そして、●✖︎△キ 発言をした池田某と山口某、さらに鬼子を逮捕し、秋一家を廃嫡してください。

103
2
返信する
静岡バラック出身のキコへ

川嶋キコの一刻も早い逮捕を!!
秋篠宮一家全員の一刻も早いDNA検査を!!

84
返信する


埼玉の極右

戦前ならこんな輩は殺されて当然だったことでしょう。
不敬を通り越して朝敵としか言いようがない連中には天誅が下されることを願います。

77
返信する
匿名

こんなに周りに嫌われてそれでも「あたい将来の皇后!」とか野望があるみたいですね。すごいな。

66
返信する
匿名

そもそも宮邸新築で建築費用や引っ越し費用の大幅水増し請求をしたのは紀子です。
紀子が堂々と公金横領や公金詐取を行っているので、皇宮警察も「赤信号みんなで渡れば怖くない。公金詐取ならば駅南宮妃もやってるので自分たちも逮捕されっこないぜ」と法令遵守精神などどこかにきれいに吹き飛んでいたわけです。

天網恢々疎にして漏らさず。
山口らは「警察の警察・監察官」による取り調べだけで済ませてはなりません。東京地検に刑事告発されるべきです。
事の成り行きは国民がじっと監視していることをゆめゆめお忘れ無く。

66
返信する
匿名

朱に交われば赤くなる。
駅南宮卑に同調すれば犯罪者となる。

秋篠宮家不幸の法則を忘れるべからず。
あわよくば陛下と敬宮さまを廃して、賤民碍児天皇擁立に参画して、バックリベート貰おうと反逆者どもがどんなにたくらんでみても、最後はどこかでしくじり、身を滅ぼすのが天網恢々の不思議な力。皇祖神はじっとご覧になっておられまするぞ。

48
返信する
一般人の感覚

詐欺罪で逮捕なら『結婚詐欺』『公金横領』で小室母もお願いします!

あと息子も、3回目の試験が不合格ならマーティン奨学金と留学中に援助してもらった生活費を返納して下さい!!

これも返さないなら詐欺罪で罰して下さい!!

48
返信する


匿名

土下座させ お里知れたる 

駅南卑敬えと どやす虚しさ 破戒ゆえ

出歯亀と 嘲られたる 糞餓鬼の
カメラ持つ父 震え止まらず

賤民が 警察官を 土下座させ
普請猫糞 足代乞食

支那人も 皇嗣家もやる カンニング
ばれて号泣 裏口王子

13
返信する
匿名

(改行が自動だったようでこちらで)

土下座させ お里知れたる 駅南卑

敬えと どやす虚しさ 破戒ゆえ

出歯亀と 嘲られたる 糞餓鬼の
カメラ持つ父 震え止まらず

賤民が 警察官を 土下座させ
普請猫糞 足代乞食

支那人も 皇嗣家もやる カンニング
ばれて号泣 裏口王子

11
返信する
匿名

1教唆
・故意の正犯とそれに対する教唆犯
 刑法61条は、「人を教唆して犯罪を実行させた者には、正犯の刑を科す」と定めています。犯罪を実行した(というか、実行させられた)者が正犯であり、それを実行させた者が教唆犯(共犯)です。教唆とは、人に犯罪遂行の意思(犯罪の故意)を生じさせて、それに、基づいて犯罪を実行させることであると定義されています。

12
返信する
『 刑法61条 』

匿名様へ

>刑法61条は、、、

では皇宮警察トップ等を洗脳し教唆し、そそのかしたJKG・キコヒ共に、罪に問われることになりますね‼ 是非、裁判にてJKG・キコヒがお裁きを受けられます様に‼

11
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です