紀子さま、美智子さまの最強タッグで愛子さまのバイデン出迎えを阻止!「コロナに罹ったらどうするのですか?」のエセ慈愛


文・もっちゃん

陛下、バイデン氏と面会

今月5月23日、天皇陛下は、皇居の御所にてアメリカのバイデン大統領と面会されました。午前10時過ぎに、大統領専用車が陛下のお住まいの御所に到着。

陛下がバイデン氏と面会されるのは、皇太子時代の2013年12月以来2回目で、当時、バイデン氏は副大統領でした。「ハロー」と挨拶するバイデン氏に対して、陛下は「再びお会いできて嬉しく思います」と挨拶されたようです。

英語も堪能である陛下は、通訳なしでバイデン氏と会話されたようですね。この面会について報じた記事が掲載されたニュースサイトのコメント欄には次のような意見が書き込まれています。

良いニュースで嬉しいですね。

天皇陛下は通訳なしでお話しされてたのですね。

天皇御一家は通訳不要で日本人として誇らしいです。

雅子皇后陛下、敬宮愛子内親王殿下のご活躍が楽しみです。

通訳を入れずに、海外首脳と交流され、しっかり良い関係を築いておられる天皇陛下。

本当にご立派で、日本国民として、とても誇らしく感じながらそのお姿を拝見出来ます。

雅子様がご一緒であれば、一層華やいだことでしょう。

是非、次の機会には雅子様、愛子様もご一緒にお願いしたいです。

日本が誇る象徴ご一家ですから。

海外へ行っては嫌われて帰って来る問題だらけ一家は、海外首脳に会わせたりしたら、国益を大変損ないますから、間違っても表に出さないで欲しい。

政府も宮内庁も、我欲の皇族の好き勝手ばかり聞いていないで、国益を第一でお願いします。

陛下は、英語が堪能なので、通訳を介さずに直接バイデン大統領と会話を交わした。陛下と雅子皇后は、国賓(王族、国のトップ)とのコミュニケーションが、上手で、皇室の外交に貢献している。両陛下は、海外留学や外国訪問を何度も重ねてやってきた実績がある。

最近では、眞子さんの結婚トラブルや、悠仁さまの作文コンクールでの盗作問題など、皇室にとって、あまり良くないニュースが海外メディアで報じられることが多かったのですが、こうした陛下の立派なお姿は、海外の人々にも深い感銘を与えることとなったのではないでしょうか。

面会の中で、雅子さまのアメリカでの生活についても言及されたようで、別れ際に、陛下は、「また、お会いしたく、次回は皇后を交えてお会いしたいです」とお伝えされ、バイデン氏も「ぜひ、またお会いしたいです。本日はありがとうございました」と答えたそうです。



愛子さまの出迎え計画

ところで、今回の面会ですが、面会は、陛下とバイデン氏で一対一でなされることが決まっていたのですが、実は、出迎えの際に、雅子さまが愛子さまと共に、バイデン氏を出迎えられるという計画もあったようです。

今回の来日は東京でのQuad(日米豪印戦略対話)首脳会議に出席するためで、国賓ではなく「公式実務訪問賓客」の扱いとなる見込み。宮中晩餐会などは予定されていない。また、大統領夫人のジルさんが同行するかは未定のため、面会は天皇陛下と大統領、一対一となる可能性もある。

ただ、雅子さまはまだ、バイデン氏と面会されたことはなく、大統領の次の来日がいつになるのか、なかなか見通せない状況だ。

「面会に同席しなくても、出迎えのときには雅子さまも陛下と一緒に、大統領と言葉を交わされることでしょう。さらに、雅子さまはその場に、愛子さまも連れていきたいとお考えのようです。雅子さまは、愛子さまに“米国との橋渡し役”を担ってほしいと期待されているからです」(宮内庁関係者)(中略)

バイデン氏は大統領選挙期間中に、「広島と長崎の恐怖を二度と繰り返さないため、核兵器のない世界にさらに近づけるよう取り組む」と明言していた。オバマ元大統領以上といっていいほどに、その意志を強く打ち出している。来日に際して、愛子さまが核兵器廃絶へ強い思いを抱かれていることも把握しているだろう。

さらには、日本政府や外務省も、愛子さまに“米国外交役”としての活躍を期待しているという。広島県を地元とする岸田首相は、外務大臣時代に当時のオバマ大統領の広島訪問の案内役を務めている。愛子さまが修学旅行で広島を訪れた2週間後のことだった。

数多くの国際会議で核兵器廃絶を訴えてきた岸田首相は、核軍縮を政治家としての「ライフワーク」と位置づけている。

「女性自身」(2022年5月24日号)

中学校の卒業論文で平和への思いを綴られた愛子さま。現在、ロシアのウクライナ進行が話題となり、核兵器の使用まで懸念されている状況で、愛子さまの平和への思いが再度注目を集めているようです。

紀子さまと美智子さまの妨害コンビ

ところで、こちらの記事で書かれているように、雅子さまは、愛子さまとご一緒にバイデン氏を出迎えるご予定であったようですが、なぜ、それは実行されなかったのでしょうか?その裏には、紀子さまと美智子さまからのご忠告があったようです。

「当初、外務省や宮内庁の幹部らも、愛子さまと共にバイデン氏を出迎えられるという雅子さまの提案に賛同し、雅子さまと愛子さまが共にバイデン氏を出迎えられた後に、陛下と面会という計画を立てていたようです。

ですが、そうしたプランに真っ先に反対されたのが紀子さまでした。紀子さまは、“何人も出迎えて、アメリカの大統領がコロナウィルスに罹ったらどう責任を取るつもりなのですか?”などと仰られたのです。

とはいえ、こうしたご発言は、言いがかりに過ぎないでしょう。もともと、バイデン氏は何人ものボディーガードや秘書などを連れているのですから、そこで、雅子さまと愛子さまがお2人で出迎えられたところで、それほど感染リスクが高まるということはほとんどあり得ません。

そこで、宮内庁と外務省の幹部らで、協議を行った結果、紀子さまの申し出は却下し、雅子さまのご要望通りお2人でバイデン氏を出迎えるという計画を実行しようとしていたのですが、そこで、口出しをしてきたのが美智子さまでした。

美智子さまは、コロナウィルスの感染リスクの問題に加えて、“愛子は、まだしっかりとした礼儀作法もできていないから、大統領に会わせてはなりません”と宮内庁に対して強く警告をされたのです。



まあ、おそらく、お2人とも、現在国民からの支持を失う中で、これ以上、雅子さまや愛子さまの存在感が強まっていくことを恐れておられるのでしょう。とはいえ、宮内庁としても美智子さまのご意向に逆らうわけにもいかず、泣く泣く、雅子さまと愛子さまの出迎え計画は廃案となってしまったようです」(宮内庁関係者)

皇后の座を退いても、未だに皇室内で影響力を発揮される美智子さま。皆さんは、こうした天皇ご一家に対する妨害行為について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

18 COMMENTS

匿名

“愛子は、まだしっかりとした礼儀作法もできていないから、大統領に会わせてはなりません”
この婆さんの目、どんだけ節穴なんですか??二十歳の会見見たでしょうに。
人を追い落とすばかりの人生、さもしいですね。見た目も中身も陛下従弟嫁と同じで醜悪です。

214
1
返信する
匿名

この記事は本当ですか?
本当だとしたら、
引退したばあさんの悪だくみがサラにまたまた拡散されますね。

180
2
返信する
匿名

本当かどうかはわからないけど、
雅子さまが表舞台で活躍できないように、病気になるまで虐待したJKGなら、やるだろうなと思ってしまう。

95
1
返信する
匿名

無礼な肘つかみをしている皿が何を言っているのですか。
昔の映像を見るにつけ、海外の要人に対しての無礼な振る舞いに今更ながら恥ずかしい気持ちで一杯です。
昭和天皇ご夫妻の曾孫さんの敬宮様は皿より立派にお振る舞いになると思います。
皇后陛下と敬宮様のお出迎え、お姿見たかったです。残念です。

110
1
返信する
匿名

皿サマや鬼狐碑のマナーが完璧だとでも?
海外ロイヤルから胡散臭い目で見られてきた人達が低レベルな言いがかりをつけて、全く卑賎極まりない。

90
1
返信する
匿名

雅子様と敬宮様。

少なくともK子よりは外出少ない身なのでコロナのリスクは少ないかと思うし。
過去の写真や映像からM子よりは礼儀作法が出来てるかと思います。

何よりお二人とも語学堪能ですし、この様な場で雅子様の外交手腕が発揮されるお姿を見たかったし。
敬宮様にはこれからの経験へと繋げてほしかっただけに今回は本当に残念でした。

162
3
返信する
匿名

美智子に愛子さまの礼儀作法をあれこれ言う資格はない。
さんざん外国でひんしゅく買っていたくせに。

184
1
返信する
静岡バラック出身のキコへ

宮内庁は一体いつまで美智子の”犬”でいるつもりなのだ??
もうとっくに引退した婆さんなのに・・・
皇后陛下と敬宮さまの邪魔をいつまでしたら気が済むのか??
いつまでも嫉妬に狂った醜いババア!!!

152
2
返信する
匿名

皿や 鬼ー子は 相も変わらず
底意地の悪い事をして、国民の多くは呆れる
ばかりだが 

今回、それ以上に気になったのは 
バイデンが陛下の前で足を組んだ写真です。
態度が悪すぎるよ。

この爺さん、息子もそうだが 色々ヤバい噂が
有るし 結果的には、敬宮様に会わせる必要は
無かった様に思う。  
 

69
6
返信する
匿名

トランプ嫌いなんですが、陛下との会見ではずいぶんと恐縮していたからちょっとバイデンの態度はいただけない。

67
9
返信する
匿名

欧米では足を組むのが礼儀だと聞いた。
「リラックスしてます、あなたに心を開いています」ということを表すのだとか。
まあだいたいこういう礼儀というのは「あなたを攻撃するつもりはありません」という姿勢が良しとされるので、「足を組む=すぐには攻撃態勢に移れない」姿勢が良しとされるのも一理あると思う。

30
1
返信する


匿名

雅子さまはすべて美智子からの妨害も織り込み済み。

あえてそのようにさせることで、米国大統領に日本の皇室が抱える二重権威問題に文仁偽皇族問題、悠仁白痴問題を知らしめる役割を果たしてもらったというわけです。

美智子も紀子も近視眼的短絡思考しかできず、雅子さまや愛子さまには当然の「能ある鷹は爪を隠す」ことのもつ真の怖さを知ろうともしない。

愛子さまを出させまいとし、面談機会を妨害したことで、国際的幽閉状態にあることを大統領の前に曝け出させ、平成四人組の考えが悪だくみの類いに相当することを示したのですから、雅子さまの完勝です。
すべては敵(美智子と紀子)の手だけを汚させて、バイデン大統領にどちらが正義なのかを見せつけた、鮮やかな外交手法でした。

お馬鹿な紀子は、いまだにこの件で自分と悠仁の評価が地に落ちたことに気づけていないままでしょうが。

96
1
返信する
匿名

そうですね〜。
世間に見えないところで、療養中も雅子妃はちゃんと要人に面会してコネクションを絶やさなかったそうですよ。
その証拠が即位の礼でした。

今回も私たちが思うよりはるかに、陛下はうまくやっておられるでしょう。

42
1
返信する
匿名

ハイデン大統領が天皇との会見で脚を組んでいたのは、礼儀知らずな態度では無いです。欧米では脚を組むのは、相手に対して危険性が無いことを示すもの。日本人の感覚とは違います。

12
返信する
コロナ劇場に関してフランシスコ教皇が苦しみの?告白?

「日本や世界や宇宙の動向」のサイトより一部を引用

2022年05月09日10:23
5/9-その1 《フランシスコ教皇がこっそり白状した彼らのアジェンダ》
5月7日付け
フランシスコ教皇が警告:私や世界統一宗教を信奉すれば、あなた方は間違いなく獣の刻印を押されます(ヨハネの黙示録13章の預言を成就しようとしている)。
世界統一宗教は巨大な策略です。これはあなた方を地獄に引きずりこみます。

今日の午後、世界経済フォーラムと国連事務総長は世界経済フォーラムのグレートリセットと国連のアジェンダ2030を並行して加速させるための戦略的パートナーシップ協定に署名します。
世界中の誰もがこの事に警戒しなければなりません。

WHOのテドロス:「週末にかけて、WHOは子供たちの間で急増している原因不明の急性肝炎に関する最新データを公表しました。これまで欧米の11カ国で子供たち(1か月~16才)の間で167の急性肝炎の症例が報告されました。そのうちの17人は肝臓移植が必要です。急性肝炎の症状は腹痛、下痢、嘔吐、肝臓酵素の増加などです。しかし急性肝炎の原因となるウイルスはこれらの子供たちからは検出されていません。しかし74人からアデノウイルスが検出されました。」

フランシスコ教皇:「この数日間に発表されたデータが示す通り、私はこれを数年前からお伝えしてきましたが、mRNAはゲノムに進入しゲノムを変更します。これは接種後に合成スパイクたんぱく質が体内で作られたり副作用として熱が出たりコロナのような症状が出るだけのワクチンではありません。このワクチンはメーカーが発表した通り、遺伝子操作、遺伝子組み換え薬剤なのです。つまりこれは遺伝子操作を空想しているサイコパスたちが人間に危害を加え人間を奴隷にするための遺伝子組み換え薬剤なのです。

2
6
返信する
匿名

もうちょっとリアリティのある話しをしろよ〜www!こんなクソネタ誰が信じるんだよ〜www!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です