小室圭さん試験不合格で、宮内庁が別れさせ工作を始動「二人が子供を作る前に離婚を」の想い


文・もっちゃん

「ダメなら別れる」発言の余波

先月4月15日に、2度目の司法試験不合格が発覚した小室圭さん。NY州弁護士となる目標がまたしても叶えられなかった小室圭さんですが、眞子さんと共に、物価の高いNYで生活していることもあり、その生活苦が案じられもしました。

そうした中で、翌16日には、「週刊女性PRIME」が、眞子さんが結婚前から、周囲の知人らに対して「ダメだったら別れる」と漏らしていたことを報道。このスクープは大変な反響を呼ぶこととなりました。

実は、小室さん夫妻の婚約が内定した‘17年の時点で、「おふたりはアメリカで暮らす意向のようだ」と報じられており、眞子さんはかねてからアメリカでの生活や、文化施設での勤務を視野に入れていたに違いない。

 すべては眞子さんの計算どおりーー。しかも、仮に圭さんとの結婚生活がうまくいかなかった場合のことすら周囲に言及していたというのだ。

「あれは昨秋、結婚直前の時期だったと思います。圭さんとの結婚生活について話が及んだ際、眞子さんは“ダメだったら別れちゃえばいい”と冗談交じりで周囲に漏らしていたそうで……。あれだけ世間を騒がせて、秋篠宮家へのバッシングを呼び、ひいては皇室全体に多少なりとも迷惑をかけた結婚問題にまで発展したのに、そう簡単に“別れる”という言葉が出たと聞いて、あ然としました」(眞子さんの知人)

「週刊女性PRIME」(2022年4月16日配信)

結婚前から、知人らに対して、離婚の可能性について語っていたという眞子さん。同記事では、小室圭さんが2度目の司法試験にも不合格となったことで、こうした離婚話も現実味を帯びてきたとして次のようにも報じています。

「確かにふたりの交際期間は長いといえど、もちろん結婚前に一緒に暮らしたことはなく、3年間は日本とアメリカの遠距離恋愛でした。ましてや、眞子さんは留学以外で一般の人と同じような生活を経験したことがありません。初めて尽くしの中で、アメリカでの新婚暮らしに果たして順応できるのか、という不安はあったようです。

 しかも、小室さんはNY州弁護士になれるかどうかもわからない時期でしたから。あくまで眞子さんは“そういった可能性もある”というニュアンスでのご発言だったのかなと思いますが。でも、圭さんがこのまま試験に落ち続ければ“弁護士になる前提で採用した”今の勤務先は、いずれ彼を“切る”可能性は十分ある。

 一方の眞子さんはキュレーターとして手に職もあって仕事には困らないわけですから、不甲斐ない夫と“別れる”という選択肢も当然、浮上しますよね……」(同・眞子さんの知人)

 眞子さんの言葉が現実にならないことを祈りたい。

(同前)

離婚するならいつになる?

試験前から、2度目の司法試験に不合格となった場合、現在勤務している法律事務所を解雇される可能性が高い、と報じられたこともあり、2度目の司法試験不合格が発覚した直後には、小室圭さんが無職になり、眞子さんとも離婚せざるを得なくなるのではないかとも報じられていました。

ですが、小室圭さんは、現在も引き続きサンドラー法律事務所での勤務を続けているようですから、今後すぐに離婚となる可能性は低そうです。

ですが、仮に、離婚となる場合、その時期は非常に重要な問題となりそうです。ある皇室ジャーナリストは、お二人の離婚の問題について次のように語ってくれました。



「2度目の司法試験に不合格となった後にも、サンドラー法律事務所での勤務を続けている小室圭さんですが、今後も3度、4度と連続して同じ試験に不合格となった場合、事務所としても解雇せざるを得ない状況となるでしょう。

そうなれば、眞子さんとの離婚もいよいよ現実味を帯びてくることとなります。そうなった場合、重要な問題の一つとなるのが、離婚する時点で、お二人が子供を作っているか否かということです。

現在、眞子さんの父親である秋篠宮殿下は、皇位継承順位1位の皇嗣であり、将来的に天皇の地位を次ぐこととなるのですが、その際、お二人の間に子供が生まれていれば、天皇の血を引く孫という事になります。

紀子さまの弟である川島舟氏が、様々な企業やNPOの広告塔となり、荒稼ぎしていることからも分かるように、現在でも皇室の親族というブランドの効果は絶大です。天皇の血を引く孫となれば、その効果は途方もないほどでしょう。

もちろん、こうしたブランドや権威も自己抑制を行えば問題とはならないのですが、問題となるのは、お二人が子供を生んだ後に離婚し、その子供を、小室圭さんが引き取るというケースです。

この場合、小室圭さんは、なりふり構わず、その権威やブランド価値を利用してビジネスを行うでしょうし、場合によっては、川島舟氏と同様に、ほとんど詐欺まがいのビジネスに手を染めることにならないとも限りません。

こうした事態となった場合、皇室にとって、非常に深刻なイメージダウンとなることは間違いありません。宮内庁としては、なんとしても避けたいと考えていることでしょう」(皇室ジャーナリスト)

宮内庁は別れさせ工作

「週刊新潮」(2022年4月28日号)は、こうした状況を想定してか、小室圭さんの母親・佳代さんが、眞子さんに子作りを促しているとも報じています。一方で、宮内庁も何もせずに手をこまねいているわけでもないようですね。



「実は、宮内庁としても、2度目の司法試験に不合格となった小室圭さんに対して、眞子さんと離婚するよう通達も行っているようですね。

要は、当初、NY州弁護士の資格を取得できそうだ、という見込みのもとに、眞子さんと結婚したということだったのに、司法試験に2度不合格となったことから、“これは、詐欺的な結婚である”として、速やかに離婚するように、と勧告しているようです。もちろん、宮内庁の本音としては“眞子さんとの間に子供を作る前に離婚するように”ということでしょう。

とはいえ、このような勧告に小室圭さんが素直に応じるはずもありません。メールなどでこうした勧告を行ってるものの、ほとんど完全に無視しているようですね。そこで、現在では、宮内庁側も、1億円程度の手切れ金を用意することや、現在勤務している法律事務所を解雇された際に、その後の職を斡旋するなど、小室圭さんにとって、有利になるように様々な案を出してはいるようです」(宮内庁関係者)

なんとか、眞子さんに子供を産んで欲しい、小室母子と、子供を作る前に離婚してほしいと考える宮内庁。皆さんは、今後のお二人の妊娠や離婚の可能性について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

27 COMMENTS

匿名

そもそも結果発表前に入籍させた無能な苦無庁のせいだろ!、全員懲戒免職処分にしろ!

99
返信する
匿名

>匿名さん

特に西村長官ね!一回目の合格発表前、小室圭に確認し本人の『大丈夫!』にまんまと引っかかりましたからね。元警視庁のトップが聞いて呆れます。

102
返信する
野良猫

>宮内庁としても、2度目の司法試験に不合格となった小室圭さんに対して、眞子さんと離婚するよう通達も行っているようですね。

コムロ圭が経歴詐称や不正留学をしていたし、学生時代から虐めや恐喝をしていて、UCRも韓国人移民枠で9月入学、母親と同じく問題大有りだ…と国民は分かっていたのに、宮内庁長官が知らなかったワケ 無いですよね。

今頃 離婚干渉❓️❗️

2月7日の記事に依ると、今日は「秋篠家が潰れるまで 後11日」

絢爛豪華な改修工事をした皇嗣家建物も お仮寓処も 旧仙洞御所も吹上御所も、日テレ跡地に20億円掛けて建てた2棟も、秋篠家は住めませんよね❗️

宮内庁は これまでの贅沢三昧の後始末をどうするつもりなのですか❓️

80
1
返信する
匿名

>野良猫さん

まず西村長官の給料9割カット!ボーナス・退職金無し!これは最低限やって欲しいです。

75
匿名

今までの彼らの贅沢三昧の支出明細を1円たりとも正確に公開してほしいです。
同時に西村長官、その他面々のボーナス、退職金なし、給料9割カットし、その分をウクライナやコロナなどで苦しんでいる人たちに回せるのにと思いますね。

33
匿名

>匿名さん

小室圭が恋人つなぎしている相手は眞子さんじゃなくて税金です。

84
返信する
匿名

資金を立てばイチコロ別れるに決まっている。
野良犬に餌をやるからウロウロするんだ。

88
返信する
一般人の感覚

一億円の手切れ金に職を斡旋?

いやいや!宮内庁は何を勘違いしているのやら?

離婚原因は、ほぼほぼ小室圭側でしょ?あと母親の過去も!

要は、小室圭に甲斐性が無いから離婚するのに、なぜ一億の手切れ金が必要なのか?

また職の斡旋?そんなの小室圭が自分で職探しするもんでしょ!

何で宮内庁は、こうも小室圭に至れり尽くせりなんでしょうか?

離婚したらサッサと支援を切り上げて、母親を過去の詐欺行為で逮捕すべきです。

108
返信する
匿名

卵子提供者としてみれば悠仁の本当のお母さんだから、高齢者紀子に代わって、眞子に碍児の面倒を見させたいだけのこと。離婚させて、悠仁の介護人、調教師として秋家に就職すれば、元の部屋に住めはする。
そうしたいなら、まずは反社家との縁を絶つこと。美智子が1000万も振り込んでいては弱みをさらに増やしただけで、逆効果だったこと甚だしい。

それでも眞子の性欲は今後発散のしようがなくなる。
母が賤民の娘を引き取る人権活動家は保守層にはいないし、左翼だと天皇制反対で、二度と結婚相手は出ないと覚悟することがまず必要。

52
1
返信する
匿名

>匿名さん

元々は宮内庁が身辺調査を怠ったのが事の発端!

婚約内定会見前に別れさせるべきでした。

71
返信する


匿名

子供なんて絶対駄目!
悪魔のような詐欺師夫と、
元をただせば皇室とは関係ない一般人の子だから気品など微塵もない地頭の悪い妻に子供なんて出来たら
ズルくんJr.確実。

75
返信する
めがね猫

去年の4月8日 長い弁解みたいな被害者面のコムロ文書を宮内庁長官は「良くできた内容」だと称賛しました。

その後『秋篠宮家は“次の天皇家”で、宮内庁として絶対にお護りしなければならない対象です。忸怩たる思いを抱えていても、眞子さまのご意向を否定することは、誰にもできないのです。それは、たとえ長官であっても、です』と発表しました。

秋篠家は天皇家より格上で、何があってもお護りします❗️という強い意志を感じました。

その後も、加地大夫と西村長官は 気持ち悪いほど 秋篠家の言いなり。

今頃になって、まこサンがオカシイのが分かったのかしら❓️

だったら、秋篠家の闇:様々な皇族特権濫用で、隠蔽した犯罪の全てを国民に白状して退任してほしいです。
文仁サンの本当の父親やきこサンの出自や川島一族の企みやH仁クンの障害や……たくさん隠してきましたよね((ヾ(≧皿≦メ)ノ))モウダマサレナイゾ❗️

76
1
返信する
匿名

971庁に質問と意見を言うと
馬は一般人だから971庁は関係ない、とか言うんだけど、kkに竹馬に乗らせてF大に留学させたのも971庁なんだから関係なくはない。それでこのような状態になっている。
しかも一般人になりたくてNYに行った人に天皇家とJK家とで合わせて出ている内廷費から生前贈与を贈るのは内廷費の使い途として正しい事なのか、内廷費の使った内訳を把握してないと言われるがあまりにおかしい。
生前退位記念の肖像画が2億と言われている。その衣装代も相当な金額だろうし、今上天皇ご一家が使えるお金など殆どないではないか、と。
貴重なご意見として長官に伝えるそうです。
黙っていると
どうでもいい、とか、認めている、とか思われるので
意見は言うことにしました。

65
返信する
匿名

>匿名さん 

宮内庁が小室夫妻を一般人というなら、もう放っておけば良いのです!政府も総領事も関わらなければ良いのです。
周りが下手に助けるから本人たちは甘えるんです。小室圭だって『3回目も受ける』なんて呑気な事言い出すのです。

56
返信する
匿名

971庁が、エサやり(平民の理解の限度をはるかに超えた税金支援)を止めさえすれば、つまり皇室特権を使えなくすれば、問題は即解決すると思います。(もとよりKK夫妻はそれを希望したんじゃなかったっけ?)
金を産まないM子にKKがしがみついているとは思わないし、ましてや、貧困に甘んじてもコツコツ努力しよう、なんていう気持ちは1ミクロンも持ち合わせていません。

43
返信する
匿名

眞子がいまにも就職可能な有能学芸員のように盛る週刊誌記事がお笑いだ。
夫婦共に米国では肉体労働にしか使い道がなく、現に圭は弁当の受け取りが業務になっている。
眞子は家でごろごろしていて、「妊娠したかも」といいながら、家事も買い出しすらしたがらない怠惰な日々を送っている。

それでも、悠仁との関係では、眞子が遺伝子上の母上にあたるので、悠仁が第三条廃嫡完了するまでは、粗末に扱われることはないから厄介なのである。

見て子から1000万円の特別支援給付金が振り込まれたのも、見て子本人の醜聞を抱える眞子だからこその口止め料に他ならない。
それより、生活困窮し、インタビュー料と引換えに悠仁出生秘密を暴露でもされようものなら、見て子は破滅なので、いまではすっかり角田叔父のいいなりになる便利なATMに成り下がった。

今離婚が必要なのは、文仁と紀子。
紀子出自を調査せずに交際許可したのがすべての間違いのもとであり、諸悪の根源なので、まずはここへ攻撃をしかけるのが正攻法。

55
返信する
匿名

別に遺伝上は母でも公式には姉なので、どうでもいいこと。
悠坊は障害児だから天皇になれない。
宮内庁でもそうわかっている。
なれると思っている約1名(キコ)は無視すれば良い。

マコの援助は皿が関わっているからこんなに拗れている。
皿にもっと厳しくしなければいけない。

27
返信する
匿名

宮内庁版「別れさせ屋」ですね。
KK,応じる気がないなんて、相当しぶとい人間ですね。人間ではなくて、ウルトラスーパー怠け者という言葉がぴったりです。一時期、カナダへの移住計画説が流れていた時、現地メディアから英語で「ゴールドディガー(金のなる木を漁る男)」とも言われていますし・・・

どれだけ欲の皮が厚いのかしら?

KK夫婦が離婚に向けて準備をするのであれば、今から少しずつ始めたほうがいいかと。まだ子供がいないという点を鑑みて、その理由としました。

31
返信する


匿名

いつも思うのだけれど、なんでプロに頼まないかね?
弁護士なり、別れさせ屋なり、ネゴシエーターなり、いくらでも頼めるはずなのに。
いちいち皿の顔色を見ているからトンチンカンなんだ。

アホのサイコパスのご意見をありがたがって、情けない。
宮内庁の長官は頭の上に日の丸でも立てているのだろうか?

33
返信する
匿名

相手はプロの反社一族。
転んでもただでは起きないうえ、一度は皇配殿下になる道まで示されていたので、無残な敗退は反社一族のプライドが許さない。

何しろ、いまのところは依然として「暫定ショーライのテイノウ」の遺伝子上の母なのでは、DNA情報含め全身が歩く国家機密のままです。
世間からは、美智子が産んだのではない、にせ皇族の一家だと知られてしまっているので、いまの宮内庁が考える方法は、すべて秋家廃宮家を前提にしない延命策ばかりで、相手も今が慰謝料ゲットし離婚する手打ち時だとは思わないのが原因です。

本気で皇室全体を守りたいなら、まず皇室内の恥部である秋家全員の臣籍降下を、DNA強制鑑定によって実現させ、KKが高く売れると信じているズルヒトの出生秘密を無価値の周知の事実化してしまうことです。

27
返信する
匿名

以前の妊娠説は誤りだったということですか、
結果的には良かったです。
 人間は様々な願望や思惑を抱くけどそんな事は殆ど希望通りにはならないものだと思います。

15
返信する
匿名

マコは性獣だから、新しいイケメンち〇ぽを用意しないことには、ブルドックみたいにコムロに食らいついて離れないのでは…?

そもそも、マコが狂人みたいに荒れ狂って「コムロとやらせろや!」と喚いていたことから、このまま行けばマコは廃人になる…とのことで仕方なく結婚強行に押しきったのではなかった?

マトモな家のイケメンは、詐欺コムロのお古で不美人の豚子を引き取らないだろうから、持参金をたっぷりつけてアラブの王族の第三夫人あたりにねじ込んだらいいと思う。
あの辺の女の人は、子供を産むのが仕事だからマコの希望にあっているし、一夫多妻であれば、一匹くらいイマイチなのが紛れ混んでいても、許容範囲だろう。
それに、女性としてのスペックはあれだけれど、何よりも家柄だけはいい訳だから。

10
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。