悠仁さま鹿児島公務で、またしてもペットボトル投げつけ事件!あわや傷害事件の惨事に急遽「ペットボトルを投げないで」の緊急呼びかけ


文・もっちゃん

ペットボトルを投げないで!の注意も

先月7月29日、空路で鹿児島県入りし、鹿児島市で開かれた第47回全国高校総合文化祭の総合開会式に出席された秋篠宮殿下と悠仁さま。

今週発売の「週刊新潮」(8月10日号)にまた新たな情報が掲載されることとなりました。それが現場の警察官が物を投げないでという指示をしていたという報道です。

今回の総文祭公務では、厳重な警備体制が敷かれ、ペットボトルなどの持ち込みが禁止となり、手荷物検査なども実施されるという異様な緊張感の中で公務が行われたのですが、またしても、現場の警察官が物を投げないでという指示をしていたということから、如何に、秋篠宮殿下と悠仁さまが国民から嫌われているかということが伺えます。

この件で思い出されるのは、なんといっても、昨年、秋篠宮殿下が皇位継承順1位の「皇嗣」となったことを報告するため、ご夫妻で三重県の伊勢神宮などを参拝された際に、沿道にいる人たちに現場の警察官がペットボトルを投げないでという指示を少なくとも3回繰り返したという報道です。

「47NEWS」というメディアは、昨年5月に、配信された記事にて、次のように報じています。

平成の時代、皇族の地方訪問には何度も同行した。その経験に照らしてまず思ったのは、皇嗣になってずいぶん警備が厳重になったことだ。

約15年前、秋篠宮さまの京都訪問に同行した際は、東京駅では何の規制もされず、秋篠宮さまは4、5人の護衛と一緒に歩いてきて、一般客に気付かれることもなく、新幹線の車両に乗り込んで去って行った。

 一方、この日の宇治橋前の広場は、黒いイヤホンを着けた私服警察官がそこかしこに立っている。人数は30人ほどにもなるだろうか。

 ご夫妻の到着直前になると、宇治橋前には見物人が40人ほど集まった。三重県警の私服警官が、人との間隔を空けるよう指示している。沿道の人々に注意事項を告げるのはいつもの風景だ。

ところが、一人の若い警察官が呼びかけた内容に、記者は思わず耳を疑った。

 「三つの約束を守ってくださいね。一つ目は『押さない』。二つ目は『走らない』。そして三つ目に、物を投げないでください」

 この警察官はさらに続けた。「ペットボトルなどを投げないでください。そうした物を投げられますとね、秋篠宮さまに当たってけがをされることもありますので、ペットボトルをお持ちの方はかばんにしまうようお願いします」

 記者はこれまで、皇族の到着を迎える場で「物を投げないで」というせりふを一度も聞いたことがない。「三つの約束」という呼びかけ方自体は一般的だが、三つ目は「手を突き出さないで」がほとんどだったような記憶がある。

 現在の秋篠宮家に対しては、長女小室眞子さんの結婚をめぐる騒動などで批判的な言説が少なからずあるからだろうか。実際に物を投げる人がいるとは思えないが、警察官は万一の事態を恐れて言ったのかもしれない。少なくとも3回は同じせりふを繰り返していた。

「47NEWS」(2022年5月8日配信)

こちらの記事を執筆した共同通信の大木賢一記者は、「ペットボトルなどを投げないでください」という警察官の呼びかけに関して、「思わず耳を疑った」と述べているのですが、今回の鹿児島公務でも、同様の呼びかけがなされたとのことです。



見物人よりも、警備員の方が多いという異常な体制

こうした呼びかけが、 警察官によってなされていたということは、もはや秋篠宮家の警備というのは、国民から物を投げつけられるのが前提で警備をしなければいけないということなんですね。現場の警察官や警備員の苦労が思いやられます。

また、今回の秋篠宮殿下と悠仁さまの訪問の特徴として見物客が 異常に少なかったということも挙げられます。

美術工芸部門の発表が行われた博物館では殿下と悠仁さまを見物しようという見物客が異様に少なかったようなのですが、さらに、帰りの鹿児島空港でのお見送りの人数の少なさも異様で、わずか 十数人しか来なかったそうなんですね。

殿下と悠仁さまは鹿児島訪問中に、様々な場所に移動され、視察をされていたのですが、見物人の少なさと、警備体制の厳重さというアンバランスにより、視察先によっては見物客よりも 警察官の方が多いこともあったそうですね。

空港でのお見送りなど、それが最も端的に表れることとなったのですが、お二人を見に来る人たちよりも警備をしてる警察官の方が多いという異様な状態となっていました。

また、「週刊新潮」では、現場での異常な警備の数々が報道されているのですが、宿泊した城山ホテル鹿児島の4階の通路には数メートルおきに私服 警官が配備されて一般の宿泊客がエレベーターに乗ろうとすると警察官からどちらまでと聞かれて監視の目が光っていたなどという話が書かれています。

悠仁さまを恨む高校生が驚きの犯行

ところで、警備員からの「ペットボトルなどを投げないでください」などという異様な呼びかけもそうなのですが、問題は、なぜ、このような異例の厳戒態勢が敷かれているのか?ということなのではないでしょうか。そうした問題に関して、ある秋篠宮家関係者は、次のように語ってくれました。

「警備員から「ペットボトルなどを投げないでください」という呼びかけがなされたという事態。この呼びかけの背後には、何とも信じがたいトラブルが存在していました。

事の発端は、秋篠宮ご夫妻と悠仁さまが鹿児島空港に到着した際、見物人の中から突如としてペットボトルが投げつけられたことです。幸いにも誰もけがをすることはありませんでしたが、これがきっかけとなり、警備員からは「ペットボトルを投げないで」という異例の呼びかけがなされることとなったのです。



犯人はすぐに警備員に取り押さえられましたが、驚くべきことに、この犯人は悠仁さまと同学年の高校生だったのです。そのため、大人としての罪を問われることなく、警備員から厳重注意を受けるにとどまりました。

しかし、この事件が驚きであったのはその事実だけではなく、その独特の動機です。この高校生は非常に真面目で学業に熱心な生徒だったのですが、昨年の受験では第一死亡の高校に合格できなかったようです。そうした際に、同時期に悠仁さまが筑附に入学したという噂を聞き、怒りと恨みの感情を募らせていたというのです。

このペットボトル投げ事件は、ただの一過性の行為ではなく、ある意味で皇室の存在そのものや特権に対する一部の国民からの不満の表出だとも言えるかもしれません」(秋篠宮家関係者)

皆さんは、このような事件や、国民の秋篠宮家に対する不満について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。

32 COMMENTS

匿名

「第一死亡」校に落ちたから八つ当たりした訳ですねー(笑)
ペットボトル投げつけたら未成年だろうが、当たらなかろうがニュースになりますよ
よほどヘタレで端っこの方で見えないようにやったなら別ですが、これでは「殿下に向かって投げた」ことにはならないので事実かどうかわからないですね

21
33
返信する
匿名

ペットボトルを投げつけたら、当たらなくても未成年でもニュースになる。
でも、皇族と見なされている偽者さんたちは、犯罪を侵してもニュースにならない。
その外戚もしかり。
重要でもないし、呼ばれてもいないのに、ペットボトルを投げつけられる可能性がある場所にノコノコ出かけて行くな、という報道が正しいよね。
ほんっと迷惑な輩だよ。
八つ当たりでなくても、ペットボトルを投げたくなるわ。

135
1
返信する
匿名

そりゃあね、やったことは悪いけどペットボトルを投げたくなる気持ちは分かる。

真面目な高校生にこんなことをさせてしまう悪死飲み屋一家。本当に酷い輩達。

実害を被っている同じ年代の人達の不満は計り知れないと思う。
国民を甘くみると大変な事になる。

161
1
返信する
匿名

ペットボトル禁止されたら「うーらぐち! うーらぐち!」と言われるかもね。

123
返信する
匿名

第一死亡はなんでしょう
あちらのひとは漢字ができないから
お笑いになってます。

目を合わせないでください
餌を与えないでください 
物を投げないでください

不正の家族は動物以下の扱いです。

86
2
返信する
匿名

>さらに、帰りの鹿児島空港でのお見送りの人数の少なさも異様で、わずか 十数人しか来なかったそうなんですね。

サクラ?

115
1
返信する
匿名

週刊新潮にその時の様子を撮影した写真が、最初の2、3ページに掲載されていました。

はっきり言ってサクラですね!

87
1
返信する


匿名

ペットボトルを投げられるような行動を慎んで下さい。
来るなと言うのに、強引にやって来るのはやめて下さい。

警察は、秋篠宮一家に、そう厳重注意して下さい。
秋篠宮夫妻は、未成年ではないから、逮捕していいです。悠仁には、厳重注意を。

112
返信する
匿名

じゃまやねん.
何しにいっとんねんあほんだら!
馬鹿は家に居とけ!
皇室から早く出ていけボンクラ!
一家全員アホ顔!!
アホボンなんかチョンコウ系の顔やんけ!
お前ら一家死んで前まえ!

67
返信する
匿名

お迎えやお見送りに集まった十数名は、アキシンさんでしょうか。
中にはたまたま出くわして、仕方なく待たされた人もカウントされたんでしょうけど、でもそこに居るだけで危険視されるんだ。
3つの約束の3つ目が「ペットボトル等を投げないで」ってねぇ。
「ペットボトル等は鞄に入れて下さいね」等と優しい言葉じゃなくて。
もうね「お前等!判ってるよなぁ!」って脅しですから。
今回鬼嫁はコロキチで居なかったけど、それでも投げた子が居たんなら、この子の第一志望がツクフだったのかな。
殆どの人はしないだろうけど、再三「物を投げるな!」って言われれば、反対に何かを投げたくなるのも判るわ。
物なんか投げるより、皆で楽しく明るく「DNA!」とか「アキシノファミリア」等とお声掛けし、お迎えとお見送りすれば、きっと国民の声に応えてくれるはず。
怒るなんて無いでしょ。
だって国民に寄り添い、苦楽を共にするのが皇族の務めなんだもん。
常に国民の手本で在らねばねぇ。
各マスゴミも取材してるでしょうし、その行為を抹殺するなら、ネットで拡散すればいいんだから。

72
返信する
匿名

自分達は私利私欲の好き放題して国民へ規制ですか?
凡もわざわざ高校生の総体に何故来る?
努力している人を見て学ぶではなく見透かしに来てるから反感買いますよ。
ただ拍手してお辞儀もペコッとだけで成長しましたね。って山下さんに擁護させて。
公務って仕事ですがと言いたくなります!
こんな場にあんな仕上がりで出すなです!
これが秋篠宮流帝王学ですからね。
高校生達も見て貰いたくありませんよ。
その前に呼ばれてないのに来たとも聞きますし、

89
1
返信する
怒りの声

恨まれているのは確か。そのうちに大事件が勃発するでしょう。
国民のほとんどが秋一家に嫌悪感を持っているのも間違いない。

こんな輩達を「さま」と呼ぶのは誰でも抵抗感があるでしょう。
尊敬や敬愛の念など微塵も感じられない秋一家。消えるだけね。

ペットボトルで終わらないでしょう。恨みと憎しみは限界超え。
志望校に入れなかった高校生の気持ちは十分理解できますよね。

地方回りは遠慮して静かに荷造りでも始めなさい。出て行けよ。
NYの夫婦も公衆の面前でイチャつくなどケジメのない一族です。

86
1
返信する
匿名

投げたくなる気持ち、ちょっと同情!
ペットボトル禁止なら、空き缶どうだッ!

70
0
返信する


匿名

警備費は誰が払ったの?
国ですか? 
つまり、国費?
つまり、・・・・税金??

52
1
返信する
匿名

>警備費は誰が払ったの?
 国ですか?

皇族が地方にいくと、
そこの地方自治体が警備費を負担するそうです。

今回は鹿児島にいったので。
鹿児島県がパパ宮と坊っちゃんの莫大な警備費(億単位です)を
負担することになります。
(警備担当は鹿児島県警の警察官たちですので。
 鹿児島県民が警備費用を負担していることになる)

22
1
返信する
匿名

守って欲しいのは、
裏口入学で代わりに落とされた受験生の皆さんです。
盗作で受賞した人間の代わりに落とされた、頑張った皆さんです。

何一つ努力しないでも、学歴他全てが手に入る

そんな低能学しか学ばない人間は、敬われなくて当然です。

69
返信する
匿名

こんなもんにペットボトルなげて、将来に傷がついては、大変よ。
それほどの価値なんて、ないから、
そのうち自滅すると思うから、
リアルに自滅してほしい、誰の手も煩わさないで。
天罰当たれ。

61
返信する
匿名

うまい!

「金の匙」を持って生まれたはずが
サジを投げられてしまった–と。

匙どころか、座布団投げられないように
「匙加減」やってくれるはずの 皇嗣職大夫が
タオルを投げた格好。。。

37
返信する
匿名

無視 が一番効くと思う。
警備員が笑っちゃうくらい、ガラーンとした現場でたまたま通りかかった人の犬に吠えられるくらいでちょうどいい。

どうしても見たい人は「ニ〜セモーン」「ズールー」くらいの発声は可です。

27
返信する
広報室長、お仕事ですよ

 無視は良いと思うのですが、A家に出くわしたら逃げるのが一番。今は、どんな八つ当たりをされるか分かりませんよ。特に、動物連れの人はお気を付けください。

 馬鹿姉妹が子供の頃、リードを付けた犬がどちらかに飛びつこうとして(実際には、犬はまったく馬鹿の体には触れてもいないのに)、結果、犬は殺処分に追い込まれたという話がありましたよね。
 筑付のアイドル猫のちゃちゃも、何もしていないのにヒソヒソ君入学前に殺処分になったという噂もありますよね。A家には。動物の剝製が沢山あるという事ですし・・・。 関わらないのが一番ですよ。
 
 藤原広報室長様、これが誹謗中傷というのであれば、今現在、元気にしているちゃちゃの様子を報道してください。気にしている人は、かなりいると思いますよ。

29
1
返信する
匿名

何も悪くないアイドル猫チャチャをガス室送りにしておいて不登校、赤点、生徒に多大な迷惑を掛けているというのが嘘ならば、本物の生きたチャチャを出し、学校できちんと授業に参加している悠仁君を見せていただきたいものですね。

19
返信する


匿名

>(ゴコーム先の鹿児島にて)
  ペットボトル投げないで

ネット上の噂のように、
坊っちゃんが東大農学部に推薦入試制度を悪用して
ロイヤルパワー入学したら、都内でも
ペットボトルを投げられると思います。

都内だけでなく、坊っちゃんは
行く先々でペットボトルを投げられることに
なると思います。

・・行く先々でペットボトル投げられる可能性がある
宮家は、A宮家だけでしょうね。

こうまで国民から不人気な宮家から次期天皇をだしたら、
ペットボトルどころの騒ぎではすまなくなると
思います。

ネパールの二の舞いとなり、
天皇制廃止となる可能性も浮上。
(ネパールは王制廃止となった。
不人気な次男殿下が王位につき、やりたい放題やったせいで
国民がキレた)

天皇制を維持したいなら皇室典範改正し、
国民から敬愛されている愛子さまを皇太子に冊立する
しかないと思います。

32
返信する
匿名

あきさまとネパール王は、ひと昔まえ
「アジアの三馬鹿王子」と並び称されていましたね。

25
1
返信する
サラバァ~ミテコ

寂しい沿道のサクラにはズル盆とNYにお金が掛かりすぎて大勢雇えないのかな?濃厚接触者で来島しウィルスをばら蒔き、そして台風を呼んでしまう疫病神一家、アホの宮家!無駄な警備費用は水害の復興にまわすべきでしたね!

22
返信する
匿名

一般の家庭でも招かれてから伺うもの。
ましてや億単位の警備費をはじめ最上の食事、宿泊、お土産の負担を県民に負わせて何故平気で押し掛けられるんだ。

私は今日、給油して食料品の買い出しに行った。少しずつまた物の値段が上がっていて頭が痛い。でも、まだマシなのだ。
日本中に災害のダメージから未だ復興出来ずもがいている人たちがいる。
今、台風に襲われ、また新たな台風の目も発生した。

何故、この家の人たちは散財出来るんだ?
その額面でどれだけのことが出来るか!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です