お誕生日の佳子さま、上皇ご夫妻を差し置いて、雅子さま、愛子さまへのご挨拶に、美智子さま激怒!「あの小娘より私の方が格下ですか?」の絶叫


文・もっちゃん

佳子さま28歳のお誕生日

今月29日、秋篠宮家の次女・佳子さまは、28歳のお誕生日を迎えられました。この日、佳子さまは、天皇皇后両陛下や上皇ご夫妻のお住まいを訪ね、挨拶をされています。

秋篠宮ご夫妻の二女・佳子さまは29日に28歳の誕生日を迎え、天皇皇后両陛下や上皇ご夫妻のお住まいを訪ね、挨拶をされました。

佳子さまは、29日午前に皇居を訪問し、にこやかな表情を見せられました。天皇皇后両陛下に誕生日の挨拶をするためで、お住まいの御所では、長女の愛子さまも一緒に面会されたということです。

その後、佳子さまは、上皇ご夫妻へも挨拶されました。

今年、佳子さまは、コロナ禍で見送られていた地方訪問を3年ぶりに再開したほか、姉の小室眞子さんから引き継いで日本テニス協会の名誉総裁や日本工芸会の総裁に就任し、公務に忙しい日々を送られてきました。

また、全日本ろうあ連盟の非常勤嘱託職員として、勤務も続けられています。

「日テレNEWS」(2022年12月30日配信)

眞子さんの結婚騒動や、悠仁さまのズル入学問題などの影響から、現在、多くの国民から批判を浴びている秋篠宮家ですが、そうした状況でも佳子さまの人気は高く、ニュースサイトのコメント欄には、佳子さまのお誕生日を祝福するコメントが書き込まれていました。

順番を間違えず、先に皇居に向かわれたのは賢明なご判断ですね。

佳子さまは天皇家としっかり繋がり、A宮夫妻と距離を取るほうが良いと思います。

愛子さまとの関係も良好なようですから、

内親王としての正しい在り方、考え方を学んで欲しいです。

愛子さまの輝くような清楚で気品ある美しさと知性と心の暖かさは雅子様からのDNAだわ。もちろん天皇陛下の優しさも受け継がれて。娘は母の作品というから。佳子様はまあそれなりに。期待はしてません。

お誕生日おめでとうございます。御公務頑張っていらっしゃるお姿、本当に大変な事だと思います。心から応援している人も沢山おりますので、お身体に気をつけてお過ごしになって下さい。

賛否両論の声

とはいえ、やはり、同時に、批判的なコメントも書き込まれているようですね。

佳子さまは、皇族として自分が今出来る公務を不足はありながらもなんとかやっておられるとおもう。しかし色々な事をやり過ぎる。だから力不足に感じる。お飾りに見えてしまう。もう少し丁寧に方向性を絞ったほうが良いと思う。

が…やはり何と言っても問題は、無理矢理皇統を傍系に移すやり方なんだと思う。これが無ければ佳子さまのこの姿ももっと好意的に受け入れられるのだろう。

10月に行われたガールスカウトのイベントでは、「誰もがより幅広い人生の選択肢を持てるようになることを、みずからの可能性を最大限に生かす道を選べるようになることを、そして、それが当たり前の社会になることを切に願います」と述べられ、またこのときジェンダー差別についても触れた発言をされていた。

ご両親的な公務は止めて、ご自分の言葉の通り可能性を最大限に生かせる公務に絞れば本当の意味で人に寄り添うお姿がみえてくるのではないでしょうか。

この記事を額面通り受け取ると、重要な仕事を行って非常に多忙な日々を送っているかの如き印象を受けるが、具体的にどんなことをどういう風にこなしているのかがまるで分からない。単に虚栄心が強いだけかと思えてしまう。

今回、佳子さまは、天皇皇后両陛下の元へ誕生日のご挨拶をされたのですが、そこには、愛子さまも同席されていたようです。

以前から、何度か、佳子さまと、いとこである愛子さまとの交流に関して、話題となったことがありましたが、今年は、共に公務に出られたこともあり、特に、お二人の親密な関係について国民からの注目が集まっているようです。



特に注目されたのは、天皇皇后両陛下の長女・愛子さまとの“いとこショット”だろう。11月5日、皇居内で宮内庁楽部による秋季雅楽演奏会が開催。お二人は並んで会場に入られると、順にお辞儀をしてご着席。愛子さまは清楚な白、佳子さまは鮮やかな紅色のセットアップをお召しになられ、時折、にこやかに談笑される場面もあった。

「佳子さまと愛子さまお二人だけでのご公務は初めてでした。かねて年の近いお二人は、まるで姉妹のようだと言われていました。幼い頃はよくお話しをされていましたし、中学生になられた愛子さまが、佳子さまの“編み込みヘア”をまねされていたこともありました。愛子さまにとって、佳子さまはお姉さん的な存在のようです」(前出・皇室担当記者)

この一年、積極的にご公務に取り組まれてきた佳子さま。愛子さまとともに皇室の次世代を担っていかれることだろう。

「女性自身」(2022年12月29日配信)

美智子さまの絶叫

このように、天皇ご一家に挨拶をされた佳子さまですが、このことに関して、例のごとく、美智子さまは大変お怒りになられたようです。

「先月11月30日に、秋篠宮殿下がお誕生日の挨拶に関して、上皇后ご夫妻の元へ向かわれる前に、両陛下の元へ挨拶に向かわれた事に関して、美智子さまは大変お怒りになられました。

さらに、美智子さまが、怒りを募らせられた理由は、この時、雅子さまが、体調不良を理由に挨拶を受けられなかったことです。美智子さまとしては、両陛下より後に、自分たちへの挨拶を後回しにされた上に、雅子さまが、殿下からの挨拶を受けられなかったことで、完全に自分たちが蔑ろにされたと考えられたようですね。

この時、美智子さまは大変お怒りになられたために、宮内庁の職員らに、“今後は、必ず、雅子の元に向かうよりも前に、私たちのところに向かわせなさい”と仰られたのです。

ですが、皇室内の序列を無視するわけにはいきませんからね。今回も、佳子さまのお誕生日に際して、宮内庁から、皇室内の序列に従って、天皇皇后両陛下の元へ先に挨拶へ向かうよう佳子さまに通達がなされ、佳子さまはそれに従って、両陛下の元へ挨拶へ向かわれたのです。

とはいえ、結果的に、これが、愛子さまよりも後に、上皇ご夫妻の元へ挨拶へ向かうというかたちになってしまったため、美智子さまは、“あんな小娘より、私の方が地位が低いというのですか?”などと絶叫されておりました」(宮内庁関係者)

今後も、このような二重権威の問題は続きそうですね。皆さんは、このような美智子さまの序列無視の理不尽な要求について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ご拝読ありがとうございました。



38 COMMENTS

匿名

眞子も佳子も皿婆をATMにしか思わない

自分が一番じゃなきゃ気が済まない皿婆だ

皿婆の喪中でも構わず佳子は結婚しそうだ

紀子妃も雅子皇后陛下に対抗するために
皿婆を利用することを考えているだけで
皿婆のことを本心ではウザいと思ってるさ

162
1
返信する
匿名

「11月30日・・雅子さまが、体調不良を理由に挨拶を受けられなかった」

カピバラなど動物を違法に食べた秋篠宮に会うわけがない。
想像しただけでゾッとする行為なのに、ましてや動物が大好きな雅子様なら考えただけで体調不良にもなります。

秋篠宮が挨拶に訪れても生理的に嫌悪して受けないのは当然ですよね。
わざわざ57歳になったオジさんになど会わなくて正解だったのです。

勝手に引退したくせに、いまだ権力を手離さない皿婆の怒りにいちいち反応するのは本当に馬鹿らしい。

本来、皇太子が住む場所を乗っ取った皿婆、1月2日の一般参賀も顔を見たくないので赤坂御所に引っ込んでいてもらいたい。

183
1
返信する
匿名

上だとか騒ぐ下品な一本眉。

天皇御家族よりずーっと格下ですよ。

もう挨拶の必要もありません。

165
1
返信する
静岡バラック出身のキコへ

この鬼ババア、今度は佳子を呼び出して3時間のお説教をしないのかしら????
敬宮様の時と同じように・・・

126
4
返信する


木村

カコが母親の意を汲んで行動するのか、それとも自分の我を通すのか、
ちょっと計りかねるけど、

皿マントの権勢が衰えているのは感じられる。

皿は大企業との閨閥関係からマスコミや財界に睨みをきかせてきた。

キコにそれを継承するだけのパワーがあるだろうか?

ミッチーブームから半世紀以上経って、グローバル社会となって、

国内だけにしか通用しない会社なんて、もう競争力が無いに等しい。

つまりは、国際的に好感を持たれる企業がこれから中心となるわけで。

111
1
返信する
野萩

「編み込みヘアを真似」とありますが、先に編み込みヘアをしたのは敬宮殿下ですよ。幼かったので実際に編んだのは皇太子妃殿下(当時)でしょうけど。
次女の幼いころは、写真を見ると適当に見える髪型ばかりですね。編み込みなどという手の込んだ髪型はしていません。親ができなかったのでしょうか?
未成年の暫定2位と違い、次女はある程度自分の意志で行動できるでしょうから、今回の両陛下への挨拶は自分で決めたのでしょう。両陛下への挨拶を先にするという当然の選択をできる頭があったことに安心しました。

106
1
返信する
正田 みつ

美智子は何様のつもりなのか?

退位した明仁、その妻の美智子は、全ての皇族の最下位です。

退位したのだから口を出すな! 采配ふるな! 引っ込んでろ!

136
2
返信する
認知症というより痴呆症❓️

>佳子さまは、天皇皇后両陛下の元へ誕生日のご挨拶をされたのですが、そこには、愛子さまも同席されていたようです。

>美智子さまは、“あんな小娘より、私の方が地位が低いというのですか?”などと絶叫

愛子さま、とんだとばっちり❗️❓️

退位した前皇后より、今上天皇家の内親王殿下の方が地位は高いはずなんだけど??

地位が高い内親王殿下は空威張りしないけど、地位が低い退位した90歳近い老婆は対抗心をギラギラ✨
恥ずかしいたらありゃしない❗️

128
1
返信する
匿名

「上皇后」なんて恥知らずな尊称をよくも名乗れるものだ。
それで、正月の一般参賀に出てくるって脅威の厚顔ですね。まともではあり得ないので認知症なのでしょうか?
それとも人智を超えた自己顕示欲の塊なのでしょうか?

123
返信する
コモンセンス

いつまで見て子は現役皇后のつもりなのか。
隠居に身であることを宮内庁は説明なさい。
正月もご隠居夫婦は静かに過ごしなさいよ。

113
返信する


匿名

え?よくわかりませんけど、実際引退されたわけですから、序列はそうなのではないの?

上皇后なんて敬称を作って、天皇陛下皇后陛下より上だと思わせ振りなことをして醜い。

116
返信する
匿名

名無しも同じですから、上皇后がピッタリです。
素敵な尊称の方が似合いません。 名前は〇て〇。

63
2
返信する
匿名

海外でも笑いの話として有名なアヒル口。
マナーや接客講座とかで教わる表情の作り方の方が自然だし好感が持てる。
海外の人にも笑われてるのに、あれが可愛いと思っているのかな?

63
返信する
匿名

ミテコさん、一生絶叫してるのかな。
私が一番だ!と。
こうなると哀れな上に、悲壮感さえ出てきます。
老害、いつまで続くことやら。

82
返信する
匿名

皿婆、またですか!!!このまだらぼけ婆を宮内庁、なんとかしなさい!
いい加減、西村長官も更迭させるべき、この人、鬼子のお気に入りらしいですがだからいままでも結構やらかしているのに何のお咎めもなし。
皿婆の話、聞くたびに異常性しか感じられない。嫉妬にしても異常な嫉妬心、虐めにしても壮絶な虐めをしてこの婆、精神異常でしょう。
いつまでもこの婆のやりたい放題させている宮内庁も問題です。この婆も文仁の周りに群がる輩同様、実際には敬われているわけではないでしょう。

83
返信する


特命

『先月11月30日に、秋篠宮殿下がお誕生日の挨拶に関して、上皇后ご夫妻の元へ向かわれる前に、両陛下の元へ挨拶に向かわれた事に関して、美智子さまは大変お怒りになられました。
さらに、美智子さまが、怒りを募らせられた理由は、この時、雅子さまが、体調不良を理由に挨拶を受けられなかったことです』
別に、皇后さまが秋篠の誕生日の挨拶の応対をされる必要はなかったのではありませんか⁉️天皇陛下が応対されたのなら、それで十分でしょう‼️
そんな事より、この日の午後には、モンゴルの大統領夫妻との面会があったんですよね‼️秋篠の誕生日の挨拶に比べたら、そちらの方が重要なのですから、万全のご体調で臨もうという皇后さまのご判断は、正しかったと思います‼️
それなのに、皇后さまの為さりように激怒しただけでなく、翌日お誕生日の挨拶に来られた敬宮さまにまで「一体、アナタの母親は何を考えているのですか⁉️」と、その怒りをぶつけて3時間もお説教した皿鬼婆‼️「あなたの方こそ、一体何を考えているのですか⁉️」と言ってやりたい気持ちで、腸が煮えくり返りそうです‼️
敬宮さま、お辛かったでしょうに、よくぞ耐えて下さいました(泣)‼️

皿鬼婆さん、今は令和です‼️あなたの時代は、とっくに終わったんですよ‼️
今後は、天皇皇后両陛下と敬宮さまの為さる事に口出しせず、赤坂で上皇と静かに余生をお過ごし下さいませ‼️
「崩◯」の記事以外は、不要です‼️

78
返信する
匿名

外交のガの字もわからんBARさんねー
悲しすぎ。

瀕死の状態では
お手ふりも出来ますまい。

17
返信する
匿名

皿鬼婆さん、今は令和です‼️あなたの時代は、とっくに終わったんですよ

実際にはこの基地外一本眉婆の時代なんてなかったのでは?すべてメデイアを使い捏造報道により虚像でしかなかった。
国民の多くは崩〇を一日でも早く待っていることが実像です。

71
1
返信する
匿名

いよいよ美智子認知症確定ですね。
認知症の場合、最近の人の地位の変化や変更を記憶できずに、いつまでも子供は小学生の頃のままだったり、亡夫が社長だったりと、盛んだった時代に逆戻りしてしまいます。
英国に行こうとしたり、明らかにおかしいです。

68
返信する
見苦しい

誰も頼んでないのに法を曲げてまで生前退位したのは自分たちでしょ。

どうせなにか腹にたくらみがあったから生前退位なんかしたんでしょうよ。そのたくらみが上手くいかなかったからって国民の知ったこっちゃないわ。

まったく見苦しい。それといつまで内定皇族のままでいるつもり?

76
返信する
匿名

「”不義の子シリーズ”佳子の印象って・・・」

佳子といえば、荒れた子、荒んだ子という印象しかないです。高校時代の停学の噂、駄○の噂はしょっちゅうだし、文春にも高校時代、一人だけ校則違反のミニスカート制服で男子を連れ歩く姿が写真に出たりと、より母親似とみられる奔放エピばかりです。

父親は文仁ではないとの話もありますね。
重婚相手のタイ王女との間の息子とは同年代とか。
だから両親が浮気しあって、競い合い、当てつけるようにしてこしらえた”不義の子シリーズ”なのだと。

だから女性宮家創設案の話が、秋篠宮家専用として出されたときも、宮内庁からの希望打診に対し、はっきりお断りしてきたのは佳子だった。
姉は圭が皇配殿下となれるのなら、女性宮家になる気まんまんだっただけに、父が違う佳子は、これ以上地位を求めるとどんなに叩かれるかわからないので逃げておこう、との判断だけはつくんだなとわかった。

父が違うので、文仁は単なる「母親の男」。
手を上げられても、それは他人からの暴力だし、一歩間違えると妾にまでされかねないし、この子なりの修羅場を相当くぐってきている。
女子少年院に送られてくる子のような生い立ち、濃い化粧、すさんだ中高時代。

そして秋篠宮邸で育てられているという謎の幼児。
もしかして既にお母さんならば、誕生日挨拶を両陛下から先にしたのも、我が子の将来を案じてのことと理解できますね。美智子に阿っても、もう徳になることはあまりないですから。

53
返信する
匿名

謎の幼児・・とは、気になります。

聞いてる範囲ではかつて馬子の報道規制があった春
おんぎゃ~したとかどーとか。
それとは違うのかしら。

12
返信する
とくちゃん

>>“あんな小娘より、私の方が地位が低いというのですか?”

当たり前じゃんwwwジョウコウゴウなんて今回からゴリ押しで付けられた歴史も威厳もないクソ称号、誰が敬意払えるかっつの。赤坂に住まわせてもらってるだけでありがたいんだよ老害。

あぁ、こんな老害に呼吸させるために払う税金に納得いかない…あげく、初孫豚に流れてるとの噂…脂身に投資して何の益が…DNAまで焼き尽くす葬儀窯の火力?
シんダら絶対DNAとった上での鳥葬でよくないです?

59
返信する
匿名

jyo-ko-go
なんかジョークみたいな響きがするし
オウム真理教の階級みたいでもある
上祐って信者頭がいたけどあれに近い印象
会見でもボードぶん投げたりしてましたよね
うるさいババアなので、めっちゃ上、上とつければ
大人しくなるかな的な一時的で仮称ぽい称号名
実権や憲法上の規定はないのだからいい加減無冠と
諦めればいいものを、ほんとに晩節穢しまくりの婆

52
返信する
ヘソ出してダンス

鹿ちゃんに説教は無理でしょ!
逆ギレ反撃が怖いと思うわ!
鹿ちゃん!皿婆さんを退治してくれたらヒロインになれます!
次いでに両親退治もお願いします!

45
返信する
匿名

過去は文仁の子供ではないでしょう。馬と没と全く似ていない。
過去だけ何故かかなり色黒だし・・・ただ父親が違っても知能は鬼子に似てあれなのが笑える。学習院で今迄で一番バカだった文仁より成績悪かったってどんだけなの??
ただ馬よりは少しは感情があるように見える、馬は目の前で没が小さなときあわわ~といいだしてもぶれなかったが過去だけはちょっと慌てていた動画があった。それで馬は真面目でおっとり??なんて言われていたようだけど、大間違い!ただ神経が図太く異様に頑固(これもあれの症状の一種)なだけ。
皿って何故か、過去のこともかわいがっている様子なかった。文仁の子ではないからか?没のことは早くから障〇に気づき待望の男子だった割には無関心だったし、馬だけは異常にかわいがっていたけど。過去、おそらく皿のこと好きではないでしょう。
まぁ、皿のことを本気で好きな人は家族の中にもいないのでは?

50
返信する
匿名

平成のテンノーとコーゴーは、ひでえやつらだったとずっと語り継いでいく。
年月が経とうが絶対に忘れない。それどころか憤りは増して行くばかり。

引退してから
ずっとじーっとしてるば良かったものを。

44
1
返信する
匿名

見て子、2022年が半日で終わろうとしているのに、まだ自分が先でないと気が済まないのですか?

序列としては、天皇ご一家が先なのに…この時、ちゃぶは何をしているのかしら?見て子に注意していないのですか?

もう平成は終わっています。そして、今は令和の時代です。そのことも認識出来ていないのでしょうか?

センターはワテクシ病を始め、見て見てワテクシ病などの病も、限りなく末期に近い重症です。AKB48などのアイドルグループと一緒にしないで下さい。

来年の一般参賀には、出てこないで下さい。

33
返信する
匿名

ちゃぶは皿よりもボ〇ています。おそらくそれもあり生前退位したのでしょう。
もともとごゆっくりさんだったから、皿になめられていたのでしょうね。実際、権力を皿が握っていたのでしょうね。
元来、男性好きな皿なので、ちゃぶには男性として魅力を感じていたのではなく皇族ということで近づきハニートラップをしかけたのでしょう。それでも満足いかず、安斎と・・・・
ずいぶんな女ですね。

34
返信する
匿名

「あのお方、まだ10年は生きそうだぞ。何とかしないとますます皇室の評判が・・・」
「何とかするとおっしゃいますと・・・」
「何とかは何とかだ、考えろ」
「・・・・はあ」

23
1
返信する
匿名

東北大震災のとき、当時の首相の菅直人(のバカ)が被災地を慰問に訪れ、被災者たちから徹底的に嫌われ、尻尾を巻いて逃げ出した話がありました。
その後、当時の天皇、皇后が被災地を慰問し、床に膝を付け、被災者の話に真剣に耳を傾けている印象がありました。

あれは印象操作だったんですかね。被災者に寄り添う天皇、皇后。その時皇后は、実は心のなかで「・・・」と思っていた。「」の中はお好きなように解釈ください。

11
返信する
木村

皿夫妻は、ヘリ飛ばしてなるはやで被災地に行ってた。

もし自分が被災者だったら、
突然生活を奪われて避難所でストレスMAXのタイミングで、テレビカメラ引き連れて来られたら嫌だ。
化粧もできず着の身着のままでやつれているところを全国放映されるのは嫌だ。

今上陛下は、落ち着いて、世間の関心が薄れた位のタイミングで御訪問されているみたいですよね。

今上陛下御一家は何事も、「自分達の行動による影響」を常に念頭に置いていらっしゃるようにお見受けします。

交通規制から始まり、お迎えする方だって準備が要るし、警備にも都合がある。

私は、これって皇后陛下の気配りなんじゃないかと想像しています。
だって皇后陛下は元外務省職員で、VIPをおもてなしする立場にあられた。
だから自分達が動くと周囲が何をしなければならないか熟知されている。
不必要な行動は慎まれるのだと思う。

今上陛下は生まれながらの天子だから、御結婚されて初めて、皇后陛下を通して、周囲に目を向けられる事もおありだったでしょう。
今上陛下は大変お優しい方ですが、生まれ育ちが高貴過ぎて当たり前過ぎて気付かないこともきっとあった。
それを気付かせてくれた皇后陛下の事を、前にも増して愛し、頼もしくされたでしょう。
そんな御両親のもとでお育ちになった敬宮殿下も、周囲を気遣い御自分を律することがおできになる。

はー。

アッチとの差がもう溜息しかない。

16
返信する
匿名

鹿子は、男が好きで好きで仕様がない、という顔をしているように見えます。済ました顔して、ババンバーン。

返信する
匿名

「アベの惨劇」を見せつけられて、キッシーは震え上がった。
絶対逆らいませんと誓った。

返信する
匿名

なにしろ、一番の子分は元警察のトップ、さらにバックには赤坂のCさんが控えている。
まさに無敵の魔王、ミテコババ。

皇室はアテクシが仕切るの、お分かりね、あなた。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です