愛子さまへ”恥ずかしい”プレゼントに、紀子さま「貴女の正体は…」の情念 秋篠宮流『闇の印象操作』とは


ケリー哀川

愛子さまご成人

本日12月5日は、愛子さまの成人をお祝いする祝賀行事が執り行われます。


私も待ちに待った祝賀行事、愛子さまの晴れ姿に全国民が期待しております。

残念ながら、そんなめでたい行事の中、紀子様はこの行事を公式発表上は体調不良の為欠席なされております。

そんな紀子さまですが、先日の愛子さま御成人の御誕生日に際し、愛子さまへプレゼントをお送りになられたとのことです。

 紀子さまは、愛子さまが成年皇族としてご活動される時に使ってほしいという願いから、鞄を贈ったといいます。これだけの情報だと、紀子さまの温かい優しさに満ちたエピソードに聞こえますが、どうやら紀子さまの狙いは違うところにあるようです。

贈り物は高級鞄

紀子さまが愛子さまに贈った鞄は、なかなか手に入らない“エルメスの鞄”だといいます。

「あのオレンジの袋は一発でエルメスだと判りました。中身は見ておりませんが、バーキンかケリーではないでしょうか。男性職員は特に話題にもしておりませんでしたし、気にもしていませんでしたが、女性職員には注目の的でした」 (某宮家職員)



そう語るのは、某宮家の女性職員。女性にはとても人気の鞄のようですが、正直なことを言うと、男性職員の方と同様に私にもよく分かりません。ただし、そのエルメスの鞄は一般的には人気があっても、皇室内での評価は“変な誤解”を招く鞄として敬遠される傾向にあると言います。さる服飾評論家は、エルメスのバーキンとケリーという鞄について、皇室内での評価を解説してくれました。

「確かにエルメスのフォーマル用鞄であるケリーや、カジュアル用のバーキンは、若い女性の間で憧れの的となっています。しかし、皇族が公の場でそれらの鞄を使うことは、私の知る限りではありません。もちろん、プライベートでご使用されることはあると思いますが。というのも、日本で今のケリーやバーキンの立ち位置というのは、風俗嬢やキャバクラ嬢やクラブ女性が持つ象徴的な鞄となっており、エルメスの鞄の評価は大きく変わってしまいました。とりわけ皇室においてエルメスを使うことは「恥ずかしい」という見方があります。英国王室がロウナーロンドンを愛するように、日本は和光系のブランドを使うのが最もオーソドックスであると言えます」(服飾評論家)

さらに続けて、皇室がエルメスの鞄を持つと国民にどのように映る可能性があるのかも教えていただきました。

「バーキンやケリーは分かる人には分かりますので、特権階級の人が持っているのは反感を持たれるでしょう。特に女性からの批判の声が出るかもしれません。なぜなら、バーキンやケリーは手に入れたくても手には入らない鞄だからです」(同評論家)

どれくらい手に入らない鞄なのか、エルメスジャポンの関係者に取材したところ、次のような返答がありました。

「バーキンやケリーは常に品薄というわけではありません。日本にも定期的な入荷はあります。買い手がつかなかった、所謂「フリー」の鞄をお売りする場合もありますが、ほとんどの場合、弊社販売スタッフがお客さまを接客する上で、一定の条件を満たした顧客に対し、「バーキンとケリーをご提案したい」と、上司に確認して許可が出ればバーキンとケリーをお売りしております。最近では弊社独自のアプリソフトを使って、特定のお客様とだけにラインの様な機能を有効化して、メッセージをやりとりでご提案することも増えました」(エルメスジャポン関係者)

なるほど。確かに手に入りにくい希少な鞄であることがわかります。例えば、愛子さまが紀子さまから贈られたバーキンを持つとどうなるのかを考えたら分かり易いと思います。そのお姿が一度でも映像に残れば、「贅沢!」とか「若いのに!」「まだ早い」といった意見が出ることでしょう。

かつての報道と今

事実、かつて愛子さまは、贈られたグッチの鞄を使っているところを報道されて、母親の皇后雅子さまを含め批判の対象となりました。というのも、雅子さまも愛子さまも、ほとんどブランド物には興味がないそうです。興味がない故に、世間にどう映るのかが分からず、贈られた品物を大切に身に着けてしまうことで、国民に勘違いされる報道をされてしまう頃もあったとか。国内製であれ海外製であれ、良いものは長く使いたい、というのが雅子さまの考えだと聞いております。しかし、紀子さまは雅子さまと全く異なる考え方であると、次のように現役の宮内庁職員は言います。



「紀子さまもまた、お使いになられる品物には気を使っておられます。ただし、雅子さまとは異なり、公の場では国産の鞄をお使いになられることが多いです。美智子さまと同様です。しかし、紀子さまが決して海外製の物を蔑ろにしているわけではありません。むしろ紀子さまの方が海外ブランドについても詳しく、所有されている物も多いのかと存じます。国民に変な誤解を生みたくないという配慮から、国産物をあえて選んでいます」(宮内庁職員)

つまり、紀子さまが国産の鞄を意識して使うということは、海外の高級ブランドの鞄を使うと国民にどう映るのかを理解しているからです。かつて、雅子さまに様々なプレゼントを贈ったのが、美智子さまと紀子さまなのは知られています。それらを善意の贈り物と解釈して使ってしまった結果、雅子さまはバッシングの標的となりました。改めて、紀子さまが愛子さまにエルメスの鞄を贈ったことを考えると、その真意が見えてきますね。愛子さまがバーキンを持って公務に向かわれたら、紀子さまはきっとニヤリと微笑むでしょう。しかし、さる皇室記者は次のように語っています。

「雅子さまの時と同様に、当然、紀子さまの狙いは愛子さまが高級ブランドの鞄であるバーキンを持って写真を撮られることでした。しかし、当の愛子さまは、良い意味で何も分かっておられませんので、先日から愛犬の散歩の際に持ち歩いていると聞きます。犬が用を足した時に、お庭を汚さないために持ち帰る為の鞄として使っていくようです。それを知った紀子さまは、激怒して職員に八つ当たりしたとか」(皇室記者)

紀子さまの狙いは大きく外れてしまったようです…。私個人の意見としては、愛子さまは、愛子さま自身が“日本国の象徴“ 、どんなに高級なブランドを持ったところで、不釣り合いだとか不相応だとか思うことはありません。そもそも愛子さまに対して国民はそんなところを気にしません。紀子さまのように、いつまで経っても自身の内面ではなく、持つ物などの外面だけを意識してしまうと、むしろ国民には、その浅はかさが分かってしまうものです。

恐らく、今後もしばらくの間は、秋篠宮家からの高級ブランド品のプレゼント攻撃が続くことでしょう。

13 COMMENTS

匿名

K妃の陰湿で悪意あるプレゼントのエルメスのバッグに、多分その意図を汲み取り、愛犬の汚物用のバッグに····さすが愛子様、あっぱれです。
これ以上の有意義な使用方法はないですね。
(エルメスを貶めている訳ではありません)

130
2
返信する
一般人の感覚

かつて天皇陛下が、まだ皇太子になられる前だったか?お妃候補の条件として記者会見で『ティファニーであれやこれやらと買い物する人では困ります』と言っていたのを思い出しました。

天皇陛下も雅子皇后も、恐らくそういった高級ブランドには興味無く、人間の本質は外見だけでは測れないと分かっていらっしゃるのでしょう。

そういう御両親の元でお育ちになった愛子さまも同じ感覚の持ち主だと思います。

にも拘わらず、紀子さまが愛子さまの成人のお祝いに『エルメスの靴』を贈ったとの事ですが・・・

単にお祝いしただけで他意は無いと言うでしょうが、今がどういう状況なのか?もう少し考えて頂きたいですね! 

御自身の娘が猛反対を押し切って甲斐性なしのヒモ男と結婚し、NYで税金使ってセレブ生活を満喫している事で国民から猛反発を受けている事を自覚してもらいたい!

御自分たちの使う金は全て税金である事を自覚してもらいたい!当たり前の様に高級ブランド品をプレゼントしていたらA宮家の金銭感覚を疑われますよ!

だからM子さんも義母の借金返済を自分の貯蓄(税金)から捻出するのに、何のためらいも無いのでしょうね。

正に、此の親にして此の子あり!!

105
5
返信する
ジンジャー

かつて、SMAPの番組にバーキンさんがご出演の際、バーキンをプレゼントされましたが、この硬いバッグはこうしてから使うモノよと足でぐちゃぐちゃに踏んでからキムタクにプレゼントされました。
キムタクはあっけに取られていましたが、流石は敬宮様、正しい使い方をご存知だったんですね。

86
2
返信する
匿名係

いくら高価な物を貰っても敬宮さまの趣味でなかったらゴミ同様。おまけに意地悪婆のゴキコからとは。
リサイクルショップに出さず愛犬由莉ちゃんの汚物入れにするとはあっぱれ

96
4
返信する


さり気なくお散歩バッグにGJ

以前、紀子さんが空のスーツケース一杯に海外へ行って貰ってきた鞄ではないでしょうね?
日本で買い取りされなかった残りもの?

63
1
返信する
ジンジンジン

頃合いかな…この前の記事のジンジンバスターは私でふ。高評価、肯定的意見ありがとー。

3
19
返信する
匿名

>ジンジンジン
あちゃ~!あまりに「いいね」少ないから自演やっちゃった!寂しいのぉ〜(笑)

13
返信する
匿名

>ジンジンジン
あちゃ~!勝ち誇ってるよ!人を騙さないと何かを得られないなんて、どっかの誰かさんと同じだな!(失笑)

16
1
返信する
ローズ

秋篠宮家は、出来の悪い子どもを3人も産んでいたにも関わらず、偉そうにしてらっしゃったのですね。
素晴らしい愛子様お一人で国民は十分嬉しく光栄に思っているのです。
何故、眞子さんの結婚に上皇様が否をおっしゃらなかったのか、謎も解けました。
なんとも不快な思いをしています。

26
1
返信する
ふじもと

バーキンを犬の散歩に連れて行くのは正しい使い方なのだそうだよ。別に他意はない。愛子様が嫌みでそうしたわけではない。おそらく紀子様もそれを知っているから、怒ったりはしないだろう。
高級品だから大事に使うと考えるのは庶民だね。
バーキン(バックの名前となった女優)自身が、バーキンはまずこうやってやわらかくしてから使うとして、番組中に新しいバーキンを足で踏みつけていたという。またバーキンをよく使う女優は、「バーキンはパーティーへも犬の散歩の普段使いにもしっくり使えるところが素晴らしい」と言っていたそうで。使い方知らないのはここのスレ主だけかもね。

11
1
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。